« maio de 2007 | Main | julho de 2007 »

junho de 2007に作成された記事

2007/06/30

07年J1第18節川崎対神戸@等々力

P1620747
 
 今日は休日出勤していたら仕事が予定通り終わらず結局職場を出たのは18時直前。少し疲れていましたし今日は毎年恒例川崎市提供試合のため観客多いだろう席無いかも知れないと、もう競技場行くの止めようかとも思ったくらいでした。でも電車の接続が良くて、なんとかキックオフ前にスタジアム内に到着できましたです。
 
 市長挨拶やらスキマの人の始球式やらは見ることできませんでしたけどね。
 
P1620750
 
 でも席はメインアウェイ側一番端で、なんとか確保。他はおおむね埋まっていました。
 
P1620748
 
 今日は中断前最後の試合、かつ川崎市提供試合。第18節川崎対神戸戦です。
 
P1620751
 
 アウェイ側ゴール裏は空白が目立ちました、さすがに神戸からだと大変か。
 
P1620761
 
 今日の段幕、「17」。
 
P1620760
 
 スタメン発表には間に合いませんでしたので、これを参照してください。
川崎あとは馬絹とチマルの復帰を待つだけです。
 
P1620762
 
 メインとアウェイ側サイドスタンドを分断するバリケード。
 神戸サポがメインスタンドからアウェイ側に抜けようとして、ここで遮られていた。
 ちなみに等々力では、メインスタンドは段幕禁止です。
 
P1620768
 
 試合は。前半9分、村カムのシュートで先制したもののすぐに追い付かれ、1-1で前半終了。
 
 
P1620782
 
P1620780
 
 そして川崎市提供試合となると恒例のアレ、ハーフタイムのYMCAです。
 
P1620783
 
 でも今年はヒデキの予定を確保できなかったそうで、その代わりは川崎麻世! 
 
P1620802
 
 わい! 
 
P1620806
 
 えむ! 
 
P1620809
 
 しーは飛ばして、えー! 
 
P1620811
 
 でもって、車に乗って帰って行きましたです。
 
P1620836
 
 結局今日は1万7299人だったそうです。最近勝てなかったことが影響したのか。
 
 試合は後半になっても、川崎は神戸に押さえ込まれた状態でなかなか前にボールを送り出せなかったのですけど。後半23分。ペナルティエリア内でエメルソントーメが憲剛を倒してしまったと言うことでPKに、しかもそれを不服としたエメルソントーメが猛抗議を主審に繰り出して一発赤紙で退場に。
 
 
(後日追記:エメルソントーメの赤紙については、公式記録では「著しい反則行為」で赤ということで、憲剛を倒した際の「肘打ち」の結果、ということになっています。しかし私はこれには大きな疑問を感じます。というのもスカパーの映像を見直した処では、主審がPKを指示した時点ではカードを出す素振りを全くしていなかったから。それとも、PKを指示した時点でカードを出さなかった理由が(PKを指示した時点ではカードを出す気はなかった)以外に有るのでしょうか? 
 
 神戸選手と審判団との押し合いへし合いの末エメルソントーメが主審になにやら耳打ち、直後に主審は激昂して掴み掛からんばかりの状態に、いちど離れたエメルソントーメも再度主審に寄って主審に対し荒げた声を発した直後に赤紙提示、という展開はスカパー映像にはっきり映っています。これを観た限りでは、この抗議の過程の結果として赤いカードが提示されたとしか思えません。
 また、この「抗議の過程」が赤紙と影響ないのでしたら別の疑問が現れます。抗議の分は別途出場停止に加算されていないとおかしいのではないか? そう考えないと不思議になるくらい主審の激昂のしようは明確だったです。主審は一体、エメルソントーメに何と耳打ちされたのでしょうか? あの直後の様子では「相変わらず下手くそだな」程度のことは言われていると思う他はありません。そうでなければ、この主審は「発言自体としては全く問題にもならないようなこと」を言われただけで激昂してしまう、主審を務めるには適切ではない人物ということになってしまいます。
 尤も今のところ、発言自体については何のおとがめも無し、という事のようではありますが……。
 
※まぁ何語で言ったのかという疑問もありますし、実はエメルソントーメは言葉になっていない何かを発した可能性も有ります。言葉になっていない意味不明の言葉のほうが、却ってその気分というか意味合いが直接伝わったりもしますから。
 
なお
 審判団の能力について疑問符を提示する際には、この試合神戸の得点が「どうみてもハンド」という点についても言及が必要ではないか、とは思います>神戸サポの皆様)
 
 
 しかしこのPKをジュニが隅を狙いすぎてハズしてしまい。またこの試合も勝ちきれない展開に……
 とは言っても、エメルソントーメの退場に依り神戸も選手を組み替えざるを得ない状況になり、前半はほぼ押さえ込んでいた川崎の攻撃も、次第にボールがゴールに近づいてきてはいま。したです。それでも後半45分はそのまま終了。
 
