« fevereiro de 2007 | Main | abril de 2007 »

março de 2007に作成された記事

2007/03/31

07年J1第4節新潟対川崎@東北電

P1560858
 
 金曜日の夜、新宿駅から。
 
P1560859
 
 ムーンライトえちごで。
 
P1560864
 
 5時に新潟駅に到着。しばらく駅前ロイホに潜伏。
 
P1560866
 
 はい改めて、新潟駅です。
 
P1560868
 
 時間が有りましたので、万代シティへ。
 
P1560875
 
 いままで新潟には何度か来たこと有りますけど、いままで乗った事無かったコレに乗ってみました。
 
P1560877
 
 ちなみにこんな感じで2階建て。くるくる回りながら上に上ります。
 
P1560869
 
 でも上の段が使用されていない程度に、とは言っても全く乗っている人がいないという訳でも無いくらいの稼働状況。正直、思ったよりお客が居たですね。
 
P1560871
 
 上から見た大白鳥。
 
P1560878
 
 この当たりで時間をつぶした後、今回は万代シティバスセンターからバスで。
 
P1560881
 
 ただこのバスは空いてましたです。
 
P1560882
 
 15分ほどで
 
P1560883
 
 大白鳥に到着です。
 
P1560887
 
 いえ今の名前は大白鳥でも「東北電力ビッグスワンスタジアム」です。
 
P1560888
 
 春祭りだそうです。苺の試食会をしていたのですがワンパック買ってしまいました(ハーフタイムまでに食べちゃいました)。等々力でも以前苺売ってた時有りましたけどまた売って欲しいです~ 
 
P1560889
 
P1560890
 
 あと、豚の串焼きも買いました。おいしいかったですよ(^ ^)
 
P1560892
 
 スタジアム前のお店ではこの通り。お子様は未だみたい。
 
 
 
P1560893
 
 さて。今日の試合はJリーグ第4節、新潟対川崎です。
 
P1560894
 
 選手整列……違います。新潟は、今度は野球にも手を出すのだそうで。
 
P1560895
 
 丁度ピッチに出てきていたミノも何事かとそちらを見てました。
 
P1560896
 
 アウェイエリアはこの通り。
 
P1560897
 
 審判の皆様。
 
P1560906
 
 選手の皆様。
 川崎スタメンはユースケの代わりにヒダン。タニとガナは今回もスタメン落ち。
そんなに調子落としている? 
 
P1560908
 
 チアリーダーズの皆様。
 
P1560909
 
 処で今日は、なんだか空席が目立ちましたです(特にアッパー)。天気悪かったから? 
P1560914
 
 選手整列。
 
P1560917
 
 川崎キックオフで前半開始です。
 
P1560918
 
P1560919
 
 クローツも開始早々から果敢に攻め込みます。
 
P1560920
 
P1560921
 
P1560922
 
 ジュニも。しかしそれが得点までは行きません。
 
P1560976
 
 ガナは前半中からベンチを出てアップを行っていました。
 
P1570020
 
P1570021
 
P1570022
 
 前半29分、馬絹が絡んで相手を倒してしまい黄色紙。
 
P1570025
 
 新潟全体的にきついチェックをかけて来ていましたから。
 
P1570027
 
 相手にFKを与えてしまうことに。
 
P1570028
 
 前半31分、これは川島がきっちり押さえ込みました。
 
P1570098
 
 そんなこんなで前半はロスタイム1分どっちにも傾かず終了。
 
 
P1570102
 
 ハーフタイム、またチアリーダーズの皆様。
 
P1570103
 
 雨だったからか、アヒルの二人は軒下から出てきませんでした。
 
P1570107
 
 後半ですが川崎選手交代はありません。
 
P1570108
 
 新潟キックオフで後半開始。
 後半も点が取れそうな処まで来て取れない、それが何度も……
 
P1570197
 
 ちなみにそれでも、3万1500人入っていたそうです。
 
P1570205
 
 そして後半27分。新潟のコーナーキック
 
P1570206
 
P1570207
 
 これは何とか防いだものの
 
P1570208
 
P1570209
 
 直後に与えてしまったフリーキックから
 
P1570210
 
P1570211
 
P1570212
 
 これを決められてしまい(折り返しを防ごうとした誰かが川島の視界を遮ってしまった?)
 
P1570213
 
 ついに先制されてしまいました。
 
P1570215
 
 こいつにやられました。
 
P1570219
 
P1570221
 
 直後に川崎は、ガナ・タニの同時投入を。
 前の試合もですけど、この二人入れる気有るならもっと早いタイミングで入れるべきでは……??? 
 
P1570222
 
 それも川崎ゴール正面でのフリーキックという局面では有りましたが
 
P1570223
 
 新潟GKがきっちり押さえました。
 
P1570230
 
 川崎は更に後半33分にニシを投入。
 
P1570265
 
 しかし後半も42分、今度はコーナーキックから。
 
P1570266
 
P1570267
 
 ここに来て追加失点……
 
P1570271
 
 川崎も最後まで攻めるものの
 
P1570276
 
 ロスタイム2分も、このまま終了。
 
P1570279
 
 試合後堅い挨拶をするシルビーニョと村カム。
シルビーニョが仙台を追い出されて以降久々の再会かつ初めての対戦だったと言うことかしら?
 
 
P1570277
 
 新潟2-0川崎
 川崎再び、大白鳥で新潟に勝つことができませんでした。
 去年は2-1、一昨年も2-1。しかし今年は1点すら取ることができませんでした。

 
P1570283
 
 横浜戦以降何かが崩れてしまっているようです、点が取れません。
 これはユースケが帰ってきたら何とかなると言う事柄なのでしょうか……まずはガナの復調が必須か。
 この後も脚大阪や清水、全南そして浦和と大変な相手が続きます。……私には「がんばれ」と無責任なことを言うことしかできませんが、自分なりのできる限りの応援を続けます。
 
P1570285
 
 屈辱的な風景を背景にしての、今日のすかーさま。
 つぎこそは……

この項おわり。
このあと、ムーンライトえちごで川崎に帰ります……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/28

懐炉対決、充電池式対ハクキン(使い捨てないカイロを使う第2弾)

使い捨てないカイロを使う」ネタの第2弾です。
 当ブログのアクセス履歴を見ますと、時々「使い捨てないカイロ」の検索結果で来る人がいらっしゃいます。なにかと思っていましたら……どうやら「充電池式カイロ」を探している模様。でも、「それ」自体は私も気になりましたけど、その時点では入手不可能でしたので……そのままに。
 で。ようやく入手が可能になりましたので、ここで紹介……するだけでは面白くありません、また基本的に「ハクキン至上主義」(?)の私としてはそのまま紹介するのもちょっとシャク。なのでここで、「使い捨てないカイロ」同士で対決させることにしました。
 
 まぁ「対決」とは銘打っていますけど、実際にはそれぞれの利点を明確にして「どう使い分けるか」と言った処で落ち着くのでしょうけどね。
 
 
選手紹介:
 
 
 まずは挑戦者の紹介から。
 


P1540065
 
P1540066
 
【充電池式カイロ】
SANYO 「eneloop kairo」 充電池式内蔵カイロ KIR-S1
寸法(カイロ本体): 84×62×19mm 質量:約85g
価格: ¥ 3,980 (税込)
 
特徴:( Amazon.co.jp 商品紹介 より抜粋 )
・充電して繰り返し使える「使い捨てないカイロ」。
・使いたい時だけ使える「ON-OFFスイッチ」付
・PTCヒーターとマイコン制御により高精度な温度制御を実現
・表面温度:<弱モード>約41℃ <強モード>約43℃
・持続時間:<弱モード>約6時間<強モード>約5時間
・充電時間:約5時間(付属の専用ACアダプター使用)
 
利点:
 充電池式なのでチャージが容易     
 電池式なので途中で止めることが可能 
 温度調整も可能(ただし2段階)   
 
弱点:
 温度低い(※わざと熱量が一定以上上がらなくしてる模様)
 片面しか暖かくならない 
 充電時間が必要(6時間)
 充電池交換不可
 充電池の利用耐用回数が500回となっている
 
 
スペックを見ての感想:
 エネループブランドを冠しているということで再利用可能という事が前提なのでしょうけど、充電池を単三型などにして欲しかったです。それならば電池切れの際に予備の充電池投入ということも出来ますし、最悪「普通の単三電池」を現地調達しての即再使用も可能になりますから。
 
 実際の使用で上記のような時間切れが起きるかと言えば、持続時間が「6時間」は微妙とは思います。自分の行動で言えばこういう物を使うのはサッカー観戦の際になりますが、その場合「試合2時間」+入場からの待ち時間2時間それにスタジアムまでの片道が1時間を越えることは普通に有りますから。
※移動中はコマメに電源を落とせば良いのでしょうけど。
 
 
 ちなみに重さを量ってみました。(この秤も今回用意しました、川崎ダイスの東急ハンズでw)
 
P1560854
 
 77.5g。公表重量より10g軽いですけど、理由は不明です。誤差の範囲内?

