« julho de 2005 | Main | setembro de 2005 »

agosto de 2005に作成された記事

2005/08/31

おやすみ列伝(16):おやすみアルディ

image/P1090363
 
誕生日 2005/08/28(日)
(J1第21節 大宮 vs 清水 @熊谷陸上競技場 大宮3-2清水)
 
 4ヶ月ぶりのこのカテゴリーとなりました。そして、今回で16人目です。
 
 ……おやすみアルディのしっぽが妙に小さいようにも思えるでしょうけど、これ以上大きくすると頭を置く所が無くなりますから。多分そのせいです。
 
おやすみアルディ
 
P1190506
 
 処でアルディ君、なんだか小さいです……。ふろん太君と比べても、頭はそう大差ないのに、体はちと小さい。うむむ? 
 
 さて、次は清水のコパルちゃんです。
 と、なにやら「おやすみフレンディア」が有るとかいう噂が……。
 なにやら、最後に超入手困難そうな物が残ってしまったです。有ったとしても、10月末まで残っているのやら……。
 
 
P1190500
 
 おまけ:熊谷でもらったキャベツ。今いっしょうけんめい食べてます(^ ^;)あわ
 
 
・ここまでの一覧

(14・15):サンチェ・フレッチェ抱き枕
(13):おやすみジュビロ君
(12):マリノスケ抱き枕
(11):コトノちゃん抱き枕
(10):おやすみスワンちゃん
(9):おやすみロビー君
(8):おやすみジュビーちゃん
(7):お休みしかおくんクッション
(6):パウダードーレくん
(5):パウダーレディア
(4):おやすみふろん太くん
(3):パウダーグランパス君
(2):眠るベガッ太君
(1):おやすみアルビくん
 
・番外編(ミニ編)
 
(ミニ編2):ミニお休みスワンちゃん
(ミニ編1):番外3:ふわふわキッズドーレ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005/08/30

J1第21節 大宮対清水@熊谷陸

P1190421
 
 今回はガス系大宮サポの方に誘われて、「ラグビーの街」まで来ましたよ、熊谷。
でも
 14時すぎ渋谷発湘南新宿ライン→高崎線直通に乗ったら、15時過ぎにはもう現地に着いてしまいました。しょうがないのでそのままバスに乗る。16時少し前に現地到着。
 
P1190423
 
 はい、これが今回の会場の「くまがやドーム」です。
 
 
 
P1190422
 
 ……嘘です、会場は陸上競技場のほう。
 
P1190429
 
 と言うわけで、今回は大宮対清水戦です。まぁ次節の偵察という事で。
 
P1190425
 
 私がここに来た目的はもちろん、栗鼠のおっかけ……という訳ではありません。
 
P1190430
 
 目的はコレ(^ ^;) 子細は別途。
 見ての通りで、清水側の売店では余禄もげっとしました。いえコレは日本平でも入手困難と聞いていたのに……
(これでお休みコパルも有ればなお良かったのですけど。さてはたして次節、入手できるのでしょうか?(^ ^)(^ ^))
 
P1190427
 
 これは化けの皮が剥がれた売店。右下の方、看板に掛けられていた旗が剥がれてた。
 
P1190433
 
 何故か外でアップする選手。外でアップするのに慣れちゃってる? 
 
P1190434
 
 アウェイ側は大旗を持ち込んでいました。
 
P1190438
 
 ピッチ内ウォーミングアップ開始。
 
 ここは初めてですけど、今まで行った事が有る競技場と照らし合わせると「笠松みたい」。まぁそんな地方都市にありがちな「国体用」陸上競技場って処ですね。ありがちなピッチのまわり余地取りすぎで間が空きすぎ競技場。
 どうせならラグビー場でやればいいのに、ってここのラグビー場は「ラグビー専用」? 
 
