« プレシーズンマッチ東京-川崎@味スタ | Main | 巌一色(66666) »

2005/03/01

使い捨てないカイロを使う

 はじまりはこの日。川崎では珍しい大雪に遭遇してしまい死にそうに(x x#)
それでもいちおう「使い捨てカイロ」を持っては居たのですけど、でもこれが全然暖かくありませんでした。大自然の驚異の前には、人間のできる事なぞこんなものなのか。
 ……いや、昔(親が)使っていたカイロはもっと暖かかったはず。と言うわけで、カイロを探す事にしましたって言っても店頭で見掛けた事無いわ(- -#)
 
 検索エンジンを使うと、あっさり「ハクキンカイロ」製造元のハクキンのサイトが見つかりました。
 噂に訊いていた、オリンピック聖火をカイロで運んだ話も。(ただし注釈つき(^ ^;))
 
 ともかく、いまでも生産は行われているようで、またここで通販も行っていると言う事で、早速申し込みました。ちなみに注文したのは電池発火式の「ハクキンカイロ3Rプラチナム」それと専用ベンジン1本。
 
(2012/12追記:「ハクキンカイロ3Rプラチナム」は生産終了しました。現在入手可能なのは「ハクキンカイロ PEACOCK」です。)
 
 ただ申し込んだ時点では(台風の影響で)生産が停まっているということで、しばらくお待ちください状態。
 ……で、おおよそ1ヶ月後。
 
P1110428
 
 宅配便にて届いた中身。
 
P1110429
 
 本体。
 
P1110430
 
 他に、フリース製のケース、燃料注入用のカップ、それと発火器。
 
P1110431
 
 さっそく説明書を見ながら、カップを取り付け。
 
P1110432
 
P1110433
 
 ベンジンを線までそそいで……
 
P1110434
 
 90度捻ると、栓がひらいて 中に燃料が。
 
P1110436
 
 発火器には単三電池を入れます。これでスパークを飛ばして点火します……あれ? 点火しない? 電池が切れてる? ……しょうがないのでガス台で点火(^ ^;)をゐ
 
P1110442
 
 ほら、着きました(^ ^) (サイトの説明に依れば、燃えている訳ではないらしい)
 
P1110443
 
 暖かくなってきました……というか、熱いぞ(^ ^;)を なのでケースに入れます。
カップ一杯のベンジンで、12時間熱が持続するとの事。
 
P1110454
 
P1110474
 
 と言うわけで、さっそく使いました。
 2月26日の場所は横浜国際競技場です。観客少なめだったのと、少し雪もちらついた寒い気候でした……が、懐の中は温か(^ ^) ちなみに基本的には懐の中でお腹を温め、時々取り出して指先を温めるという感じで使いました。時にカイロ自体をケースから露出させて指先を直接熱したりしてたのですけど、本当はケースから出すと立ち消え起こす場合があるから駄目みたいですね。
 とにかく、使い捨てカイロとは熱量が段違いですし、しかも12時間持続も冗談でなく、帰ったあともずっと暖かかったです。コスト的には使い捨てカイロの方が良いのかもしれませんけど、私はもうそっちへは戻る事できません。
 
P1110583
 
P1110539
 
 ちなみに翌27日の味スタにも持っていったのですけど、こちらはバックスタンドに座った事もあり日当たり良好。なのでそんなに寒くなかったから あまりテストにならなかったです(^ ^;)
 
 そうですねぇ、問題があるとすれば。使う都度ベンジンを注入し点火しなければならないので、少々取り扱いが面倒であること。それに使用中ベンジンの匂いがすること、くらいかな。
 それと、1日以上継続して使いたい場合、ベンジンの補充をどうするのか、これもちょっと大変そうに思います。実際 私が次に使う予定は「仙台」なのですけど、そのまま帰らず柏に突進しますので ベンジンの補給をしないと柏では使えないでしょうから。
 あと、ベンジンですから実は飛行機機内持ち込み不可。なので長距離遠征での扱いには注意が必要ですね……今年は札幌に行く予定は無いので、まだ良いのですけど。
 
 
 あらためて検索かけて見ましたら、詳しいサイトを見つけましたので、興味出てこれから購入と言う方はそちらを見て下さいな。……ジッポのオイルで代用できるのか、複数日数の場合にはジッポのオイル缶を使うとよさそうですね。
 また、思ったよりも使っている人は多いようで、ちとびっくりでした。古いから良いのではなく、良いものはいつまでも残るのですね。
 
 
追記(03/05) 続きも書きましたので、よければそっちもみてくださいな。

|

« プレシーズンマッチ東京-川崎@味スタ | Main | 巌一色(66666) »

デイリー道場」カテゴリの記事

Comments

ハクキンカイロを使ったことがあるわけではないので、はずしているかも知れませんが、20年ほど前にナショナルカイロを使っていたので、情報までということで…

電池式カイロの点火器はライターのように火花が飛ぶわけではなく、点火位置に押し付けて1分くらい待っていると、電熱線の作用で触媒が温まり、点火するというものです。

ためしに少し長めに押し付けてみたらいかがでしょうか。

よろしければお試しください。

Posted by: bewise | 2005/03/01 23:43

bewiseさんへ、こんばんわ。
 そうですね、火花が出るわけでなく電熱線の
過熱で発火でした。でも点火器には「3~5秒」
で点火するとは書かれていましたです。
……今新しい電池で試してみましたら、無事点火できました、お騒がせしてすみませんでした。
ありがとうございました(_ _)
 

Posted by: ぐんちゃ | 2005/03/02 00:06

はじめまして。
私も昨年から使い捨てでないカイロを使っています。ハクキンは店頭販売しているところが少なく、うちの近くでは見つけられなかったのですが、ドンキでZippoHandyWarmerを見つけて速攻でゲットしました。HPで比べると火口の形状は同じなので、もしかするとハクキンのライセンスかも知れないですね。
ランニングコストはハクキンのベンジンの方が安いのですが(なぜかベンジンだけは近くの薬局で豊富に売っていたのでZippoOilが切れたので購入してみた)熱量はZippoOilを使った方が大きくしかも長持ちします。

Posted by: 温泉饅頭 | 2005/03/06 10:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 使い捨てないカイロを使う:

« プレシーズンマッチ東京-川崎@味スタ | Main | 巌一色(66666) »