P1620839
 
 ただ、エメルソントーメの猛抗議もあって、ロスタイムは4分。その4分ももうあと残り数十秒となった処で
 
P1620844
 
 ついに最後に、ジュニがゴールをこじ開けたのです。
 
P1620849
 
 川崎2-1神戸
 もういつ以来なのかも判らないくらいの、久々の勝利です。私自身、挫けず競技嬢まで来て良かったです(^ ^;)
 
P1620852
 
 今日のすかーさま。
 
P1620858
 
 今日のホーム側の皆様。
 
P1620919
 
 ナビ杯準々決勝はアメフットの為に霞ヶ丘開催です。
 
P1620920
 
 ということで、次の等々力は8月15日、一ヶ月半も先です。だから尚更、今日勝てて良かったです。
と言うわけで夜の等々力で今回は終わりです。おやすみなさい。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/06/25

磐田戦でも、これだけカブを愛でる。

 カブ、可愛いよカブ(x x;)
 
さて。
 いつものアレではありますが、特に今年になってからのカブ記事には自分としてもマンネリを感じていましたのです。まぁ毎試合カブたちの行動に大差があるわけでも有りませんし、だからこっちが動いて「見方を変える」必要が有ったわけですけど。このまま惰性で続けてはいけません、変える必要があります。
 
 と言うわけで今回は記事自体の構成を代えました(^ ^;) 物量作戦です。
 通常は何枚写したとしても有る程度までは枚数を厳選して来ていましたが、今回は敢えて、失敗や同じ写真などを間引いた残りのカブ系写真をあらかた掲載してみます、今回は144枚です。さすがに多いので、サイズはいつもの1/4ですし拡大写真は無しということで。
 
 では、一気にどうぞ。



P1620532P1620533P1620535P1620536P1620537P1620539P1620540P1620542P1620543P1620544P1620545P1620546P1620547P1620548P1620549P1620550P1620551P1620552P1620553P1620556P1620557P1620558P1620559P1620560P1620561P1620562P1620563P1620564P1620566P1620567P1620568P1620569P1620571P1620572P1620573P1620574P1620575P1620576P1620578P1620579P1620580P1620581P1620583P1620584P1620585P1620586P1620587P1620588P1620589P1620590P1620591P1620592P1620593P1620595P1620596P1620598P1620599P1620600P1620601P1620602P1620603P1620604P1620605P1620607P1620609P1620610P1620611P1620612P1620613P1620614P1620615P1620616P1620618P1620619P1620621P1620622P1620634P1620635P1620637P1620642P1620643P1620644P1620645P1620646P1620648P1620649P1620650P1620652P1620654P1620655P1620657P1620658P1620659P1620660P1620661P1620662P1620663P1620664P1620665P1620666P1620667P1620669P1620672P1620673



P1620681P1620682P1620683P1620684P1620685P1620686P1620687P1620688



P1620697P1620698P1620699P1620700P1620701P1620703P1620704P1620706P1620707P1620709P1620710P1620714P1620715P1620717P1620718P1620719P1620721P1620722P1620723P1620724P1620725P1620726P1620727P1620729P1620731P1620732P1620733P1620734P1620735P1620737P1620742P1620743
 
 次回はどうしましょう? はい、未定です。



 
2005年のカブ
2006年のカブ
 
2007年のカブ
03/03 対鹿島戦
03/17 対横浜戦
03/21 対バンコク大学戦
04/15 対清水戦
04/25 対全南戦
04/29 対千葉戦
05/06 対瓦斯戦
05/09 対アレママラン戦
05/27 対大宮戦
06/16 対柏戦
 
・2007年のそれ以外
05/13 対甲府戦
 

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/06/23

07年J1第17節川崎対磐田@等々力


P1620522
 
 6月も後半、梅雨の気配は全くない快晴の等々力です。
 
P1620565
 
 本日は折り返しの17節、川崎対磐田戦です。
 
P1620523
 
 三浦物産展をやっていましたけど、私の入場時点(12時45分)でもう大行列でしたので参加はせず。
 
P1620524
 
 普段はバックアッパーorメインのアウェイ寄りに居るのですけど、今回は気分を変えるためにメインホーム側に。背景には小杉の高層マンション建設中。
 
P1620526
 
 ファイフロお姉さんが居ました。
 
P1620620
 
 ホーム側。
 
P1620623
 
 今日は早めに、14時半にビッグフラッグ展開。
 
P1620631
 
 アウェイ側。
 
 
P1620630
 
 ジュビロスタメン。
 
P1620640
 
 川崎スタメン。有給ユースケの代わりはクッキー初スタメン。
 
P1620641
 
 審判スタメン。
 
P1620689
 
 「失うことを恐れるな
 
P1620692
 
 今日は1万6614人だったそうです。この位がベースなんでしょうね。
 
P1620694
 
 川崎2-3磐田
 試合は……1失点目、2失点目と前半後半開始早々に点を取られたのは痛かったですわ。
 
P1620695
 
 今日のすかーさま。
 背景は勝利の喜びの余りいつまでも帰らなかったアウェイの皆様。
 
P1620744
 
 今は我慢するしかないですね。周平、馬絹、そしてチマルと3人もいないままでココ数試合よく負けなかったものです。
 ただそれでも今日は、ジュニと憲剛のすばらしいゴールを見ることができましたし、惜しいシーンもいくつか有りました。あともう一歩です。
 
