« 1 de outubro de 2006 - 7 de outubro de 2006 | Main | 15 de outubro de 2006 - 21 de outubro de 2006 »

Posts from 8 de outubro de 2006 - 14 de outubro de 2006

2006/10/11

06年は大分戦でてんけんくんを愛でる(カブも愛でるよ)

カブ、可愛いよカブ(x x;)

 でも、この日はライバルが登場です。
 2004年には2回、2005年には1回、彼の人は等々力に来ています。そして2006年。
 
 
 
P1470159
 
 一般ゲート開場時間の13時過ぎ、いつものように観客を出迎えるカブふろん太
そして
 
P1470158+1
 
 そこにもう一人の姿が。
 
P1470160
 
 そうです、今年も遂に来てしまったのです、「てんけんくん」主催試合が! 
 
 
 その前にここまでの粗筋として、このブログに記録されている過去の登場について。
 
2004年06月12日(土)J2第17節 川崎対甲府
2004年09月11日(土)J2第33節 川崎対大宮
2005年08月27日(土)J1第21節 川崎対広島
 
 見ての通りというかふろん太てんけんくんは、カブが等々力に来る前から必要以上にベタベタです。だからこそ、以前よりこのブログでは「てんけんくんふろん太の正妻」説を提唱しています。
 では今年の「花○愛の劇場」や如何に! 
 
 
 
 
P1470164
 
 ちなみに一般入場口ではこのうちわを配っていました。
(シーズンチケット専用ゲートから入った私は、一般ゲートに行ってうちわ貰いました)
 
P1470168
 
P1470170
 
 13時40分、三人がスタンド前の巡回を始めました。
 
P1470171
 
 もちろん川者にとってはてんけんくんも馴染みの顔、人気者です。
 
P1470173
 
 と、見つめ合うカブてんけんくん。いやにらみ合う、かも。
 ふろん太を巡るさや当ての勃発か! 
 
P1470175
 
 とかいう事も今回はなく、ニ人並んで手をつないで進むカブてんけんくん
 
P1470176
 
 ニ人揃って、アウェイ側ゴール裏前に。
 
P1470177+1
 
 カブ「やぁ、カブだよよろしくね」
 
P1470178
 
 ……怪訝そうな大分サポ。
 
P1470179+1
 
 てんけんくんてんけんくんだよよろしくね」
 
P1470180
 
 そこにふろん太も走って登場。
 
P1470181+1
 
 ふろん太ふろん太もよろしくね」
 
 ……結局反応薄い大分サポなのでした。ううむ普段自分のホームにビクトリニータマンマスコットが居ないから、そういうのに慣れていないのかな? 
 
P1470182+1
 
 三人揃いました。
 
P1470183
 
 そこに今回も呼び止める人有り
 
P1470185
 
 三人揃って、記念撮影。
 
P1470191
 
 三人仲良く手をつないでメインスタンド前中央に。
 
P1470192+1
 
 仲良いですカブふろん太てんけんくん
 
P1470193
 
 でも、不意に気がついてしまいました。カブてんけんくんふろん太の中に割って入っていると考えると、この位置関係は……
 
P1470195
 
 三人はそのまま、メインスタンドアウェイ側端まで。
 
P1470197
 
 手を振った後、スタンド下の控え室に帰りました。
 
 
 
P1470200
 
 10分後、14時19分。再びメインスタンド中央前に登場のカブふろん太てんけんくん
 
P1470203
 
 はい、ポーズ。今度はふろん太が真ん中です。
 
P1470204
 
 でもピッチ練習に向かう選手を迎える時には、いつのまにかカブが真ん中に。
 
P1470206
 
P1470207
 
 しかしそういう細かいカブの工作もここまで。ふろん太てんけんくんと手に手を取って選手と一緒に行ってしまいました。カブはその場に置いたまま。
 
P1470210
 
 選手と一緒にコアサポに挨拶のふろん太てんけんくん
 
P1470216+1
 
 てんけんくん「えっへん、やっぱりふろん太は正妻のわたしをえらんだのよ!」
 カブ「がっくり……」
 
P1470217
 
 てんけんくん「これで判ったでしょう。カブお前なんかにはふろん太は似合わないのよ!」
 
P1470221
 
 てんけんくん「ね!」
 ふろん太「……うん」
 
P1470220
 
 呆然とするカブ
 
P1470223
 
 ふろん太「ごめんね、カブ
 
P1470224
 
 カブ「いいの、判ってるわ」
 
P1470225
 
 てんけんくん「もう! カブなんか相手にしないで!」
 ふろん太「そんなこと言わないで。ボクはてんけんくんカブも好きなんだ」
 カブ「……」
 
P1470227
 
 てんけんくん「……判ったわ。ふろん太あなたの好きにして」
 カブ「……ふろん太さん」
 
P1470228+1
 
 ふろん太「これからは三人で仲良く暮らそう」
 カブふろん太さん!」
 てんけんくんふろん太!」
 
P1470230
 
 そして三人は、その後は仲良く暮らしましたとさ。
 
P1470232
 
 ……いやなんでこういうコメントになってしまうのだろう、この三人になると(^ ^;)
 
