« 4 de setembro de 2005 - 10 de setembro de 2005 | Main | 18 de setembro de 2005 - 24 de setembro de 2005 »

Posts from 11 de setembro de 2005 - 17 de setembro de 2005

2005/09/17

J1第24節 讀賣対川崎@味スタ

J1-24 09/17 (土) 16:00 讀賣 vs 川崎 味スタ

 試合前についてはこちら
 でも環境大臣は出てこないよ(^ ^;)あわ

P1200117
 
 本日は緑の味スタにて、讀賣-川崎戦です。
 
P1200122
 
 先に今日のすかーさま。
 
P1200124
 
 ホーム側の緑の皆様
 
P1200123
 
 アウェイ側の水色の皆様
 ……水色の人の方が多かったような(^ ^;) ちなみに私はバックスタンド1969シートにいました。暑かったです(x x;)
 
P1200125
 
 選手入場。
 
P1200128
 
 円陣。
 そいえば試合開始前、ジュニがバドン監督の処に挨拶に行ってました。どっかでかかわりが有るのかな? 
 
P1200129
 
 開始早々、コーナー。ちょっとイヤ。
 
P1200130
 
 なんとか一安心。
 
P1200136
 
 んで開始5分程で、周平押し込んで先制。
 
P1200137
 
 ここから前半だけで4点取りそうな勢いでした(x x#)
 
P1200147
 
 負傷対応で、からだのばし(^ ^;)
 
P1200148
 
 とか言ってるばあいではなく、10分過ぎ、ミスからゴール前でシトンをドフリーにしちゃって
 
P1200149
 
 当然きっちり押し込まれてあっさり同点に。シトン恐い(x x;)
 
P1200153
 
P1200155
 
 しかもそのあと、マルクス負傷。
 
P1200156
 
 一度はピッチに復帰したものの、大事を取ったかこの後交替に。
 
P1200159
 
 ……なんか遠近感がおかしいぞ(^ ^;)あわ
 
P1200165
 
 結局、前半のうちにマルクス交替。
 元よりマルクス途中交替は考えていて、その際に勝っていたらまたぞろサハラと交替で守備がため、勝ってなければ今野と交代で攻撃的に とか考えていたのでしょうね。ともあれ、マルクス早めの交替は正直イタいと思ったのですけど、これが功を奏するのですから判りません(^ ^;)
 監督、今後のマルクス交代時にも、常に攻撃的交替でお願いします。
 
P1200171
 
 前半終了間際、讀賣の勝ち越しゴール! 
 
P1200172
 
 かと思ったら、審判はカードを出しました。ハンド、と言うことみたいです。
 
P1200173
 
 もちろん、本人(=シトン)は納得していません。
 
P1200174
 
 シトンを抑えるヤマタク。
 これもし審判がジャスティス氏だったら、得点認められていたかもしれませんね。
 
P1200185
 
 ロスタイムは2分。お父さんのフリーキックなど有ったもののそのまま終了、とたんにシトンに詰め寄られる主審
 
P1200200
 
 後半20分程。シトン負傷で外へ。
 
P1200203
 
 威嚇するヤマタク(^ ^;) お父さんの蹴ったボールは一度跳ね返されたものの、再度寄せられたボールを
 
P1200204
 
 まるで針を通すようにゴールに突き刺したのは
 
P1200207
 
P1200209
 
P1200217
 
 キンちゃんでした(^ ^)/
 ってお父さんキンちゃんにおんぶお化けするのはちとキケン(^ ^;)
 
P1200208
 
 この間シトンはピッチの外。結局そのまま交替になりました。
 
P1200212
 
 いやこれは少ないぞ、8159人
 集客がんばってください。
 
P1200214
 
 讀賣ベンチが動き始めました。
 いちおうノブリンも参加してるのかな、最終的に選手交代を四審に告げに行ったのはノブリンでしたけど。
 
P1200216
 
 後半25分程で一気に二人交替。玉乃とそしてマッチー! 
 って、マッチーコールは川崎でのアレそのままなのね(^ ^;)
 でも、シトンが居たらシトンに渡せば強引にでも何とかしてしまう という恐怖がありましたし実際やられちゃいましたけど……シトンが交替した後はもう殆ど恐くなくなっていたです。今日は中学生も居ませんでしたし(^ ^;)
 
P1200235
 
 ロスタイムは3分。いろいろ有った割に短かい? 
 
