« 現実逃避で磐田戦もカブを愛でる | Main | J1第33節東京対川崎@味スタ »

2005/11/27

空から味スタへ行く

 11月25日(土)
 味スタに向けて出発です! 
 
P1250845
 
P1250847
 
 という訳で、25日の20時。職場から直接移動で浜松町に到着しました。
 
P1250850
 
 浜松町というだけでピンが来た貴方は鋭い、最初の行き先は竹芝です。
 
P1250851
 
 はい、今回は伊豆大島経由で味スタに突進するという企画です。
 
P1250853
 
 出港は22時、大島到着は翌6時。
 
P1250856
 
 まだ出港まで時間がありましたので、外を徘徊。レインボーブリッジ。
 
P1250861
 
P1250865
 
 これが乗る船、「かめりあ丸」。
 
P1250868
 
 21時半頃になったので、集合場所の第二待合所に移動。
 これはいるか
 
P1250869
 
P1250872
 
P1250874
 
 あっというまに人でいっぱい。
 そう言えば残席情報では椅子の2等席以外は満席になっていました。
(椅子席は人気無いようです、私が見ているうちにも「椅子席だけど一般二等席と換えてくれ」言ってる人が居ました。確かに座ってるよりは横に伸びて寝ていられる方が楽でしょうしね)
 
P1250881
 
 乗船。
 
P1250882
 
 ちなみに私は根性無いので一等寝室(^ ^;)あわ
 二段ベッドX2の四人部屋で相部屋でした、私以外は横浜から二人乗ってきました。
 
P1250886
 
 出港。
 
P1250888
 
 いちおTVは船室内に有りましたけど、地上波の映りは悪かったです、まともに見ることができたのは衛星放送。これは安全案内ビデオ。
 そいえば携帯電話は、横浜出港してしばらくはまだ電波も届いていました。
 電波切れるとすることもなくなったので、寝ました
 
 
 
 
P1250889
 
 翌土曜日5時45分程、もうすぐ大島に到着ということで下船口へ。
 
P1250890
 
 到着。まだ日は出ていないです。
 
P1250891
 
 大島には岡田港(上の赤枠白字)と元町港(左中の赤枠白字)の二つがあり、天候などの状況でどちらに停まるか決まります。この日は岡田港でした。
 
P1250892
 
 目の前でバスが待っていましたので、バスで移動。
 
P1250895
 
 「三原山温泉」に到着したのは6時20分くらい。ここからは歩いて火口へ向かいます。
 
P1250897
 
P1250898
 
 つつじ園の中を通過。
 
P1250899
 
 ただしばらく下り勾配の道が続いたのでいい加減不安になったところで、ようやく標識を発見。裏砂漠線3.2km、所要想定時間65分。
 
P1250903
 
 日の出です。
 
P1250904
 
 なんだか都内では無いみたい……いや、伊豆大島の住所って都内だっけ? とかなんとかぼーと考えながら。(今調べたら「東京都大島町」だそうです)
 
P1250906
 
 7時くらい。歩き始めて30分。だんたん傾斜が付いてきて、足元も不穏当になってきました。
 
P1250907
 
 風景も「核戦争後の地球」という感じに。
 
P1250917
 
 と、謎の装置を発見。四角いアンテナには『docomo』の文字、てことは携帯電話の基地局か? ちなみに手元の携帯はボーダ、全く反応せず……。
 
P1250922
 
 なにゃかんやで、歩き始めて1時間後の7時半、ようやく火口の縁に到着。
ここまで途中では、頭の中で「八甲田山の進軍の歌」が鳴っていました(x x;)
 
P1250927
 
 火口へ進みます。
 
P1250931
 
 ……それにしても、立て札多いな。
 
P1250933
 
 「わたしは来た。だが……」
 あ、これはすでに使ったネタだ。
 
P1250934
 
 ここまできたので、今日のすかーさま。
 
P1250937
 
 再び火口(おはち)の縁まで戻ってきました。パノラマガイド。富士山や南アルプスまで見えるそうです。
 
P1250938
 
 ……見えません(- -;)
 