P1620696
 
 中断前残りはもう一試合、加えてナビの2試合です。持ちこたえましょう。その上で、あともう一歩の後押しを。
 
 次はリーグ戦中断前最後の試合、また川崎市提供試合の神戸戦です。


| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/06/22

ドロー地獄真っ最中でもめげずにひたすらカブを愛でる。

(06/20記入)磐田戦のカブ記事書き込みの際にまちがってこの記事を消してしまっていたようです。復元します。

 
 カブ、可愛いよカブ(x x;)
 
 
P1620470
 
 12時25分。ふと気がつくと、スタンド前を回っていましたてんけんくんふろん太カブ
 
P1620471
 
 ふろん太「しっかり愛想を振りまくんだぞ」
 カブ「はあい」
 なんだか偉そうふろん太カブの腕には子カブ
 
P1620476
 
 時間少し飛んで13時17分。相談中のお三方。
 
P1620478
 
 ふろん太「さぁ練習開始だ」
 
P1620479
 
 いえ練習するのは今から出てくる皆様です。ふろん太最敬礼。
 
P1620482
 
 選手と一緒にバックスタンド前間できたふろん太は、そのままトラックを走ってメインスタンドへ。
 
P1620484
 
 てんけんくんカブ「早く戻って来てねぇ」
 
P1620490
 
 13時55分、選手入場直前。
 
P1620491
 
 となるとやることと言えば、当然
 
P1620492
 
 当然、アレです。
 
P1620495
 
 円陣。
 



 
P1620499
 
 ハーフタイム。巡回中てんけんくん
 
P1620501
 
 巡回中カブてんけんくん
 ……ふろん太の写真取り忘れた。
 



 
P1620508
 
 さて試合終了後。今日も負けではないので、一応お立ち台有。
 
P1620511
 
 次こそは、次こそは……がんばれ。
 
P1620516
 
 次こそは、次こそは……がんばれ。
 次は6月23日、15時キックオフ。対磐田戦です。
 



 
2005年のカブ
2006年のカブ
 
2007年のカブ
03/03 対鹿島戦
03/17 対横浜戦
03/21 対バンコク大学戦
04/15 対清水戦
04/25 対全南戦
04/29 対千葉戦
05/06 対瓦斯戦
05/09 対アレママラン戦
05/27 対大宮戦
 
・2007年のそれ以外
05/13 対甲府戦
 
 次こそはスカっと更新する気になるような試合であって欲しい。がんばれ。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/06/17

07年J1第15節川崎対柏@等々力


P1620464
 
 もう夏の等々力です。
 
P1620465
 
 本日は川崎朝日会提供試合でした。
 
P1620467
 
 今回はトレーディングカードデーとか言うことで、(J全会場的に)トレカの特売日だったそうです。
 
P1620520
 
 という訳で、私も今回はハコ買いでw
 
P1620517
 
 ハコで買うとサイン入りカードが一枚、更に2パック毎に抽選券で当たればこれもサイン入りカードほか豪華賞品が……って、ハコは20パックなので抽選券10枚貰いましたけど末賞のサイン入りトレカの「あたり」が8口も(^ ^;)
 
 でもね、このサイン入りトレカの引き換えの待ち行列を「喫煙所」にもろに当たるように伸ばしていたのは酷くありませんか? 
(行列を並ばせていたJFEに苦情言ったけど、へらへら笑いながら逃げていった)
 
 そもそもメインスタンド下の喫煙所はコンコースから移動して欲しいですね、スタンド側が通行できなくなっているためメインアウェイ側に行くためにはスタンド下コンコースを通らないといけない状態になっていますから、そちらへ行くにはいやでも煙草の煙を浴びることになってしまいます。もとより酷い状態です、もうすこし考えて欲しいですね。
 
P1620521
 
 他に、せっかくですからと憲剛写真集も買いましたです(^ ^;)
 それに、ナビ杯準々決勝のチケットも。もちろんアウェイ側も購入済です。それとオールスターサッカーのチケットも(^ ^) 
 
 
 
P1620469
 
 それはそれ、今日は川崎対ノブリン柏戦です。
 
P1620472
 
 主審様は皆様ご存知のこのお方でした。
 
P1620475
 
 アウェイゴール裏。プールが用意されていました。
 
P1620473
 
 ちなみに次々々節6月30日は毎年恒例川崎市政記念試合で、毎年恒例のヤングマンですけど今年はヒデキに拒否られたそうで(^ ^;) 別の人が歌います。誰かは秘密(大笑)
 
P1620474
 
 さらに7月16日はこちらも毎年恒例のファン感@川崎ケイリン場。フロンレンジャーしかも赤は大世で司会(^ ^;)
 
P1620485
 
 柏スタメン。巌の処では拍手。もちろんノブリンの処でも。……オカはどこに居た? 
 
