« 7 de novembro de 2004 - 13 de novembro de 2004 | Main | 21 de novembro de 2004 - 27 de novembro de 2004 »

Posts from 14 de novembro de 2004 - 20 de novembro de 2004

2004/11/20

J2第42節 川崎-札幌@等々力

J2 -42 11/20(土) 14:00 川崎フロンターレ vs コンサドーレ札幌 等々力
 
ここまでの対戦は以下の通り。
第1クール(A)05月05日 第10節 札幌-川崎@厚別  0-2 勝ち!
第2クール(H)06月23日 第19節 川崎-札幌@等々力 6-0 勝ち!
第3クール(A)08月11日 第27節 札幌-川崎@厚別  1-3 勝ち!
 
P1080722
 
 開門時間には、それなりに行列できていたみたいです、私が着いた時にはシーズンチケット行列は捌けていましたけど。
 
P1080726
 
 でも中にも行列。
 
P1080735
 
 マッチデープログラム昇格記念号は、飛ぶように売れていました。
 
P1080736
 
 あとコレも購入しました。記念バスカード

P1080728
 
 バックホームコーナー角「キヤノン広告前」では、Jリーグ杯を掲げて記念プリントなるイベント。……やっぱり、カップと言うよりはプレート?(^ ^;)
 キヤノン様におかれましては、来年のサポートもよろしくお願いします(_ _)
 
P1080740
 
 今日のサイン会は吉原と西山でした。
 
P1080741
 
 このところ写し忘れること多いので、今日のすかーさまは試合前に(^ ^;)
 
P1080743
 
 本日は川崎-札幌戦、ローソン「おにぎり屋」マッチです(^ ^;)あわ
 
P1080744
 
 それにしても、アウェイ側にもきっちり挨拶に行くますこっとって、ふろん太君以外に覚えがないわな。……挑発しに行く奴は知ってるけど(- -#)べがっ……
 
P1080749
 
 赤黒の人もテンション上がってきました。
 そいえば、ピンクの新聞を見てた人居ました(^ ^;) もちろんJ2プレビューの頁でしょうね。
 
P1080751
 
 試合開始。
 
P1080757
 
 今日の見所はジュニ対ソダン? 
 
P1080767
 
 ゴール前の混線から、バックパスしたとみなされて? 
 エリア内からのフリーキックに。
 
P1080768
 
P1080773
 
 なんとかクリア
 
P1080774
 
 ……したものの、谷口君とばっちり。なんとか無事でしたけど。
 
P1080788
 
P1080789
 
 前半30分程、我那覇! 
 
P1080795
 
P1080796
 
 そして前半終了間際。飛び出したキーパーをかいくぐったジュニがボールをそのままゴール前に。いくらなんでもの状況にジュニも一瞬躊躇しましたけど、もちろんそのまま軽くけり込んで。追加点。
 
P1080800
 
 他、GK下川の活躍も有りましたけど2-0で前半終了。
 
P1080805
 
P1080806
 
 ハーフタイムには、横浜トヨペット提供(2年間の無償レンタルですって)「フロンターレ応援号」進呈式も行われましたです。
 
P1080809
 
 さて、他会場の途中結果……。仙台先制
 
P1080814
 
 後半も、押し込まれてもきっちり止め
 
P1080817
 
 でも、押し込んでも決めきれず……という展開が続く。
 
P1080830
 
 2階も開けてましたけど、7151人でした。
 
 
P1080839
 
P1080842
 
 谷口君を下げて、岡山投入。その前には匠、その後には飛弾も入りました。
 
P1080849
 
 もう一点は取って欲しかったですけど、そのまま試合は終了しました。
 
 川崎2-0札幌
 今年の対戦結果。4勝(勝ち点12) 13得点/1失点(得失点差+12)
 
P1080850
 
http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2004/06/post_17.html
 なんとなく緊張感走るゴール裏……って、そういえば前回は乱入男が出たのでしたっけか(- -#)
 
P1080851
 
 あんたが大賞はモジャ。賞品は「おにぎり100個」(^ ^;)あわ
 
P1080854
 
 なお、岡山オンステージは有りませんでした。
 
P1080861
 
 ……そして、J2他会場の結果りすさんチームの2抜け決定。
しかし仙台スタジアムでは。「号外」の威力か?(- -#)(- -#)
 
