« junho de 2006 | Main | agosto de 2006 »

julho de 2006に作成された記事

2006/07/30

J2第31節草津対柏@敷島

P1400109
 
 出発前には架線事故とか聞こえていましたけど、渋谷の駅には予定通り予定通りの電車が滑り込みましたです(対面は遅れ発生中)
 
P1400110
 
 おおよそ2時間後に高崎到着。ここからはシャトルバスで。
 
P1400112
 
 この日の試合は、草津対柏です。敷島です。
 
P1400113
 
 バックスタンドアウェイ側はきいろいひとでぎっちり。
 
P1400114
 
 バックスタンドホーム側もぎっちり。
 
P1400137l
 
 今日の段幕ホーム側。
 
P1400115l
 
 今日の段幕アウェイ側。
 
P1400119
 
 猫背の赤ら顔登場。
 
P1400122
 
 ピッチ練習へ行く選手を出迎え。
 
P1400128
 
P1400135
 
 ピッチ練習アウェイ側も開始。
 
P1400129
 
 いつもの通りゲートフラッグで出迎え。
 
P1400136
 
 レイソル先発。
 
P1400138
 
 審判先発。
 
P1400139
 
 赤ら顔……勇人いや湯友くん再登場。
 
P1400140
 
 マッチディのこの頁を広げてください、とのこと。
 
 
P1400146
 
 選手入場。
 
P1400147
 
 ビッグフラッグ展開。
 
P1400148
 
 整列。
 
P1400149
 
 湯友くんも。
 
P1400152
 
 風向きを嫌ったか、サイド入れ代わってキックオフです。
 
P1400186
 
 前半15分程、柏FK。
 
P1400187
 
P1400188
 
 決まりませんでした。
 
P1400212
 
 逆に前半22分。
 
P1400213
 
P1400214
 
 草津先制。
 
P1400230
 
 前半28分ごろ、柏FK。
 
P1400231
 
P1400232
 
 これも決まらず。
 
P1400277
 
 この後も柏に攻め込む展開は何度もあったものの、点までには至らず前半終了。
 
 
 
P1400280
 
 ここから後半。
 
P1400281
 
 なかなか始めませんでしたけど、キックオフ。
 
P1400291
 
P1400313
 
P1400340
 
 この後、
後半6分 谷澤out 達也in 
後半17分 忠成out フランザin
後半27分 平山out 智由紀彦in
 と、柏は10分毎に一人投入。
 
 
P1400359
 
 それが功を奏したか、後半33分
 
P1400360
 
 最後はリカで、同点。
 
P1400362
 
 やっと、大喜び黄色い皆様。
 
P1400370
 
 バックスタンドはけっこう埋まっていましたし、メインもそれなりでしたけど、4251人だったのか。タダの人もいっぱい居たって事? 
 
P1400380
 
 ちなみにこの時間帯になると、草津の監督は思い切り怒ってましたです。
(FMぐんまの実況も怒ってた)
 
P1400391
 
 さて、試合はロスタイム2分。
 
P1400399
 
 も、双方状況を打開できる力は残って居らず。そのまま試合終了。
 
P1400400
 
 草津1-1柏
 
P1400403
 
 今日のすかーさま。
 
P1400405
 
 勝てませんでしたので、あやしいおどりは有りません。
 
P1400407
 
P1400408
 
 柏、アウェイではなかなか勝てない感じですね。ううむ。
 
 
 ちなみにこの後即行で高崎行きのバスに乗ったら予想以上に早く21時半には駅に着きましたので、予定より早い電車に乗る事ができ、結果なんとか南武線最終に間に合ったです。間に合わないと覚悟して、川崎駅周辺で時間を潰す事を考えてましたのに。
 と言うわけで、1時半前には帰り着きましたです。てな処で今回は終わり。
 なお今週末は土曜に国立でA3、日曜は日立台の予定。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/29

修羅場3勝ち越しということでひとまずカブを愛でるのさ

カブ、可愛いよカブ(x x;)

 
 
 
 
P1390872
 
 まず18時まえ。いつものように、お子様方と一緒のふろん太……今日のふろん太は脚が……
 
P1390873
 
 こっちはなんだかちんまいカブ
 
P1390874+1
 
 二人一緒にお子様方と、記念撮影。
カブの隣のお子様が、らぶりー(^ ^))
 
P1390876
 
 さて。カブ今日はアウェイスタンド前に登場……って、みんな余所向いてる。
 
P1390877
 
 カブはい、注目!
 
P1390879
 
 バリケードをものともせず、カブと触れ合う青黒の人。
 
P1390882
 
 お子様も(^ ^;)
 
P1390886+1
 
 その頃ふろん太はバックスタンド前に。
 
P1390888
 
 ふろん太も行くよ。
 
P1390889
 
 そっちへ行くよ。
 
P1390890
 
 はい、いらっさいませ。ぺこん
 
P1390891+1
 
 やぁやぁ、ボクが川崎のマスコットだよ。
 
P1390893
 
 まぁまぁ、そういきり立たずに。
 
P1390896
 
 ふろん太もあくしゅあくしゅ。
 
 
 
P1390897
 
 さて二人はメインスタンド前に移動。18時20分頃。
 
P1390898+1
 
P1390899
 
 二人は手をつないで移動です。
 
 
 
P1390900
 
P1390905
 
 お子様方と一緒に選手を出迎えるカブふろん太
 
P1390914
 
 そして19時。まもなく選手入場です。
 
 
 
P1390980
 
P1390981
 
 ハーフタイムにも、スタンドを回るふろん太
 
 
 
P1400105+1
 
 そして試合終了後。スタンド前お立ち台で再び勝利した選手たちを出迎えるカブふろん太でした。
 
 今日はここまでね。
 



 
 次のカブの登場は……8月12日(土曜)対まり戦です。ヒデキも来るよ(^ ^)
 19時キックオフですけど、その前にもイベントいっぱいなのだ。
 




2006年のカブ
01/20 新体制会見
02/26 PSM対大宮戦
03/05 対新潟戦
03/21 対東京戦
04/02 対千葉戦
04/16 対大宮戦
04/26 ナビ杯対京都戦
04/29 対清水戦
05/07 対桜大阪戦
05/17 ナビ杯対大分戦
05/21 ナビ杯対鹿島戦
06/07 ナビ杯準々決勝対浦和戦
07/22 対浦和戦
 
 
※2005年のカブについては、この記事から参照してくださいな。

2006年のそれ以外
03/11 福有(カブは居ません)
04/15 日立台(カブは居ません)
05/27 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/27

J1第15節川崎対脚大阪@等々力

修羅場3」第3戦です。

P1390867
 
 今日は早めに会社を抜け出して、17時20分には武蔵小杉に。
 
P1390868
 
 その時点でも、なんとなく人は多かったですけど18時過ぎてからがすごかったらしい。
 
P1390869
 
 ちなみに今日は「富士通動員の日」だったようです。
 
P1390870
 
 スタジアムの中では、この人がTシャツを売っていました。
 
P1390871
 
 さて今日はJ1第15節川崎対脚大阪です。
 
P1390875
 
 大阪の皆様。去年の最終戦がアレでしたので、スタンド前には多重にバリケードが造られていました。
 
P1390906
 
P1390908
 
 18時半、ピッチ練習開始。
 
P1390909
 
 脚大阪の皆様。マグノは復帰、シジクレイはサブでした。
 
P1390911
 
 審判は「あのワールドカップで主審を務めた」の人でした。
 
P1390912
 
 そして川崎側のトピックは「谷口U21キャンプ選出」。まぁ男前氏は前々からタニを誉めてましたからね、これ自体はある意味当然とも。
(A代表だって、どこかのタイミングでヒロキや憲剛が呼ばれ試されて当然とは思います、でもユースケが呼ばれちゃったらどうしよう?(^ ^;))
 
