2022/08/09

鞠戦でもカブを愛でる。ウォータンはどこに? 

 
 おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
P1010772
 
 ここはムーミン谷です(いいえ違います)。
 そいえばムーミンバレーパーク一度行ったっきりだな、また行きたいという気分は今の処ないけど。
 その「また行こう」という気分にさせることがテーマパークにとっては一番重要で、これについてはウォルト御大が「ディズニーランドは決して完成しない」つまり常に新ネタを投入し続けます、と言ってる通り。これまさに「血を吐きながら続けるマラソン」そのものの世界なのではありますけど。御大の言葉を無視してそれを怠っていた一時期の舞浜が低迷の方へ傾いていたのも仕方ない。いやこの記事はそっち向けは無いので。
 
P1010776
 
 今日の主役ウォータンです。ヴォータン(北欧神話のオーディンのドイツ語での呼称)ではありません。
 まぁ主役という割にこの記事では微かにしか出て来ませんけど。
 とまぁ、与太はここまで。
 
 
IMG_7092
 
IMG_7093
 
 18時15分過ぎ。いつもの三人メインスタンド前中央に登場。
 
IMG_7096
 
 定時作業の「選手お迎え」です。
 
IMG_7098
 
IMG_7099
 
 まずは、キーパー陣のお迎え。
 
IMG_7103
 
 そして
 
IMG_7106
 
IMG_7108
 
 フィールドプレイヤーのお迎え。
 
IMG_7110
 
 もちろん例によって、ふろん太カブは選手に着いて行き、コムゾーは釘付け。
 
IMG_7112
 
 カブふろん太はピッチ内で選手たちと一緒に挨拶すると
 
IMG_7114
 
 すぐにピッチの外へ。そして
 
IMG_7115
 
 ピッチ縁で例に依っての
 
IMG_7117
 
 お祈りタイムです。
 
IMG_7118
 
IMG_7119
 
 お願いします―
 
IMG_7124
 
 ふろん太「これで今日も大丈夫!」
 カブ「そだねー」
 
IMG_7126
 
 お祈り終了。
 
 
 
IMG_7130
 
 さて時間進んでキックオフ10分と少し前位。
 
IMG_7164
 
 ホームゴールに移動、となると
 
IMG_7166
 
 始球式です。
 
IMG_7168
 
 でも蹴る? のはバレーボールの川合俊一の人。
 守るのはキングオブモルックの皆様とのこと。
 
IMG_7169
 
 ふろん太「今日はここで出番無いのか」
 カブ「今日は失点しないからよかったね」
 
IMG_7170
 
IMG_7171
 
 準備完了。といっても、川合の人はバレーボールの人なので
 
IMG_7172
 
IMG_7173
 
 蹴らずに、手でアタック
 
IMG_7174
 
 きっちり押し込んだのでした。
 
IMG_7178
 
 お疲れさまでした。
 
IMG_7180
 
 始球式はこれで終了。
 
 
 
IMG_7195
 
 そして三人は、ピッチ内に移動して
 
IMG_7196
 
 これもまた、いつもの。
 
IMG_7200
 
IMG_7201
 
 ぐるぐるまわって
 
IMG_7202
 
 ためて
 
IMG_7203
 
 どっかーん。
 
IMG_7206
 
 選手が入場・整列終わったら、その端に移動。
 
IMG_7209
 
IMG_7210
 
 カブふろん太は写真撮影にも参加。
 
IMG_7212
 
 はい、これで試合前の仕事は終了です。
 
 
 
IMG_7510
 
 ハーフタイムでは、ふろん太が深海仕様のユニでスタンド前を一周。
 そいえば「蒲鉾ふろん太を深海魚が食べる」の件は試合中には発表されなかったな。
 
IMG_7511
 
 あ、ウォータンらしきお方が! 
 
