« 6 de junho de 2004 - 12 de junho de 2004 | Main | 20 de junho de 2004 - 26 de junho de 2004 »

Posts from 13 de junho de 2004 - 19 de junho de 2004

2004/06/19

今日は行けません(>鳥栖)

 鳥栖は遠いよ(i i) そうそう行けないよ(^ ^;)
 という事で、今節はお休みです。ごめんなさい。
 ちなみに今日は大宮に柱兄を観に行くつもりです。あと松永コーチと崔龍洙(^ ^;)
 監督交代により京都は立て直しすることができるのか? ……という処までは、私にはわからないでしょうけどね(^ ^;)あわ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/06/18

二重請求

 いよいよ出発まであと少し……という処でトラブル発生(- -;)
 25日の前日泊として、パリの某アメリカ系ホテルを予約してたのです。インターネット専用レートで、その場でチャージ。これが去年11月末の話。
 ところが、今月末の支払い明細を確認すると、なぜか5月末に再度同金額がチャージされている事が判明! 
 
 まずカード会社に通知。しかし「今から相手側のカード決済会社に連絡してレシートの取り寄せをします。結果が判るまでまぁ1ヶ月は掛かります。向うのホテルとは直接連絡しませんできません。自分できるなら自分で問い合わせれば、その方が早いですよ?」とかまぁこんな感じ。言った通りならカード会社が「ホテルに直接対応しない」ということになりますが、それでは現在の問題がホテルには伝わらない訳で、下手すると「無断キャンセルで100%没収」にもなりかねない、という状況を理解しないし考慮もできない。そういう会社なのでしょうか。>オリコ(- -;)
 
 ともかく、カード会社任せでは駄目と判ったので、ホテルに直接問い合わせを行う事にしました。まず翻訳サイトを頼りに、アメリキ語(と日本語で)でクレームメールを作成。faxでホテルに送信。……一晩明けても返事無し(- -;)
 
 この辺で、大手ホテルチェーンだけあって日本窓口があることに気がついたので、そこへ連絡しました。このホテルチェーンでは全ての予約情報を一元管理しているようで、すぐに私の予約情報も確認。その上で、状況を伝え対処をお願い。……でも確認に1週間ほど掛かるってさ。
 まぁ1週間なら出発前に返事が来るということですし、それを待つ事にします。
 
(翌日)
 ホテルチェーン日本窓口から連絡が有りました。「私の予約後、予約システムの入れ替えが行われた。その際に誤って課金が掛かってしまった」とのこと。もちろん返金はしてくれるみたい。あわせて、御詫びとして部屋の無償アップグレードを行いますという事でした。
 
 ……いやアップグレードされても(^ ^;) この日は疲れて寝てるだけでしょうし〜 
 
(帰宅後)
 faxが届いていました。日本窓口担当者の状況説明、ホテルからの詫び状(アメリキ語)と返金処理分のレシートのコピー。事前に元の障害が起きていた事が判明していたのか(もしくは、前日の私の送ったfaxに対して対応を始めていたのか)、めっさ速攻の対応です。
 ちなみにホテルからの詫び状にもアップグレードしますとは書いてある(みたい)けど、でもどこまで上げてくれるとは書いてない(^ ^;) まぁそれは当日に期待します。
 まぁ、ホテルとして一番損失の少ない「誠意の見せ方」というのが、このアップグレードなのでしょうね。それでもさすがに客相手の商売、対応に文句は無いです。ということで、めでたく解決。
 まぁ今回の旅行、これ以上のトラブルが無い事を祈りたいですわ。
 
 
 
 
(2004/07/19追記)
 もう帰ってきてからもしばらく経ちますけど、いちお結果を書いておきます。
 チェックイン時には特に問題なし。ただ、ここまでの過程もあったからか、デポジット支払い状況がめちゃくちゃに
なってました(^ ^;)(はらって、はらって、返金して、返金して……)それもチェックアウト時にはまともになっていましたけど。アップグレードについては普通のシングルからエグゼクティブルームになっていました。あ、結局エグゼクティブサロン使わなかったな(^ ^;)あわ
 で。今月のカード請求分からは、金額分のマイナスが発生していました。取り敢えずめでたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/06/17

オリジナルタンブラー

 今週末には味スタに行くので(鳥栖は遠くて行けません(x x#))去年買ったオリジナルタンブラーを洗いました。持っていきます。
 
P1030470.jpg
 
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=01926
FC東京 650円(飲み物50円割引)

http://www.vegalta.co.jp/letters/2004/05/12.html
ベガルタ仙台 500円(ビール100円、他20円割引)
 
 で。こういうのを川崎も出して欲しいと思ったです。新たなグッズということと加えて、いやそれ以上に「ゴミの削減」を目的として。今は試合後には通路に溢れんばかりのゴミの山という状況になって居ますから(x x;)
 
