« fevereiro de 2006 | Main | abril de 2006 »

março de 2006に作成された記事

2006/03/26

J1第5節飯田対川崎@磐田ス

いいだのいいいえ。

P1310088
 
 川崎を出発したのは6時すぎ、鈍行を乗り継いで、浜松には11時ごろ着。
 
P1310090
 
 うなぎを食べてきました(^ ^)
 
P1310091
 
 浜松からのシャトルバスはキックオフ2時間前から。しばらく時間がありましたのでふらふらしてから。
 
P1310093
 
 13時のバスで。……50分程で、ヤマハ発動機本社前に。
 
P1310095
 
 物産展絶賛開催中。コロッケは買いましたです。
 
P1310096
 
 顔色の悪い鳥発見。愛でません
 
P1310101
 
 この日の試合は、青白対青黒です。
 去年のアウェイはこんな感じ。そう、あのフッキのシザースが炸裂した試合です(^ ^;)
 
P1310103
 
 14時半ころ、ピッチ練習開始。
 
P1310104
 
 主審は扇谷先生。
 
P1310105
 
 ガナピ打撲で大事取ってお休み、クローツ先発。
 
P1310107
 
 サブFWは大世。
 
P1310109
 
 アウェイゴール裏はこんな感じ。
 
P1310112
 
 選手入場。
 噂のユニも、実際に見ると特別な違和感はなかったです。(J2長いとあのくらいではどうとも思わない?)
 
P1310114
 
 写真撮影。
 
P1310117
 
 キックオフ。
 
P1310118
 
 今日はマルコン復帰です。
 
P1310124
 
 磐田のFWはカレン。……1人だけ?
 
P1310125
 
 今日もジュニはきっちりマークされてました。となると例によってうちは攻撃が……。
 
P1310158
 
 逆に前半終わりがけ。
 
P1310159
 
 良い処からのFK。
 
P1310160
 
 きっちり決められて、失点。
 
P1310161
 
 先制されてしまいました(x x#)
 
P1310166
 
 ロスタイム1分はすんなり済んで前半終了。
 
P1310169
 
 ハーフタイム。青白ビッグフラッグ展開。
 
P1310170
 
 顔色の悪い鳥も、スタジアムを巡回。アウェイゴール裏は足早に。
 
P1310175
 
 後半開始。ハーフタイムでマルコンout 井川in。脚の不調を自己申告しての交替とのことですけど(またカードもらっちゃったので、危険を感じた監督が替えたのかと)
 
P1310184
 
 さらに後半10分にはマルクス下げてハラタク。正直この時には勝てる気は全然無かったです。パスはどんどん切られていましたし。ただ失点もセットプレイからのみでそれ以上点取られそうな雰囲気もありませんでしたから、2点取れれば勝てる! とは思ったです本当に。
 
P1310194
 
 入場者は11835人。……少ないのかな? 川崎だってもう少しは入るようになってますしね。
 
P1310195
 
 監督に点入れろと言われているクローツ。
 
P1310198
 
P1310199
 
 はい、入れました(^ ^) 後半24分。
 
P1310200
 
P1310202
 
 同点です。
 
P1310207
 
 その数分後。ユ−スケから「適当に」出されたボールを。
 
P1310208
 
 タニが。
 
P1310209
 
 あっというまに逆転。
 
P1310219
 
 後はもう押せ押せ。途中ヒロキがタンカで出されちゃう場面もありましたけど。
 
P1310221
 
 無事復帰。
 
P1310222
 
 途中ユースケが審判と絡む場面もありましたけど、また。
 
P1310229
 
 後半38分位にまたゴール前良い位置からのFKか有りましたけど。
 
P1310230
 
 これはなんとか壁で跳ね返しました。
 
P1310235
 
 今度はコーナーキック。
 
P1310236
 
P1310237
 
 これもなんとか。
 
P1310246
 
 ロスタイム3分表示で、ここでクローツout 大世in。完全に時間稼ぎ交替か。
 
P1310253
 
 そのまま。タイムアップ。
 
P1310254
 
 磐田1−2川崎
 
P1310255l
 
 勝利に沸くアウェイ側。
 
P1310258
 
P1310259
 
 勝利をゴール裏で喜ぶ川崎選手たち。(タニはインタビュー受けていたので1人だけ後で)
 