P1470233
 
 ちなみに写真撮影での三人の立ち位置はこうでした。
 
P1470235+1
 
 ともあれ、仕事が終わって帰る三人この時も仲良く手をつないででした。
 



 
P1470355
 
 ハーフタイムに三人登場したときも、やっぱり仲良く手をつないでいました。
 
P1470356
 
 スタンドを回る三人
 
P1470359
 
P1470360
 
 でもスタンド回るうちに、ふろん太カブてんけんくんは別れてしまいました。
バランス取ってる>ふろん太
 
P1470357
 
 おまけ:ココにも登場てんけんくん
 



 
P1470509
 
 試合終了後。お立ち台での三人
 
P1470512
 
P1470514
 
P1470517+1
 
 試合終了後は、三人別れてスタンドを回りました。
 
P1470519
 
 てんけんくん
 
P1470521
 
 ふろん太
 
P1470522
 
 カブ
 
P1470524+1
 
 それにしても、お子様にも大人気ですてんけんくん
 
P1470525
 
 スタンド回り終えて、ほっと息を吐くてんけんくん
 
P1470527
 
 手を振りながら、メインスタンド下の控え室に帰っていきました。
 
P1470531
 
 それから、カブ
 
P1470532+1
 
 カブももちろん大人気。
 
P1470534
 
P1470536
 
 カブはメインスタンド端まで回ってから、控え室に戻りました。
 
 ……あ。この頃のふろん太の写真取り忘れた(^ ^;)
 と言うことで、今回はここまで。
 



 
P1470537+1
 
 次のカブの登場は10月14日(土曜日)19時キックオフの対甲府戦。
 なんと、なぜか? あのヴァン君が等々力に登場です! 
 



2006年のカブ
01/20 新体制会見
02/26 PSM対大宮戦
03/05 対新潟戦
03/21 対東京戦
04/02 対千葉戦
04/16 対大宮戦
04/26 ナビ杯対京都戦
04/29 対清水戦
05/07 対桜大阪戦
05/17 ナビ杯対大分戦
05/21 ナビ杯対鹿島戦
06/07 ナビ杯準々決勝対浦和戦
07/22 対浦和戦
07/26 対脚大阪戦
08/12 対まり戦
08/23 対名古屋戦
09/03 ナビ準決勝対千葉戦
09/17 対磐田戦
09/30 対広島戦
10/01 サテ対札幌戦ふろん太のアルゴリズム体操
 
 
※2005年のカブについては、この記事から参照してくださいな。
 
 
2006年のそれ以外
03/11 福有(カブは居ません)
04/15 日立台(カブは居ません)
05/27 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
08/26 熊谷(カブは居ません)
09/09 横国(カブは居ませんけどふろん太は居ました)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006/10/09

サテA第4節 仙台対川崎@宮城県サ

P1470806
 
 10時10分仙台発の利府行きで。
 
P1470808
 
 10時28分利府に到着……って、黄色い人すら居ないやん。
 ちょうど県サッカー場前を通るバスが待っていましたので、それに乗って現地へ。
 
P1470812
 
 開門まで時間ありましたので、ちと徘徊……するとこんな看板を発見。
 
P1470813
 
 いえ普通に普通の道なんですけど(^ ^;)
 
P1470810
 
 11時過ぎてから、県サッカー場へ進みました。
 
P1470814
 
 外見はこんな感じ。
 
P1470817
 
 スタンド入り口はこんな感じ。そしてピッチは
 
P1470809
 
 これです! 
 