 
 
P1390916
 
 19時1分審判選手入場。
 
P1390917
 
 整列。
 
P1390924
 
 前半4分相手ゴール前からのリスタート。
 
P1390925
 
P1390926
 
P1390927
 
 攻めきれず。
 
P1390929
 
 前半10分頃。逆に今度はガチャピンのFK。
 
P1390930
 
P1390931
 
 審判止めた揚げ句にミノに黄紙という場面もありました。結局FKからのボールは枠を逸れましたけども。
 
P1390942
 
 そして前半25分。
 
P1390945
 
 結局、ガチャピンのFKから、失点(- -;)
 
P1390972
 
 ロスタイム寸前。
 
P1390973
 
 コーナーから、馬絹……は、勢い余ってコーナーフラッグまで蹴り倒してしまいました。
 
P1390977
 
 ロスタイム1分も、追いつけないまま前半終了。負けパターンです。
いつもなら、ね。
 
P1390978
 
 ハーフタイム、サブ組鳥カゴ中。でも大世だけは一人別でダッシュを行っていました。
後半投入の指示が出ていたのかな? 
 
P1390982
 
 後半開始。
 
P1390985
 
 開始早々後半2分。ジュニ倒されて
 
P1390986
 
P1390987
 
 FKから、蹴るのは丸子
 
P1390988
 
 かと思ったら憲剛、そのボールはゴールの右上角に。跳ね返った処を
 
P1390989
 
 最後はミノの頭で。
 
P1390993
 
 後半すぐに追い付きました。
 
 
 
P1400005
 
 さらに後半9分。ペナルティエリア内に突進したジュニを脚DFが倒してしまい(倒すように仕向けられてしまい)主審は即座にPKスポットを指差しました。
 
P1400006
 
 倒した人には黄紙。
 
P1400009
 
P1400012
 
 PKはジュニが確実に沈めて、勝ち越しです。
 でもその後すぐ後半14分に、ガチャピンから家長に完全にやられて同点に。
 
 
 
P1400037
 
 後半20分憲剛のFKからゴール前に。
 
P1400038
 
 惜しかったけどオフサイドだったらしい。
 
P1400042
 
 20425人。でも実際のスタンド内の状態は恐らくは2万5千オーバーして居ました。平日ナイトゲームと言うことで富士通などに招待券を配っていたら、それ以上にお客来ちゃった、ということかな(ブルーフレンズ招待券利用可能試合だったと言う事も輪を掛けたか)。平日ナイトゲームということでは最高ではないかしらむ? 
 
P1400043
 
 後半23分、ガナピout 大世in。いつもの通り。
 
P1400059
 
 数分後に、ニセゴンout、バンドin。
 
P1400064
 
 後半30分、マグノチャンスに決めきれず芝を叩いて悔しがる。
 
 
 
P1400069
 
 その直後。ジュニから最後は馬絹が押し込んで、勝ち越し。
 
P1400070
 
 客席だいばくはつ。
 
P1400071
 
 馬絹初ゴールです。
 
P1400092
 
P1400093
 
 後半40分過ぎ、脚大阪の人ユースケに競り負ける。
 
 
 
P1400099
 
 ……そして。ロスタイム2分にまたしても悲劇が起こったのです! 
 
 
 ということもなく、無事そのまま終了となりました。
 というか勝ち越されて以降の脚大阪は 焦りすぎで自滅 と言った感じでしたです。
 
P1400102
 
 川崎3-2脚大阪
 
P1400107
 
 ヒーローインタビューは馬絹でした(トラメガも?)
 
P1400104
 
 勝利に沸く観客席を背後に、今日のすかーさま。
 終わってみれば「修羅場3」、2勝1敗と予想以上の結果で乗り切る事ができました。これで勝ち点32です。でも次の中断前の最後の試合、大分にもきっちり勝って また気持ちいいインターバルに入りたいですね。
(でも今日は黄紙を沢山食らったため、丸子は次節夏休みとなってしまいました。さてセッキーはどうでるか?)
 
 
 
P1400108
 
 帰りのコンコースも大混雑。平日でこれとは本当にすごいです……としみじみと思ったです。もちろん多いに越した事はないですけどね。
この項終わり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/25

J1再開と言うことで、久々に現実逃避でカブを愛でる

カブ、可愛いよカブ(x x;)

 
 
 
P1390591+1
 
  
 ワールドカップも終わり、ようやくJ1リーグも再開です。
 と言う事は当然、カブも久々の登場です!
  
 
 
 
 
P1390567
 
 もちろん試合前は、ふろん太と一緒にスタンド前を巡回です。
 
P1390589
 
 でも当然今日も、アウェイ側には近づきません。
 
P1390582
 
 当然カブはお子様方に大人気。
 
P1390580
 
 お子様方も、カブをつかんで離しません。
 
P1390570+1
 
 もっとぼくにも注目してよ。
 
 
 
 
P1390575
 
 さてカブ。トラックの水濠前にて。
 
P1390574+1
 
 なんと、ハードルを乗り越えようと
 
P1390586
 
 したけど無理でしたので、結局回り込んで横を通過(^ ^;)
 
P1390587
 
 ……ええと。
 
 
 
 
P1390592
 
 17時17分ころ、メインスタンド付近にて。
 急にカブに攻撃し始めたふろん太! 
 
P1390593
 
 カブも手を出して対抗。……いえそれだけですけど(^ ^;)
 
P1390601
 
 ふろん太メインスタンド中央のお子様の列の処に。
 
P1390603
 
 お子様方と一緒に座り込んで選手を待つふろん太カブも来たよ。
 
P1390604+1
 
 今度はお子様方と一緒に座り込むカブ
 
 
P1390606
 
 お子様方の相手を終わらせた二人、急に座り込んだふろん太
 
P1390607+1
 
P1390608+1
 
 カブに押されてストレッチのふろん太
 
P1390610
 
 これで準備万端です。
 
P1390622
 
P1390623
 
 いよいよ、試合開始直前。
 
P1390633
 
 記念撮影。この直前、カブのセットアップの後自分の位置に移動しようとしてコケたふろん太でしたが写真には間に合ったみたい。
 



 
 ……試合自体についてはそっちの記事を見てね。
 



 
P1390863
 
 試合終了後。うなだれ気味にも見えるがガンバレふろん太! カブもね。
 でも、リーグ戦はまだ半分も終わっていません。がんばれ!!
 



