« 27 de fevereiro de 2005 - 5 de março de 2005 | Main | 13 de março de 2005 - 19 de março de 2005 »

Posts from 6 de março de 2005 - 12 de março de 2005

2005/03/12

等々力の一番長い日を追う

 Jリーグ第2節。川崎フロンターレ対浦和レッズ。等々力競技場にて。
 5年ぶりにJ1にフッキいや復帰した川崎フロンターレが、強豪浦和を迎えて行うホーム開幕戦。前売り完売混雑必死のこの試合をレポします。
 
P1120198
 
 神奈川県川崎市中原区等々力緑地内に在る、等々力競技場です。
 現在3月12日11時45分。開場は12時30分、キックオフは15時30分
 
P1120200
 
 しかしこの時点で既に大行列です。
 
P1120202
 
 こちらはメインスタンドのアウェイ側入り口。アウェイゴール裏の方は怖くて近寄れませんでした(^ ^;)
 
P1120209
 
 私も待ち行列に参加。ちなみにこちらは、シーズンチケット専用ゲートへの列。
 
P1120211
 
P1120213
 
 列はバックスタンド中央まで伸びて、そこで折り返し。
 
P1120215
 
 携帯ラジオで聞いていたTVの音声が仁鶴師匠の声を流し始めた頃(12時15分すぎ)、シーズンチケット行列は15分前倒しで入場開始。
 
P1120216
 
 壁に添って戻って……
 
P1120223
 
 ようやく入場です。(12時25分ごろ
 
P1120225
 
 そのあと、アウェイ側も入場を始めていました。
 
P1120226
 
 川崎側は、一番コアなホームバックコーナー角を中心としたエリアに集結です。
 
P1120232
 
 30分も経たないうちに、アウェイ側は赤に。
 
P1120233
 
 ホーム側もバックスタンドからゆっくり埋まっていきます。
現在13時。キックオフまであと2時間30分です。
 
P1120236
 
 混乱防止のため、アウェイ応援エリアは物理的に区切られていました。
とは言っても壁のこっち側にも赤い人は居ましたけどね。
 
P1120239
 
 アウェイ側にも多数の横断幕が。
 
P1120240
 
 こんな処にも(アウェイ・メインコーナー角)
 
P1120243
 
 ……なぜかこんなモノも(^ ^;)(アウェイ・バックコーナー角付近)
 
P1120245
 
 13時30分。2階席も次第に埋まってきました。
 
P1120246
 
 13時55分。2階席は粗方埋まり、ゴール裏の立ち見席にも人が入り始めました。
 
P1120257
 
 14時45分。ゴール裏もほぼ埋まりました。
 
P1120258
 
 こちら側は、とうの昔に(^ ^;)
 
P1120263
 
 選手も出てきて練習開始、サポも応援開始。
 
P1120265
 
P1120266
 
 15時05分。キックオフまであと25分。
 
P1120273
 
P1120274
 
P1120275
 
 15時25分。選手入場に合わせ、ホーム側応援者は入場時に配られた青い新聞を広げてアピールです。
 
P1120283
 
 こちらは赤。
 
P1120299
 
 そして試合開始
 
P1120396
 
 ゴールに喜ぶ。
 
P1120430
 
 この日は、なんと2万4332人の入場。ちなみに等々力競技場は2万5千人収容という事になっています。……緑のチームの頃は知らないけど、競技場の最高集客記録? 
 また、川崎の去年J2での集客は平均9千台。2万越えすらここ数年で何試合もありません。観客3千人が普通だった頃から見ている身としては……まさに隔世の感とはこういう事なのでしょうね。
 
----
03/15追記:川崎フロンターレのニュースメールより情報を。
 等々力競技場のいままでの最大集客記録は、
 1996年06月09日 ナビスコ杯グループリーグ ヴェルディ川崎-鹿島アントラーズ戦
  2万2874人
 
 川崎フロンターレとしてのいままでのホーム最大集客記録は
 2003年11月23日 J2第44節 川崎フロンターレ-サンフレッチェ広島戦
  2万2087人 
 (この時も前売り完売でした)
----
 
P1120478
 
P1120480
 
 結果は……一時は3-1まで突き放したもののロスタイムに追い付かれて3-3の引き分けで試合終了。……J1でも強豪の浦和にあと一歩で勝てそうな処まで来てただけに、この結果は悔しいです。勝てなかった事自体もくやしい。しかしまぁこれで、今年は有る程度「やれそう」な手応えを得たように思います。次こそ初勝利を。
 