P1190439
 
 清水先発。
 
P1190440
 
 大宮先発、ツゥットたん(^ ^)
 後はとにーにょと阿波踊り男位しか知らない。
 
P1190442
 
 整列。
 
P1190443
 
 ホーム側ゴール裏は大混雑、というか完全にキャパオーバー状態。タダ券どれだけまいたんだか。
 処で大宮のコール、「すてーき呑み屋」と聞こえてしょうがありません。
 
P1190444
 
 アウェイ側ゴール裏も結構密集していました。んで、いつもの通りオレオレ。
 
P1190446
 
 開始早々前半10分。
 
P1190447
 
 清水得点。
 
P1190455
 
 前半終了間際。
 
P1190456
 
 更に追加点。
 
P1190457
 
 大宮ぐだぐだのまま前半終了。
 
P1190459
 
 ハーフタイムに今日のすかーさま。
 正直このまま大宮ぐだぐだで終わると思ったです。
 
P1190460
 
 処が、後半開始早々。
 
P1190461
 
 とにーにょのゴール。
 
P1190463
 
 直後にゴール前でえらいこっちゃ。>森岡
 
P1190466
 
 PK蹴るのはツゥット。
 
P1190467
 
 期待したけど(^ ^;)をゐ きっちり決めてあっさり同点。まだ後半6分。
 
P1190474
 
 でもって後半30分。
 
P1190475
 
 大宮逆転。
 
P1190476
 
 前半と後半でえらいちがい。
 
P1190480
 
 見た目に比べて、入場者数は等々力並みでした。
 それだけ、タダの人が一杯居たのか。
 
P1190486
 
 ロスタイムは3分。
 
P1190487
 
 となるともう、ジュニーニョ以上に露骨なコーナーキープ(- -#)
 
P1190489
 
 結局きっちり時間を潰して そのままお仕舞い。
 
P1190491
 
 大宮3-2清水
 
P1190493
 
 勝ったほう。
 
P1190497
 
 負けたほう。このまま気落ちして、次の試合に臨んで頂ければと思いますです……。
 
P1190499
 
 とかなんとかで、会場をあとにしましたです。バスで熊谷まで行って、湘南新宿ライン直行高崎線で渋谷乗り換え、東横線普通で武蔵小杉、なんとか溝の口行き最終バスにのることができました。キックオフ18時で良かった(^ ^)
 てことで、この項終わり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/08/28

広島戦ではてんけん君を愛でる

P1190267
 
 広島戦。等々力にはいつものようにカブが。そしてもう一人……
 
P1190269
 
 そうです、遂に来てしまったのです。「てんけん君」主催試合が! 
 
P1190277
 
 その中の良さから、去年までは「ふろん太の正妻」との呼び名をほしいままにしていたてんけん君。しかし今年はその座を新参者に取られようとしています。
 
P1190278
 
 ふろん太を巡る戦いが、ついにこの等々力で! 
 
P1190284
 
 とは言っても、一応3人は平穏そうに見えます。
 
P1190285
 
 ん? 立ち位置が微妙に偏っている……
 
P1190288
 
 しかもてんけん君はお子様を抱えています。「私にはふろん太との間に子供が居るのよ!」
 
P1190290
 
 笑ってる人も居るような気もしますけど(^ ^;)右側だけ画面が変。
ちなみにこの時も、もちろんカブはいつもの通り反対側に居ますです。
 
P1190292
 
 と、写真撮影後は、カブを置いて二人でバックスタンド側に! 
 
P1190293
 
 それも、手をつないで。
 
P1190295
 
 これはもう、二人の仲こそが本物だと確信せざるを得ないですね。
 
P1190340
 
P1190343
 
 ハーフタイムのてんけん君
 
P1190345
 
 ふろん太アウェイ側に突進。
 
P1190347
 
 てんけん君も突進。
 
P1190402
 
 さて話は試合終了後に。バックスタンド前での表彰式には、3人揃ってきました。
 
P1190408
 
 マルクスばんざい。
 
P1190412
 
 と、表彰終了後、カブはそのまま帰っちゃいました。でもふろん太てんけん君は一緒。
 
P1190414
 
 いつものように、ファンと交流を深めるふろん太、にぴったり付き従うてんけん君なのでした。
 
P1190416
 
 カブ、二人をそのままにして良いのか? 
 良いのです、だってふろん太てんけん君との逢瀬は、この日限りですから(^ ^;)
(あ、去年はてんけん君主催試合は複数在ったか。でも今年は今回だけでしょうね……いや、判らないけどさ)
 