 
 
IMG_7876
 
 試合終了後です。
 コアラのマーチくんが出てきたという事は、勝ったのです。
 コアラのマーチくん、勝ちかどうかわからない段階から準備してたのだろうな。もちろん勝つこと前提で。
 
IMG_7881
 
 ふろん太カブは、バックスタンド側でのセレモニーに参加してから
 
IMG_7896
 
IMG_7898
 
 選手と一緒にスタンド前を半周回。
 
IMG_7901
 
 そしてメインスタンド前で、選手と一緒にバンザイ。
 
IMG_7903
 
 そこから、メインスタンド前中央ピッチ内に移動して
 
IMG_7904
 
IMG_7905
 
 いつもの三人+コアラのマーチくんで
 
IMG_7906
 
 あ、ちょっと移動。
 
IMG_7907
 
 コアラのマーチくん、カブふろん太コムゾー
 
IMG_7909
 
 記念撮影。
 
IMG_7910
 
 その後には、ふろん太が勝利を神に感謝する
 
IMG_7912
 
 お祈りを。
 
IMG_7913
 
 コアラのマーチくんは先におかえり。なんせ足が遅いので移動は早めにやらないと。
 
IMG_7917
 
 そんなこんなで、今日のカブとゆかいな仲間たちの記事はここまでです。
 
 雑踏の中に消えて行ったのでした。ファン感でのカブと皆様の記事はここまで。
 次のカブの出番は8月10日ルヴァン桜大戦……は、私は仕事で行けない。
 次のカブ記事は8月13日京都戦……も仕事でぎりぎり参戦なので写真あまり取れなさそう。
 
 
 
◇2022年のカブ
01/15 新体制発表会
02/12 富士F杯浦和戦
02/18 対元瓦戦(等々力)
03/02 対浦和戦(等々力)
・03/12 対名古戦(等々力)は仕事で不参加
・04/02 対桜大戦(等々力)は仕事で不参加
04/09 対柏レ戦(等々力)
05/08 対柏レU18戦(等々力)
05/14 対福岡戦(等々力)
05/25 対湘南戦(等々力)
・06/01 天皇杯2回戦は仕事で不参加
06/18 対札幌(等々力)
06/22 天皇杯3回戦(等々力)
06/25 対磐田(等々力)
・07/06 対鳥栖(等々力)は仕事で不参加、のはずが延期
07/09 対脚大(等々力)
07/23 ファン感(等々力)
・08/07 対横鞠(等々力)※本記事
・08/10 ル 対桜大阪(等々力)は仕事で不参加
・08/13 対京都(等々力)
・08/27 対鹿島(等々力)
・08/31 対鳥栖(等々力)
 
 
◇2022年のカブ以外
 
 
ーーーーー
◆2021年までのカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 2017年総集編
 2018年総集編
 2019年総集編
 2020年総集編
 2021年総集編
 

| | | Comments (0)

2022/08/08

22年J1第24節川崎対横鞠@等々力

 
P1010767
 
P1010771
 
 17時過ぎに等々力に到着。
 
P1010775
 
 今回は水テーマのイベントなので、風呂(フィンランド式サウナ)だけど。
 
P1010774
 
 そしてターレ。
 つまり、風呂&ターレ(Fro 'n Tale)
 ターレはターレットトラック(turret truck)だから綴り違うやろ、なんてことは気にしない。
 
P1010777
 
 入場。
 
P1010778
 
 それにしても今日は往時の盛況ぶりが帰ってきたようです。
 
P1010780
 
 さて入場するとpumaがオンライン抽選会やってましたのでQRコード読み込んで実施。
 
IMG_0000
 
 あ。
 
IMG_0001
 
 バックパックが当たりました(笑)。こういうの当たるの初めてかも。届くの10月だそうですけど。
 
P1010781
 
 さて今回はいつもの席確保に失敗したため
 
P1010782
 
 メインS席アッパーでも久しぶりに南側。
 
P1010784
 
 今日の試合はJ1第24節川崎対横鞠@等々力 です。
 これ以上離されるわけにはいきませんので、今日は勝たなければならないのです。新コロ隔離明けという難儀な状況ではありますけど。
 この状態では、名古屋だったら中止にしていたかもしれないな。
 