P1120483
 
 とか考える状態ではなくバックスタンドは帰りの人で大混雑。アウェイ側を閉鎖していることも混雑に拍車を掛けているようです。……ここまでの集客は滅多にないですし、想定はできても対処まで追い付かなかったのか。次にここまで混雑する対戦もそんな無いでしょうしね。
 
P1120485
 
 外も大混雑でした。
 この項ひとまず終わり……あ、〆の言葉? ええと、「がんばれ川崎!」

| | Comments (1) | TrackBack (2)

2005/03/11

血戦前夜

P1120193
 
 改めて携帯を修理に出すために今日も早めに会社を出たのですけど、武蔵小杉駅でチラシ配りに遭遇しましたです。(チケットはそれ以前に売り切れ)
 ……今回は「日刊スポーツ」の号外なのね。裏は選手名鑑になってます。
 
 いよいよですね。……ってもしかして、すでに待ってる人が居たりする? 
 
 
 
以下はそれとは関係ない話〜
 
P1120197
 
 ちなみに携帯は修理に出して、代わりに代替機を借りてきました。
 でも事前にボダフォンの電話窓口では「身分証明書と印鑑、保証書が必要」と言ってましたのに実際には確認無かった。用意する必要なかったのなら、もっと早く修理に出せたのに(- -#)
 
P1120195
 
 あとコレ。今日届きました(^ ^;)
「クライングゲーム」DVD。まぁホーム開幕戦が終わってから、じっくり観ますわ(^ ^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/03/10

702nk壊れた(- -#)

P1120190
 
 電源を入れたら、この状態でした。起動しません。
 物理的な衝撃を与えた記憶も有りませんので、ハード的ではなくソフト的な問題なのかも。修理に出すしかないのでしょうね……。
 って、ボーダフォンの案内で紹介された職場最寄りのボーダフォンショップは「臨時休業」。20時まで営業しているという溝ノ口のお店に行ったら、「修理受付は19時まで」と(- -#)それならそれが判るようにショップ検索頁にも明記していろよな(そもそも受付できない理由も判らないが)。
 と言うわけで、早めに会社を出たにもかかわらず、今日は修理に出せないまま。
 明日また、お店に行きますです。……19時より前に

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/03/07

東京と仙台で牛タンを食べ比べてみる

P1110687
 
 まず始まりは東京駅です。
 
P1110676
 
 万博開催間近と言うことで、東京駅にはポスターなど告知がいっぱいでした。
……JR東海のエリアはね。
 
 それはそれとして。今回は仙台行きと言うことで、その辺で何かネタを作る事ができないか考えた結果、思い付いたのが標題の「東京と仙台で牛タンを食べ比べる」。
 当初は、私がよく行ってる川崎ミューザの「杉作」を対象にするつもりだったのですけどね。ちょっと調べましたらもっと良い処が有る事に気が付きました。
 
P1110680
 
 という訳で、3月4日金曜日夜21時頃。東京駅の「キッチンストリート」に来ました。
 
P1110681
 
 その中にある「きすけ」に。ここは私自身も仙台で何度か食べた事有りますし、今回の行程でも行きやすいですから、比較しやすいと言う事で、ここにしました。
 
P1110682
 
 金曜なので、冷酒も頼みました。 お通しは「たんとうふ」これは共通みたい。
 
P1110683
 
 んで、牛たん焼き定食1.5盛り塩味。値段1600円
 味は東京でも違和感なかったです、ただ盛りが少ないように感じた事と、こころなしか牛たんの厚みが薄いような気がしました? 
 とは言っても、仙台まで行かなくてもちゃんとした「牛たん焼き」が食べられたのですから、文句はないです。
 
P1110688
 
 さて。東京駅前からそのまま、0時前に出発の高速バスで移動です。
 
P1110689
 
 バスの中は既に仙台でした。
 
P1110691
 
 この日は雪の影響もあって、定刻5時40分の処、仙台到着は6時過ぎでした。……寒い。
 
P1110694
 
 これもコネタ向け? 
 
