« ナビ杯準々第1戦浦和対川崎@駒場(2)試合中 | Main | 祝ワールドカップ開幕もお構いなしにナビ杯準々決勝でもカブを愛でるのだった »

2006/06/08

ナビ杯準々第2戦川崎対浦和@等々力

 ここまでのあらすじ。
ナビ杯準々第1戦浦和対川崎@駒場(1)試合開始前まで
ナビ杯準々第1戦浦和対川崎@駒場(2)試合中
第1戦の結果。浦和4-3川崎
 
  シトン 前09 
      前18 ジュニ
      前32 憲剛
  シトン 後04 
      後18 マルクス
  シトン 後23 
  シトン 後29 
 
 準々決勝、準決勝における試合方式および勝敗の決定は以下の通り。

ホーム&アウェイ。90分間(前後半各45分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。各回戦の勝者は2試合の勝利数が多いチームとする。勝利数が同じ場合は、次の順によって決定する。
1. 2試合の得失点差
2. 2試合におけるアウェイゴール数
3. 第2戦終了時に30分間(前後半各15分)の延長戦
4. PK方式

P1360663
 
 仕事に難儀発生のおかげで、16時に出る予定が結局は17時半過ぎ。小杉到着は18時15分過ぎ……には、直行バスに長蛇の列。私は路線バスに乗りましたです。
 
P1360665
 
 バスを降りた先も、いつもとは違う人波。微妙に赤み多し。
 
P1360666
 
 結局現地到着は18時半過ぎ、メインスタンド端になんとか席を確保しました。
 
P1360671
 
 案の定というか今回も、バックアッパーアウェイ側は赤い席になっていました。
 
P1360672
 
 と言うわけで。ナビスコ杯準々決勝第2戦、川崎対浦和です。
 
P1360674
 
 ちなみに今回ホームA席を確保していた赤い人は、メインスタンドアウェイ側に誘導されていました。いつものホーム側5番ゲート前には係に止められている赤い人も。
 
P1360676
 
 赤い皆様スタメン。前回と同じかどうかは知らない。
 
P1360684
 
 川崎は前回と全く変わりません。
 
P1360685
 
 主審は西村先生でした。皆様忘れないように。
 
P1360692
 
 選手入場、ビッグフラッグ展開
 
P1360695
 
 アウェイスタンドにも。
 
P1360696
 
 整列。
 
P1360700
 
 円陣。
 
P1360701
 
 後半90分のキックオフです。
 
P1360720
 
 しかし今日は3日前とは違う、見よ大魔神“シトン”をはじき飛ばすユースケを!(^ ^;)をゐ
 
P1360727
 
P1360728
 
試合の方は、まず前半12分。
 マルコンが駆け抜けてゴール前に送ったボールを、ガナ! 
 今日は先制です! 
 
P1360749
 
 17分にも、憲剛からのパスを……今度は追いつけず。
 
P1360792
 
 しかし前半30分。シトンが自分で引っ繰り返ったように見えたのですけど審判には何故か「倒した」ように見えたそうで、PK
 
P1360795
 
 マルクス以下一族郎党大抗議
 
P1360799
 
 もちろんユースケも……いやお前はヤメレ
 
P1360801
 
 「文句を言うな、私がルールブックだ!
 
P1360803
 
P1360804
 
 PKはシトンが確実に沈めて、同点
 
P1360805
 
 まぁシトンですから。
 
P1360809
 
 リスタート。
 
P1360853
 
 試合はそのまま、ロスタイム1分も終了。
 
P1360875
 
 ハーフタイム。
 
P1360877
 
 さて、後半です。
 
P1360900
 
 それも後半8分。マルコンのスローインから……ジュニ! 
 
P1360903
 
 勝ち越し! 
 
P1360909
 
 の後、ジュニは一度ピッチの外に。スパイク履き替えてた? 
 
P1360922
 
 後半15分にもガナのビッグチャンス! 
 
P1360923
 
 浦和キーパーが何とかはじいてボールは外へ。
 
P1360924
 
 マルクスのコーナーキックも。
 
P1360926
 
 ぶつかりながらもキーパーが何とか防いだ。
 
P1360927
 
 なんとか大丈夫。浦和キーパーはなかなか固かったです。
 
P1360932
 
 初日の大騒ぎは何だったのか、小杉駅では普通に当日券売ってましたし結局1万6342人。それでも、今年としては多い方ではありますけどね。
 
P1360967
 
 後半28分、ここにきて浦和は2人交代、エスクデロと野人投入! 
 
P1360980
 
 対して川崎は32分、マルクスout ハラタクin。
 
P1370023
 
P1370024
 
 ちなみにこの試合、シトン突進というシーンはほとんど無かったです、だからか怒り気味で、結果タニ倒して黄紙。
 
P1370029
 
 野人もしかし、今日は余り役に立っていなかったです。今日は「すごいマルコン」でした。
 
P1370031
 
 時間押し詰まって、浦和はとうとう赤黒部を投入! FW何枚じゃ! 
 でも以前のクロベならまだしも今のクロベに状況を打開できるだけの力があるかと言えば……。
 
P1370036
 
 そして。ロスタイムは3分です。
 
P1370038
 
P1370039
 
 シーマンはたっぷり時間を使ってのゴールキック、古川GKコーチ直伝鹿島流です。
 
P1370048
 
 結局今日はクローツの投入はなし、ここに来てガナout、大世inとなりました。
 
P1370056
 
 そして……
 
P1370059
 
 試合終了
 
P1370058
 
 川崎2-1浦和
 
 ついに。あの赤いチーム勝つ事ができました! 
 そしてこの準々決勝は共に一勝一敗。合計5-5ですから「2試合の得失点差」もイーブン。しかしここで、今回より採用された次の判断基準「2試合におけるアウェイゴール数」が意味を持ちます。川崎3-1浦和。その結果、川崎の勝ち抜けとなりました。
 
P1370063
 
 ちなみに浦和のナビスコカップでの成績は、優勝→準優勝→ベスト4→ベスト8と年を追うごとに下がっているような気が。何かの間違いかもしれませんけど。
 
P1370068
 
P1370078
 
 とにかくW杯中断前。この大一番を勝利とナビ杯準決勝進出決定で終える事ができました……
 
ばんざい\(^ ^)/
 
P1370061
 
 今日のすかーさまで、今回の記事は終わります。

|

« ナビ杯準々第1戦浦和対川崎@駒場(2)試合中 | Main | 祝ワールドカップ開幕もお構いなしにナビ杯準々決勝でもカブを愛でるのだった »

2006ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ナビ杯準々第2戦川崎対浦和@等々力:

« ナビ杯準々第1戦浦和対川崎@駒場(2)試合中 | Main | 祝ワールドカップ開幕もお構いなしにナビ杯準々決勝でもカブを愛でるのだった »