P1200238
 
 ロスタイム以降は、ジュニちょっと消極的だったような? (いつもの例のコーナー突進が無かった)
 
P1200240
 
 そしてマッチーに決められる(寸前に)、ってまたロスタイムの恐怖かい(x x;)
 でも最近はロスタイムに点取られては居ませんけどね、少しは良くなったのか。
 
P1200241
 
 試合終了。
 
P1200243
 
 讀賣1-2川崎
 
P1200242
 
 これで勝ち点34です。
 讀賣……勝てませんね。でもこの展開だと、そろそろこう言い出す緑の人が現れたりしてしまうのでしょうか。
ノブリンのほうが良かった」と(^ ^;)

P1200246
 
 まずバックスタンドへ。
 
P1200247
 
 ばんざい
 
P1200249
 
 そしてゴール裏へ。
 
P1200252
 
 ばんざい
 
P1200257
 
 今年の讀賣戦は、2勝2分けとなりました。
 味スタでは負け無し? こうなれば、味スタ最後の戦いもきっちり勝ちましょうかね。
 と言うわけで、私はいつもの通り、帰りはバスで狛江経由。
 
P1200258
 
 で。これは溝の口駅の告知。次はホームでの大宮戦です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

緑の味スタにて、試合前まで

P1200093
 
 分倍河原経由で、飛田給へ。
 
P1200094
 
 緑の味スタです。(姉妹品:赤い玉スタ
 
P1200095
 
 あ、日テレ。……そういえば、夜中に放送するのか。にまにま(^ ^)
 
P1200096
 
 の近くには、身内の車も。
 
P1200102
 
 アミノバイタルフィールドでは、大学のアメフットの試合をやっていました。
 
P1200098
 
 ペットボトル破砕回収器のデモ中。緑のシリコンバンドも売ってましたけどは要らない。
 
P1200097
 
 川崎営業中(^ ^;) 横国でもやってたみたいですし、逆に等々力に讀賣やまりの営業が来ていたこともあったようですね、近いから? 
 
P1200100
 
「東京ダービー」を見据えてか? ゴール裏の通行は制限されていました。
 
P1200103
 
 こちらは反対側。それ自体に文句は言わないけど、おかげで讀賣グッズ見ることできなかった。
 
P1200104
 
 今回はECOプロジェクトだそうで、怪しい踊りをやってましたし、あやしいキャラも居たのですけどゴール裏だったので近寄ることできませんでした。
 
P1200107
 
 スタジアムツアーの皆様と、ヴェルディ君。
 
P1200108
 
P1200112
 
 ピッチ内練習開始。
 
P1200115
 
 となるともちろん、ピッチにノブリン登場。
 高畠コーチとお話ししてました。
 
P1200118
 
 今日の審判。
 主審がこちら様で第四審があちら様……。
 
P1200120
 
 讀賣はサブにアントニオ町田。川崎側からも拍手。
 ちなみに川崎側はサブに Sieg=Krouz が復活です。
 
 今回は長くなりそうなので、試合前で一度切ります。本編はまた後で。
 
P1200116
 
おまけ:ついにFC東京にマスコット登場! 
(^ ^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふろりだにっき(13)6日目【エプコット〜イルミネーションズ】

7月14日(木曜日)13時40分
 
P1180109
 
 そして今回はバスでビーチクラブリゾートへ。ここからゆっくり、ヨットクラブボードウォークと徘徊するつもりだったのですけど、またもや雨(- -#)
 
P1180112
 
P1180113
 
 時間を潰し混みで一度ダウンタウンディズニーに向かいましたけど、やっぱり買う物は無かったので。夕方位にまた戻ってきて、エプコットに。
 
P1180115
 
P1180116
 
P1180119
 
 ちと疲れてましたのでこの辺はだらだらと。「ジャーニーイントゥイマジネーションwithエリックアイドル」(ちと違う(^ ^;))と「ハニー、アイシュランク・ジ・オーディエンス」(TDLで言う処の「ミクロアドベンチャー」)へ。
 後者がTDLのそれと決定的に違うのは……観客の反応。例のシーンなどでは客席がお子様方の本気悲鳴の嵐に(^ ^;) いや、ほんと(^ ^;)
 
 で、また証拠にもなく「ミッション:スペース」に。実はこのアトラクション結構空いてました。というかこんな凶悪なアトラクションに すき好んで 何度も乗る人はそんなにいないでしょうね(^ ^;)あわわ
 
P1180122
 
 で。19時30分くらいにワールドショーケース側に戻りました。私の基本パターンというか、イギリス館の売店でフィッシュ&チップスを買ってから、場所を確保……って今回は日本館の前(^ ^;)
 今日はこのまま21時まで待つ……積もりだったのですけど。またしてもシャワー攻撃(- -#)しょうがないので日本館に退避。

 まぁそれでも、21時前までには雨も止みましたので元の位置へ戻って、無事ここのラグーンショー「イルミネーションズ」を見ることができました。
 
P1180131
 
P1180132
 
P1180133
 
P1180138
 
P1180139
 
P1180142
 
 終わったら帰りました。この日も22時にはホテルに到着。
 んで、寝たさ。
 
 続く。
 
ふろりだにっき」次の記事はこちら→ふろりだにっき(14)7日目【映画もみたよ】
「ふろりだにっき」目次

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/09/16

ふろりだにっき(12)6日目【アニマルキングダム】

7月14日(木曜日)07時00分
 
 だんだん起きる時間が遅くなっているような気もしますけど(^ ^;)この日は7時に起きました。
フードコートに行って水くんだりしてから、08時15分に出発。
 アニマルキングダム到着は8時30分。ちなみにオープンはやっぱり9時……。
 なんか遅く出ているつもりの割に、結局ゲート前で待っているような気も(^ ^;)ちなみにここでも本来のゲートは10分前に解放されて、木の前まで進むことができました。
 
P1180068
 
 アニマルキングダムのランドマーク。でかい木。
 
P1180072
 
 オープン時の先導はこの家族が。
 
P1180069
 
 車に乗って、ミニーほか搭乗。あれ、ミッキーは? 
 
