« 天皇杯4回戦結果(次はR16。で、何処で?) | Main | 天皇杯5回戦:決戦の地はカシマ »

2004/11/16

モバイル放送のこと(前編)

 モバイル放送。なるサービスが10月にスタートしています。
会社(モバイル放送(株))のサイト
サービス(モバHO!)のサイト
 
 名前がちょっと胡散臭いですけど、要は「携帯できる衛星放送」と言った感じですかね。衛星のアンテナがでかく出力高いので、受信器にはパラボナついたような大きなアンテナを必要としない。
 
 このサービスのモトネタはアメリカのXMサテライトラジオシリウスサテライトラジオです。アメリカでは車での長距離移動が多いですけどFMラジオなどではあっというまに視聴可能域を通り過ぎてしまう。車中どこまでも同じ放送を聞きたい……というニーズに対応している訳です……これはあくまでラジオ。
 日本版はなぜか映像チャンネルも用意されているようですけどね。
 
 んで。日本でそこまでの長距離移動をする人がどの位居るのかは? さらにそういう*放送*を必要とする人がどの位居るのか? トラックドライバーなどはすでに別の方法を自前で準備しているでしょうし、普通の人でもHDDプレイヤーを車載していたりするでしょうから。……これは疑問と言えば疑問です。
 とは言っても私の場合、アウェイへの移動時などは ぼー とラジオを聞いている事が多いので(んで、目が醒めたらホワイトノイズを聞いていたとかとか)こういうのには興味ありはします。移動するたびに、ラジオ局探すのも疲れますしね。
 
 で、なんで急にこういうネタを持ってきたかと言えば。
 
P1080584
 
 モニター募集に申し込んだら、本体届いちゃいましたから(^ ^;)あわ
(ちなみに11月16日現在は12月初めに開始する第2期の募集中のようです)
 モニター期間は10日間で、期間後はそのまま返却ですけどね。
 貸与機種は、東芝のMTV−S10です。
 
P1080715
 
 サイズは、ゲームボーイADSPより一回り大きいという感じ。持ち歩きにはちと難儀です、ポケットに入れるには大過ぎ。
 
P1080585
 
 モニターでは全チャンネル視聴できます、映像chは7ch。
 
P1080586
 
 音声chは30ch。
 
P1080587
 
 それにデータ放送chが1chです。これは文字放送みたいなものを考えればいいと思います。
 
 実際に使っての感想は、後編で(^ ^;)

|

« 天皇杯4回戦結果(次はR16。で、何処で?) | Main | 天皇杯5回戦:決戦の地はカシマ »

2004にっき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference モバイル放送のこと(前編):

« 天皇杯4回戦結果(次はR16。で、何処で?) | Main | 天皇杯5回戦:決戦の地はカシマ »