 
 なお当方は基本的にはカブサイトなので念のため(^ ^;)
 次のカブの登場は……7月26日(水)対脚大阪戦です……って、明日(^ ^;)
 19時キックオフです。
 




2006年のカブ
01/20 新体制会見
02/26 PSM対大宮戦
03/05 対新潟戦
03/21 対東京戦
04/02 対千葉戦
04/16 対大宮戦
04/26 ナビ杯対京都戦
04/29 対清水戦
05/07 対桜大阪戦
05/17 ナビ杯対大分戦
05/21 ナビ杯対鹿島戦
06/07 ナビ杯準々決勝対浦和戦
 
※2005年のカブについては、この記事から参照してくださいな。

2006年のそれ以外
03/11 福有(カブは居ません)
04/15 日立台(カブは居ません)
05/27 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/23

J1第14節川崎対浦和@等々力

 いやまぁ、こんなものでしょうね。相手にシトンが居なくて、加えて10人になったとしても……その事を、もう一度見つめ直さなければ。
 
 
 
 ……ただ。ユースケが居ないのは大きく痛かった(- -;)
いえ、「ユースケが居るなら脚大に勝てる」というつもりはない。ココまでの2戦以上に厳しい戦いになりますでしょうからね。……でも、勝ちたい。
 
 
P1390562
 
 曇天の等々力。19時キックオフに対し、私は16時半に突撃。
 ……も少し早く行きべきでした、今回はメインスタンドホーム側端の方に、なんとか席を確保しました。
 
P1390564
 
 今日の目玉は、ガンダムです(^ ^;)をゐ
 
P1390566
 
 ええと、今年看板スポンサになったガンプラ(バンダイホビー事業部)が打ってきたさらに踏み込んだアクションということで、フロンターレ特別成型色(青黒)版ガンプラを作成、だそうです(^ ^) 量産……は、限定でもさすがにしないとは思いますけど最少ロットでいいからやってくれないかしら、したら私も買うよ(^ ^)
 ……あ、私はアッシマーが欲しいです(^ ^)(^ ^)(フロンターレ選手にはアッシマー選んでいる人は居ませんでしたけどね(^ ^;)でも、アッガイやギャンを選んでる人は居るぞ!)
 
P1390571
 
 はい、今日はシーズンで最も大変な、川崎対浦和戦@等々力です。
 
P1390572
 
 この日に合わせたのか、グッズも新製品が幾つか並んでいましたです、私は新タンブラー青を買いました。
 
P1390573
 
 去年もそうでしたけど今回もバックアウェイアッパーA席は赤に引き渡されていました。ううむ。
 
P1390584l
 
 今日の段幕赤いほう。
 
P1390585
 
 今日の段幕青いほう。
 
P1390590
 
 今日の審判ジョージ先生。
 
 
 
P1390598
 
P1390599
 
 18時15分。
 
P1390611
 
P1390612
 
 ピッチ練習開始です。
 
P1390615
 
 赤い方スタメン。
 
P1390619
 
 川崎スタメン。
 
P1390617
 
 そして、マギヌン等々力に登場です。
 すきなものはミッキーマウス、日本で行きたい処は東京ディズニーランド(^ ^;)
(マッチディのインタビューより)
 なおこのブログでは「馬絹」と表記する場合があります~ 
 
P1390624
 
 等々力とは思えないくらいの報道の皆様。
 

 
 試合開始直前、さすがに赤戦だけあって久々に満員のスタンドです。(横スクロールさせてくださいな)
 
P1390630l
 
 ビッグフラッグも展開。
 
P1390631
 
 整列。
 
P1390634
 
 大量の報道陣はそのままセッキーの前に。
 
P1390636
 
 キックオフです。
 
 
 
P1390644
 
 前半4分。ジュニ突進。
 
P1390645
 
P1390646
 
 ゴール前で倒されて
 
P1390647
 
 FKへ。
 
P1390648
 
P1390649
 
P1390650
 
P1390651
 
P1390653
 
P1390654
 
 残念(- -;)。
 
P1390670
 
 この後も、ガナも
 
P1390671
 
 ジュニも決めきれず。とかやってるうちに
 
P1390680
 
P1390681
 
 前半30分。達也復帰弾。
 
P1390683
 
 赤い人大喜び。
 
P1390691
 
 しかしその直後、山田立て続けにカード食らって赤紙。
 
P1390692
 
P1390694
 
P1390701
 
P1390708
 
 赤いチームここから10人で。
 
P1390710
 
 怒るエンゲルス。
 
P1390716
 
P1390717
 
P1390718
 
 前半42分程、赤FKでアレックスが蹴るけどこれはシーマンの手に。
 
P1390734
 
 ロスタイム3分もそのまま前半終了。
 
P1390738
 
 さて後半。
 
P1390747
 
P1390748
 
 開始早々ジュニのチャンスも決まらず。
 
P1390751
 
P1390752
 
 そこでセッキー攻勢に。後半5分、Krouz投入!
 
P1390753
 
 でも下げたのはヤスでした。……これは引導か(- -;)。
 
P1390780
 
 続いて、15分には馬絹を下げて松下。
 
 
P1390786
 
 23005人
 去年の赤戦(24332人)、脚大戦(23113人)よりは少ないですけど今はこれだけ入ればいいでしょう。今後はベースの底上げが目標ですわね。
 
P1390792
 
 後半22分、ガナピout 大世in。
 
P1390801
 
 後半26分くらい、ケンゴ
 
P1390802
 
 からの展開で押し込むもののオフサイド。
 
P1390816
 
 そして。
 
P1390817
 
 後半31分。途中投入の永井が追加点。
 
P1390858
 
 ロスタイム4分にも1点すら遠く、試合終了。
 
P1390862
 
 川崎0-2浦和
 
P1390864
 
 さすがに浦和も川崎対策をちゃんと取ってきたという事でしょうね、点が取れませんでしたのでそれでは勝てません。それでも、このシーズンリーグ戦ではまだ2敗目です。これも糧として、次の戦いに向かいましょう。次は最大の難関、脚大阪戦は7月26日水曜日19時キックオフですじゃ!!
 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006/07/19

J2第28節柏対神戸@日立台

P1390358
 
 16日は久々の日立台です。ちなみにちょっと道を間違えた(x x;)
 
P1390359
 
 今日はサッポロビール提供試合
 
P1390362
 
 ということで、抽選用紙と共に「日立台周辺のサッポロビールが飲めるお店マップ」が配布されました。表紙はオカ(と雄太)。
 
P1390363
 
 キャンペーンガールの人も来ていました。
 
P1390361
 
 本日の試合は柏対神戸です。
 
P1390365
 
 柏ゴール裏はいつもの調子。
 
P1390366
 
 神戸ゴール裏も負けじとがんばる。
 
P1390367
 
 18時半、ピッチ練習開始で真っ先に出てくるオカ。
 
P1390368
 
 今日の段幕「気持ちで勝て俺たちも死ぬまで戦う」
 
P1390369
 
 今日の審判。不安定だったように思います。
 
P1390370
 
 神戸スタメン。康造が居なかったんだ。
 
P1390374
 
 柏スタメン。キタジお休み? 
 