P1110706
 
 地下鉄で泉中央へ移動。
 
P1110707
 
 そして、この駅ビル内の「きすけ」に。
 東京店に入ったのは4日の21時くらい、泉中央店は5日の11時。バスの遅れの影響もあり朝御飯食べられなかったので(はんだやに行くつもりだった)14時間ぶりのご飯がまた牛たん。
 
P1110708
 
 頼んだ物も同じ、牛たん焼き定食1.5盛り塩味。値段はこちらも1600円
 ……やぱりというか、仙台のほうが牛たん厚めの様な気がしたです。とはいっても、厳密に食べ比べている訳では無いのであくまで主観ということで。それよりも、味などには違和感無かったので、その方が驚いたです。
 
P1110709
 
 ごちそうさまでした。
 なお記事には上げませんけど、5日の夜も別のお店で「牛たん焼き」でした。2日で3食、牛たん三昧。
 
 ……そういえばBSEの影響はどうなったのでしょ? 確か去年の秋に仙台に行ったその時にも、在庫乏しくいつまで販売できるか判らないと言ってたのに。それとも、今の仙台の牛たんってアメリカ産では無い? 
アメリカ産の仙台名物、という点にはここではつっこみません〜)
 
 
 ちなみに最近東京やその近辺には、各地の有名店がどんどん進出していますから、同様のネタは幾らでもできそうですね……「横浜と福岡でラーメンを食べ比べる」とか。
 コネタならぬオオネタで採り上げてくださいな、ニフティが旅費出してくれれば、行きますよ(^ ^;)をゐ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/03/06

J1第1節 柏対川崎@日立台

J1-01 03/06 (日) 15:30 柏  vs 川崎 @日立台

P1120004
 
 柏に来ました。
 
P1120005
 
 この親父たちがお出迎え(x x#)
 
P1120007
 
 てくてく歩いて20分程で、日立台に到着。
 
P1120010
 
 13時半丁度の開場時間でこの大行列(ホーム側)
 
P1120016
 
 こちらはすんなり入場できました。
 
P1120019
 
 柏の背中。
 
P1120020
 
 選手バス到着。もちろん川崎側。
 
P1120023
 
 すぐにピッチに登場。
 背後のでかいのは気にすんな(^ ^;)
 
P1120024
 
 アウェイ側ゴール裏も、すぐにこんな状態に。
 
P1120025
 
 そのメインスタンドにはこういう人も居ました。マルクス見に来た? 
 
P1120026
 
 配付物。ビニル製のビブスも配られてましたけど、背中にアフラックのロゴ入って居てちょっと欲しい思った(^ ^;)
 
P1120029
 
 今日もGKは下川先発でした。
 
P1120032
 
P1120033
 
 選手応援開始です。
 
P1120034
 
 あっち側も。
 
P1120044
 
 選手入場前。配付物展開。
 
P1120047
 
 ビッグフラッグも展開。
 
P1120048
 
 その最中、妖しい動きを見せるレイ君(^ ^;)
 
P1120049
 
 川崎の先発はこの通り。
 
P1120054
 
 選手入場。
 
P1120074
 
 試合開始。ジュニーニョ走る。
 
P1120078
 
 ベティも走る。
 
P1120082
 
 ゴール前でチャンス。
 
P1120084
 
P1120085
 
P1120088
 
 何かしらんけど時間掛かった割に、策を弄しすぎたかうまくいかず。
 
P1120106
 
 ジュニーニョは3人がかり位できついマークを受け、こういうことにも。
 
P1120114
 
 攻め込まれても、なんとか守る。
 
P1120118
 
 巌も走る。……あぁ、憲剛がいないのか(x x#)
 
P1120130
 
 とはいえ互いに決定的な事はなく、前半終了です。
 
P1120136
 
 後半開始。
 川崎の背中。ピーカブー。
 
P1120140
 
 土屋ちょっと怖かったです。お父さんと激しい争いを、何度も。
 
P1120154
 
 結構埋まっていたのですけど、でも1万2千ほどでした。
 
P1120150
 
 後半20分程。効いていた安永を下げ、山下投入。
 
P1120159
 
P1120161
 
 失点。得点者は……
 また山下か(- -#)
 今シーズン初得点、おめでとうございます>山下
 去年のようには成らないでね。
 
P1120162
 
 失点に対して、巌を下げて飯尾を投入。
 しかし柏を崩せず。負けをも覚悟したロスタイム寸前。
 
P1120169
 
P1120170
 
P1120171
 
 ジュニーニョが押し込んで、同点! 
 
P1120174
 
 しかしその過程で肩を痛めたのか? お父さんアウトで代わりに佐原。
 
P1120180
 
 追い付いた勢いで押し込んだのですけど、結局そのままタイムアップ。
 
P1120182
 
 柏1-1川崎
 
P1120187
 
 まず「勝ち点1」です。(でも満足はしないよ)
 次はホーム。赤いチームとの対戦です。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

« 27 de fevereiro de 2005 - 5 de março de 2005 | Main | 13 de março de 2005 - 19 de março de 2005 »