P1310260
 
 悪い流れは、これで断ち切った、と言う事で。
 
P1310267
 
 最後に今日のすかーさま。
 そして再び、鈍行を乗り継いで0時前に川崎に戻ってきました。
疲れたです(x x;)(x x;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/03/23

瓦斯戦なんだからカブを愛でるんだよ

はい、ごいっしょに。
カブ、可愛いよカブ(x x;)

 
P1300873
 
 これは前回紹介しそこねた、プール前プロムナードのふろん太
熱烈歓迎
 
P1300874
 
 もちろん開場後しばらくはふろん太本人も外にいます。
 
P1300875
 
 そして、カブと一緒にお客様の出迎え。
 
P1300882
 
 しばらくすると、今度は中を巡回です。ふろん太カブを見守るモード。
 
P1300883s
 
 もちろんふろん太もスタンド側まで行きましたけどね(^ ^)
 
P1300884
 
 いつものように愛想を振りまく(?)カブ
 
P1300885s
 
 お子様方に大人気。
 
P1300886s
 
 ふろん太準備中。
 ……下げているのは、カブ型ポーチ??
 (前回見た謎の持ち物の正体?)
 
P1300888s
 
 もちろん今回も、アウェイ側に出現ですふろん太です。
 
P1300890
 
 「ごめんなすって」
 
P1300893s
 
 アウェイサポとの距離もギリギリまで近いふろん太なのです。
 
P1300895
 
 カブも来たよ。
 
P1300897s
 
 カブ「じゃあ、はやりの行くよぉ」
 
P1300898s
 
 はい、イナバウア。のつもり(^ ^;) カブバウア??
 
P1300896s
 
 ついでにコケたふろん太……ではなく、前回りを披露した処。
 



 
P1300912
 
 ここからは試合開始直前。
 
P1300915s
 
 カブにラリアート食らわせたふろん太、ではない。
 
P1300921s
 
 フェアフラッグ入場。
 カブ「そろそろ?」
 
P1300924s
 
 審判と両キャプテンがコイントスしてるのも、報道が監督に群がっているのもお構いなしで、二人はピッチの外へ。
 
P1300993
 
 ハーフタイムは、募金してた人の話を聞いていたので、場内一週はありませんでした。
 
P1310085s
 
 そして試合終了後。
 いつものようにスタンドを回るカブふろん太
 
P1310087
 
 ふろん太「今度は勝つからね」
 うん、勝ってね
 
 
 



 
P1310084
 
 おまけ。
 テーブルにふろん太の首が置いてありました。これは一体? 
 
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 
P1310086
 
 こういう風に使うらしい。
 
 
 
 




2006年のカブ
01/20 新体制会見
02/26 PSM対大宮戦
03/05 対新潟戦
 
※2005年のカブについては、この記事から参照してくださいな。

2006年のそれ以外
03/11 福有(カブは居ません)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/03/22

J1第4節川崎対東京@等々力

P1300869
 
 3月下旬の等々力です。
 
P1300871
 
 私は14時頃に現地到着。前回に懲りて、今回は外でスタンプを済ませました。
 
P1300877
 
 みさか路マンの車かと思った(^ ^;)
 
P1300881
 
 14時30分位、審判団登場。この時は誰か判りませんでしたけど、
 
P1300900
 
 1時間後の川崎ピッチ練習開始時に、審判もアップ開始。ジャスティスです。
 
P1300901
 
 5分ほど遅れて、東京ピッチ練習開始。
 
P1300903
 
 今日は川崎対東京です。
 
P1300904
 
 東京の皆様スタメン。あれ、駅告知にもマッチディにも出てきていたササは? 
 
P1300908
 
 この試合川崎は、ついに最後の秘密兵器を出してきました。(サブですけど)
岩石君は? 
 
P1300910
 
 なお前叙の通り、審判はジャスティス氏。
 
P1300911
 
 15時57分。アウェイ側はぎっちりです。
 
P1300914
 
 ホーム側も、この辺はぎっちりです。
 
P1300916
 
 選手入場、とともに
 
P1300918
 
 ビッグフラッグが展開。
 
P1300923
 
 整列。
 
P1300927
 
 キックオフ。
 
P1300975
 
 前半は両方弛んでた感じだったので大半略! 
 前半40分前。
 
P1300976
 
P1300978
 
 今日は先制です、タニ! 
 