 さて次はチャンピオン、カイロ界最強「プラチナの王」登場です。
 

P1560857
 
【ハクキンカイロ(ベンジン式)】
ハクキンカイロPEACOCK PLATINUM
寸法(カイロ本体): 101×68×15mm 質量:
価格: 2970円(税込)
    ハクキンベンジン(500cc:480時間分相当)インターネット価格 558円(税込)
(2012/12追記:「ハクキンカイロ3Rプラチナム」は生産終了しました。現在入手可能なのは「ハクキンカイロ PEACOCK」です。)
  
 前回の「使い捨てないカイロを使う」ネタの際に購入した「ハクキンカイロ3Rプラチナム」と同じ物ですが、商品名が変わったようです(箱と、フリース製の袋のデザインも変わっていました)。
 
特徴:( ハクキンカイロ公式サイトより抜粋 )
・発熱温度は使い捨てカイロの約13倍。
 わずか25ccのべンジンで最大約24時間保温できる低燃費です。発熱温度も一定していますので、寒冷地や冬の野外のレジャー時に、非常に威力を発揮します。
・ベンジンを注油して使用するので、繰り返し使用”できる環境に優しいカイロです。長期間ご使用いただけるロングライフ製品です。さらにすべての交換部品を取り揃えており、メンテナンスは抜群です。
・ハクキンカイロは直接オイルを燃やすのではなく、気化したオイルがプラチナの触媒作用で酸化発熱する化学カイロです。クリーンかつ経済的な触媒燃焼は、空気も汚さず、ゴミの発生もない環境に調和した技術です。
 
利点:
 火力が強力 
 利用時間が長い(12時間~24時間使用可能)
 ベンジン投入及び点火で即使用可能。
 利用耐用回数は特になし(火口はシーズン毎の交換推奨)、また部品交換も容易。 
 
弱点:
 ベンジンを使用するため取り扱いに注意が必要
 途中で利用中止が困難 
 飛行機は持ち込み不可 
 
 
スペックを見ての感想:
 個人的にはいうまでもなくこっちの勝ち。ベンジンを1カップ分投入しておけば12時間熱を保持しますし、もっと時間が掛かるならもっと入れればいい。雪中行軍をするのでもなければカイロが24時間以上連続で必要となることもないでしょうし。
 で終わってもなんですので、ハクキンの難点を上げてみます。実は「飛行機は持ち込み不可」は、自分としては結構重大だったりします。私の場合サッカー観戦での移動で飛行機を使うことも有るのですけど、そういう時にハクキンカイロは持ち込めないということですから。
※ベンジンは「ライター用燃料」に相当します。ベンジンを染み込ませた綿を含むということで、爆発物に加工できるから駄目、という理由なのかどうかは知らないけどそういう事みたい。
 
※最終手段として、カイロ本体から綿を取り出し、未使用の交換綿を別に用意して預け入れ現地で綿を詰めベンジンは一番入手が容易なジッポのオイルを利用する……という手はあります。ただ私的にはこれは余り現実的ではないとも思いますけども。
 
 
 こちらも重さを量ってみました。
 
P1560855
 
 72.5g。見た目の大きさに比べて、ハクキンの方が軽いのですね。
……で終わらせるつもりでしたけど後で気がつきました、コレ空重量だわ……
というわけで、ベンジンを1/2カップ投入した上で再計量。
 
P1560856
 
 75.5gになりました。ベンジンの比重は0.7位なので約4.3ccほど。1/2カップは約6ccなので、まぁ「目分量にも程がある」と言ったところでしょうか。
 
 
対決前哨戦:ランニングコストは?
 
 
 本番の対決の前に、まず道具としては一番重要な「ランニングコスト」で戦わせてみましょう。
 
 
充電池式:
充電時間は5時間として、この際に掛かる電気代から1回の使用コストを算出します。
 
 電気代は三段階に別れているが、第3段階まで行ってると仮定して21円25銭=1kwhなので……0.02125円=1wh
充電池式カイロの充電器は8VAであるが、充電器の力率を100%と仮定してしまえば 8VA × 1.0 = 8W 
これが5時間では 0.02125円 × 8W × 5h = 0.85円
 かなりおおざっぱな計算ですけど、1回の充電で1円行かないことは確かでしょう。
 
ハクキン:
 こちらはベンジンの値段で算出します。
ハクキン純正ベンジンが500ccで558円(インターネット通販価格税込み)
 また、ハクキンHPの記述に依れば「25ccで24時間使用可能」
 つまり約1.042cc/時間利用可能で、1cc = 約1.116円
充電池式に併せて「6時間使用」とすると、
1.042cc × 6h = 6.252cc
6.252cc × 1.116円 = 約6.978円
 
 
 燃料費のみのランニングコストとしては、充電池式のほうが圧倒的に安いです。
 尤も、これで本体の使用回数が充電池式は500回に対して、ハクキンのほうは耐用使用回数に制限はありませんから(※ハクキンHPの記述では、「性能維持のために」として火口のシーズン毎の交換を推奨)この辺まで加味すると実際のランニングコストがどうなるかは判りません。
 とはいえ、北国の人でしたら冬季間毎日使うこともあるでしょうから耐用回数に意味が出てくるかも知れませんが、関東者の私にはそこまで使う機会は無いので、ここまで厳密にランニングコストを考える必要があるかといえば。
 →実際私の場合ハクキンカイロも、2年前に買ったベンジン1本をまだ使い切ってない
 カイロ本体は2個に増えていますけどね。
 
 
対決3本勝負:
 
 
P1540067
 
 ではメインエベントです。ここでは「KAIRO-1統一ルール」として、以下の条件を設定しその条件で対決させます。
 
 
条件その1:
 想定保温持続時間約5時間という条件で行う。そのためのそれぞれの設定は以下。
 ・充電池式:フル充電で温度設定は“強”     
 ・ハクキン:純正ベンジン1/2カップ(約6cc) 
 
P1540076
 
 ※ハクキンカイロについては今回は*充電池式カイロとの比較のため*、想定保温持続時間6時間に合わせたベンジン投入量とします。(1/2カップ=最大投入可能量の1/4) このため、この実験での「保温持続時間」の比較には意味がないことを先に明示しておきます。
 
 
 温度経過については、せっかくコンピュータも有りますし、ここは一つ自動的に温度変化を記録してくれるデジタル温度計を購入して計測を行いましょう。
 
http://search.nifty.com/cgi-bin/search.cgi?Text=%89%B7%93x%8BL%98%5E%8Cv
“温度記録計”で検索
http://search.nifty.com/cgi-bin/search.cgi?Text=%B2%B9%C5%D9%A5%ED%A5%AC%A1%BC
“温度ロガー”で検索
 
……高い。要するに業務用温度計しか見つからない。温度の変化を逐一気にする一般の人は居ない、ということでしょうか? 
 
 値段的に問題なければ↓が使ってみたかった。
サーモクロンGタイプ
 
 しかたないので、代替案を考えます。もちろんコストはできるだけ低く抑えたい。可能ならばいままでの手持ちの器材をつかって、温度変化を記録したい。
 
 ・
 ・・
 ・・・! 
 
閃きました。
 永久ゴマの際に使用した(かつ、その後活用もせず机の下で埃をかぶっていた)USBカメラの再登場です。
 
P1540083
 
 これを使い、今回も「インターバル撮影」で温度計の値を記録し続け、後でその値を手作業でデータ化する。これならば追加コストは「温度計」購入分だけです。
 
P1540069
 
P1540071
 
 もっとも、川崎ダイスのハンズで温度計を探した結果(できるだけ大きなデジタル表示、かつ表面温度が測定できるプローブ付き)同じ温度計を2個買うことに。
 それぞれ2chの温度測定が出来、うちひとつは吸盤付きのプローブで計測場所を特定できます。なので室温との温度差も明確になります。
 
 
条件その2:
 袋などに入れず露出した形で、同一機種の温度計により表面温度を計測する。
約6時間測定し、共に表面温度が室温と同等になった処で計測を終了。ベンジンの再投入、また充電をおこない計測を繰り返す。
 温度持続時間については、温度が安定してから、温度が下がり始めるまでとする。
 
※温度計は吸盤で張り付けるが、温度測定端子自体は吸盤に着いておりカイロの表面の温度を直接測定していない、そのため表面温度よりは温度が下がる。また実際の使用時ではソフトケースに収納した上で服の内側などに入れるが、今回の測定では*むき出し*のため、ヒートリークも大きく実使用より過酷な状況になっており、通常の使用時よりも温度持続時間が短くなっている。
 
P1540085
 
これらの条件で5度計測を繰り返しました。
(ただし1回目と2回目は計測失敗のため、計測結果としては3回目~5回目の3回を参照します)
 
 
対決結果発表:
 
 
さて、結果です。
 今回はデータをエクセルでグラフ化しました。青実線がハクキン、赤線◆ポイント付が充電池式の温度。水色実線と紫線◆ポイント付はそれぞれの温度計での室温を示しています。 さらにそれぞれの持続時間、平均温度、最高温度を抜き出しました。
 
 
kairo3
 
3回目
充電池式-時間 17:45-23:05 5時間20分
充電池式-平均  30.720
充電池式-最高  32.900
 
ハクキン-時間 17:35-21:50 4時間15分
ハクキン-平均  34.922
ハクキン-最高  37.300
 
 
kairo4
 
4回目
充電池式-時間 07:15-12:30 5時間15分
充電池式-平均  29.688
充電池式-最高  30.400
 
ハクキン-時間 07:15-12:40 5時間25分
ハクキン-平均  35.903
ハクキン-最高  38.300
 
 
kairo5
 
5回目
充電池式-時間 05:15-10:40 5時間25分
充電池式-平均  30.373
充電池式-最高  31.100
 
ハクキン-時間 05:15-09:55 5時間25分
ハクキン-平均  36.264
ハクキン-最高  38.400
 
 
 いちおう計測中の様子を動画にして以下に。
 
計測中

(クリックでポップアップします。gif動画/320x240/25秒/2.9Mbyte ) 

 
 ……いえ、「永久ゴマ」の時と違って今回は数字が動いているだけなので見てもちっとも面白くありませんけどね(^ ^;)
 
 
 まずまとめるとこうなります。
・充電池式は30℃を5時間強保持。
・ハクキンは35℃を5時間強保持。(ベンジン1/2カップ)
 
以降は考察です。
 充電池式に関しては『持続時間が5時間20分程度、平均温度は30度』と結果が安定しています。実験回数を重ねている毎に持続時間が延びていますけども、充電池が慣れてきているのかどうかは判りません。
 ハクキンに関しては、持続時間についてはベンジンの量に依存しますし、実際ベンジン投入の際は目分量でやってしまいましたからここでは考察しません。3回目が4時間強で終わってしまったのは、単純にベンジンの投入量が少なかったということでしょう。なお平均温度は35℃、最高温度は38℃と、電池式(平均30℃、最高33℃)より高いです。
 
 後グラフ化して面白いと思ったのは温度が下がり始めて以降。充電池式では概ね室温までで下げ止まるのですが、ハクキンは室温以上に温度が下がっています。これはハクキンカイロが全面金属製ということで、暖まりやすい以上に冷えやすいということでしょうか。
 
