« março de 2008 | Main | maio de 2008 »

abril de 2008に作成された記事

2008/04/30

08年J1第9節名古屋対川崎@瑞穂

P1720651
 
 犬山から名鉄地下鉄と乗り継いで、17時に現地到着。
 
P1720658
 
 瑞穂陸上競技場です。前回来たのは2005年10月なので、2年半ぶり。なおその際は大勝。
 
P1720659
 
 ちなみに前回は気がつかなかったこれに注目。
 この競技場の場所には縄文時代の貝塚が有ったそうで、痕跡が残されています。
 
P1720661
 
P1720665
 
 調査で発掘された人骨も展示されています(って、実際にはこれは複製だそうですけどね)
 
P1720668
 
 メイン入り口では海獣が接客していました。
 
P1720669
 
 いうまでもないが、可愛いぞ。
 
P1720670
 
 これがマッチディ。馬絹……
 
P1720674
 
 今日はJリーグ第9節、名古屋対川崎戦です。
 なお2年前には無かった大型ビジョン。愛知万博から移築されたモリコロビジョンです。
(時計などはなし)
 
P1720678
 
 18時半、ピッチ練習開始。
 
P1720680
 
 名古屋側も練習開始……
 
P1720681
 
 営業中。
 
P1720683
 
 審判の皆様。
 
P1720684
 
 馬絹はスタメン。
 
P1720699
 
 他スタメンはここから読み取ってください。
 
P1720688
 
 選手入場前、アウェイ側。
 
P1720689
 
 選手入場前、ホーム側。
 
P1720691
 
 選手入場前、かわちまと四千。
 
P1720692
 
 ビッグフラッグ展開。
 
P1720693
 
 整列。
 
P1720697
 
 川崎キックオフで試合開始です。
 
P1720703
 
 前半3分、憲剛のコーナーキック。
 
P1720704
 
 ショートコーナーからゴール前の大世が合わせようとしたけどコケた。
 
P1720718
 
 前半8分再びコーナーキック。
 
P1720719
 
 周平がジャンプして合わせたものの、
 
P1720720
 
 ボールは枠の上に。
 
P1720726
 
 前半12分やっぱりコーナーキック。
 
P1720727
 
 これも周平に合わせるものクリアされた。
 
P1720746
 
 前半20分、ジュニから大世に渡って突進
 
P1720748
 
 シュートは枠の外に。川崎終始押し気味です
 
P1720750
 
 と思った途端の前半22分、メイン側のコーナーキックから
 
P1720751
 
 ゴール向こうで合わせたヨンセンが一発で。
 今回も失点から始まりました。
 
 
P1720761
 
 しかし前半27分、コーナーキックのクリアからスローイン。
 タニを経由してゴール前を駆け上がったカムさんが
 
P1720762
 
 シュート!
 
P1720763
 
 同点です! 
 
P1720791
 
 そして前半36分、大世が走り込んでシュート! は楢崎が弾いたものの、
 
P1720793
 
 詰めていたジュニがゴール! 
 
P1720794
 
P1720797
 
 逆転です。
 
P1720800
 
 前半39分、憲剛のスルーパスから大世、
 
P1720801
 
 シュート! は、楢崎が弾き上げて枠の上を跳ねました。
 
P1720809
 
 前半42分、名古屋コーナーキック
 
P1720810
 
 ゴール前の競り合いに勝ち、ボールはサイドラインの外に。
 
P1720814
 
 前半42分、菊地からのパスが
 
P1720815
 
 大世に、
 
P1720816
 
 しかし名古屋DFがカット。
 
P1720826
 
 前半ロスタイム1分も、このまま終了。
 
P1720827
 
 ハーフタイム。
 今日のすかーさま。
 
P1720829
 
 後半名古屋のキックオフで開始。
 
P1720833
 
 後半2分、川崎コーナーキック。
 
P1720834
 
 というかこの試合川崎のコーナーキックは山ほどありましたけど
 
P1720835
 
 ファー側に流れるともう誰もいない、という展開ばかり。
 
P1720852
 
 後半10分経過ほどで、川崎サブの選手がアップを始めました。
 
P1720859
 
 後半12分、名古屋はここで選手を二人交代。
 
P1720862
 
 今日の馬絹は、余り効いていない悪い馬絹でした。
 
P1720863
 
 それでも、後半はもう常に名古屋が攻め込み続けるという胃の痛い展開が延々と続きました。
 
P1720884
 
 後半18分、大世out 、クローツin。いつもの交代。
 
P1720891
 
 入場者数は1万5061人だったそうです、見た目全体的に埋まっていたのですけども。
 
P1720892
 
 後半21分、クローツ突進! 
 
P1720893
 
 しかしDFに阻まれてゴールには行けず。
 
P1720895
 
 後半22分、名古屋コーナー
 
P1720896
 
 川島パンチングではじき出す!
 この直後にもヨンセンのシュートを喰らうが、クロスバーがはじき出した、やばかったです。やばすぎでカメラ構える間もなかったくらい。
 
P1720916
 
 後半27分、ジュニの突進を
 
P1720917
 
 後ろからの蹴りで止めた選手が
 
P1720918
 
 黄紙。
 
P1720921
 
 フリーキック、大橋入っていないのでここも憲剛。
 
P1720922
 
 やっぱりファーに飛んだボールはそのままゴールラインの外に。
 
P1720938
 
 後半34分、カムさん名古屋杉本と競いはじき飛ばす。
 が、この際に足をつった模様。
 
P1720942
 
 外に出されて。
 
P1720944
 
 代わりに田坂投入。
 
P1720950
 
 後半36分、憲剛からクローツへ
 
P1720951
 
 クローツから
 
P1720953
 
 ジュニへ。
 
P1720954
 
 ゴールへ向かうがDFがクリア。
 
P1720955
 
 でもコーナーキックはクリアされた。
 
P1720959
 
 後半83分、名古屋杉本のシュート!は、川島が止めてボールは枠の上に。
 
P1720977
 
 以降も際限なく攻められ続けますが、ギリギリの処で止め続けます。
 
P1720981
 
 ロスタイムまぎわ、ついに菊地がダウン。
 
P1720983
 
 タンカで運び出されて
 
P1720984
 
 代わりに横山投入。
 
P1720988
 
 耐えに耐え抜き耐え続けた後半も残りロスタイム3分。
 
P1730002
 
 ジュニだけでなく憲剛、タニなど数人がかりでコーナーキープに。
 
P1730004
 
P1730007
 
 ギリギリで耐え続けます。
 
P1730009
 
 そして、とうとう最後まで耐えきったのです。
 
P1730010
 
 名古屋1-2川崎
 
P1730012
 
 苦しい戦いでしたが、この時点で首位のチームから、勝ち点3をもぎ取ることができました、ばんざい。
 
P1730015
 
 この後も連戦ですが、このままがんばれ。
 
P1730025
 
 と言うわけで、帰ります。
 
P1730027
 
 そういえばグララは居ませんでした。吊るされてましたけど。
 
P1730028
 
P1730032
 
 外では、パコがお見送りを。
 
P1730033
 
 名古屋駅前まで戻り、夜行バスで川崎に帰りました。
 
P1730034
 
 次の試合は5月3日、対鹿島戦です! 
 連戦の上凶悪な相手が続きます、でも勝利有るのみです! 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/29

