« 19 de novembro de 2006 - 25 de novembro de 2006 | Main | 3 de dezembro de 2006 - 9 de dezembro de 2006 »

Posts from 26 de novembro de 2006 - 2 de dezembro de 2006

2006/12/01

ホーム最終戦の鹿島戦だからカブを愛でるのでございます、はい。

カブ、可愛いよカブ(x x;)

 
 
 
P1510365+1
 
 なんやかんやで、今年ももうホーム最終戦です。
 と言うわけで出迎えカブ
 
P1510369
 
 12時半、グラウンド上にふろん太登場……っと、まずアウェイ側ゴール裏に行ったらブーイングされてあわてて逃げるふろん太
(なおふろん太を苛めるとその後ろくなことは起きません。いえ今回に限った話ではありませんから~過去ログ参照のこと)
 
P1510370
 
 そのまま、バックスタンドのよい子の前に。
 
P1510374
 
 セレモニー用の台の上にも登ったぞふろん太
 
P1510376+1
 
 飛び降りたぞふろん太。……ちなみにこの時はふろん太一人。
 
 
 
P1510377+1
 
 13時15分。再度登場ふろん太とここで登場のカブスタンド前を回ります。
 
P1510380
 
P1510382
 
 そのまま、メインスタンド前に。
 
P1510384
 
 ピッチ練習に出てくる選手を迎えるお子様方とふろん太
 
P1510385+1
 
 カブ縮み中。
 
P1510386
 
 選手を出迎えるお子様方とカブふろん太
 
P1510389
 
 今日もふろん太は選手と一緒にバックスタンド前まで。
 
 
 
P1510403
 
 試合開始前。市長とふろん太
 
P1510406
 
P1510407
 
 試合開始直前のカブふろん太
 
P1510408
 
P1510409
 
 カブふろん太、ぺこりん。
 
P1510410
 
 ふろん太すってんころりん。
 
P1510415
 
P1510417
 
 さて帰るぞカブふろん太
 



 
P1510767
 
 さて時間一気に飛んで、試合終了後。セレモニーのために選手と一緒に登場です。
 
P1510768
 
 選手に着いていかずしばらくピッチにいましたけどね(^ ^;)
 
P1510769+1
 
 カブ
 
P1510771
 
 バックスタンド前に勢揃いの選手スタッフそしてカブふろん太
 
P1510776
 
 社長挨拶中のカブふろん太
 
P1510775
 
 ふろん太は直立して聞いています。
 
P1510774
 
 カブは微妙に傾いています(^ ^;)
 
P1510793+1
 
 ふろん太「やれやれ、これで終わりだね」
 カブ「うん」
 
P1510795
 
P1510797
 
 一通り終わって、選手たちと移動を始めたカブふろん太
 
P1510799
 
 手をつないで最後まで仲良しさんのカブふろん太
 
P1510800+1
 
 今回はここまで。
 
 本年度のカブの登場は終了でございます。また来年もよろしくね。
 



2006年のカブ
01/20 新体制会見
02/26 PSM 対大宮戦
03/05 対新潟戦
03/21 対東京戦
04/02 対千葉戦
04/16 対大宮戦
04/26 ナビ杯 対京都戦
04/29 対清水戦
05/07 対桜大阪戦
05/17 ナビ杯 対大分戦
05/21 ナビ杯 対鹿島戦
06/07 ナビ杯準々 対浦和戦
07/22 対浦和戦
07/26 対脚大阪戦
08/12 対まり戦
08/23 対名古屋戦
09/03 ナビ準決 対千葉戦
09/17 対磐田戦
09/30 対広島戦
10/01 サテ 対札幌戦ふろん太のアルゴリズム体操
10/07 対大分戦withてんけんくん
10/14 対甲府戦
10/29 サテ 対大宮戦
11/04 天皇杯 対鳥栖戦
11/18 対福岡戦
 
 
※2005年のカブについては、この記事から参照してくださいな。
 
 
2006年のそれ以外
03/11 福有(カブは居ません)
04/15 日立台(カブは居ません)
05/27 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
06/10 日立台(カブは居ません)
08/26 熊谷(カブは居ません)
09/09 横国(カブは居ませんけどふろん太は居ました)
11/23 日本平(カブは居ません)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/11/29