 保温継続時間(ハクキンは最大2カップまでベンジンを投入できる)と熱量、また現地でベンジンを再投入のうえ再点火という動作が即座に行えるという点ではハクキンの勝ちです。(ベンジンの携行は微妙に面倒ですけど)
 充電池式の利点としては、ケーブル接続だけで充電できる手軽さと、途中で発熱を止めることが容易なこと。そして飛行機内に持ち込みが可能と言うことですね。
 
 
充電池式の使用感:
 
 
P1550668
 
 最後に使用感の比較ということで、ここ数日は「充電池式」カイロを使ってみました。
等々力ナイトゲームと代表戦@横国です。実際使ってみてみますと、スペック上温度がハクキンより低めと言っても、実際に使う分にはそれほど気にはならなかったです。
 ……まぁもう3月ということで、それが気になるほど温度が低いわけではなかったということかも知れませんけども。なんや言っても、充電池式はケーブルつないで充電しておけば使えるわけですし、手軽ということでは確かです。また途中で発熱を切ることも可能ですから、小まめな温度調節ができるのも良いですね。
 
 ただ……指先が冷えたときなど、合掌状態で両指をまとめて温めるという際になって、充電池式カイロは「片面しか発熱しない」という問題にぶつかってしまいましたけど。
 今後改良する際には、両面発熱するモデルもお願いします。
 
 
 
 という訳で、まぁ「対決」とは銘打っていますけど、実際にはそれぞれの利点を明確にた処で、私の場合は「とにかく温度と保持時間が重要、かつ飛行機には乗らない」時はハクキン、それよりも「手軽に暖を取りたい、保持時間もそれ程要らない」という時は充電池式というように使い分けることになりそうです。はい、これで今回のネタも落ち着くところに落ち着いたということで。
 
 一つだけ残念なことは……もっと寒い内に記事をまとめたかったです、それだけ。
ではまた来年の冬に、第3弾をお楽しみに(^ ^) いえ今の処は何もネタを考えていませんけど。
この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/25

代表戦日本対ペルー@圧惨横国

P1560630
 
 17時45分頃のJR菊名駅ホームはちょっとした混雑でした。
 今回メインスタンドでしたので私は小机で降りましたから新横浜の状態は判りません。
 
P1560631
 
 ということで、圧惨スタジアムです。……あ、今日はその名ではないのか。
 
P1560632
 
 今日はビール会社提供の代表興行です。
 
P1560633
 
P1560635
 
 ペルーの皆様。
 
P1560639
 
 18時45分、ピッチ練習開始。
 
P1560638
 
 川島です。
 
P1560640
 
 憲剛です。
 
P1560648
 
 段幕です。
 
P1560641
 
 ペルーの皆様です。
 
P1560643
 
 練習中です。
 
P1560646
 
 相馬先生です。
 
 
P1560649
 
 改めて、日本対ペルー戦です。
 
P1560650
 
 ペルースタメン。
 
P1560651
 
 そして日本は、川島です! 
 
P1560652
 
 憲剛です! 
 
P1560653
 
 二人ともサブスタート。ううむ。
 
P1560654
 
 審判団はオーストラリアの皆様でした。
 
P1560656
 
 選手整列。
 
P1560658
 
 報道の皆様。
 
P1560659
 
 日本のキックオフで前半スタート。
 ……でも憲剛いないので、略! 
 
P1560663
 
 憲剛は一人離れてもくもくとアップを行っていました。
 
P1560670
 
 ハーフタイム。例によってこういうの登場。
 
P1560671
 
 さて後半スタートでも日本は面子変わらず。
 
P1560676
 
 御大は例によってキックオフ後にゆっくり登場。
 
P1560681
 
 後半も憲剛はアップ中。
 
P1560685
 
 と、後半13分ほど、憲剛が呼ばれました。
 
P1560690
 
 そして阿部と交代。
 
P1560692
 
 以降は憲剛に集中。
 
P1560699
 
P1560713
 
P1560718
 
P1560746
 
P1560759
 
P1560773
 
P1560775
 
P1560777
 
P1560784
 
P1560789
 
P1560791
 
P1560806
 
 そういえばこの日の入場者は6万と400人だったそうです。
 妙に切りの良い数字なのは気になりますけどね。
 
P1560811
 
 後半も後半になると、あっちのナカムラも居なくなって、憲剛が仕切るようになってました。指示出しまくり。
 
P1560817
 
P1560819
 
P1560826
 
P1560830
 
 ロスタイムにフリーキックの局面が。ボールを囲むのは憲剛と淳吾。
 
P1560831
 
 ここは憲剛がスカして淳吾が蹴りましたけどね。
 
P1560836
 
 そんなこんなで、試合は終了。
 日本2-0ペルー
 
P1560841
 
P1560844
 
 今後も代表でガンバレです。
 
P1560851
 
 今日のすかーさま。
 
P1560853
 
 んで、スタジアム側から溝口行きのバスに乗って帰ったです。
この項おわり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/24

ACLバンコク戦でもカブを愛でる……って、居て本当にいいの?

 
ミュートンは諦めた。次にくるのはヒデキと一緒かも。
 
 
 
 では今回も一応、
  カブ、可愛いよカブ(x x;)

 
 
 
P1560178
 
 開門直後、試合前のふろん太カブ
 
P1560190
 
 徘徊中のふろん太カブ
 
P1560191
 
 さて、いつものようにアウェイ側サイドスタンド前に。
 
P1560193
 
 ……でも、アウェイサポ居ません。
 
 
P1560195
 
 メインスタンド前のカブ、ポーズ。
 
P1560201
 
 メインスタンド前のふろん太カブ
 
 
P1560214
 
 試合開始前のふろん太カブ
 
P1560215
 
P1560216
 
 踊る? ふろん太カブ
 
 
P1560221
 
 選手握手中のふろん太カブ……あ、ふろん太見切れてる。
 
P1560223
 
 仕事終わって帰るカブふろん太
 
 
P1560627
 
 ……試合後スタンドを回るカブ
 
P1560628
 
 ……試合後スタンドを回るふろん太
 
P1560629
 
 今回はここまで。
 
 
 
 ……今回試合がアレでしたので、カブ記事も控えめでお送りしました。
 次回は4月15日15時キックオフ、対清水戦です。
 



 
2005年のカブ
2006年のカブ
 
2007年のカブ
03/03 対鹿島戦
03/17 対横浜戦
 
・2007年のそれ以外
まだないですはい(^ ^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/22

ACL第2節川崎対バンコク大学@等々力

P1560171
 
 春の始まった日の等々力です。
 ちなみに市民ミュージアムはリニューアル工事中。
 
P1560172
 
 そういえば、試合中警察官が巡回してたな。
 
P1560173
 
 今回アウェイサポは余り居ないし危険でもないということで、アウェイスタンド分断は有りませんでした。ただしアッパーはアウェイ寄りバックスタンドホーム側が閉鎖。やむなく今回もメインスタンドに移動しました。
 
P1560179
 
 タイカレーだかタイラーメンだかの購入行列はスタンドにまではみ出していました。
 
P1560183
 
 バンコク大学のかた記念撮影中。
 
P1560189
 
 というわけで、今日はACL第2節、川崎対バンコク大学戦です。大学といっても母体になっているだけで、セミプロといった処みたい。
 
P1560197
 
 審判の皆様。
 
P1560199
 
 バンコク大学の皆様。
 
P1560200
 
 川崎の皆様。
 
P1560203
 
 アウェイスタンドの皆様。以前新潟にいたという選手を応援しに来ていた人も少なからずもしくはそれが大部分。
 
P1560205
 
 バンコク大学スタメン。
 川崎スタメンはいつもの予想フォーメーション表示がなかったのでなし。
 「反省させる」という目的で面子から外されたユースケの処にはイガ、面子には入っているものの何故かサブスタートのタニの処には今回も河村。
 
P1560211
 
 審判団、シンガポールの皆様でした。
 
P1560218
 
 13時55分。ビッグフラッグ展開。
 
P1560220
 
 整列。
 
P1560222
 
 写真撮影……には、ふろん太&カブは参加せず(できず?)
 
P1560224
 
 ペナント交換。
 
P1560227
 
 散開。
 
P1560228
 
 バンコク大学キックオフで前半開始。
 
P1560253
 
 も、始まって早々の前半6分。
 
P1560254
 
 あっさり押し込まれ、
 
P1560255
 
 あっさり失点。
 
P1560256
 
 先制されました。
 
P1560321
 
 前半27分コーナーから
 
P1560323
 
 馬絹のCKでゴール前に送り出されたボールを
 
P1560324
 
 混戦からゴールに押し込んだものの
 
P1560325
 
 ノーゴール(ハンド?)
 
P1560405
 
 ロスタイム2分もそのまま終了。
 
 
 
P1560408
 
 後半です。でもハーフタイムでの交代はなし。
 私の目でもみてでもイガは良くなかったので、イガoutでこの位置に河村回してタニin
という交代があるとばかり思いましたのに。
 
P1560409
 
 川崎ボールで後半キックオフ。
 
P1560477
 
 このあと後半13分にバンコクの選手が2枚目の黄紙を喰らって赤紙
 
P1560480
 
 退場となりました。
 
P1560500
 
 それでも点まではいきません。……なんか雑なプレーが目に付きましたです。
 
P1560503
 
 後半20分、ここで交代でも河村out ガナin。ううむ? 
 
P1560516
 
 そういえば今日は入場者数1万816人だったそうです。
 
P1560536
 
 後半30分に、イガout タニin。……って、これやるんだったらもっと早くやるべきだったのでは? 
 
P1560550
 
 そのあとようやく、後半32分。
 
P1560551
 
P1560552
 
 やっとこさ、でも得点はバンコク大学のオウン選手。
 
P1560587
 
 この後、後半ロスタイム前。馬絹out 大世inこれでFW何人? 
 