P1300992
 
 で前半終わり。
 
P1300994
 
 後半。
 
P1310019
 
 18分位、FKから。
 
P1310020
 
P1310023
 
 同点に追い付かれた(x x#)
 
P1310029
 
 今日は1万4191人。相手東京ですし、も少し来て欲しかったすね。
 
P1310030
 
 失点直後、脚痛めていたのか井川out 米山in。
 
P1310037
 
 数分後に、今度はタニout ハラタクin。
 
P1310039
 
 その直後に……DFGKぜんぶかわされて、ボールはゴールの中に。
 
P1310040
 
 1−2に。
 
P1310045
 
 コーナーのチャンスも。
 
P1310046
 
 ことごとくを土肥が止めてしまいます。
 
P1310053
 
 後半35分、マルクスout クローツin。西山君の出場はお預け(x x#)
 
P1310061
 
 そのままズルズルで、今日も負けるのか……という気分の後半40分。
ゴール前の混乱から、憲剛が押し込みました。
 
P1310062
 
 2−2に追い付いたのです。
 
P1310063
 
 のです。
 後も後も押しましたけど、ロスタイム3分でしたけどジャスティスが早めに試合を畳んで、そのまま終了
 
P1310080
 
 川崎2−2東京
 
P1310081
 
 この試合は……そもそもマルコンいなくて、この状態でただ負けなくて良かったです。次節はマルコンも帰ってきますし。
てことで。いざ、磐田にごー、です!(鈍行で) 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/03/18

J1第3節甲府対川崎@小瀬

 あーくやしい。大木監督に完全にやられちゃったか。
 今はこれを引き摺らず、すぐ来る次の試合に切り替えるだけです。
 川崎から小瀬までの行程など前記事はこちら

P1300658
 
 お子様がたに迎えられて、甲府ピッチ練習開始。
 
P1300659
 
 川崎練習開始。
 
P1300661
 
 サポに挨拶。
 
P1300664
 
 練習中。
 
P1300662
 
 川崎スタメン、特に変わらず。
 
 
P1300665
 
 審判スタメン。西村……
 
P1300666
 
 15時キックオフなのに、照明ついてました。危なくなったら停電? 
 
P1300667
 
 甲府濃い処。ホームゴール裏バックスタンド寄り。
 
P1300670
 
 川崎濃い処。アウェイゴール裏メインスタンド寄り。
 
P1300671
 
 そのすぐ下に居たあやしい人達。
 
P1300676
 
 踊り始めました。
 
P1300678
 
 選手入場。ビッグフラッグ。
 
P1300685
 
 キックオフ。
 
P1300713
 
 前半14分くらい、FK。
 
P1300714
 
 キーパーに止められた。
 
P1300729
 
 19分くらい、また止められた。
 この試合では、「惜しかった」大杉でした。
 
P1300756
 
 ロスタイム1分も特になにもなしで終了。
 
P1300759
 
 ハーフタイムのアップ中。
 
P1300763
 
 後半キックオフ。
 
P1300766
 
P1300767
 
 後半3分に突進するもオフサイド。
 
P1300786
 
 後半12分くらい。
 
P1300787
 
 遠目なのでよく判りませんがもみ合いに。
 あ、ユースケじゃないよ
 いえユースケも削られて本能爆発するシーンも有りましたけど(^ ^;)
 
P1300801
 
 後半20分くらい、今日は早めに手を打ちます、ガナピout クローツin
 
P1300812
 
 折角バックスタンド拡張初日だったのに、9082人。まぁこれでも甲府では多い方なのかな。
 
P1300831
 
 後半33分くらい、マルコンに2枚目のイエロー(- -;)
 今日の某審判カード出し過ぎでは? そんなに荒い試合だったのか? 
 
P1300832
 
 マルコン退場……
 
P1300836
 
 その後、マルクス下げて井川in。しかし
 
P1300847
 
P1300848
 
 後半40分過ぎ。バレーたんに決められてしまいました。
 
P1300852
 
 川崎も点を取り返すため攻勢に出ます。ユースケ下げて大世in。DJの人はなぜか
「てせ ちょんぐ」と読んでました。試合前の選手紹介でも同じ読み方。意図的? 
 