P1080862
 
 そしてJ1の結果。巻き起こる大歓声……あ、清水かな?(^ ^;)
 
 さて。間もおかず、23日はホーム最終戦です。花火もあるでよ(^ ^;)あわ
 
 
 
 
P1080863
 
 帰り道、JTBテントは大にぎわい。
 
P1080734 
 はい、JTBアウェイツアー実施です! 
 自由席チケット込みで5500円。カシマスタジアムまでの交通を考えれば、これを利用するのが一番楽だと思うです。というか私も申し込んだ(^ ^;)あわ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/11/19

1407日間

 年取ると昔話ばかりでいけないねぇ(^ ^;)2000年の今日の話。
 2000年11月19日に始まり、2004年09月26日に終わった、その1407日間の始まりの日でした。
以下は、当時のニュースを掘り出しました。
 

産経サッカーWEB:平成 12年 (2000)11月19日
■J1第2ステージ第13節
川崎F降格“夢散”1年
 
 J1残留争いは、柏に敗れた年間順位最下位(16位)の川崎Fの2部(J2)降格が決定。同15位の京都も同14位の市原に勝ち点で並ぶ可能性はあるが、得失点差で大きく離されているため、残留は絶望的となった。

 
産経サッカーWEB:平成 12年 (2000)11月19日
■J1第2ステージ第13節
 柏 1−0 川崎F
 
大型補強が裏目、戦術の徹底遅れる
選手とフロント一丸で出直しを
 
 先に行われた14位の市原が延長Vゴール勝ち。得失点差が大きくマイナスの川崎Fは、この時点で事実上のJ2降格が決まった。
 
 しかし、小林寛監督が「モチベーションが下がる心配があったが、選手はよくやった」という通り、優勝を争う柏を相手に健闘。守備では厳しいプレスをみせたが、前半終了間際の失点を追い付くだけの攻撃力はなく、わずか1年での降格が正式に決まった。
 
 敗因を探ってみると、大型補強で、開幕時は31人の登録中、3分の1が新加入と層は厚くなったが、まったく新たなチームとなり、戦術の徹底が遅れるという裏目の結果となった。
 
 敗戦が続けば、監督の責任が問われる。今季ヘッドコーチから昇格したばかりのゼッカ監督を5月に解任。後任の今井敏明監督も、9月に辞任した。伊藤は「3人の監督の戦術がそれぞれ違い、波に乗れなかった」と、ショック療法よりマイナス効果が大きかったと指摘する。
 
 昨年の優勝監督の松本育夫社長と、現場を預かる小浜誠二副社長との確執も聞こえた。2人とも「まだ、2試合残っている」として多くを語らなかったが、選手にいらぬ神経を使わせた責めを負わなければならない。
 
 主将の奧野は「足りなかったことだらけ。でも、この経験を無駄にはできない」と、1年での復帰を誓う。前期は最終戦でC大阪の優勝を阻み、ナビスコ杯は準優勝と、実力がないわけではない。選手とフロントが一丸となった立て直しに期待したい。

 
そして。
 2004年09月26日より、新たな日々が始まっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/11/18

モバイル放送のこと(後編)

(前編)より続き。
 さて。折角貸して貰えたモノですから、可能な範囲で使い倒して率直な感想を提示します。

 ……とは言っても、折角貸して貰えたモノとは言え、正直な処今回の端末は、私には不満度が大きいです。(お金を出してだと買う気は起こらない)。
 最大の問題は「再生可能時間」。明示されている数値にして、たったの105分。つまり2時間も保ちません。実際には私は音声再生中心の利用ですから、常時ディスプレイを閉じた形で音声再生のみで再生……それでも2時間10分ほどで電源が落ちました。
 どういう考えでこの再生時間(で充分)としたのかは判りかねます。が、少なくともこれではとても足りません
 一般的な利用想定は通勤時でしょうけど、往復に使うとすると片道1時間以内で着かないといけません(もちろん寄り道はできません)。それとも、会社にも電源ケーブルを置けという事でしょうか? 
 また今後の可能性として期待しているですが、例えばサッカー中継……が有ったとしても、現在の再生時間では試合中だけを聞くので精一杯、往復はただの荷物となってしまいます。