2006年ホーム最終戦セレモニー

P1510764
 
 鹿島戦終了後、06年ホーム最終戦と言うことでセレモニーが行われました。
試合後S席の通行止めが解除されましたので、中央部へ移動。
 
P1510770
 
 バックスタンド前に、選手スタッフが一列に。
 
P1510773
 
 まず武田社長の挨拶。
 
P1510777
 
 神妙に聞くユースケw
 
P1510778
 
 次に関塚監督の挨拶。
 
P1510779
 
 キャプテンヒロキの挨拶。
 
P1510780
 
 そして、引退する3人の挨拶。
 
P1510781
 
 まずヤス。
 
P1510782
 
 花束贈呈は周平(^ ^;)
 
P1510783
 
 次にキンちゃん。
 
P1510784
 
 奥様から花束。
 
P1510786
 
 そしてオニ。
 
P1510785
 
 このために残っていた、「真の鹿サポ」の皆様。
 こんな試合の後でも、オニのためにここまで残って頂けたことに感謝致します。
 
P1510791
 
 挨拶終了後胴上げ。キンちゃんやたら高く飛んでました。
 
P1510796
 
 そして選手たちはゴール裏方面へ移動。
 
P1510798
 
 こちらでも手を上げて今年の応援に応えたのでした。
この後オニは残っていた鹿サポの方へ向かったりとあったようですけど、私はココまでで帰りました。挨拶の詳細は公式サイトに載るでしょうから、そちらを参照と言うことで。
試合後についてはココまで。
 次の更新ではホーム恒例の例のやつ、というかカブです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/11/27

J1第33節川崎対鹿島@等々力

 J1第33節川崎対鹿島戦です。試合前の話は前の記事を参照と言うことで。
 
P1510419
 
 鹿島ボールで前半キックオフ。
 
P1510438
 
 前半5分、憲剛のCKから始めましょう。
 
P1510439
 
P1510440
 
P1510441
 
 寺田で折り返してジュニのヘッド! は、そのままアゴ正面に。
 
P1510488
 
 前半18分、ヒロキと鹿島アレックスが接触。
 
P1510489
 
 ここは注意だけ。以降アレックスと川崎DFの激しい攻防が繰り返されます。
 
P1510498
 
 しかし前半19分、野沢のミドルがゴールに決まりました。
 
P1510499
 
 今節も失点から開始です。
 
P1510529
 
P1510530
 
 川崎も攻め込む時はあるもののなかなかゴールに寄ることができません。
 
P1510535
 
 その最中前半34分、ミノが潰されました。
 
P1510536
 
P1510538
 
 タンカで外に。なんとかまもなく復帰できましたけども。
 
P1510541
 
 前半37分鹿島のFK
 
P1510542
 
 吉原はじき出して何とか防ぐ。
 
P1510543
 
 カウンターで丸子突進! 
 
P1510544
 
 シュートはしかし枠の外に。
 
P1510549
 
 前半40分CK蹴るのは馬絹。
 
P1510550
 
P1510552
 
 憲剛のクロスに周平のヘッド! は、枠の外に。
 
P1510568
 
 そのまま、前半ロスタイム1分も超えて前半終了。
 
P1510573
 
 ハーフタイム。謎の企画ガンプラ投票1位は憲剛のフリーダムガンダムだったそうです。ってそれ何?(^ ^;)
 
P1510574
 
 ここから後半。
 
P1510575
 
 川崎ボールでキックオフ。
 
P1510584
 
 後半3分アレックスに倒された今度はミノ。
 
P1510585
 
 しかしミノは負けない(をゐ)睨み合いに。
 
P1510589
 
 後半4分ジュニのシュート
 
P1510590
 
 は、アゴに防がれました。
 
P1510591
 
 この試合アゴに何点防がれたか。
 
P1510594
 
 次は後半6分
 
P1510595
 
 憲剛のクロスに周平が頭で……しかしこれもアゴに防がれた。
 
P1510600
 
 しかしすぐ後、ヒダンのスローインから。
 
P1510601
 
P1510603
 
 憲剛のシュートがついにゴールを割りました。
 
P1510604
 
 大喜び。
 
P1510606
 
 これで同点。
 
P1510616
 
 後半10分、ガナピが脚を痛めたと言うことで、今日は早めのクローツ投入となりました。
 
 
 
