« J2第36節 水戸-川崎@笠松 | Main | 唐突に浜名湖花博 »

2004/09/27

歌おう、感電するほどの喜びを!

 以降はもう、コメントどころではありません(x x;)

p1060893
 
P1060896
 
 試合終了
 
P1060897
 
 駆け寄るスタッフ。
 
P1060898
 
P1060900
 
P1060903
 
 コアゾーンに走るカメラマン。
 
P1060905
 
P1060907
 
P1060908
 
P1060909
 
P1060913
 
P1060914
 
P1060915
 
P1060916
 
P1060917
 
 お祝いの水掛け(^ ^;)
 
P1060918
 
P1060921
 
 呆然と見送る水戸の皆様。
 
P1060922
 
P1060923
 
P1060924
 
P1060926
 
P1060927
 
P1060928
 
 バンザイ。
 
P1060929
 
 2005 J1
 シーズンチケット
 買ってね! 
 
P1060935
 
P1060936
 
 監督。
 
P1060941
 
P1060943
 
 我那覇も(微妙に固い)笑顔を。……点取ってればもっと喜べた? 
 
P1060946
 
 社長も、バンザイ。
 
P1060948
 
P1060949
 
 テチャーンも、にこにこ。
 
P1060950
 
P1070002
 
 歓喜の笠松の夜は更けていく。
 
 
 しかし。
 
P1060763
 
俺達の挑戦はまだ続く

|

« J2第36節 水戸-川崎@笠松 | Main | 唐突に浜名湖花博 »

2004ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

昇格おめでとうございます。
後から知ったのですが
引き分けでも昇格確定だったのですね。
速報みながらなかなか勝ち越しできずに
なにやってんだー
って思ってました^^
あとは優勝のみですね。

Posted by: ちえ蔵 | 2004/09/27 06:56

ぐんちゃさまへ

昇格(内定)本当におめでとうございます。
J2第4クールの難しさはやはり例年通りでしたね。こっちも、落ちないようにもうちょっと頑張ります。

意外とエスパとは、次年度開幕戦だったりして・・・・。

Posted by: 川口 | 2004/09/27 20:01

ちえ蔵さんへ。
 まぁ一応引き分けでも大丈夫だったのです、前節でも(x x;)
という訳で、そういう気持ちになってしまったら前節の繰り返しとなったでしょうから。
それも追い付かれる処までは繰り返しのようなものですから……痛い時間帯でした(x x;)
 
 ちなみに、あと勝ち点1で優勝も確定します。とは言っても次こそはホームで勝ち取りたい処ですね(^ ^)/
 それでわ。
p.s. 最終節は目玉に行きます(前日の最終戦@鳥栖のついでで)
   相手はよりにもよって柏(^ ^;) 去年同様の修羅場となりそう(- -#)

Posted by: ぐんちゃ  | 2004/09/27 21:58

川口さんへ。
 さすがに4回も戦うとなると、対策のしようも有るという訳でしょうか、対して川崎はジュニやアウグス父さんなど主力が居ない時の対策が(- -#)
 開幕戦は有り得ると私も思います、ただしノブリンが監督のママなら(^ ^;)
(Jリーグってそういうのを意識して組むことありますから)
 ノブリンを監督から降ろすにしても、再びコーチとして抱え込むべきとは思いますけどどうするでしょうね? 
 
 ともあれ来年はよしなに(^ ^;)

Posted by: ぐんちゃ  | 2004/09/27 22:00

ぐんちゃさま

>開幕戦は有り得ると私も思います、ただしノブリンが監督のママなら(^ ^;)
(Jリーグってそういうのを意識して組むことありますから)
ですねぇ、来年 うちの監督は誰だろ?でもノブリンの古巣対戦成績って、大分、川崎の時といい、節目節目で良い思い出がない気が(大汗)。

>ノブリンを監督から降ろすにしても、再びコーチとして抱え込むべきとは思いますけどどうするでしょうね?
ありがちなのは、交付の某さんと交換とか(自爆)。

ではでわ。

Posted by: 川口 | 2004/09/27 23:11

川口さんへ、ふと思いました。
 清水とは、「天皇杯」で戦いたいな。4回戦で。
 日本平なら(川崎から)行くのもそんなに大変では無いですし、
J1に向けての最初の挑戦相手として、*ノブリン監督の*清水
てのはなんかいい感じがするので。
 あ、勝てるかどうかは別問題ということで~

Posted by: ぐんちゃ | 2004/09/30 11:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 歌おう、感電するほどの喜びを!:

« J2第36節 水戸-川崎@笠松 | Main | 唐突に浜名湖花博 »