« setembro de 2006 | Main | novembro de 2006 »

outubro de 2006に作成された記事

2006/10/31

サテA第6節 川崎対大宮@等々力

P1490388
 
 もう10月も末の等々力です。
 土曜は対京都戦でしたけどここにきて休日出勤となりついに今年始めてのホーム試合欠勤となってしまいました。なのでせめてサテ戦は。実は前日の仕事が祟ったか体調少し崩していたのですけど、12時過ぎに等々力へ……
 
P1490389
 
 競技場前には「モンテディオ山形ユース様」と掲示された小型バスが止まっていました。って、コレに乗って山形から来た? 
 
P1490390
 
 今日はサテライトの川崎対大宮戦、引き続いてユースの川崎対山形戦です。
 これはキャプテンヒロキのポスター。
 
P1490392
 
 と、バックスタンド売店に行くと、その当人が買い出しをしてました(^ ^;)(連れはタニ)
 
P1490393
 
 オレンジなアウェイスタンドの皆様。
 
P1490394
 
 バックスタンドは、まったり気味。
 
P1490408
 
 メインスタンドは閉鎖。先程の二人もココに。憲剛は取材中? 
 
P1490409
 
 こちらは山形ユースのお子様方。
 
P1490413
 
 てな処で13時前、選手入場。
 
P1490414
 
 大宮キックオフで試合開始です。……って、宏太かよ。
 川崎のスタメンはシーマン、達矢、ヨネ、イガ、ヒダン、オニ、松下、ニシ、キンちゃん、大世、クローツ。
 
P1490422
 
 前半9分、大宮FK
 
P1490423
 
 相澤なんとかはじき出して事無き。
 
P1490424
 
P1490425
 
 その後のCKも耐えました。
 
P1490426
 
P1490427
 
 しかししばらく大宮の攻勢が続きます。
 
P1490428
 
 前半13分、クローツ倒されて
 
P1490429
 
 ゴール正面からFK
 
P1490430
 
 ヒダンのシュートは
 
P1490431
 
 惜しくもクロスバー直撃
 
P1490435
 
 前半19分、大世のシュート
 
P1490436
 
 はキーパー正面。
 
P1490439
 
 前半21分、大宮ゴール!
 
P1490440
 
 しかしオフサイドでした。
 
P1490443
 
 前半25分、ニシ倒されてFK蹴るのは松下
 
P1490445
 
 ゴール前のヒダンには合わず。
 
P1490453
 
 キンちゃんも走りまわっていました。
 
P1490466
 
 前半34分、大宮に押し込まれますが
 
P1490467
 
 これも何とか防ぎます。
 
P1490475
 
 しかし前半41分ついにゴールを割られました。
 
P1490476
 
 これもオフサイドでしたけど。
 
P1490477
 
 その直後、
 
P1490479
 
 クローツのゴールで先制です。
 
P1490485
 
 ロスタイム間近の前半44分、川崎ゴール前
 
P1490486
 
 イガが打ち倒されて
 
P1490487
 
 大宮の森田は一発レッド。
 
P1490490
 
 そのままグラウンドの外に。
 絡まれたからヒジでやっちゃった、みたいな仕草をココでは見せてました。
 
P1490493
 
 ロスタイム2分ほどで、前半終了。
 
 
 
P1490495
 
 後半開始……と。
 
P1490497
 
 あっという間にヒダンの追加点、後半0分。
 
P1490498
 
 その直後、
 
P1490499
 
 今度は大世のロングシュート、後半1分。あっというまに3-0。カメラ構えているヒマもありませんでした。
 
P1490528
 
 後半18分、ニシout ヤスin。
 
P1490529
 
 そのまま右サイドに。(ヒダンは左サイドへ)
 
P1490539
 
 後半26分。松下のCK。
 
P1490540
 
P1490542
 
 これにヒダンが合わせて、ついに4点目。
 
P1490563
 
 試合はそのまま川崎一方で、試合終了。
 
P1490564
 
 川崎4-0大宮
 
P1490565
 
 大爆勝。サテもこうして勝つと言うことは、また全体的に調子が上向きと言うことなのでしょうね。
 
P1490568
 
 ここで今日のすかーさま。
 
P1490572
 
 イガにヨネにヒダンに松下にクローツら辺はトップでもガンバレ。
 というか次の天皇杯では、この辺も使ってくるのかな? 
 
P1490575
 
 大宮もまぁガンバレ。
 
 
 
P1490583
 
 さてサテライト終了後は、ユースのお子様方のピッチ内練習が始まりました。
 
P1490588
 
 オレンジの人達が立ち去った後に、青白縦縞の人が数人。山形から来た? 
 
P1490590
 
P1490592
 
 Jユースサハラカップ 川崎対山形戦のキックオフです。
 
P1490597
 
 とは言っても試合中のレポは無しデスごめんなさい。
 
P1490605
 
 試合の結果は川崎4-1山形
 
P1490602
 
 喜びのお子様方。昨日のトップと合わせて3戦全勝の結果となりました。
 
P1490606
 
 と言うわけで、体調悪いのも押して最後まで見た甲斐あって、この日は気分良く帰ることができました。めでたし、めでたし。
 
 次の試合は、11月04日13時キックオフ、天皇杯第4回戦、対鳥栖戦です。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/10/22

J1第28節浦和対川崎@玉スタ(2)試合中:最初から最後まで

 註:今回ひたすら長いですよ(^ ^;)
 
 
P1480852
 
 監督。
 
P1480849
 
 キックオフ。
 
P1480853
 
P1480855
 
 開始早々ユースケが突進。
 
P1480857
 
 ジュニに渡りシュートしかしボールは枠の外。
 
P1480861
 
 前半4分、
 
P1480862
 
 ゴール前でファールを取られてしまい
 
P1480863
 
 ここからFK
 
P1480864
 
 これも最後は枠の外に。
 
P1480866
 
P1480867
 
 前半5分攻め込むがこれは抑えられてその先へ進めず。
 
P1480868
 
 逆に戻されて
 
P1480869
 
 ここからFK
 
P1480870
 
P1480871
 
 これは守りました。
 
P1480877
 
 「日本代表」アレックスを、ユースケがことごとく防ぎます。
 
P1480879
 
 前半8分
 
P1480880
 
 かなりやばかったですけどこれも守りきります
 
P1480881
 
 シトン「今のハンドやろが!」
 
P1480882
 
 でもCK。
 ヒロキの手に当たっていたとしても故意ではない、という判断か。
 
P1480884
 
 CK
 
P1480885
 
 は、浦和はいつも二人がかり、とNHKの解説は言ってた。
 
P1480887
 
 ボールはそのままゴールの上を越えて向こうに。
 
P1480890
 
 前半10分馬絹突進。
 
P1480891
 
 ガナが詰めるもこれはGKが押さえました。
 
P1480894
 
 重ねて今度は丸子の突進。
 
P1480895
 
 ガナ今度はヘッドでも枠の外。
 
P1480899
 
 前半12分
 
P1480900
 
 右サイドから押し込まれるものの
 
P1480901
 
 なんとかクリア。
 
P1480911
 
 前半15分
 
P1480912
 
 ガナ倒されて
 
P1480913
 
P1480914
 
 真ん中からFK
 
P1480915
 
P1480916
 
 丸子が押し上げるものボールを押し出されて
 
P1480917
 
 CK。
 
P1480918
 
P1480919
 
 押し返されて、最後はゴールキックに。
 
P1480922
 
 攻撃参加しないのではなかったの?>棟梁
 
P1480926
 
P1480927
 
 前半17分、
 
P1480928
 
P1480929
 
 押し込まれて最後はシトンでも枠の外。
 
P1480934
 
 しかし前半19分、最後は
 
P1480935
 
 やっぱりシトン。先制されてしまいました。
 
 
P1480944
 
 前半22分、FW二人より前で大暴れの馬絹。
 
P1480945
 
P1480946
 
P1480947
 
 CKでもこれも最後はGKの手の中に。
 
P1480962
 
 前半25分
 
P1480963
 
 ゴール斜め前で浦和FK。ゴール前に進むシトン。
 
P1480964
 
P1480965
 
 ギリギリで枠の外に。
 
P1480982
 
 前半28分、ユースケ対アレックス
 
P1480983
 
 アレックスの負け。
 
P1490007
 
 前半33分
 
P1490008
 
 突進するジュニを浦和の誰かが倒してしまい
 
P1490009
 
P1490010
 
 センターサークル間近のその位置からFK
 
P1490011
 
P1490012
 
 丸子の放ったボールは、しかし最後はGKが押さえてそこまで。
 
P1490019
 
 しかしその後、前半34分。ガナからのボールに走り込んだ馬絹を
 
P1490020
 
 浦和GKがぶち倒してしまい
 
P1490026
 
 川崎PK獲得です。
 
P1490027
 
P1490028
 
P1490030
 
 蹴るのはジュニ、今日はきっちり決めて、前半のうちに同点! 
 