P1180071
 
 あ、あんな処に。
 
P1180073
 
 開園時間になりました、車に誘導されて、奥へ。
 
 んで、まっすぐ「キリマンジャロサファリ」に進み、ファストパスを確保(^ ^;)そのまま「カリリバーラピッズ」に……進んだのですけど(ラフトライドのコレは暑くなると列が長くなると思ったから)でも着いたら「アトラクション9時30分開始」とか何とかで、それでも待ってる待ち行列だけ。しかたないので更に進んでダイノランドUSAの「ダイナソー」へ。
 
P1180075
 
 ……さすがに朝一からコレに乗る人はそんなに居なかったです。私自身も一回乗れば充分でしたしね。あ、ハードウエア的にはTDSに在るインディアナジョーンズ・アドベンチャーと同じ物で内容が恐竜物になっていると考えて頂ければ。その割にショボイですけど(- -#)
 
 さて。この後カリリバーに戻ると9時半越えてましたので、そのまま中へ。……ええと、なんか水気が減っているような? 通行人水掛け放題の水鉄砲も無くなってましたし。ちと不満足。
 
P1180077
 
P1180078
 
 で。ようやくファストパスの時間になりましたので「キリマンジャロ・サファリ」へ。
 要するにどでかい「サファリパーク」ということで。それがどの位広いかというと東京ディズニーランドの倍とも3倍とも(^ ^;)あわわ この辺も詳細地図があったらgoogle map で比較したい処だったのですけどね。
 
P1180080
 
P1180081
 
P1180086
 
 で、暑いのでぐでーとしているライオンやらなにゃらをぐでーとしながら見る(^ ^;)
 
P1180087
 
 その後は、アジアエリアに在るアジア系の動物園エリア「マハラジャ・ジャングルトレック」へ。実はここでも想定していたネタがありまして、というのも前回ここに来た時、有る動物の檻の前で……周りからこのような声が。
パンダ」「パンダ
 
 ゑ、パンダが居るの? それはスゴイと覗いてみたら、そこに居たのは確かに白黒の動物……って、バクやんけ(^ ^;)
 よくよく聞くと、そこにいたキャストの方が必死に「これはパンダではありません」と否定してた(^ ^;)あわわ
 いや、アメリカの動物園でパンダが居るのは4カ所だけと聞いていますから、実はアメリカ人の多くは「パンダを見たことがない」ということみたいです。これだけでも充分コネタのネタになると思っていったのですけど……私が行った時には、そもそも客が居なかった(^ ^;) しかもバク自体も見える処にいなかった、ううむ。
 
※あ、香港ディズニーランドの関係で、フロリダに本物のパンダが行く可能性があるとは思います。
 
P1180088
 
 これで11時くらい。ふらふらと「イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグス」へ。
私は好きなのですけどね……最でも近はお客も減ってるみたい。
 
 お昼です。
 
P1180089
 
P1180090
 
 アニマルキングダムでお昼となると、私は「レインフォレストカフェ」に行きます(^ ^;)ここで簡単にお昼を住ませたあと、再びパーク内へ。
 
P1180093
 
P1180095
 
P1180098
 
P1180099
 
P1180103
 
P1180104
 
P1180106
 
 12時半の「フェスティバル・オブ・ライオンキング」、これはアニマルキングダムのアトラクションの中でも好きな方に入ります、タイトルが「ライオンキング」ですけどあくまでモチーフに使っているという感じで、アフリカンな歌とアクロバットの融合という感じです。そいえば、香港ディズニーランドの数少ない初期アトラクションに入って居ますね、コレ。評判良いと言うことかな。(初期設備投資額が低いから、かも)
 
 
 
 まぁこれでそれなり満足しましたので、13時40分にパークを出ました。
 
 続く。
 
「ふろりだにっき」目次

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふろりだにっき(11)5日目【JIKO、そしてスペクトロマジック】

7月13日(水曜日)18時00分
 
 で、ホテルに戻る……のではなく、ここでまたアニマルキングダムロッジへ移動(^ ^;)
 前日の瞬間的な訪問だけでは結局満足できませんで(^ ^;)今回はここで夕御飯を食べるのを目的としました。
 
P1180014
 
P1180015
 
 で何を血迷ったか、一番高いメインダイニング「JIKO」へ。受け付けでは「ちょっと待っててね」てな感じでしたけど実際数分も待たずに。
 いやまぁおいしいかったですよ確かに(^ ^;)キャストの方も親切でこっちが日本人と判ると「では日本語メニューを持ってきましょう」などとも言ってくれましたし(それは断りましたけどね)
 ただやっぱり、値段も(x x;)
 