P1390380
 
 ビッグフラッグ展開。
 
P1390383
 
 レイ君。
 
P1390387
 
 レイ君。
 
P1390391
 
 選手入場。
 
P1390392
 
 写真撮影。
 
P1390393
 
 オカ。
 
P1390394
 
 キックオフ。
 
P1390400
 
 神戸の方が荒い感じで、開始早くも黄色いカードが。
 
P1390403
 
 
 
P1390410
 
 ゴール前いいとこからFK。
 
P1390411
 
 蹴るのはリカ。
 
P1390412
 
 ボールはそのまま、ゴールへ
 
P1390413
 
 入った瞬間視界が遮られた(x x;)
 
P1390415
 
 柏先制前半15分。
 
P1390432
 
P1390433
 
 神戸のチャンスも、雄太がきっちり止めます。
 
P1390434
 
 コーナーから。
 
P1390435
 
 これもはじき出した。
 
P1390439
 
 忠成倒されるが
 
P1390441
 
 シミュレーションとして? イエロー。
 
P1390442
 
 ……よくわからんです。
 
P1390451
 
P1390452
 
 30分過ぎリカ倒されて神戸の選手に黄色。
 
P1390468
 
 このあと、写真取り損なったけど前半終了間際に忠成の追加点、
 
P1390472
 
P1390473
 
 エメルソントーメ2回目のイエローで退場で、試合もほぼ決まった感じとなっちゃいました。
 
P1390477
 
 ハーフタイム。
 
P1390478
 
 後半開始。
 
P1390489
 
 後半10分。
 
P1390490
 
P1390493
 
 リカとどめの3点目。
 
P1390511
 
 ちなみにこの日は9225人だったそうです。
 
P1390519
 
 後半30分ころ。今度は神戸にFKのチャンス。
 
P1390520
 
 蹴るのは三浦淳、でも
 
P1390521
 
 決まらず。
 
P1390543
 
 結局そのまま、試合終了。
 
P1390547
 
 柏3-0神戸
 
P1390550
 
 さて柏勝利となると、例によって「あやしいおどり」
 
P1390551
 
 と思ったら。今回はオカは前に出ず
 
P1390553
 
 忠成がリード役に回っていました。
 
P1390555
 
P1390556
 
 というわけで、忠成のあやしいおどりをどうぞ。
 
P1390560
 
 お立ち台はリカ。
 
P1390561
 
 試合後はいつもの通り、ピッチ内でクールダウン。
 てな処で、この日の試合はここまで。
 
 
 J1再開と言うことで一区切り。今年ここまで、私の柏試合観戦をまとめておきます。
 
ちばぎんカップ@福有
J2第6節讀賣対柏@味スタ
J2第9節柏対神戸@日立台
J2第18節柏対札幌@日立台
J2第21節柏対讀賣@日立台
J2第23節湘南対柏@平塚
J2第24節柏対水戸@柏の葉
 
 いえこれで今年の柏観戦終わりという訳ではなく、今後もタイミング会えば観に行くつもりです。特に第4クール、オカが「あの歌」を歌う時が楽しみです……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/16

2006 JOMOオールスターサッカー(試合のほう)

P1380892
 
 毎年恒例マスコットの祭典Jリーグオールスターサッカーです。
 でもその「メインイベント」は出し惜しみで、先に全体と華試合のほう行きます。
 ちなみに往復は鹿島行きの基本近畿日本ツーリストの往復バスです。
(東京駅からのバスは大行列でした、はい)
 まあこっちも行列でしたけどね(^ ^;)東京駅発着は6台でした。(他に新宿や横浜発着便があった)
 
P1380895
 
 スタジアムまでの途中にユニフォームが展示されていました。
 
P1380896
 
 川崎代表は15番か。
 
P1380899
 
P1380915
 
 鹿嶋國立競技場に到着。
 
P1380916
 
 試合自体は、JOMOオールスターサッカーですよ。
 
P1390112
 
 さて15時15分くらい、ピッチ練習開始。
 
P1390113
 
P1390114
 
 もちろん我らのガナピも登場。
 
P1390118
 
 アップ中。
 
P1390124
 
P1390129
 
 でもバレたんなどと鳥籠を始めました。スタメンちゃうんか(マキも)
 
P1390134
 
 試合前には大型ビジョンで紹介。
 
P1390136
 
P1390143
 
 試合開始直前、フラッグ入場。
 
P1390146
 
P1390149
 
 そして、ガナピ赤いユニで登場。
 
P1390155
 
 写真撮影。
 
P1390158
 
 さて試合開始……と、そのままベンチへ。
 
P1390159
 
 いちお、スタメンはこんな調子。
 
P1390162
 
 円陣……って、にょざわはいつもこうなのでしたっけ?>脚
 
P1390168
 
 川淵キャプテンの保身のための陰謀に巻き込まれた御大は、東監督を辞退して客席に。
(という映像を都度都度ぬくTV朝日映像ウザス)
 
 もちろん、ガナピ出ていませんので前半は省略! 試合過程や結果は他で確認してくださいな。
 
P1390204
 
 後半。ガナピ登場! でもバレたんのみ交替は15分後送りにされました。
 
P1390206
 
 以降はガナピの勇姿をどうぞ。
 
P1390207
 
P1390213
 
P1390215
 
P1390216
 
P1390232
 
P1390238
 
P1390246
 
P1390247
 
P1390255
 
P1390259
 
P1390277
 
P1390283
 
P1390287
 
P1390293
 
P1390295
 
P1390296
 
P1390299
 
P1390301
 
P1390304
 
  
 ◇ー◇ー◇
  
 
P1390308
 
 試合終了。
 
P1390309
 
 今回は赤組の勝ち、でも地元の英雄柳沢の点は無し。
 
P1390318
 
 表彰式。
 
P1390324
 
 うし。
 
P1390336
 
 うしを掲げるGK二人。
 
P1390338
 
 うしを抱えるGK二人。
 
P1390341
 
 全員で集合写真。
 
P1390343
 
P1390344
 
P1390345
 
 式も終わり、あとはピッチを一回り。
 試合の後のガナピは終始浮かぬ顔だったように思います、こういう試合とは言え満足できなかったのかな? それとなんだか控えめ気味なところも感じましたけど。
 まあ今後代表で試される機会もあるでしょうし、今回はそれに向けての予行演習ということで。がんばれ。
 
P1390351
 
 あ、試合の結果は
 J-EAST4ー1J-WEST
 
P1390357
 
 今日のすかーさまで、ひとまず終わりとします。
メインイベントについては家に帰ってから、時間掛けて作成します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/14

7月7日:7日目(ミュンヘン→フランクフルト)ミュンヘン徘徊の3と帰国へ

 いよいよ最終日です。この日は早めにホテルをチェックアウトした後、荷物をミュンヘン中央駅のコインロッカーに置いてから 

P1380871
 
 徒歩でその辺を徘徊しました。
 
P1380872
 
 ふらふら。
 
P1380873
 
  ふらふら。
 
P1380874
 
 ふらふら。
 
P1380875
 
   ふらふら。
 
P1380877
 
 これは途中の露店で買った苺。あいんおいろ(1EUR)。
 
P1380878
 
 バイエルン歌劇場の前まで来ました。
 
P1380879
 
 それから、レジデンツ(宮殿)博物館の中に。
 
P1380880
 
 再びマリエンプラッツへ。
 
P1380882
 
P1380881
 
P1380883
 
 タイミング会いましたので、市庁舎の仕掛け時計が動くのをしばらくぼーと眺めてました。
 
P1380885
 
 それにしても、この日も雨でした。まぁ試合の5日はまだしも、ファンフェストに居た4日の際に降られなくて良かったです。
 
P1380886
 
 ……というわけで。
 
P1380887
 
 13時過ぎのICEでフランクフルトへ移動です。
 
P1380889
 
P1380888
 
 3時間半程で、ICEはフランクフルト空港駅に到着。もうずっと昔の事のような「ここに着いた時の手順」を逆にたどって第2ターミナルへ移動しました。
 
P1380891
 
 21時過ぎの便で成田へ。帰りの畿内では、ほぼ熟睡してました。
 今回の旅行はこれで終わりです。とは言っても時差ぼけはまだ残っていますけどね(- -;)(3決も決勝もTVでリアルタイムで見てしまった……)
 