P1620487
 
 川崎スタメン。今度は周平までもケガらしい(x x#) タニはまだフルにできないという判断なのか今日もサブスタート。
 
P1620494
 
 キックオフ前、青黒展開。
 
P1620497
 
 キックオフ前アウェイ側。
 
P1620498
 
 キックオフ前、何故かノブリンに群がるカメラマン。
 
 
P1620503
 
 ちなみに入場者は1万5244人だったそうです。天気良かったのに、というか暑すぎ? 
 
P1620504
 
 川崎0-0柏
 
 というわけで、今日も引き分け……
 
P1620506
 
 今日のすかーさま。
 次は広島戦アウェイですけど平日なので流石に行けません。
 次の次の週末はホームで磐田戦です。キツイ戦いは続きます……

| | | Comments (1) | TrackBack (0)

2007/06/11

07年J1第14節名古屋対川崎@豊田ス


 試合前までの徘徊については前の書き込みを参照してくださいな。
 
P1620378
 
P1620379
 
 6月9日15時過ぎ。ご飯を食べてから地上に上がると、外は大雨になっていました。
 
P1620380
 
 取り敢えず栄のクラブグランパスへ。
 
P1620382
 
 グランパス君。
 ここではグララのぐるみを買ったくらいです。
 
P1620384
 
 クラブグランパスのレジのお嬢さんに行き方を確認した後、地下鉄経由で豊田市駅に。
同じ電車に社長も乗ってたw
 ここからは歩きでも別に問題有りませんでしたけど、写真の通りということで今回はシャトルバスに乗ってみました。
 
P1620386
 
 バスは背後を回り込む感じで、豊田スタジアムに到着しました。
 
P1620388
 
 屋根が閉じているのが見えます。
 
P1620390
 
P1620391
 
 ピクシーゲート前を通過。
 と、この際に通りすがりのお嬢さんの会話が、多少うわずりぎみに響きましたのです。
「あードキドキしてきた。だってとうとう初めての『生ケンゴウ』よ!」
 ……思わずというか突っ込み入れたくなったのは当然でしょうか(^ ^;)
 いやこっちなんか『生憲剛』は毎試合のように見てますし(^ ^;)というか等々力や麻生、ファン感での選手密着状態を見たら卒倒しかねませんわね、とも思った。
(ぜひ等々力にいらっしゃい(*^ ^*))
 それと、こういう方々が、オールスターでの憲剛の票を積み上げているのだろうなぁ、とも。
 
P1620401
 
それはそれ、
 本日は名古屋対川崎@豊田スタジアムです。
 
P1620392
 
 本日はメインの中段カテゴリー4です。傾斜はこの通り、各席にバーが着いているくらいです。
 
P1620394
 
 パコが居ました。……すまん今回そっち系の写真は少ないので別枠は無しです。
 
P1620397
 
 自分が座り込んだ席からは、ピッチはこんな感じ。
 
P1620407
 
 ホーム側ゴール裏は仮設席を前に展開していました。
 
P1620408
 
 でもアウェイ側は畳んだまま。元よりアウェイ側が来るという想定はなかった? 
 
P1620395
 
 今日は最上段も閉鎖だそうですし。
 
P1620398
 
P1620399
 
 屋根は完全に閉じてます……けど、アウェイアッパー最後尾だと濡れちゃう? 
 
P1620425
 
 スタメンはまとめ表示がなかったので、こちらで。
 カムさん復帰、タニもサブに。というのに、今度は馬絹が負傷離脱……。
 ガナもまだ復調していないのか、今回は遠征から外れています。
 
P1620410
 
 そしてサブには大世……というコールの際に、メイン背後に大歓声が。振り返ると横断幕。そういえば大世ってこっちの出身でしたっけ。
 
P1620411
 
 これは名古屋の選手? 
 
P1620400
 
 味噌かつ弁当を食べました。
 
P1620412
 
P1620414
 
 グラン巻を食べました。試合開始前と、ハーフタイムに一本ずつ。
 お腹もちは良かったというか、良さ過ぎでちともたれた(^ ^;)
 
P1620415
 
 試合開始直前、アウェイ側。
 
P1620416
 
 試合開始直前、ホーム側。
 
P1620419
 
 選手入場(代理)。
 
P1620444
 
 入場者は2万1190人だったそうです。
 
P1620450
 
 名古屋2-2川崎
 開始早々のアレが……でもそれでも、良く追い付いたものです。にしても馬絹の離脱は今後も影響でそうか。
 
P1620454
 
 今日のすかーさま。
 
P1620459
 
 と言うわけで、夜の豊田スタジアムを離脱。
 
P1620458
 
 骨骨の橋を渡って帰りました。
 ……途中で銭湯に入って汗を流し、新豊田市駅前から高速バスで。
 で、東京駅到着後はまっすぐ帰って、日曜はほぼ寝て過ごしたです。
今回はここまで。次節はホーム、等々力で柏戦です。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/06/10