P1010788
 
 そういえば京都戦は格闘技イベントだそうだ。という時には、所の人は当然のように参加なのだ。
 那須川の人の始球式では、是非ともこのお方がゴールを守ってほしい。
 
IMG_7091
 
 そいえば今回はビジターエリア最大だった。
 この半分でいいでしょうに、その場合平気でホーム側にはみ出して来たでしょうけど。
 
IMG_7097
 
IMG_7101
 
 18時18分くらい。キーパー陣登場。
 
IMG_7105
 
 そして。
 
IMG_7111
 
 概ね5分後にはフィールドプレイヤーも
 
IMG_7127
 
 ピッチ内アップ開始。
 
IMG_7128
 
 なお現在の順位。鞠との勝ち点差は11。これ以上離されるわけにはいかんのです。
 
IMG_7132
 
 審判スタメン。毎度こういう書き方をしていたのは、過去にも主審交代を見た事があったからですけど。
 
IMG_7135
 
 鞠スタメン。エドゥが居るのだな。
 
IMG_7137
 
 さて今回の川崎のスタメン紹介はイベントに合わせて
 
IMG_7138
 
IMG_7159
 
 深海テーマでした。
 
IMG_7161
 
 川崎スタメン。ほぼ日常に戻っていますが、まだ足りない。
 でもこの面子ででも前に進むのです。
 


 
 試合前。パノラマ。
 
IMG_7194
 
 そしてやる気まんまんの向こう側。
 
IMG_7197
 
 ガブリエルのラッパ。
 
IMG_7204
 
 入場。
 
IMG_7205
 
 整列。
 
IMG_7213
 
 それにしても、芝が荒れ気味なのはちょっと気にはなったです。
 
IMG_7214
 
 鞠ボールで前半開始。
 
IMG_7218
 
IMG_7228
 
 開始早々から、鞠はダミアンを物理的に潰しにかかります。
 
IMG_7229
 
 さすがは鞠だ勝つためには容赦ない。
 
IMG_7230
 
 しかし主審はダミアンへのファールは気にしない。ううむ。
 
IMG_7234
 
 前半03分川崎チャナから
 
IMG_7235
 
 前半04分右ライン際家長経由で
 
IMG_7236
 
IMG_7237
 
 ゴール前に送り出すもこれはキーパーがはじき出し
 
IMG_7238
 
 ダミアンも受けられず。
 にしても、チャナは段々効いて来るようになったような気はします。
 
IMG_7259
 
 前半07分横鞠攻め込むも川崎守備陣はボールをクリア。
 
IMG_7261
 
 前半07分横鞠メイン側左CK。
 
IMG_7262
 
 しかしこれは成龍直接キャッチ。
 
IMG_7305
 
 前半13左ライン際から(C)にょ押し込もうとするも
 
IMG_7306
 
 ぶち倒されて
 
IMG_7308
 
 前半14分川崎左深めの位置からのFKもちろん脇坂。
 
IMG_7309
 
IMG_7310
 
 ニアで谷口頭で合わせるもボールは上へ。
 
IMG_7355
 
 前半23分川崎ダミアンここでも
 
IMG_7356
 
 ぶちかまされる。
 
IMG_7357
 
 ダミアン「ユニ思いっきり引っ張っとるやろがい!」
 まぁ引っ張ったのエドゥなので、まぁ。
 
IMG_7359
 
 前半24分川崎遠い処からのFK脇坂。
 
IMG_7360
 
IMG_7361
 
 これもクリアされた。しかし
 
IMG_7362
 
 前半24分川崎バック側からのスローインから
 
IMG_7363
 
 谷口経由で右サイドミッキーがダイレクトで折り返し
 
IMG_7364
 
 そのボールにダミアンが
 
IMG_7365
 
 飛び込んで頭で合わせて押し込んだ! 
 