そいえば。
 前回カブの出番が少ないから次回に、と書いたのにこうなっちゃいました(^ ^;)カブの活躍は次回こそ(^ ^;)
 
※ここまでのカブは以下を参照してくださいな。
04/10 対讀賣戦(試合記事内)
04/17 対名古屋戦
04/28 対まり戦
05/01 対市原戦
05/14 対清水戦(試合記事内)
06/04 対讀賣戦(ナビ杯)
06/28 ファン感
07/24 サテ清水戦
08/20 対大分戦

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005/08/27

J1第21節 川崎対広島@等々力

J1-21 08/27 (土) 19:00 川崎 vs 広島 等々力
 
P1190262
 
 気が付くと8月最後の日曜の、等々力です。
 
P1190265
 
 今日の試合は川崎対広島、「てんけん君」エキサイトマッチです。
 
P1190266
 
 練習開始。30分前位。
 
P1190270
 
 先に今日のすかーさま。
 
P1190271
 
 その背景のアウェイも遠く広島からいらっしゃいました皆様。
 
P1190273
 
 その遠く広島からいらっしゃいましたスタメン。
 寿人(x x#)
 
P1190274
 
 ホームの皆様。
 
P1190275
 
 ホームの先発。
 
P1190289
 
 整列。
 
P1190297
 
P1190299
 
 試合開始。
 
P1190302
 
P1190308
 
 前半はどちらも攻めきれず。
 
P1190319
 
 相澤もがんばっていました。
 
P1190329
 
 そんなこんなで前半終了。
 
P1190351
 
 後半です。
 
P1190353
 
 ホーム側。
 川崎はハーフタイム交替なし。広島は茂原投入。
 
P1190363
 
 あ。
 
P1190364
 
 後半10分程、失点。またしてもこいつ(x x#)
 
P1190375
 
 その後20分位。
 
P1190376
 
 ゴール前の混戦から押し込んだものの? 
 
P1190377
 
 がっくり。
 
P1190379
 
 でもその数分後。
 
P1190380
 
 今度は決めたのは、やっぱりマルクス
 
P1190382
 
 得点の後に、ジーク= クローツさげて我那覇投入。
(得点の前に谷口下げて原田という交替も有った……意図私には判りません)
 で、10分後にマルクス下げて佐原という最近いつもの交替。
 
P1190386
 
 今日も1万人割れ。次のホームでどれだけ集めることができるのか。
 
P1190397
 
 ロスタイムは3分。……でも今回も何も起きるわけでもなく。
 
P1190399
 
 川崎1-1広島
 
P1190401
 
 まぁ上位チーム相手に、それも先制されてからの引き分けと言うことで、今回はまだ良かったということにしますです。
 
P1190409
 
 ちなみにてんけん君絡みでしょう、今日のあんたが大賞は「オートバックス商品券」でした。
 なお他会場の結果。神戸が勝ち、読売が勝ち……。桜の結果いかんでは順位は7位なのね。この際がんばれ柏……引き分けかな? 
 
P1190268
 
 さて、次回ホームゲームは、例のアレです(^ ^)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005/08/24

J1第20節 まり対川崎@横国

J1-20 08/24 (水) 19:00 まり vs 川崎 圧惨ス
 
P1190130
 
 定時後になんとか会社を抜け出して、横浜国際or圧惨スタジアムへ。
 
P1190132
 
 なんとかキックオフ前に席に座ることができました。
 
P1190134
 
 スタメンこちら。
 
P1190133
 
 アウェイ側はこんな感じ。
 
P1190141
 
 前半は結構攻められていましたです、コーナーも何度も。
 
P1190142
 
 しかし今回はことごとく防いでいました特に相澤。
 
P1190164
 
 時々川崎も攻め込む特にジュニ。
 
P1190168
 
 そして前半40分、何と先制。
 
P1190169
 
P1190170
 
P1190175
 
 今回もマルクスの得点です。
 
P1190181
 
 前半終了。勝ってるのになんだかぐったり。
 
P1190188
 
 後半。
 
P1190198
 
 サブの選手のアップも始まりました。
 まもなく後半13分位、今回もまずジーク= クローツを下げて佐原。後半早々から守備がため?? 
 まりも大島を下げてグラウというよく判らない交替。
(私的にはグラウよりも大島の方が恐い……)
 
P1190216
 
P1190219
 
P1190222
 
 しかあし後半20分位、今度は憲剛の追加点! 
 