P1490031
 
 青黒の人大喜び。
 
 
P1490042
 
 前半38分、ユースケがアレックスを振り切って
 
P1490043
 
P1490044
 
 いや最後、ぶち倒されてこれはアレックスにカード。
 
P1490048
 
 コーナー付近からFK
 
P1490049
 
 ゴール前の混戦に持ち込んだものの
 
P1490050
 
 結局ボールは枠の外に
 
P1490051
 
 ジュニは腕捕まれたが審判はこれを認識できず。抗議も届かず。
 
P1490063
 
 ロスタイム間近、浦和の攻撃。
 
P1490064
 
P1490065
 
P1490066
 
 CKからのボールはなんとか防ぎました。
 
P1490075
 
 前半ロスタイムは2分。
 
P1490077
 
P1490078
 
 タニ倒されて
 
P1490079
 
 そこから川崎の攻撃。
 
P1490081
 
P1490082
 
 ゴール前まで押し込む。
 
P1490083
 
P1490084
 
 ユースケから
 
P1490085
 
P1490087
 
 タニがシュート! 
 
P1490089
 
 浦和GK弾いたボールをジュニがシュートしかしボールはゴールの上方に。
 
P1490092
 
 ここまでで、前半は終了です。
 
 
 ー*-*-*-
 
 
P1490094
 
 後半です。
 
P1490097
 
 川崎のキックオフにより後半開始。
 
P1490123
 
P1490124
 
P1490125
 
 後半5分、ユースケの突進から
 
P1490126
 
 ゴール前に送りこまれたボールを、最後は憲剛が! 
 
P1490128
 
 後半5分ついに、川崎勝ち越し。(ユースケ自分の仕事に満足そう?)
 
P1490138
 
 と思ったのもつかのまの2分後、
 
P1490140
 
 ポンテに決められてあっさり追い付かれたです。
 
 
P1490144
 
P1490145
 
 後半8分、ゴール前でジュニ倒されて
 
P1490147
 
 ここからFK
 
P1490149
 
 蹴るのは憲剛。
 
P1490150
 
 でもゴールを越えてしまいました。
 
P1490152
 
 後半10分、アレックスout 相馬(元緑)in。
 まぁアレックスやる気無かったのか、ユースケにやられまくってましたものね。
 
P1490160
 
 後半11分、CKから
 
P1490161
 
P1490162
 
P1490163
 
 最後はタニが頭で合わせるもののGKの前。
 
P1490164
 
 後半12分、今度はタニがボールを保持していた処を
 
P1490165
 
 直接ぶちかました赤い人が居て
 
P1490167
 
 そこからFK
 
P1490168
 
P1490169
 
 今度はジュニがやられた。
 
P1490171
 
 その上で抗議の赤い人。
 
P1490172
 
 ギドとエンゲルス。
 
P1490173
 
 ゴール前少し距離有るところからFK、蹴るのは憲剛
 
P1490175
 
 と思わせといて丸子。
 
P1490176
 
 でもボールはゴールの枠の外に。最近直接決まったところ見てないな。
 
P1490178
 
 後半14分、ユースケが赤い人を倒してしまい
 
P1490179
 
 ここからFKに。そいえばこの試合、ユースケは黄紙貰ってませんね。
(それどころかこの試合川崎には一枚もカードが出ていない。浦和は4枚)
 
P1490185
 
 さらにセンターサークル付近でこれもFKとられた。
 
P1490186
 
P1490187
 
P1490188
 
 押し込まれたもののこれも何とか防ぎました。
 
P1490199
 
P1490200
 
 その直後、憲剛にスライディングタックル噛ました人(山田?)が
 
P1490201
 
 これも黄紙。
 
P1490206
 
 後半20分、ボールの処理誤った吉原がユースケに当ててボールを出してしまいCKに。怒るユースケ。
 
P1490207
 
 シトン「なにやってるだぁ~~」
 
P1490208
 
 CK
 
P1490209
 
 しかしボールを取り返して
 
P1490210
 
 そのままカウンター
 
P1490218
 
 しかし枠を捕らえきれず。
 
P1490219
 
 浦和DFは簡単には穴が開きません。
 
P1490221
 
 後半22分、達也out 、小野in。
 
P1490233
 
P1490234
 
 後半24分、丸子から馬絹に、しかしDFに遮られゴールならず。
 
P1490236
 
P1490237
 
 その直後にも馬絹からガナへパスが渡るが
 
P1490238
 
 これもきっちり止められてしまいました。
 
P1490251
 
 最終的には入場者は5万0134人だったそうです。アッパーに若干の空きが見えたかな。
 
P1490253
 
 後半28分、カウンター食らって
 
P1490255
 
 一気にゴール前に。しかしこれは吉原がクリアしました。
 
P1490257
 
 CKも
 
P1490258
 
 丸子がボールを奪い取りました。
 
P1490260
 
 そのままカウンター返し
 
P1490262
 
P1490266
 
 どんどん押し込みます
 
P1490268
 
 しかしそれでも浦和は固い。
 
P1490275
 
P1490277
 
 そして後半32分、ついにゴールを割られてしまいました。
 
P1490278
 
P1490279
 
 思いっきりオフサイドでしたけど。
 
P1490282
 
 後半32分、浦和平川out、永井in。
 
P1490293
 
P1490294
 
 対して川崎は、後半35分になってようやく交替。丸子out 、イガin。
 
P1490296
 
 イガはそのまま右サイド進み、ユースケが丸子の入れ替わりで左サイドに入りました。
 
P1490299
 
 水飲むふりして監督の指示を確認するユースケ。
 
P1490309
 
 後半38分ジュニから
 
P1490310
 
 憲剛経由で
 
P1490311
 
 イガのフィニッシュしかし枠の外に。
 
P1490327
 
 後半40分今度は馬絹から
 
P1490328
 
P1490329
 
 ジュニ、憲剛を経て
 
P1490330
 
 しかしコレも決めきれず。
 
P1490356
 
 後半ロスタイムは3分。
 
P1490360
 
 浦和に攻め込まれるものの
 
P1490361
 
P1490362
 
 川崎も必死で守ります。
 
P1490367
 
P1490369
 
 川崎の攻撃も防がれてしまいます。
 
P1490374
 
 ……結局、このまま試合終了となりました。
 
P1490376
 
 浦和2-2川崎
 
P1490377
 
 浦和にとっては、この試合負けなかっただけで上出来なのでしょうね。
今の勝ち点差をそのまま保持できたわけですし。
 
P1490381
 
 川崎としてはここは勝たなければなりませんでした。とは言えこの完全アウェイの埼玉スタジアムでついに勝ち点を取る事ができた事だけでも良しとしなければならないでしょうね。川崎は確実に進歩しています。コレをそのまま、先に繋げていけばいいのです。
 
P1490386
 
 赤い皆様を背景に、今日のすかーさま。
 
P1490387
 
 そして来週10月28日は対京都戦です。
 下位とは言え手負いの厄介な相手です。(しかも稲盛御大も来るでしょう、もしかするとゴール裏に!)ここで気を抜かず、ここまま最後まで行きましょう。
この項やっと終わり。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/10/21

J1第28節浦和対川崎@玉スタ(1)試合開始まで

P1480818
 
 14時過ぎに、現地に到着。
 
P1480819
 
 厳重な警戒の中、中に。
 
P1480820
 
 厳重な警戒の中、ビジター席の囲いの中に。
 
P1480821
 
 囲いの人は猛獣でいっぱいです。
 
P1480822
 
 中に。まだ赤い人は少なかったです。
 
P1480823
 
 前座試合のU-13対戦は0-1で川崎の勝ちでした。喜ぶよい子の皆様。
 
P1480825
 
 審判団の皆様巡回中。
 
P1480827
 
 と言うわけで今回はJ1リーグ第28節、赤菱対川崎です。
 
P1480830
 
 14時42分、さっそく森登場。
 
 
 
P1480834
 
P1480835
 
 15時25分、川崎ピッチ練習開始。
 
P1480837
 
 赤い皆様。
 
P1480838
 
 川崎スタメン。ん? 箕輪お休み……(風邪ですと)
 
P1480840
 
 浦和スタメン。
 
P1480841
 
 審判スタメン。
 
P1480842
 
 選手入場時、アウェイスタンドでは青新聞を広げて迎えます。
 
P1480843
 
 選手整列。
 
P1480846
 
 何故かサイドを入れ換えて
 
P1480848
 
 戦闘開始……という処で一度切ります。今回も長くなりそうですから……

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/10/18

甲府戦でもカブを愛でるけど今回の注目はゲストのヴァン君

カブ、可愛いよカブ(x x;)

 
 
 
P1480306
 
 前叙の通りで、私が等々力に戻ってきた時はもう16時過ぎ、すでにカブはグラウンドに出ていました。
 
P1480307
 
 もちろんふろん太も側にいたよ。
 
P1480309
 
 カブふろん太
 
P1480312
 
 見つめ合うカブふろん太
 
P1480313
 
 でも、今日もカブふろん太だけでは無いよ。では今日のゲスト登場……
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1480296
 
 犬です! 
 
P1480298+1
 
 飼犬の番犬です!
 ……もとい、甲斐犬のヴァン君です! 
 