IMG_7366
 
IMG_7368
 
IMG_7149
 
 前半25分川崎先制! <川崎1-0横鞠>
 ここぞという時のダミアン! J1通算50得点! 
 
IMG_7369
 
IMG_7370
 
 ダミアン、ドンピシャのボールを送り出してくれたミッキーに感謝のスパイク磨き。
 
IMG_7372
 
 絶対に負けられない試合での大望の先制点デス。
 まぁ一点では足りないのですけどね。ここの処先制すれど追いつかれる展開多いですし。
 
IMG_7383
 
IMG_7385
 
 前半26分そのまま飲水タイムに。
 この前もFKの準備を進めながらも裏ではVARが進められていたので、正直明確に再開するまで恐かった。
 
IMG_7386
 
 まぁ飲水タイム終了後何もなく試合再開されましたけどね。
 
IMG_7390
 
 前半28分川崎ダミアンが突撃するも
 
IMG_7391
 
 体で止めようとした選手とぶち当たって
 
IMG_7395
 
 この際に足を痛めたのか鞠の選手は一度外へ。
 
IMG_7396
 
 試合に戻ったけど
 
IMG_7404
 
 結局駄目だったようで
 
IMG_7408
 
 前半33分横鞠1回め1枚めの交代。西村out マルコスジュニオールin。
 お大事に。
 
IMG_7437
 
 前半37分横鞠左から
 
IMG_7438
 
 右に回して切り込んできたが
 
IMG_7439
 
 しかしゴール前では合わせられず。あぶない
 
IMG_7479
 
 前半44分川崎ダミアン競り合いで相手を倒してしまい黄紙。
 ダミアンあれだけやられまくっても鞠側には黄紙出さなかったのに……
 
IMG_7482
 
 前半44分横鞠FK
 
IMG_7483
 
 これは枠内には飛ばなかったけども。
 
IMG_7495
 
 アディタイム3分の前半45+1分川崎の攻撃を跳ね返してからの
 
IMG_7496
 
 横鞠カウンター
 
IMG_7497
 
IMG_7498
 
 押し込まれてふわりとあげられたボールは成龍の上を越えて
 
IMG_7499
 
 枠の中に。
 
IMG_7500
 
 前半45+2分アディタイムに追いつかれた。<川崎1-1横鞠>
 
IMG_7506
 
 これで前半終了。ぐぬぬ。
 
 
 
P1010792
 
 今日のすかーさま。
 
IMG_7509
 
 ベンチ陣アップ中。
 
 
 
