« オリジナルタンブラー | Main | 今日は行けません(>鳥栖) »

2004/06/18

二重請求

 いよいよ出発まであと少し……という処でトラブル発生(- -;)
 25日の前日泊として、パリの某アメリカ系ホテルを予約してたのです。インターネット専用レートで、その場でチャージ。これが去年11月末の話。
 ところが、今月末の支払い明細を確認すると、なぜか5月末に再度同金額がチャージされている事が判明! 
 
 まずカード会社に通知。しかし「今から相手側のカード決済会社に連絡してレシートの取り寄せをします。結果が判るまでまぁ1ヶ月は掛かります。向うのホテルとは直接連絡しませんできません。自分できるなら自分で問い合わせれば、その方が早いですよ?」とかまぁこんな感じ。言った通りならカード会社が「ホテルに直接対応しない」ということになりますが、それでは現在の問題がホテルには伝わらない訳で、下手すると「無断キャンセルで100%没収」にもなりかねない、という状況を理解しないし考慮もできない。そういう会社なのでしょうか。>オリコ(- -;)
 
 ともかく、カード会社任せでは駄目と判ったので、ホテルに直接問い合わせを行う事にしました。まず翻訳サイトを頼りに、アメリキ語(と日本語で)でクレームメールを作成。faxでホテルに送信。……一晩明けても返事無し(- -;)
 
 この辺で、大手ホテルチェーンだけあって日本窓口があることに気がついたので、そこへ連絡しました。このホテルチェーンでは全ての予約情報を一元管理しているようで、すぐに私の予約情報も確認。その上で、状況を伝え対処をお願い。……でも確認に1週間ほど掛かるってさ。
 まぁ1週間なら出発前に返事が来るということですし、それを待つ事にします。
 
(翌日)
 ホテルチェーン日本窓口から連絡が有りました。「私の予約後、予約システムの入れ替えが行われた。その際に誤って課金が掛かってしまった」とのこと。もちろん返金はしてくれるみたい。あわせて、御詫びとして部屋の無償アップグレードを行いますという事でした。
 
 ……いやアップグレードされても(^ ^;) この日は疲れて寝てるだけでしょうし〜 
 
(帰宅後)
 faxが届いていました。日本窓口担当者の状況説明、ホテルからの詫び状(アメリキ語)と返金処理分のレシートのコピー。事前に元の障害が起きていた事が判明していたのか(もしくは、前日の私の送ったfaxに対して対応を始めていたのか)、めっさ速攻の対応です。
 ちなみにホテルからの詫び状にもアップグレードしますとは書いてある(みたい)けど、でもどこまで上げてくれるとは書いてない(^ ^;) まぁそれは当日に期待します。
 まぁ、ホテルとして一番損失の少ない「誠意の見せ方」というのが、このアップグレードなのでしょうね。それでもさすがに客相手の商売、対応に文句は無いです。ということで、めでたく解決。
 まぁ今回の旅行、これ以上のトラブルが無い事を祈りたいですわ。
 
 
 
 
(2004/07/19追記)
 もう帰ってきてからもしばらく経ちますけど、いちお結果を書いておきます。
 チェックイン時には特に問題なし。ただ、ここまでの過程もあったからか、デポジット支払い状況がめちゃくちゃに
なってました(^ ^;)(はらって、はらって、返金して、返金して……)それもチェックアウト時にはまともになっていましたけど。アップグレードについては普通のシングルからエグゼクティブルームになっていました。あ、結局エグゼクティブサロン使わなかったな(^ ^;)あわ
 で。今月のカード請求分からは、金額分のマイナスが発生していました。取り敢えずめでたし。

|

« オリジナルタンブラー | Main | 今日は行けません(>鳥栖) »

2004EURO2004」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 二重請求:

« オリジナルタンブラー | Main | 今日は行けません(>鳥栖) »