P1480300
 
 18時過ぎのこの時間は、ヴァン君は一人アウェイスタンド前で愛想振りまいていました。
 
P1480302
 
P1480303
 
 途中カメラマンを掴まえて、(無理矢理?)写真撮らせてました。
 
P1480315
 
 コーナーフラッグを持って、寿人のマネ(- -;)
 いえそのつもりはないでしょうけどね。
 



 
P1480327
 
 ここからは試合開始直前、ピッチ上で選手を待つカブ
 
P1480333
 
 選手入場。
 
P1480334
 
P1480335+1
 
 選手の列のしんがりに、ふろん太ヴァン君。さっそうと入場です。
 
P1480337
 
 整列。
 
P1480338
 
 そして、揃って帰るカブふろん太ヴァン君
 
P1480339
 
 その途中、一人手を振るヴァン君でしたのだ。
 



 
P1480517
 
 ハーフタイムにも三人揃って登場しました。
 スタンド前を回るカブヴァン君ふろん太
 
P1480518
 
 所々で頭を下げての挨拶なカブヴァン君ふろん太ふろん太最敬礼。
 
P1480522+1
 
 仲良しなカブヴァン君ふろん太
 
P1480527
 
 三人仲良く手をつないでスタンド前を回ります。
 
P1480528
 
 途中なにやらふろん太に囁くヴァン君
 
P1480529+1
 
 三人揃って、ポーズ。……え、コマネチ??? 
 アホなこと教えんといて>ヴァン君
 
P1480531
 
P1480533
 
 その後も三人手をつないだまま。
 
P1480534
 
P1480535
 
P1480536
 
 三人揃ってペコりんこ。
 
P1480537
 
P1480542
 
 そのまま裏方に帰ろうとした模様のカブふろん太ヴァン君でしたけど
 
P1480544
 
 呼び止められて
 
P1480546
 
 ふろん太「あっちにも行けってさぁ」
 メインスタンド前に進むカブふろん太ヴァン君
 
P1480547
 
 カブカブです」
 ふろん太ふろん太です」
 ヴァン君「南春夫でございます」
 
P1480548+1
 
 ふろん太「違うやろ!」
 カブ「おいおい」
 
P1480551
 
 ヴァン君「本気でどつくこと無いやろ!」
 カブ「てへへへへ」
 
P1480553
 
 そんな寸劇も織り交ぜながら(?)
 
P1480555
 
 メインスタンド前でも挨拶のカブふろん太ヴァン君
 
P1480556
 
 カブ「おわりだぁー。帰ろー」
 ふろん太「まだだよ」
 
P1480557
 
 カブ「え、うーん。そっかぁ」
 
P1480559
 
 メインスタンド前中央でも挨拶のカブふろん太ヴァン君
 
P1480560
 
 そしてようやくお役御免で、スタンド下の控え室に帰るカブ
 
P1480561
 
 控え室に帰るヴァン君。もちろんふろん太も帰ったよ。
 



 
P1480782
 
P1480783
 
 試合終了後。アウェイスタンド前に来た甲府選手の処にもヴァン君は来ました。
 
P1480786
 
 選手と一緒に帰るヴァン君ヴァン君の出番はココまでです。
 
P1480787
 
 一方バックスタンド。選手表彰に並ぶカブふろん太
 
P1480788
 
 それが終わったら、最後のスタンド廻りです。走るふろん太
 
P1480790
 
 走らないカブ
 
P1480791
 
 端から小走りでタッチしていくふろん太
 
P1480792
 
 のんびり進むカブ
 
P1480793
 
P1480794
 
 交差するカブふろん太
 
P1480795
 
P1480796
 
P1480801+1
 
P1480804
 
P1480806
 
 あとはいつものように、スタンド前を回るカブふろん太なのでした。
 
P1480809
 
 なおこれは、上から見たカブ(^ ^;)
 
P1480812
 
 そしてニ人
 
P1480813+1
 
 メインスタンド方向へ帰っていたのでした。
 今日はここまで。
 
 



 
 次のカブの登場は10月28日(土曜日)14時キックオフの対京都戦です。
 パーサ君は来ないでしょうけど、稲盛御大は来るかも(^ ^;)を
 



2006年のカブ
01/20 新体制会見
02/26 PSM対大宮戦
03/05 対新潟戦
03/21 対東京戦
04/02 対千葉戦
04/16 対大宮戦
04/26 ナビ杯対京都戦
04/29 対清水戦
05/07 対桜大阪戦
05/17 ナビ杯対大分戦
05/21 ナビ杯対鹿島戦
06/07 ナビ杯準々決勝対浦和戦
07/22 対浦和戦
07/26 対脚大阪戦
08/12 対まり戦
08/23 対名古屋戦
09/03 ナビ準決勝対千葉戦
09/17 対磐田戦
09/30 対広島戦
10/01 サテ対札幌戦ふろん太のアルゴリズム体操
10/07 対大分戦withてんけんくん
 
 
※2005年のカブについては、この記事から参照してくださいな。
 
 
2006年のそれ以外
03/11 福有(カブは居ません)
04/15 日立台(カブは居ません)
05/27 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
08/26 熊谷(カブは居ません)
09/09 横国(カブは居ませんけどふろん太は居ました)

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/10/17

J2第44節柏対讀賣@柏の葉

P1480122
 
 つくばエキスプレスは一周年だそうです、試合入場者向けに記念グッズを配っていました。
 
P1480121
 
 柏の葉キャンバス駅にはパネル展示も。
名将 石崎信弘
 
P1480123
 
 この日はホームタウンデーと言うことで、各地の物産販売テントが建っていました。
 
P1480124
 
 今回の会場は「柏の葉」。
 
P1480125
 
 今回はメインスタンドで。
 
P1480126
 
 この日の試合は、J2第44節、柏対讀賣です。
 
P1480127
 
 今日の段幕……いやこれは段幕と違うか(^ ^;)
 
P1480128
 
P1480129
 
 今日の審判団。
 
P1480130
 
 今日のフラッグベアラー。
 
P1480131
 
 今日の謎の段幕。ううむ? 
 
P1480132
 
 今日のノグチピント。
 
P1480133
 
 今日のホームゴール裏の黄色い皆様。
 
P1480134
 
 今日のレイ君
 
P1480135
 
 ゴール裏スタンド内によじ登って入ったレイ君
 
P1480139
 
 今日の柏スタメン。
 巌は累積で2試合お休みの一試合目です。
 
P1480140
 
 今日の讀賣スタメン……は見えないので略。
 
P1480141
 
 今日の煽るレイ君
 
P1480142
 
 今日のビッグフラッグ。
 
P1480143
 
P1480148
 
 今日のアウェイゴール裏の緑の皆様。
 
P1480149
 
 今日も謎の踊りで緑の皆様を挑発するレイ君でした。
 
 
P1480150
 
 選手整列。
 
P1480152
 
 こんな処に出張るマスコットもレイ君ならではなのかも。
 
P1480154
 
 柏ボールから、キックオフ。
 
P1480172
 
 前半9分、讀賣FK
 
P1480173
 
P1480174
 
 しかしボールは枠の上。
 
P1480177
 
 すぐあと、今度は柏のFK
 
P1480178
 
 リカシュートは体ではね返した。
 
P1480186
 
 前半17分オカのシュート! 
 
P1480187
 
 枠を外した。
 
P1480189
 
 前半18分讀賣CK
 
P1480190
 
 跳ね返した後
 
P1480191
 
 達也が前に
 
P1480192
 
 ゴール前のフランザにボールが渡ったものの、そこまで。
 
P1480201
 
 しかし、前半27分
 
P1480203
 
 なんども讀賣ゴールに襲いかかったボールは、最後に蔵川が枠の中に押し込みました。
 
P1480205
 
 柏先制! 
 
P1480206
 
 まるで自分のように喜ぶオカ(^ ^)
 
P1480209
 
 おまけに今日は水色のピンクの高木はしばらく倒れたままでした。
 
P1480210
 
 「ちっ、しょうがねえなぁ」的に見える緑の皆様。
 
P1480212
 
 前半30分、再び蔵川が押し込み
 
P1480213
 
 リカのシュート! 
 
P1480215
 
 しかしこの攻防でディエゴが倒れてしまい
 
P1480217
 
 タンカで外に。
 
P1480219
 
 結局、痛そうに抱えられながらディエゴは退場。前半35分で早くも交替入ったのは由紀彦。
 
P1480220
 
 前半37分、その由紀彦から小林亮へ
 
P1480222
 
 さらにリカに
 
P1480223
 
 最後に鈴木達也がゴール! 
 
P1480224
 
P1480225
 
 追加点! 
 
P1480228
 
 という間もなく前半40分
 
P1480229
 
 蔵川がゴール前に送り込んだボールをフランザがヘディングで折り返し、最後は由紀彦がゴール! 
 
P1480235
 
 後半44分落合倒されて緑の人に黄紙……おやまぁ、食らったのは村井國夫氏(仮名)ですわね。
 
P1480238
 
 ロスタイム2分でリカのFK
 
P1480239
 
 これは水色のピンクの高木が押さえました。
 
P1480242
 
 これで前半終了。前半だけで3-0、前回の柏ホームでの対戦みたい。
 
P1480243
 
 ハーフタイムには「なし坊」登場。
 
P1480244
 
 後半です。……あぁ、村井國夫氏(仮名)居なくなってる。
 
P1480254
 
 讀賣監督檄を飛ばす。
 
P1480256
 
 しかあし、後半19分。
 
P1480257
 
 フランザが落とした処に走り込んだ鈴木達也が今日2点目のゴール! 
 