IMG_7513
 
 前半62分相当、川崎ぎりぎりまで時間を使ってから
 
IMG_7514
 
 川崎ボールで後半開始。
 ハーフタイムでの交代は共になし。
 
IMG_7542
 
 後半04分横鞠右から
 
IMG_7545
 
 左に振られての
 
IMG_7546
 
IMG_7547
 
 シュートはしかし成龍ががっちりキャッチ。
 
IMG_7599
 
 後半13分横鞠右から
 
IMG_7600
 
IMG_7601
 
 ゴール前に送り出されたが誰も合わせられず。
 
IMG_7623
 
 後半16分川崎1回め1枚めの交代。チャナout ダイヤin。
 
IMG_7630
 
 後半17分横鞠2回め2枚目の交代。ロペスout レオセアラin。
 
IMG_7657
 
 後半22分川崎バック側右CK脇坂。
 
IMG_7658
 
 ゴール前ジェジエウ合わせるもDFに跳ね返され
 
IMG_7659
 
IMG_7661
 
 そのこぼれ球を(C)にょシュートするもこれもエドウに跳ね返された。ぐぬぬ。
 
IMG_7674
 
IMG_7676
 
 後半24分飲水タイム。
 
IMG_7678
 
IMG_7679
 
 後半25分川崎2回め2-3枚めの交代。脇坂out 瀬古in。(C)にょout 小林ゆうin。
 
IMG_7702
 
 今日の入場者は2万0704人だったそうです。ついに2万人まで戻りました。
 
IMG_7698
 
 後半28分ここで鞠の選手が異変に気が付く。
 
IMG_7704
 
 どうやら主審が足を痛めたようで。主審は一度ピッチから出て
 
IMG_7706
 
 第四審と交代に。
 試合途中での主審の交代を見るのはこれが二回目のはず(副審交代も見た事あります)。
 前回は19年J1第33節川崎対横鞠@等々力。この時はハーフタイムに交代しています。そいえばこの時も鞠戦だったのね。
 
IMG_7709
 
 こういう場合に備えて、四審には主審ができる人が置かれていますが、ただ今日の四審はこれがJ1初主審になったとのこと。
 
IMG_7711
 
 ともあれこれで眺めの休止が入ってしまったこともこの試合の勝負の綾にはなったかとは。
 
IMG_7714
 
 試合再開後後半33分鞠の選手が足をつってしまったようで
 
IMG_7731
 
 掬3回め3-4枚めの交代。喜田out 山根in、エウベルout 水沼息子in。
 鞠は二枚も負傷交代となったのはきつかったか。川崎のほうがもっときつい状態なのですけど。
 
IMG_7785
 
 そして後半44分川崎3回め4枚目の交代。ダミアンout やまむーin。
 
IMG_7787
 
 鬼の人はやまむーをFWとして送り出す。これがこの試合の最後の綾だったか。
 
IMG_7790
 
 そしてアディタイムは8分。主審交代とかで5分くらいかかってましたのでまぁ。
 
IMG_7806
 
 後半45+2分川崎左奥まで切り込んだダイヤぶち倒されて
 
IMG_7808
 
 川崎FK瀬古。
 
IMG_7810
 
IMG_7811
 
 しかしゴール前誰も合わせられず。
 
IMG_7832
 
 後半45+6分川崎ジェジエウが前に送り出したボールに
 
IMG_7833
 
 ミッキーが突っ込むが
 
IMG_7835
 
 しかしぎりぎりでDFに遮られた。
 
IMG_7838
 
 後半51分川崎ジェジエウが足をつってしまう。なんとか試合には復帰するも。
 
IMG_7839
 
 後半45+6分川崎バック側右CK瀬古。
 
IMG_7840
 
IMG_7841
 
 これもゴールできず。
 
IMG_7842
 
 横鞠の人が出した臭いけどね。
 
IMG_7843
 
 この辺で鞠はもう「引き分けで良し」と思っていた感あり。キーパーも時間掛けて蹴ってましたし。
 それでも
 
IMG_7846
 
 後半45+7分川崎
 
IMG_7848
 
 右でボールを受けた家長から
 
IMG_7849
 
IMG_7850
 
 ゴール前に送り出したボールが
 
IMG_7851
 
 足をつったためやまむーと入れ替わって前に居たジェジエウにどんぴしゃ。
 
IMG_7852
 
IMG_7853
 
 ボールはポストに当たるもそのまま枠の中に。
 
IMG_7854
 
IMG_7856
 
 後半45+8分、Jリーグ公式の繰上式なら45+9分。ラストプレイで。
 
IMG_7859
 
 川崎勝ち越し!<川崎2-1横鞠>
 
IMG_7140
 
 決めたのは、復活のジェジエウだ! 
 