P1560604
 
 バンコク大学がんばって時間稼ぎしていた分ロスタイムは4分有りましたけど
 
P1560618
 
 結局そのまま試合終了。
 
P1560619
 
 川崎1-1バンコク大学
 ホームで引き分けとは。
 
P1560620
 
 今日のすかーさま。
 今日の川崎は「悪い川崎」でした。前の試合のバカ勝ちが悪影響だったのか、タニやユースケを温存(実質そうなります)しても勝てると思ったくらいに何かしらのおごりがあったためなのか。
 
P1560621
 
 しかも次の試合はアウェイ新潟です。まぁ次の試合は31日と間が空きますので、そこまでになんとかしてください。
 
P1560625
 
 憲剛は週末の代表でもがんばれ。
こんかいここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/21

あっちの横浜戦からいつものようにカブを愛でる、にしても“おんぷ”はどこ行った? 

おい、ミュートンは居ないんかよ! 
 
 
 
 それはそれとして。
 
P1550661
 
カブ、可愛いよカブ(x x;)

 
 席つめるのは良いけど、カブ変形してないか? 
 
 
 
 
P1550676
 
 さて。時は17時40分過ぎ。ピッチ内に現れていたふろん太カブです。
 
P1550677
 
 メイン前を歩いていて、ふと水のボトルを取り上げたふろん太
 
P1550679
 
P1550680
 
 ふろん太いったい何してる!?
 
P1550681
 
 カブに水を飲ませるの図、でした。あぁ、ちとびっくりしたw
 
 
P1550684
 
 次はTVカメラに興味を示したふろん太
 
P1550685
 
 被写体はカブ
 
P1550686
 
 カブカメラに向かってポーズ! 
 
 
P1550688
 
 さてふろん太、何故か青い旗を持って先導する、その先は
 
P1550689
 
 もちろんアウェイ側サイドスタンドの前。一礼ふろん太
 
P1550694
 
 アウェイサポにも愛想振りまきなふろん太カブ
 
P1550706
 
 珍しいのか、横浜サポは基本的に友好的でした多分。
 
P1550707
 
 ふろん太「じゃあまたね」
 時間切れなのかここで一度退散。
 
P1550712
 
P1550713
 
 最後に揃って、最敬礼。
 「今日は楽しんでね」
 
 
P1550727
 
 18時25分。ピッチ練習開始時には今まで通り、選手と一緒に並んで挨拶するふろん太
 
P1550729
 
 ついていかないカブも今まで通り。
 
P1550735
 
 練習を見守るふろん太
 練習お構いなしにふらふらするカブ
 
 
P1550749
 
 さて試合開始直前。ピッチの中に踏み行くふろん太カブ
 
P1550751
 
 と、急に降着体制に入るカブ
 
P1550752
 
 カブを引き抜くいつものアレをやろうとするふろん太
 
P1550753
 
 抜き損ねてカブ変形。
 
 
P1550757
 
 試合前の写真に参加のふろん太カブ
 
P1550758
 
 仕事終わったから帰るふろん太カブ
 



 
P1560141
 
 試合終了後の表彰に参加のふろん太カブ
 
P1560146
 
 そして試合後のスタンド周回です、カブ
 
P1560149
 
 あくしゅあくしゅ。
 
P1560151
 
 ちぢみちぢみ。
 
P1560152
 
 ゆがむゆがむ。不敵にゆがむカブ
 
P1560156
 
 ふろん太もあくしゅ。
 
P1560160
 
 今まで通り、時間を掛けてもスタンド前を回ります。
 
P1560162
 
 ……ん? ふろん太なにか胸に下げてる??
 
P1560166
 
 「8才」になったそうです(^ ^)
 
P1560167
 
 というわけで、今年も人気のカブふろん太でした。
 ……で、ミュートンは??
 



 
2005年のカブ
2006年のカブ
 
2007年のカブ
03/03 対鹿島戦
 
・2007年のそれ以外
まだないですはい(^ ^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/18

07年J1第3節川崎対横浜@等々力

 
P1550761
 
 19時4分、横浜ボールでキックオフ。
 
P1550769
 
 前半2分攻め込んだ横浜
 
P1550770
 
 コーナーキック蹴るのは……キング? 
 
P1550771
 
 ゴール前に上げられたボールにドラゴンが頭で! しかしゴールは枠を逸れました。
 
P1550774
 
 さらに押し込まれますが
 
P1550776
 
 最後は川島の手に。
 
P1550779
 
 そこから横浜ゴール前に、そこから
 
P1550780
 
 クローツのシュート! 
 
P1550781
 
 しかし枠の外に
 
P1550782
 
 その直後、前半4分。憲剛のロングシュート
 
P1550783
 
 は枠に直撃。少しずつゴールに近づいていきます。
 
P1550793
 
 前半6分クローツ倒されて
 
P1550794
 
 FK。ボール前は憲剛と馬絹。
 
P1550796
 
P1550797
 
 憲剛スカして馬絹のキックは集団の中で変化したもののゴールの向こうへ。
 
P1550801
 
 さらにCK。
 
P1550802
 
 これはスゲーノがしっかり抱え込みました。
 
P1550804
 
 未だ終わらない前半9分。ゴール前に送り出されたボールに村カム
 
P1550805
 
 ゴール前クローツに送りだそうとしたものの、オムラに弾かれました。
 
P1550807
 
 さらにCK
 
P1550808
 
 ファーの周平に合わせようとしたものの遠すぎで、何とか合わせたものボールは外に。
 
P1550819
 
 さらに前半12分、ジュニから
 
P1550820
 
 さらに憲剛と押し込むものの
 
P1550821
 
 これもボールはスゲーノに。
 
P1550822
 
 その直後、キング突進
 
P1550823
 
 シュートしかしボールは惜しくもサイドネットに。
 
P1550834
 
 そうして前半14分。憲剛からボールが渡ったジュニ、振り向きざま突進して
 
P1550835
 
 シュート! 
 
P1550836
 
 は、今度は枠の中に突き刺さりました。
 
P1550837
 
 ジュニ大きく両腕を挙げて点を見上げました。そこに集まる選手たち。
 
P1550840
 
 ジュニ、今シーズン初得点です。
 
P1550850
 
 前半16分、川崎ゴール前で横浜FK
 
P1550851
 
P1550853
 
 ボールはゴール前のキングに渡ったものの
 
P1550855
 
 これはオフサイドに。
 
P1550880
 
 さらに進んで前半23分。
 
P1550881
 
P1550882
 
 ゴール前に送り込み、跳ね返されたボールを何度も前に
 
P1550883
 
 目の前での攻防にしてもなんかよくわからないうちに
 
P1550884
 
 ゴールが認められて追加点。
 
P1550886
 
 結局村カムさんのゴールとなりました。今シーズン2得点目です。
 
P1550953
 
 さらに川崎の攻撃は続きますがもう多すぎるので略、つぎはロスタイム寸前。
 
P1550954
 
 ユースケが前に押し込んで、ためた後ゴール前に
 
P1550955
 
 そのボールを馬絹がヘッド、スゲーノが弾いた処を
 
P1550956
 
 最後は足で押し込みました。
 
P1550957
 
 これで前半で3点目。
 
P1550959
 
 ゆりかごです。
 
P1550963
 
 ロスタイムは1分、そのまま終了。
 
 
 
P1550965
 
 ここで今日のすかーさま。
 
 
 
P1550970
 
 後半です。
 
P1550972
 
 川崎ボールでキックオフ。
 
P1550984
 
 開始早々後半3分。クローツ→馬絹からジュニの突進で。というかジュニに走るスペース与えたら駄目ってのはJ2当時からのことでしょうに。
 
P1550985
 
 ジュニ跳ねながら大喜び。
 とまれこれで決定的な4-0。
 
P1560009
 
 キングは後半10分で交代。おつかれさま。
 
P1560030
 
 と、良いことばかりと思ったら。
 ユースケが交代となって怒ったのか、水ボトルを蹴飛ばしたのを審判に見とがめられて黄色紙
 
P1560031
 
 本日2枚目で退場……。反省しる。(村カムさんセッキョーお願いします)
 これでまた一人減ってえらいこっちゃ……と思う処ですけど。
 
P1560051
 
 後半24分。ジュニがゆっくり前に押し込んだ後、回り込んだクローツに渡り
 
P1560052
 
 シュートは枠の中に突き刺さりました。
 
P1560053
 
P1560056
 
 クローツ今シーズン初得点です。
 
 
P1560083
 
 ちなみにこの日は1万8621人だったそうです。招待枠が大きく取られていたこともあったのか、見た目より少なかったですね。
 
P1560075
 
 後半32分、川崎ゴール前でヒロキと横浜内田が交錯。
 この時は自力で一度外に出て、ピッチに戻ってきたのですけど。」
 
P1560085
 
 後半34分。村カムから大きく渡ったボールを受けたクローツが
 
P1560086
 
 今日2点目。小さくガッツポーズ。
 
P1560088
 
 直後に、村カムout 、イガin。
 
P1560090
 
 またここで、先程足を痛めた? 横浜内田がピッチの外に。
 横浜交代枠使い切っていたので、こっちも10人に。
 
P1560117
 
 後半もロスタイム寸前。ボールをカットしたヒロキがそのまま
 
P1560118
 
 相手ゴール前まで押し込むという珍しいことが(^ ^;)
 
P1560123
 
 ジュニのシュートはしかしこれはスゲーノが押さえました。
 
P1560126
 
 ロスタイム3分で、足がつった? 河村が落合と交代。
 タニの代わりは充分こなせたのかな、この試合ではね。
 
P1560135
 
 試合終了。
 
P1560057l
 
 川崎6-0横浜
 
 6-0てのは、去年の開幕戦以来のことか。ただ6点取ったことよりも、この試合を無失点で終えることができたことが良かったです。良くなかったのはユースケだけ……
 ユースケの代わりは河村か? 
 