 
 
 
 さて、2年後のスイス・オーストリア行きの準備を始めるか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/13

7月6日:6日目(ミュンヘン)ミュンヘン徘徊の2

 ココログのメンテ終わったみたいですので、ようやく続きです(^ ^;)
 
 
20060706
 
20060706-002
 
 も少しだけ、続きます。試合の翌日の6日目は、ゆっくり起きてからまず午前中に「ドイチェ博物館交通分室」へ。5日に行ったドイチェ博物館から交通関係のネタを切り分けた分室です……って、行ってみたらまだ造りかけでした(- -;)(3棟あるうちの自動車ネタの第1棟だけ公開で、残りはまだ建設中。今年10月オープン予定ですと)なので期待した程ではなかったです。
 それで気落ちしたのかちょっと体の調子が悪くなりましたので、一度ホテルに戻って午後まで休憩としました。
 
 
P1380849
 
 お昼過ぎに再度徘徊開始。
 
P1380851
 
 この日はもう余録です、「お土産調達」目的もあって、まず郊外のショッピングモールに行ってきました。
 
P1380855
 
P1380856
 
 それから、もう一度オリンピック公園へ。
 
P1380857
 
 ファンフェストの会場としては一応開いているのですけどこんな感じ。
 
P1380858
 
 イベントも何もやってないステージ前には係りの人だけ。
 私もショップで追加の買い物をしただけ。
 
P1380861
 
 町中に戻ってきました。またマリエンプラッツです。
 
P1380862
 
P1380863
 
P1380865
 
 その市庁舎の地下のレストランでごはん。
 
P1380866
 
P1380867
 
 ……と、なんだか天気が崩れてきました。
 この後も、近くのデパートをふらふらしていましたけど
 
P1380868
 
 これは途中の本屋にて。
 「数独」現在この名で世界的流行中と聞いては居ましたけど本当だったのね。
 
P1380869
 
 とまれこの後は雨でしたし、早めにホテルに戻りました。
 もう一回、続くです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/11

ふろん太君大遠征ミュンヘンの巻

ベルリンの巻」も有りますよ(^ ^)
 
 
 
P1380368
 
 今日は試合を見に行くんだ。
 
P1380377
 
 駅には人がいっぱいだ。
 
P1380380
 
P1380392+1
 
 ついにアリアンツアレナに着いたぞぉ。
 
P1380400
 
 でかい繭だなぁ。
 
P1380417
 
 ビールはバドだったからコーラにしたよ。
 
P1380418
 
 ドイツだからソーセージだよ。(あとハリボ齧ってた)
 
P1380406
 
 無事中に入ったよ。
 でも2次ゲートのお姉さんには「(ふろん太)君のチケットは無いのなら入れてあげない」と言われた(x x;)
(冗談とはいえそういう感じの事をいわれたのは本当(^ ^;))
 
P1380449
 
 今回は早野は見えなかったよ。
 
P1380602
 
P1380644
 
 隣のおじさんが席を開けてくれたから、後半は席に座って見てたんだ。
 
P1380827+1
 
 試合はフランスが勝ったんだ、ばじゃーい。
 
P1380840
 
 さて帰るぞ。
 
P1380842
 
 また来るね。
 
 
おまけ:
 返りの電車にて、近くにいたおっちゃん(イングランドユニ)が「それなんだ?」とかなんとかと話し掛けてきましたので、胸のロゴを拳で叩きながら「うちのチームのマスコット」とかなんとか応えたら納得してくれた(^ ^)
 いえそれだけ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/10

WM2006準決勝 ポルトガル対フランス

 ……あ、すでに帰国しています。いえ帰りの際、持って行ってたノーパソに問題発生で使えなくなっちゃってましたから(x x;)なんとかデータは吸い上げる事ができましたので最悪の事態は免れましたけど。
 
P1380453
 
 と言うわけで。もう決勝も始まってるというのに、こっちの記事はようやく5日の準決勝です。
 
P1380454
 
 フランス、ポルトガルの国旗入場。
 
P1380458
 
 先週入場。
 
P1380459
 
 整列。
 
P1380460
 
 フランスビッグフラッグ展開。
 
P1380462
 
 散開。
 
P1380464
 
 ポーチュギ円陣。……と、ここから。今回も試合についてはノーコメントでいきます。
 
P1380483
 
P1380484
 
P1380486
 
P1380488
 
P1380496
 
P1380497
 
P1380505
 
P1380506
 
P1380508
 
P1380510
 
P1380513
 
P1380514
 
P1380515
 
P1380516
 
P1380517
 
P1380555
 
P1380556
 
P1380557
 
P1380575
 
P1380576
 
P1380577
 
P1380578
 
P1380579
 
P1380582
 
P1380583
 
P1380584
 
P1380585
 
P1380587
 
P1380590
 
P1380592
 
P1380595
 
P1380604
 
P1380618
 
P1380619
 
P1380638
 
P1380642
 
P1380647
 
P1380659
 
P1380660
 
P1380687
 
P1380693
 
P1380694
 
P1380696
 
P1380698
 
P1380701
 
P1380702
 
P1380706
 
P1380711
 
P1380713
 
P1380720
 
P1380722
 
P1380744
 
P1380745
 
P1380746
 
P1380748
 
P1380749
 
P1380750
 
P1380752
 
P1380790
 
P1380794
 
P1380795
 
P1380797
 
P1380798
 
P1380799
 
P1380801
 
P1380803
 
P1380804
 
P1380807
 
P1380810
 
 
 
 
 
P1380813
 
 ……というわけで。ジダンのPKでの得点を守りきったフランスが決勝進出となりました。
 
P1380819
 
P1380821
 
P1380828
 
 私が居たのはバックスタンドもアウェイ寄りでしたので、フランスコアエリアの近くでした。から、フランスの選手もこっちに。
 
P1380823
 
 マン オブ ザ マッチ
 
P1380824
 
 負けたポルトガルは、3位決定戦へ。
 
P1380833
 
P1380834
 
 試合終了後、「ゴーウエスト」、次に「ユルネバ」、最後に「シャンゼリゼ」の大合唱(仙台かよ(^ ^;)……いやむしろ仙台の方が何故歌うのかよ判らんけど(^ ^;))
 要するに正真正銘の意味での勝利の歌としての「オーシャンゼリゼ」には、ちと感動してしまいましたです。
 
P1380837
 
 スタッツ。数字だけ見るとポルトガルが終始押し気味だった感じですね実際そうでしたけど。でも最後の最後で互いに決めきれなかった結果として、PKで試合が決着することとなりました。
 
P1380845
 
 試合後、外に。白く輝く繭。次というか、いつかもう一度今度は赤い繭の時にまた来たいです……いつになるか判らないけどね。
 
P1380847
 
 と言うわけで、帰るです。続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/07

7月5日:5日目の夜(ミュンヘン)アリアンツアレナへ

P1380370
 
 満員電車で、フロットマニングへ。
 
P1380372
 
 到着。
 
P1380374
 
 人がいっぱい微妙に青多し。
 
P1380375
 
 駅を出てすぐ陸橋の上は……「チケット売り」が山ほど並んでました(^ ^;)
もれ聞こえる値段は、それ程無茶でも無かったような気も。
 
P1380378
 
 駅からはしばらく、未開発の荒れ地をしばらく徒歩。駐車場なのでしょうかでも荒れほうだいでした。
 
 ……そして。
 
P1380379
 
 ついに今回の目的地。アリアンツアレナに到着です。
 
P1380383
 
 とその前に、1次ゲートここは荷物検査。
 人それなり並んでいたのですけどね、途中のまだ開けてないはずのゲートの守主が、私が抱えていたふろん太に興味持って手招きして。おもしろがった揚げ句にそこを通してくれました(^ ^;)ふろん太抱えている御利益はあったわけです(^ ^;)
 