P1480259
 
 これで4-0。
 これで讀賣は万事休す。いや、今年の讀賣はこれで万事休す。
 
P1480263
 
 1万0788人だったそうです。
 
P1480276
 
 後半35分に讀賣平本が一点取り返したものの……
 
P1480282
 
 そのまま、試合終了。
 
P1480283
 
 柏4-1讀賣
 
P1480286
 
 メインスタンドの黄色い皆様。
 
P1480287
 
 そしていつもの
 
アルゴリズム体操
(クリックでポップアップします。MOV動画/480x360/40秒/20.3Mbyte ) 
 
 「おかやまのしょうりのおどり」です。
 
P1480290
 
P1480292
 
 メインスタンドにも来て、バンザイ。
 と言うことでいつもならクールダウンに入りますし、私はここから速攻で等々力に戻らなければなりませんでしたからこれで競技場を出たのですけど……。
 実はこの後岡山劇場第二幕があったそうです。それもここに至って、ついにあの「J1に行こう」の歌の封印を解いたのです!! ……見たかったな(x x#)
 
 と言うことで、柏の葉はここまで。この後シャトルバスで柏の葉キャンバス、つくばエキスプレスで北千住、千代田線で日比谷乗り換えで都営三田線よりそのまま目黒線急行(!)で武蔵小杉に着いたのは18時前。思ったよりも早く等々力に帰ることができました。なお等々力の試合については前の記事を参照してくださいな。ここまででこの項終わりです。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/10/15

J1第27節川崎対甲府@等々力

P1480305
 
 J1リーグ第27節、川崎対甲府@等々力です。
 この日は昼に柏の葉に行ってから等々力に行きましたので、現地到着は18時すぎ。
 
 ちなみに甲府との前回の対戦は第3節@小瀬。バレたんに決められ丸子退場で一点も取れず甲府にJ1初勝利を献上してしまいました。
 
 
 
P1480317
 
 18時半、バレたん登場。
 
P1480321
 
 甲府からいらっしゃいました皆様。
 
P1480319
 
 ホーム側もピッチ練習開始。
 
P1480323
 
 甲府スタメン。シゲ……
 
P1480325
 
 川崎スタメン。馬絹お休み明け、ジュニケガから復帰。インドで修行していた二人もそのまま出場。
 
P1480326
 
 審判スタメン。扇谷先生には特に悪い記憶はなかったのです……けどね。
 
P1480330
 
 この日は妙に混んでいる上に囲ってある部分が多くて、席を探すのが大変でした。
 見た目ほぼフルハウスです。
 
P1480332
 
 選手入場時、ビッグフラッグ展開。
 
P1480336
 
 整列。
 
P1480341
 
 キックオフ。
 
P1480391
 
P1480392
 
 開始してしばらくは、甲府に押されている感じでした。
 
P1480400
 
 しかし前半19分。
 
P1480402
 
 ガナピのシュートは、甲府DFの足に当たってそのままゴールへ。
 
P1480404
 
 でもDFに当たらなくても入ったという判断か、ガナピのゴールとなりました。
先制です。
 
P1480407
 
 しかしその過程で足を痛めたのか、ここでジュニがピッチの外へ。
 
P1480410
 
 その一人足りない処をバレたんが突進
 
P1480411
 
 シュートは、しかし箕輪が捨て身でけり出しました。
 
P1480413
 
 ジュニは復帰、
 
P1480414
 
P1480415
 
 逆に今度はバレたんが倒れてタンカ出動。
 まもなく復帰しましたけど。
 
P1480419
 
 CKからのボールを取ってカウンタ、タニが甲府DFぶっ千切って突進、とファールがあったと言うことでここまで。ううむ。
 
P1480476
 
P1480477
 
P1480478
 
 以降も、川崎の攻撃は続きました。
 
P1480480
 
 しかし今日の審判は明確に偏向していて、川崎側にはばかすか黄紙を出しました。
川崎は乱暴者という前提を持って裁いている? 
 
P1480488
 
 特に前半42分、ボールボーイのボール処理が手間取っていたのにそれを丸子の遅延行為として黄紙を出したのには。
 
P1480508
 
 前半ロスタイムは2分で終了。
 
P1480509
 
 終了直後にミノが審判に何か言ってましたけど(異議申し立て?)子細は判らないです。
 
P1480510
 
 2試合ぶりの馬絹もがんばっていました。
 
 
 
P1480562
 
 後半です。
 
P1480563
 
P1480564
 
 ジュニはちょっと遅れてピッチに登場。
 
P1480566
 
 後半は川崎のキックオフで開始です。
 
P1480574
 
P1480575
 
 後半2分、タニ倒されて
 
P1480576
 
 FK蹴るのは憲剛
 
P1480577
 
 これはGKが押さえました。
 
P1480592
 
 しかし後半5分、
 
P1480593
 
 憲剛から
 
P1480594
 
P1480596
 
 最後は再び、ガナピ! 
 
P1480598
 
P1480600
 
 追加点で2-0、川崎勝ちパターンに入りました。
 
P1480615
 
P1480616
 
 しかし今回は、「この後一失点」を防ぐべく一丸となります。
 
P1480621
 
P1480622
 
 後半15分ジュニ突進
 
P1480623
 
 しかしこれは強引に止められました
 
P1480625
 
 ここからFK
 
P1480626
 
 しかしこれもゴールならず。
 
P1480632
 
 後半16分再びジュニ突進
 
P1480633
 
P1480634
 
 これもシュートは枠の外に。
 
P1480646
 
P1480649
 
 甲府も攻めますがことごとくはじき返します。
 
P1480653
 
 しかしその過程で後半19分、バレたん専任だったミノが痛んで一度ピッチの外に。
 
P1480655
 
 一人足りない状態で甲府のCK
 
P1480656
 
 それでもこれも凌ぎきりました。
 
P1480659
 
 ミノ復帰。
 
P1480660
 
 そしてぴたりバレたんに張り付きます。
 
P1480664
 
P1480665
 
 CKの連続も最後は吉原がきっちり抱え込みました。
 
P1480673
 
 後半24分、守備固めなのか丸子out 、イガin。
 
P1480675
 
P1480676
 
 その入ったばかりのイガが突進! 
 
P1480684
 
 見た目ほぼ埋まっていましたけど、朝日新聞招待枠はカウント外なのか1万4383人でした。まぁ朝日招待のお子様方も代表選手の活躍に歓声を上げていましたから、再度等々力に戻ってくる子も少なくないだろうと、期待することにします。
 
P1480719
 
 後半35分、甲府ゴール真正面でFK獲得
 
P1480720
 
P1480721
 
P1480722
 
 これも防ぎました。
 
P1480733
 
P1480734
 
P1480748
 
 その後も川崎は攻め続けます。
 
P1480750
 
 後半44分、馬絹からジュニシュート!
 
P1480751
 
 これは枠の外。
 
P1480761
 
 後半ロスタイム寸前、とうとうジュニout 、対甲府戦最終兵器松下をここで投入です。
 
P1480770
 
 ロスタイムは3分、
 
P1480771
 
 タニ倒されてここからFK
 
P1480772
 
P1480773
 
 これも決まらず。
 
P1480777
 
 結局ここまでで、試合終了。
 
P1480778
 
 川崎2-0甲府
 
P1480779
 
 もう一点それ以上取りたかった処ですが、しかしそれでも久々の0封勝利をまずは喜ぶべきでしょうか。
 
P1480780
 
 ともあれ勝利は嬉しい、今日のすかーさま。
 
P1480815
 
 問題はまだあるでしょうが、気分的にはなんとか調子の良い時期のそれに戻すことができたでしょう。このまま次は、赤いチームとの対決です。(写真はイメージです)

| | | Comments (0) | TrackBack (1)

2006/10/11

06年は大分戦でてんけんくんを愛でる(カブも愛でるよ)

カブ、可愛いよカブ(x x;)

 でも、この日はライバルが登場です。
 2004年には2回、2005年には1回、彼の人は等々力に来ています。そして2006年。
 
 
 
P1470159
 
 一般ゲート開場時間の13時過ぎ、いつものように観客を出迎えるカブふろん太
そして
 
P1470158+1
 
 そこにもう一人の姿が。
 
P1470160
 
 そうです、今年も遂に来てしまったのです、「てんけんくん」主催試合が! 
 
 
 その前にここまでの粗筋として、このブログに記録されている過去の登場について。
 
2004年06月12日(土)J2第17節 川崎対甲府
2004年09月11日(土)J2第33節 川崎対大宮
2005年08月27日(土)J1第21節 川崎対広島
 
 見ての通りというかふろん太てんけんくんは、カブが等々力に来る前から必要以上にベタベタです。だからこそ、以前よりこのブログでは「てんけんくんふろん太の正妻」説を提唱しています。
 では今年の「花○愛の劇場」や如何に! 
 