P1300859
 
 しかし惜しいところまで行っても、今日はとことんゴールに嫌われました。
 
P1300865
 
 甲府1−0川崎
 
P1300862
 
 結果、甲府にJ1初勝利をプレゼントすることに。
 
P1300866
 
 まだ3節だ。次、次。
 しかし先制されると勝てないのは未だに、か……。
 
P1300867
 
 しかもその次節はマルコン抜き。早くも正念場ですね、それも試合はすぐ来てしまいます。
 それでも、ホームでは勝たなければなりません! 
この項終わり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小瀬に来ました

P1300612
 
 溝の口から
 
P1300613
 
 立川で乗り換えて。  
 
P1300614
 
 高尾で乗り換えて。
 
P1300615
 
 大月で乗り換えて。
 
P1300616
 
 11時に甲府に到着。
 私は去年の入れ替え戦に来ましたので、それ程ご無沙汰ではないですけどね。
 
P1300617
 
 駅はヴァンフォーレで飾りたてられています、と思ったら。
 
P1300618
 
 改札すぐの処に川崎の旗も。
 
P1300619
 
 ……歓迎されてます。
 
P1300632
 
 ふろん太まで居ました。
 
P1300620
 
 歓迎されています。
 
P1300625
 
 ここで往復バス劵を購入。片道350円往復500円。
 
P1300623
 
 駅前のデパートも歓迎モード。
 
P1300624
 
 さてここまで来たので、普通にここに。
 
P1300627
 
 かぼちゃほうとうを食べました。今日のすかーさまもここで。
 
P1300629
 
 シャトルバスは12時30分からなので、しばらく徘徊。
 定番の信玄公。ようこそJ1へ。
 
P1300633
 
P1300636
 
 町中での露出も大幅に増えています。
 
P1300637
 
 オフィシャルショップ「まちなかヴァンフォーレプラザ」も覗いてきましたです。
片隅に茶けた「経営危機」の新聞が張られていたのが印象に残ったです。
 
P1300639
 
 12時30分のシャトルバスで小瀬へ。
 
P1300640
 
 乗り場が変わってましたので注意。
 
P1300642
 
 13時の開門前……でもなんだか人が多い? 
 
P1300646
 
 大行列(- -;)それもこれ、メインスタンドS席の待ち行列です。
 
P1300648
 
 開門後10分ほどかかって、やっと入場。
 
P1300649
 
 こんなんが居ました。
 
P1300650
 
 みさか路マンもグレードアップ(?)
 
P1300652
 
 ちなみにこの試合から、バックスタンド拡張分が使用されます。これで1万7千席。
大半ベンチですけど。
 
P1300655
 
 アウェイ側セットアップ中。
 
P1300656
 
 選手も到着……てな処で、1時間前なので今はここまで。
つづく、はず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/03/14

J1第2節千葉対甲府@福有

 西京極まで行く元気と現金は無いっす。と言うわけで、関東近辺で。
 
P1300372
 
 3節に向けた偵察と称して、今年2回目のココへ。
 
P1300374
 
 振り返ると、青い人が続々と(写真中央のバスは山梨ナンバ)
 
P1300376
 
 千葉対甲府です、福有です。
 
P1300385
 
 甲府歓迎されています……いやこれには悪意は無いでしょう。ガスサポならまだしも、犬サポですからね。
 
P1300399
 
 アウェイの皆様。それにしても、J1アウェイ最初が福有だなんてなんて。
 
P1300403
 
 千葉ピッチ練習開始。
 
P1300406
 
 審判ピッチ練習開始。
 
P1300407
 
 お子様水配置中。
 
P1300408
 
 甲府スタメン。
 
P1300411
 
 千葉スタメン。
 
P1300412
 
 審判スタメン。
 
P1300432
 
 選手入場前。
 
P1300433
 
 入場。
 
P1300436
 
 奥:ビッグフラッグ。手前:バックスタンドの甲府サポ。
 
P1300437
 
 バレーたん。
 
P1300442
 
 オシムたん。
 
P1300534
 
 なお試合は! 
 アウェイ側にスキマが多いと思ったら、この日は1万1896人
 
P1300559
 
 バレーたんのゴールで
 
P1300560
 
 2−2の同点で
 
P1300562
 
 甲府サポ大喜びで
 
P1300593
 
 でもそのまま試合終了。
 
P1300597
 
 千葉2−2甲府
 
P1300599
 
 試合後
 
P1300600
 
 J1初勝ち点に喜ぶ甲府の皆様。
 
P1300602
 
 今日のすかーさま。
 
P1300603
 
 千葉はまだ調子が上がらない? 勇人が居なかったから? 
 それでも、まだ2節ですものね。これから、これから。
 
P1300610
 
 しばらく中をふらふらしてから、福有を出ました。
 1万と少しでも、蘇我駅までは大行列。なんとか人を分散できない物かしら。
(バスの代数増やして行き先も増やすとか?)
 