 そしてこの試合最大の問題点、後半17分。鹿島のカウンターから鹿島FWがペナルティエリアすれすれで吉原と交錯、これは吉原のファールとしてFK、審判によってはPKになってもおかしくないものだったでしょうが、しかしこのプレーをジャスティスは完全にスルーしました。
 いやジャスティスが意識して「スルー」した(シミュレーションと判断して? まさか)のならまだしも、これは「見てなかった」だけではないかという疑念のほうが大きいです。実際この時ジャスティスは完全にFWの動きに追い付けず、置いていかれてしまっていましたから、だから笛を吹くことができなかったように思えます。(見てないのに憶測でジャッジされても、それはまた困るが)
 それでも、ジャスティスも「見てなかった」なら試合止まった後にでも副審に確認をとればいいのに、しかし副審も「主審に進言できない言いなり副審」もしくは「やっぱり見てなかった副審の仕事してない人」のどっちかだったようです、やっていたことは怒る鹿島監督を抑えるだけでしたから。
(主審が訊かなければ副審は意見できないのでしたっけ?)
 
P1510640
 
ただ、
 そのためとはいえ、鹿島FWは怒りにまかせて手袋か何かをピッチに叩きつけ明確に審判に抗議の姿勢を顕わしてしまいました。
 
P1510642
 
 それを見咎めたジャスティスは「審判への抗議」として黄紙を提示。
 
P1510644
 
 鹿島FWはこれがこの日2枚目の黄紙だったためそのまま退場となってしまいました。
 
P1510645
 
 鹿島監督も激怒って居ます。
 
P1510649
 
 しかしジャスティスは「ベンチエリア内に戻れ」と指示するだけ。
 
 
 
 実際これで倒されたのがジュニだったとしても、当然ジュニの加速にジャスティスが追いつけるはずは有りませんから結果として同様の「スルー」になっていただろう事は明確に想像できます。今回のことは僅かな違いで「こっちに降り懸かっていたかも知れない」ということです。セッキーもこういう時こそ、審判について意見するべき処だと思うのですけどね。
 
 ただ、鹿島FWの「異議」に対しての黄紙と、その結果としての退場についてまでは同情できません。どれだけ理不尽な仕打ちを審判から受けたとしても試合中選手が直接その不満を明示してはいけない。 実際、それをやった処で事態が悪くなることは有れど決して良くならないことははっきり判ります、川崎も何度もやって痛い目をみていますから。
 川崎で言えば、ユースケだって意味もなく怒っている訳ではないが、だから試合中に怒っていい訳ではない、ということ。一人退場することの意味については、ユースケだって判っていることです。
 
P1510651
 
 とは言っても私自身はこの後鹿島の選手が一人減っていたことは最後まで気がついていませんでしたし、鹿島サポも間もなく審判抗議モードから応援モードに切り替わっていました。選手が欠けてもシステム的に何とかできるところや、サポの方もすぐ切り替えることができるような処は、まだ川崎が学ぶべき処ではあるように思います。
 
P1510654
 
 とか考えている間もなく、後半20分には鹿島の……ファビオサントスのミドルシュートはこれはクロスバー直撃。やばい。
 
P1510657
 
 後半22分にはまた野沢がミドルしかしこれは吉原がセーブ。
 
P1510669
 
 ちなみにこの日は1万7518人だったそうです。入場時の行列やコンコースの混雑状況は実際には2万超えの様相でしたけど、ということは3千人ほどの無料入場者が居たという事か。それにしても鹿島相手の最終戦で、有償入場者が2万超えないというのも寂しいものです。来年は更なる底上げが必要でしょうね。
 
P1510672
 
 さて試合は後半26分丸子のロングスローから
 
P1510673
 
 周平の頭経由で最後はジュニが! 
 
