2020/08/11

大分戦でもカブを愛でる。カブの日なのにあまり目立てないのは不憫です

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
P1010467
 
 今日は年に一度の「カブの日」のはずだけどこの状況なので。
 
P1010468
 
 ふろんパークでは立て看板で
 
P1010469
 
 登場でした。ふむ。
 
P1010472
 
 なのでやる気なく、ぐったりしてます(違います)
 
P1010474
 
 閑話休題。
 

 
P1480714
 
 時間進んで18時。ピッチにカブ他マスコット連登場。
 
P1480715
 
 マスクしたままの応援を説きます。
 
P1480718
 
カブ「ドゾよろしく」
 
P1480724
 
 さてピッチ中央に移動して。
 
P1480726
 
 ここからは定型業務。
 
P1480728
 
P1480729
 
 まずキーパー陣のお迎え。
 
P1480731
 
 うむ。
 
P1480739
 
 続いて
 
P1480741
 
P1480742
 
 フィールドプレイヤーのお迎え。
 
P1480745
 
 それが終わると、もちろん
 
P1480746
 
 カブふろん太はそのあとを。
 
P1480747
 
 コムゾーはそのまま。
 
P1480752
 
 がんばれコムゾー
 
P1480753
 
 ピッチ内でのあいさつに参加したカブふろん太
 
P1480754
 
 速やかにピッチの外へ。
 
P1480757
 
 でもいつものように、このピッチ縁で
 
P1480758
 
P1480759
 
 お祈りを……と、あれ?
 
P1480760
 
 今回はあっさりお祈りでした。
 
P1480761
 
 もはや天地の皆様に祈るまでもないのかな? 
 

 
P1480764
 
 時間進んでキックオフ10分前。
 例によってふろん太はユニフォームに着替えています。
 
P1480771
 
P1480772
 
 ソーシャルディスタンス的ハイファイブ
 
P1480773
 
 そして
 
P1480784
 
 ピッチの中へ。
 
P1480790
 
 次は
 
P1480792
 
 これもソーシャルディスタンス的な
 
P1480794
 
 ぐるぐる
 
P1480796
 
P1480797
 
 どっかん! 
 
P1480801
 
 選手入場のあとは、その列の端へ。
 
P1480802
 
 一緒に挨拶。
 
P1480803
 
 写真撮影(は写し損ねた)の後は
 
P1480805
 
 速やかに外へ。
 
P1480806
 
 試合中は控室で待機です。
 

 
P1500633
 
 ハーフタイムには出てきませんでしたので、ここからはもう試合後です。
 例によって終了をホームバック角で待って
 
P1500639
 
 バックスタンド前へ。
 
P1500652
 
 なおメイン側にはコムゾーとコアラのマーチくん。
 
P1500656
 
P1500658
 
 バック側で選手をお迎えするカブふろん太
 
P1500659
 
 メイン側で選手を待つコアラのマーチくんとコムゾー
 
P1500660
 
 コアラのマーチくんは(構造上)タオマフ持てないので、頭の上に。
 
P1500667
 
P1500670
 
 ふろん太カブは選手の後をついてスタンド前を周回。
 
P1500673
 
 カブは特別な状態になってました。
 
P1500674
 
 コアラのマーチくんとコムゾーはメイン前で選手をお迎え。
 コアラのマーチくん結局タオタフは耳に巻くことに。
 
P1500676
 
 そしてふろん太コムゾーと再会。
 
P1500682
 
 選手と一緒に、四人でバンザイ。
 
P1010497
 
 そのあとはカブ
 
P1010503
 
 記念撮影を。
 
P1010506
 
 というわけで、記念日のカブ
 
P1010511
 
 でした。
 
P1010519
 
 今日のカブはここまで。
 はやく普通にグリートできるようになりますように。
 
 
 次のカブの出番は07月26日湘南戦ですが、仕事のため私自身は不参加です。
 08/08大分戦は、チケットさえ取れれば。
 

 
◇2020年のカブ
02/16 ルヴァン清水戦
02/22 鳥栖戦
07/11 柏戦
・07/26 湘南戦は不参加
・08/08 大分戦
・08/19 桜大戦にも行きたい(未定)
・08/29 清水戦にも行きたい(未定)
・09/09 神戸戦にも行きたい(未定)
・09/13 広島戦にも行きたい(未定)
 
 
◇2020年のカブ以外の項目は使うことがあるのかは? 
 