瑞穂へ行くその前に(明治村ふらふら)


P1720566
 
 月曜夜、職場から新宿へ。
 
P1720569 
 
 今回は夜行高速バスで移動です。
 
P1720570
 
 名古屋に到着。
 
P1720572
 
 で。今日はまずこちらへ移動です。明治村です。
 
P1720573
 
  ここに来たのは小学生の時から数えて……4回目くらい。元より古い建物は好きなので。
 
P1720575
 
 ただ久しぶりに来たからかも知れませんが、全体的に老朽化が進んだような気もします。
修復などは順次行ってはいるのでしょうけども。
 
P1720580
 
 今日のすかーさま。
 
P1720582
 
 あ、この建物は今回初めて見たです。新ネタ?(帰った後で補足します)
 
P1720585
 
 そんなこんなで、園内をゆっくりふらふら徘徊しました。
 
P1720587
 
 けど疲れたので、路面電車で。
 
P1720593
 
P1720594
 
 なお今回は乗り物一日券付きで入場しました600円増しですけど、これで園内乗り物乗り放題です。
 
P1720595
 
 路面電車から蒸気機関車に乗り換え。
 
P1720598
 
 一番奥まで、一気に。
 
P1720626
 
 蒸気機関車については、気が向いたら別枠で。
 
P1720627
 
 さて、この明治村のメインといえばコレでしょう!……と、これは無残な後ろ姿。
 
P1720630
 
 旧帝国ホテル正面玄関です。
 
P1720637
 
 あと、個人的に気に入っているのはこの盛ザビエル天主堂。結婚式はここでやりたいくらいに。
……と。
 
P1720636
 
 この日は実際に結婚式やってました。
 
P1720639
 
 と言うわけで、相手が見つかり次第ここで(^ ^;)をゐ
 
P1720640
 
 お昼過ぎ、汐留バーとやらで「電気ブラン」で一杯。
 以降すこしへべれけ状態でふらふらと。
 
P1720643
 
 さて。川崎関係で何かあるかと言えば、コレくらいかな。
 
P1720645
 
 六郷川鉄橋です。
 
P1720648
 
 以降も園内をふらふらしてから
 
P1720649
 
 ふらふらしてから
 
P1720650
 
 ふらふらしてから、昼過ぎに出ました。
 現在は犬山付近のネットカフェで休憩中です。もう少ししたら瑞穂へ突進します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/28

リーグ柏戦でもカブを愛でる。今日はてんけんくんもちゃんと居るよ 

もうすぐに次節が来ます、なので急いで。
 カブ、可愛いよカブ(x x;)
 
P1720092
 
 今回は17時過ぎから。
 
P1720096
 
 この日はNHKBS生中継だったのでハイビジョンカメラがグラウンドに。カメラを気にするカブ
 
P1720098
 
 となると
 
P1720099
 
 やっぱり、カメラを気にするふろん太
 
P1720113
 
 18時になると、カブも「燃えカブ(仮名)」モードに。
 
P1720129
 
 踊る「燃えカブ(仮名)」。
 
P1720134
 
 ピッチ練習前、ピッチに集結した三人
 
P1720136
 
 ふろん太
 
P1720137
 
 キック!
 
P1720138
 
 カブキャッチ。
 
 
P1720180
 
 前監督のコメント代読中。カブ最敬礼。
 
P1720183
 
 社長報告中。長いっす。
 
P1720187
 
 さて今回は、試合前はここまで。
 



 
P1720470
 
 ここからは試合終了後。選手達を迎える三人
 
P1720476
 
 三人「勝って良かったね、良かったね」
 
P1720482
 
 カブ「ばんざい」。
 
P1720516
 
 ふろん太「ばんざい」
 
P1720517
 
 さて例によって、試合終了後はスタンド前を周回の三人です。
 お子様に人気カブ
 
P1720523
 
 てんけんくんも人気、相変わらず名前は覚えてもらってないみたいだけど。
 
P1720527
 
 三人そろって変なポーズ(笑)
 
P1720533
 
 さてさて。その三人がホーム側サイドスタンド前まで来ると。……ん? 
 
P1720535
 
 なぜか怪しい海獣が。
 
P1720545
 
 ふろん太も呼ばれて
 
P1720547
 
 なにやら赤いモノを。
 
P1720548
 
 偵察に、味スタから等々力に来ていた名古屋サポの方のお連れの皆様みたいです。
 
P1720550
 
 ふろん太ポーズ。
 
P1720552
 
 ふろん太カブ「今日は大漁だぁ」
 次節の結果も、こんな感じでお願いします。
 
P1720556
 
 とかなんとかで、去っていく三人でした。
 
P1720561
 
 ちなみにその後はメインスタンド裏に登場。
 
P1720562
 
 出待ちに対応していましたです。
今回はここまで。次回は5月3日対鹿島戦です。
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦
03/30 対千葉戦
04/05 対京都戦
04/16 ナビ 対柏戦
 
2008年のカブ以外
04/02 札幌ドーム

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/27

08年J1第8節川崎対柏@等々力

 試合前については前の記事を参照してください。
 
P1720203
 
 川崎キックオフで、試合開始。例によって大世はライン際で待ってます。
 
P1720208
 
 前半1分、柏に攻め込まれるが
 
P1720209
 
 ユースケが入ってボールはゴールラインの向こうに。
 
P1720217
 
 前半7分山岸から
 
P1720219
 
 反対側のユースケ経由でゴール前のジュニへ
 
P1720220
 
 ジュニがいなして憲剛のシュート、はキーパーがはじき出して枠の外に。
 
P1720221
 
 つづいてコーナーキック、憲剛。
 
P1720222
 
 ゴール前のジュニにぴったり合わせたが
 
P1720223
 
 ボールは枠の外に。
 
P1720237
 
 前半13分、ジュニ後ろから倒されて
 
P1720238
 
 フリーキックは憲剛。
 
P1720239
 
 ゴール前で合ったもののはね返されてカウンター喰らった。
この辺から柏の攻勢が強くなり……
 
P1720273
 
 前半26分、バックスタンド側ゴール前に押し込んだ柏の11番、ゴールラインを割ったようにも見えたのですけど(帰ってからビデオ見ると切れては居なかった模様)それを見たのか一瞬できたスキを見逃さず
 
P1720274
 
 ゴール前でシュートを決めたのはアレ! 
 