P1510674
 
P1510676
 
P1510677
 
 川崎勝ち越しです。
 
P1510684
 
 と、喜んだのも束の間の後半29分。
 
P1510685
 
 再びファビオサントスのミドル、一度は吉原がはじくものの本山に押し込まれて再び同点に。
 
P1510698
 
P1510700
 
 以降も川崎のピンチは続きます。
 
P1510701
 
P1510702
 
 続きます。
 
P1510704
 
 そのためか後半35分、ヒダンout イガinという、相手10人とは思えない交替に。
 
P1510716
 
 後半38分、
 
P1510717
 
P1510718
 
 クローツがゴールに迫るもののこれも枠の外に。
 
P1510746
 
 同点のまま、ついに試合は後半ロスタイム3分に。
 
P1510750
 
 その後半ロスタイム2分、馬絹からのボールをイガが受けクロス、ゴール前でミノが頭で。
 
P1510752
 
 ロスタイムに勝ち越しという川崎としては珍しい展開に。
 
P1510758
 
 そのまま、試合終了となったのでした。
 
P1510759
 
 川崎3-2鹿島
 
P1510762
 
 今日のすかーさまで、試合についてはここまで。
 次の更新では試合後のセレモニーについて少し書きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006/11/26

06年ホーム最終戦試合前

 今回は(1)試合前 (2)試合中 (3)試合後そして (4)カブと4部構成でお送りします。
まず試合前から。


P1510364
 
 11月下旬の等々力です。曇天。
 
P1510367
 
 今日はホーム最終戦、リーグ戦第33節。川崎対鹿島戦
 
P1510366
 
 今日の段幕。「ユメは終わらない 共にアジアへ!
 
P1510368
 
 今日の段幕アウェイ側。……ジーコの幽霊? 
 
P1510372
 
 12時半。審判団巡回中。この時には誰か判りませんでした。
 
P1510379
 
 13時15分、キーパー練習開始。
 
P1510387
 
 13時25分。ピッチ練習開始。
 
P1510391
 
P1510392
 
 と、憲剛がこちらもアップ中の審判の処に挨拶に。
 この時気がつきました。主審ジャスティスだ……
 
P1510393
 
 アウェイスタンドの赤い皆様。
 
P1510394
 
 鹿島スタメン。
 そして……
 
P1510396a
 
 今日引退挨拶を行う3人を送る映像が流されました。
 まずヤス。
 
P1510396b
 
 次に、キンちゃん。
 
P1510396c
 
 そして、オニ。
 
P1510396d
 
2006年11月26日
 あなた達の勇姿を胸に
 最後まで共に戦い貫く

 
P1510400
 
 川崎スタメン。箕輪丸子復帰。有給のユースケの処にはヒダンが入りました。
 
P1510401
 
 ちなみに審判団の皆様。
 
P1510402
 
 試合前に川崎後援会会長の挨拶。
 
P1510405+1
 
 いつもより早いタイミングでビッグフラッグ展開。
 
P1510412+1
 
 選手入場直前にビッグフラッグが畳まれ、一面が青黒に。
 
P1510414
 
 選手入場。
 今回はここまで。続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

J1第32節清水対川崎@日本平

 ああもう明日(恐らくこの記事が上がったときにはもう今日)は33節だ惚けているヒマはない、と言うことで。

P1510026
 
 整列。
 なお試合前のアウェイスタンド一面青フラッグやパルちゃんショーについては前の記事を参照してくださいな。
 
P1510027
 
 試合開始です。
 
P1510077
 
 なお両チームスタメンはこちら(見えるのか?)
 
P1510035
 
 前半2分、復帰の馬絹が倒されて、右寄り遠目の位置からのFK。
 
P1510037
 
 蹴るのはユースケ……ではなくもちろん憲剛。
 
P1510038
 
 はじいたボールを
 
P1510039
 
 折り返したけど
 
P1510040
 
 誰も居ない(- -;)
 
P1510053
 
 前半5分、逆に攻め込まれてのCK。
 
P1510054
 
P1510055
 
 JJのヘディングシュートはしかし枠の外。
 
P1510066
 
P1510067
 
 前半10分、ユースケ前へ。
 
P1510068
 
 クロスがゴール前のジュニにしかしDFにかわされる。
 
P1510078
 
P1510080
 
 前半13分、攻め込まれたものの
 
P1510081
 
 これはなんとかオフサイド。
 
P1510094
 
 しかし前半17分。最後はあっさりミドルがずどん。
 
P1510095
 
 先制を許しました。
 
P1510096
 
 こいつにやられた。
 
P1510103
 
 前半21分。ニシがファールで黄紙。そこからFK
 
P1510105
 
P1510106
 
P1510107
 
 これはなんとか凌ぎました。
 以降しばらく苦しい時間は略。
 
P1510152
 
 そして前半36分。ジュニからのスルーパスを
 
P1510153
 
 受けた憲剛がシュート! 
 