モリコロパークを徘徊してきましたです、草壁さん家にも。

 
P1620251
 
 6月8日金曜日夜、東京駅前から出発です。
 
P1620252
 
 今回は往復深夜バス夜行高速バスです。
 
P1620254
 
 6時前に新豊田到着。……雨です。
 
P1620258
 
 取り敢えずスタジアム手前の川の前まで移動。
 
P1620259
 
 屋根は閉まっていました。
 
P1620260
 
 で、このままスタジアムで待つ……訳もなく(^ ^;) デニーズで朝御飯を食べた後、環状鉄道で移動
 
P1620262
 
 八草で乗り換え。……以前来た時と駅の風景が大きく変わっていました。
 
P1620263
 
 リニモで移動……するとまもなく
 
P1620264
 
 懐かしい(?)建物が見えてきました。グローバルハウスです。いえ違います
 と言うわけで、2年ぶりの愛地球博会場(跡)再来訪です。
 
P1620265
 
 パビリオン関係はほぼ無くなっていましたが、まだ大半は造成中でした。
 
 ちなみに2年前の記事は以下の通り。
 

05/06/18 万博1日目
05/06/19 万博2日目
05/07/02,07/03 愛知の万博を徘徊する(3日目と4日目)
 
05/10/16 万博の跡を徘徊する(会期終了後)
 
P1620268
 
 万博メインゲート前の駅だった処に到着。

P1620266
 
 万博記念公園の愛称は「モリコロパーク」です。
 
P1620267
 
 北口ゲートの設備も完全に無くなり、ゲート前の広場も今は車道です。
(道の曲がり方に痕跡だけ残っている感じ)
 
P1620270
 
 現地到着は8時少し前。開門は8時でしたので、少し待つことに。
 
P1620276
 
 トヨタや日立のパビリオンが有った方面、まだ造成中。
 
P1620279
 
 モリコロが居ました。
 
P1620277
 
 さて博覧会中はグローバルハウスとして使用していたこの建物ですが、両翼とも元の機能に復元されていました。
 
P1620281
 
 右翼はアイススケート場
 
P1620284
 
 左翼はプール。
 
P1620285
 
P1620286
 
 マンモスの獄門台は撤去されていました。
 
P1620290
 
P1620288
 
 そのまま、池に沿って進みました。
 ここは旧日本ゾーンだった処のはず。
 
P1620289
 
 この建物には記憶無いですけど、位置的には愛知県館が有った処のはず。
 
P1620292
 
P1620293
 
 これは万博会期中にも在ったみたいですけど、覚えてないな。
 何か景色が大きく違うと思いましたのですけど、どうやらグローバルループが無くなっているからだと思います。万博中は基本的に位置関係をグローバルループを元に考えていましたから。
 
P1620301
 
 これは会期中にも在ったです。この看板自体は記憶に怪しいですけど。
 
P1620302
 
P1620303
 
 この辺の施設は博覧会前から在って、博覧会中もパビリオンとして使用していたです。
サイやキリンは記憶無いですけど。
 
P1620304
 
 この広場も記憶有りますね、万博中は屋根も在ったように思いますけど。
右端建物内はモスバーガー。万博中は違っていたと思う。
 
P1620305
 
 そして観覧車。これは万博当時のまま。中央のディスプレイは有りませんけど。
 
P1620306
 
 その足元。この色の違う部分は……モリコロメッセが在った場所? 
 
P1620312
 
 さて、ふらふらしている内に9時となりましたので、ここに。
 万博記念館です。万博当時は迎賓館だったそうで。
 ※万博の時はこんなものがこんな処に在るとは気がつきませんでした。
 中は万博中に各パビリオンなどで展示されていた(けど持って帰るのが面倒と置いていった)物品がいろいろと展示されていました。中は写真撮影禁止ということで。
 
P1620317
 
 モリコロにはここにも。
 
P1620319
 
 キッコロ「おじいちゃんここは何?」
 モリゾー「ここはな、わしらを森から追い出した人達がふんぞり返っていた処じゃよ」
 
P1620309
 
 さて再度こちらに戻ってきました。博覧会中は「わんぱく宝島」現在は「愛知県児童総合センター」。
 
P1620321
 
P1620322
 
 と言ってもここでの目当ては大阪万博の遺産「フジパンロボット館」のロボットに再会するため。※背後に立っているロボットアームだけ違和感在ると思ったらやっぱりこれは後で追加していたのね。
 
P1620324
 
 観覧車にも乗りました。
 
P1620328
 
P1620329
 
 上から見ると、
 
P1620327
 
P1620332
 
 あ、グローバルループが残っている場所が在りました。ここはそのまま残すのでしょうか? 
 
P1620334
 
 でも上から見て一番びっくりしたのは公園西駅周辺。ココ確か大型バスの駐車場だったはずなのに……田んぼになってる(戻ってる?)
 