P1720275
 
 柏先制。
 
P1720276
 
 ゆりかごされてしまいました。(11番のお子様誕生だそうで。それはめでたい)
 
P1720284
 
 前半31分フリーキックは憲剛。
 
P1720285
 
 これは南がダイレクトキャッチ。
 
P1720301
 
 前半37分、ユースケの突進
 
P1720302
 
 ゴールに飛び込んだタニには合わず
 
P1720303
 
 ファーサイドに居たジュニにも合わず。
 
P1720304
 
 続く前半38分には大世の突進も
 
P1720305
 
 シュートは枠を逸れてしまいました。
 
P1720306
 
 じりじりして攻めに逸りすぎた処でカウンター喰らってミドルシュートが枠の中に。
 
P1720308
 
 前半で0-2。
 
P1720311
 
 しかもその直後、競り合いでユースケが叩いてしまったのか、黄紙。累積4枚で、次節はお休み……。
 
P1720313
 
 そこからのフリーキックは
 
P1720314
 
 直接枠の外に。
 
P1720323
 
 ロスタイム2分も、そのまま終了。
 
 いや正直、ハーフタイムはいろいろネガってましたです。今日も負けなのか、この後凶悪な相手が続くのに、ここで勝てなければいつ勝てるというのか。それも監督交代直後で、ここで勝てなければ監督への不審にも繋がってしまう、それはもうチーム崩壊にもなりかねない。降格してしまうかも。どうなってしまうのか……
 云々と、うだうだと。いつもの「今日のすかーさま」も、ハーフタイムに撮るのを忘れてしまっていたくらいで。
 
 
 
P1720324
 
 後半は柏のキックオフから開始です。
 
P1720333
 
 後半5分、大世が柏の選手と交錯して、柏の選手倒れた。
 川崎が(大世が?)激しく行っていることは判りますけど、後半は柏の選手倒れすぎで、時間稼ぎをしているようにも見えました。
 尤も、川崎の過去の試合では、勝っていて時間稼ぎをしまくるような展開になると、終盤追い付かれてしまい勝ち越す時間が残ってないてなことは何度も有りましたから。
 
P1720334
 
 後半6分、ジュニの突進から大世経由で憲剛のシュート!
 
P1720335
 
 は、枠の外に。
 
P1720364
 
 後半16分、攻めきれないまま膠着気味の展開を打破するために川崎は一気に二人交代。大世→クローツ、菊地→大橋。
 前の試合もそうでしたが、この試合もこの交代が大きな転回点でした。
 
P1720374
 
 後半21分、ゴール前突破したジュニを止めるため古賀が脚を払ってしまい、ジュニ倒れて審判はPK提示。
 
P1720376
 
 「脚を掛けてないぞ」との抗議だそうですけど、ビデオで見直してもあの状態で脚払われたのですからジュニはああいう形で避けるしか有りませんし、避けなければケガしていた危険が有ります。そういう危険な足払いかました時点で駄目でしょう。
 
P1720378
 
 PK蹴るのはもちろんジュニ。
 
P1720379
 
 南思いっきりボールを読んで触りはしたのですが
 
P1720381
 
 雨ですべったのか、そのまま枠の中に。
 
P1720385
 
 PKとは言え、ジュニのリーグ戦初得点です。
 
 後半20分代で1点差。FM中継によると、ノブリンは「2点差が一番危ない」と言ってたそうです。実際私自身、0-2からロスタイムに寿人の2得点で追い付かれた試合が頭から離れません。この時点で、この試合引き分けには持ち込めると思いましたです。
 
P1720394
 
 そう思ってから間もない後半25分、コーナーキックは大橋から。
 
P1720395
 
 ゴール前ではね返されたボールをユースケがまくって大橋のシュート、これは南がパンチングで弾いたが憲剛が胸でトラップしてユースケに戻し、ユースケが
 
P1720396
 
 シュート!は枠の隅に。
 
P1720397
 
 これで同点! 
 
P1720398
 
 大喜び。のこり20分残して、ハーフタイム時の2点ビハインドから振り出しまで戻してしまいました。これなら勝てます、もうそういう気分になっていました。
 
P1720412
 
 なおこの日の入場者は1万4426人。雨という天候からしても善戦でしょう。
 
P1720434
 
 そうしてそして、後半40分。
 山岸のスローインから。
 
P1720435
 
 一度後ろに戻してイガ、がセンターライン少しの処からシュート! 不意を突かれた南は反応したものの弾くことしかできず、そこに詰めたタニが押し込んで! 
 
P1720436
 
 ついに逆転です! 
 なによりも、ここまでできていなかった「ゴール前に詰める」ということができてのゴールですから。これができるようになれば、取り切れなかった点を取りきることができるようになります。
 あと五輪が刺激になったのか、タニもあの絶好時のタニに戻りつつあるようです。
 
P1720441
 
 それにしても2点差からの逆転って、いつ以来なのだろうか? 私は前回は憶えていないです。
 
P1720455
 
 ロスタイムは3分。
 周平倒されましたが、こうなると川崎もきっちり時間を潰します。
 
P1720457
 
 後半47分くらい、タニから 横山への交代で、これも時間つぶし。
 
P1720460
 
 最後の最後の柏FWのシュートも、これは川島がきっちり抱え込みました。
そして
 
P1720462
 
 試合終了。
 
P1720463
 
 川崎3-2柏
 
 今年の川崎の分水嶺となる試合でした。
 
P1720464
 
 と、試合終了後なにか混乱が。
 柏の選手が審判に文句言って黄紙喰らい2枚目で赤紙。その審判が差し出した黄紙を忠成が叩き落として、忠成は一発赤紙。ということみたいです。
 
P1720467
 
 審判がヘボすぎて怒るのは判りますけど、直接手を出したら駄目。
 審判に手をだしちゃった以上は、懲罰出場停止が最低でも2試合はつくでしょうし、審判についてリーグに抗議しようにも「選手がカードを止めること自体が認められないと一蹴」とか、逃げ道を造ってしまいます。おちつけ。
 
P1720469
 
 ここでようやく、今日のすかーさま。
 
P1720478
 
 ヒーローインタビューはタニでした。一人後からバックスタンド前に合流です。
 でもこの試合、大橋投入が全てでしたです、そこまでの手詰まり状態から、一気に攻勢に転じましたから。個人的には菊地先発は余りうまくなかったとも思うのですけど、大橋がフルタイム持たないことを前提に、フルパワーで使える時間を残すまで耐えていた、と言うことでしょうか。
 次節はユースケもお休みですし、好調ピクシー名古屋に対してどういう手を並べるのか、次節が高畠新監督の真価が問われる戦いとなるでしょう。
 ただ、この勝利で。その強敵に対してよい心持ちでぶつかることができます。
まってろ馬絹! 
 