 この機械を造った人たちは、iPodなどのデジタルポータブルオーディオ再生機などを使ったことは無いのでしょうね。もしiPodの再生可能時間が2時間足らずだったら、買った人はどれだけ居たでしょうか? 
 再生時間は、せめて6時間は欲しいです。とは言っても6時間じっと画面を見ているはずも無いですし、音声のみ再生の場合で(最低)6時間ということで構わないですから。
 
P1080716
 
 で、再生時間を伸ばすのは無理という事ならばともかく、見ての通りで「その割」にバッテリが小さすぎです。こんなに小さいバッテリしか積まないで、その結果2時間しか保たないと言うのでは一体何を考えているのやら。先に筐体でか過ぎとは書いていますけど、今のバッテリサイズならこれを倍にしたとしてもたいして変わらないでしょうに。
(三倍量の大容量バッテリを用意して欲しい処です)
 
P1080720
 
インターフェイス関係
 ボタン類はこちら側に集中しているのは良いのですが、メモボタン(赤い点の丸)がここに有るのはよく判りません。というかコレ、電源スイッチを押すつもりで何度も押してしまいました(^ ^;)(電源スイッチは隣。押しにくいのは誤動作を防ぐためとしても、反応が鈍すぎのは気になりました)
 
P1080717
 
 で、何故かヘッドフォンジャックは筐体横に着いています。でもここに有るとジャックが飛び出すことになり、カバンへの出し入れで引っ掛かってしまいますです。作った人は気にならなかったのかしら? というか……
 
P1080721
 
 付属のソフトケースに入れると、こうなっちゃいます(- -#)
 しかもこの時、操作ボタンは袋の底……。携帯用なのに、携帯して使うことを考えてないです。
(例えば、ヘッドフォンジャックがメモボタンの面にあったなら、カバンの出し入れでも問題なくなりますし、付属ケースに入れても操作できなくなることはないのですけど……)
 
 なお、今回は貸与機が東芝製でしたけど、残念ながらというか、すでに発表されているシャープの筐体でも私の不満に対してはたいして変わりないようですから誤解無きように願います。
 音質は、まぁ外でヘッドフォンで聴く分には充分と思います。
 
サービス自体について。
 
 会社の帰りから家までの行程で再生状況を試してみました。
 大森の会社から、京浜東北線で川崎まで、バスで川崎から武蔵小杉を越えた家の処まで。筐体はカバンの中に入れたまま。それでも、殆ど途切れることはなかったです。外でも電車の中でもバスの中でも、たまに途切れることがあるくらい。ただなぜか平間駅前後では煩雑に切れましたけど理由不明です。外でも、高層ビルの影に入ると切れるということは何度かありました。
 川崎地下街アゼリアでは、中央広場では電波届いていたものの離れるとすぐに切れてしまいました。(将来的にはこういう処にはギャップフィラーつまり中継機が設置される予定らしい)
 建物の中などでは聞こえないことも多いですけど、逆にそういう状況でもけっこう平気で聞くことできる処も多かったり。家でも、部屋の中で聞ける範囲広いですから。
(ベッドルームにしている北側の部屋では電波届かなかった。まぁ元より、Jフォンの電波も届きにくい処ですから)
 
 チャンネル数については、少ないと思う人も多いでしょうけど、でも結局は聞くチャンネルなんか多くないでしょうから。ちなみに私は殆ど「小林克也チャンネル」(^ ^;)
 増やすなら、アメリカのFM局とかを取り入れて欲しいです。後はスポーツ中継。
 
 とはいえ映像チャンネルは実際少ないと思います。グリーンチャンネルも含めて7chしか有りませんから。今後増えると良いのですけどね。
 
 なお受信料金は、映像+音声全chで2080円+基本料金400円
 映像chのみor音声chのみはそれぞれ1380円
 データ情報サービスは別途300円。ただこのデータサービスも今は物足りない感じでした、更新も頻度低そうでしたし(サッカー終了後に他会場の結果確認……なんて利用にはしばらく使えなさそうです)。
 ……もう少し、安くして欲しい処です。というか基本料金取るの? 
 