P1380385
 
 再び荒れ地に。荒れ地の各所にこの土筆が生えていました。照明ですね。
 
P1380389
 
 ドイツなので風車も見えました。
 
P1380390
 
 ちなみにアリアンツアレナと書いていますけど商業至上主義のW杯なのでスポンサ以外の企業名は露出させません。名称はWMシュタディオン・ミュンヘンです。なのでアリアンツアレナの名前がここにあるはずなのに……
 
P1380398
 
 オフィシャルショップは大混雑。
 
P1380401
 
 さてとうとう目前まで近づきました……の前に2次ゲート。ここでチケット確認……なのですけどセンサーでICチップをスキャンしただけ。半券をもぎる事すらしませんでした。(名前のチェックその他は??)
 
P1380403
 
 私のチケットは上の方。
 
P1380404
 
 なので階段で上へ。
 
P1380415
 
 コンコースは……まぁこんなものか。
 
P1380410
 
 中からは外が透けて見えました。
 
P1380412
 
 案内図……あれ? 
 
P1380414
 
 この辺にもこういう人は居るんだ。
 
P1380405
 
 ついに中に。
 
P1380423
 
 天井はきっちり客席を覆っています。
 
P1380408
 
 天井にはFIFAと参加国の旗が並んでいました……良い場所に日の丸が。
 
P1380424
 
P1380437
 
 最上階層だけあって、角度もきつく席の前にはバーが設置。豊田スタジアムの上の方がこんなんだったかな? 全体が俯瞰できて良かったです。
 
P1380433
 
 ついた時点では思い切り日が射し込む難儀な状態でしたけど、時間に連れて段々傾きキックオフ時間には完全に隠れましたから。(昼の試合でなくて良かった……)
 
P1380425
 
 ちなみに私はバックスタンドアウェイより。メインスタンドはこんな様子でした、メインの一番下層に記者席。
 
P1380430
 
 ぱんつはいてないライオン登場。
 
P1380432
 
 愛想振りまいてました。
 
 
P1380419
 
 さて準決勝です。ブラジル対イングランドポルトガル対フランスです。
 
P1380420
 
P1380421
 
 両国アップ開始。
 
P1380434
 
P1380435
 
P1380436
 
 ライオンもアップ開始(^ ^;)
 
P1380438
 
P1380445
 
P1380447
 
 選手紹介と、審判紹介。
 
P1380448
 
P1380451
 
 この時間となるとスタンドはぎっちり。青の集団はアウェイバック角に、赤の集団はメインホーム角に集結しました。
 
P1380450
 
 さてもうすぐ選手入場です。……というタイミングで、一度切ります。
続く。……といっても次の更新は帰国後です多分(^ ^;)
 
P1380452
 
 おまけ:試合開始直前のライオン。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/06

7月5日:5日目の昼(ミュンヘン)ミュンヘン徘徊の1

P1380351
 
 ついに7月5日です。でもその前に少しふらふらしてきました。
 これはホテル側の空き地……ではなく、オクトーバーフェストの会場。でも季節外はただの空き地。
 
P1380352
 
P1380353
 
P1380354
 
 まずマリエンプラッツに行きました。でもこの日は行っただけ。
 
P1380355
 
 そこからふらふらと移動、イザール門を超えて……
 
P1380357
 
 ドイチェ博物館へ。
 まぁ博物館なのですけど規模がすごい、ありとあらゆる科学ネタや技術系 物品が詰まっていて、ふらふら一回りするだけでも2時間以上掛かってしまいましたからまじめに見ていたら何時間いや何日かかるやら。取り敢えず私が目を止めたのはコンピュータ関係の展示で、エニグマ(本物?)とCRAY-1(^ ^;)
 
P1380358
 
 その後はその辺をふらふら……
 
P1380359
 
 適当にトラムに乗ったら訳判らん処につれてかれた(^ ^;)
 ちなみにこの時臨時改札に遭遇。もちろんミュンヘンウエルカムカード見せたら問題なし。記入の仕方が正しいか気になってたけど大丈夫でした。
 
P1380360
 
 今度はオデオンプラッツに。
 
P1380361
 
 さらにふらふらしていたら、フランスユニ着た人が前でたむろするホテル発見。TV局なども待ってましたし、フランス代表はここに逗留していたのでしょうね。
 あ、ヒルトンです。
 ちなみにこの近くで、前園にそっくりな人とすれ違ったけどまぁ別人でしょういくらなんでも(^ ^;)
 
P1380363
 
 15時くらいにホテルに戻って一度休憩してから、18時前にアリアンツに向けて出発しました。はい、ここからが今日の本番ですけどそれはちょっと待って。
 
 ちなみにチケットは、川崎のチケットケースにぴったり収まりました(^ ^;)そのためにデザインされているみたい(^ ^;)(^ ^;)
 
 続く。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

7月4日:4日目(ベルリン→ミュンヘン)ファンフェストにて

P1380283
 
 ドイツ4日目です。ホテルをチェックアウトした後、歩いてフリードリッヒシュトラッセ駅へ。
 
P1380285
 
 一駅移動すると、ベルリン中央駅です。
 
P1380286
 
 9時前のICEでミュンヘンへ移動だいたい7時間(- -;)
 
P1380287
 
 接触禁止。
 
P1380289
 
 ICE入線。
 
P1380290
 
 そんなに長時間乗ってられっか。とも思ったのですけど
 
P1380293
 
 実際には大半熟睡してましたです。疲れていたのかな? 
 
P1380294
 
 予定通りにミュンヘン中央駅に到着。ホテルにチェックインして一息。
 
P1380296
 
 中央駅に戻ってきてからインフォメーションにてウエルカムカードを購入。
 ホテル捜しているひとでいっぱいでした。でも今夜そして明晩はきついでしょう(私が確保した時点ですでにきつかった)。
 それはそれとして、電車を乗り継いで……
 
P1380298
 
 オリンピック公園に到着。
P1380300
 
 この日はもう一つの準決勝の日でしたので、パブリックビューイングで見るつもりで
 
P1380303
 
 それもドイツ戦だけに大混雑が予想されましたから2時間半前に現地へ。
 
P1380304
 
 もう大混雑でした(^ ^;)
 
P1380306
 
 2万人入るはずのパブリックビューイングエリアはこの時点で既に締め切り状態。
 
P1380307
 
 さらにいっぱい人がはみ出している状態。
 
P1380308
 
 もちろん大半がドイチェラントな人ばかり。まれにイタリア人、ポルトガル人も。
 
P1380309
 
 まぁ私自身もなんとか立ち位置を確保しましたけどこんな状態でした(^ ^;)
 
P1380310
 
 あまりの混雑具合に救急車まで出る有り様。
 
P1380314
 
 試合前は東芝提供カラオケ大会などで盛り上がってました。
 
P1380318
 
 これは地元のラジオ局らしい。
 
P1380319
 
P1380322
 
P1380325
 
 ついにキックオフです。
 
P1380326
 
P1380327
 
 青い選手にはブーイング。
 
P1380331
 
P1380333
 
 ハーフタイム(22時くらい)ともなると、漸く日も暮れてきました。
 
P1380334
 
 試合は、都度「おのれはヘナギサワかぁ!」という絶叫が何度も上がるような展開(- -;)そして延長、ついに。
 
P1380341
 
P1380343
 
 イタリアの勝利です。と、青い人がいっぱい沸いて出てきたような気がする(^ ^;) 試合中はホスト国サポの方が目立っていただけでしょうけど。
 
P1380345
 
 ともあれ、ホスト国はここで敗退。3位決定戦に回る事になりました。
 
P1380346
 
P1380349
 
 とぼとぼ帰るドイチェサポに対してイタサポ大騒ぎ(^ ^;)
 
P1380350
 
 帰りの地下鉄は当然大混雑でした。……今日も??? 
 