P1720486
 
 ともあれ今日は、高畠監督初勝利と言うことで、おめでとうございます。
 
P1720507
 
 がんばれ新監督。
 
P1720558
 
 そして名古屋の後、次のホーム戦はこれも難敵、鹿島戦です。さらに磐田、浦和と困った相手が続きます。なんとかこの一連の戦いで2勝以上を!! 
 
 
 
P1720564
 
 あとは余韻です。
 スカパーブースでは丁度試合のハイライトを流していましたので、思いっきり見入ってしまった(^ ^)
 
P1720565
 
 雨の中、それでも帰る水色黒の皆様の姿は揚々としていました。
おそらくは、自分も(^ ^)
 
P1720513
 
 しかし、こうやってみるととんでもない展開だ(^ ^;)
次は例によってカブ記事です。後が詰まっていますので、明日までには更新します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8節試合前のこと


 今回は色々ありましたので、まずは試合開始前まで。
 
P1720086
 
 動物園は盛況でした。
 
P1720104
 
 さて、今日は天気が崩れそうでしたから、S席にアップグレードしました。
 
P1720088
 
 なので、バックスタンド側の専用入り口から入場。17時過ぎです。
 
P1720091
 
 バックスタンド裏は配置換えが有り、喫煙エリアが外に。
 
P1720124
 
 今日はリーグ戦での柏戦です。10日前のナビ杯対戦ではジュニのハットで勝ち。
 
P1720139
 
 そいえば今日のバックスタンド側カンバンは、例の電光掲示式だったみたい。S席だったので見えなかったけど。
 
P1720144
 
 柏スタメン。ナビ杯ではテストが主目的だったのか、今回は忠成など先発です。
……シゲは(- -#)
 
 
 そして。
 
P1720145
 
P1720146
 
P1720147
 
P1720148
 
P1720149
 
P1720150
 
P1720153
 
 あなたが いたから
 
P1720155
 
 今が ある
 
P1720156
 
P1720157
 
P1720158
 
P1720159
 
P1720160
 
P1720161
 
P1720162
 
P1720163
 
P1720164
 
P1720165
 
 Mindー1
 
P1720171
 
 この試合から、監督は高畠前コーチです。
 
P1720172
 
 川崎スタメン。菊地が先発です。
 
P1720173
 
 なお今回のろくでもない審判の皆様。
 
P1720175
 
 その後に、前監督からの挨拶がMCによって代読されました。
 
P1720182
 
 さらに、社長から今回の監督交代に関する説明がありました。
 
P1720194
 
 いまこそ、Mind-1。
 
P1720170
 
 なおこちらがアウェイ側サイドスタンド。
 
P1720200
 
 コイントスの結果、この日はサイドが入れ代わりました。
 
P1720201
 
 そして試合開始……という処で、長くなりそうですからここで一度切ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/20

08年J1第7節東京対川崎@味スタ


P1710732
 
 今日は溝の口から。なおにゅーはケガのためお休み~
 
P1710733
 
 14時前に飛田給に到着。
 
P1710734
 
 途中ケータリングカーが待っていましたので、
 
P1710740
 
 「FC東京勝サンド」とやらを買いました。
 
P1710741
 
 中にはFC東京選手のカードが封入……って、これは当たりなのか? 
(3枚入っていたので、1/10くらいの確率だったみたい)
 
P1710735
 
 味スタに到着。
 
P1710736
 
 その手前に在ったampmは無くなってました。(跡地はケンタみたい)
 試合開催時以外には人が来ないから? 駅前にでかいセブンイレブンができたから? 
 
P1710738
 
 会場前でしたので、アウェイ側にも長い待ち行列が。
 
P1710739
 
 結局開場から10分以上待って、中に。
 
P1710743
 
 マッチディ表紙も3番の人。
 
P1710747
 
 この日は第13回多摩川クラシコです。
 
P1710753
 
 審判スタメン、今日の主審はジャスティスです。
 
P1710754
 
 川崎スタメン。A代表A代表候補、五輪代表候補(+北の国の代表)で6人ですと。
 
P1710756
 
 東京スタメン。
 
P1710755
 
 サハラもスタメン。
 
P1710757
 
 ゴール裏アウェイ側。
 
P1710758
 
 ゴール裏ホーム側。
 
P1710759
 
 マスコットのうにょうにょくん。
 
P1710761
 
 整列。
 
P1710762
 
 でもサハラは向こう側でもやっぱりサハラっぽい……。
 
P1710764
 
 川崎キックオフで前半開始。
 
P1710827
 
 前半19分、川崎フリーキック。
 
P1710828
 
 憲剛が蹴ったボールを
 
P1710829
 
 大世ジュニ大世と回して
 
P1710830
 
 大世のシュート! 
 
P1710831
 
 川崎先制。
 
P1710847
 
 前半25分、ゴール前サイドの攻防で
 
P1710848
 
 ここでユースケが倒したとしてフリーキック献上。
 
P1710849
 
 フリーキックは
 
P1710851
 
P1710852
 
 ゴール前の外国籍FWに押し込まれて失点。
 
P1710854
 
 しかしその1分後、また川崎フリーキック蹴るのはやはり憲剛。
 
P1710855
 
 ボールは
 
P1710856
 
 大世を経由してタニが!
 
P1710858
 
 これで勝ち越し……と、ここまでは良かったのですけどね。
 
P1710878
 
 なお試合中もやっぱり、3番の人は手癖悪く荒っぽい3番の人でした。
 
P1710879
 
 ジャスティスも注意w
 
P1710906
 
 前半43分、またしてもユースケ側から
 
P1710907
 
 追い付かれた。
 
 
P1710916
 
 嫌な流れでハーフタイム、今日のすかーさま。
 
 
P1710918
 
 後半。
 
P1710980
 
 後半18分、選手交代が勝負の分かれ目でした。川崎は大橋out 養父in。
 
P1710983
 
 この入ったばかりの選手が
 
P1710984
 
P1710985
 
 ぼこっと。
 
P1720005
 
P1720006
 
P1720007
 
 たてつづけに今野にも。
 
P1720014
 
 川崎は後半30分、クローツ投入。
 
P1720022
 
 後半32分、コーナーは憲剛。
 
P1720024
 
 ゴール前の攻防で中に入ったかにも見えたものの
 
P1720025
 
 ゴールとは認められず。
 
P1720052
 
 後半40分クッキーまでも投入したものの
 
P1720077
 
 試合終了。
 
P1720078
 
 東京4-2川崎
 今日は完敗。
 
P1720021
 
 ちなみに入場者は2万2283人でした。
 
P1720081
 
 がんばれ。そして今回の分はホームで返却を。
 
P1720085
 
 やさぐれてのんだくれて川崎に戻ってきたら、溝の口の告知はもうゴールデンウィーク版に変わっていました。次はもう一度柏に勝って、鹿島に挑戦です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/19

ナビ柏戦でもカブを愛でる。あれてんけんくんは? 