P1190227
 
 平日でも2万近く入るのね。
 
P1190239
 
 後半35分程、今回もマルクス下げて我那覇。
 その後、憲剛下げて鬼木! 
 
P1190241
 
 恐怖のロスタイムは3分。
 
P1190243
 
 とか言っても、今回は全くピンチも無し。いやそこまでずっとピンチのしどうしでもあったのですけど。
 
P1190248
 
 なんとびっくり。そのまま0封で勝利です。
 
P1190250
 
 まり0-2川崎
 
P1190251
 
 勝った勝ったまた勝った。まりちゃんに勝った。
 
P1190252
 
 ばんざい。
 
P1190254
 
 こっち側は少し騒がしかったような。
 
P1190255
 
P1190258
 
 それにしても、これが数日前に青息吐息で大分に勝ったチームと同じとは。
まぁ横浜も良くなかったのでしょうけどね。
 ともあれ、これでJ1残留に向けて一息つくことができたかな。まだまだ油断できない勝ち点差であるとは言え……。
 なお他会場の結果。今の川崎は余所様の心配をしてられる立場ではありませんが、大分も柏も勝たなければならない試合だったでしょうに……。
 
P1190260
 
 と言うわけで、満員の溝の口行きバスで帰りましたです。
 今日はここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/08/21

大分戦でもカブを愛でる

カブ、可愛いよカブ(x x;)

 
 例によってカブです。と言っても今回出番少ないけど(^ ^;)
 
P1180872
 
 競技場内にはいると、そこではふろん太がお子様方を指導していました。
 
P1180873
 
 その隣ではカブも……って、これは指導では無いな。
 
P1180875
 
 遊説中のふろん太。清き一票を。
 
P1180879
 
 ふろん太、アウェイ側に突進直前。
 
P1180878
 
 ……ちょっと恐いな(^ ^;)
 
P1180883
 
 進んだものの、反応無し……
(いや全くなかったわけではないですけどね(^ ^;))
 
P1180896
 
 試合開始直前、バックスタンドに走るふろん太
 
P1180897
 
 ふろん太前転直後。……いや本当に前転したの。どうやってとかは現地で確認してくださいな。
 
P1180898
 
 カブとバロムクロス。
 
P1190052
 
 ここからは試合終了後。
 
P1190110
 
 バックスタンド前お立ち台へ向かうふろん太カブ
 
P1190116
 
 ばんざい。
 
P1190117
 
 ヒーローをお立ち台へ。
 
P1190119
 
 ばんざい。
 
P1190120
 
 最後はいつものように走るふろん太
 
P1190121
 
 そしてお子様方に答えます。
 ……今回カブの出番が少ないな(^ ^;)それはまた次回に。
 
 
 
※ここまでのカブは以下を参照してね。
04/10 対讀賣戦(試合記事内)
04/17 対名古屋戦
04/28 対まり戦
05/01 対市原戦
05/14 対清水戦(試合記事内)
06/04 対讀賣戦(ナビ杯)
06/28 ファン感
07/24 サテ清水戦

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/08/20

J1第19節 川崎対大分@等々力

J1-19 08/20 (土) 19:00 川崎 vs 大分 等々力
 
P1180870
 
 8月末の等々力です。リーグ戦では私は14節の東京戦以来ですからもう一ヶ月以上前。
 
P1180871
 
 現地到着は18時。もちろん選手バスも既に来ていました。
 
P1180891
 
 本日の配付物、富士通乾電池(とレタス抽選券)。
 
P1180874
 
 マッチディプログラム表紙は対戦相手絡みの人。インタビューも中に。
 
P1180877
 
 本日はリーグ戦の第19節、川崎対大分戦です。
 
P1180888
 
 大分選手練習開始。
 
P1180889
 
 アウェイゴール裏応援開始。
 
P1180892
 
 大分のスタメン。……ええと、高松と根本しか判らない(- -#)
 
P1180890
 
 川崎も練習開始。
 
P1180895
 
 川崎スタメン。マルクスも憲剛も、DF3枚も。ついにすべてのコマが元に戻りました。(ガナピがサブは仕方有るまい、クローツ)。
 
P1180894
 
 そして原田もサブで。でも大分サポからの反応全くなし、うむ?? 
 