P1620338
 
 さて、10時過ぎとなった処で、日本庭園へ進みます。
 万博の時に行けなかった「あの」パビリオンに行くために……
 
P1620336
 
 万博の時はハガキ結構出したのに、結局ハズレでしたから行けませんでした。
 でも今回は大丈夫(^ ^;)
 ※2ヶ月前に申し込み、1ヶ月前に抽選で予約券配布。→予約方法などについてはこちらを参照してくださいな。
 ちなみに6月の抽選では平均30倍だったそうですけど、でも実際には6月も平日は全日当日受け付け可能つまり定員割れしていたと言うことですから、土日の倍率は30倍どころではなかったはず。良く当たった物です私(^ ^;)
 
P1620340
 
 受け付けに到着。
 
P1620341
 
 場所は「現在地」の当たり。
 
P1620339
 
 受け付けで入場券とパス、パンフを受け取りました。ちなみに500円(大人)。
 
P1620342
 
 時間になって、移動。そして……
 
P1620355
 
 「サツキとメイの家」に到着です。
 
P1620356
 
 正確には「草壁タツオさん」の家です。
 
P1620343
 
 通常は参加者を2班に分けて時間割で中に……という形式だそうですが、この日は天気が崩れる予報が出ていましたので、時間割は無しで全員アクセス自由となりました。
 なお外の写真撮影は可、中は不可と言うことで、中の写真は有りません。
 
P1620357
 
 取り敢えず、今日のすかーさま。
 
P1620347
 
P1620348
 
 と言っても、もちろん私なんぞはナウシカ連載時はアニメージュ買っていた類の輩ですから(^ ^;)トトロもそれなり見ているはずですけどそんなに無茶苦茶な思い入れがあるわけでは有りません。(「魔女の宅急便」のグーチョキパン店の再現だったら大喜びだったかも(^ ^;))なので私的視点はむしろ「昭和30年代的家」として中を見て回りました。
 
 お父さんの書斎となっている洋間についてはなんとなく記憶有りますけど。
 
P1620364
 
 当然(?)柱は腐ってゆるゆるです(^ ^;)
 
P1620350
 
 井戸です。ちゃんと水も出ました。
 
P1620352
 
 台所の裏には薪が積まれていました。
 
P1620354
 
 これは、三角乗りしていたチャリか? 
 などなど、いろいろ見所も有るということで。後は現地で御確認くださいな。
 
 
P1620366
 
 あ、これだけは書いておきます。お父さんの書斎に掛けられていたカレンダー(を外から撮影)。このカレンダーから推察するに、今は1961年(昭和36年)のようです。
 でも案内のお姉さんは、「映画の1年後」と言ってたんですよね。劇中描写では映画の時代設定は1958年(昭和33年)なのに。
 予想としては、万博の2005年公開の際には「映画より1年後」として1959年(昭和34年)の設定で、そこから年を追う毎にカレンダも更新してきたのではないかということ。2005年で昭和34年→2007年で昭和36年ということならば自然では有りますし。(映画の1年後という設定からはズレていますけどね)。
 
 ちなみに私が見たこの日は「春設定」でしたけど、6月第2週からは「夏設定」に変更ですって(服などが夏物に入れ換わるらしい)だからまた来て……と言われましても(^ ^;)
 
 
P1620344
 
 なお草壁さん家の目の前にはバス停も在りましたです。……いえここまで来ると違和感も(^ ^;)
 そんなこんなで、30分の鑑賞時間も終了して、外に出ましたです。
 
P1620374
 
 出た後でふと見ると、草壁さん家へ続く門はきっちり閉ざされていました。
ここまで強固に固めないとやばいのか? 
 
 
 
P1620358
 
 さて、前売りチケットを入手できなかった人もすぐ側に展望台が在るので家を臨むことはできます(というか監視台?)。
 
P1620369
 
 出た後で上からも覗いてみました。
 
P1620370
 
 展望台からだとこんな感じ。……てか本当に「覗き」ですなw
 
P1620377
 
 疲れたので園内バスで駅前まで戻り、まだ12時頃だったと言うこともありそこから一度名古屋駅前まで戻ったです。
 
20070609
 
 で、エスカの矢場とんでお昼ご飯……を食べよと思ったら大行列。
 別のお店で名古屋コーチンの親子丼を食べましたです。
 
 取り敢えずここまでで一度切ります。つづく。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/06/07

おやすみ列伝:集合編(第2回(1~23))

前回(2005/12/02時点)での「18体集合
 
 おやすみ枕まとめ記事の2回目です。
 現在までに『入手可能』なJリーグマスコットの「おやすみまくら」はこれで全部だとは思います、細かいバージョン違いは残っているでしょうけど。
(情報を頂いた処では、「おやすみモーヴィ新バージョン」→ http://www.rakuten.co.jp/vissel/591062/880930/ など。ううむ楽天商売
 