 アニマルキングダムロッジから、再びマジックキングダムへ。19時50分ごろに到着。
 
P1180022
 
 すぐにメインストリートに座り込んで、1時間ほど待ち。
 
P1180032
 
 1時間も待っていると、夜に。
 
P1180033
 
 
P1180036
 
 はい、夜のパレード「スペクトロマジック」です。もう何年ぶりだろうか……。
 
P1180038
 
P1180043
 
P1180044
 
P1180049
 
P1180051
 
P1180054
 
 私はエレクトリカルパレードよりもこっちの方が好きです。
 
P1180056
 
 パレード終了後、お城方向へ移動。花火です。
 
P1180058
 
P1180061
 
P1180063
 
P1180064
 
P1180065
 
 で、その後証拠にもなく「フィルハーマジック」を観てから、今度こそホテルに帰りました。
 
P1180066
 
 ……シャトルバスも大混雑(x x;) 
 続く。
 
「ふろりだにっき」目次
 
P1170654
 
おまけ:すかーさまがいっぱい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/09/15

ふろりだにっき(10)5日目【マジックキングダム】

7月13日(水曜日)06時00分
 
 この日は朝のエキストラマジックアワーという事で、07時15分にはホテルを出てマジックキングダムに向かいました。ってマジックキングダムをここまで後回しにするいうのは変??(^ ^;)
(解説:マジックキングダムは、いわゆる「ディズニーランド」に相当します)
 
P1170809
 
P1170810
 
P1170828
 
 ……めっさ混んでる(x x;)
 
P1170811
 
 まずはこれも未体験アトラクション「フィルハーマジック」へ。あ、正しいタイトルは「ミッキーズ・フィルハーマジック」ですね……
 タイトルに偽り有り(x x;) 黒鼠の出番なんかほとんど無いやんけ。タイトルの割に、主役はドナルドです(^ ^) これは楽しい(^ ^)
 
P1170814
 
P1170813
 
 その後、「バズライトイヤーズ・スペースレンジャースピン」へ。いえ基本的にはTDLの「アストロブラスター」と同じ物です。11万4100点でした。
 
20050713(002)
 
 でもって、「スティッチズ・グレートエスケープ」に。……中身は「エイリアンエンカウンター」のままやんけ(- -#)
 
P1170824
 
P1170821
 
P1170819
 
 と、ピンポイントで回って、10時過ぎに離脱。いえですから、混んでいたから余り長居したくなかったです……。
 
P1170831
 
 その前に、自分のブリックを確認。(舞浜でも同じようなことをやりましたけど、こちらでも自分の名前を入れた6角形のブリックをマジックキングダム前に敷設できました。私は94年の開始直後に申し込みましたので、ゲート前からさほど離れていない場所に在ります……そして11年後の今もちゃんと在りました)
 
P1170834
 
P1170839
 
P1170840
 
 混むのを避けるために(?)ボートで移動。今回はウイルダネスロッジへ。ここでお昼御飯……のつもりだったのですけど、メインダイニングのアーティストポイントは営業夜だけだった(- -#)しょうがないので買い物だけして、さらに移動。
 
P1170846
 
P1170848
 
 11時40分にエプコット到着。ちょっとふらふらした揚げ句で、フランス館の「シェフ・ド・フランス」で昼御飯。予約なしで、待ち時間提示「1分」(^ ^;)
 
P1170891
 
P1170894
 
 その後、「アメリカンアドベンチャー」へ。これは14時ごろ。
 
P1180003
 
 通りすがりのご一行様
 
P1170843
 
 それからヒューチャーワールド側に移動して、「テストトラック」と「ミッション:スペース」そしてファストパス使用でようやく「ソアリン’」へ。
 
P1180009
 
P1180010
 
P1180011
 
 いや、これも始めてではなくカリフォルニアアドベンチャーで体験済みでしたけど。まぁ本編はカリフォルニアアドベンチャーのそれそのままでした。ヴァーティカル・アイマックスドームをインバーテッド型座席で観るという形式。違うのはそのスクリーンまでの距離……何か知りませんけど、ランド館内のアトラクション入り口からえんえんと歩いてようやく搭乗口という謎の構造になっていました。(まぁ配置上の都合なのでしょうけどね)
 その後「リビングシーズ」へ。
 
P1180012
 
 ……ライドが無くなっていました。
 すっかり「ファインディングニモ」に占拠されてました(^ ^;)
 
 これで17時過ぎ。最後に「スペースシップアース」に乗ってノスタルジックな気分に浸った後、18時前にパークを出ました。
 
 続く。
 
「ふろりだにっき」目次

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふろりだにっき(9)4日目【ラヌーバを観たのです】

7月12日(火曜日)16時00分
 
P1170775
 
 16時位に到着。まず「ボンゴス・キューバンカフェ」で御飯(^ ^)
 
P1170771
 
P1170769
 
 ここはおいしいから好き、でも量多すぎるのが困りもの(x x;)
 