P1300611
 
 ちなみにこれは、2枚目の写真に写っていた山梨ナンバのバス(^ ^)
もちろん中は「はくばく」な人ばかりでした(^ ^)(^ ^)
 今回の記事はここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/03/12

福有で再びを愛でるのだ(おまけつき)

 3月11日。西京極には行けなかったので、福有に行ってきました。……試合は置くとして、いつものアレやります。はい、
、可愛いよ、(x x;)
 
 
 
 
P1300375
 
 試合開始前、登場。
 
P1300380
 
 ……こういうのも登場(^ ^;)
 
P1300382
 
 マーくんリーンちゃんズーちゃんとかなんとかいう名前だそうです。
 
P1300390s
 
 も負けずと……ええと、イヌバウア?(^ ^;)
 
P1300392s
 
 も仲良し。……仲良すぎ?? 
 
P1300395s
 
 呉越同舟。
 
P1300414
 
P1300416
 
P1300417
 
P1300420
 
 踊ると他の皆様。
 
P1300421
 
 踊り終わったから帰るー
 
P1300424
 
 あ、その前に記念撮影ね。
 
P1300426
 
 今度こそ帰るー
 
P1300427
 
 さて、お遊びは終わり。ここからはお仕事です。
 
P1300428l
 
 フェアプレイフラッグ持って入場。
 
P1300434
 
 フラッグを掲げます。
 
 この後ハーフタイムにも踊ってましたけど、うまく取れなかったので略。
今回はこの写真で〆とします。以上。

2005年の犬記事は以下ですよ。
10/22 市原対神戸戦
11/05 ナビ杯決勝
 
 
2006年のカブ
01/20 新体制会見
02/26 PSM対大宮戦
03/05 対新潟戦
 
※2005年のカブについては、この記事から参照してくださいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/03/08

開幕戦ですからカブを愛でるの

はい、ではいつもの。
カブ、可愛いよカブ(x x;)

 
 
 
P1300009
 
 今日も5番入場ゲートの待ちキューでの出迎えから、ふろん太の仕事は始まります。
 
P1300010
 
 ちなみに今年の背中はこうなっていました。
 
P1300013
 
 そしてカブは、なんとボールを頭に保持したまま出迎えです(^ ^;)
 
P1300014
 
 ふろん太カメラを向けられて、アメリカンな(?)ポーズで応えます。
 
P1300031
 
 中に入っても、なお頭上でボールを保持するカブ
 
P1300034
 
 「でむかえごくろう」な、ふろん太
 
P1300035
 
 「いやいやおかまいなく」な、ふろん太
 
P1300036
 
 なお頭上で(以下略)な、カブ
 
P1300037
 
 の、お着きの人が持っていたなぞの物体。
 
P1300037s
 
 これは一体? 
 
P1300046s
 
 カブ最敬礼。
 
P1300048
 
 二人手と手を取って。
 
P1300049
 
 跳ねるふろん太
 
P1300054s
 
 縮むカブ
 
P1300061
 
 帰るふろん太
 
P1300067
 
 旗振るカブ
 
P1300075
 
 旗振るカブ、それとふろん太。そして川崎市長。
 
P1300085
 
 カメラマンの要求に応えてポーズ取る二人
 
P1300090
 
 背中合せの二人
 
P1300107
 
 二人揃って、ぺこん。
 
P1300121
 
 選手と一緒に記念撮影。


P1300209
 
 ハーフタイムです。
 
P1300210
 
 いつものように、二人でスタンドを回ります。
 
P1300211
 
 もちろん
 
P1300212
 
 オレンジ側の前にも。
 
P1300215
 
 アウェイサポの前でも腰が低いカブなのです。
 
P1300218
 
P1300224
 
 アウェイサポにも友好的な二人なのです。
 
P1300225
 
 写真を求められれば、ポーズも取ります。またアメリカンな(?)ポーズ……
 
P1300226
 
 さて、帰るデス。


P1300349
 
 ここからは試合終了後。
 
P1300350
 
 握手して回るカブ
 
P1300360
 
 触られまくるカブ
 
P1300366
 
 カブに最接近。
 
P1300362
 
 タッチするふろん太
 
P1300368
 
 ふろん太にも最接近。
 
 てな処で今回は終わり。次回ホームは3月21日第4節対東京戦です。


2006年のカブ
01/20 新体制会見
02/26 PSM対大宮戦
 
 
 
※2005年のカブについては、この記事から参照してくださいな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006/03/07

J1第1節川崎対新潟@等々力(2)試合中とその後

 試合前についてはこちらを見てね。
 
P1300128
 
 キックオフです。
 
P1300131
 
P1300132
 
 マルクスがアウェイ側コーナーに行くと、オレンジな皆様から歓迎のブーイング。
 
P1300139
 
 審判も歓迎(?)
 
