« J1第18節新潟対川崎@大白鳥 | Main | 久々勝利の名古屋戦でもカブを愛でる。愛でるんだってばどってんばったん »

2006/08/24

J1第19節川崎対名古屋@等々力

P1420031
 
 会社を18時に抜け出して、小杉経由で。18時40分にシャトルバスに乗ろうとしたらまだそれなり行列待ち。結局競技場に着いたとき、丁度ファンファーレが鳴り始めました。川崎対名古屋です。
 
P1420253
 
 今日はユースケが有給でお休み(- -;) その代わりはシャアザク・ヒダンでした。
 
P1420038
 
 アウェイスタンドの皆様。ちなみにアウェイ側アッパーA席は閉鎖。
 
P1420044
 
 両スタメンはこちら。ちなみに主審は穴沢先生だったらしい。
 
P1420057
 
P1420058
 
 開始早々、ジュニのゴール! は、オフサイドで無効。
 
P1420080
 
P1420081
 
P1420083
 
 ユースケの穴は心配でしたけど、ヒダンがきっちり埋めていました。
 ちなみに私の背後に座っていた酔っぱらいのオヤジは、ヒダンがボールを持つその都度「行けぇ、モリィ!」と喚いてた(- -;)
 
P1420084
 
 前半14分。憲剛のコーナーから。
 
P1420085
 
 折り返して最後は
 
P1420087
 
 ジュニのゴール! 
 
P1420089
 
 ばんざい今回は先制です。
 
P1420105
 
 しかしそのすぐ後前半18分。今度は相手のコーナーから。
 
P1420106
 
 ゴール前のごたごたに持ち込まれてしまい
 
P1420107
 
 失点、早くも同点。
 
P1420108
 
 それも秋田
 
P1420138
 
 しかし前半26分、再びコーナーから
 
P1420139
 
 今回も憲剛
 
P1420141
 
 今度はジュニが折り返して
 
P1420143
 
P1420145
 
 これを決めたのはガナピ! 再び突き放しました。
 
P1420170
 
 それにしてもこの試合ではジュニが突進する姿を多く見ることができました。
てことは名古屋はジュニをちゃんとマークしてなかった? 
 
P1420193
 
 さらに前半35分。こんなおいしい処からのFK。
 
P1420196
 
 やるのはやっぱり憲剛
 
P1420197
 
P1420198
 
 そのボールはだれかに当たってそのままゴールに。
 
P1420199
 
 場内放送ではサハラの得点と言ってましたけどリプレイ映像ではどう見ても赤い人に当たって入ってました(後でオウン選手に訂正)
 
P1420214
 
 業を煮やしたのか名古屋の監督、前半中に二人交替という思い切った手に。
 
P1420232
 
 それと関係有るのか無いのか、ヨンセン得点。
 
P1420246
 
 前半ロスタイム2分も、そのまま終了。
 
 
 
 
P1420257
 
 後半開始。
 
P1420345
 
P1420346
 
P1420347
 
P1420349
 
 そして後半18分。ジュニの追加点で4点目です。
 
P1420355
 
P1420356
 
 なおもジュニの突進は続きます。というかジュニをフリーにさせていたらそりゃ川崎にも点が入りますってば。ここ数試合ジュニが自由にさせて貰えてなかったことを考えると、名古屋は何考えているのかそれとも単純にそれ以上に名古屋の守備がザルなのか。
 
P1420383
 
P1420384
 
P1420385
 
 ともあれこの頃になると川崎も無理に攻めようともせず、ゆっくりボールを回しながら名古屋の守備のスキを狙って突っ込むという戦法でえんえんと時間を潰しました。こっちはいいけど、名古屋サポはイラついたでしょうね。
 
P1420404
 
 ちなみに今日は1万1306人。次は1万5千くらい行って欲しいですね。
 
P1420432
 
P1420433
 
 後半も40分過ぎたところで、川崎も一気に二人交代を行いました。
 まずいつものガナピout 、クローツin。そしてヒダンを下げて井川を投入。
 
P1420447
 
P1420449
 
 後半ロスタイムは2分。楢崎が接触で倒れてしまうなどもありましたけど
 
P1420452
 
 点差は動かずそのまま試合終了となりました。
 
P1420453
 
 川崎4-2名古屋
 
P1420454
 
 今日のすかーさま。
 
P1420459
 
P1420461
 
 と言うわけで久しぶりの勝利です、ばざいー。
 とは言っても、今日は名古屋が「こっちを自由にさせていた」から点も取れたと言うだけで、それ以外特別な改善があったかと言えば疑わしいです。それも次節はあの大宮ですからね、また攻めさせて貰えない展開になるでしょう。正念場は続きます。
 
P1420503
 
 しかもこの後はアウェイ連戦で、次のホームはナビスコ杯準決勝なのか。
だからこそ、次も勝ってここに繋げなければなりませぬ!! 

|

« J1第18節新潟対川崎@大白鳥 | Main | 久々勝利の名古屋戦でもカブを愛でる。愛でるんだってばどってんばったん »

2006ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference J1第19節川崎対名古屋@等々力:

« J1第18節新潟対川崎@大白鳥 | Main | 久々勝利の名古屋戦でもカブを愛でる。愛でるんだってばどってんばったん »