P1170766
 
 17時30分頃に、ウエストサイドの端のテントに移動。つまりシルク・ド・ソレイユの「ラ・ヌーバ」です(^ ^) ここは始めて(^ ^;) 私はシルク・ド・ソレイユ自体、ラスベガスに行った時に「O」を観たことが有るだけなのですけど。
 ちなみにチケットはチケットマスターで事前に確保。ウィルコールセールつまり現地窓口で受け取りでしたけどこれも問題なしで受け取りできました。それも客席前段中央103ブロック前から2列目というかぶりつき席になっちゃいました。実際には前過ぎると言うこともなかったですし、本当に目の前で迫力満点な演技を見る事ができました。
 
P1170777
 
 感想は……すごかったという以外に無し(x x;) オーソドックスなサーカス芸でしょう空中ブランコや綱渡りなどと、ラート(ジャーマンホィール)や自転車、トランポリンなどの今時の芸を組み合わせてノンストップで繰り出される90分は、もうほんとすごかったとしか言いようがないです(x x;)
 お影で、次はラスベガスに行ってKAとズーマニティが観たい、とか何とか考えていたりして(^ ^;)
 
P1170781
 
 その後はプレジャーアイランドへ。となるともちろんアドベンチャラーズクラブへ。
 
P1170787
 
P1170789
 
P1170799
 
P1170801
 
 20時10分、20時45分の図書館イベントを観て外へ。
 
P1170805
 
P1170807
 
 そして21時15分の「コメディウエアハウス」。スタンダップコミックの劇場なのですけど、日本人にはヒアリング能力が試される場所です(^ ^;)……今回は私にも理解できない処が多かったです(i i)(i i)
 終了後、ホテルに戻りました。この日はここまで。
 
 続く。
 
「ふろりだにっき」目次
 
 
 おまけ:こちらはオールスタームービーリゾートのトイストーリー棟です。
 
FH000003
 
FH000001
 
FH000002
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/09/14

ふろりだにっき(8)4日目【ブリザードビーチとか】

7月12日(火曜日)06時15分
 
 この日はまずゲストランドリーで洗濯(^ ^)
 
P1170732
 
 その後、フードコートでワッフルを買って、部屋で食べてました。まぁこの日は午前中「ブリザードビーチ」へ行く予定でしたから、余り急ぐ必要がない、とか言っても8時過ぎにはバス待ってましたけど。で、8時30分には現地到着。でもオープンは9時です。
 
FH000025
 
FH000026
 
 ちなみに私の格好は、水着にTシャツ、帽子。足元は濡れても大丈夫な靴、防水カードケース(ホテルIDと少しの現金、あと時計)、それと防水写るんです。なのでロッカー不要(^ ^)
 
FH000024
 
 さてオープン後向かったのは、もちろんガシュモア山の上、「サミットプラメット」!
 
FH000022
 
FH000017
 
FH000021

 いやもうコレは、滑り降りるでは無く「滑り落ちる」です(x x;)
 
 その後も再び山に登って、今度は隣の「スラッシュガッシャー」へ。こちらは高さこそ控えめですけど、コースに起伏が付けてあるため宙に浮きます(x x;)
 
FH000014
 
FH000015
 
 後はマットで滑り降りる「スノーストーマー」、チューブで滑り降りる「ランノフ・ラピッズ」などに挑戦。
 
FH000013
 
FH000012
 
FH000011
 
 その後はクリークぷかぷか(^ ^) まぁ流れるプールですわね。しばらく浮いたままぼーとしていました。その後は波のプールへ。
 
FH000010
 
 お昼はここで軽く済ませてから、お昼には出てホテルに戻ったです。
 
 
 
 
 
P1170733
 
 
 ホテルで一息ついた後、ふと思い付いたかのように今度はアニマルキングダムへ。
 
P1170734
 
P1170735
 
 12時45分に部屋を出て、13時20分には現地に着いていました。
 ここに来たならまずは……と「キリマンジャロサファリ」に行ったものの、50分待ちでやめ。
 
P1170740
 
P1170739
 
 建設中のエベレストを眺めながら移動(来年オープン予定のマウンテン型コースター「エクスペディション・エベレスト」です)丁度時間が合ったので「ターザンロックス」に。
 
P1170743
 
P1170744
 
P1170750
 
 それを見終った処で少しグッズを購入すぐに離脱。1時間ちょっとの滞在でした。
 
P1170761
 
P1170758
 
P1170762
 
P1170760
 
 その後一度ホテルに戻って……たりはせず、ここから「アニマルキングダムロッジ」へ移動です。今回は見学だけ、という事で。グッズを少し買いました。でも雰囲気良いし、やっぱここに泊まりたかったな、ぐっすん(x x;)
 そしてここから、ダウンタウンディズニーに移動です。
 
 続く。
 
ふろりだにっき」前の記事はこちら→(7)3日目【WDW:またD/mgm】
「ふろりだにっき」目次

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おやすみ列伝(17):おやすみこパルちゃん

P1200088
 
誕生日 2005/09/03(土)
(J1第22節 清水 vs 川崎 @日本平スタジアム 清水3-2川崎)
※こパルちゃん自体はエスパルスドリームプラザ・清水サッカーミュージアム売店にてお迎えしました。
 
