« J2第28節柏対神戸@日立台 | Main | J1再開と言うことで、久々に現実逃避でカブを愛でる »

2006/07/23

J1第14節川崎対浦和@等々力

 いやまぁ、こんなものでしょうね。相手にシトンが居なくて、加えて10人になったとしても……その事を、もう一度見つめ直さなければ。
 
 
 
 ……ただ。ユースケが居ないのは大きく痛かった(- -;)
いえ、「ユースケが居るなら脚大に勝てる」というつもりはない。ココまでの2戦以上に厳しい戦いになりますでしょうからね。……でも、勝ちたい。
 
 
P1390562
 
 曇天の等々力。19時キックオフに対し、私は16時半に突撃。
 ……も少し早く行きべきでした、今回はメインスタンドホーム側端の方に、なんとか席を確保しました。
 
P1390564
 
 今日の目玉は、ガンダムです(^ ^;)をゐ
 
P1390566
 
 ええと、今年看板スポンサになったガンプラ(バンダイホビー事業部)が打ってきたさらに踏み込んだアクションということで、フロンターレ特別成型色(青黒)版ガンプラを作成、だそうです(^ ^) 量産……は、限定でもさすがにしないとは思いますけど最少ロットでいいからやってくれないかしら、したら私も買うよ(^ ^)
 ……あ、私はアッシマーが欲しいです(^ ^)(^ ^)(フロンターレ選手にはアッシマー選んでいる人は居ませんでしたけどね(^ ^;)でも、アッガイやギャンを選んでる人は居るぞ!)
 
P1390571
 
 はい、今日はシーズンで最も大変な、川崎対浦和戦@等々力です。
 
P1390572
 
 この日に合わせたのか、グッズも新製品が幾つか並んでいましたです、私は新タンブラー青を買いました。
 
P1390573
 
 去年もそうでしたけど今回もバックアウェイアッパーA席は赤に引き渡されていました。ううむ。
 
P1390584l
 
 今日の段幕赤いほう。
 
P1390585
 
 今日の段幕青いほう。
 
P1390590
 
 今日の審判ジョージ先生。
 
 
 
P1390598
 
P1390599
 
 18時15分。
 
P1390611
 
P1390612
 
 ピッチ練習開始です。
 
P1390615
 
 赤い方スタメン。
 
P1390619
 
 川崎スタメン。
 
P1390617
 
 そして、マギヌン等々力に登場です。
 すきなものはミッキーマウス、日本で行きたい処は東京ディズニーランド(^ ^;)
(マッチディのインタビューより)
 なおこのブログでは「馬絹」と表記する場合があります~ 
 
P1390624
 
 等々力とは思えないくらいの報道の皆様。
 

 
 試合開始直前、さすがに赤戦だけあって久々に満員のスタンドです。(横スクロールさせてくださいな)
 
P1390630l
 
 ビッグフラッグも展開。
 
P1390631
 
 整列。
 
P1390634
 
 大量の報道陣はそのままセッキーの前に。
 
P1390636
 
 キックオフです。
 
 
 
P1390644
 
 前半4分。ジュニ突進。
 
P1390645
 
P1390646
 
 ゴール前で倒されて
 
P1390647
 
 FKへ。
 
P1390648
 
P1390649
 
P1390650
 
P1390651
 
P1390653
 
P1390654
 
 残念(- -;)。
 
P1390670
 
 この後も、ガナも
 
P1390671
 
 ジュニも決めきれず。とかやってるうちに
 
P1390680
 
P1390681
 
 前半30分。達也復帰弾。
 
P1390683
 
 赤い人大喜び。
 
P1390691
 
 しかしその直後、山田立て続けにカード食らって赤紙。
 
P1390692
 
P1390694
 
P1390701
 
P1390708
 
 赤いチームここから10人で。
 
P1390710
 
 怒るエンゲルス。
 
P1390716
 
P1390717
 
P1390718
 
 前半42分程、赤FKでアレックスが蹴るけどこれはシーマンの手に。
 
P1390734
 
 ロスタイム3分もそのまま前半終了。
 
P1390738
 
 さて後半。
 
P1390747
 
P1390748
 
 開始早々ジュニのチャンスも決まらず。
 
P1390751
 
P1390752
 
 そこでセッキー攻勢に。後半5分、Krouz投入!
 
P1390753
 
 でも下げたのはヤスでした。……これは引導か(- -;)。
 
P1390780
 
 続いて、15分には馬絹を下げて松下。
 
 
P1390786
 
 23005人
 去年の赤戦(24332人)、脚大戦(23113人)よりは少ないですけど今はこれだけ入ればいいでしょう。今後はベースの底上げが目標ですわね。
 
P1390792
 
 後半22分、ガナピout 大世in。
 
P1390801
 
 後半26分くらい、ケンゴ
 
P1390802
 
 からの展開で押し込むもののオフサイド。
 
P1390816
 
 そして。
 
P1390817
 
 後半31分。途中投入の永井が追加点。
 
P1390858
 
 ロスタイム4分にも1点すら遠く、試合終了。
 
P1390862
 
 川崎0-2浦和
 
P1390864
 
 さすがに浦和も川崎対策をちゃんと取ってきたという事でしょうね、点が取れませんでしたのでそれでは勝てません。それでも、このシーズンリーグ戦ではまだ2敗目です。これも糧として、次の戦いに向かいましょう。次は最大の難関、脚大阪戦は7月26日水曜日19時キックオフですじゃ!!
 

|

« J2第28節柏対神戸@日立台 | Main | J1再開と言うことで、久々に現実逃避でカブを愛でる »

2006ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

悔しかった。とにかくそれだけです。
ワシントンがいなかったというのもありますが、浦和に怖さを感じなかっただけに勝ちたかったです。
やられたというよりうちの自滅だったと思います。
達也にやられた場面もそうですが、ゴール前のマークをなんとかしてほしいです。水曜までに修正を。
ガンバ戦には絶対勝ちたいです。

Posted by: アツシ | 2006/07/24 09:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference J1第14節川崎対浦和@等々力:

« J2第28節柏対神戸@日立台 | Main | J1再開と言うことで、久々に現実逃避でカブを愛でる »