 
 
 
P1470164
 
 ちなみに一般入場口ではこのうちわを配っていました。
(シーズンチケット専用ゲートから入った私は、一般ゲートに行ってうちわ貰いました)
 
P1470168
 
P1470170
 
 13時40分、三人がスタンド前の巡回を始めました。
 
P1470171
 
 もちろん川者にとってはてんけんくんも馴染みの顔、人気者です。
 
P1470173
 
 と、見つめ合うカブてんけんくん。いやにらみ合う、かも。
 ふろん太を巡るさや当ての勃発か! 
 
P1470175
 
 とかいう事も今回はなく、ニ人並んで手をつないで進むカブてんけんくん
 
P1470176
 
 ニ人揃って、アウェイ側ゴール裏前に。
 
P1470177+1
 
 カブ「やぁ、カブだよよろしくね」
 
P1470178
 
 ……怪訝そうな大分サポ。
 
P1470179+1
 
 てんけんくんてんけんくんだよよろしくね」
 
P1470180
 
 そこにふろん太も走って登場。
 
P1470181+1
 
 ふろん太ふろん太もよろしくね」
 
 ……結局反応薄い大分サポなのでした。ううむ普段自分のホームにビクトリニータマンマスコットが居ないから、そういうのに慣れていないのかな? 
 
P1470182+1
 
 三人揃いました。
 
P1470183
 
 そこに今回も呼び止める人有り
 
P1470185
 
 三人揃って、記念撮影。
 
P1470191
 
 三人仲良く手をつないでメインスタンド前中央に。
 
P1470192+1
 
 仲良いですカブふろん太てんけんくん
 
P1470193
 
 でも、不意に気がついてしまいました。カブてんけんくんふろん太の中に割って入っていると考えると、この位置関係は……
 
P1470195
 
 三人はそのまま、メインスタンドアウェイ側端まで。
 
P1470197
 
 手を振った後、スタンド下の控え室に帰りました。
 
 
 
P1470200
 
 10分後、14時19分。再びメインスタンド中央前に登場のカブふろん太てんけんくん
 
P1470203
 
 はい、ポーズ。今度はふろん太が真ん中です。
 
P1470204
 
 でもピッチ練習に向かう選手を迎える時には、いつのまにかカブが真ん中に。
 
P1470206
 
P1470207
 
 しかしそういう細かいカブの工作もここまで。ふろん太てんけんくんと手に手を取って選手と一緒に行ってしまいました。カブはその場に置いたまま。
 
P1470210
 
 選手と一緒にコアサポに挨拶のふろん太てんけんくん
 
P1470216+1
 
 てんけんくん「えっへん、やっぱりふろん太は正妻のわたしをえらんだのよ!」
 カブ「がっくり……」
 
P1470217
 
 てんけんくん「これで判ったでしょう。カブお前なんかにはふろん太は似合わないのよ!」
 
P1470221
 
 てんけんくん「ね!」
 ふろん太「……うん」
 
P1470220
 
 呆然とするカブ
 
P1470223
 
 ふろん太「ごめんね、カブ
 
P1470224
 
 カブ「いいの、判ってるわ」
 
P1470225
 
 てんけんくん「もう! カブなんか相手にしないで!」
 ふろん太「そんなこと言わないで。ボクはてんけんくんカブも好きなんだ」
 カブ「……」
 
P1470227
 
 てんけんくん「……判ったわ。ふろん太あなたの好きにして」
 カブ「……ふろん太さん」
 
P1470228+1
 
 ふろん太「これからは三人で仲良く暮らそう」
 カブふろん太さん!」
 てんけんくんふろん太!」
 
P1470230
 
 そして三人は、その後は仲良く暮らしましたとさ。
 
P1470232
 
 ……いやなんでこういうコメントになってしまうのだろう、この三人になると(^ ^;)
 
P1470233
 
 ちなみに写真撮影での三人の立ち位置はこうでした。
 
P1470235+1
 
 ともあれ、仕事が終わって帰る三人この時も仲良く手をつないででした。
 



 
P1470355
 
 ハーフタイムに三人登場したときも、やっぱり仲良く手をつないでいました。
 
P1470356
 
 スタンドを回る三人
 
P1470359
 
P1470360
 
 でもスタンド回るうちに、ふろん太カブてんけんくんは別れてしまいました。
バランス取ってる>ふろん太
 
P1470357
 
 おまけ:ココにも登場てんけんくん
 



 
P1470509
 
 試合終了後。お立ち台での三人
 
P1470512
 
P1470514
 
P1470517+1
 
 試合終了後は、三人別れてスタンドを回りました。
 
P1470519
 
 てんけんくん
 
P1470521
 
 ふろん太
 
P1470522
 
 カブ
 
P1470524+1
 
 それにしても、お子様にも大人気ですてんけんくん
 
P1470525
 
 スタンド回り終えて、ほっと息を吐くてんけんくん
 
P1470527
 
 手を振りながら、メインスタンド下の控え室に帰っていきました。
 
P1470531
 
 それから、カブ
 
P1470532+1
 
 カブももちろん大人気。
 
P1470534
 
P1470536
 
 カブはメインスタンド端まで回ってから、控え室に戻りました。
 
 ……あ。この頃のふろん太の写真取り忘れた(^ ^;)
 と言うことで、今回はここまで。
 



 
P1470537+1
 
 次のカブの登場は10月14日(土曜日)19時キックオフの対甲府戦。
 なんと、なぜか? あのヴァン君が等々力に登場です! 
 



2006年のカブ
01/20 新体制会見
02/26 PSM対大宮戦
03/05 対新潟戦
03/21 対東京戦
04/02 対千葉戦
04/16 対大宮戦
04/26 ナビ杯対京都戦
04/29 対清水戦
05/07 対桜大阪戦
05/17 ナビ杯対大分戦
05/21 ナビ杯対鹿島戦
06/07 ナビ杯準々決勝対浦和戦
07/22 対浦和戦
07/26 対脚大阪戦
08/12 対まり戦
08/23 対名古屋戦
09/03 ナビ準決勝対千葉戦
09/17 対磐田戦
09/30 対広島戦
10/01 サテ対札幌戦ふろん太のアルゴリズム体操
 
 
※2005年のカブについては、この記事から参照してくださいな。
 
 
2006年のそれ以外
03/11 福有(カブは居ません)
04/15 日立台(カブは居ません)
05/27 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
08/26 熊谷(カブは居ません)
09/09 横国(カブは居ませんけどふろん太は居ました)

| | | Comments (1) | TrackBack (0)

2006/10/09

サテA第4節 仙台対川崎@宮城県サ

P1470806
 
 10時10分仙台発の利府行きで。
 
P1470808
 
 10時28分利府に到着……って、黄色い人すら居ないやん。
 ちょうど県サッカー場前を通るバスが待っていましたので、それに乗って現地へ。
 
P1470812
 
 開門まで時間ありましたので、ちと徘徊……するとこんな看板を発見。
 
P1470813
 
 いえ普通に普通の道なんですけど(^ ^;)
 
P1470810
 
 11時過ぎてから、県サッカー場へ進みました。
 
P1470814
 
 外見はこんな感じ。
 
P1470817
 
 スタンド入り口はこんな感じ。そしてピッチは
 
P1470809
 
 これです! 
 
 
 
 
 
 すみませんうそです、これは第3グラウンドです(^ ^;)
 
P1470819
 
P1470820
 
 第1グラウンドにはちゃんと芝が生えています。
 川崎から来たコアな人はバックスタンド芝生席に場所を確保していました。
 はい、今日はサテライトA組第4節、仙台対川崎@宮城県サッカー場です。
 この時点ではすかすかでしたけど、試合開始直前にはメインスタンドも結構埋まっていましたです(公式記録では3500人)
 
P1470816
 
 ちなみにこういう構造です。第1グラウンドと第2グラウンドはメインスタンドが向かい合わせの共有構造になっています。
 
P1470822
 
 なおメインスタンド最上段からは、4年前の遺跡が見えました。
 
P1470823
 
 11時40分頃、審判団がピッチの確認を開始。
 見ての通りでゴールの構造も前時代的。
 
P1470826
 
 それと、ここはサッカー場という割りにはゴール裏の余白が大きい。
ラグビーのインゴールエリア? でもそれならサッカー場違う。
 
P1470827
 
 12時10分、ベガルタチアリーダーズ登場、それも何だか小さい(^ ^)
 
P1470847
 
 その頃バックスタンドでは、コアサポ対抗綱引き大会が行われていました。
 
P1470851
 
 12時58分、選手入場。
 
P1470852
 
 川崎のキャプテンは西山君でした。
 
P1470854
 
 円陣。
 
P1470855
 
 キックオフ。
 
P1470859
 
 仙台のGKはダイジロ、FWにはチアゴと贅沢です。
 川崎も西山君の他、ヒダンなどサブ組は居ましたけどね。
 
P1470866
 
 前半5分、仙台CKから
 
P1470867
 
 一度は押し返したものの
 
P1470868
 
 押し込まれて早々に失点! 
 