 一週間遅れの更新です(何故遅れたのかは……(x x;))
 ええと、「こパル」ちゃんです。以前発売されていたのは「パル」ちゃんの方だったそうですけど、そちらの子細及び変更点などの詳細は不明です。
 大人気と聞いていましたので購入困難かと思ったら一杯居たので少し拍子抜け(^ ^;)
 
P1200090
 
 特長は、ボール付きと言うことと、服着てるように見えない処でしょうか(^ ^;)を
 
 
 
P1200091
 
 これは次のホーム連戦に向けてのおまけ。苦手オレンジ軍団を組み伏せるふろん太(イメージ映像)。
 
 
 さて次回は、浦和の幻のマスコットの登場を予定しています。
 それを含めると、これでだいたい現在収集可能な「おやすみ枕」については収集できたと思います、これからマイナーチェンジをどこまで追い掛けるか考慮中です。(今までは敢えて考慮してなかった。新潟とか毎年のようにマイナーチェンジしていますから全部追っ掛けて収集するのは困難ですから)
 とは言っても、これからも「スタジアムに行った時に連れて帰る」という事が基本ですから、スタジアムに行って、有れば連れて帰るというだけの話と言えば そうなのですけどね。
 
 
 
・ここまでの一覧

(16):おやすみアルディ
(14・15):サンチェ・フレッチェ抱き枕
(13):おやすみジュビロ君
(12):マリノスケ抱き枕
(11):コトノちゃん抱き枕
(10):おやすみスワンちゃん
(9):おやすみロビー君
(8):おやすみジュビーちゃん
(7):お休みしかおくんクッション
(6):パウダードーレくん
(5):パウダーレディア
(4):おやすみふろん太くん
(3):パウダーグランパス君
(2):眠るベガッ太君
(1):おやすみアルビくん
 
・番外編(ミニ編)
 
(ミニ編2):ミニお休みスワンちゃん
(ミニ編1):ふわふわキッズドーレ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/09/13

とうぜん鹿島戦でもカブを愛でる

カブ、可愛いよカブ(x x;)

   
  
 
P1190802
 
 雨の等々力、ふろん太は雨仕様です(カブは雨具要らないの?)
 
P1190811
 
 開始直前には雨も小降りになりましたので、ふろん太も雨具を脱ぎました。
 
P1190819
 
 いつも通り、写真撮影後ふろん太はバックスタンドへ。
 
P1190820
 
 今日のふろん太、微妙に寸足ら?(^ ^;)
 
P1190896
 
P1190897
 
 ハーフタイムのふろん太カブふろん太再び袋詰め。
 ちなみに今日はアウェイ側には近づかなかったです。
 
P1200068
 
 そして試合終了後。
 
P1200080
 
P1200081
 
 バックスタンド前を走る二人。
 
P1200082
 
 で、一人づつ握手。
 
P1200083
 
 カブ最接近。
 
P1200084
 
 カブ離脱。
 
 今日も写真少ないですけど、ここまで。
 とは言え段々変化が乏しくなっているのも確か。何か変化を考えた方が良いのかな。
 
 
※ここまでのカブは以下を参照してくださいな。
04/10 対讀賣戦(試合記事内)
04/17 対名古屋戦
04/28 対まり戦
05/01 対市原戦
05/14 対清水戦(試合記事内)
06/04 対讀賣戦(ナビ杯)
06/28 ファン感
07/24 サテ清水戦
08/20 対大分戦
08/27 対広島戦

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005/09/11

J1第23節 川崎対鹿島@等々力

J1-23 09/11 (日) 19:00 川崎 vs 鹿島 等々力

P1190796
 
 この大一番なのに、雨(x x#)
 近くの小学校で投票を済ませてから、等々力へ向かいました。
 
P1190797
 
 現地到着は17時チョイ過ぎ位、ちょうどしかさんの選手バスが来た処でした。
 
P1190798
 
 一般入場ゲートは、冗談のように長い行列が釣り堀入り口を越えて延々と連なっていました。でもシーズンチケット入り口の方は待ち行列はけた後でしたからすぐ入れましたけどね(^ ^)
 
P1190800
 
 今日の審判団。
 
P1190801
 
 今日の試合は“K点越え”川崎対鹿島戦です。
 
P1190807
 
 しかさんチーム練習開始。スタンドに何か投げてました。
 
P1190812
 
 アウェイスタンドも今日はぎっちりです。
 
P1190809
 
 ホーム側練習開始。
 
P1190813
 
 ホーム側も、大雨とは思えない程の入りようです。雨でなければ大台越えてたのかな。
 
augst
 
 スタメン紹介。もちろんしかさんチームでは鈴木の人が一番歓声大きかったですけど(^ ^;) ホーム側で一番赤い声が上がったのはアウグス父さん、あと監督。もちろんジュニ・マル・ガナピも大人気。
 
sinpan
 
 なお審判はこちらの皆様。穴沢先生は第四審でした。
 なので今日の穴沢先生の仕事は、うちの監督を抑える役(^ ^;)
 
P1190814
 
 選手入場。
 
P1190816
 
 ビッグフラッグ今日はバックスタンドに展開。
 
P1190818
 
 アウェイ側も真っ赤っか。
 
P1190821
 
 円陣。
 
P1190822
 
 キックオフ。
 
P1190830
 
 今日はどっちも当たりの強い処同士だったからか、倒される人が沢山でました(自分から倒れる人も居ますけどね(^ ^;))開始早々ジュニに……ではなく、谷口にイエロー。
 
P1190832
 
 その後にはピンチ。
 
P1190833
 
 オフサイドでしたけど。
 
P1190851
 
 ただそれでも点を取られる感じはしない……という前半20分過ぎ! 
 