 こんな処かな。とりあえず10日使ったら、素直に返してそれで終わりとします。
 現時点ではまだ未定ですが、音声再生専用機も今後発売されるようです、私自身はそれの発売待ちと言った感じですね……。

 この項終わり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/11/17

おやすみ列伝(ミニ編2):ミニお休みスワンちゃん

誕生日 2004/11/13(土)
(天皇杯4回戦 湘南 vs 新潟 @平塚競技場 湘南3-2新潟)
 
 新潟-柏戦@国立の時には出遅れて買えなかったのですけど……。というか、平塚競技場メインスタンド売店では、ほぼ半分をオレンジ色のグッズが占めてました。ううむ? 
 
image/P1090266

 おやすみアルビくんおやすみスワンちゃんについてはそれぞれの項目を参照のこと。
今回はそのミニ版です。新潟は味をしめたのか(^ ^;)あわ
 
 とわ言っても、(比較対象としてのすかーさまが居るとは言え)この写真ではサイズ判らない思いますので、普通サイズのスワンちゃんと比較……
 
P1080708
 
 かなり小さいです。携帯用枕って事? 
 まぁフルサイズ“おやすみ”を持ち歩く勇気無い人も、これなら鞄にも入るでしょうから大丈夫ですね(^ ^;)あわ
 
 と言うわけで、これでもう新潟スタジアムには行かなくても済む……という訳にもいきません、ミニサイズお休みはアルビくんも有るみたいですからね(^ ^;)あわ
 
 
P1080714
 
 おまけサービスカット(^ ^;)を

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/11/16

青春の影(君の心へつづく長い一本道は♪)

 いやまぁ、こいつら誰? てのは判りますけどね(^ ^;)
青春の影」って聞いてどの曲か判らない人の方が多いのね(- -#)この時の曲ですよ〜。

 よく判らないというか、新人の売り出しのダシにされる位なら、財津和夫を呼べ!……ってこっちも知らない人ばっかりだったりして(x x#)チューリップも知らない? 
……単に、私が年寄りと言うこと?(i i)(i i)
 

君の心へつづく長い一本道は
いつも僕を勇気づけた
とてもとてもけわしく細い道だったけど
今、君を迎えにゆこう
 ::
(作詞作曲:財津和夫)

 あの時の字幕は、
「いつも、僕らを
 勇気づけた。
 とても、けわしく、長い
 戦いだった。」

 と、歌詞に併せたものでした。この辺のイメージから、この曲を使うことを思い至ったのかな? 
 
 
 
さて、ひとつ気になるのは。
 このムービーは9月頭には用意していたでしょう、その製作時には曲の使用許可を権利元に申請していると思われます。(ちなみにこの新人さん方の公式サイトを見るに、このカバーCDが発売されたのは10月27日となっていますし、その製作発表は9月27日となっています)
となると
 川崎が使用することをプロモに使う前提で、新人歌手にこの曲をカバーさせたという可能性が有りそうですね。
 そう考えると、元の記事も*その目的*で書かれたのではないかとも。J1昇格川崎サポの歌、という惹句で煽ることが目的の記事だと考えれば、その内容が川崎サポにとってポンポコピーなのにも合点がいくのではないかと思うのです。
 
 
 
 以下を一応はっときます。今から歌の練習したい方は(^ ^;)あわ
 

amazon:青春の影 [MAXI] BLUE AGE ORCHESTRA

amazon:青春の影 1972-1986 チューリップ ←いや、どうせならオリジナルの方が良いと思います〜

| | Comments (0) | TrackBack (1)

天皇杯5回戦:決戦の地はカシマ

 5回戦の会場が決まったようです。
 

スポーツナビ | ニュース | 横浜M-草津は仙台で サッカー天皇杯5回戦
 ::
 5回戦の組み合わせと会場は次の通り。
横浜M−草津(仙台)◇東京V−名古屋(豊田ス)◇鹿島−川崎(カシマ)◇横浜C−G大阪(愛媛)◇浦和−湘南(岡山)◇大宮−F東京(鹿児島)◇札幌−大分(熊本)◇群馬FCホリコシ−磐田(ヤマハ)

