« 26 de setembro de 2004 - 2 de outubro de 2004 | Main | 10 de outubro de 2004 - 16 de outubro de 2004 »

Posts from 3 de outubro de 2004 - 9 de outubro de 2004

2004/10/09

みんなで行こう!!J1昇格(今から行く処の話だよ

 

●Road to J1 モンテディオ山形試合告知チラシ配布作戦 実施のお知らせ
先般ご案内いたしましたモンテディオ山形試合告知チラシ配布活動を、ボランティアやサポーター達のご協力のもと、下記の通り実施致しますのでお知らせ致します。

 なんだか昇格する気になってますね、01年のアレはトラウマになってないのか(> <;)
それはそれ、みんなでチラシ配りでしかもゼネラルマネージャーとやらまで参加。チラシのデザインも含めて、川崎方面を見ながらやってるという雰囲気を感じます(^ ^;)
 
 山形-大宮戦、次節の大一番では有りますね。後は大宮サポがどれだけべスパに行くのかが心配。山形側はビジター完全隔離という体勢を取るみたいですけど、等々力でもそこまで埋まる程大宮サポ来た事無いような気がしますから……。(大宮のアウェイツアーの状況判らない)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/10/08

2003年10月04日のすかーさま

 気がつくと、あれから1年……。あの新潟戦をもう一度。
 
P1000594
 
 2003年10月04日。J2第37節。川崎フロンターレ 対 アルビレックス新潟
 
P1000595
 
 提供はエバラ食品(^ ^;)
 
P1000593
 
 ゴール裏にはオレンジな人がいっぱい。
 
P1000597
 
 しかあし、青黒な人も一杯です。もちろん、すかーさまもここに。
なおマルクスはオレンジの方に(^ ^;)
 
P1000604
 
 試合開始です。
 ただし試合は略(^ ^;)を
 
P1000606
 
 この時の観客は2万1393人でした。
 
P1000607
 
 もちろん試合はこの通り。
 川崎3−0新潟
 開始早々の一撃が、流れを決めてしまいました。
 
P1000608
 
 青黒な人も大喜び。
 
P1000611
 
 ふろん太君も、大喜び。
 ……という話しだったとさ。ぱったり。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004/10/07

元旦への長い道(天皇杯3)

 リーグ戦はちと置いて、天皇杯が始まります。って実際には既にか。J2は3回戦より参戦です。
 
3回戦 2004年10月10日(日)13:00-
【33】鳴門  東海大学(神奈川) vs 群馬FCホリコシ(群馬)
【34】平塚  湘南ベルマーレ(J2) vs 八戸大学(青森)
【35】三ツ沢 横浜FC(J2) vs 大分トリニータU-18(大分)
【36】佐賀  サガン鳥栖(J2) vs 栃木SC(栃木)
【37】室蘭  コンサドーレ札幌(J2) vs ホンダロック(宮崎)
【38】小瀬  ヴァンフォーレ甲府(J2) vs ソニー仙台FC(宮城)
【39】西京極 京都パープルサンガ(J2) vs JAPANサッカーカレッジ(新潟)
【40】西が丘 中京大学(愛知) vs 佐川急便東京SC(東京)
【41】長居2 ザスパ草津(JFL) vs 桃山学院大学(大学)
【42】仙台  ベガルタ仙台(J2) vs 佐川印刷SC(京都)
【43】大宮  大宮アルディージャ(J2) vs アローズ北陸(富山)
【44】山形県 モンテディオ山形(J2) vs FC琉球(沖縄)
【45】等々力 川崎フロンターレ(J2) vs 愛媛FC(愛媛)
【46】博多球 アビスパ福岡(J2) vs 天理大学(奈良)
【47】笠松  水戸ホーリーホック(J2) vs アルエット熊本FC(熊本)
【48】都田  Honda FC(JFL) vs FCセントラル中国(島根)
 