P1560139
 
 ホーム側大喜び。
 
P1560140
 
 アウェイ側……ようこそJ1へ。
 ただまぁすっきりしないのは、相手が先週や去年みたこのチームらしからぬ攻撃的な体制だったから? いわゆるハマナチオな防御的体制でこられたら川崎そういうの苦手ですから結構苦戦したとも思います。でもジュニ自由にさせすぎ。……わざと今回は攻撃的システムで来た? とも考えてしまうのですけど、どうでしょうね。
(でも、得失点差は大事だよ。最後の最後で効いてくる)
 
P1560168
 
 ともかく。3月のナイトゲームは寒いから止めて欲しいですわ。
 ということで、夜の等々力から帰りましたです。
 
P1550673
 
 さて。川崎の次の試合はACL、対バンコク大学戦のホームです、等々力です、21日です。14時キックオフなので、今日ほどは寒くないでしょう。行くべし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/17

スクランブルしてない方との横浜戦(試合前)

P1550654
 
 3月の等々力です。寒いです。でもナイトゲーム(- -#)
 
P1550657
 
 例によって私が現地に到着したのはシーズンチケット開門直後でも待ち行列はこの状態。尤も開幕戦ほど酷くもなく、17時前には入場できました。
 
P1550658
 
 で、まっすぐ「ガンプラ」コーナーに。
 
P1550659
 
 憲剛セレクトのフリーダムガンダム(って何?)のプラモを購入しました。
尤もプラモ自体はパッケージ含めて市販の物そのままで、フロンターレ仕様の組立ガイドの折り込みと番号デカールが付いて来ているくらい。後はオマケの選手トレカ3枚しかしこれがランダム封入どうしろと? 
 
 まぁ今回用意分はきっちり売り切っていましたし、今回の「販売」がうまくいったら、次の機会こそは「フロンターレカラーのパーツ封入」かつ特製パッケージで選手の写真入り且つ「中村憲剛選手はキットに含まれません」という文言付きで。
 
 ※その前に、村カムさん仕様ガンプラとか今年分もはやく揃えてくださいな。
 
P1550665
 
 ちなみに今回マッチディには専用ガンプラチラシも付いて来ていましたです。
(次節も付いて来そう)あとマッチディのトレカはエイジ、クッキーそれにふろん太。
 
P1550662
 
 セキ
 つめろー!

 
 ワロタ(^ ^;)
(席詰めをお願いする映像が流れたのです)
 
P1550675
 
 ちなみに煽り映像としては、こういうのも「エスをねらえ」。
 いえここでは意図的に意味不明に書いていますので、実物は等々力で見てくださいな。
1回目の上映時には、アウェイスタンドからも拍手歓声が起こったくらいのとんでもない映像です……
 
P1550663
 
 それはそれ、本日は川崎対横浜です。あ、あっちではない方の横浜。
前回の対戦は川崎の04年J2優勝が決定した試合ですね。
 
P1550720
 
 横浜の皆様。
 
P1550666
 
 今日の段幕。「ただいま等々力 これからも よろぴくね
 先週の三ッ沢に比べ、どれだけほんわかしているんだか(まぁ等々力ですから)。
 
P1550670
 
 恐らくマッチディの取材でしょう、横浜サポの方が取材を受けてましたです。
(^ ^;)(^ ^;)
 
 
 
P1550728
 
 18時25分、川崎ピッチ練習開始。
 
P1550732
 
 少し遅れて、横浜も練習開始。
 
P1550743
 
 横浜スタメンの皆様。キング先発ですって。
 
P1550744
 
 対して川崎は、赤紙お休みのタニの代わりが河村! 
 
P1550747
 
 他は前節と同じ。前は今回もジュニ黒。
 
P1550748
 
 審判の皆様。
 
P1550754
 
 選手入場前、ビッグフラッグ展開。
 
P1550755
 
 そして一面「青黒」に。
 
P1550756
 
 選手整列。
 
P1550759
 
 と、ジュニは横浜サブのブラジル人選手と挨拶してました。知り合い??
 
P1550760
 
 それはそれ、円陣……という処で、今回もまずここで一度切ります。
続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/11

07年J1第2節神戸対川崎@ホムスタ

 難儀な試合ほど早く放出するに限ります。という訳で関空より。

P1550300
 
 土曜の三ッ沢での横浜対横浜を見た後、横浜発の夜行バスで移動。
 
P1550301
 
 日曜朝7時半には三宮に到着していました。安めのバスでしたけど、まあまあ問題は無かったです。
 
P1550337
 
 異人館あたりを少し徘徊した後、ネットカフェで仮眠を取ってから。14時前に地下鉄でスタジアムへ移動。
 
P1550339
 
 14時に到着。
 
P1550340
 
 このスタジアムは不意に町中から姿を現すので毎回びっくりします(^ ^;)
 
P1550341
 
 というわけで、神戸ウィングスタジアム
 
P1550342
 
 いえネーミングライツで今はホームズスタジアム神戸に到着しました。川崎の試合は初めてですね。
 
P1550344
 
 グッズショップも有りましたので覗いてみましたけど
 
P1550343
 
 やっぱり例のアレは無かったです、はい。
 
P1550345
 
 牛は居ました。
 
P1550346
 
 今回私はバックスタンド自由だったので、こちらの行列に参加。
(ヴィッセルドッグ持ってw)
 
P1550348
 
 バックスタンドはこんな感じでした……ん? なんか違和感があるぞ。
 
P1550349
 
 屋根が開いていました。いえいままでココ屋根開いているのに遭遇した事無かったので。やっぱサッカー場は外でないと。
 
P1550351
 
 さて。もちろん本日の試合は神戸対川崎です。
 
P1550362
 
 審判団の皆様はこちら。
 
P1550363
 
 川崎スタメン。調子悪いガナをサブに回してクローツ先発です。
ちなみに神戸の先発は略。大久保は居たよ。
 
P1550367
 
 牛はこんな感じでした。
 
P1550369
 
 ホーム側サイドスタンドはこうなりました。
 
P1550370
 
 16時直前、選手入場。
 
P1550371
 
 そして。
 アウェイ側サイドスタンドはこんな感じでした。
 
P1550375
 
 前半は、川崎様子見といった感じ? 鹿島の際の始まってしばらくと同じ感じで押さえているような? 
 
P1550495
 
 その調子で終始しましたのでここでは省略。
 
 
P1550498
 
 後半。
 
P1550504
 
 始まって早々の2分。気がつくとゴールはゴールに飛び込んでいました。
 
P1550505
 
 決めたのは村カム! 
 
P1550507
 
 ベンチ大喜び。
 
P1550508
 
 こっちも大喜び。
 
P1550513
 
 で、そのまま進めば良かったのですけど直後の後半4分。
 
P1550515
 
P1550516
 
 ここでのチャージで黄色紙を突き付けられたタニが2枚目で退場に。
(理由は不明)
 
P1550525
 
 やむなく、後半7分にクローツを下げて落合を入れ、ワントップに変更で対応。
 
P1550538
 
P1550539
 
 それでも、後半12にはユースケのクロスバーをかすめるシュートなど、追加点が取れそうな局面すらも有ったのですけども。
 
P1550545
 
 後半16分、神戸レアンドロ投入。
 
P1550548
 
 その直後、ゴール前の混戦からこいつが
 
P1550549
 
 とうとう同点にされてしまいました。
 
P1550560
 
 後は川崎も防戦一方、攻撃はジュニ一人頼み状態になってしまうと、ジュニまでボールが渡ってもその先が有りません。
 
P1550564
 
 入場者数は14664人。
 
P1550570
 
 以降は、神戸の攻撃特にセットプレーから、それをなんとか凌いでいくという展開。
 
P1550594
 
 後半34分、ディフェンスを厚くする目的か、ユースケ下げてイガ投入。
 
P1550609
 
 しかし後半40分、ついに再度ゴールを割られてしまい、負け越し
 
P1550610
 
 ……と思ったら、ファールだったのか? ゴールキックで再開。九死に一生。
 
P1550620
 
 その直後、ロスタイム寸前。今度は川崎側のFK
 
P1550621
 
 蹴るのは馬絹! 
 
P1550622
 
P1550624
 
 と、神戸側が動くのが早かったのか? 黄色紙でやり直し。
 
P1550625
 
 しかし再度のキックも
 
P1550626
 
 枠を捕らえることは出来ませんでした。
 
P1550630
 
 ロスタイム3分となっても、神戸の攻撃は続きます、コーナーキック2回連続。
 
P1550633
 
 これをなんとかしのぎきり、
 
P1550634
 
 神戸のクイックスタートを
 
P1550635
 
 選手交代で断ち切るという手まで使い(馬絹out 大世in)
 
P1550639
 
 なんとか試合終了。
 
P1550641
 
 神戸1-1川崎
 
P1550643
 
 退場それもタニが居なくなって、去年ならそこから大崩れで敗退……てな処をなんとか引き分けで逃げ切ったということで、満足はできないですけど今回は勝ち点1でも拾えたから良かった、ということにしましょう。
 
P1550644
 
 今日のすかーさま。
 
P1550647
 
 ただ次節はタニお休みということで、どうするのか。監督の手腕の見せ所か。
 
P1550648
 
 おまけ。こんなんが居ました(^ ^;)→スーパーウィングマン? 
 
この後神戸空港から高速船で関空へ移動、関空最終便で帰ります、はい。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年J1第2節横浜対横浜@三ッ沢

 このブログではこれまで「横浜FC」を「横浜」と表記していましたが、それは単に川崎がJ2長かったため横浜FCとの対戦の方が多かったから、それだけです。
 ※基本的にマリノスは区別するために「まり」と表記。
 ダービーについては端から何ぞと言う処ではないでしょうから、言及しません。
てなことでよしなに、前置き終わり。

P1550093
 
 霞ヶ丘から寄り道せずまっすぐ横浜へ。しかしバスに乗ったものの渋滞に嵌まり、結局現地に着いたのは17時15分でした。
 
P1550094
 
 既に選手バスも到着していました。
 
P1550095
 
 入場待ち行列は無かったものの、中はかなり人が入っていましたです。私はメインスタンドでしたので、アウェイ側には未だゆとり有りましたけど、サイドとバックスタンドはこの時点で見た目 殆ど埋まっていましたです。
 
P1550096
 
 今日の段幕ホーム側「新しい歴史の始まりは今日この場から」
 
P1550099
 
 J1第2節、三ッ沢での横浜対横浜です。
 
P1550100
 
 あ、正義の人だ。素晴らしき経歴を重ねたこの大ベテランを派遣してきたということは、リーグ側もこの対戦を重視しているのでしょうね(- -#) 
 
P1550101
 
 横浜FC所属選手紹介。
 9番はアウェイ側にも大人気です。
 
P1550102
 
 11番も、アウェイ側に大人気です。
 
P1550103
 
 14番も、アウェイ側に大人気です。
(容臺……)
 