 
※例によって、前半終了くらいまでは去年のマスコット記事リンクを貼っておきます。
 
◇2019年のカブ
02/23 対瓦斯戦
03/01 対鹿島戦
03/13 対シドニー戦
03/31 アウェイ松本戦
04/05 対桜大戦
04/19 対湘南戦
04/23 対蔚山戦
05/03 対仙台戦
05/07 対上海上港戦
05/17 対名古屋戦
06/01 対浦和戦
06/14 対札幌戦
07/07 対鳥栖戦
07/20 対チェルシー戦
07/21 ファン感
07/27 対大分戦
 ※川崎市市制記念試合だけどマスコット祭りは無し
08/04 対松本戦
08/24 対清水戦
09/04 LVN 対名古屋戦
09/14 対磐田戦
09/28 対神戸戦
10/06 対湘南戦アウェイ
10/09 LVN 対鹿島戦
10/26 LVN決勝 対札幌戦@玉スタ
11/02 対広島戦
11/30 対鞠戦
 
・フロンターレ展
 12/15 いつものカブ
 12/21 ルヴァンカブ
 12/22 クリスマスカブ
 
◇2019年のカブ以外
02/16 ゼロックス杯
 
 
◆去年までのカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 2017年総集編
 2018年総集編
 2019年総集編
 

| | Comments (0)

2020/08/09

20年J1第09節川崎対大分@等々力

 
 新コロナちゃんが尾を引いたままでビジターにも行けないまま。ホームでも湘南戦は仕事と被っていけなかったので、前回の柏戦からもう一月も間が空いてしまいました。
 しかし川崎はその間というか今年まだ全然負けてないという恐ろしい状態に。
 例年つまづき気味だった最初の時期がすっ飛ばされて連携深まったところで再開となったこと、選手層の厚さをフル活用できる交代5人制が良い方向に効いてるのでしょうか、今のところは。
 この劣悪な連戦では怪我人も出るでしょうし(というかすでに)まだ先は長いですし。
 まぁ弱音を吐くとそっちに引っ張られるようなので、基本は強気で行きます。
 
P1010462
 
 というわけで、ひさびさの試合日です。
 
P1010464
 
 いつものゲートはありませんでしたが、野球場の工事進んで通りは広くなりました。
 ここを活用できるようになるのはいつか分かりませんけど。
 
P1010465
 
 今日のフロンパークは動物テーマだったので、こういうのがいましたです。
 まぁまだ5000人制限なのでお子様方もあまりいませんでしたけど。それはそれとして
 
P1010470
 
 17時開門に合わせて
 
P1010471
 
 例によって検温してから
 
P1010473
 
 入場。
 
P1010476
 
 今回はメイン北アッパー。
 
P1010477
 
 再入場できないこともあって、この時点ではがらがらでした。
 
P1010478
 
 17時20分選手バス到着。
 さて。
 
P1480735
 
 今日の試合はJ1第9節川崎対大分戦@等々力です。
 
P1480730
 
 18時20分。キーパー陣ピッチ内アップ開始。
 基本は第2キーパーは丹野ということなのかな、次のルヴァン名古屋戦も? 
 
P1480732
 
 ほぼ同時に大分のキーパーも登場。
 
P1480740
 
P1480749
 
 その5分後にはフィールドプレーヤーでもピッチでのアップ開始。
 
P1480766
 
 7月の月間MVPは家長だったとのこと。でも今日は見当たらない? 
(ダゾン実況曰く「温存」だそうで)
 
P1480769
 
 大分スタメン。キーパーが高木ではない? なお知念は元より出られません。
 
P1480776
 
 そして川崎はここに至って、秘密兵器登場
 
P1480781
 
 川崎スタメン。ここまで酷使してきたミッキーを休ませて、ジオゴ。
 
P1480783
 
 審判スタメン。
 
P1480785
 
 「声援は心の中で!」
 わかってはいますけどどうしても声が出てくる場面は起きます。マスクの上から口塞いでますけど。
 
P1480800
 
 整列。
 そいえば川崎は今日から黒ユニでした。
 


 
 試合前。パノラマ。
 
P1480808
 
 大分は円陣を組んでましたけど、川崎はやらず、後半でも。
 
P1480809
 
 大分ボールで前半開始。
 
P1480820
 
 前半02分川崎
 
P1480821
 
 パスを受けた僚太が一気に前に寄せ
 
P1480822
 
 ペナエリア外からのシュート
 
P1480823
 
 はしかし、キーパーキャッチ。
 
P1480827
 
 前半02分さらに川崎
 
P1480828
 
 碧が前に送り出したボールに小林ゆう突撃
 
P1480829
 
 しかしこれは
 
P1480830
 
 オフサイドに。
 
P1480831
 
 しかし大分なぜかボールを自陣で
 
P1480833
 
 ちまちま回すのが目立ったです。というか目前にダミアンとか居るのに怖くないのか?
 
