« 21 de março de 2004 - 27 de março de 2004 | Main | 4 de abril de 2004 - 10 de abril de 2004 »

Posts from 28 de março de 2004 - 3 de abril de 2004

2004/04/03

J2第04節 仙台-川崎@仙台スタジアム

完膚無き処まで叩きつぶされましたが、なにか?

J2 -04 04/03(土) 14:00 ベガルタ仙台 vs 川崎フロンターレ 仙台スタジアム 

P1010235.jpg

 金曜の夜に川崎を出発。

P1010236.jpg

 浜松町発の夜行バスで、仙台へ。土曜日早朝に仙台に到着後は、予定通りはんだやで朝ごはん食べて、パワー温泉なる処(本当に温泉なのかしら?)で汗流して仮眠とってから。仙台スタジアムへ行きましたです。

P1010240.jpg

 その前にカーサベガルタを覗いて。

P1010242.jpg

 メロンパン屋を覗いて(^ ^;) 買いませんでしたけどね、神の人も居ませんでしたし。

P1010243.jpg

P1010246.jpg

 石のベガッ太くんは、確かにユニフォームを着てました(^ ^;)

P1010247.jpg

 その背後では、コカコーラがアクエリアスの小さい缶を無料でまいていました。私ももらったでし(^ ^;)
指定席入場開始前の11時45分に列に参加。一人で、フロンターレのレプユニ姿で、平気で黄色の列の中に居ましたです(^ ^;) まぁ指定席の人には荒い人はいないから。少々気にしてる風の人はいましたけどね。

P1010279.jpg

で、入場後はまっすぐにココに! って、無かったです。
(実は創ってる人がまだ入場してなかったみたい、後でもう一度行ったら有ったのでなんとか入手できました>Bマニア新聞)

P1010248.jpg

 到着直後のビジターゾーンのようす。

P1010252.jpg

 チアリーダーの皆様。

P1010255.jpg

 仙台っぽい看板。

P1010256.jpg

 とりあえず今日のすかーさま。試合前。

P1010264.jpg

 で、今日のゲスト(^ ^;) 試合開始直前に仙台のサポ自ゾーンを望む(^ ^;)

P1010265.jpg

 次にビジターゾーン。開始前メインスタンドでふろん太をかざしてしたのは私です(^ ^;)

P1010266.jpg

 で。試合開始。

P1010269.jpg

 主審はなんとこの人! いや試合前のピッチ確認の際にこの人の顔を認識してしまった時にはびっくりしましたです。だってJ2なのに。しかも今日はJ1も開催されているのに。
 まぁここでヘボ審判持ってきたら危ないとはJリーグ側も認識していたのでしょうけど(^ ^;)
 
 
 
 試合については聞くな。
 
 
 
 仙台2-1川崎
 
P1010273.jpg

 いつかは負けるとは判っていましたけど。不安がつのってきました....連敗だけはだめ(x x;)
 
 
 
最後はいつもの調子で。
 
P1010278.jpg

 試合後大型ビジョンに提示された「ゴール集」を見ながら満足げなべがっ太(ほんとにそうなんです)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/04/02

ユーロ2004チケット最終発売

 ポルトガル時間4月1日16時(日本時間4月2日0時ユーロ2004チケット最終発売が始まりました。これは各出場国に割り振られていたチケットから本部に返された物を一般販売に回した、ということになっています。公式にはほぼこれが最後の発売でしょう……とは言っても、残っている分は順次販売が続きますし。トーナメント時には進出国から確保枠中余り分チケットが戻される場合が有るはずなので、それがまた何らかの形で発売される可能性はあるでしょうけれども(公式にはどうするのか未発表)。
 
 今回準々決勝、準決勝などのチケットが販売可能となりました……けどすぐに販売終了しちゃったみたい。それ以前に決勝戦は販売なし。もちろん1次ラウンドでも人気対戦は殆ど販売されませんでした。

 今後正規な方法でのチケット入手は困難となります。となると……。てな訳で、某アメリキのチケットブローカでの状況を見てきました。前回の去年7月(この時はまだ組み合わせ決まってなかった)に見た時の値段と比較してみます。
正規の値段はこちらで確認してくださいな。)