 2回戦を勝ち上がってきた20チームとJ2シード12チームの32チームで、J1シード16チームと戦う4回戦出場権を争います。
 なお4回戦の組み合わせは3回戦終了後抽選とのことで、何処と当たるか判りません(^ ^;)とはいえ4回戦会場は挑戦者優先だそうですから、要は11月13or14日も等々力ということになりますね。
(個人的には、「清水」を希望します。ノブリン来年どうなるか判らないので、今のうちにノブリン監督と直截対決したいから)
 その前に負けなければね(^ ^;)あわわ
 すでに、JFL1位の「大塚製薬」が早々に負けちゃってますし。(いや待てよ、リーグ戦に集中するために手を抜いたということは有るまいな?)←この辺は、現在J1昇格争い真っ最中の大宮・山形・京都・福岡ら辺もどうするか。3回戦では、主力を休ませサブを使う機会とするか、リズムを乱さないためにそのままフルメンバを使うのか。監督の手腕の見せ所かしら。
 もちろん川崎も、どうするかは楽しみ半分という処ですけど。できればこの辺で使ってない選手の可能性を探って欲しいです。
というわけで、
 タイトルバナーの通りで、川崎の相手は「最強のオレンジ」ならぬ「みかん」、愛媛FCです。応援バスツアーも有るそうで(^ ^;)
 
 あ、できればグッズも売りに来てくださいな、買いますから(^ ^)/
(でもオレンJのおやすみ枕は要らない(^ ^;)あわ)
 
追記:颱風、大丈夫かな? 

| | Comments (4) | TrackBack (1)

2004/10/06

新ユニフォームスポンサを考察する

<注意:これはあくまで いちサポによる考察であり、実在の企業とは一切関係有りません、といあわせとかしちゃだめだからね!>
前々から準備していた(^ ^;)「昇格内定記念」ネタです。
 
 富士通べったりのイメージを払拭するために、来年度からは富士通がユニフォーム前から離れるという話が流れてきています。(ユニフォーム後ろに移動?) という訳で、新たに胸に掲げるスポンサを考えてみました。
 とは言っても、全く関係ない処からいきなり大口スポンサが来るとは思えませんので、今回は今までもスポンサードしてきている企業から候補を選んでみました。
 特に富士通と直接関係なさそうな企業なのに関わってきている場合は、先(J1)のことも考えながらスポンサードする価値を計っている処もあるのではないか、と考えました。
てな処から。
 
replica_canon
 
 今年はコーナースポンサにもなっていますし提供試合も有りました。
 これを望んでいる人は少なからず居そうな気はします。まぁ見た目カコイイし(^ ^;)
 
replica_mitui
 
 こちらもコーナースポンサですし可能性はあると思います。
(ノエルとかち合ったりはしないよね?)
 
replica_nifty
 
 ライブドアにプロ野球球団が持てる(?)のなら、この会社だってここに名前出す位のことはできるでしょう(97年はユニフォーム後ろに居ましたしね)
 
replica_lefront
 
 地元密着と言うことで考えると可能性有りそう。そういえば量販店とか百貨店とかそういう処は他はスポンサードしてくれてませんね。来年はお願いします〜 
 
replica_musa
 
 もっと直截的に「川崎市」スポンサードとか言うことになった場合には、コレを掲げるのではないかな、と。にしてもコレちゃんと使われているのかしら? コレ造る位なら専用サッカー場を……
 
 
 で。私の一押しというか、希望はコレ↓です! 
 
replica_tare
 
 個人的には日本語(漢字orカナ)かつインパクトが「はえぬき」以上で、かつシャレも効いてますから(^ ^;) いやこれならレプユニ買い直します、本気です。
 という訳で、エバラさんよろしくお願いします(_ _)(_ _)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/10/05

PLUTO(プルートウ)は電気仕掛けの手塚治虫の夢を見るか

P1070243
 
 私は手塚治虫世代では無いですけど(そういう言い方だと藤子不二雄世代に属するはず)でも鉄腕アトムは結構読んでます。ええと、「朝日ソノラマ版」と書けば通じるかな? もちろん、「地上最大のロボット」編も見ていますし印象に残っています。
 なので当然不安の有った今回のリメイク版ですが、でもそれで出てきたのはリメイクというよりは、リイマジネーション。浦沢直樹氏の世界にきっちり再構成されてしまいました。しかも、オリジナルの要素もちゃんと残されている。まいった(x x;)
 1巻では「あのロボット」が登場する処まで(^ ^;) なんという構成(x x;)
 
 今回は、B5版カラー頁そのまま収録かつ手塚治虫オリジナル版の付録付きの豪華版と、通常のコミックス版の2種類が発売されています。
 私はB5版で見たかったので豪華版にしましたけど、でもそれにこだわらないのならば通常コミックス版でも問題ないと思います値段も大きく違いますし。それに豪華版付録の手塚治虫オリジナル版が見たいのなら、例えば手塚治虫全集は今でも入手可能ですから(^ ^;)
(小学館としては、それは困るでしょうけど(^ ^;)あわ でもそうさせないためには、ちと今回の付録は魅力が乏しいようにも思います。そのまま再録でしかないですから)
 