P1480841
 
 そんなこんなで前半04分川崎
 
P1480842
 
 小林ゆうからボールを受けた脇坂ゴール前から
 
P1480843
 
 左の三笘、ペナエリア内から一閃
 
P1480844
 
 ボールは枠の中に。
 
P1480846
 
P1480847
 
 前半04分川崎早々に先制。<川崎1ー0大分>
 
P1480849
 
 三笘すごい。
 
P1480885
 
 前半10分右から
 
P1480886
 
 脇坂が切り込み
 
P1480887
 
 ゴールライン際でボールをゴール前に送り出すがこれはDFに押し出された。
 
P1480888
 
 前半10分川崎メイン側右CK脇坂。
 
P1480889
 
 ここは転がしたがDFに跳ね返された。
 
P1480915
 
 前半13分川崎僚太が
 
P1480916
 
ゴール前に送り出し小林ゆうが飛び込むも
 
P1480918
 
 これはオフサイドに。
 
P1480951
 
 前半19分大分左の切り込んできたが
 
P1480952
 
P1480953
 
 こちら側はジェジエウがきっちり遮った。
 
P1480972
 
 前半21分川崎右から小林ゆうが押し込み
 
P1480974
 
 横にパスして脇坂
 
P1480975
 
P1480976
 
 ショーとはしかしゴールを右に外した。
 
P1480977
 
 前半21分ここで前半の飲水タイム。
 
P1480978
 
 ここで監督が指示できるタイミングが入れられるのも川崎には有利に働いてるのかも。
 監督が明確に指示できるのは当たり前のはずですけど、なぜかそれを喜ぶことになるとは。
 
P1480979
 
 前半23分大分のゴールキックから試合再開。でも証拠にもなくダミアンの目の前でボール回す。
 
P1480980
 
 そんな怖いこと繰り返していたらどっかで、と思う間もなく
 
P1480981
 
 ダミアンボールをかっぱいで
 
P1480982
 
P1480983
 
 ゴール前に押し上げてのシュート!
 
P1480985
 
P1480986
 
 前半24分川崎追加点!<川崎2ー0大分>
 
P1480987
 
 ダミアンなんかやってました。
 
P1480988
 
 息子さんの誕生日だったそうですけど。
 
P1480994
 
 ここしばらく(竜也離脱から?)ゴールできてなかったですけど、これでまた復活していただければ。
 
P1490021
 
 前半27分川崎小林ゆうがこれも右を切り込んで
 
P1490022
 
 ゴール前に送り出し
 
P1490023
 
 ゴール前でダミアンが受けるも、ここでハンドを取られて
 
P1490025
 
 しまった。ぐぬぬ。
 
P1500041
 
 前半39分川崎右から
 
P1500043
 
 パスを受けた小林ゆうが突っ込もうとするも潰されて
 
P1500045
 
 前半39分川崎FK。脇坂
 
P1500047
 
P1500048
 
 これはDF陣に跳ね返された。
 
P1500065
 
 前半42分大分カウンターから右を
 
P1500067
 
 切り込んできたが
 
P1500068
 
 ゴール前に送り出されたボールはなんとか
 
P1500069
 
 クリアして押し出した。
 
P1500070
 
 前半42分大分メイン側左CK。
 
P1500072
 
P1500073
 
 ゴール前きれいに合わせられたが
 
P1500074
 
 しかしここは成龍が正面できっちりキャッチ! 
 
P1500075
 
 これが、この試合最大のピンチでした。
 今日は扉はがっちりロックされていた以前にほとんど開けようともされなかった、ですけど。
 
P1500082
 
 前半44分川崎右に押し上げたジオゴから
 
P1500083
 
 ゴール左に送り出されたボールににょぼり飛び込むも
 
P1500084
 
 ここは合わせられず。
 
P1500113
 
 アディタイム2分で前半終了。
 
P1500114
 
 まぁ上々なのでしょうか。
 もっと点とってほしいというぜいたくな気分ではありますけど。
 
 
 
P1010491
 
 久々の今日のすかーさま。試合の間が開いてる間にお風呂に入れてあげました。
 
 
 