        2003/04        2003/07      
開幕戦     $550 $495 $425    $500 $400 $350  

1次リーグ(高) $750 $675 $625    $300 $225 $175  
1次リーグ(安) $425 $375 $325    $300 $200 $150

※人気の対戦
Match 4: France (B1) v England (B2)   $750 $675 $625
Match 19: England (B2) v Croatia (B4)   $650 $575 $525
Match 8: Germany (D3) v Netherlands (D4) $675 $625 $575
Match 11: England (B2) v Switzerland (B3) $650 $600 $575
Match 2: Spain (A3) v Russia (A4)    $600 $550 $475
Match 10: Russia (A4) v Portugal (A1)   $600 $550 $475
Match 17: Spain (A3) v Portugal (A1)   $600 $500 $450

 フランス対イングランドが一番人気有るようですね、て当然か。両国サポのみならず日本から行く人でもこれ見たい人多いでしょうし。
 他イングランドの試合、スペインの試合、ポルトガルの試合。それとオランダサポは、特にドイツ戦には気を入れてるって処でしょうかね。

 ……って、ポルトガルの人は開幕戦よりもロシア戦、スペイン戦が見たいのか。

        2003/04        2003/07      
準々決勝    $625 $550 $500    $375 $275 $225  
   ※M28だけ $600 $525 $475
準決勝     $795 $750 $675    $500 $375 $325  
決勝      $1495 $1200 $1075    $975 $800 $700  

 来月頭位にはどうなっているやらら。いや数日後には4/1再販売の結果がここにも反映されるでしょうから、値段も動くでしょう。とういかこのサイト、ワールドカップの時にも覗いていたのですけどもう値段の動きがもの凄くて(^ ^;)あれよあれよという感じで値段が釣り上がっていって、凄かったです。決勝なんか3000ドルくらいの値段が平気で付いてました、スーパーボウルぢゃあるまいに。というかアメリキのブローカなので、まさにスーパーボウルなどと同じ調子でチケット売っている訳なのでしょうけどね。
 
 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/04/01

第4節対仙台戦を前に思うこと。

 仙台といえば牛タン……ということで、まぁこの際アレは気にしないとして。
私は利久に行くつもりです。(泉北店へ行きます)去年も行ったのですけど、おいしかったですし(x x#)

 あと、朝御飯はここで食べるつもり(^ ^;)夜行バスなので、仙台着くの早いので〜)
 
 
 
 
 
 
 
P1000559.jpg
2003/12/14 ※なお今年は 試合開催の日はユニフォームを着ているらしいです(^ ^;)
 
ベガルタ仙台の思い出。
 昔は嫌いでした。てか、「怖い」というイメージかな。仙台スタジアムは怖い、でも良いスタジアムとかなんとか……あくまでイメージでした。リティが居た頃とかは、それしか記憶無かったですね……って、それはまだ「緑の時代」??? 
 仙台スタジアムには2000年に初めて行きました。これは純粋に「仙台スタジアム」を観に行ったのであって、試合はどうでもいい寸前(^ ^;)この時には別段仙台を応援する気も無かったように記憶しています。見たのは確か仙台−大分戦。何より、あの時は空いていたわな……
 
 転機は2001年。第2節は川崎がアウェイで観に行ける処では無かったので、近場の試合を探して観に行ったのが「横浜FC対仙台@三ッ沢」。それも、横浜FCがJ2に上がったばかりということもあってtotoを仙台にマークしてしまっていたため、まさにそれ*だけ*の都合と気分で仙台を応援(^ ^;) 試合の結果は負けちゃったのですけど、でもこの試合で何かが芽生えてしまいました。
 その後は等々力での試合と、そして10月頃に一回だけ仙台スタジアムへ行きました、これもまだ「仙台スタジアムを観に」。ちなみにこの時は新潟戦だったのですが、これがまだ多くない新潟サポと仙台サポがバックアウェイコーナー角でつかみ合い寸前の にらみ合い という修羅場が(^ ^;) 仙台と新潟の確執がここで始まったのかは知りませんけど、でもこ一件で深まったのは確かと思います。
 