P1190855
 
P1190853
 
 ガナピどんぴしゃりに叩き込んで先制です。
 
P1190866
 
 その数分後。お父さんが倒されてフリーキックのチャンス。
 
P1190867
 
 マルクス……
 
P1190868
 
 の蹴ったボールはそのままゴールに吸い込まれました。
 
P1190871
 
 これで2-0。でもこの点差では全然安心できないのが川者(x x;)
 
P1190878
 
 シーマンが蹴ろうとしていた処を執拗に邪魔していたバカがカード貰ってました。
 
P1190890
 
 ロスタイムは1分でしたけど、なんとかやり過ごして前半終了。
 
P1190893
 
 ハーフタイム。今日はサブにベティとキンちゃんが居ます。
(でもクローツはまだ休み(x x#) 今日はFWのサブとして都倉君)
 
P1190899
 
 選手が戻ってきました。後半開始です。
 
P1200019
 
 ひさびさの1万越え。天気さえ良ければ2万行ってたでしょうね。
 
P1200021
 
 後半押され気味の20分過ぎ、マルクス下げて佐原。
 でも私はマルクス下げて守備がためというパターンは嫌いだな、それで追い付かれたけど点の取りようが無くて……という展開はもういや。
 その後、30分前後にベティ、都倉君を投入。キンちゃんが見たかった。
 
P1200037
 
 その直後、気がつくとスズキの人が吠えてました(x x#)
 ここまでに何度と見せられた悪いパターン(ロスタイムに追い付かれる)が、脳裏に(x x#)
 
P1200052
 
 しかもロスタイムは4分。
 2分有れば2点取られちゃうのがうちなのに(x x#)
 
P1200058
 
 ただそれでも……。ヒロキがタンカで外へ、てのは果たして時間稼ぎだったのかどうかは判りませんが……(そんなリスク高いことはしないか)。
 
P1200060
 
 なんとか逃げ切りました。
 
P1200064
 
 川崎2-1鹿島
 
P1200065
 
 もちろん青黒の人は大喜びです。
 ……まりちゃんや鹿島に勝てるのに、清水に勝てない不思議。
 
P1200087
 
 そして次のホームは、「オレンジ二連戦」です。
 こうなったら次節讀賣戦を含めて四連勝で、残留を確かなものとしてしまいましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フロリダコネタ(2)キャラクタグリーティングで、僕と握手

 日記はまだ続きますけど、一休み。コネタの2回目行きます。
 
P1170658
 
 場所はディズニー/mgmスタジオ。「モーターズアクション!」スタントショーの前はセットストリートになっています。と、なんか集まってきている人の雰囲気が変です、何かを待っているような感じ……。
 
 と、ロックな音楽が大音響で響き始めました。
 
P1180260
 
 そして、1台のへんな派手なオープンカーが登場です。
 
P1180261
 
 車の上でポーズを取る5人、わらわらと集まってくるお客。
 
P1180263
 
P1180264
 
 これは、日本で言う処のスーパー戦隊、アメリカで言う処のパワーレンジャーか! 
 
(念のため:ここはディズニーのテーマパークです)
 
P1180265
 
 5人は車を降りると分散し、各自グリーティングを始めました。
 
P1170634
 
 サインをしたり
 
P1180266
 
 一緒にポーズを取って記念写真。
 お客さんも大喜び(^ ^)
 
(ここはディズニーのテーマパークです。後楽園ゆうえんちではありません)

 
 まぁ実は、数年前にアメリカでパワーレンジャーの製作を行っていた会社が、アメリカでの権利ごとディズニーに売り飛ばしてしまったのだそうで。なので現在ではパワーレンジャーシリーズは、ディズニー系列のABCのネットワークや、トゥーンディズニーというディズニーでも「ディズニーっぽくない番組中心」のチャンネルで放送しているということだそうです。
 
 
 
−−−−−−−−−−
 以下は今回調べてみた、スーパー戦隊シリーズとパワーレンジャーシリーズの対比表です。
 
※当初はFOX系列で放送。
マイティモーフィン・パワーレンジャー "Mighty Morphin' Power Rangers" (1993-1995)
(恐竜戦隊ジュウレンジャー:第2シーズン以降は五星戦隊ダイレンジャー、忍者戦隊カクレンジャーも含む)
 
パワーレンジャー・ジオ "Power Rangers Zeo" (1996)
(超力戦隊オーレンジャー)

パワーレンジャー・ターボ "Power Rangers Turbo" (1997)
(激走戦隊カーレンジャー)