集合
 
集合明細
 
 という訳で、20体全員集合写真デス! 
※前回から二人追加、一人入れ換え(モーヴィは一人扱い)。

(※念のため、禁無断転載ということで。ファイルコピーしてアップローダへ上げるのも止めてください。またファイルは必要な場合移動しますので直リンクも保証できません。タグを付けてますので引用の際にはそれを使ってください)
 
 
 
個別の記事は以下から参照してくださいな。
(なお以下の個別写真は今回改めて撮り直しています)
 
おやすみモーヴィ
(23):おやすみモーヴィ(HOME&AWAY)
誕生日 2006/12/03(日)
(ヴィッセル神戸オフィシャルショップ「いぶきの森店」にて(実際は通販w))
 
おやすみこパルちゃん
(22):おやすみこパルちゃん2
誕生日 2006/11/23(木)(@日本平)
 
ジェフィ抱き枕
(21):ジェフィ抱き枕
誕生日 2006/03/11(土)(@福有)
 
おやすみフレンディア&レディア
(20)おやすみフレンディア 
誕生日 2005/09/10(土)(@レッドボルテージ)
(19)おやすみレディア 
誕生日 2005/10/29(日)(@レッドボルテージ)
 
おやすみグランパス君
(18):おやすみグランパス君
誕生日 2005/10/15(土)(@クラブグランパス)
 
おやすみアルディ
(16):おやすみアルディ
誕生日 2005/08/28(日)(@熊谷陸)
 
サンチェ&フレッチェ抱き枕
(15):サンチェ抱き枕
誕生日 2005/04/23(土)(@オフィシャルショップV-POINT)
(14):フレッチェ抱き枕
誕生日 2005/04/23(土)(@広島ビッグアーチ)
 
マリノスケ抱き枕
(12):マリノスケ抱き枕
誕生日 2004/11/06(土)(@横国)
 
コトノちゃん抱き枕
(11):コトノちゃん抱き枕
誕生日 2004/10/15(金)(@西京極)
 
おやすみロビー君
(9):おやすみロビー君
誕生日 2003/12/27(土)(@長居)
 
おやすみジュビーちゃん&ジュビロ君
(8):おやすみジュビーちゃん
誕生日 2003/11/08(土)(@磐田スタ)
(13):おやすみジュビロ君
誕生日 2004/12/26(日)(@ヤマハスタ)
 
お休みしかおくんクッション
(7):お休みしかおくんクッション
誕生日 2003/09/13(土)(@カシマ)
 
パウダードーレくん
(6):パウダードーレくん
誕生日 2003/08/10(日) (@札幌ドーム)
 
おやすみふろん太くん
(4):おやすみふろん太くん
誕生日 2003/06/28(土)(@等々力)
 
眠るベガッ太君
(2):眠るベガッ太君
誕生日 2003/04/26(土)(@仙台スタ)
 
おやすみアルビくん&スワンちゃん
(1):おやすみアルビくん
誕生日 2002/11/24(日)(@新潟市陸)
(10):おやすみスワンちゃん
誕生日 2004/04/18(日)(@国立霞ヶ丘)
  
・例によって、以下は番外(ミニ)編。
 
(ミニ編5):ミニおやすみアルビくん
誕生日 2006/08/19(土)(@大白鳥)
(ミニ編4):くたくたグランパス君
誕生日 2005/10/15(土)(@クラブグランパス)
(ミニ編3):くたくたふろん太君
誕生日 2005/09/17(土)(@等々力)
(ミニ編2):ミニおやすみスワンちゃん
誕生日 2004/11/13(土)(@平塚)
(ミニ編1):ふわふわキッズドーレ
誕生日 2004/05/04(火) (@コンサドーレコレクションハウス)
 
 
 
 ……で、終わらせても良かったのですけど毎回それでは「面白くない」。
今回(から?)は別の視点でもこれら「おやすみ枕」を分類してみます。
 
 まず今回は「正面図」、一気にどうぞ!。
 
おやすみモーヴィジェフィ抱き枕おやすみアルビくんおやすみフレンディア
おやすみグランパス君おやすみこパルちゃん2おやすみアルディフレッチェ抱き枕
マリノスケ抱き枕コトノちゃん抱き枕おやすみロビー君おやすみジュビロ君
お休みしかおくんクッションパウダードーレくんおやすみふろん太くん眠るベガッ太君
サンチェ抱き枕おやすみスワンちゃんおやすみレディアおやすみジュビーちゃん
 
 どうですか(^ ^;)

 ではこれらおやすみ枕の皆様を以下の3ポイントで抽出してみましょう。

ポイント1: 目 
 
「おやすみ枕」と言われるだけ有って、皆様基本的には「目を瞑っている」……寝ているのかどうかは判りませんけど……ですが、何故か思いっきり「起きている子」が居ます。
 眠くないのでしょうか? 
 