P1180900
 
 整列。
 
P1190002
 
 キックオフ。
 
P1190007
 
 先制点。
 
P1190010
 
 あっぱれマルクス! 
 
P1190023
 
 このままどんどこ点取れるかと思ったですけど、さすがにそこまでは。
 
P1190028
 
 逆にコーナーから点取られた……
 
P1190035
 
 でも前半の内に追加点。
 
P1190036
 
 谷口が押し込みました。
 
P1190041
 
 終了間際にゴール前でFKのピンチ。
 
P1190045
 
 そこに川崎市協力の強力な迷彩が(↑背後)(^ ^;)
 これが効いたのか、このFKはなんとかやり過ごせましたです。
 
 ちなみに私はロアーバックスタンドアウェイ寄りのいつもの処に居たのですけど、周りには花火も序でに見ようてな皆様がお弁当広げてました。
 イヤ確かに花火も見えはしましたけどね、音が殆ど届かないと面白みも半減以下と思うのですけど……
 
P1190049
 
 ロスタイムは2分でしたけど、そのまま前半終了。
 
 
P1190055
 
 後半開始。
 
P1190056
 
 ハーフタイムで、大分は一気に2枚変えてきました。つまり前半の面子は失敗していたということ? 
 
P1190061
 
 白くなくなってきた……
 
P1190066
 
 クローツ突進したものGKと交錯。
 
P1190067
 
 すぐ後今度は高松が。タンカの出番が多い試合でした。
 
P1190073
 
 クローツ復帰。
 
P1190076
 
 7861人。……花火のせいにする気ね(^ ^;) 
 
P1190084
 
P1190085
 
 後半も30分。ここでクローツを下げて、ガナ……いや違う、ここで原田投入。
FW削って守備がため? 
 
P1190092
 
 そして40分、マルクス下げてガナピ投入。
 
P1190097
 
 この辺はなんとか押し気味にしては居たのですけど。
 
P1190100
 
 ロスタイム4分。時間稼ぎ込みで谷口out ヒデキin。
 そのロスタイムも……またしてもゴール前のゴタゴタから失点! ……のはずが高松がゴール直前ドフリーで蹴ったその球はまっすぐサイドバーに(x x;)
 
P1190106
 
 川崎2-1大分
 
P1190103
 
 勝利に沸くホーム側。
 
P1190107
 
 試合終了。
 
P1190114
 
 大分選手挨拶。
 特に荒れた雰囲気も無しでした、少なくともこの時は。
 
P1190118
 
 あんたが大賞は決勝点の谷口選手。「高級足もみマッサージ機」……(^ ^;)
 
P1190123
 
 とりあえず今日はばんざい。でも今の大分にかろうじて勝つ、という状態では……それも次は、アウェイでのまりちゃん戦なのですし。
 
P1190125
 
 今日のすかーさまで、今回はお仕舞いです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005/08/12

くろねずみが見えますか?

 先日8月6日に掲載した「アメリカのテーマパークの恐ろしい規模を示します」は、無事@ニフティ・デイリーポータルZ「コネタ道場」に掲載となりました。ちなみにコネタ道場掲載はこれで4回目、黒帯にリーチです(喜)。
 
 何よりも、google mapでの直接比較という力業、それ故にこのネタの大元の「とにかくでかいと言うことを判らせる」という目的をストレートに示すことができたという処が良かったようですね、反応もそちら方向が多いですから。
 これで(当初の目標だった)「地平線すれすれにかすかに見えるシンデレラ城」てのが成功していれば……。
 
 さて今回は補填編です。「コネタ道場道場主」のコメントより。

(前略)
 Googleマップをどんどん拡大していったら、ミッキーマウスが見えた気がします。
 この場合の「見えた気がする」てのは動いているくろねずみのコトかも知れませんけど……実際に見える(はず)のそれについて、今回は書いてみます。
 まずコレ
 
表示.jpg
#1.インディスピードウェイ
(クリックすると、google mapの該当頁に飛びます)
 