P1470869
 
P1470870
 
 かと思ったのですけどオフサイドで難を逃れました。
 
P1470881
 
 しかしその直後
 
P1470883
 
P1470885
 
 仙台先制。
 
P1470896
 
 前半12分、ゴール前でもつれた揚げ句
 
P1470898
 
 そこからFK。
 
P1470899
 
P1470900
 
P1470901
 
P1470902
 
 仙台綺麗に折り返すも
 
P1470903
 
 これは川崎GK植草君がきっちり抱え込みました。
 
P1470907
 
P1470908
 
P1470909
 
 前半15分大世のシュートは、枠の外。
 
P1470917
 
 前半18分には久木野シュート
 
P1470918
 
 これも枠の外。
 
P1470919
 
 なぜか仙台コアサポが列作って「フォルツア仙台」踊りを、それも手を大きく横に振る昔の奴。
 
P1470936
 
 前半28分、川崎CK
 
P1470937
 
 しかしボールを奪われカウンター
 
P1470939
 
 ゴール前まで押し込まれるものの
 
P1470940
 
P1470941
 
 シュートは枠の上、かろうじて。
 
P1470975
 
 そんなこんなで、川崎攻めるときもありましたけど。前半ロスタイム1分で、点を取れないまま終了。
 
 
 
P1470977
 
 ここから後半。
 
P1470995
 
 後半10分仙台ゴール! 
 
P1470996
 
 これもオフサイド。
 
P1480044
 
P1480045
 
 後半30分、大世倒されてFK
 
P1480046
 
P1480047
 
P1480048
 
P1480049
 
 あっさり取られてカウンター
 
P1480050
 
P1480051
 
 仙台シュートはこれも枠の外。
 
P1480068
 
 後半40分、永木in、西山君out 。
 
P1480070
 
P1480071
 
 後半42分仙台シュートこれも枠の外。
 
P1480072
 
 後半44分、GKがフィードしたボールをそのまま押し込み
 
P1480073
 
P1480074
 
 しかしダイジロが体を張って止めました。
 
P1480087
 
 後半45分、大世のシュート
 
P1480088
 
 これも枠の外。
 
P1480089
 
 大世はこの試合何度もチャンス有ったのですからちゃんと決めてください。
それを求められています。
 
P1480090
 
 ロスタイム3分もそのまま。
 
P1480095
 
 仙台1-0川崎
 
P1480092
 
 試合終了。
 
P1480093
 
 今日のすかーさま。
 
P1480094
 
 厳しいJ1の中、お呼びが掛かる可能性は今後ますます増えてくるでしょう、そのためにもサテ組はもっと高いモチベーションを保つ必要があります。……とは言え、仙台相手で一点も取れないのでは。ううむ……。と、余り満足感のない遠征となってしまいました。
 
 
 
P1480117
 
さて。
 ここまで来たと言うことで、ここまで来ました。02年W杯の廃墟痕跡です。てれてれ歩いて30分位で到着。
ちなみに私は10カ所在るW杯日本会場のうち9カ所まで試合観戦を行いました。でも最後の一つ、ココで試合を見る予定はありません。(子細は気が向いたらその内に)
 ……まぁJ公式戦の予定は、しばらく無いでしょうしね。
 
P1480119
 
 グランディ21からは、妙にタイミング良くバスが来ましたからすぐ離脱できましたけど、利府駅では40分ほど電車待ちに。17時半にようやく仙台駅に到着。お約束的に牛タンを食べて、新幹線で帰ってきました。
 
 これでしばらく遠征は無いです。次は清水戦? 
この項ここまで。

| | | Comments (2) | TrackBack (0)

天皇杯3回戦仙台対熊本@ユアスタ

P1470541
 
 久しぶりの仙台です。去年のJ2開幕戦「ノリヲ様凱旋」試合以来ですから1年半ぶり。 
 
P1470543
 
 来ていないうちに、仙台スタジアムはユアテックスタジアムになっていました。
 
P1470545
 
 天皇杯なので席割りも異なり、アウェイ側も檻は戸が開けて有りました。
熊本サポは、赤い人は50人くらい居ましたです。
 
P1470547
 
 天皇杯3回戦、仙台(J2シード)対熊本(県代表・JFL)です。
 
P1470550
 
 12時過ぎくらい、ピッチに小島登場。恰幅よくなった? NHKで録画中継ということで解説しに来ていたようですね。
 
 なお、べがっ太の姿は見かけませんでした。
 
P1470553
 
P1470554
 
 12時半、ピッチ練習開始。
 
P1470556
 
 熊本先発。森川もスタメンです。
 
P1470557
 
 仙台先発。面子落とさず来ているようですね。
 
P1470558
 
 審判先発。主審の名前が告げられた時、スタンドからは公然と不満の声が。
 
P1470560
 
 12時58分、選手入場&仙台ビッグフラッグ展開。
 
P1470561
 
 整列。
 
P1470563
 
 握手。
 
P1470564
 
 写真。
 
P1470565
 
 13時02分、熊本ボールでキックオフ。
 
P1470566
 
P1470567
 
 開始後すぐ、前半2分仙台シュート。
 
P1470578
 
P1470579
 
 また前半8分にはロペスの突進。
 
P1470581
 
 熊本倒して止めてしまい黄紙。
 
P1470582
 
P1470583
 
 仙台FK、でもこれは決まらず。
 
P1470585
 
P1470587
 
P1470598
 
P1470599
 
 しかし熊本も防戦一方というわけではなく、前半にも何度もシュートまで持って行っていました。
 
P1470612
 
P1470613
 
 さすがに熊本もJ2昇格を目指してるだけあって、引けを取りません。
 
P1470617
 
 それでも前半28分
 
P1470618
 
P1470619
 
 仙台に押し込まれた処を必死で防ぐ熊本ですが
 
P1470620
 
P1470621
 
 ファールを犯してしまい黄紙。
 
P1470622
 
 PKです。
 
P1470623
 
P1470624
 
P1470626
 
 ボルジェスきっちり決めて、仙台先制。
 
P1470627
 
 親方。
 
P1470644
 
P1470645
 
 しかしその後は熊本は、仙台のチャンスもことごとく防いでいました。
 
P1470669
 
 前半ロスタイム1分もそのまま終了。
 
P1470673
 
 後半は仙台ボールでキックオフ。
 
P1470683
 
P1470684
 
P1470685
 
 後半5分仙台FK。
 
P1470692
 
P1470693
 
P1470694
 
 後半8分熊本CK。
 どちらも決まらず。
 
P1470713
 
P1470714
 
P1470715
 
 それも後半は熊本のシュートがかなりの数繰り出されたように思いますけど、得点までには至りませんでした。
 
P1470721
 
 みため特にバックスタンドはすかすかでしたけど、実際6007人ですと。
仙台もJ1昇格前はこんな感じでしたね、アウェイ側を隔離する必要もなくまったりしていた昔を思い出してしまったです。
 
P1470722
 
P1470723
 
 後半28分、熊本FK
 
P1470724
 
P1470725
 
 ボールはヘディング経由でゴールに
 
P1470726
 
 いえゴールを越えてしまいました。これは惜しかった。
 
P1470740
 
P1470741
 
 その後も熊本のチャンスは続きますが決めきれない。
 ピッチを叩いて悔しがる熊本の選手。
 
P1470784
 
 後半ロスタイム2分を含めた猛攻も実らずにも、結局熊本は得点に至らず試合終了。
 
P1470786
 
 仙台1-0熊本
 終了直後、スタンドからはブーイングが巻き起こりました。
 
 
P1470787
 
 今日のすかーさま。
 
P1470788
 
P1470789
 
 ブーイングの後、仙台側からは「ロッソ熊本」コール、そして拓巳コール。
ただ、その後NHKのインタビューに答えた熊本の選手の「来年の対戦では勝ちたい」みたいなコメントに対しては文句言ってた人は居ましたけどね「来年はこっちはJ1だぞ」だそうです……。
 
今夜はこっちで一泊です。

| | | Comments (2) | TrackBack (0)

2006/10/07

J1第26節川崎対大分@等々力

P1470156
 
 昨日の嵐がうそかのように晴れ渡った、10月の等々力です。
 
P1470161
 
 でもスタンドは微妙にがらがら気味(- -;)バックアッパーアウェイ側も閉鎖と言うことで、今回もメインスタンド側にて席を確保しました。
 
P1470162
 
 アウェイ側もアッパーは今回も半分。この日もさすがに遠いところからなので、サポは多くなかったです。
 
P1470165
 
 今日はJリーグ26節、川崎対大分です。
 
P1470189
 
 と、14時過ぎ、グラウンドに大分監督シャムスカ大佐も登場。
 
P1470201
 
 14時20分大分GKピッチ練習開始。モジャも居たよ。
 
P1470211
 
 14時25分、川崎ピッチ練習開始。
 
P1470213
 
 14時30分、大分ピッチ練習開始。
 
P1470198
 
 そうかネモも、もうJ1にそんなに居るんだ。
(隣の席に座っていた人のバッグにはフロンタと合わせベガルタのマークも着いていて、スタメン発表時ネモに拍手していたけど……ユースケには拍手なし。ふむ?)
 