 JFAサイトではまだ公式なアナウンス無いですけど、ネタ元は共催の共同通信なので間違ってはいないでしょうね。
 
 上記を今までの書き方に併せて整理すると、以下のようになります。

5回戦 12月12日(日)
【66】豊田  13:00 讀賣 (J1-10) vs 名古屋(J1-08)
【67】カシマ  13:00 鹿島 (J1-05) vs 川崎 (J2-01)
【68】愛媛   13:00 横浜 (J2-08) vs 脚大阪(J1-03)
【70】鹿児島  13:00 大宮 (J2-02) vs ガス (J1-07) ※入替戦出場の場合15日
【71】熊本   13:00 札幌 (J2-12) vs 大分 (J1-13)
【72】ヤマハ  13:00 群馬ホ(JFL06) vs 磐田 (J1-04)
【69】岡山   13:00 浦和 (J1-02) vs 湘南 (J2-11) ※CS出場の場合15日
 
5回戦 12月15日(水)
【65】仙台   19:00 まり (J1-01) vs 草津 (JFL02)
(18:50追記:JFAサイトに開始時間が上がっていましたので追記しました)
  
 チャンピオンシップ組(入替戦組も?)は平日に遠征か、大変ね(^ ^;)
そして川崎は、「カシマスタジアム」に決定です! というか茨城ダービーの次は監督の凱旋試合と、これすら「お膳立て」のような気がして仕方ないのですけど(^ ^;)
 
 まぁ九州で無くて良かったです(^ ^;)あわ 後はJTBさん、アウェイバス頼みますよ! 

| | Comments (0) | TrackBack (1)

モバイル放送のこと(前編)

 モバイル放送。なるサービスが10月にスタートしています。
会社(モバイル放送(株))のサイト
サービス(モバHO!)のサイト
 
 名前がちょっと胡散臭いですけど、要は「携帯できる衛星放送」と言った感じですかね。衛星のアンテナがでかく出力高いので、受信器にはパラボナついたような大きなアンテナを必要としない。
 
 このサービスのモトネタはアメリカのXMサテライトラジオシリウスサテライトラジオです。アメリカでは車での長距離移動が多いですけどFMラジオなどではあっというまに視聴可能域を通り過ぎてしまう。車中どこまでも同じ放送を聞きたい……というニーズに対応している訳です……これはあくまでラジオ。
 日本版はなぜか映像チャンネルも用意されているようですけどね。
 
 んで。日本でそこまでの長距離移動をする人がどの位居るのかは? さらにそういう*放送*を必要とする人がどの位居るのか? トラックドライバーなどはすでに別の方法を自前で準備しているでしょうし、普通の人でもHDDプレイヤーを車載していたりするでしょうから。……これは疑問と言えば疑問です。
 とは言っても私の場合、アウェイへの移動時などは ぼー とラジオを聞いている事が多いので(んで、目が醒めたらホワイトノイズを聞いていたとかとか)こういうのには興味ありはします。移動するたびに、ラジオ局探すのも疲れますしね。
 
 で、なんで急にこういうネタを持ってきたかと言えば。
 
P1080584
 
 モニター募集に申し込んだら、本体届いちゃいましたから(^ ^;)あわ
(ちなみに11月16日現在は12月初めに開始する第2期の募集中のようです)
 モニター期間は10日間で、期間後はそのまま返却ですけどね。
 貸与機種は、東芝のMTV−S10です。
 
P1080715
 
 サイズは、ゲームボーイADSPより一回り大きいという感じ。持ち歩きにはちと難儀です、ポケットに入れるには大過ぎ。
 
P1080585
 
 モニターでは全チャンネル視聴できます、映像chは7ch。
 
P1080586
 
 音声chは30ch。
 
P1080587
 
 それにデータ放送chが1chです。これは文字放送みたいなものを考えればいいと思います。
 
 実際に使っての感想は、後編で(^ ^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/11/15

天皇杯4回戦結果(次はR16。で、何処で?)