 WDW敷地内にあるレース場の池です。明らかにくろねずみ(^ ^;)
以前はここで毎年インディ200レースを行っていたのですけど、今はやってないみたいですね。
 
表示.jpg
#2.マグノリアゴルフコース
(クリックすると、google mapの該当頁に飛びます)
 
 プロの大会(オールズモービルクラシック)も開かれているマグノリアゴルフコース、その第6ホールに「ミッキーバンカー」が有ると聞いて、探してみました。
 
 
 
表示.jpg
(クリックすると、google mapの該当頁に飛びます)
 ……これですか?(笑)。
 
 
#3.ディズニー/mgmスタジオ
 
 ディズニー/mgmスタジオは、当初「空から見るとミッキーの顔が見える」ようにデザインされていました(その後の拡張に伴い、残念ながら顔は維持できなくなっている)ならば当然、google mapからも見えるはず……
 
 
表示.jpg
(クリックすると、google mapの該当頁に飛びます)
  
 残念、この辺は解像度が落とされてました(笑)。
 今後この辺の解像度が上がった時に、確認してくださいな。
 
 まだ他にも、探すと何か見つかるかも知れません。なんせ広いですからね……
 
 
 
おまけ:
 ここまでの「コネタ道場」掲載履歴も書いておきます。

1.某大阪のテーマパークを裏から覗く(02/26)
2.使い捨てないカイロを使う(03/05)
3.名古屋を喰う(04/27)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/08/07

J2第25節 横浜対山形@三ッ沢

20050806(001)
 
 と言うわけで、今日は三ッ沢です。
 行き掛けバス間違えてちょっと歩くことになっちゃいましたけど、なんとか18時45分くらいには現地に。三ッ沢とは思えないお客さんの入りでした。
 なので私はメインスタンドアウェイ寄りの席に。まわり「はえぬき」な人ばかり(^ ^;)
 
20050806(005)
 
 なお今回カメラを忘れちゃいましたので(^ ^;)携帯のカメラでお送りします。
……こちらは横浜のスタメン。キングはベンチスタートでした。って見えるかな?
 
20050806(006)
 
 試合開始前、ビッグフラッグ展開。バックスタンド中央から、ホーム側ゴール裏へ移動しました。
 
20050806(007)
 
 こちらはアウェイ
 
20050806(008)
 
 選手入場……そっちのけで、多数のカメラマンはベンチの方へ。
 
20050806(009)
 
 試合開始……早々の10分程、山形先制。
 
20050806(010)
 
 実にあっさりと。
 
20050806(012)
 
 ただこの後は次第に横浜の方に傾いていたような感じ。
 ちなみに審判は家本氏。当然京都の昇格のアシストのために上位チームに勝ち点を与えるわけにはいきません、なので笛はホームより(と言われても仕方有りませんね)。
 
20050806(013)
 
 んでもって。
 
20050806(017)
 
20050806(018)
 
 前半終了間際に“お城様”の得点で同点。
 これでハーフタイム。
 
20050806(022)
 
 後半開始。
 
20050806(026)
 
20050806(027)
 
 そして後半20分位。にわかにメインスタンド立つ人など慌ただしくなったと思ったら。キング投入です。
 
20050806(029)
 
 7786人。カズ効果と連勝と言うことで、もっと入るのかと思ったのですけど そうでもなかったです。
 
20050806(034)
 
 そのまま後半もロスタイムは2分。
 
20050806(036)
 
 それももう終わりというその時。
 
20050806(037)
 
 林晃平! 
 
20050806(042)
 
 そのまま試合終了。
 横浜1-2山形
 
20050806(040)
 
20050806(043)
 
 結果としては、山形が実力通りに横浜を捩じ伏せた試合でした。
 
20050806(046)
 
20050806(047)
 
 中でも大塚真司と林晃平が活躍していたのがうれしかったりして。
 
20050806(048)
 
 んで。試合終了後もいつまでも喜ぶ山形ゴール裏……に対して、ホーム側からはいくつも罵声が飛んでいたような。でもねぇ、山形の人だって「バスの時間にならないと帰れない」のだと思うのですけどね(^ ^;)
 少なくとも私の目では、暴れている人とかは見えませんでしたけどホーム側殺伐としてたのは確か。キングが居たって常に勝てるわけではないって判ってはいたでしょうけど判りたくはなかったという感じの苛立ちなのかな。まぁよく判りませんけどね。
 