気がついたらもうたましこ当日。なので慌てて。
 カブ、可愛いよカブ(x x;)
 
P1710372
 
 今日は平日開催でキックオフ前に駆け込みましたので、カブ写真も少ないです。
 
P1710374
 
 というか、てんけんくんは居ませんでした? 
 
P1710375
 
ナビ杯対千葉戦でも最初はてんけんくん、後にカブと時間を分けて登場でしたので、この日もそうだったのかも。
 
P1710379
 
 試合前、ピッチに進むカブふろん太
 
P1710380
 
 カブふろん太、ピッチで何をするかと思ったら
 
P1710383
 
 向かい合って……
 
P1710387
 
 何故か相撲?を始めました。
 
P1710388
 
 激しいぶちかましで仰け反ったふろん太
 
P1710389
 
 なんとか倒れず、つかみ合いになったカブふろん太、取り組みの行方は? 
 ……はうやむやで、試合前はここまで。
 



 
P1710536
 
 ハーフタイム。挨拶カブ
 
P1710538
 
 なおハーフタイムもカブふろん太の二人っきり。
 
P1710541
 
P1710542
 
 勝っているのでふろん太もサポも陽気です。
 
P1710544
 
 カブもノリノリである。
 



 
P1710711
 
 そして試合終了後。ジュニハットばんざい。
 
P1710714
 
 この日もスタンド前を廻ります。
 
P1710724
 
 カブ降着姿勢。平日もサービス満点です。
 
P1710726
 
 この日はここまで。
 次回は4月26日、また対柏戦です。今度はてんけんくんも居ると良いな、いや居るでしょうけど(^ ^)
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦
03/30 対千葉戦
04/05 対京都戦
 
2008年のカブ以外
04/02 札幌ドーム

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/17

08年ナビ第3節川崎対柏@等々力

P1710360
 
 なんとか会社を定時に飛び出して、18時半には小杉に。
 
P1710362
 
 小杉からはバスで。
 
P1710363
 
 光溢れる場所へ。
 
P1710366
 
 今日はナビ杯グループリーグ第3節川崎対柏です。
 
P1710369
 
 柏スタメン、アレ先発。シゲはサブ。フランザお休み、忠成温存……
 
P1710377
 
 川崎スタメン、いつもの通り。
 
P1710376
 
 そして監督はまだ病院ということで、指揮は高畠コーチです。
 
P1710378
 
 主審スタメン。
 
P1710386
 
 柏の皆様。
 
P1710393
 
 で、キックオフ……と、お腹空いたのでパンチうどんをw
 
 
P1710421
 
 前半13分、ペナルティエリア外で柏の選手が倒されて
 
P1710424
 
 ここからフリーキック。
 
P1710425
 
 これはヘディングでクリア。
 ほか序盤何度か攻め込まれましたがここは山脈やかわちまが防ぎます。
 
P1710430
 
 前半15分、サイドから
 
P1710431
 
 大世を経由して憲剛がシュート
 
P1710432
 
 これはキーパー正面。
 
P1710433
 
 ついで前半16分、また憲剛から
 
P1710434
 
 ジュニを経由して
 
P1710435
 
 ゴール前のギシへ、でもこれもキーパーが止めました。
 
P1710437
 
 そして前半20分。憲剛からジュニへ
 
P1710438
 
 そのシュートは
 
P1710439
 
 ついに枠の中へ。
 
P1710441
 
 天を仰ぐジュニ。ついにこの時が来ました。
 
P1710443
 
P1710446
 
 ジュニ今シーズン初得点です。
 
P1710454
 
 前半23分、大橋倒されてフリーキック。
 
P1710455
 
 大橋、ギシ、憲剛、数歩下がって大世。
 
P1710456
 
 結局大橋が蹴りましたが
 
P1710457
 
 ボールはゴールの上に。
 
P1710481
 
 前半30分、コーナーキック蹴るのは大橋。
 
P1710482
 
 大世を経由して上がったボールを
 
P1710483
 
 ジュニが! 
 
P1710484
 
 再び天を仰ぐジュニ。
 
P1710486
 
 これで2点目。
 
P1710520
 
 前半42分、ユースケ突進
 
P1710521
 
 ねばって
 
P1710522
 
 コーナキック獲得。
 
P1710523
 
 蹴るのは大橋。
 
P1710524
 
 ゴール前でタニが合わせるがボールは枠の外に。
 前半はこの位。
 
 
P1710535
 
 ハーフタイム、今日のすかーさま。
 
P1710540
 
 ハーフタイム、警報発令。
 
 
P1710548
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1710563
 
 後半5分、大世! これはキーパーに防がれた。
 
P1710565
 
 続いてコーナーキック大橋から
 
P1710566
 
 これも大世に合わず。
 
P1710581
 
 後半12分、柏ミノルーニーout 、忠成in。
 
P1710583
 
 そのすぐ後、後半18分。ゴール前に進入した大橋から
 
P1710584
 
 ジュニは柏DFGKをさくさくと交わして
 
P1710585
 
 ドフリーになりすぎて枠をはみ出すところでしたけど隅からくるりとボールを枠の中に。
 
P1710589
 
P1710592
 
 ジュニ復活に相応しく、ハットトリック達成です。
 
P1710608
 
 後半18分コーナーから
 
P1710609
 
 憲剛シュート
 
P1710610
 
 はキーパー真正面。
 
P1710615
 
 後半21分、柏はシゲを投入。すぐに黄紙。
 
P1710632
 
 後半26分、川崎は2人同時交代、大橋out 養父in。
 
P1710634
 
 そしてクローツ投入、大世……って、あれ? ここでジュニ交代です。
 
P1710647
 
 なおこの日の入場者は9248人だったそうです。平日のナビとはいえもっとがんばれ。
久しぶりの1万人割れ? 
 