 NHKの天皇杯サイトより結果を引っ張ってきました。
 
4回戦 11月13日(土)、14日(日)
【49】山形県 山形 (J2-03) 1-2 まり (J1-01)
【50】長居  草津 (JFL02) 2-1 桜大阪(J1-15)
【51】西京極 京都 (J2-04) 1-2 讀賣 (J1-10)
【52】瑞穂  ホンダ(JFL02) 0-3 名古屋(J1-08)
【53】笠松  水戸 (J2-10) 0-1 鹿島 (J1-05)
【54】等々力 川崎 (J2-01) 3-2 神戸 (J1-14)
【55】三ッ沢 横浜 (J2-08) 1-0 広島 (J1-12)
【56】鳥栖  鳥栖 (J2-09) 1-3 脚大阪(J1-03)
【57】博多球 福岡 (J2-05) 1-3 浦和 (J1-02)
【58】新潟  湘南 (J2-11) 3-2 新潟 (J1-09)
【59】日本平 大宮 (J2-02) 1-0 清水 (J1-11)
【60】仙台  仙台 (J2-07) 0-1 ガス (J1-07)
【61】室蘭  札幌 (J2-12) 2-1 市原 (J1-06)
【62】小瀬  甲府 (J2-06) 1-2 大分 (J1-13)
【63】柏   群馬ホ(JFL06) 1-0 柏  (J1-16)
【64】味スタ 佐川東(JFL05) 2-3 磐田 (J1-04)
 
 まぁここは敢えて“順当”と書いておきましょうかね(x x#)
 この結果、5回戦の組み合わせは以下の通り。

5回戦 12月12日(日)
【65】? まり (J1-01) vs 草津 (JFL02) ※予備日?(12月15日)
【66】? 讀賣 (J1-10) vs 名古屋(J1-08)

【67】? 鹿島 (J1-05) vs 川崎 (J2-01)
【68】? 横浜 (J2-08) vs 脚大阪(J1-03)

【69】? 浦和 (J1-02) vs 湘南 (J2-11) ※予備日?(12月15日)
【70】? 大宮 (J2-02) vs ガス (J1-07)

【71】? 札幌 (J2-12) vs 大分 (J1-13)
【72】? 群馬ホ(JFL06) vs 磐田 (J1-04)
 
 
 ……会場は、てっきり次はJ1ホーム扱いだと思ったら、そうでは無いのね(x x#)
そもそも用意されている会場がどこかもはっきり判らないし。まぁ明日には会場割り当てが発表されるでしょうし1ヶ月近く時間有りますし……。って、予定立てられないから困ります。
 この上で九州は勘弁を(_ _)(_ _) 可能ならカシマで……って、これはこれで怖いな(x x#)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004/11/14

天皇杯4回戦川崎対楽天

P1080592
 
 神戸、練習開始……でも、あの人は居ません? 
 
P1080593
 
 いや、まだ一人ピッチの外で入念な準備をしていました。
 
P1080594
 
 そうして、かつてこの地を支配していたキングが等々力のピッチに帰ってきたのです。
 
P1080598
 
 この地を去ってから久しいとは言え、カズ人気はここでも少なくありません。
 お子様方は口々にキングに声を掛けていました。
 
P1080601
 
 本日は天皇杯4回戦、川崎対楽天戦です。
 
P1080596
 
 ちなみに例のチャリティTシャツも売ってました、あっさり売り切れちゃいましたけどね(^ ^;) 次の札幌戦でも(最終戦も)販売するから大丈夫〜
 
P1080603
 
 ブーイング半分、拍手半分という処でした。
 
P1080604
 
 んで、川崎のスタメン。……下川! 塩川! 
 
P1080608
 
P1080610
 
 試合開始です。
 
P1080622
 
P1080624
 
 しばらくは川崎が押す展開も10分過ぎ、周平が押し込んで得点! 
 
P1080644
 
P1080645
 
P1080647
 
 つづいて30分頃に我那覇が追加点。と、2-0で折り返し。
 
P1080648
 
 そういえばこの試合の相手は楽天。となると当然あの楽天社長も居るかと探してみたのですけど見当たりませんでした。余所の試合(新潟-柏)には来て自分処の試合に来ないってことは無いでしょうから、まさか居なかったてことはないでしょうけどね。でも一番居そうなVIP席には……あ、箕輪とか吉原とか宏樹とか鬼木とか相馬先生とか(^ ^;)あわわ(あと二人は判別できなかった(x x#))
 
P1080651
 
 ハーフタイムにアップするキング。
 
P1080653
 
 他のスタジアムではこの途中経過に歓声が上がったことでしょう? 
(まさかこれ以上に恐ろしい結果になるとは思ってませんでしたから……)
 