P1380362
 
 ちなみにこれは5日の朝刊の一面。ということで。
現在5日の17時過ぎ。もうすぐ出発します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/05

ふろん太君大遠征ベルリンの巻

……ええと、「なんだこりゃ」という方は、まず前回2年前の記録をどうぞ。

ふろんた君大遠征の巻 @ポルト
ふろん太君大遠征その2 @ホセアルバラーデ、リスボン
ふろん太君大遠征その3 @ポルト
ふろん太君大遠征その4 @ルース、リスボン
 
旅行自体については以下からどうぞ。
ユーロ2004観戦日記 もくじ
 
 よろしいですね? では進めてください。
 
 
 
 
 
P1380108
 
 ふろん太君ICEに乗る。
 
P1380113
 
 「わーい一等席」
 
P1380136
 
 行き先はベルリン、ブランデンブルク門。その下を潜るのが夢なのでした。
……って、閉鎖されている(- -;) いつの間に冷戦時代に戻ったんだ???
 
P1380150
 
 でも塔の向こう側には行けます。取り敢えず戦勝記念塔へ。
 
P1380161
 
 ライヒスタークにも行きました。
 
P1380168
 
 でもやっぱり門に目が行きます。
 
P1380172
 
 「見ろ、人がゴミのようだ
 なんて言ったところで……
 
 
 
 
 
P1380225
 
 そして翌日。再度ブランデンブルク門の前に。この日は近くまで寄れました。
そして……
 
P1380250
 
 遂に門の下を潜りました。
 
 真下じゃないけどね(^ ^;)をゐ
 
 この項終わり。続く、かも。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/04

7月3日:3日目(ベルリン)ベルリン徘徊の2

P1380223
 
 さて3日目です。まず改めてブランデンブルク門へ。この日は近寄る事が出来ました。
 
P1380230
 
 というわけで今日のすかーさま。
 
P1380227
 
P1380228
 
 でもやっぱり、ゲート直下は閉鎖されてました。なんてこった
 
P1380234
 
 ただ今の時間は朝の9時、ファンフェスト会場は11時なのでそれ以降にまた戻ってくるという事で、ひとまず移動。この辺は壁の跡地のはず、敢えてこうしている? 
 
P1380236
 
 ふらふらしているうちに、「チェックポイント・チャーリー」にたどり着きました。
 
P1380237
 
 その辺からSバーンでポツダマープラッツへ。
 
P1380238
 
 富士山を目指します。
 
P1380239
 
 ちなみに富士山の下はパブリックビューイングエリアになっていました。
 
P1380243
 
 またその辺をふらふらした後、Uバーンで動物園前に。
 
P1380244
 
 カイザーヴィルヘルム教会に。戦禍のまま遺されている教会です。
 
P1380245
 
 さて。ここから更にUバーンでオリンピアシュタディオン駅に。
 
P1380246
 
 決勝会場となるオリンピアシュタディオンの見学です……
 
P1380247
 
 閉鎖されてました(- -;)まぁセキュリティを考えればそれも当然ではありますけど。
 
P1380248
 
P1380249
 
 せめて遠くからだけでも。
 
P1380251
 
 その後は周辺の森をふらふら……してたら本当に道に迷った(- -;)
 
P1380253
 
 なんとか(当所目指していた駅の次の)駅にたどり着きましたけどね。
 
P1380255
 
P1380257
 
 博物館島に再度到着。ペルガモン博物館旧ナショナルギャラリーを見学。
ほか大聖堂の中にも入りました。
 
P1380258
 
 そして再度門の前に。その前に建つ球の中にも入ってみました。
 
P1380259
 
 インタラクティブなサッカー博物館と言った感じ? 
 
P1380262
 
P1380263
 
 ファンフェストの中に。この通りゲートの直背後にステージが設置されています。
……ここまで来て、真下までいけないというのは(X X;)
 
P1380268
 
 門の側に石が並ぶエリアが在りました。
 
P1380269
 
 「ヨーロッパのユダヤ人犠牲者の慰霊碑」だそうです。中は迷路のようになっていますし、地下にはそれに関するインフォメーションセンタが在りました。
 
 とかなんとかで、もう16時ごろになりましたし足も疲れましたし概ね気も済みましたので、この日の徘徊はこれで終了としました。
 ホテルに戻って息をついてから、近くのレストランにてご飯。
 折角ベルリンですから、アイスバインを頼みました……
 
P1380279
 
 「でかい」(- -;)
 食べた後は本当におなかいっぱいで動けなくなりかけましたです(X X;)
ちなみにこれとポテトのズッペとビール1/2Lで20ユーロちょっとなので3千円くらい。これで3日目も終了。

 4日目は次の目的地ミュンヘンへ移動です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/07/03

7月2日:2日目(フランクフルト→ベルリン)ベルリン徘徊の1

P1380104
 
 さて。2日の朝9時過ぎです。ホテルのチェックアウトを済ませた後、フランクフルト中央駅に進みました。
 
P1380110
 
P1380109
 
 ここからICEでベルリンへ向かいます。
 
P1380111
 
 ICE登場。
 
P1380112
 
 事前にインターネット経由でドイチェバーンのサイトから予約していた席もちゃんと確保されていました。
 
P1380114
 
 後はそれなり快適な移動。
 
P1380116
 
 ドイツの風景には風車が欠かせません、というくらいにあちこちに建っていました。
 
P1380117
 
 4時間後。ベルリン中央駅に到着。
 ここでふらふらした揚げ句になんとかベルリンウエルカムカードを購入して、さらにホテルへ移動しました。
 
P1380123
 
 さて。ホテルにチェックインして。
 ……18時過ぎ、ウンターデンリンデンに出てきました。
 
P1380124
 
 道の途中には、ロシア大使館も在りました。
 
P1380125
 
 そして私の今回の最大の目的地、ブランデンブルク門へ……あれ? 
 