 連載では対ブランド戦が終わりました。オリジナルではこの次にようやくゲジヒト登場なのですけど……どうやらこの辺から、話の展開がオリジナルとは大きく変わってきそうですね。なんせ この浦沢版ではゲジヒトが主役なのですから、オリジナルの順番通り次で退場というわけにも行かない(^ ^;)
 ヘラクレスがすでに登場していますから、次はヘラクレス編になるのかな。そうなるなら、未登場のエプシロンも出てきそう。
 ともあれ、オリジナルを尊重しつつどこまで逸脱してしまうのか、これからの展開が本当に楽しみです。
 
 ……ゲジヒトが最後まで残るならば、その前にアトムも倒されてしまうという展開すら有り得ますね。可能ならそうしてほしい。今回のリメイクは成功するでしょうが、その上で「他のアトムの話もリメイクしてくれ」という展開にならないようにするためにも。
 
 
  
PLUTO 1 (1) 【豪華版】 ビッグコミックススペシャル
PLUTO 1 (1) ビッグコミックス
鉄腕アトム (13) 手塚治虫漫画全集 (233)
鉄腕アトム 20巻セット 手塚治虫漫画全集

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/10/04

ちょっと休憩(にっき)

P1070232
 
 9月11日飼ってからそのまま冷蔵庫に寝ていましたけど、ようやく開けることができました(^ ^;)>シャンパン
 
P1070235
 
 とは言っても、これは日曜の話。昼過ぎに川崎ヨドバシもといルフロンを覗いてきました。ちなみに川崎ヨドバシカメラ自体はフロンタ昇格とは無関係でした(- -#) 来年はスポンサに着いてね(^ ^;) ダイスやチッタデラも。
 ルフロンも記念セールやっているという割に、そういう雰囲気は余り無かったです。うむ? 
 
P1070238
 
 帰りにふろん太バスを見掛けましたので、ついでにパチリ。
 
 すんません、ちと気が抜けてます(^ ^;)あわわ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004/10/03

みんなでつかんだ Start Line

P1070172
 
 終了と同時に、まかれた紙吹雪。
 
P1070174
 
やったぜ!
J2優勝!!
THANK YOUR SUPPORT!
 
P1070177
 
優勝おめでとう! この気持ち大切に。
 
P1070178
 
 試合後の挨拶終了。
 
P1070179
 
P1070180
 
 選手スタッフがピッチに集合です。
 
P1070183
 
P1070189
 
P1070190
 
 また水まき開始(^ ^;)
 
P1070185
 
 9月11日に合わせて無理矢理早めに作らせたカップ(?カップ?)と、授与のために3回も等々力に来ることになったチェアマン(川崎在住)。そして鬼木キャプテン。
 
P1070188
 
P1070191
 
あんたが大賞」として、花束とティッシュが監督に(^ ^;)
 
P1070194
 
 記念撮影。川崎市長も参加。なんやかんやで、今日もちゃんと来ていたのね。
 
P1070195
 
 って、ここでも水掛けしちゃったら、市長にも(^ ^;)あわわ
 
P1070203
 
 ウィニングウォーク開始です。
 
P1070197
 
P1070199
 
P1070200
 
P1070205
 
P1070208
 
P1070210
 
P1070211
 
 そんな最中に、優勝グッズ告知(^ ^;)あわわ
 
P1070213
 
P1070214
 
P1070215
 
P1070216
 
 ウォークはコア前に到達。
 
P1070220
 
 ゴール裏へ。
 
P1070223
 
 お子様を腕に、インタビューに答える我那覇。
 
P1070224
 
 そしてメインスタンド前に。
 
P1070230
 
 バンザイ。
 
 
P1070225
 
 2004年10月02日。川崎フロンターレJ2優勝。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あの悔しさと共に−
いつも、僕らを
勇気づけた。
とても、けわしく、長い
戦いだった。
そして、
2004年9月26日
ありがとう。
みんなでつかんだ
 
startline
 
Start Line

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 26 de setembro de 2004 - 2 de outubro de 2004 | Main | 10 de outubro de 2004 - 16 de outubro de 2004 »