P1300140
 
 積極的に攻めます。新潟も前半は良かったそうですけど、私はそんな気はしませんでした。
 
P1300144
 
P1300145
 
 これは惜しかった。
 
P1300149
 
 前半9分位、ヤスがつぶされて
 
P1300153
 
 ピッチの外へ。この時は何とか復帰できましたけど後半交替に。
 
P1300162
 
P1300163
 
 そんなこんなで、18分。マルコンのセットプレーから。
 ガナの頭を経て、ボールはゴールの中に。
 
P1300164
 
P1300166
 
 先制! ファーストゴールはガナピでした。
 
P1300188
 
 そして35分。
 
P1300190
 
 2点目もガナピの頭。ほぼ同じ展開。
 
P1300204
 
 ロスタイム2分も、そのまま終了。前半で2−0と良い感じで折り返しだけどまだ心配な点差、と思ったですのよこの時は。
 
P1300208
 
 今日のすかーさま。
 
P1300222
 
 そいえば今シーズンからサブ7人になったので、ハーフタイムのアップも人多いです。
ユースケ脚出して、やるきまんまん? 
 
P1300228
 
 後半戦いってみよー
 
P1300229
 
 マルコンもやる気まんまんです。というかきっちり機能していましたです すばらしい。
 
P1300242
 
 後半始まってすぐ、ヤス下げてユースケ投入。
 近くのオレンジな人は大喜びしてましたけど、今のユースケは仙台当時とかのユースケとは違ったのです。……いや多分。(結果というか、今日もカード受けることなく最後まで終えましたです。ただ今日の審判はこの試合で一枚もカード出してないのが却って不思議なくらいだったですけど)
 
P1300261
 
P1300262
 
P1300270
 
 そして後半20分過ぎ。これはそのユースケから供給された球を。ガナピ、ハット、達成、です。
 
P1300278
 
 17444人。有料入場者数ということは、只の人が3千人くらいはいたのかな、見た目2万は入っていたように見えたので(売り切れていたはずのS席はアウェイ側が空いていましたけど)
 
P1300283
 
 元山形の監督。反町とは違うのだから、反町を望んでは駄目のような気はしますデス。
 
P1300286
 
 後半30分新潟同時に二人交替、アトム登場(^ ^)
 エジもケガのため下がっちゃったので、ほぼここで……
 
P1300293
 
 川崎もガナピを下げてシゲ投入。例によって守備固め? 
 
P1300303
 
 後半押し迫った40分過ぎ。ゴール前の混乱から押し込んだのは憲剛。
 
P1300304
 
 これで4−0
 
P1300312
 
P1300314
 
 その数分後に、今度はジュニ。ついに5−0
 
P1300319
 
 ロスタイムは3分。
 
P1300322
 
P1300323
 
 となった処から。ジュニ経由で、決めたのはマルクス! 
 
P1300324
 
P1300325
 
 新潟すでにぶっちぎれていた処に容赦のない6点目。いつもならジュニコーナーにまっしぐらな時分になっていてもなお攻め続けていましたもの。
 
P1300327
 
 ここでマルコン下がって、井川投入。って状況から見ても、入れる気有るならも少し早く入れればいいのに。
 
P1300331
 
 まもなく、試合終了。
 
P1300332
 
 川崎6−0新潟
 
P1300333
 
 川崎としては、ガナピのハットトリック達成に加え、取るべき選手がみな点を取る。さらにマルコンがきっちり働いた、加えて0封! という上出来すぎる結果でホーム開幕戦を終えました。
 
P1300334
 
 大喜びホーム側
 
P1300336
 
 「監督出てこい」などの怒号も響くアウェイ側。
 そいえば、監督挨拶にゴール前まで出てこなかった? 
 
