« 21 de outubro de 2007 - 27 de outubro de 2007 | Main | 4 de novembro de 2007 - 10 de novembro de 2007 »

Posts from 28 de outubro de 2007 - 3 de novembro de 2007

2007/11/03

07年ナビ杯決勝川崎対脚大阪@霞ヶ丘

 川崎0-1脚大阪
 
 コメントすることはありません。この結果も糧として、更に前に進むだけです。
 

 
 ……だけではいくらなんでもなんですので、試合開始前のコレオグラフィの写真をどうぞ。
(横にスクロールします)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/11/01

オカヤマ劇場2007@ユアスタ(10/27 対福岡戦)

 去年までのオカについては、今年初めにまとめた記事を参照ください。
オカヤマplayback2003-2006
 とまぁこんな感じで、このブログ主は川崎後のオカについても可能な限りその姿を追っています。今年も日立台へは
 
J1第1節 03/04 柏 4-0磐田@日立台(オカヤマオンステージ有)
J1第8節 04/28 柏 2-1名古屋@日立台(オカヤマ(?)オンステージ有)
 
 しかしそうして完全移籍まで行った柏でも、しかし古賀の加入などで出場機会が無くなってしまい、川崎との対戦時には15節でも26節でもベンチにすら入れないと言う状態となってしまいました、しかし。

 しかしオカは、再び、いや4たび、J1昇格への戦いに身を投じたのでした……それも仙台へ! 
 と言うわけで、私も仙台へ行かなければならなくなったわけですのよこれが(強迫観念)。
 
 で、川崎の試合と被らない日で調整した結果、10月27日のJ2第48節仙台対福岡@ユアスタを見てきましたのです。
 
P1650531
 
P1650541
 
 試合自体は先に書いた通りで、1-0で仙台の勝ち。……無事、ユアスタでの「オカヤマ劇場」も目撃することができました(^ ^)
 例によって今回もデジカメで動画収録してきました。仙台でも変わりない(?)オカの姿をどうぞ。
 
オカヤマ@仙台
(クリックでポップアップします。MOV動画/320x240/3分36秒/31.25MByte ) 
 
☆動画の主な内容 
 00'00" オカ変な(?)ボールの帽子を被る→けど、ソレを人に渡してレスラーなマスクを被る
  ベガッ太タオルを配る
 00'50" バンザイ!
 01'00" シャンゼリゼ
 01'40" ゴール裏にタオル投げるオカ!
 02'30" オカヤマコール
  バットを振り回すオカ
 03'36" end 
 
※今回シャンゼリゼ前からオカヤマコールまでの3分強をノーカット収録にしましたので、容量削減のために画像は小さめにしています。

と言うわけで、
 これからも。ガンバレ! オカヤマ! 
 ユアスタで「J1帰ろう」の歌を歌う時を待ってます(^ ^)(^ ^)


 ちなみに川崎対浦和戦が11日に移動したため、10日は味スタに対讀賣戦を見に行くことができます。何気に去年は、オカは讀賣の天敵だったのですよね、私が見た試合だけでも、第6節とか第21節とか第44節とか……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007/10/29

07年J1第30節瓦斯対川崎@味スタ

P1650583
 
 仙台からの夜行バスが品川に着いたのは5時前、川崎に帰ってきたのは6時過ぎ。荷物を片付けてベッドに横になったと思ったら、気がついたらもう10時前でした。11時半過ぎに家を出、12時45分に現地到着。
 
P1650585
 
 出遅れたことと、今回は珍しくアウェイ側もアッパーを開けていましたので、今回は上に。
 
P1650587
 
 本日ブラジルデーてのことで、ソレっぽい食べ物を買い込んで食べましたです。
 
P1650589
 
 本日は多摩川クラシコJリーグ第30節ナビスコカ杯壮行試合、東京対川崎戦でした。
 
P1650590
 
 審判はジョージ。前半と後半で基準が変わった?? 
 
P1650592
 
 川崎スタメン。今回は河村がスタメンです。
 
P1650593
 
 瓦斯スタメン。今回もGKは塩田です。
 
P1650596
 
 アウェイ側ゴール裏。
 
P1650597
 
 ホーム側ゴール裏。
 ……で。試合なんですけどさ。
 
P1650607
 
P1650605
 
 前半25分、大世のミドルがゴール前のDF陣をすり抜けてゴールの中に。
 
P1650611
 
P1650613
 
 前半29分、ゴール前の混戦からまたしても大世が、一度は弾かれるものの再度強引に伸ばした脚で押し込み。
 
P1650614
 
 FM生中継の解説の人から「全然役にたってない」的に言われていたリチェーリが前半34分で早々に交代、温存していた? 石川ナオ投入。
 それにしてもこの解説、去年の人と同じでしょうけど試合中ずっとぼやきまくりでした。
 