P1250924
 
P1250946
 
 神社がありましたので、この日の対ガス戦の勝利を祈りました。
 大噴火にも焼け残った厄よけの神社だそうです。
 さて、下山するか。
 
P1250952
 
 途中でこんな物を発見。噴火時のシェルターでしょう。
 
P1250967
 
 30分程で、三原山山頂口に到着。
 
P1250972
 
 こんな処にも派出所
 
P1250976
 
 ここから、バスで山を下ります。
 
P1250990
 
 で、到着したのは
 
P1250991
 
 大島空港ターミナル
 
P1250993
 
 中では大きく幅を取るANAの窓口。ここから羽田空港へと繋ぎます。
 
P1250994
 
 でも、私が乗るのはこちら。
 
P1250995
 
 12時15分の「調布」行き。はい、ここから飛行機で直接味スタに直行です。
 
P1250996
 
 搭乗券は有りませんでした。預け入れ荷物の引換券だけ。
 
P1250998
 
 搭乗口も、扉だけ。
 
P1250999
 
 そして乗る飛行機はコレ。
 
P1260006
 
 レシプロ双発機です。
 
P1260002
 
 旅客8人で、8人満席でした。
 
P1260003
 
 エンジンが掛かり、プロペラが高い音(と振動)を立てながら回ります。
 実は私プロペラ飛行機乗るのは初めて。これに乗りたかったからこそこのコースをとった処もありますです。
 
P1260005
 
 予定よりも10分早く離陸。空の上に。
 
P1260009
 
 20分でもう、横浜上空です。
 
P1260011
 
 横浜国際はさすがにでかい、すぐ見付かりました。
 
P1260014
 
 よみうりランド、右の緑は読売ヴェルディの練習場ですね。川崎市内の
 
P1260016
 
 よみうりランドの謎の塔。以前の記事なども参照してくださいな。
 
P1260017
 
 そして、目的地の味スタです。
 
P1260018
 
P1260020
 
 到着。
 
P1260021
 
P1260024
 
 調布飛行場については、前回の徘徊の時の記事なども参考にしてくださいな。
 
P1260028
 
 後は歩きです。
 途中再びこの門柱を通過(東東と書かれている柱は反対側に有るもう一本の方です)
 
P1260030
 
P1260031
 
 そして13時。浜松町から約17時間。とうとう味スタに到着しました。
 川崎から真っ直ぐ向かえば、1時間ほどしかかかりません。そこを敢えて、ここまで大回りした川崎者は他には居ないでしょう(当たり前)。
 まぁこれは、私のサッカー観戦は目的では有っても、その実は本当の目的はそこまでの移動で、サッカーはむしろ「手段のための目的」であるという処が少なからずあるということなのでしょう。でなければここまで、あちこちのアウェイに行ったりはしないでしょうしね。
 試合については別項目で。

|

« 現実逃避で磐田戦もカブを愛でる | Main | J1第33節東京対川崎@味スタ »

2005にっき」カテゴリの記事

デイリー道場」カテゴリの記事

Comments

何度か拝見させていただいてますが、今回はある意味で印象が一番強烈です。いつかチャレンジしてみたい道程です。これからも頑張って下さい。

Posted by: Moto | 2005/11/28 at 09:50

Moto さんへ、こんばんわ。遅れて済みません。
 感想有り難うございます、その一言をいただけただけでも、無理した甲斐はあったと言うものです。
 今後も色々やるつもりなので、まぁよろしくお願いしマス。
それでわ。

Posted by: ぐんちゃ | 2005/12/02 at 01:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/471/7342713

Listed below are links to weblogs that reference 空から味スタへ行く:

» 『多摩川クラシコエアーツアー』ってパクリ!? [愛し恋し青赤]
川崎のタマシコツアー第3弾『多摩川クラシコエアーツアー』の報道を見た時に、どっかで見たような!?と思って調べたら、 こちらで4年前に実施されている。 それもこの御仁はたった一人で、ビンゴ大会のないのに。 これが東京サポだったら、やれ大島でこれ食った、あれが..... [Read More]

Tracked on 2009/04/28 at 22:57

« 現実逃避で磐田戦もカブを愛でる | Main | J1第33節東京対川崎@味スタ »