P1300344
 
 と言うわけで、緒戦から勝利ボーナス「ふくしまの米500kg」獲得です。
 
P1300351
 
 お子様の皆様と一緒に、バンザイ。
 
P1300352
 
 そしてマルコンは、サイドスタンドで待っていたサポに端から端までタッチを。
ピッチ内での活躍だけでなく、ピッチ外でのこの様子を目にした時に、私はこの人を信用することにしました。もしかしなくても「当たり」です。今後の更なる活躍に期待いたします。なんせ、まだその力の全容を見せていないようですから……
 
 さて次節はアウェイ、京都です……けど、私は行けません(x x;) 今年は私は長距離アウェイは大幅緊縮体制なので。てな処で。
 はい、次の更新ではいつものアレです(^ ^;)明日位には。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/03/05

J1第1節川崎対新潟@等々力(1)試合前

P1300001
 
 先週とは一転、晴天の等々力です。ついに、06シーズン開幕戦です。
 
P1300002
 
 と、5ゲート入場待ち行列は釣り堀入り口前まで伸びていました。
時刻は12時30分過ぎ位。
 
P1300004
 
 競技場前(プール前)プロムナードも改装完了。フロンターレブルーに改装された風車もお目見えです。
 
P1300006
 
 今日は川崎朝日会提供試合です。
 
P1300015
 
 5ゲート前は舞浜状態。
 
P1300016
 
 シーズンチケット入り口の7ゲートの方も、長い列が……。
 
P1300022
 
 20分ほど掛かって入場。川崎朝日会のイベントコーナーはトラック上に設置されていました。
 
P1300023
 
 今日のマッチディプログラムの表紙はガナピ、カード一枚目はユースケ(^ ^;)
 
P1300024
 
 配布物。タオルと、ふくしまの米。袋ももちろんフロンターレ仕様でこれは嬉しい。入れ物として丁度良い大きさですし、でも横浜仕様では使いたくなかったから。
 
P1300028
 
 改めて、今日は2006年J1開幕戦、川崎対新潟です。
 
P1300029
 
 審判は……知らない人(^ ^;)を
 
P1300042
 
 そいえばスタンプラリーのカードはこんな感じ(^ ^) そうか次のホームは21日なのか。
 
P1300070
 
 14時20分程、市長挨拶の最中に川崎ピッチ練習開始。
 
P1300056
 
 その少し前には、新潟選手もピッチ練習開始。
 
P1300062
 
 ぎっちりの新潟の皆様。
 
P1300076<
 
 チケットの売り方失敗したのか? 座りきれない人続出で、とうとう緩衝エリアとして空けてあったブロックまではみ出してしまいました。
 
P1300041s
 
 おまけ:妖しい段幕……
 
P1300084
 
 あ、しるびーにょ
 
P1300086
 
 新潟はそのしるびーにょも、矢野貴章も先発です。
 
P1300095
 
 10周年記念っぽいビデオを流した後で……
 
P1300097
 
 今シーズンも懲りすぎの選手カウントダウンを経て、スタメン紹介です。
 
P1300098
 
 そしてマルコン登場! 開幕無理ってのはブラフだったのか?(x x;)
 
P1300099
 
 もちろん相手が相手ですから、一番人気あったのはこの人
他、今日は井川がサブに入っていましたです。
 
P1300110
 
 選手入場。一斉に掲げられるタオルと、旧ビッグフラッグ、ユニフォームフラッグ。
 
P1300113l
 
 そして、新ビッグフラッグの登場です。観ていて何だか涙が出たよ。
 
 
表示.jpg
 
 これは全体。クリックすると大きな(1200x200)画像がポップアップされます。
 
06/03/06 23:20追記:大きな画像を期待されている方が多いようなので、もっと大きな画像を追加します(1600x500 バックスタンドのみ)
ここをクリックするとポップアップ
 余り大きくするとアラが見えるけど(^ ^;)
 
P1300118
 
 選手入場。
 
P1300122
 
 キャプテン握手。
 
P1300123
 
 マルコン。
 
P1300125
 
 しるびーにょ。オレンジ似合わない(- -;)
 
P1300126
 
 円陣、そしてキックオフ……の前に、一度記事を切ります。
つづく。
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006/03/04

J2第1節讀賣対徳島@霞ヶ丘

 ついに2006年、Jリーグの開幕です。でも川崎の緒戦は日曜。
先にJ2開幕と言うことで。柏緒戦も気になりましたけど、私的な優先順位で
国立霞ヶ丘での讀賣対徳島を選択しました。実は去年もJ2は(よく判らないうちに?)徳島の試合を一番多く見ていたりします。