P1500115
 
 前半60分相当、大分から先にピッチに戻ってきました。
 ハーフタイムでの交代は共に無し。
 
P1500118
 
 川崎は遅れて戻ってきたのは、ぎりぎりまで監督の指示を受けていたのでしょうか。
 
P1500119
 
 前半62分川崎ボールで後半開始。
 
P1500127
 
 後半00分川崎右から
 
P1500130
 
 ジオゴがゴール前に送り出したボールをダミアンがあわせるも
 
P1500131
 
 ボールは枠を右に外れた。
 
P1500132
 
 おしい。でもダミアンやるきまんまん。
 
P1500169
 
 後半04分川崎メイン側左CK脇坂。
 
P1500170
 
 ショートコーナーで
 
P1500171
 
 僚太から脇坂に折り返し
 
P1500172
 
P1500173
 
 ゴール前に上げるもこれはクリアされてしまう。
 
P1500175
 
 ペナエリア外で小林ゆうがボールを受け
 
P1500176
 
 そのまま外からシュートするも
 
P1500177
 
 これも枠内にはいかず。
 
P1500231
 
 後半09分大分1回目1枚目の交代。渡out 小林(成)in。
 
P1500244
 
 後半11分川崎左から三笘
 
P1500245
 
P1500246
 
 ペアエリア内に切り込むも
 
P1500247
 
 思いっきりぶち倒された、ように見えたけど審判にはそう見えなかったらしい。
 
P1500248
 
 そうですか。
 
P1500256
 
 後半12分川崎左から今度は僚太が
 
P1500257
 
 切り込んでボールはゴール正面の小林ゆうへ。
 
P1500258
 
 シュートはしかしキーパー正面でキャッチ。
 
P1500278
 
 後半14分川崎今度は右ジオゴが
 
P1500281
 
 パスをつなぎながら切り込むもDF陣に遮られるも
 
P1500283
 
 流れたボールを受けた小林ゆうがシュート!
 
P1500284
 
 しかしこれもキーパーにはじき出された。おしい。
 
P1500286
 
 後半14分川崎バック側右CK脇坂。
 
P1500287
 
 ショートコーナーで碧が受け
 
P1500288
 
 突っ込むもゴール前に送り出したボールはキーパー直接確保。
 
P1500292
 
 後半15分両チーム共に交代準備。
 
P1500297
 
 後半16分川崎1回目1・2枚目の交代。
 
P1500300
 
 小林ゆうout レオin。脇坂out 守田in。
 
P1500301
 
 同時に大分も2回目3・4枚目の交代。三竿out 高山in。小出out 三平in。
 
P1500312
 
 後半18分川崎メイン側左CK……と、脇坂に代わってコーナーに向かったのはジオゴ。
 
P1500314
 
P1500315
 
 ここは守備陣に跳ね返された。
 
P1500341
 
 後半21分川崎左三笘から
 
P1500343
 
 ゴール前ペナエリアすれすれの僚太経由で、ゴールに背を向けたままカカトで
 
P1500344
 
 送り出したボールに碧
 
P1500345
 
 押し込んでのシュートはしかし黒須婆が跳ね返した!
 