P1710649
 
 後半30分、タニ倒されて黄紙、喰らったのはシゲ。……あ。
 
P1710652
 
 黄紙2枚で、出場10分で退場……
 
P1710655
 
 後半34分、クロ強引にシュート
 
P1710656
 
 これはサイドネット外に。
 
P1710660
 
 後半34分、周平out 菊地in。
 
P1710664
 
 後半37分、柏の選手負傷で
 
P1710665
 
 謎の外国籍選手と交代。
 
P1710680
 
 後半41分、ヒロキ負傷で
 
P1710681
 
 タンカで外へ。
 
P1710682
 
 ただ、大事無かったようで間もなく復帰しました。
 
P1710688
 
 ロスタイムは3分、柏のコーナーキックも
 
P1710689
 
 川島がきっちりキャッチ。
 
P1710701
 
 試合終了。
 
P1710702
 
 川崎3-0柏
 
 柏は、巌とフランザが居ないからでしょうか? ここまで脆くは無かったはずですが。
 
P1710710
 
 とまれジュニも点を取れてしかもハットで、これで焦りも消えたでしょう。これからは復活ジュニでお願いします。
 
P1710716
 
 と、表彰後にお立ち台に(^ ^;)
 
P1710717
 
 尤もこの勝ちも柏がボロボロだったからで、まだ安心は全然できません。できませんが、これで次の多摩川クラシコにも心置きなく望めそうです。もちろん次も勝つです、帰ってくる監督のためにも。
 
P1710727
 
 なお他会場の結果。新外国籍選手を獲得した讀賣は5点ですか、さすがですね。
 
P1710728
 
 なおこの日は修学旅行生も来ていたみたい。どこの中学生? かは判りませんですけどね(^ ^;)
試合終了後に、ピッチ脇で記念撮影していましたです。


次はアウェイ、多摩川クラシコって奴です! 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008/04/12

京都戦でも今までと同様カブを愛でる。そしてこれからも。

気がついたらもう大分戦当日。なので今回は前置きなしで。
 カブ、可愛いよカブ(x x;)
 
P1700827
 
 今回は15時半から。今日も何事もなく、三人登場。……ん? 
 
P1700828
 
 なんとなしにおなかぷっくりのふろん太
 
P1700829
 
 カブに抱きつき。
 
P1700831
 
 ついでてんけんくんに抱きつき……
 
P1700832
 
 てんけんくんブルーのリボンを付けてるわ。
 
P1700833
 
 三人そろって、アウェイ側スタンド前に。
 
P1700835
 
 京都の皆さん
 
P1700836
 
 こんにちわー
 
P1700844
 
 あとはゆっくりスタンド前を周回です。
 
 
P1700864
 
 16時過ぎて、あのCFが流れると。例によってカブは「燃えカブ(仮名)」モードに変形です。
 
P1700866
 
 お子様方と一緒に選手を出迎え。
 
P1700869
 
 しかしカブ、よく見ると……
 
P1700037_
 
 これは前の試合でのカブ
 カブ、綺麗になってる? 
 
P1700877
 
 ふろん太も綺麗になったし、カブも新カブになったと言うことで。 これで今年中のカブは大丈夫ということが明確になったと言うことでしょかしら? 
てんけんくんは?)
 
P1700891
 
 試合開始前、珍しくコア前で煽る三人
 
P1700899
 
 カブは鎮火しています。
 
P1700906
 
 そして例によって、試合開始直前には三人でぐるぐる。
 
P1700910
 
 あ、こうやってみると、葉の部分から綺麗になってますね。
 



 
P1710094
 
 ハーフタイムの三人
 
P1710098
 
 てんけんくん
 
P1710099
 
 今日のカブは根も長め。
 
P1710100
 
 そしてふろん太
 
P1710102
 
 疲れたのか座り込んだふろん太。え? 
 



 
P1710308
 
 今回は負けでしたので、試合終了後はこれだけで。これで終わりとさせていただきます。負け試合は写真も少なめで。
次は大量に上げたいですね、尤も平日なので枚数取れるかどうかは? 
 
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦
03/30 対千葉戦

 
2008年のカブ以外
04/02 札幌ドーム

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/05

08年J1第5節川崎対京都@等々力

P1700814
 
 今日はアズネロ経由で。故有ってTシャツを買いました。
 
P1700816
 
 15時ごろに現地到着。
 
P1700818
 
 そういえばアウェイツアー新潟戦は、新幹線貸切ツアーだそうで。値段も程よいし、これで行こうかしら? 
 
P1700820
 
 実はこの日は、サイン会が当たってしまったのです(^ ^)
 
P1700821
 
 しかもこの日の参加選手はミノ! と杉山君。と言うわけでアズネロ経由~
 
 
P1700823
 
 今日のアウェイエリアは、
 
P1700824
 
 ロアーまで途中で区切られてしまっていました。
 
P1700852
 
 これは、この日川崎サッカー協会向け無料枠を造ったために、
 
P1700851
 
 アウェイ側のゲートをそれ用に確保するのも目的だったようです。
 
P1700826
 
 今回もごはんは和幸弁当で。
 
P1700843
 
 「瓦斯作成の」多摩シコ告知VTRが流されました。
 
P1700848
 
 これはメイン下トイレのTV。世界の亀山モデルでした。
 
P1700865
 
 処で、次のホーム試合は柏連戦です。
 そういえば帰りにノブリンを見かけたです。
 
P1700855
 
 さて時間になりましたのでバックスタンド裏のサイン会場に。
 
P1700857
 
 16時過ぎに、ミノと杉山君登場。
 
P1700859
 
 その前に、ゲータレードイベントの贈呈式。
 
P1700861
 
 ミノ挨拶。現在の状態は不本意だが、この際きっちり治して戻ってくる。という感じのことをしゃべっていました。
 
P1700874
 
 ミノのサイン。
 
P1700875
 
 杉山君のサイン。
 
 
 
P1700882
 
 ゴール裏。アウェイ側。
 
P1700885
 
 Jリーグ第5節、川崎対京都戦です。
 
P1700888
 
 京都スタメンです。
 
P1700886
 
 今の京都にはシジクレイが居ます。
 
P1700887
 
 柳沢も居ます。
 
P1700894
 
 川崎スタメン。
 
P1700895
 
 審判スタメン。穴沢先生は流し気味でしたので、どうしても「こっちの受けたファールは取ってくれない」と言う風に見えてしまいます。
 
P1700907
 
 ビッグフラッグ展開。
 
P1710091
 
 今日のすかーさま。
 
P1710239
 
 入場者数は、1万4753人
 
 
 
 
 
P1710218
 
P1710219
 
 試合については、略! 柳沢にやられました。
 
P1710307
 
 川崎0-1京都
 
 今日も点を取りきれない川崎でした。シジクレイほか向こうのDFにきっちり押さえ込まれてしまい、それでも何度か作ったチャンスも……これはジュニの復調を待つしか無さそう。
 