P1080654
 
 後半開始。
 
P1080655
 
 から1分経たずに失点(x x#)
 
P1080673
 
P1080674
 
 さらに10分経たずに同点にされてしまいました(x x#)
 
P1080675
 
 まさかここで、あの有名な「阿波踊り」を見ることになるとわ(x x#)(x x#)
 後半からこの藤本が入ったのですけど、それが楽天に有効に働いてしまったみたい。
 
P1080682
 
P1080684
 
 以降も神戸が押す展開で胃が痛い状況……を、最後に断ち切ったのはジュニーニョ(^ ^)/
 
P1080687
 
 ちなみに入場者数は6836人。
 
P1080700
 
 以後も何度も押し込まれるきつい展開だったものの、なんとか逃げ切って。勝利をもぎ取りました。
 川崎3-2神戸
 
P1080704
 
 次はカシマ戦です。おそらくはカシマスタジアムです。
 ……ううむやはり、入れ替え戦よりもこっちに行くしかないですね。
 
P1080588
 
 おまけ:緊急告知。
 最終戦鳥栖へのオフィシャルツアーに追加が、なんとバスツアー(^ ^;)
 0泊3日往復温泉付きで2万5千円とかなってたように思います。35人集まったら決行と言うことなので元気ある方はどうすか? ちなみに片道15時間ほど〜

| | Comments (0) | TrackBack (2)

天皇杯4回戦湘南対新潟

 佐川東京-磐田戦が終わってから、速攻で移動。のはずが。まず「今日はシャトルバス有りません」に引っ掛かった(x x;) バスで小田急狛江に移動するつもりだったから。
しょうがないので、飛田給に戻って、調布経由で京王永山→小田急永山→新百合ヶ丘→伊勢原と移動したら伊勢原発シャトルバス(16時40分発)に間に合わなかった(x x;)
 次は17時40分(!)と言うことで、路線バスで移動。
 
P1080485
 
……まぁ何とか、18時前には現地に到着しました。ココまでですでにつかれた(^ ^;)あわ
 
P1080487
 
 中はオレンジの氾濫(x x;) イレギュラーな国立での試合と違って、こちらは事前に来る準備している人も多かったのでしょうね。
 
P1080489
 
 その前に、売店も半分オレンジなのに気が付いて近づくと、国立でお迎えし損ねたアレが(^ ^;) 一瞬の躊躇もなく「コレください」。子細はまた別途〜
 
P1080492
 
 練習開始。
 
P1080494
 
 と言うわけで、本日2試合目は湘南対新潟です。
 
P1080496
 
 ここしばらくの強行日程の対策か、今回新潟は選手を入れ替えてきました。で、キーパーもじゃかじゃかじゃんけんの人野澤でした。
 
P1080497
 
 試合前には互いにコールを。J2みたい(^ ^;)
 
P1080498
 
P1080499
 
好きにならずにいられない
 
P1080500
 
P1080501
 
P1080502
 
 試合開始です。
 
P1080504
 
P1080505
 
 新潟先制。
 
P1080514
 
P1080515
 
 しかし湘南も取り返す。
 前半は一発ずつで終了。
 
P1080520
 
 本日のすかーさま。味スタでは やるの忘れた(^ ^;)
 
P1080523
 
P1080524
 
 後半今度は湘南が先制。
 
P1080535
 
P1080536
 
P1080537
 
 新潟も取り返す。
 
P1080541
 
P1080543
 
 湘南さらに取り返す……と、殴り合い状態(- -#)
 
P1080557
 
 湘南は、ついにアマラオ都知事登場! 
 
P1080567
 
 なぜかベンチの背後で試合を観る反町監督。うむ? 
 
P1080568
 
 時間も残り少なくなった処で、新潟の猛攻が湘南を襲う! 
 
P1080570
 
 ……が、そのままタイムアップ。
 
P1080571
 
P1080573
 
 湘南3-2新潟
 
P1080574
 
P1080576
 
 新潟は、次の(久々の)ホーム試合に集中してくださいな。
 湘南の次の相手は……おぉ、福岡-浦和の勝者か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 7 de novembro de 2004 - 13 de novembro de 2004 | Main | 21 de novembro de 2004 - 27 de novembro de 2004 »