 とかなんとかで、2001年はあの最終節まで話が進みます。正直、べスパの山形−川崎戦か、西京極の京都−仙台戦か、どっちを観に行くかで悩んだ……揚げ句に私が選択したのは西京極(^ ^;) 理由は純粋に「おもしろそうだった」から〜 
 実際これはこれで、文字通りの「おもしろい結末」を見ることができてよかったのですけど(他にも稲盛御大とか)。でも山形で、仙台の伝説のサポータであるスケッチブックの人と一緒に川崎を応援するというチャンスを逃したことだけは、後悔の範疇です(翌年仙台スタジアムに行った時には、S指定北の「彼が立っていた場所」の直下の席を確保したのですが、その時には
 
P1000756.jpg
2003/12/14
 
 2002年は仙スタに3回、アウェイにも6試合。2003年は仙スタに4回アウェイには14試合、それも近場だけでなく神戸ウイング、豊田、市原臨海、日本平、磐田、そして最終節のでかい目玉にも。……いや、試合自体よりもふらふら旅行する事に主題が有ったような気もしますけどね(^ ^;)
 最後は天皇杯の第3回戦 因縁続く対新潟戦。ただこの時は、夜のトヨタカップも見るという無茶な計画をたてたために、逆算で結論づけた仙スタ離脱時間は後半45分終了直後。もちろんロスタイムを残して仙スタを出て、駅に向かっているその背後で聞こえた「同点ゴール」の声。
 結果は御存知の通り。(あ、横浜国際には予定時間に着きました(^ ^;))
 
 で、2004年、仙台はJ2に復帰しました。山下、岩本、根本、小村、保一ほか主要面子が居なくなり、監督はその前からズデンコ。しかし開幕と同時に、まだ開幕しない暗黒の中を迷走中……と、この状態で「川崎との直接対決」になるとわ(x x;)

 私のウエイトとしては川崎>仙台なので、ここに書いた以上に仙台に肩入れする気はありませんし、正直今回仙台が勝てるとはちっとも思っていません。寿人が初得点……というのは、もはや願望に近いですけど それでも結果は8−1で川崎の勝ち、位でしょうね。いや本当に1点でも取れれば良いのですけど……
 
 それでスタンドがどうなるか、そっちのほうがもう恐ろしい……という以前に、席半分くらいしか売れてないみたいですけどさ。私自身、発売当日気がつくのが遅れて11時くらいにローソンチケットにアクセスしたのに、結果として発券されたチケットは去年10時に即アクセス初めて取った時とそう変わらないS指定南の前から3列目。しかも去年は発売後2時間も掛からずに販売終了になっていたのに、いまだに売れ残りたくさん。開幕戦の対京都戦は1万8千ということはおおむね去年並みなのに。(京都戦のサポ自を購入しておいて、川崎戦などは買わない人って……)
 なお次の甲府戦はもっと酷い状況みたい。まぁ川崎戦次第か。「甲府なら勝てる」とか考えそう。

 ただまぁ、暴れる人が出るとしてもホームサイド〜バックスタンドの方でしょうから。
……って、今気付いたけどホームサイドスタンド側の出入り口封鎖となったら、帰ることできなくなっちゃう(^ ^;)あわわ
 
 兎も角。こうなったらもう完膚無き処まで叩きつぶしましょう。それこそが礼儀でしょうから。
 
Img_1975.jpg
2002/11/23
 
 2日の夜行バスで行きます。帰りは3日の夜行バスで、東京駅で鹿島行きバスに乗り換え(^ ^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/03/30

2002年3月30日のすかーさま

Img_1016.jpg

Img_1032.jpg

 この一連のシリーズでは日付以外の情報は出しません(^ ^;)
 まぁ今回はピンが来る人も多いでしょうけどネ(^ ^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

きょうのたまちゃん。

 ネタがない平日にどうつなぐのかが、難題ですね(^ ^;)
てなわけで。たまちゃん。

P1010234.jpg

 なお捕獲場所は、東横線多摩川駅の神戸屋ベーカリー。当時からの名物、らしい。んで、今だに名物。
(と店頭に書いてあった(^ ^;))

 なお本物のたまちゃんはこっち

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 21 de março de 2004 - 27 de março de 2004 | Main | 4 de abril de 2004 - 10 de abril de 2004 »