P1710309
 
 今年はなかなか花満開とまでは簡単に行かなそうですね。 ただ次の試合までには一週間有ります。今はゆっくり休んで、そして次の試合に備えてください。
 しかし次節は裏鬼門の大目玉、大分戦アウェイです。いや、いまこそ苦手の克服を。……でも、さすがにこれは行けません(x x;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リーグ犬戦でもカブを愛でる。そしてカブ絶対の危機の件

 

 恐れていた危機がついに到来しました。公表は3月18日。それは、勝ち星に見放されてもがく川崎に追い打ちを掛けるように、不意に降り掛かってきたのでした。

 
日興Loppiトレード(ピーカブー)サービス終了のお知らせ

このほど、2004年8月よりサービスを提供しています日興Loppiトレード(ピーカブー)を、2008年6月30日をもちまして、終了させていただくことになりましたのでお知らせいたします。

 
 日興コーディアル証券がアメリカの企業傘下に入った時点で、不採算事業はばっさり切り捨てられるだろうとは予想していましたので、これ自体は想像の範囲でした。尤も、今年も新体制発表会からカブは普通に登場していましたので、ここまで急とは思っていませんでしたけど。
 ただ開幕戦、日興コーディアル証券のCFが「サービスとしてのピーカブーのCF」では無くなっていましたから、予兆自体は有ったわけです。その時はそこまで思い至りはしませんでしたけどね。
 
 さて。ピーカブーというサービスの提供は6月末までです。では、等々力に来ているピーカブーはどうなるのでしょうか? 実はこの件、日興コーディアル証券に問い合わせをしていて、その返事も来ています。要約すると以下の通り。
 
サポーターの皆様をはじめ多くのお客様にピーカブーのキャラクターについてご愛顧いただき、感謝しております。
弊社はユニフォームスポンサーとして、今シーズンを通して、ピーカブーのキャラクターとともに川崎フロンターレ様を応援してまいります。
今後とも日興コーディアル証券をご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 
 日興コーディアル証券ばんざい! 今シーズンは最後まで、ピーカブーと共に! 
 
もちろん、
 あくまで「今シーズン」という但し書き付きなのは気になりますけど、ただこれ自体は「来シーズン以降の契約は未定」だからで、それ以上の深い意味はないでしょう。今シーズンでも充分な集客があり、川崎へのスポンサードがスポンサー料に見合う、またはそれ以上の効果が見込めるとなれば、来年以降もスポンサーとなってくれるでしょう。
 そしてその時には、カブもやはりそこに居てくれます。
 
 
 と言うわけで、ここからはいつも通りです。
 カブ、可愛いよカブ(x x;)
 
 
P1700095
 
 今回はキックオフ2時間前の13時過ぎから。前回は何故か三人そろいませんでしたけど、今回はちゃんと3人居ます。
 
P1700098
 
 そして50分ほど過ぎて、これも前回は無かった「カブ燃えるCF」が大型ビジョンに流れると……
 
P1700101
 
 今回も「燃えカブ(仮名)」モードに。
 
P1700102
 
P1700103
 
 というか前回燃えなかったのは、何故? 燃えるのはリーグ戦専用? 
 
P1700106
 
 尤も燃えている時間はわずか、10分も経たないうちに元に戻っちゃいましたけどね。
 
P1700108
 
 カブふろん太、握手。
 
P1700109
 
 カブてんけんくん、握手。
 
P1700125
 
 手を重ねる、三人
 
P1700129
 
 選手入場しましたので、三人の出番はここまで。
 
P1700130
 
 さて帰るべ。
 



 
P1700250
 
 ハーフタイムです。雨の中それでもスタンド前を廻る三人
 
P1700252
 
 雨の中大変です。
 
P1700254
 
 だからか、なのか、
 
P1700253
 
 カブは早々に引き上げちゃいました。
 



 
P1700410
 
 そして試合終了後……って、ふろん太! 
 
P1700412
 
 いつもの雨天対応「ごみ袋被りモード」ではなく、専用?のポンチョを着ています。
 「お風呂上がりのおばちゃん」みたいな感じですけど……
 
P1700422
 
 これで雨でも安心です……って、てんけんくんカブには無いの? 
 
 
 
今回はここまでです。
 と言うわけで、次回以降もカブの記事は続きます。よかった、よかった。
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦
 
2008年のカブ以外
04/02 札幌ドーム

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4月3日の徘徊(札幌ふらふら)


P1700781
 
 試合の翌日、この日は一日観光してましたです。
 とは言ってもホテルをチェックアウトしたのは10時半過ぎ、すすきのから地下鉄で。
 
P1700782
 
 HTBの有る平岸へ!……はい判る方には判る通りで、降りるの早すぎました。
(HTB最寄り駅は南平岸)それも構わず歩き始めちゃいましたから……
 
tizu222
 
 こういう感じで迷走の揚げ句、着いたのは50分後でした。
 
P1700783
 
 と言うわけで、HTBです。
 
P1700784
 
 onちゃんです。
 
P1700785
 
 onちゃんです。以上。
 
P1700788
 
 もちろんここまで来たのですから、その隣の例の公園に。
 
P1700789
 
 普通の、しかも狭い公園でした。あぁ、成る程とは思いましたけど。
 ちなみにここでは他の川崎な人ともすれ違いました、やっぱりというか行きそうな場所って限定されますね。
 
P1700791
 
 なお戻る方はまっすぐ南平岸へ。
 
P1700811
 
 大通りまで戻って乗り換え、こちらも定番のチョコレートファクトリーです。
 
P1700793
 
 去年行ったときには工場内は閉鎖されていましたですし。
 
P1700794
 
 その前に、サッカー場の方にも……あれ? 
 
P1700795
 
 なにやら観客が。それにピッチ内もいまから試合という感じ。
 
P1700803
 
 確認すると、この日は北海道チャンピオンズスーパーリーグなる強化リーグで、札幌のサテライトとU18の試合だったとのことです。
 
P1700797
 
 ただよく見ると容臺が出ていたので、そのまま見学することにしました。
 でも容臺はハーフタイムで交代してしまいましたので、後半は見ていません。
 
P1700800
 
 そういえば、見学していたこの外国籍の人は、昨日試合に出ていたクライトン? 
 
P1700802
 
 あとは、コンサドーレ札幌コレクションハウスの中や
 
P1700805
 
 工場見学を。中まで入ったのは何年ぶりか? 
 
P1700806
 
 もちろん今は品質にも気をつけています。って、なんだか取って付けたかのような? 
 