P1380126
 
 道路が封鎖されていました(- -;)
 今は門まで含めてファンフェストのエリアになっていると。しかもこちら側の入り口はなぜか?封鎖中……
 
P1380129
 
 森の周りを大きく迂回させられました。
 
P1380130
 
 んで、ようやく中へ。
 
P1380135
 
 でもやっぱり門には近寄れません。
 
P1380138
 
 表示によれば、この後門の前のステージでコンサートがあるという事で、その為に通行制限掛けているという事のようです。
 
P1380139
 
P1380143
 
 しょうがないので今日はその辺を徘徊。
 このようなスポンサーブースが幾つかありました。
 
P1380140
 
 次の目的地へ。
 
P1380146
 
 戦勝記念塔です。
 
P1380147
 
P1380149
 
 ピーターフォークが見えました。
 
P1380152
 
 中に入れそう……と思った瞬間に閉められた(- -;)もう19時でしたし。
 
P1380154
 
P1380155
 
 あとはその辺を徘徊。
 
P1380157
 
 連邦首相府の前を通過してから
 
P1380160
 
 「梱包されていないライヒスターク」です。
 
P1380163
 
 つまり連邦議会議事堂です。
 
P1380165
 
 まだ開いているようでしたので、中へ。厳重な荷物チェックを通した後、エレベータで屋上へ。
 
P1380166
 
 屋上の上の硝子のドーム内にはスロープが造られ、昇る事が出来ます。
 
P1380167
 
 上からブランデンブルク門を望む。
 
P1380169
 
 これはポツダム広場に建つ富士山。明日行く予定。
 
P1380171
 
 私が入ったときはそうでも無かったのですけど、帰るときには少し混んでいました。
 
P1380173
 
 その後は、町中をふらふら……
 
P1380174
 
 電車に乗って(間違えて行ったり来たりしたけど)テレビ塔に来ました。
 そういう時機なのでサッカーボールになってます(。
 
P1380176
 
 おもいきりレトロなエントランスを通って、中に。
 
P1380177
 
 6.25mから
 
P1380178
 
 エレベータで203.78mまで。
 
P1380179
 
 正直足元がなんだかガクガク……(X X;)
 
P1380184
 
 ここからもブランデンブルク門を。
 
P1380185
 
 東京タワーは高さ333m、こっちの塔は365mだそうで。
 
P1380186
 
 さて再び徘徊モードに。……赤の市庁舎が「梱包されてました」。
 
P1380187
 
 10カ国語で歓迎しています。
 
P1380190
 
 大聖堂。でかいど。
 
P1380191
 
 旧博物館。今日は博物館島は通過するだけ、って博物館ばかりでどこに入ればいいのやら(x x;)
 
 
 といった処で、2日目の夜の徘徊は22時頃に終了したのでした。
3日目もベルリンです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7月1日:1日目(成田→フランクフルト)

P1380041
 
 成田空港で見かけた妖しいマスコット(^ ^;)(クウタン?)
 
P1380043
 
 それとか、前泊でいきなり酷い目にあったとかはこの場では略として、1日昼のJALフランクフルト便で出発です。
 
P1380044
 
 機内ではこんな感じ(^ ^;)(イメージ図です)
 
P1380046
 
 ちなみに機内食では、今や空しいデコレーションが(- -;)
 
P1380051
 
 処で、2食目は自由選択制でしたのでうなぎご飯をいただきました。おそらくは日本食はこれでしばらくお別れです。
 
 
 ー◇ー◇ー◇ーーーー
 
 
P1380053
 
 なにゃかんやで12時間後、途中で落ちる事もなくフランクフルト空港に到着しました。入国審査時なぜか「サッカー観戦か? ブラジルか?」みたいな事を聞かれた? まぁたしかに、そういうサッカーな格好していましたけど(^ ^;)
 
P1380055
 
 ターンテーブルで荷物を待つ。……と。
 
P1380057
 
 目の前を妖しげな物が通り過ぎていきました。
 
P1380058
 
 バラックさんの荷物だったようです。
 
P1380060
 
 シャトルバスで第1ターミナルに移動して、ここからは電車で。……いきなり、チケットの自販機に5ユーロ喰われた(x x;)
 なんとなしに、黄色緑の人が居ます。
 
P1380061
 
 その人たちは、次の駅で大挙して降りていきました。
 
P1380064
 
 はい、フランクフルトのスタジアム前駅です。到着したこの日は、ここでの準々決勝それもブラジル対フランスの日だったのです。
 
P1380066
 
 私はチケット入手できませんでしたので、次の電車で先に進みます。
 
P1380067
 
 かすかに見えている、森の向こうがスタジアムです。
 
P1380068
 
P1380069
 
 そして19時半頃。フランクフルト中央駅に到着しました。
(あ、レジオナルツークでしたので着いたのは本当は地下駅です(^ ^;)あわ)
 
P1380070
 
 まずドイチェバーンの窓口でレイルパスの有効化をしてから、この日のホテルへ。
 
P1380071
 
 と、駅前にて車によじ登ったりの車道を走りまわったりと暴れている(?)赤い人が。ちなみにこの時の私は17時キックオフの前の試合の結果は知りませんでしたが……でも判りました。
 
P1380072
 
P1380074
 
 それはともあれ、駅前のこの辺のホテルにチェックイン。
 近くにピンクの電飾なエリアが在ったりと正直治安が良く無さそうな感じでしたけど、まぁ夜中もうるさかったことを除けば特別問題はなかったです。
 
P1380075
 
 それから、市中を徘徊に出かけました。
 
P1380077
 
 途中歴史博物館の前には太鼓叩いて踊る黄色緑の皆様。
 
P1380078
 
 マイン川両岸に造られたファンフェスト……の中のパブリックビューイングエリアは、すでに入場制限が掛かっていました。
 
P1380084
 
 なので道から覗き見るだけ。
 
P1380080
 
 この通り、スクリーンは河の真ん中に建っています。
 
P1380082
 
 なおここはスクリーン正面の特等席(^ ^;)
 
P1380087
 
 第3スクリーンの前も近寄れませんでした。
 
P1380093
 
 だからか、カフェなどの前にも人がいっぱい(^ ^;)おかげでご飯食べようにも近寄れない(^ ^;)(^ ^;)
 
P1380095
 
P1380097
 
 そんな中、次の相手もお構いなしに、ポーチュギの人は旗振りながら練り歩いたり、車で暴走してたり……って、2年前のアレは自国内だけのことと思っていたら。
 
P1380099
 
 サンドイッチを買ってホテルに戻り、部屋のTVで試合を眺めました。
……得点時、そして試合終了後には部屋の外で歓声喚声その他声が聞こえてきましたです……。
 それにしても、ポーチュギ対フランスになるとは思ってなかったですわ。
 
 長い1日目の終わりです。
 さらに難儀が起きた2日目に続く。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006/07/01

たびのはじまりです

P1380038
 
行ってきます。
 
 
 
 
※2006/12/19追記
「WM2006旅行日記」目次をここに作っておきます。
 
7月1日:1日目(成田→フランクフルト)
7月2日:2日目(フランクフルト→ベルリン)ベルリン徘徊の1
7月3日:3日目(ベルリン)ベルリン徘徊の2
 ふろん太君大遠征ベルリンの巻
7月4日:4日目(ベルリン→ミュンヘン)ファンフェストにて
7月5日:5日目の昼(ミュンヘン)ミュンヘン徘徊の1
7月5日:5日目の夜(ミュンヘン)アリアンツアレナへ
 WM2006準決勝 ポルトガル対フランス
 ふろん太君大遠征ミュンヘンの巻
7月6日:6日目(ミュンヘン)ミュンヘン徘徊の2
7月7日:7日目(ミュンヘン→フランクフルト)ミュンヘン徘徊の3と帰国へ
 
以下はおまけ的記事:
熊は友達恐くない、たぶん。(06/07/04 Berlin)

2006どいちぇらんと | | Comments (0) | TrackBack (0)

« junho de 2006 | Main | agosto de 2006 »