P1650619
 
 さらに前半40分、コーナー馬絹から短く繋げた後 再度馬絹がボールをゴール前に
 
P1650620
 
P1650622
 
 ゴール前に送り出されたボールをミノが押し込み3点目。
 
P1650624
 
P1650626
 
 更に前半42分、再びいや三度大世。ハット達成。
 
P1650628
 
 前半で0-4というとんでもない展開に……って、ホームでの試合の際もそうでしたっけ? 
 尤もこのクラブ、前半0-4で折り返したのに後半に中学生に点取られて追い付かれたことがありますからね……同じ味スタで。なのでこの時点では余り安堵もできていませんでした、いやほんと。
 
P1650635
 
 今回も前半終了した処で、今日のすかーさま。
 
P1650636
 
P1650637
 
 ハーフタイム、あまりの展開にしょうがないのでええじゃないかと踊り始めました。
 
P1650638
 
 さて後半はヒマラヤ登場。登場しただけ。
 
P1650654
 
 しかしこの辺からカードが乱れ飛びはじめました。
後半02分 [警告] 中村 憲剛 ← これで累積4枚、浦和戦お休み。
後半11分 [警告] マギヌン  ← このカードは納得できませぬ。そりゃ馬絹も怒るわ。
後半16分 [警告] 佐原 秀樹
 ジョージはバランスを取ったつもりなのか、川崎にカードを突きつけまくり。
 
 後半17分でもう守備固めか、大世out でケガ明けの周平投入。
 
P1650664
 
 後半29分、ジュニが押し上げてゴール前に送り出したボールを
 
P1650665
 
 馬絹が頭で。
 
P1650666
 
 馬絹はジュニを呼んでゴール裏前に走ると
 
P1650667
 
 二人でカニダンス(^ ^)
 
P1650676
 
 そういえば、この日の入場者数は2万8252人だったそうです。
 
P1650701
 
 と思ったら、後で3万494人に訂正されました。数え忘れていた半券の束でも出てきたのかな? 
 
P1650679
 
 試合の方はなおも一方的に。後半34分、コーナーが続いた2回目。
 
P1650680
 
P1650682
 
 周平が頭で押し込んで、更に追加点。
 
P1650687
 
 こうなるともう憲剛をこれ以上酷使する必要も無いという事か、大橋に交代。
 
P1650690
 
 ただ喜んでいるだけの展開でもなく後半37分。馬絹が相手DFを押し倒したと言うことで黄紙2枚目で退場……ううむ? ジョージの演出ですか? 
 ちなみにナビ杯決勝はもとより累積でしたので、次の天皇杯4回戦がお休み? 
 
P1650691
 
 今回も半ば(こっちにとっては)理不尽な退場と、前回の悪夢もよぎって……
いる間もなく、モニワをぶっちぎったジュニが
 
P1650692
 
P1650693
 
 最後の一撃を。
 
 
 
P1650703
 
P1650707
 
 瓦斯0-7川崎
 
P1650705
 
 ホームでこれでは、余りに酷い仕打ちだったでしょうか。いえ同情はしませんけど。
 まがりなりにも”You'll never walk alone”を歌っている人たちが、「夢がついえ挫折しそうになっても」希望を胸に歩いていくことを止めるわけはありませんから。まさか「応援は鳴りやみ、ゴール裏のサポーターからは皮肉の拍手を浴びた」(トウチュウ)なんてことがあろうはずはありませんから。

 それにしても。去年の試合もサッカーとは思えませんでしたけど、この試合もまたサッカーとは思えませんでした。ここまでくると、酷いとしか言い様がない。一昨年の入れ替え戦、日立台の際にスカパー解説の塚田氏が発した言葉が思い出されます、ここには書きませんけど。
 
P1650710
 
とはいっても、
 もちろん、瓦斯にとってもこの面子は「ベストメンバー」だったのでしょう。何が問題だったかというと……監督の動向がリークされちゃったから? 
 
 
P1650709
 
さて
 こちら側は大喜び。来週の大一番に向け、テンションは更に上昇です。
 
P1650711
 
 この勢いのまま、11月3日へ。
 
P1650714
 
 インタビューを受けていたジュニと大世もゴール裏前に登場。
 二人もがんばれ。
 
P1650719
 
 と言うわけで、水色の人は意気揚々と引き上げたのでした。
 では来年の「多摩川クラシコ」でのリベンジをお待ちしてます。こうやって歴史は積み上げられて、やがてそれは伝統となるのでしょう、たぶん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 21 de outubro de 2007 - 27 de outubro de 2007 | Main | 4 de novembro de 2007 - 10 de novembro de 2007 »