IMG_7864
 
 ボールがセンターサークルに戻ってリスタートと同時に
 
IMG_7865
 
 試合終了。
 
IMG_7867
 
 川崎2-1横鞠
 
IMG_7868
 
IMG_7869
 
IMG_7870
 
 最後は川崎の執念が、この大一番を大差し切りました。
 シーズン終了後、この勝利が大きかったと言えるようになりましょう。
 
IMG_7871
 
 ともかく、このコロナ地獄を潜り抜けたことが、チームにこれまで以上のしぶとさをまとわせたように感じられます。
 
IMG_7873
 
 もっともこれで終わりではありません。さらに前に進みましょう。
 
IMG_7877
 
 とまれ主審代行の方はお疲れさまでした。
 
IMG_7891
 
 そして改めて、おかえりなさいジェジエウ。
 その言葉通り、ユウショウシマショウ。
 
IMG_7893
 
IMG_7895
 
 でもこの後も連戦で大変だ。
 
IMG_7916
 
 それでもみなで乗り切るのです。……私は桜大戦も福岡戦も見に行けないですけどね。
 京都戦は仕事から直行だ。
 
P1010793
 
P1010794
 
 ともあれそんなこんなで、家に帰ったのでした。
 明日はカブ記事更新します。
 

| | | Comments (0)

2022/08/06

22年ルヴァンカップ準々決勝第1戦桜大対川崎戦@ヨドコウ

 
 試合開始まで飛ばしたい場合はここから。
 
 
 今年は私はアウェイには4試合行きましたけど、でもまだ一勝も観ていないのだな。ううむ。
 
P1010698
 
 お宿をゆるゆると出て、電車で
 
P1010706
 
 鶴が丘へ。
 
P1010707
 
 次の駅まで行くつもりでしたけど人身事故? でここで止まってしまいましたので。
 この駅はアウェイ民には居心地悪いのじゃ。
 
P1010713
 
 ともあれまだ早すぎでしたので
 
P1010714
 
 しばし公園内を徘徊。スタ周辺以外は余り行った事なかったですし。
 
P1010715
 
 でも、この長居第2は、川崎が初めてACL行きを勝ち取ったそれなり重要な場所なのです。
 
P1010716
 
 それはそれ、自然史博物館へ。なんかやってたけど、この特別展のほうでではそれほど時間潰れなかった。でも
 
P1010718
 
P1010720
 
 博物館常設展の値段も含まれていましたので、その後もしばらく中を徘徊したのでした。
 
P1010722
 
 植物園の方も。
 
P1010725
 
 さてさて。
 
P1010726
 
 さて。
 
P1010728
 
 例によって唐揚げを買って(目についた一口餃子とピッツァも)
 あとシンハビールも。普段はスタでビール呑まないけどここでは呑んでしまう。
 それはそれとして
 
P1010731
 
 こっちのゲートから。
 
P1010732
 
P1010734
 
 ゲート解放を待ってる間に選手バスも到着、2台で。
 
P1010740
 
P1010746
 
 入場。毎回おおむね同じような席を確保しました。
 
P1010741
 
 今日の試合はルヴァンカップ準々決勝第1戦桜大対川崎戦@ヨドコウです。
 川崎は(ファン感で?)コロナ感染者多数発生の最悪状態が続いていますが、それでも選手が必要最低限揃えられるからやるという(文字通りの愚かに近い)愚直を貫きます。
 Jリーグ側は、川崎はどうでもよいを通り越してむしろ勝ってほしくなさそうなのでこういう事態に陥っていても何もしないのだろうとまで思ってしまいます。
 これが性善説に基づいての対応だそうだ、そうですか。だからずるいやつがずるいことやったもの勝ちなのだな。それをそのまま素通しするのだな。オリジナル10の思うがわがままを通さないようにするためのJ2オリテンからの椅子男ではなかったのか(これは思い込み。それが通るような人は元より椅子に置かせない)。
 