サンチェ抱き枕フレッチェ抱き枕
 
 サンチェ&フレッチェは思いっきり起きています。
 
マリノスケ抱き枕
 
 マリノスケも起きていますね。
 
 尤もJリーグでの「おやすみ枕」元祖といえる「おやすみアルビくん」でも発売以降新潟が勝てない試合が増え「寝ているのが縁起悪い」だかなんだかで追加アイテムとして「見開いた目のシール」が発売されたと聞いています、目を開けている枕のクラブはその辺で縁起担ぎ的に目を開けさせているのかもしれません。誰も寝てはならぬ。
 
 結果:目を開けている率 3/20  15%
 目を開けている理由(推測):寝てはならない理由があるらしい。
 
 
ポイント2: 口 
 
おやすみグランパス君
 
 基本的に寝ていると言うことで、基本的に口は閉じているのですかこれも「口が開いている子」が何人か。以下に並べてみます。
 
サンチェ抱き枕フレッチェ抱き枕
 
 サンチェ&フレッチェは再び登場です。こいつらはもう確実に起きてますね。
二人そろって「飯よこせ」と言った感じです。
 
おやすみこパルちゃん2
 
 パルちゃんは寝てはいるようですが……
 
おやすみモーヴィ
 
 モーヴィは大口開けて寝ています。牛だけにヨダレ垂らしていそうですし居るのでしょう。
 
ジェフィ抱き枕
 
 さて、「口開け」組のその中でもこのジェフィ君は、口を開けているどころか「べっとりと真っ赤」な唇が一部で話題になったくらいです。意味はないのですが、肉食なのでしょうか? 
 
 結果:口を開けている率 5/20  20%
 口を開けている理由(推測):恐らくはお腹が空いているようだ。
 
ポイント3: 首 
 
 最後に着目したのは「首」です。多くは正面を向いて寝ているその中に、幾つか「首を傾げて寝ている子」が居ます。
 
眠るベガッ太君
 
パウダードーレくん
 
 ベガッ太君とドーレ君はが首を傾げている理由は、よく判りません。ただどちらも「顔が横に大きい」ので、正面向かせるよりも傾けた方がバランスが取れる、というデザイン的な判断かもしれません。
 
おやすみジュビーちゃん
 
 でも、このジュビィちゃんが首を傾げている理由は、↑の方の写真を見れば一目瞭然だと思っています。……では以下にもう一度再掲。
 
らぶらぶジュビー&ジュビロ
 
 夫婦仲良さそうですね(^ ^)(サンチェ&フレッチェやレディア&フレンディアの仲はよく判りませんので言及しません~)
 
 結果:首を傾げている率 3/20  15%
 首を傾げている理由(推測):頭が重いようだ。
 
 
 
 今回はこんな処で。
 
さて。
 2007年も可能な限り収集を行います、皆様情報有りましたらよろしくお願いします。
……新たに出そうな雰囲気を感じるのは、甲府と愛媛??

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/06/03

大宮戦でカブてんけんくんを愛でるのをすっかり忘れていました。

 
 カブ、可愛いよカブ(x x;)
 てんけんくん、頭でかいよてんけんくん(x x;)
 
 
P1620195
 
 と言うわけで、タイ後遺症を抱えたまま一週間ぼーっと過ごしてしまいましたですけど、この辺で。
 
P1620196
 
 カブと頭でかいてんけんくん。……ふろん太は?
 
P1620197
 
 ふろん太はアウェイゴール裏前に突撃中でした。
 
P1620198
 
 でも何があったのか、すぐに走って逃げちゃった。
 
P1620204
 
 3人そろった、カブふろん太てんけんくん
 
P1620210
 
P1620215
 
 選手入場直前、ピッチ上のカブふろん太てんけんくん
 
P1620219
 
 選手入場……
 



 
P1620222
 
 ハーフタイム前、出番を待つカブふろん太てんけんくん
 普段はこのタイミングはバックホーム角に待機していたと思うのですけど、この日はメインアウェイ角で待っていました。
 
P1620224
 
 ハーフタイム、スタンド前を周回するカブふろん太
 
P1620225
 
 と、てんけんくん
 
P1620227
 
P1620229
 
 途中テレビカメラにちょっかい出すふろん太
 
P1620231
 
 一人我が道を行くカブ
 
P1620233
 
 バックスタンド前に回ってきても……
 
P1620234
 
 なぜかカブ一人取り残されてました。
 



 
P1620246
 
 試合終了。
 
P1620249
 
 試合内容がアレでしたので私もさっさか競技場を離脱しましたから、この後の写真は無いです、今回はここまで。
 
 次回のカブ登場つまりホーム戦は6月16日14時キックオフ、対ノブリン柏戦です。
 しかあし、次節6月9日アウェイは、あの海獣共がいらっしゃる名古屋戦です!!!!!!!! 
 



 
2005年のカブ
2006年のカブ
 
2007年のカブ
03/03 対鹿島戦
03/17 対横浜戦
03/21 対バンコク大学戦
04/15 対清水戦
04/25 対全南戦
04/29 対千葉戦
05/06 対瓦斯戦
05/09 対アレママラン戦
 
・2007年のそれ以外
05/13 対甲府戦

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

« maio de 2007 | Main | julho de 2007 »