2005.03.05 J2第1節 仙台対徳島@仙台
2005.04.03 J2第5節 草津対徳島@敷島
2005.05.08 J2第11節 徳島対福岡@鳴門
2005.11.20 J2第41節 徳島対横浜@鳴門
 こうやってみると、私の去年の観戦試合は1勝1分2敗と、余り良くないすね。
すまん。
 
  
P1290770
 
 東横線→日比谷線→大江戸線といういつもの経路から、千駄ヶ谷門より中へ。
 
P1290771
 
 何か知りませんけど、こういうテントが並んでいましたです。……ええと、招待? 
 
P1290772
 
 入場するとコイツに迎えられたけどコイツを愛でてもしょうがない
 
P1290774
 
 今回私は1969シート(バックスタンド)だったので、通常はホーム側のはずのゴール側を抜けて……
 
P1290773
 
 ゴール裏は閉鎖されていました。何故? 
 
P1290776
 
 いえゼロックススーパーカップ見た方はお判りの通りで、ゴール裏はまだ工事中です。
 
P1290779
 
 徳島の皆様はコーナー角に押し込められてました。
 
P1290780
 
 「徳島魂
 
P1290781
 
 本日はJリーグ開幕戦、讀賣対徳島です。
 
P1290782
 
 配布物。マッチディとミサンガ、それにチラシ。そう言えば今年の開幕戦はノート配布は無いのね。
 
P1290784
 
 13時半少し前。徳島キーパー練習開始。
 
P1290786
 
 そう、ノリヲ様の登場です! 
 
P1290791
 
 35分頃、徳島の選手ピッチ練習開始。
 
P1290794
 
 でも今日はサブでしたけどね、ぐっすん。
 康剛もサブ。しかし彰は不在。ぐっすん。
 
P1290797
 
 徳島コアは何故か? 上の方に集まっていました。
 ……徳島県の段幕? 他には「俺たちの大杉漣」というのも。関東アウェイにはコンスタントに来ていたそうなので、この日も居たのかな? 
 
P1290805
 
 円陣。
 
P1290806
 
 キックオフ。
 
P1290834
 
 最初は徳島押せ押せでした。
 
P1290835
 
 20分過ぎ、片岡のコーナーから、混戦をゴールに押し込み。
 
P1290836
 
 徳島先制! 
 
P1290866
 
 しかし前半ロスタイム。セットプレーから。
 
P1290867
 
 押し込んで讀賣同点
 
P1290868
 
 これで前半終了。
 
P1290873
 
 直後に、玉乃は主審に突っ掛かってました。
 緑からのレンタル選手にして文句付けたくなる位に今日のジャッジはなんだか緑色
 
P1290874
 
 ハーフタイム。
 
P1290875
 
 例によって、今日のすかーさま。
 
 後半、讀賣は永井を下げてブラジル人。
 
P1290889
 
 草々に、讀賣PK獲得。
 
P1290892
 
 きっちり決めて、讀賣勝ち越し
 
P1290900
 
 あれ、前売り1万5千枚売れてたのではなかったの??
 7587人ですって。
 
P1290906
 
 30分くらいにはゴール正面でFK獲得また讀賣。
 
P1290907
 
P1290908
 
P1290909
 
 これもきっちり沈めて、追加点。
 さらに一点取られて4−1。
 
P1290914
 
 徳島は康剛投入。
 
P1290924
 
 讀賣は飯尾投入。
 
P1290931
 
 ロスタイム3分もそのまま試合終了
 
P1290932
 
 讀賣4−1徳島
 
P1290935
 
 きっと、キーパーがノリヲ様だったら、PKもしくはFKの失点のどっちかは何とかしたはず! と思うことにします。とまれ点が取れないとね。がんばれ。
 
P1290940
 
 私はすばやくこの場を立ち去る事にしました……と、次節告知。
相手は愛媛、場所は駒沢。……J2なんだな、と思いましたですはい。
 
 川崎ヨドバシカメラで脚対赤を観てから(^ ^;)をゐ アズーロネロでレプユニ引き取って帰りましたです、はい。レプユニ間に合いました。
 そして明日5日、ホーム開幕戦です! 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« fevereiro de 2006 | Main | abril de 2006 »