P1470214
 
 大分スタメン。モジャに拍手。
 
P1470218
 
 川崎スタメン。ハラタクにアウェイ側から拍手。
 
P1470219
 
 審判スタメン。
 
P1470226
 
 そして、ガナピと憲剛は試合終了後すぐ代表に合流してインドへ向かいます。
 
P1470231
 
 15時少し前、選手入場。
 
P1470236
 
 キックオフ……の前に、審判が大分の選手に黄紙を! 
 どうも後で確認してみるに、ピアス付けっぱなしの選手がそれを咎められて、と言うことらしいす……
 
P1470237
 
 円陣。
 
P1470238
 
 キックオフ。
 
P1470242
 
P1470252
 
 この試合は、大分の方が荒っぽかったような気がします。ここしばらくの川崎みたいに……
 
P1470298
 
 と、前半28分くらい。審判が急に試合を止めてしまいました。
 
P1470299
 
 んで、ボール交換。空気抜けてるばい、といった仕草でした。
 
P1470303
 
 前半30分、突進したクローツを大分GK西川がぶちたおして、
 
P1470304
 
 西川黄紙。
 
P1470306
 
 その位置からFK、蹴るのはもちろん日本代表憲剛! 
 
P1470307
 
 でも決めきれず。今回も惜しいシーンは沢山。
 
P1470311
 
P1470313
 
 前半32分今度は憲剛が潰された(- -;)
 
P1470314
 
P1470315
 
 憲剛自ら蹴るも……
 
 
 
P1470326
 
 しかしそれでも前半37分
 
P1470327
 
P1470328
 
P1470329
 
 クローツの先制ゴール! 
 
P1470344
 
 その後前半42分ロスタイム前にもクローツ突進する局面在りましたけど西川が押さえました。
 
P1470353
 
P1470354
 
 ロスタイム1分も、なんとか逃げ切って。1-0のまま前半終了。
 
 
 
P1470363
 
 ここから後半です。
 
P1470364
 
 川崎のキックオフで後半開始。
 
P1470366
 
P1470367
 
 その後半始まってすぐ、ゴール前のゴタゴタからタニが押し込んで追加点! 
 
P1470368
 
P1470369
 
 吹っ切れたような追撃です。
 
P1470393
 
P1470394
 
 その後も危ない場面がありましたけど、運も味方してか今回はなんとか。
 
P1470416
 
 でも、今日の入場者は1万0282人と辛うじて1万超え。運動会のせい? 
 
P1470424
 
 後半23分、クローツout 大世in。私は西山君が見たかったな。
 
P1470439
 
 さらに後半27分、キンちゃんout ハラタクin。
 
P1470469
 
 後半37分。CKより
 
P1470470
 
 ゴール前の混乱から……
 
P1470471
 
 吉原が掻き出したように見えたのですけど、判定はゴールでした、10分程残しての失点で、空気は一気に不穏に。
 
P1470485
 
 そこで監督はガナピout イガinという守備固めに。
 
P1470490
 
 ロスタイム3分に入って、大分CK。
 
P1470491
 
P1470492
 
 なんとか押さえたものの、タニが。
 
P1470493
 
 副審は大分のCKを示したが、アピールを確認した主審が判定を翻させて
 
P1470494
 
 ゴールキックに。
 
P1470499
 
 さらに終了間際に再び押し込まれましたけど
 
P1470501
 
 審判が吉原になんか言ってたのですけど、結局ゴールキックだったので何がなにやら。
 
P1470503
 
 ともあれ、そのままなんとか試合終了。
 
P1470528
 
 川崎2-1大分
 
P1470506
 
 今日のすかーさま。
 
P1470508
 
 今回はまず守備の立て直しという目標がありましたので、できれば無失点で終われば良かったのですが……それでも、久しぶりの勝利です。ばざーい\(^ ^)/
 今日はメインスタンド家族席で見ていた馬絹も次節は出場停止開けですし、ジュニも戻ってくることができそう。
 ホーム3連戦最後の相手は、甲府です。勝ちましょう。
 
 
 
 
 
※なおいつものホームのお約束「カブ」ネタ記事は、都合により連休明け後に掲載の予定です。この後ちょっと徘徊してきますので(^ ^;)

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

サテライト札幌戦でもカブを愛でるけど今回の注目はハーフタイムショーのアルゴリズム体操

 引き続き、今度はサテライトリーグA組第3節対札幌戦でのカブです。なお試合についてはこちらを参照してくださいな。と、いうことで。では

カブ、可愛いよカブ(x x;)

 いえ今回カブの出番は少ないですけど。
 
 
 
 
 
 
 
P1460672
 
 時は13時12分。グラウンドに登場したカブふろん太とボランティアの皆様。
 
P1460674
 
 カブは大きな段差には対応できませんので、スロープを辿ってグラウンドに上がります。
 
P1460675
 
P1460676
 
 そんなのろのろなカブを置いて一人走って進むふろん太
 
P1460677
 
 ちゃっちゃ~~ん。
 
P1460678
 
 ぺこりふろん太
 
P1460679s+1
 
 と、こっちに向けてポーズ取ってくれたので一応撮る(^ ^;)
 
P1460681
 
 カブは後からゆたゆたと登場。
 
P1460682
 
P1460685
 
 ふろん太は相変わらずお子様方に人気。
 
P1460683
 
 もちろんカブ
 
P1460684+1
 
 お子様方に大人気。
 
P1460686
 
P1460687
 
 大人気カブ
 
P1460689+1
 
P1460691
 
 ふろん太は選手ピッチ練習に合わせて自分も練習開始。
 
P1460693
 
 やる気満々ふろん太
 
 
 
P1460695
 
 黄色い旗を手に、選手入場を先導するふろん太
 
P1460698+1
 
 ポーズ! 
 
P1460700
 
 と言うわけで、試合開始前に裏方へ……と、二人同時には中に入れません。
 
P1460701
 
 なのでカブを先に入れるふろん太でした。
 



 
P1460864
 
 さて。ハーフタイムです。
 
P1460865
 
P1460866
 
 ボランティアを従えて登場のふろん太。(カブは?)
 
アルゴリズム体操
(クリックでポップアップします。MOV動画/480x360/68秒/14.3Mbyte )
 
 そして……この面子で「アルゴリズム体操」です! 
 そのグダグダ加減は、動画でご覧くださいな。
カブは……この体操踊るのは無理だから??)
 



 
P1460992
 
 試合終了後のふろん太
 
P1460998+1
 
 いったいこれは何を手にしているのやらなふろん太で、今回は終わりです。
(取り敢えず謎と言うことにしておきます……)
 



 
 次のカブの登場は10月17日(土曜日)15時キックオフの対大分戦は恒例の「神奈川県自動車整備振興会」提供試合。来るぞ来るぞ、「てんけん君」が来るぞぉ!! 

 



2006年のカブ
01/20 新体制会見
02/26 PSM対大宮戦
03/05 対新潟戦
03/21 対東京戦
04/02 対千葉戦
04/16 対大宮戦
04/26 ナビ杯対京都戦
04/29 対清水戦
05/07 対桜大阪戦
05/17 ナビ杯対大分戦
05/21 ナビ杯対鹿島戦
06/07 ナビ杯準々決勝対浦和戦
07/22 対浦和戦
07/26 対脚大阪戦
08/12 対まり戦
08/23 対名古屋戦
09/03 ナビ準決勝対千葉戦
09/17 対磐田戦
09/30 対広島戦
 
 
 
※2005年のカブについては、この記事から参照してくださいな。
 
 
2006年のそれ以外
03/11 福有(カブは居ません)
04/15 日立台(カブは居ません)
05/27 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
08/26 熊谷(カブは居ません)
09/09 横国(カブは居ませんけどふろん太は居ました)

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/10/05

仕切り直しの広島戦でもカブを愛でる。

 間が開いてしまいましたが、まずJ1リーグ第25節広島戦でのカブです。なお試合についてはこちらを参照してくださいな。と、いうことで。では

カブ、可愛いよカブ(x x;)

 
 
 
 
 
 
 
P1460321+1
 
 9月30日です。開場時間の13時、一般入場ゲートの前ではカブふろん太が待ち構えていました。
 
P1460327
 
 その30分後、さっそうとアウェイスタンド前に登場したカブふろん太
 
P1460328
 
 と、その二人の前に妖しい人影が……
 
P1460330s+1
 
 今日のゲートフラッグ。
ピーカブvsピチブー」(^ ^;)ちとウケた。
 
P1460331
 
P1460332
 
 ほか、アウェイサポと交流したカブふろん太
 
P1460333+1
 
 アウェイサポ、余りいなかったけど……
 
 
 
P1460334
 
 気を取り直して、次はバックスタンドへ。
 
P1460335
 
P1460337
 
 ホームスタンド側もちゃんと回るカブふろん太
 
P1460338
 
 よい子の皆様とも交流するカブふろん太
 
P1460339
 
P1460340+1
 
 前座試合のお子様とも交流するカブふろん太なのでした。
 
 
 
P1460341
 
P1460347
 
 ピッチ練習に出てくる選手を待ち構えるカブふろん太
 
P1460349
 
 ふろん太は選手と一緒にピッチの中に。
 
 
 