IMG_6573
 
IMG_6574
 
 18時16分くらいキーパー陣登場。
 
IMG_6577
 
 さらにその五分後には
 
IMG_6578
 
IMG_6579
 
 フィールドプレイヤーもピッチ内アップを開始。
 
IMG_6583
 
 こういう時には、試合前の家長様を見て心を落ち着かせましょう。
 
IMG_6585
 
 審判スタメン。天下のにしむー様。にしむー様が仰られるのだからオンサイドなのだろうさ。
 オンサイトレビュー不要なくらいに。
 
IMG_6587
 
 川崎スタメン。シンなるシン・ヤマダいきなり登場。
 ベンチにはキーパーが三人というスクランブル状態のままとはいえ、それでも浦和戦よりはまぁ。
 この状態でも試合はできるというのがJリーグですそうですか。
 
IMG_6588
 
 ロビーくん。
 
IMG_6601
 
 桜大スタメンは、一覧表示無かったので試合中の表示を参照で。
 
IMG_6590
 
 なお桜大は監督(のみ)感染とのことで今日はコーチが指揮。
 でも濃厚接触者はいない? 
 
IMG_6591
 
 整列。
 
IMG_6593
 
 コイントスに勝ったらしくここでサイドを裏返し。
 
IMG_6594
 
 サイドスタンド近いですし後半きつくなることを見越しての措置か。
 
 
IMG_6595
 
 桜大ボールで前半開始。
 
IMG_6614
 
 前半02分川崎瀬古が押し上げ
 
IMG_6616
 
IMG_6617
 
 天が切り込んでゴール前に送り出すも
 
IMG_6618
 
 対面で誰も受けられず。
 
IMG_6640
 
 前半06分川崎ペナエリア外から(C)にょ
 
IMG_6641
 
IMG_6642
 
 シュートはしかし枠の上に。
 
IMG_6666
 
 前半12分川崎
 
IMG_6668
 
 左からシミッチが送り出したボールに天が突っ込んでの
 
IMG_6669
 
IMG_6670
 
 シュートはしかし枠内には行かず。
 
IMG_6698
 
 前半19分桜大カウンター
 
IMG_6699
 
 切り込まれてのシュートはしかし成龍が弾いた! あぶない。さすそんりょん。
 
IMG_6722
 
IMG_6723
 
 前半23分飲水タイム。
 
IMG_6734
 
 前半26分桜大猛攻
 
IMG_6736
 
IMG_6737
 
 再三のシュートを
 
IMG_6739
 
IMG_6740
 
 なんとか耐えきった。
 
IMG_6742
 
 今日の成龍の扉はきっちり閉じている。
 
IMG_6759
 
 そして前半31分川崎。右を天が押し上げ
 
IMG_6760
 
IMG_6761
 
 ゴール前ゴールを背に受けた脇坂が
 
IMG_6763
 
 振り向いてのシュート!
 
IMG_6764
 
IMG_6766
 
 前半32分川崎先制!<桜大0-1川崎>
 
IMG_6767
 
 まぁ一点では全然安心できない今の川崎ですがそれでも貴重なアウェイゴールです。
 
IMG_6769
 
 その微かな光を、14番を背負う者が届けてくれました。
 
IMG_6793
 
 前半39分桜大右から切り込まれ
 
IMG_6794
 
 川崎守備陣かわされてしまい
 
IMG_6795
 
 シュート……はしかし
 
IMG_6797
 
 ゴール前を通過。あぶない
 
IMG_6801
 
 前半41分川崎ゴール前やまむーがファールを取られてしまい桜大FK。
 
IMG_6802
 
IMG_6803
 
 しかし成龍が直接キャッチ。
 
IMG_6825
 
 アディタイム2分で前半終了。
 
IMG_6826
 
 浦和戦の地獄を潜り抜けた者どもは面構えからして違うのだ。
 
 
P1010748
 
 今日のすかーさま。
 
IMG_6827
 
 ベンチ陣の皆様。
 
 
 