20050806(050)
 
 ともあれこっちとしては充分気を抜いてサッカー観ることできて良かったです。
 来週……いや来週は未定にしておきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005/08/06

アメリカのテーマパークの恐ろしい規模を示します

08/06 15:45 記事一部修正

 7月にフロリダのディズニーワールドに行ってきました! 
 ……という話をこの幕間に書く予定ではあるのですけど、でもそう書いても、知らない人にはピンが来ないみたいなのが困りもの。このブログの場合はディズニーネタも時々振っているとは言え、読者の大半が川崎系の人たっだり、その辺を手繰ってやってきたアウェイの人や他サポの人が多いでしょうから、そういう人などなおさら判らない人も多いでしょう。
 というわけでまず、ウォルトディズニーワールド(以下WDWと略)の説明をしたほうがいいとは判っていても、そのWDWの「恐ろしさ」を判りやすく示す方法でまず悩んでいた……のですが。
 
 今は良い物があります。"google map"です。
 つまり今回は旅行日記の前振りとして、"google map"で直接WDWの規模を示してしまおうという企画です。
 
 
 舞浜のそれの場合、東京ディズニーランドとシーの二つのテーマパーク、ショップエリアのイクスピアリやホテル群を含めて「東京ディズニーリゾート」と称していますが、WDWも「東京ディズニーリゾート」のような集合体を指しています。というよりも、WDWは独立した都市であり、ある意味ディズニーの「治外法権」「独立国家」のような物と考えて頂いても余り間違っていません。
 
WDWの敷地内には、まず4つのテーマパーク

1.マジックキングダム
 いわゆるディズニーランドに相当します。舞浜のそれもここを基本にしているので、大枠は似ています。
2.エプコット
 提供企業色を強く出したパビリオンのならぶヒューチャーワールドと、外国館の並ぶワールドショーケースという二つの面を持つテーマパーク。「万博」みたい、と考えると近いです。
3.ディズニー/MGMスタジオテーマパーク
 映画をメインテーマとしたテーマパーク。なおMGMの名前を冠していますが、これは単なる借り物で実際のMGM映画社は関わっていません。近いうちにmgmの冠も外す見込みです(パリの映画テーマパークは「ウォルトディズニースタジオ」)
4.アニマルキングダム
 名前通り動物をメインテーマとしたテーマパーク。
 
 そして2つのウォーターパーク、一つのショップ&ナイトエリア。6つのゴルフコース、1つの複合スポーツ施設、19の直営ホテルに複数の公認ホテルなどが……などとたらたら書いていても、やっぱりピンは来ないでしょうね。ずばり、衛星写真を見てください。

表示.jpg
#1.WDW写真
(クリックすると、google mapの該当頁に飛びます)
 
 次は地図。
 
表示.jpg
#2.WDW地図
(クリックすると、google mapの該当頁に飛びます)

 これでもなんだか判りません?(^ ^;)さらに、何処に何があるかマークしてみます。

表示.jpg
#3.WDW地図(マーク付)
(クリックすると……いえこれにはリンク貼ってないです)

 丸数字の1−4はテーマパークで、先に書いた4つにそのまま対応します。「ご」はゴルフ場(右下のゴルフ場は2コース)、「店」はショップ&ナイトエリアのダウンタウンディズニーです。
 他に直営ホテルが敷地内に点在します。
 
 さてこれでもまだわかりにくいでしょうね。そこでこのマークをスケールそのまま「東京の地図」を重ねてしまいます。
 
表示.jpg
#4.東京地図+WDWマーク
(クリックすると、google mapの該当頁このばあいは東京の地図に飛びます)
 
※08/06 15:45追記 記事上げた後で、日本とアメリカ微妙にスケール違うことに気が付きました(^ ^;)
 日本地図の方をスケールに合わせて加工して再アップしました。