 もしくは、大分や甲府でやっていたリユースカップの導入を。
http://www.eic.or.jp/library/pickup/pu030320.html
大分トリニータ(のリユースカップの記事 デポジット100円)
http://www.ventforet.co.jp/2004/04press04.html#2
ヴァンフォーレ甲府 リユースカップ(デポジット100円)
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/06/15

自分で踏んじゃった

 自分で踏んじゃいました(^ ^;)いちお記念カキコ。
 
8888.jpg

 以下はおまけの別件。

@nifty:Sports@nifty:J2京都監督に柱谷幸一氏(読売新聞)

 サッカーJ2京都は西村昭宏監督(45)を成績不振を理由に解任、J2山形前監督の柱谷幸一氏(43)の監督就任を14日、発表した。
 木村文治総監督(59)も辞任。柱谷新監督は15日にチームに合流し、19日の大宮戦から指揮を執る予定で、契約期間は来年1月末まで。

 柱兄再臨か。それができるなら、シーズン最初からやっとけよ(- -#)
 というか、もう今日から合流なのね。ちょい前にも試合見に来てたというし、準備は進んでいたようですね。
 
 ちなみに15日昼の段階で、柱兄公式サイトでの本件についての記述はありません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/06/14

看板を変更します

 まぁ不定期に気分で差し替えていってるのですけどね>看板
 

@nifty:Sports@nifty:近鉄がオリックスと球団合併で交渉(読売新聞)
 プロ野球「大阪近鉄バファローズ」が、球団の合併を前提にした交渉をオリックスと進めていることが13日、明らかになった。
 近畿日本鉄道の山口昌紀社長と近鉄球団の小林哲也社長は13日午後、大阪市内のホテルで記者会見し、山口社長は、合併の話し合いを始めることで(オリックスの)宮内オーナーと合意していることを明らかにした。

 合併って、便利な言葉ですね。
 なんやかんや言い繕っても、このままではバファローズがフリューゲルスと同じ事になると言うことは明白なのに。
 でもこれは、一部企業が既得権にしがみ付くためにがんじがらめの規約を押し付けてきた結果で、直前にアラートを上げていた(命名権の事)にも関わらずそのまま放置した結果か(- -#)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/06/13

ナムコナンジャタウン

P1030377.jpg
 
 土曜日(6月12日)の話ですけど、池袋に行ったついでにナンジャタウンにも入ってきました。前回来たのは「餃子スタジアム」ができたばかりの頃……いつでしたっけ? 
 
P1030368.jpg
 
P1030369.jpg
 
 午前中だったからか、全然混んでなかったです。
 
P1030372.jpg
 
P1030375.jpg
 
 まぁ適当に餃子を食べました。上は手羽餃子、下は牛肉の餃子。
 ……私はテムジンの餃子が一番好きだな(^ ^;)この餃子スタジアムにもオープン当時には出展していたのですけど初めから期間限定だったそうで今は無いです、残念。
 まぁ終盤の博多の森or鳥栖に行く時に、食べてきます(^ ^)/(^ ^)/
 
P1030370.jpg
 
 今日のすかーさまは三条さん家にて。
 
P1030366.jpg
 
アイスクリームシティ」なるエリアも。全国のアイスクリームが云々〜
あ、「白熊」も有ったのか。
 
P1030365.jpg
 
 カップアイスも山ほど……。
 
P1030364.jpg
 
 さらに、「プリン博覧会」というイベントも……いやまぁ、いいのですけどさ(^ ^;)あわ

 という訳で、その後等々力へ向かいました。
 それはこちらを参照してくださいな。
 
 
 
 
ここより追記:

ナムコ、“シュークリーム職人の殿堂”を東京・池袋にオープン - nikkeibp.jp - 企業・経営

「自由が丘スイーツフォレスト」や「浪花麺だらけ」などをプロデュースするナムコ(東京都大田区、高木九四郎社長)は7月23日、シュークリームのフードテーマパーク「東京シュークリーム畑」を東京・池袋の「ナムコ・ナンジャタウン」内にオープンする。ナムコが手掛けるフードテーマパークとしては11件目で、今回は1990年代後半から続く「出来立てシュークリーム」人気に着目した。初年度の入場者数は100万人、売り上げは6億円を見込む。

 って、もはやそんなん造る余地有るのかしら。と思ったのですけど。
 
P1030361.jpg
 
 そういえば、マカロニ広場の奥が改装中やったわな……と。
 まぁテーマパークに完成は無く、常に変化を続けていく必要があるのはそうなのですけどね。
 
 :追記終わり
 
 

  
P1030379.jpg
 
おまけ。現在の渋谷東急文化会館

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 6 de junho de 2004 - 12 de junho de 2004 | Main | 20 de junho de 2004 - 26 de junho de 2004 »