P1550108
 
 まりのキーパーコーチはシゲさんでした。
(ディドどこ行った?(- -#))
 
P1550109
 
 あ、ダイジローがこんな処に。
 
P1550111
 
 まりスタメン。
 隆行の代わりは一人ずつスライドでマイクベンチ入り、って事かしら。
 
P1550112
 
 横浜FCスタメン。知っている名前と知らない名前に大きく別れます。
 
P1550114
 
 審判スタメン。もちろん主審は正義審判ジャスティスでした。
 
P1550113
 
 アウェイ側カサ展開。……ぐるぐる。
 
P1550115
 
 今日の段幕アウェイ側その1。……言及しません。
 
P1550117
 
 今日の段幕アウェイ側その2。……間違えたそうです。
 
P1550120
 
 中田横浜市長挨拶。ですけど先に「FC勝利」をぶち上げたのが大間違い、本人はその後まり側へのフォローのコメントを入れるつもりだったのでしょうけど、アウェイ側のブーイングボリウム最大限で市長の声は全く届かず、市長もそのまま撤退。
 
P1550125
 
 そして選手入場時、メイン側アウェイ側双方パネル使用してのマスゲーム。
(帰ってきたらワイドな写真に差し替える予定ですはい)
 
 

 
 (03/13追記)というわけで改めて。両サポータのマスゲームをワイドでどうぞ。(横にスクロールしてください)
 
 
P1550126
 
 選手入場。
 
P1550127
 
 アウェイ側からは紙吹雪……って、やっていいの?? 
 
P1550129
 
 マリボールで、試合開始。
 
P1550143
 
 でもう、前半7分。
 
P1550144
 
 横浜FCセットプレーからゴール前に上がったボールを押し込んで
 
P1550146
 
 横浜FCが先制です。……「なんと」とか「まさか」とか、書いた方が良いのかな? 
 
P1550164
 
 さらに横浜FCの攻撃は続きますけど
 
P1550165
 
 決めきれません。
 
P1550171
 
 横浜FCのコーナーキックはこの人大人気。
 
P1550181
 
 あ、まりのほうも
 
P1550182
 
 チャンス有っても
 
P1550183
 
 決めきれないのは同じでしたけどね。
 
P1550184
 
 前半28分、横浜FCゴール前で交錯したマルケスが傷んでやむなく交代に。
 
P1550186
 
 乾投入! まさに「スクランブルアタック」だ! 
 
P1550199
 
 ロスタイム2分も、そのまま前半終了。
 
 
P1550201
 
 後半です。
 
P1550202
 
 まり怒涛の攻めが始まりました。
 
P1550207
 
P1550208
 
 しかしやっぱり決めきれません。
 
P1550216
 
 後半8分で、キング交代。
 
P1550218
 
 マリもマル……ケスでは無い方が交代。坂田投入。
 
P1550235
 
 後半24分、
 
P1550236
 
 オム惨黄色紙でゴール真ん前からまりのFK。
 
P1550237
 
 蹴るのは勿論ヤマーセ。
 
P1550238
 
 しかし
 
P1550239
 
 駄目でした。
 
P1550245
 
 後半28分、まりついにスクランブルアタックのスクランブル状態、大島下げて最終兵器“巨神兵”ハーフナーマイク投入だ! 
 
 後半30分、今度は容臺がゴール前で交錯。
 
P1550248
 
 まりまたゴール前良い位置でFK。
 
P1550249
 
P1550250
 
 しかしボールは……
 
P1550256
 
 枠の中なら、全てスゲーノが受け止めます。
 
P1550259
 
後半40分、また横浜FCゴール前で(以下略)
 
P1550261
 
 FK蹴るのは(以下略)
 
P1550262
 
 しかし
 
P1550263
 
 要するに、これだけチャンスあって決めきれないのでは。
 
P1550264
 
 後半ロスタイム寸前、スゲーノはあからさまにボールをゆっくりセットで時間稼ぎ。
 
P1550276
 
 ロスタイムは3分。その終盤でまたしても。横浜FCゴール前。
 
P1550277
 
 バックスタンド側からのFK。
 
P1550278
 
 しかしこれも。
 
P1550279
 
 その後揉めてたけど、何だったのかは私には判りません。
 
P1550280
 
 ただここでも結局まり側に黄色紙の追加に。
 
P1550285
 
 そして。ロスタイムもそこまで、試合終了。
 
P1550286
 
 横浜(ホーム)1ー0横浜(アウェイ)
 
P1550290
 
 勝った方は大喜び。J1初勝利だから?? 
 
P1550293
 
 大喜びでサポータにも報告。
 
P1550294
 
 こちら負けた方。スクランブル状態続行中。
 まぁ川崎も、甲府にJ1初勝利をプレゼントしちゃいましたから。
 
P1550297
 
 今日のすかーさま、ちなみに入場者は13737人だったそうです。
 
P1550299
 
 私は早々に離脱しましたけど、祝宴はその後も続いているようでした。つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/10

日本対メヒコ@霞ヶ丘(女子W杯プレーオフ第1戦)

P1540932
 
 今日は「まず」霞ヶ丘に。
 
P1540938
 
 女子のワールドカッププレーオフ第1戦、日本対メヒコです。
 
P1540941
 
 13時14分ピッチ練習開始。
 
P1540942
 
 私女子の方は見るの初めてなので、澤とボンバヘしか判りません(^ ^;)
 
P1540944
 
 メヒコ応援の皆様。
 
P1540945
 
 審判団の皆様。ドイツの人でした。
 
P1540946
 
 メヒコスタメン。
 
P1540949
 
 日本スタメン。
 
P1540943
 
 今回入場時にはこんなシートが配られていました。
 
P1540950
 
 それを選手入場時に展開。
 
P1540951
 
 選手整列。
 
P1540954
 
 選手記念撮影。
 
P1540955
 
 サイド入れ代わって、試合開始。
 
P1540965
 
 並ぶバズーカ砲。
 
P1540995
 
 大型ビジョン下にあやしい人登場。
(このあと、つまみ出されてしまいました)
 
P1540999
 
 試合の方は……体格差も有ってか、押される処もありましたけど、
 
P1540998
 
P1550001
 
 前半38分に澤のヘッドで先制。
 
P1550045
 
P1550046
 
 後半25分に宮間の追加点。
 
P1550044
 
 ちなみに入場者は1万107人だったそうです。
 
P1550087
 
 相手のミドルシュートがクロスバーを叩くなど、やばい局面も有りましたけど、そのまま試合終了。
 
P1550088
 
 日本2-0メヒコ
 
P1550089
 
 この後アウェイでもう一試合有ると考えますと、もう少し点を取っておきたかった処でしょうけど、まずは勝利です。次の第2戦でもがんばれ。
 
P1550091
 
 今日のすかーさまで、まず一区切り。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/08

おやすみ列伝(23):おやすみモーヴィ(HOME&AWAY)

 07年Jリーグ開幕、そして次節は神戸翼(旧名)での神戸対川崎戦です。
ということで、去年分「おやすみ枕」の最後はこのタイミングで。
 
誕生日 2006/12/03(日)
(ヴィッセル神戸オフィシャルショップ「いぶきの森店」にて(※便宜上(^ ^;))
 
P1520319
 
 はい、06年度J1最終節を長居(2)で迎えた私は、その日の夜神戸にお宿を確保しました。
 その翌朝、地下鉄で西神南なる処へ。
 
P1520320
 
 ここからバスで更に先に……工場団地内のバス停で下車。
 
P1520321
 
 さらにてくてく歩いていくと……
 
P1520323
 
 目的地のここに到着。
 
P1520327
 
P1520328
 
 神戸の練習場です。自然芝のフルコートで2面、人工芝のフルコートで1面。
いいなぁ。
 ちなみにこの日は最終節の翌日昼前。選手も練習していましたが、トップチームかどうかは判りませんでした。
 
P1520325
 
さて。
 目的はここにあるというグッズショップで、例の物を入手するため! 
……と、ここのグッズショップ。玄関に間借りという状態で、そもそもグッズが沢山置いてあるという状態ではなかったです。当然例の物も有りませんでした。残念。おまけに帰りのバスの時間が合わず歩いて帰ったら迷った(- -#)
 
 
 
 
P1520921
 
 という処まで行ったと言うことで、今回は御勘弁を(をゐ)
 
P1520909
 
P1520909
 
 と言うわけで、モーヴィ君登場です、それも2種類。
 
P1520926
 
P1520927
 
 ホームユニ版と、アウェイユニ版の2種類。さすが楽天商売がうまいや(- -;) でも他のクラブもマネしたらどうしよう(^ ^;)
 また、コレに味をしめて「GKユニ版も発売」とか言い出したら、どうしよう(^ ^;)
 まぁそれは、可能ならスタジアムにて。

 
 
 ・ここまでの一覧
 
(22):おやすみこパルちゃん2
(21):ジェフィ抱き枕
(19・20):おやすみレディア&フレンディア
(18):おやすみグランパス君
(17):おやすみこパルちゃん →(22)
(16):おやすみアルディ
(14・15):サンチェ・フレッチェ抱き枕
(13):おやすみジュビロ君
(12):マリノスケ抱き枕
(11):コトノちゃん抱き枕
(10):おやすみスワンちゃん
(9):おやすみロビー君
(8):おやすみジュビーちゃん
(7):お休みしかおくんクッション
(6):パウダードーレくん
(5):パウダーレディア →(19・20)
(4):おやすみふろん太くん
(3):パウダーグランパス君 →(18)
(2):眠るベガッ太君
(1):おやすみアルビくん
 
 
P1520930
 
・以下は番外(ミニ)編です。
 
(ミニ編5):ミニおやすみアルビくん
(ミニ編4):くたくたグランパス君
(ミニ編3):くたくたふろん太君
(ミニ編2):ミニおやすみスワンちゃん
(ミニ編1):ふわふわキッズドーレ
  
のちほど、この時点でのまとめを行います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/07

ホーム開幕戦の鹿島戦だからカブを愛でる、といいたいけどでも今回はまず新顔の謎の“おんぷ”のこと。

 
P1540684+1
 
カブ、可愛いよカブ(x x;)

