« ふろりだにっき(17)最終日【家につくまでが旅行です】 | Main | J1第25節 川崎対大宮@等々力 »

2005/09/23

原点に立ち返りともかく川崎を徘徊する(前哨戦)

 見て判る通りで、当ブロク執筆者は川崎に生息しています、なので川崎フロンターレを応援しています。(ただし原産地は違う)。
  ネタに詰まったら川へ行け、という話はどっかで見たような気もしますけど、私はその場合は川崎に立ち返れ、とします。いえネタに困ってた訳では有りませんけど、丁度一日時間ができましたので。「ネタに詰まったら徘徊」と言うわけで、今回は川崎での徘徊です。
 
P1200261
 
 とは言っても、目標は必要とは思いましたので。09月23日(秋分の日)12時22分。まず川崎駅からバスで浮島方向へ移動。
 なお午前中は渋谷東急百貨店の「なにわ うまいもん市」を覗きに行ったのですけど着いた時にはもうそこかしこに大行列という有り様でしたので即座に撤退……。
 
P1200262
 
 12時53分、30分程でアクアラインの入り口【地図】に到着。今回は今来た道を歩いて戻る、それだけ。
 ※今回は時々のだいたいの位置を@nifty地図で示してみました。【地図】に地図をリンクしています。
 
P1200264
 
 その前に、しばらく浮島を徘徊しました。
 
P1200266
 
 幅広い道路が造られている割に、半分閉鎖状態。
 
P1200269
 
 しかもゴミがあちらこちらに。
 
P1200271
 
 そのうちに行き止まりに。ならなおさら、なんでこんな立派な道が? 
 左手は堤防。「釣り禁止」と書いてありましたけど、釣り竿や(堤防を越えるための)梯子など幾つか見えました。
 13時10分。ここで折り返して、出発地点【地図】に戻ります。
 
P1200273
 
 なんだか、核戦争後の風景と書きたくなるくらいの荒廃した風景です。
 右手は処理センター、その向こう側は かつて「手塚治虫ワールド」を造ろうと画策した、または5万席クラスの競技場を造ろうと画策した、つまりは使う用途も何もないままに埋めちゃったままの土地が広がってるはず(覗ける処が無かった)
 こんな処にテーマパークや競技場造られたらこっちが迷惑するのですけどね。
 今後この土地がどうなるのかは知りません、でも土地利用促進のためにオリンピック誘致、なんて無茶なことはしないでしょう。多分ね。
 
P1200277
 

 13時26分。スタート地点【地図】に戻って来ました。ここからスタートです。
 
P1200278
 
 なお今回フェリーは関係有りません。宮崎行きか……(ん? すでに運航休止?)
 ともかくてくてく歩く……だけでは無いのですけどね。特にこの辺は工場ばかりですから。そういうの見るの実は結構好きなので、とはいっても
 
P1200268
 
 こんなタンク
 
P1200291
 
 でかい工場のビルなどは見てもうれしくないです。
 
P1200285
 
 例えば、こういう垂直方向にでかいプラント(という言い方で良いのかな?)
 
P1200283
 
 延々と(しかも複雑に絡み合いながら)連なるパイプライン、そういうのが良いですね。
 
P1200267
 
 これもパイプの絡み具合は良いのですけど、でも垂直方向で一番高いのが煙突という点でちょっと面白くないです。
 
P1200289
 
 例えばこんな感じで、縦方向にも資材の流れがあるような物が良いです。
(これが何を行う施設なのかは判りません、はい)
 まぁこの辺については、そのうちに別途まとめて行いたいですね。
 
P1200280
 
 徘徊に話を戻します。浮島をつらぬく「浮島通り」を進んでいくと、こんな線路に突き当たりました。
 
P1200281
 
 線路は、通りに沿ってえんえんとまっすぐ。
 
P1200282
 
 「とまれみよ
 
P1200286
 
 駅もありました。「浮島町駅」って言われても、プラットホームも何もないのですけど。
 書いてある「神奈川臨海鉄道」のサイト覗いてみた処、貨物線とのこと。
 
P1200287
 
 とにもかくにも、線路は遥か先まで続いています。
 
P1200292
 
 と、ちょうど電車が通過。
 
P1200293
 
 タンクを積んだ貨車もまた、延々と連なっていました。
 
P1200295
 
 13時56分。浮島を離脱【地図】
 
P1200298
 
 この辺は単調……。
 
P1200307
 
 14時30分。産業道路【地図】まで来ました、この辺になるともう普通の町中です。
 
P1200309
 
 産業道路という名前だけ有ってかなり幅広いのに、踏み切りが。
 
P1200314
 
 実はこの辺で、足の不調を感じ始めていました。たいして歩いていないのに。
ともかく次の目安をここに定めました。
 
P1200317
 
 14時43分。京急大師線「東門前駅」前【地図】から、お大師様の方へ。
 
P1200319
 
 暑いので、猫も寝ています。
 
P1200320
 
P1200322
 
P1200323
 

 14時59分。川崎大師到着【地図】。折角なのでお参りしてきました。……初詣でだわ。
 
P1200324
 
 川崎大師から大師公園へ抜けて、そのままその方向へ。
 
P1200325
 
 今は亡き物を示す表示の前【地図】で、横断歩道を渡ると
 
P1200326
 
 川崎競輪場。6月25日のファン感以来です、というか競輪見た事無いし。
 開いてたら覗いてみたかも知れないですけど閉まっていました。明日24日だったら開いていたのか(ちと残念?)。
 
P1200327
 
 競輪場前の駐車場を横断して奥に進むと、そこには川崎球場……のが。
 
P1200328
 
 野球場時代のスタンドは取り壊され、フィールドはアメフット専用に改修されています。この日はXリーグの試合を行っていました、なので有料だったので中には入れませんでした。
 
P1200329
 
 外から見るとこんな感じ。中の様子はまた別の機会に。
 
P1200330
 
 川崎球場跡地の近くにはこんな物も。何でしょう? 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1200331
 
 答え。
 
P1200332
 
 この建物も、それだけ見ると何のビルなのか判りませんね。正解は【地図】から判断してくださいな。
 
P1200334
 

 15時57分。なんやかんやで、後半は足を引きずりながらも、銀柳街【地図】まで戻ってきました。はぁ。浮島から2時間半ほどの徘徊でした。歩数計着けていたのですけど1万5千歩程でした、距離は10kmくらいなので、だいたい時速4kmですね。
 ただ今回は足に来ちゃったのがちょっと……ここまでいろいろ徘徊してきていますけど(ポルトガルやWDWでも)今回のようになったことはなかったので。ただ靴が悪かったのかなとも思いますけども。
 なんせ今回はあくまで練習、こちらの目標は「川崎徒歩縦断」ですから(一応本気)。
 コレ自体は前々から考えていました。以前にネタで上げた「で、よみうりランドは何処に在る?」についても、「川崎の北の果て」つまり縦断の始点or終点を探していて気が付いたことですし。
 取り敢えず「飛び地」は考えないことにして、この辺【地図】を始点にして海を目指すつもり……ですけど、いつ実施するかはまだ未定です。
 
 今回はここまでです。

|

« ふろりだにっき(17)最終日【家につくまでが旅行です】 | Main | J1第25節 川崎対大宮@等々力 »

デイリー道場」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 原点に立ち返りともかく川崎を徘徊する(前哨戦):

« ふろりだにっき(17)最終日【家につくまでが旅行です】 | Main | J1第25節 川崎対大宮@等々力 »