P1500348
 
 これは決めてほしかった。
 
P1500349
 
 後半21分川崎メイン側左CKジオゴ。
 
P1500351
 
 ファー側でダミアンが折り返すも
 
P1500352
 
 DF陣にクリアされた。
 
P1500371
 
P1500372
 
 そしてまた、後半23分後半の飲水タイム。
 
P1500435
 
 後半30分川崎左ライン際を三笘が疾走
 
P1500436
 
 これは潰されるもファールに。
 
P1500437
 
 後半30分川崎2回目3・4枚目の交代。僚太out エヒメッシin。
 
P1500439
 
 そして三笘out 大聖in。
 
P1500442
 
 後半31分川崎左遠めの位置からのFKもキッカーはジオゴ。
 
P1500444
 
 これはゴール前を大きく超えてラインの向こうへ。
 
P1500519
 
 後半37分川崎
 
P1500520
 
 がらがらの右で受けた大聖
 
P1500522
 
 そのままペナエリア内まで切り込んでの
 
P1500523
 
 シュートはしかし大きく左へ。
 
P1500543
 
 後半39分大分最後の交代。島川out 佐藤in。
 
P1500544
 
 田中(達)out 伊佐in。
 
P1500547
 
 後半40分川崎も最後の交代準備。
 
P1500550
 
 今日の入場者数は4735人だったそうです。
 
P1500560
 
 川崎最後の交代。にょぼりout 車屋in。
 
P1500562
 
 後半41分川崎右から押し上げようとした
 
P1500563
 
 大聖が倒されるもFK獲得。
 
P1500565
 
 ここもキッカーはジオゴ。
 
P1500567
 
P1500568
 
 これはDF陣に跳ね返された。
 
P1500622
 
 アディタイムは4分の後半45+2分川崎
 
P1500623
 
 碧から送り出されたボールに守田が合わせ
 
P1500624
 
P1500625
 
 そのままつっこむもDFに遮られた。
 
P1500626
 
 後半48分川崎メイン側左CKは最後までジオゴ。
 
P1500628
 
 しかしDFに跳ね返された。
 
P1500632
 
 とはいえ最後まで大きく危なげもなく。
 試合終了。
 
P1500634
 
 川崎2ー0大分
 
P1500635
 
 前半はよかったけど後半は。
 
P1500638
 
 まぁこの連戦なので、体力温存を優先した結果と考えます。
 
P1500646
 
 しかしこの状況とはいえ勝った時のいつもの“ぐるぐる”がないのも寂しい。
 
P1500648
 
P1500669
 
 その代わりスタンド前を一回り。
 
P1500679
 
 そしてメインスタンド前でバンザイ。
 
P1010492
 
 なお他会場の結果……浦和どうした?
 これで名古屋がいい気分になったら困ります。浮かれるのはいいけど。
 どの道この後は中2日のアウェイ連戦なので端から大変だ。でもここを乗り越えないと。
 
P1010516
 
 という懸念は残りましたけど、まぁ。今は勝ったことに喜んで踊るのだ。
 てなところで
 今日もいい心持ちで帰ったのでした。次の私の観戦は19日の桜大戦かな、チケット取れれば。
 この項ここまで。カブ記事に続く。

| | Comments (0)

2020/07/22

カワスイ行ってきました

 
P1010354
 
 川崎駅についてから
 
P1010356
 
 こちらへ。ルフロンです。
 なお今日は「なぜか」仕事休みだったので、混まない日に。
 なんで休みにしていたのかは忘れた。でも連休中にも仕事ありますけどね。
 
P1010357
 
 地下から1階に上がって
 
P1010358
 
 直通エレベータで10階へ。
 
P1010359
 
 カワスイに到着。流石に空いてた。
 こういうのができた以上は、まずは見てみようかと。
 
P1010361
 
 入場料はマチネ・ソワレいえ昼の部夜の部の2部構成でそれぞれ2000円、通しで3000円でしたけど、年パスは6000円でしたので、もうそれで。
 
P1010362
 
 入場。
 
P1010365
 
 いちおう水族館なので水槽があります。解説は何もありません。
 

 
 でも予め指定されていた図鑑アプリをスマホに入れとけば……
 

 
 カメラを向けただけでそれが何か教えてくれます。なんか未来だ(笑)
 
P1010387
 
 9階と10階の2フロアなので、それほど広くはなかったですけどね。
 
P1010367
 
 なお内部のエスカレータで自由に上がったり下がったりはできました。
 
P1010374
 
 また一角には
 
P1010375
 
 こういうハーフサークルビジョンのエリアも。
 インタラクティブだったみたいですけど、よくわかりませんでした。
 
P1010368
 
 なお水族館とは言っても、こういう
 
P1010371
 
 のも居ました。
 

 
 はい、イグアナ。
 
P1010378
 
 加えて、オープンエアのアマゾンのエリアには
 
P1010380
 
 カピバラも。これは触れるというか近寄れる
 
P1010381
 
 はずでしたけど、昨今の情勢により現状立ち寄り禁止。
 他にも色々稼働していないところもありましたので、行くならそういうのが治まってからのほうがいいかも。
 
P1010388
 
 そんなこんなで、子細までは触れませんでしたけど。今回は1時間ほど滞在。
 これだけ買って帰りました。
 まぁ一回で済むようなところではありましたけど、個人的には川崎駅付近で暇潰せる場所ができればと思っての年パス購入なので。時々覗いて変化を眺めることにしますです。
 
P1010390
 
 さてエスカレーターを降りていく途中でこれを見て、ついフラフラとそちらに。そこには
 
P1010391
 
 カブが居ました。
 
P1010392
 
 他の選手の立て看板もありましたけどね。
 
P1010393
 
 今回はそんなところで。かすかな雨の中帰ったのでした。
 

| | Comments (0)

«再開の柏戦でもカブを愛でる。ここから再び、動き始めるのです