 
 ……と、言い続けてもう2年。3年目の今年もカブを愛で続けます、けど。
 07年初回の今回は、新顔を中心に記事を起こします。
 
P1540125
 
 ズバリ、コレです! 
「音楽のまち・かわさき」推進協議会なる団体のマスコット。要するに鳥栖市に於ける「とっとちゃん」に近い位置付けといったところでしょうか。そのキャラクタが、今年から等々力に登場なのです。
 
 
P1540120
 
 14時過ぎ。ふと気がつくと軒下にそいつは居ました。その名を「川崎ミュートン」。以下ミュートンと表記します。
 
 
P1540124
 
 カブふろん太と、3人(?)でスタンド前を回ります。
 
P1540108
 
 ミュートンはすでにお子様にも大人気。って、目……
 
P1540114
 
 もう最初から何の違和感もない三人組です。
 
P1540128
 
 スタンド前を回った後、メインスタンド下の控え室に戻ろうとして、その途中カメラマンに呼び止められました。
 
P1540130+1
 
 記念撮影。
 
P1540135
 
P1540136
 
 14時25分。ピッチ練習に出てくる選手たちも三人で出迎え。
 
P1540164
 
 15時の試合開始前も、三人で。
 
P1540169
 
P1540170
 
 ここで、なぜか体操を始めるふろん太(^ ^;)
 
P1540176
 
 選手の写真撮影にも参加する三人
 
 
P1540408
 
P1540409+1
 
 ハーフタイム、バックスタンド前の特設ステージに向かう三人、と市長。
 
P1540422
 
 市長挨拶終わったので帰る三人……いえ二人カブ写ってない。
 
 
P1540642+1
 
 そしてここからは試合終了後。やはり三人で。
 
P1540644
 
 表彰を見守る三人
 
P1540647
 
 ふろん太
 
P1540648
 
 そしてカブミュートン。……カブが薄いのに対し、ミュートンは横にも丸いです(^ ^;)
 
 
P1540660+1
 
 そしてミュートン丸いだけではありません、尻尾もついています。
 
P1540672
 
 ここからはいつもの試合後と同じで、ミュートンもまったく躊躇も違和感もなくまるで去年も居たかのようにいつものようにスタンド回りです。
 
P1540674+1
 
 ところでミュートンとはなんぞや? という事については先に上げた川崎市のサイトを参照すると判りますけど、「音符」なんだそうです。だから尻尾があるのか。
 
P1540678
 
 でも、オレンジと赤の「あしゅら男爵」てなカラーリングは……なんというかごにょごにょ
 
P1540681
 
 まぁこいつもそのうち見慣れるでしょうしね(^ ^;)
 
P1540687
 
 ……いえ、睨まれても(^ ^;)(^ ^;)
 
P1540693+1
 
 ともかく、これからはトリオでよしなに、ということで。
 次回からはカブネタに戻るはず、たぶんね。
 
 



 
2005年のカブ
2006年のカブ

・2007年のカブ
は、まだないよ(^ ^;)。
 
・2007年のそれ以外
も、まだないってば(^ ^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/06

07年J1第1節柏対磐田@日立台

 
 久しぶりの柏です。……去年の9月(37節対湘南戦)以来ですから丁度半年ぶりですね。
J1の試合としては、2年前の05年開幕戦(柏対川崎戦)まで遡ります。あの時は山下に決められ、ロスタイム寸前で辛うじて追い付くという、J1復帰戦としては難儀な結果でした……あ、川崎視線ですので念のため。それから時は巡り、今度は柏のJ1復帰戦です。
 
P1540701
 
 駅前のビルボードは忠成と達也でした。
 
P1540703
 
 この日のチケットは前売り完売だそうです。
 
P1540704
 
 アーケードにも告知タペストリが。……ええと、“REISOL”?? 
 
P1540706
 
 交番前のレイ君は防寒装備でしたが、実際には上着を脱ぐくらい暖かかったです。
 
P1540711
 
 私は今回はバックスタンドSD指定だったのですけど、スタンド入場時にパネルを渡されました。プラスティック製でかなり分厚くお金掛かっていそう。ただ固すぎて試合中などちと持て余してしまいましたけど。(なお帰る際に回収されました)
 
P1540712
 
 入場時にはこんなものも。いちおレイソルな黄色い人のみに配布という話でしたけど、実際には配給ブースには水色の人もそのまま並んでいましたです。
 
P1540713
 
 それはそれ、日立サッカー場です。
 
P1540714
 
 メイン仮説席のうち、ホーム側が綺麗になっていました。……塗り替えた? 
 
P1540718
 
 14時30分過ぎ、審判団巡回。
 
P1540719
 
 J1開幕を記念して花輪もw ちなみにジョージブッシュさんからだそうです、書いてある名前に依ればw 
 
P1540721
 
 15時15分、キーパー練習開始。
 ……水谷だわ。
 
P1540725
 
 15時30分、選手ピッチ練習開始。
 
P1540722
 
 という処で。今日はJ1第1節、柏対磐田@日立台です。
 
P1540727
 
 審判団の皆様。
 
P1540728
 
 磐田の皆様……知ってる人が余りいない。
 
P1540729
 
 対する柏には……古賀! 
 
P1540730
 
 巌は今年もスタメン! 
 
P1540731
 
 サブには水谷! 
 
P1540733
 
 イ・チュンソンは今年からリ・タダナリにでもサブスタート! 
 
P1540734
 
 そして監督はノブリン!!! 
 
P1540735
 
 他スタメンはこんな感じ。なおオカはサブ。
 
P1540739
 
 15時52分、ビッグフラッグ展開。
 
P1540740
 
 バックスタンドマスゲーム実施。→ どうなったかは、J'sGoalにて御確認を。
 
P1540743
 
 選手整列。
 
P1540745
 
 サイド入れ代わって、試合開始。
 
P1540750
 
 ノブリン。
 
P1540756
 
 磐田の監督何だかカジュアル? 
 
P1540773
 
 序盤の攻防は省いて、あっさり前半24分。
 達也のシュートがバーに弾かれた処を
 
P1540772
 
 頭で合わせて決めたのはフランザ! 
 
P1540774
 
 柏の先制です。
 
P1540787
 
P1540788
 
 それにしてもこの試合、柏の選手がバタバタ倒されます。
 
P1540790
 
 おまけに倒された古賀を無理矢理起こそうとする西。ちとイラついている? 
 
P1540800
 
 前半40分。
 
P1540801
 
 達也がそのままボールを前に送り出し
 
P1540802
 
 ゴール前の実がシュートは枠の外。
 
P1540804
 
 CKから
 
P1540805
 
P1540806
 
 ゴール前の古賀がヘッドでしかしボールは枠の上に。
 
P1540807
 
P1540808
 
 前半42分磐田のCK。
 
P1540810
 
 しかしボールは明後日の方向に。
 
P1540812
 
 ゴール前の攻防で磐田の選手一人倒される。問題なくフッキしました。
 
P1540814
 
 ロスタイム1分も、そのまま終了。
 
 
P1540816
 
 ハーフタイム。どよめいた一瞬。
 
P1540817
 
 はなくそ王子スタンド前を巡回中。
 
 
P1540820
 
 後半は柏ボールでキックオフ。
 
P1540842
 
 そしてもう後半12分。フランザが送り出したボールを実がシュート!
 
P1540843
 
 ゴール! 
 
P1540845
 
 柏追加点で、2-0
 
P1540853
 
 さらに後半18分、またしても実のシュートをキーパーが弾いた処に
 
P1540854
 
 詰めたフランザが押し込んで、
 
P1540855
 
P1540856
 
 これで3-0
 
P1540864
 
 後半19分
 
P1540865
 
 ジュビロCKでも
 
P1540866
 
 南がきっちりつかんで終わり。
 
P1540877
 

 ……あれ、チケット完売ではなかったの? 10960人では、あのオカが「あとちょっとやなぁ」と言った、去年J2第21節柏対讀賣戦での11021人依りも少ないですよ……。
 
P1540881
 
 さらに容赦なき後半38分。
 
P1540883
 
 気がついたらボールはゴールに突き刺さっていました。
 
P1540885
 
 実の、憲剛ばりのミドルシュートで、とうとう4点目
 こうなったら実とフランザで3点づつの6点とれば、「バレーの呪い」も解けるだろう、なんて思ったくらい。
 
P1540889
 
 その直後、忠成が登場。後半34分で実と交代となりました。
 
P1540915
 
 後半ロスタイムは2分も、全く危なげなく。試合終了
 
P1540916
 
 柏4-0磐田
 この地で「バレーのダブルハット」を喰らってJ1から追い出された柏は、「強豪」磐田を相手に、4点0封という堂々たる結果でJ1復帰戦を飾ったのです。
 
 
P1540918
 
 さて試合終了後は例によって選手一同で……って、オカも大喜びで出てきている(^ ^;)
 
P1540921
 
 バックスタンドの端から挨拶をしていきます。
 
レッツゴー柏

(クリックでポップアップします。MOV動画/400x300/2分43秒/39.7Mbyte 今回長いのでサイズも縮めてます) 

 
 そしてもちろん、今年も勝利試合の後は例のアレ(^ ^;)
 なぜか野球のバットやヘルメットが小道具で登場、クラッカーを鳴らすオカなども目につきましたが、今回私の視線の中心は「今回初めての筈なのに異様にノリノリな水谷」(^ ^;)←「日立台」のゲートフラッグを持って踊ってます。
 
P1540924
 
 ヒーローインタビューはフランザ(と実)。
 フランザ曰く「レバークーゼンよりもサンパウロよりもレイソルのほうがすばらしい」
 
P1540928b
 
 歓喜の日立台ホームゴール裏を背景に、今日のすかーさまで、今日はここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/04

07年J1第1節川崎対鹿島@等々力

 
P1540183
 
改めて、
 2007年J1第1節、川崎対鹿島@等々力です。
 
P1540185
 
P1540190
 
P1540192
 
 開始早々攻め込まれましたけど、問題なし。
 
P1540212
 
 前半7分の鹿島FKも
 
P1540213
 
 GK川島がきっちり止めます。
 
P1540221
 
 前半8分川崎突進ユースケ、鹿島のDFに足掛けられて
 
P1540222
 
 倒されるが
 
P1540223
 
P1540224
 
 なぜかゴールキックに。
 
P1540231
 
 前半10分鹿島攻め込むがここは周平
 
P1540232
 
 押さえます。
(鹿島の監督の言った「前半10分」って何もおきてないですけど……例えで言っただけか)
 