IMG_6829
 
 川崎ボールで後半開始。
 ハーフタイムでの交代は共に無し。
 
IMG_6844
 
IMG_6845
 
 後半04分桜大の選手が一人、頭を気にしながらピッチから離脱。
 
IMG_6850
 
 間もなく交代に。
 後半06分桜大1回め1枚めの交代。鳥海out 舩木in。
 
IMG_6871
 
IMG_6872
 
 後半10分川崎右を突撃していたダイヤが倒され
 
IMG_6874
 
 後半11分川崎FK脇坂ここはパスを行い
 
IMG_6875
 
IMG_6876
 
 右で受けた瀬古が大きく前に送り出すもゴール前を通過。
 
IMG_6907
 
 後半16分桜大2回め2-4枚めの交代。上門out アダムタガートin、加藤out 北野in、為田out パトリッキin。
 
IMG_6913
 
 で。入ったばかりの人が谷口とごっつんこ。
 
IMG_6914
 
 メディック入ったけど最終的には大丈夫だったみたい。
 
IMG_6918
 
 後半20分川崎
 
IMG_6919
 
IMG_6920
 
 (C)にょが左奥まで切り込んでゴール前に送り出したボールに
 
IMG_6922
 
 シンヤマダが頭で合わせるもしかしそこには金鎮鉉
 
IMG_6923
 
 しかしこれは惜しかった。これが決まっていたらシン・フロンターレは大きく前に前進していた。
 いや、前に進むその時は近いと確信した。
 
IMG_6950
 
IMG_6951
 
 後半26分飲水タイム。
 川崎1回め1枚めの交代。(C)にょout 家長in。
 
IMG_6957
 
 後半28分右で家長倒されて相手には黄紙。
 
IMG_6959
 
 後半29分桜大最後の交代。毎熊out 中原in。
 
IMG_6982
 
 今日の入場者数は9998人だったそうです。
 
IMG_6995
 
 後半35分頃には大雨に。
 
IMG_7007
 
 後半37分川崎山田足をつってしまい
 
IMG_7009
 
 ストレッチで外に
 
IMG_7010
 
 そのまま交代。
 後半38分川崎2回め2-3枚めの交代。山田out ダミアンin、宮城out ジェジエウin。
 
IMG_7045
 
 しかし後半43分桜大。
 
IMG_7046
 
 オフサイドぎりぎりでパスを通されての、失点。<桜大1-1川崎>
 ……オフサイドにしか見えなかったけど。
 
IMG_7081
 
 アディタイム5分も、今の川崎の状態ではそこから何ともできず。試合終了。
 
 桜大1-1川崎
 
IMG_7083
 
 しかしこの地獄の連戦をなんとか乗り切っただけの価値はあったとは思いたい。
 
IMG_7085
 
IMG_7088
 
 あとはホームで勝てばいいのです。
 
P1010752
 
 ここから川崎は蘇るのです。
 
P1010754
 
 ともあれ私は明日は仕事なので、急いで帰ります……
 スタ出る前には雨止んでてよかった。
 
P1010757
 
 の前に、スタ最寄りの銭湯で汗流してから。
 
P1010759
 
 疲れた足を引きずって大阪駅に移動。
 
P1010760
 
P1010764
 
 そして日が超えた00時30分すぎ。今回はサンライズ出雲・瀬戸に大阪から乗って「日帰り」という最終手段です。
 とはいえ川者っぽい人は他にもいましたけどね。
 
P1010766
 
 寝台に乗りこんで、さくっと着替えて、コンセントから充電に必要な分の配線を行って、検札を済ませた頃にはおおむね01時前。私はそのまま、さくっと眠ってしまいました。
 今日については「寝台寝にくい」とかを通り越して、ただひたすら「疲れていた」というほうが強かったですね。
 なお起きたのは目覚ましセットしていた6時半よりも少し前。東京駅には定刻より数分遅れての到着でした。
 
 そんなこんなで無事関東に帰って、あとは普通にそのまま出社して仕事しました、この記事はここまで。
 

| | | Comments (0)

«22年08月02日の徘徊。こうなったら神頼み