 
 
 
 
 すみませんうそです、これは第3グラウンドです(^ ^;)
 
P1470819
 
P1470820
 
 第1グラウンドにはちゃんと芝が生えています。
 川崎から来たコアな人はバックスタンド芝生席に場所を確保していました。
 はい、今日はサテライトA組第4節、仙台対川崎@宮城県サッカー場です。
 この時点ではすかすかでしたけど、試合開始直前にはメインスタンドも結構埋まっていましたです(公式記録では3500人)
 
P1470816
 
 ちなみにこういう構造です。第1グラウンドと第2グラウンドはメインスタンドが向かい合わせの共有構造になっています。
 
P1470822
 
 なおメインスタンド最上段からは、4年前の遺跡が見えました。
 
P1470823
 
 11時40分頃、審判団がピッチの確認を開始。
 見ての通りでゴールの構造も前時代的。
 
P1470826
 
 それと、ここはサッカー場という割りにはゴール裏の余白が大きい。
ラグビーのインゴールエリア? でもそれならサッカー場違う。
 
P1470827
 
 12時10分、ベガルタチアリーダーズ登場、それも何だか小さい(^ ^)
 
P1470847
 
 その頃バックスタンドでは、コアサポ対抗綱引き大会が行われていました。
 
P1470851
 
 12時58分、選手入場。
 
P1470852
 
 川崎のキャプテンは西山君でした。
 
P1470854
 
 円陣。
 
P1470855
 
 キックオフ。
 
P1470859
 
 仙台のGKはダイジロ、FWにはチアゴと贅沢です。
 川崎も西山君の他、ヒダンなどサブ組は居ましたけどね。
 
P1470866
 
 前半5分、仙台CKから
 
P1470867
 
 一度は押し返したものの
 
P1470868
 
 押し込まれて早々に失点! 
 
P1470869
 
P1470870
 
 かと思ったのですけどオフサイドで難を逃れました。
 
P1470881
 
 しかしその直後
 
P1470883
 
P1470885
 
 仙台先制。
 
P1470896
 
 前半12分、ゴール前でもつれた揚げ句
 
P1470898
 
 そこからFK。
 
P1470899
 
P1470900
 
P1470901
 
P1470902
 
 仙台綺麗に折り返すも
 
P1470903
 
 これは川崎GK植草君がきっちり抱え込みました。
 
P1470907
 
P1470908
 
P1470909
 
 前半15分大世のシュートは、枠の外。
 
P1470917
 
 前半18分には久木野シュート
 
P1470918
 
 これも枠の外。
 
P1470919
 
 なぜか仙台コアサポが列作って「フォルツア仙台」踊りを、それも手を大きく横に振る昔の奴。
 
P1470936
 
 前半28分、川崎CK
 
P1470937
 
 しかしボールを奪われカウンター
 
P1470939
 
 ゴール前まで押し込まれるものの
 
P1470940
 
P1470941
 
 シュートは枠の上、かろうじて。
 
P1470975
 
 そんなこんなで、川崎攻めるときもありましたけど。前半ロスタイム1分で、点を取れないまま終了。
 
 
 
P1470977
 
 ここから後半。
 
P1470995
 
 後半10分仙台ゴール! 
 
P1470996
 
 これもオフサイド。
 
P1480044
 
P1480045
 
 後半30分、大世倒されてFK
 
P1480046
 
P1480047
 
P1480048
 
P1480049
 
 あっさり取られてカウンター
 
P1480050
 
P1480051
 
 仙台シュートはこれも枠の外。
 
P1480068
 
 後半40分、永木in、西山君out 。
 
P1480070
 
P1480071
 
 後半42分仙台シュートこれも枠の外。
 
P1480072
 
 後半44分、GKがフィードしたボールをそのまま押し込み
 
P1480073
 
P1480074
 
 しかしダイジロが体を張って止めました。
 
P1480087
 
 後半45分、大世のシュート
 
P1480088
 
 これも枠の外。
 
P1480089
 
 大世はこの試合何度もチャンス有ったのですからちゃんと決めてください。
それを求められています。
 
P1480090
 
 ロスタイム3分もそのまま。
 
P1480095
 
 仙台1-0川崎
 
P1480092
 
 試合終了。
 
P1480093
 
 今日のすかーさま。
 
P1480094
 
 厳しいJ1の中、お呼びが掛かる可能性は今後ますます増えてくるでしょう、そのためにもサテ組はもっと高いモチベーションを保つ必要があります。……とは言え、仙台相手で一点も取れないのでは。ううむ……。と、余り満足感のない遠征となってしまいました。
 
 
 
P1480117
 
さて。
 ここまで来たと言うことで、ここまで来ました。02年W杯の廃墟痕跡です。てれてれ歩いて30分位で到着。
ちなみに私は10カ所在るW杯日本会場のうち9カ所まで試合観戦を行いました。でも最後の一つ、ココで試合を見る予定はありません。(子細は気が向いたらその内に)
 ……まぁJ公式戦の予定は、しばらく無いでしょうしね。
 
P1480119
 
 グランディ21からは、妙にタイミング良くバスが来ましたからすぐ離脱できましたけど、利府駅では40分ほど電車待ちに。17時半にようやく仙台駅に到着。お約束的に牛タンを食べて、新幹線で帰ってきました。
 