パワーレンジャー・イン・スペース "Power Rangers In Space" (1998)
(電磁戦隊メガレンジャー)

パワーレンジャー・ロストギャラクシー "Power Rangers Lost Galaxy" (1999)
(星獣戦隊ギンガマン)

パワーレンジャー・ライトスピードレスキュー "Power Rangers Lightspeed Rescue" (2000)
(救急戦隊ゴーゴーファイブ)

パワーレンジャー・タイムフォース "Power Rangers Time Force" (2001)
(未来戦隊タイムレンジャー)

※2002年以降、権利がディズニーに移った。
パワーレンジャー・ワイルドフォース "Power Rangers Wild Force" (2002)
(百獣戦隊ガオレンジャー)

パワーレンジャー・ニンジャストーム "Power Rangers Ninja Storm" (2003)
(忍風戦隊ハリケンジャー)

パワーレンジャー・ダイノサンダー "Power Rangers DinoThunder" (2004)
(爆竜戦隊アバレンジャー)

パワーレンジャー・S.P.D "Power Rangers S.P.D." (2005)
(特捜戦隊デカレンジャー)
 
パワーレンジャー・ミスティックフォース "Power Rangers Mystic Force" (2006)
(魔法戦隊マジレンジャー) ※これはアメリカでは来年放送予定(^ ^)
−−−−−−−−−−
 
 
 さて、上記表を踏まえて。
 先程の5人揃った写真ですが、違和感有りませんでしたか? 
 実際私自身違和感があって調べてみたのですけど、実はこの5人チームがまったくばらばらなのです。
 
P1170634
 
 これは「特捜戦隊デカレンジャー」のデカレッド。
(アメリカでは "Power Rangers S.P.D." の Red SPD Ranger )
 
 
P1180266
 
 「忍風戦隊ハリケンジャー」のシュリケンジャー。
(アメリカでは "Power Rangers Ninja Storm" の Green Samurai Ranger )
 
 
P1180268
 
 「百獣戦隊ガオレンジャー」のガオシルバー。
(アメリカでは "Power Rangers Wild Force" の Lunar Wolf Ranger )
 
 
P1180269
 
 「爆竜戦隊アバレンジャー」のアバレキラー。
(アメリカでは "Power Rangers DinoThunder" の White Dino Thunder Ranger )
 
 
P1180270
 
 「未来戦隊タイムレンジャー」のタイムピンク。
(アメリカでは "Power Rangers Time Force" の Pink Time Force Ranger )
 
 いや正直私この辺は詳しくないので、調べるのに難儀しましたけど(^ ^;)
 でもこうやって調べてみるとデタラメに見えて実際にはきっちりここ数年の番組から一人ずつ集めているということですね。
 
P1180313
 
 彼らはパレードにも登場しました。
 
P1180310
 
P1180309
 
 パレードでももちろん彼らは人気者でした(^ ^) 
 
(しつこいようですが、ここはディズニーのテーマパークです)
 
P1170643
 
 さて。グリーティングに登場するくらいですからには、もちろんグッズも販売されています(BANDAIと書かれている物を(^ ^) )と、売られていたTシャツに目がいきましたです「爆竜戦隊」。
 
P1180160
 
 こっちは「悪は滅びる
 パワーレンジャーシリーズも、大元は日本製で有ると言うことは周智のことなのか。 
 
 
 ホテルに帰ってTVをつけ、適当にチャンネルを廻していると、ガイドチャンネルになりました。このチャンネルではWDW内のお勧め施設を紹介しているのですが。
 お姉さんがパワーレンジャーの人と一緒にポーズとってました(^ ^;) 一応これもお勧めなのか。
さて。
 気になるのは、現時点ではパワーレンジャーの皆様の出番はグリーティングとパレードだけということです。この素材を確保したのならば、やるべき事は一つだけと思うのですけどね……つまり『ディズニースタジオで、僕と握手』(^ ^)(^ ^)
 
 現在このディズニー/mgmスタジオでは、インディアナジョーンズのスタントショーと、カースタントのショーを行っています。それに加えてパワーレンジャーショーを行えば、かなりのお客を集めることができそうな気がします、グリーティングだけでも結構な人が集まっていましたから。まぁ全く考えていないわけでもないでしょうし、今後に期待? 
 
 そういえば、インディアナジョーンズのスタントショーを始めて見た時の話。
 わくわくしながら開始を待っていたら、おもむろに司会のお姉さんが登場。開口一番、
「みんな、げんきかなぁ」「声が小さい、もう一度!」
 ……ディズニーの人、アトラクションを造るに当たって後楽園ゆうえんちを視察したようです(^ ^;)
(ユニバーサルスタジオの「ウォーターワールド」も、よく見るとその基本フォーマットが日本のヒーローショーそのままだったり。つまりユニバーサルの人も後楽園ゆうえんちに視察に……)
 
 
 
フロリダコネタ(1)団体さんと言えば旗

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 4 de setembro de 2005 - 10 de setembro de 2005 | Main | 18 de setembro de 2005 - 24 de setembro de 2005 »