 
 つまり。エプコットを東京駅の位置に据えると、マジックキングダムは大塚付近に在ることになります。ディズニー/MGMスタジオは新橋、アニマルキングダムは青山霊園あたり、ダウンタウンディズニーは清澄公園あたりとなります。それも、これが全部「ディズニーの土地」の中に存在します。
(実は今回の地図では全部入り切れていない、南(↓)の方が欠けています)
 その面積は、山の手線内側の1.5倍と言われています。
 
 とわ言っても、東京の山の手線内のようにその中にいろいろ詰まっている訳ではなく、その大半は森です、ここであらためて最初の衛星写真を見るとその事が判るかと思います。これは自然保護の観点から開発を制限している……って、実際にはここは事前はワニ住む沼地で、自然といっても大半人工森のはずですけどね。
 
 
 ちなみに交通機関としては基本は車でありバスです。また敷地内にはモノレールも2系統、またボートで移動できる経路も幾つかあります。でも、多くの直営ホテルからの移動はバスですね、おおむねホテルから各テーマパークなどへの移動は、位置関係にも依りますが10分ないし20分かかります。
 舞浜で言えば、最近できたパーム&ファウンテンテラスホテルがパークまでだいたい15分ということですから、おおむねそんなものとイメージして頂ければ良いかと思います。
 
 
 では次に「現地での写真」から、WDWの広さを確認していただきます。
 
表示.jpg
#5.ブリザードビーチをマーク
 
 ↑上黄色の「+」でマークしているのはウォーターパーク「ブリザードビーチ」です。
 
FH000026
 
FH000021
 
 雪山という想定のこのウォータパークにはガシュモア山という山が有り、その頂上36mから角度60°で落下する凶悪(世界一)なウォータースライダー「サミットプラメット」が有ります。……でもそれ自体については本編で触れるとしまして、ここではその山の上からの風景について。つまり地上36mからの写真と考えてください。
 
表示.jpg
 アニマルキングダム方向(クリックで拡大画像をpop-up)
 
 「山」っぽいものが見えますが、これは建設中のエベレストです。いやホント。
(アニマルキングダムに建設中で来年オープン予定のマウンテン型コースター「エクスペディション・エベレスト」)
 ちなみにフロリダ州で一番高い山はマジックキングダムのスプラッシュ・マウンテンだったのですが、来年からは、フロリダ州で一番高い山はエベレストになります。
 
表示.jpg
 エプコット方向(クリックで拡大画像をpop-up)

 画面中央、地平線上に微かにエプコットの「球」が見えます。その左に見えるのは公認ホテル「ドルフィン」。右の方にはディズニー/MGMスタジオのハリウッドタワーホテルやミッキー耳の給水タワーも見えます。
 
表示.jpg
 マジックキングダム方向?(クリックで拡大画像をpop-up)
 
 そして、この方向に「シンデレラ城」が見え……るはずと思ったのですけど、残念ながら今回は捕捉できませんでした。(前回来た時には見たのです、地平線すれすれにお城が……)
 
 つまり要点は「地平線までディズニーの土地だ」という事。もちろん写真に写っている全部が全部そうではないかも……でも、大半はディズニーの土地です。恐ろしい事です。
 
 いや、今回の記事でこの「魔法の国」の壮絶な規模が伝わったのならばいいのですが。
 
 なお今回もいつものデジカメを抱えていきましたので、旅行の日記もいつもの調子で綴るつもりです、この後に。とは言っても今回上げたウォーターパークからの写真は、「写るんです」の防水タイプを使用しましたけどね(^ ^;)
 ギリギリまで防水タイプのデジカメを購入することを考えていたのですけど、結局断念しました。「サミットプラメット」で壊れたらイヤだったし(^ ^;)あわわ
この項しばらく続きます(^ ^;)
 
 
 
 
おまけ:"google map"で他のディズニーテーマパークも探してみました。
(舞浜のそれは、上の東京の地図を少しずらすとすぐに出てきますから略(^ ^;))

本家ディズニーランド 説明不要、かな。

ディズニーランドパリ 綺麗な丸の中が敷地で、左上がいわゆるディズニーランドパリです。空き地も広いですね。今後いつ埋まるのか判りませんけど。

香港ディズニーランド まだ全然できてない頃ですけどね(^ ^;)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« julho de 2005 | Main | setembro de 2005 »