P1460355
 
 試合開始前。
 
P1460359
 
P1460360+1
 
P1460361
 
P1460362
 
 試合開始直前のカブふろん太
 



 
P1460493
 
 これはハーフタイムのカブふろん太
 



 
P1460659
 
P1460660+1
 
 そして試合終了後のカブふろん太
 心なしかふろん太がうなだれているような気がしますけどそれも気のせいでしょう。
 次の試合こそは、いつもの明るく楽しいふろん太を試合後も見ることができるはずです。
 今回はここまで。
 



 
 次のカブの登場は10月07日(土曜日)15時キックオフの対大分戦は恒例の「神奈川県自動車整備振興会」提供試合。それは等々力に「てんけん君」が来る日です。
 
 でも記事はその前に、この前のサテライト対札幌戦でのカブについて。明日更新予定です。
 



2006年のカブ
01/20 新体制会見
02/26 PSM対大宮戦
03/05 対新潟戦
03/21 対東京戦
04/02 対千葉戦
04/16 対大宮戦
04/26 ナビ杯対京都戦
04/29 対清水戦
05/07 対桜大阪戦
05/17 ナビ杯対大分戦
05/21 ナビ杯対鹿島戦
06/07 ナビ杯準々決勝対浦和戦
07/22 対浦和戦
07/26 対脚大阪戦
08/12 対まり戦
08/23 対名古屋戦
09/03 ナビ準決勝対千葉戦
09/17 対磐田戦
 
 
 
※2005年のカブについては、この記事から参照してくださいな。
 
 
2006年のそれ以外
03/11 福有(カブは居ません)
04/15 日立台(カブは居ません)
05/27 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
08/26 熊谷(カブは居ません)
09/09 横国(カブは居ませんけどふろん太は居ました)

| | | Comments (2) | TrackBack (0)

キリンカップ日本対ガーナ@圧惨ス

「日本対トリニダドトバゴ」は、こちら


P1460999
 
 18時すぎに会社を出て、小机に着いたのは19時。大混雑。
 
P1470001
 
 19時8分に圧惨スタジアムに到着しました。
 
P1470002
 
 今日の試合は代表戦ビール屋カップ、日本対ガーナです。
 席を見つけて座ったときにはもうキックオフ直前。
 アウェイ側カテ4。でもアッパーの方はけっこうすかすかでした。
 
P1470003
 
 スタメンこちらの皆様。
 
P1470007
 
 ガーナ応援の皆様。
 
P1470010
 
 ベンチの皆様。ガナピも憲剛も居ます。
 
P1470011
 
 バックスタンドに在ったガナピの段幕。
 
P1470015
 
 はいここは川崎系なので、二人が出なかった前半は略。
 二人はハーフタイムにアップで出てきました。
 
P1470016
 
 憲剛。
 
P1470017
 
 ガナピ。
 
P1470021
 
 ヤタガラスと泡。
 
P1470023
 
 今日のすかーさま。先にここで。
 
P1470028
 
 後半開始面子はそのまま。ベンチ組はアップ開始。
 
P1470031
 
 御大立ち上がる。
 
P1470050
 
 そして20時46分、後半26分。
 
P1470052
 
P1470053
 
P1470055
 
P1470056
 
 ガナハ登場。
 
P1470060
 
 さらに20時49分、後半29分。
 
P1470070
 
P1470071
 
 ついに、憲剛が代表のピッチに登場です! 
 
P1470073
 
 憲剛、出てきて早々FK。
 
P1470075
 
P1470077
 
 また、ボールが続々と憲剛に集まりました。
 この辺から今回も、以降はコメントなしで行きます。
 
P1470080
 
P1470081
 
P1470084
 
P1470086
 
P1470091
 
P1470094
 
P1470095
 
P1470097
 
P1470098
 
P1470099
 
P1470100
 
P1470101
 
P1470103
 
P1470104
 
P1470105
 
P1470109
 
P1470113
 
P1470116
 
P1470117
 
P1470119
 
P1470121
 
P1470123
 
P1470124
 
P1470126
 
P1470129
 
P1470130
 
P1470132
 
P1470135
 
 
 
 
 
P1470136
 
 試合終了。
 日本0-1ガーナ
 
P1470137
 
 ガナピはユニ交換したみたい、ガーナの選手が日本の9番を着てました。
 
P1470152
 
P1470154
 
 勝てなかったので二人とも浮かぬ顔でしたけど、特に憲剛は初代表とは思えないくらいの印象を残したと思います(TV放送実況アナも「中村にボールが渡ると何かが起きます!」とまで言わしめた)。オシム御大もおおむね満足のようですし、これはもうインドニには連れて行かれてしまうでしょうね(x x;)
 ……それと。週末の等々力には憲剛を見に来る人でいっぱいになりそう(^ ^;)
 
P1470155
 
 ガナピも憲剛も、これが良い刺激となればよいですね。と言うことで。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/10/02

サテA第3節 川崎対札幌@等々力

P1460669
 
 10月になったばかりの等々力です、曇天です。
 
P1460670
 
 ゲート開放時間である13時には、すでに選手バスも来ていました。
 
P1460671
 
 今日はサテライトA組第3節川崎対札幌です。
 この日はメインスタンド閉鎖、アッパーも閉鎖でした。試合開始直前にアッパー中央を開放しましたけど。
 
P1460673
 
 雨が降ってきましたので、みな軒下に。
 
P1460692
 
 13時20分、ピッチ練習開始。
 
P1460697
 
 そして14時直前、選手整列。
 
P1460702
 
 川崎の面子は、植草、達矢、イガ、大久保、ヒダン、松下、ハラタク、ニシ、木村、大世、久木野。札幌の方は今節試合なしと言うことからか、トップレギュラーFWのアイカーが来ていましたけど大塚もフッキも来てませんでした。(西澤出てたのか)
 
P1460703
 
 キックオフ。
 
P1460708
 
 メインスタンド。社長が頭抱えてますけどそれは気のせい。ファイフロお姉さんらしき人と、なぜかサハラが居ました。(他にキンちゃんと吉原も居ましたです)
 
P1460709
 
 記者席の端にはセッキー(隣は誰?)
 
P1460757
 
 前半18分、突進
 
P1460758
 
P1460759
 
 ペナルティエリア寸前で倒され
 
P1460761
 
 FK
 
P1460762
 
 直接狙うも枠の外。
 
P1460763
 
P1460765
 
 この時のどさくさで、大久保痛んでタンカで外に。
 
P1460771
 
 この時は2分後に復帰。
 
P1460785
 
 前半26分、大世突進から得たCKから
 
P1460786
 
P1460787
 
P1460788
 
P1460789
 
 ニシの折り返しでもボールは虚空のかなたへ。
 
P1460805
 
 前半32分サポーロCK
 
P1460806
 
P1460807
 
 ボールはファーサイドの向こうに。
 
P1460809
 
 この時にまた何かあったのか、大久保再び倒れ込みました。
 
P1460810
 
 再びタンカで外に。結局そのまま交替となりました。
 
P1460849
 
 前半ロスタイムは2分
 
P1460853
 
P1460854
 
 そのタイミングでニシの突進。これはシュートするもGKがはじき出して
 
P1460855
 
 CK
 
P1460856
 
 結局GKがきっちり掴んで
 
P1460858
 
P1460859
 
 札幌逆襲に転じるもののこれもシュートをきっちり止めて
 
P1460861
 
 前半終了。
 
 
 
※ハーフタムショーについては、別途記事にします(^ ^;)
 
P1460870
 
 後半です。
 
P1460871
 
 円陣です。
 
P1460873
 
 ハーフタイムで札幌は3人交替。
 
P1460872
 
 キックオフです。
 
P1460905
 
 後半からは札幌サポもゴール裏で太鼓叩いての応援を始めました。
 
P1460885
 
 後半開始早々、札幌シュート
 
P1460886
 
P1460887
 
 GK一度ははじくもののなんとか押さえ込んで事無き。
 
P1460911
 
 そして後半16分、ゴール前の混戦からヒダンが押し込んでゴール! 
 
P1460912
 
 川崎先制。
 
P1460919
 
P1460920
 
P1460921
 
P1460922
 
 直後に札幌の22番「川崎」選手がシュートしかしこれも枠の外。
 そいえば札幌サポの「川崎選手に対するカワサキコールに対して川崎サポからサッポロコールが返るという判りにくいネタが(^ ^;) その後は札幌サポも「サッポロカワサキ」というコールにしてましたけど(^ ^;)
 
P1460935
 
P1460936
 
P1460937
 
 後半23分、シュートを一度は止めたもののルーズになった球を押し込まれて失点。
 
P1460938
 
 後半24分、木村out 都倉in。
 
P1460988
 
 以降にもチャンスもピンチもあったものの、そのまま試合終了。
 
P1460989
 
 川崎1-1札幌
 
P1460990
 
P1460993
 
 トップだけでなくサテでも苦しんでいる感じではありますが、今はがまんですね。トンネルを抜けるときは来るはずです。
 特にニシヤマ君はがんばれ! 
 
 さて、来週もサテ戦が有ります、私も行きます。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

« setembro de 2006 | Main | novembro de 2006 »