 これでしばらく遠征は無いです。次は清水戦? 
この項ここまで。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

天皇杯3回戦仙台対熊本@ユアスタ

P1470541
 
 久しぶりの仙台です。去年のJ2開幕戦「ノリヲ様凱旋」試合以来ですから1年半ぶり。 
 
P1470543
 
 来ていないうちに、仙台スタジアムはユアテックスタジアムになっていました。
 
P1470545
 
 天皇杯なので席割りも異なり、アウェイ側も檻は戸が開けて有りました。
熊本サポは、赤い人は50人くらい居ましたです。
 
P1470547
 
 天皇杯3回戦、仙台(J2シード)対熊本(県代表・JFL)です。
 
P1470550
 
 12時過ぎくらい、ピッチに小島登場。恰幅よくなった? NHKで録画中継ということで解説しに来ていたようですね。
 
 なお、べがっ太の姿は見かけませんでした。
 
P1470553
 
P1470554
 
 12時半、ピッチ練習開始。
 
P1470556
 
 熊本先発。森川もスタメンです。
 
P1470557
 
 仙台先発。面子落とさず来ているようですね。
 
P1470558
 
 審判先発。主審の名前が告げられた時、スタンドからは公然と不満の声が。
 
P1470560
 
 12時58分、選手入場&仙台ビッグフラッグ展開。
 
P1470561
 
 整列。
 
P1470563
 
 握手。
 
P1470564
 
 写真。
 
P1470565
 
 13時02分、熊本ボールでキックオフ。
 
P1470566
 
P1470567
 
 開始後すぐ、前半2分仙台シュート。
 
P1470578
 
P1470579
 
 また前半8分にはロペスの突進。
 
P1470581
 
 熊本倒して止めてしまい黄紙。
 
P1470582
 
P1470583
 
 仙台FK、でもこれは決まらず。
 
P1470585
 
P1470587
 
P1470598
 
P1470599
 
 しかし熊本も防戦一方というわけではなく、前半にも何度もシュートまで持って行っていました。
 
P1470612
 
P1470613
 
 さすがに熊本もJ2昇格を目指してるだけあって、引けを取りません。
 
P1470617
 
 それでも前半28分
 
P1470618
 
P1470619
 
 仙台に押し込まれた処を必死で防ぐ熊本ですが
 
P1470620
 
P1470621
 
 ファールを犯してしまい黄紙。
 
P1470622
 
 PKです。
 
P1470623
 
P1470624
 
P1470626
 
 ボルジェスきっちり決めて、仙台先制。
 
P1470627
 
 親方。
 
P1470644
 
P1470645
 
 しかしその後は熊本は、仙台のチャンスもことごとく防いでいました。
 
P1470669
 
 前半ロスタイム1分もそのまま終了。
 
P1470673
 
 後半は仙台ボールでキックオフ。
 
P1470683
 
P1470684
 
P1470685
 
 後半5分仙台FK。
 
P1470692
 
P1470693
 
P1470694
 
 後半8分熊本CK。
 どちらも決まらず。
 
P1470713
 
P1470714
 
P1470715
 
 それも後半は熊本のシュートがかなりの数繰り出されたように思いますけど、得点までには至りませんでした。
 
P1470721
 
 みため特にバックスタンドはすかすかでしたけど、実際6007人ですと。
仙台もJ1昇格前はこんな感じでしたね、アウェイ側を隔離する必要もなくまったりしていた昔を思い出してしまったです。
 
P1470722
 
P1470723
 
 後半28分、熊本FK
 
P1470724
 
P1470725
 
 ボールはヘディング経由でゴールに
 
P1470726
 
 いえゴールを越えてしまいました。これは惜しかった。
 
P1470740
 
P1470741
 
 その後も熊本のチャンスは続きますが決めきれない。
 ピッチを叩いて悔しがる熊本の選手。
 
P1470784
 
 後半ロスタイム2分を含めた猛攻も実らずにも、結局熊本は得点に至らず試合終了。
 
P1470786
 
 仙台1-0熊本
 終了直後、スタンドからはブーイングが巻き起こりました。
 
 
P1470787
 
 今日のすかーさま。
 
P1470788
 
P1470789
 
 ブーイングの後、仙台側からは「ロッソ熊本」コール、そして拓巳コール。
ただ、その後NHKのインタビューに答えた熊本の選手の「来年の対戦では勝ちたい」みたいなコメントに対しては文句言ってた人は居ましたけどね「来年はこっちはJ1だぞ」だそうです……。
 
今夜はこっちで一泊です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« 1 de outubro de 2006 - 7 de outubro de 2006 | Main | 15 de outubro de 2006 - 21 de outubro de 2006 »