P1510155
 
P1510157
 
 前半中に何とか追い付きました。
 
P1510162
 
 そのままの勢いで今度は前半38分。
 
P1510163
 
 再び憲剛の今度はミドル! 
 
P1510165
 
 は、残念ながら枠の外に。
 
P1510182
 
 さらに前半44分、ニシから
 
P1510183
 
 グラウンダーでゴール前のジュニに渡りシュート! しかしこれも枠の上に。
 この辺で追加点が取れていたら、この後の展開も大きく変わっていたでしょうね。
 
P1510191
 
P1510192
 
 ロスタイム1分で、前半終了。
 
 
 
P1510194
 
 後半です。
 
P1510204
 
P1510205
 
P1510207
 
 開始早早の後半2分、こぼれ球をミドルで。2-1に。
 
P1510210
 
 しかしその直後、後半3分。
 
P1510211
 
 ニシのクロスをタニが。
 
P1510212
 
 すぐに追い付きました。
 
P1510219
 
 しかしそのまた直後の後半4分
 
P1510220
 
 シュートは吉原が押さえたものの川崎DFがJJを押さえ込んだとしてPKに。
なんてことだ、誰がそんな事をしたと言うんだ! ……あぁサハラですかそれならしかたがない(- -;)
 
P1510224
 
 PKは
 
P1510225
 
 吉原が弾いて防いだものの
 
P1510226
 
P1510227
 
 こぼれ球を押し込まれて、これで3-2。
 
P1510241
 
 後半11分、絶好のパスをなぜかスカしたまるきーにょす、どうやら脚を痛めたらしくそのまま動けなくなって交替に。
 
P1510245
 
 後半13分、ニシから
 
P1510246
 
 ガナピのシュートはしかし枠の外に。
 
P1510255
 
 後半16分、憲剛倒されてFK。
 
P1510257
 
P1510258
 
 蹴ったのは馬絹。
 
P1510259
 
 ボールは直接ゴールへしかし枠の外。
 
P1510282
 
 後半26分、ユースケの折り返しがタニの頭に
 
P1510283
 
 しかし僅かに合わず。
 
P1510286
 
 ちなみにこの日の入場者数は1万2172人でしたとさ。
 
P1510291
 
 後半30分、馬絹out 、ハラタクin。憲剛の位置に入り憲剛が前に。
 
 
P1510305
 
 しかし後半33分。
 
P1510306
 
P1510307
 
 また同じ人にミドルを叩き込まれて、これで4-2。
 
P1510311
 
 時間は後半35分、ニシも座り込んでしまいました。
 
P1510313
 
 この時点でサハラout クローツinという交替が示されていたのですが、加えてニシout イガinの交替も行われました。
 ……時間ない状態なのにサハラは交替告げられたのを判っていても動かない、なんてのは止めて欲しい。ニシの事もあって交替変更されるかも知れないと思ったのなら尚更、監督の指示がすぐ分かる処まで動きなさい。それはその場でポケットに手を突っ込んだまま動かない理由にはならないです。
 
 
 
P1510343
 
 ロスタイム3分で後半46分くらい。憲剛のCKから
 
P1510344
 
P1510345
 
 タニが今度はヘッドで決めて4-3まで、ここまで寄せるのが精一杯でした。
 
P1510348
 
 しかもここに至って、ユースケが黄紙。累積積もって3回目。残り2節の出場は無くなりました。……リーグ戦通して退場無してことは誉めてあげますから、今後は黄紙も減らしてね。
 
P1510352
 
 試合終了。
 
P1510353
 
 清水4-3川崎
 
P1510355
 
 今日のすかーさま。くやしい。
 
P1510357
 
P1510358
 
 まだリーグ戦も終わっていない。最後まで前へ進め。
 
P1510360
 
 まだリーグ戦も終わっていない。最後まで前へ進む。
この項ここまで。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« 19 de novembro de 2006 - 25 de novembro de 2006 | Main | 3 de dezembro de 2006 - 9 de dezembro de 2006 »