P1540237
 
P1540238
 
 前半12分、ボールを拾ったタニを本山が打ち倒して、この試合1枚目の黄色紙。
 
P1540243
 
 前半13分ボールは村カムから
 
P1540244
 
 ジュニに渡り
 
P1540245
 
 シュート? はゴールを大きく越えた上に
 
P1540247
 
 前半14分、センターサークル内でボールを受けたジュニを岩政が後ろからチャージ
 
P1540248
 
 これも黄色紙に。
 
P1540250
 
 終始こんな感じで、ジュニへのマークはやたらときつかったです。
 
P1540262
 
 前半16分、川崎コーナーキック蹴るのは憲剛。
 
P1540265
 
 タニに合わせたもののボールは大きく外へ。
 
P1540279
 
 前半19分、相手と競って倒してしまったらしいタニにまず一枚、
 
P1540281
 
 相手を追い掛けざま(勢いで?)ヒジを当ててしまったミノにも一枚、黄色紙が。
 
P1540284
 
 ここから鹿島FK。
 
P1540285
 
P1540286
 
 しかしボールを受けた人のシュートは枠の外へ。
 
P1540290
 
 そして前半21分。憲剛から
 
P1540291
 
 村カムが押し込んでゴール前に送ったボールを
 
P1540292
 
 馬絹が頭で! 
 
P1540293
 
P1540294
 
P1540300
 
 川崎先制です! 
 
P1540302
 
 しかし直後に鹿島CK。
 
P1540303
 
 それでも川島がはじき出して事無き。
 
P1540319
 
 その後も攻め込まれますけども
 
P1540322
 
 これも川島が。
 でもゴールライン踏み越えちゃったけど
 
P1540323
 
 なので再びCK。
 
P1540324
 
 でもボールはヘディングでそのまま枠の外に
 
P1540342
 
 前半32分、突進してきた鹿島選手と前に出過ぎた川島が交錯、ボールはそのままゴールへ
 
P1540343
 
 ヒロキがカバーしてなんとかなりました、これは危なかった。
 
P1540379
 
P1540380
 
 前半41分、ユースケから馬絹のシュート!
 
P1540381
 
 はゴールの上に。
 
P1540398
 
 ロスタイムは2分。川崎ゴール前でジュニと本山が接触
 
P1540399
 
P1540401
 
 審判の判断はジュニに黄色紙。ううむ? 
 
P1540402
 
 鹿島のFKでしたけど
 
P1540403
 
 あっさり跳ね返して
 
P1540405
 
 これで前半終了。
 
 
 
P1540416
 
 ハーフタイム、市長登場。
 
 
 
P1540423
 
 後半です。
 
P1540444
 
 後半5分、ヒロキから馬絹、ゴール前のジュニにボールが渡ったものの
 
P1540445
 
 鹿島のDFに阻まれる(手で掻き出した(それもペナルティエリア内で)ような気もしたが?)
 
P1540447
 
 後半6分、川崎の選手ボコボコ強いチェックを受ける。
 
P1540452
 
 後半7分馬絹からゴール前のジュニへ
 
P1540453
 
 ……は渡らず、ボールはアゴに。
 
P1540454
 
 直後の鹿島の攻撃はミノワが防ぐ。
 
P1540460
 
 後半8分憲剛からゴール前のガナに、振り向きざまシュート体制にはいるがこれもアゴに防がれる。
 
P1540468
 
P1540470
 
 後半10分、また憲剛からゴール前のジュニにしかしシュートはゴールの上へ。
 
P1540477
 
 後半11分鹿島のFKからゴール前に、鹿島ヘディングはしかしポストが跳ね返す。かなりやばかった。
 
P1540514
 
 更に後半20分、鹿島へなぎさわのゴール!
 
P1540515
 
 いえおもいっきりオフサイド。
 
P1540541
 
 なお本日の入場者は20295人でした。見た目立ち見も大量に発生していましたしフルハウスかと思ったのですけど。
 
P1540542
 
 後半24分後ろからのタックルを喰らってジュニ倒され、一時外に。間もなくフッキしましたけど無理はしないで。
 
P1540546
 
 後半26分、ここで鹿島二人同時に交代。本山out 増田in、青木out で田代in。
……田代。 
 
P1540550
 
 後半27分川崎FK憲剛。
 
P1540552
 
 折り返されたのを最後はタニがシュート枠の外。
 
P1540554
 
 後半28分馬絹からガナに
 
P1540555
 
 しかし正面からアゴに阻まれる。
 
P1540562
 
 続いて後半31分、憲剛から
 
P1540563
 
 ジュニのシュートこれもボールはアゴの手の中に。この試合アゴに何点防がれたのか。
 
P1540572
 
 後半35分、センターサークルでボールを受けたジュニを
 
P1540573
 
 ぶち倒した岩政が黄色紙
 
P1540575
 
 ……2枚目なので、赤紙に昇格。
 
P1540580
 
 ここで鹿島(また)10人での戦いとなりました。
 
P1540603
 
 後半40分すぎ、ここで村カムout でニシin。
 
P1540610
 
 終了前で1点差の勝ちて言うのは過去の経験上恐いすぎなのですけど、この試合ではそれほど恐い事態にもならず進んでいきます。却って気持ち悪いくらい。
 
P1540613
 
 後半43分、鹿島コウロギ投入。
 
P1540622
 
 間を置かされて、川崎もガナoutでゆっくり歩いて、大世in。
 
P1540637
 
 後半ロスタイム3分でも恐いことはなく……そのまま試合終了。
 
P1540638
 
 川崎1-0鹿島
 馬絹の1点を守りきって、強敵鹿島を0完封での勝利です。とはいえ今回は鹿島が点取れなかったのに助けられたという感じですね、野沢が居たらどうなっていたか。それでも勝ちは有り難く頂きます。
 
P1540640
 
 今日のすかーさまは、満員のスタンドを背景に。
 
P1540650
 
 「あんたが大賞」はボックスティシュ1年分(^ ^;) もちろん今年も「ふくしまの米500kg」も有りますよ。
 
P1540665
 
 そいえば試合後、控え選手中心でクールダウンを行っていました。いままでやってましたっけ? 
 
P1540698
 
 ともあれ。今年も開幕戦を勝利で終え、今年のシーズンを始めることができました。この後は昇格2チーム、きっちり押さえましょう。そしてすぐにACLも始まります。いえさすがにインドネシアには行けませんけど(^ ^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/03/03

川崎11年目の幕開け(07年開幕戦試合前まで)

 
P1540090
 
 2007年3月3日の等々力です。
 
P1540092
 
 小杉駅前には高層マンションがいくつも建設中です。
 
P1540093
 
 私が現地に着いたのは12時20分、5ゲート待ち行列はレストハウス前まで伸びていました。(こちらのゲートオープンは13時)
 
P1540095
 
 ポイントカードの書き換えも少し行列に。
 
P1540099
 
 そしてシーチケ待ち行列も延々と。結局こちらの開門(1230)直前に着いた私が中に入ったのは13時杉でした。
 
P1540101
 
 07年開幕戦は、06年ホーム最終戦と同じ相手でした。
 第1節、川崎対鹿島です。
 
P1540116
 
 審判団登場。誰か判りませんでしたけど、ジャスティスやギャバンやイエモッツでないことは確認できましたから。
 
P1540118
 
 13時40分川崎の選手も登場。
 
P1540131
 
 14時20分キーパー練習開始。
 
P1540137
 
 14時25分選手ピッチ練習開始。
 
P1540144
 
 新しいスポンサ様。森崎ではない。
 
P1540145
 
 鹿島先発の皆様。そして……
 試合前のあおり映像です。
 
 
Image8
 
「よろこび」
 
「苦しみ」
 
そして
 
また よろこび
 
共に分かち合う
 
このシーズン

 
Image2
 
Image3
 
Image4
 
そして
 
Image5+1
 
 (ここで場内から拍手)
 
少しの不安と
 
大いなる期待を胸に

 
Image6
 
さあ いっしょに幕を開けよう
 
2007年3月3日
 
川崎 11年目の

 
Image7
 
幕開け
 
 
 
 
川崎11年目の幕開け
 
 今回は動画もここに。※容量を下げるため意図的に画質を下げています。あとアウェイ寄りにいたので鹿の皆様がうるさいけど気にするな。
(クリックでポップアップします。MOV動画/480x360/1分30秒/17.7Mbyte ) 

 
Image13
 
 そして選手紹介映像も新作でしたけどこれはここでは伏せておきます。
 次のホーム戦で、等々力で確認してくださいな。
 
 川崎のスタメンは……
 
Image14
 
 GKに川島! 
 
Image15
 
 村カムさんも先発! 
 
Image17
 
 他は去年と一緒(^ ^;)
 
Image16
 
 なお審判団はこちら。これでも気をつかった結果なのでしょうね。
 
P1540151
 
 始球式はこの人でした。
 
P1540155
 
 始球式といっても、PK方式。
 
P1540153
 
 キーパーはこの人……たち?? 
 
P1540156
 
 結構綺麗に、ボールはゴールに。
 
P1540161
 
 その後報道の皆様を引き連れてコアの前に。
 まぁ何者かはともかく、ニュースとして報道してくれるのなら良いということにしましょう。
 
P1540152
 
 アウェイ側ゴール裏。
 
P1540171+1
 
 ホームゴール裏からバックスタンドにかけて。青黒に染まりました。
 
P1540172+1
 
 メインスタンドも。
 
P1540174
 
 選手入場。
 
P1540178
 
 円陣。
 
P1540180
 
 右にユースケ! 
 
P1540181
 
 左に村カム! 
 
 ……って、ココはどこの仙台スタジアム?(^ ^;)(^ ^;)
先ずはここまで。試合については項目を分けます。続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« fevereiro de 2007 | Main | abril de 2007 »