P1700807
 
 それにしても、この施設は何でもありですねw
 
P1700812
 
 後は都心に戻り、札幌駅からJRで空港に戻りました。
 今回の遠征はこの位です。できればもう少しゆっくりしたかったのですけどね、来年は土曜日開催でお願いしますです、はい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/04

札幌ドームではドーレくんを愛でる。おや見慣れぬクマーが。


P1700488
 
 ボビングフィギュア御当地シリーズとして、「ウシドーレくん」発売だそうです。
 
P1700487
 
 買いました(^ ^) というかこの遠征、買った物はこれくらい。
 
 
P1700501
 
 それはそれとして、
 
P1700504
 
 久々に見たこのフクロウについても記事としてまとめておきます。
 試合開始1時間前から。
 
P1700505
 
 と、そこに
 
P1700507
 
 怪しい人物(?)登場。
 
P1700508
 
 ハムのほうのクマが、赤黒を身にまとって登場です。
 
P1700512
 
P1700514
 
 この怪しい組み合わせで、まずはボールで遊んでいました。
 
P1700517
 
 それから
 
P1700519
 
 二人で踊ってました。
 
P1700522
 
P1700523
 
 踊る二人。
 
P1700525
 
 一頻り踊ったから、帰る~
 



 
P1700652
 
 これはハーフタイム。
 
P1700653
 
 コンサドールズの人達と踊ってました。
 



 
P1700775
 
 あとは試合終了後。この時も、二人仲良くピッチを周回していましたとさ。
簡単ですけど、今回はこれだけです。
 
 
次回はカブの記事です。
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/03

08年J1第4節札幌対川崎@札幌ド

P1700457
 
 仕事を何とか午前中の内に収束させて、飛行機で。
 
P1700458
 
 空港からはバスで。
 
P1700459
 
 札幌ドーム前で下車。
 
P1700466
 
 もちろんピッチはドームの中。
 
P1700467
 
 それにしても4月というのに、まだ雪が固く残っていました。実際、寒かった。羽田空港では汗かいていたのに、こっちでは震える状態。
 
P1700474
 
 開場時間になりましたので、アウェイ専用ゲートから入場。
 
P1700475
 
 川崎グッズ売り場には、何故か赤いお子様方が多数買い物をw
 
P1700477
 
 そして中に……
 
P1700478
 
P1700479
 
 札幌ドームです。野球モードでは去年一度来ましたけど、サッカーモードでは……2003年まで遡るのか? 
 
P1700483
 
 onちゃんです。
 
P1700484
 
 今回はSS席で、確認したら最前列でした。でも前すぎて、ライン際が見切れてます、ううむ。
 
P1700485
 
 謎の段幕、「再現!97.5.25!
 何が有ったのかは忘れた(デリーが……)でも、何も10年以上前まで遡らなくても。
 
P1700489
 
 というわけで、リーグ戦は第4節、札幌対川崎戦です。
 
P1700497
 
 札幌と言えば、必勝弁当。
 
P1700498
 
 毎回対戦相手ゆかりのおかずを入れているのですけど、今回はプルコギ……。
川崎めだった名物が無いので、苦労するみたい。
 
P1700500
 
 マルセロフィジコ、新しい外国籍選手獲得のため交渉中。
 
P1700533
 
 18時半、ピッチ練習開始。例によってユースケは最初から白い……
 
P1700534
 
 川崎スタメン。ジュニ復活。
 
P1700548
 
 札幌スタメンはここから。
 
P1700537
 
 審判スタメン。
 
P1700539
 
 ボールの人紹介。YMCAでは有りませんでしたけど、やっぱり仕方ない動き
 
 
P1700544
 
 選手入場。
 
P1700543
 
 選手入場、ホーム側。
 
P1700542
 
 選手入場、アウェイ側。
 混み方の加減もあったのか、アウェイエリアも比較的広く取られていたです。
 
P1700550
 
 試合です。
 前半4分。大世のし掛かられて倒され、フリーキック。
 
P1700552
 
 大橋が蹴ったボールは
 
P1700553
 
P1700554
 
 枠の上に。
 
P1700561
 
 しかしその後、前半7分。ジュニから大世
 
P1700562
 
 ペナルティエリアの外から放ったシュートはそのままゴールに
 
P1700564
 
 この試合も前半早々に、大世の先制です。
 
P1700600
 
 前半20分、ジュニの突進からコーナーキックに、蹴るのはやっぱり大橋。
 
P1700601
 
 ゴール前の大世の頭に合ったものの
 
P1700602
 
 ボールは枠を外れました。
 
P1700636
 
 そういえば山岸、段々合ってきたように思います。
 
P1700650
 
 前半ロスタイム1分も、そのまま終了。
 
P1700651
 
 今日のあなぶきんちゃん すかーさま。
 
P1700657
 
 後半開始。
 
P1700667
 
 の途端、後半4分。
 
P1700668
 
 また大世や。
 
P1700680
 
 札幌は後半13分、室蘭の再現を期待したのか容臺投入。FW扱い? 
 
P1700702
 
 そういえば入場者は1万4377人だったそうです、札幌ドームでこれだと厳しいか? 
 
P1700706
 
 後半15分、ペナルティエリア前でジュニ倒されて
 
P1700707
 
 なんとか大丈夫そうでしたけど、タンカ出されたので一度ピッチの外へ。
 
P1700709
 
 ジュニ「はよ入れてくれー」
 
P1700717
 
 後半35分、そして札幌は3人目の交代。
 
P1700719
 
P1700720
 
 正直この辺になると、ほとんどの時間を川崎がボールを回していて、時々ジュニが襲いかかるという展開。それも、たまに札幌に攻め込まれても全然恐くない。ドフリーで川島と1対1になってもフカしてしまうくらいで。
 
P1700722
 
 後半36分くらい、ハラタクが呼ばれました。
 
P1700729
 
 でも最初の交代は大橋→養父でした。
 (大橋と憲剛どっちを先に替えるか思案してたっぽい)
 
P1700731
 
 そして。終盤も終盤の後半42分。
 憲剛からゴール前に送り出されたボールを巡って大世に飛び掛かった札幌ゴールキーパーが
 
P1700732
 
 一発赤紙。
 
P1700733
 
 ただこれはちと厳しいような気もしますです、特に札幌負けている状態ですし情状酌量せよとは言いませんけど。(していたらそれはそれで怒る)
 
P1700737
 
 札幌は既に交代枠を使い切ってます。サブのゴールキーパーがユニを脱いで
 
P1700739
 
 ピッチ内に。
 
P1700742
 
 キーパーユニを着たのは
 
P1700744
 
 ソダン! 
 去年のナビまり戦の松田GK並みのとんでもない事態です。だからでしょう、ドーム内も異様な雰囲気になりました。
 
P1700745
 
 さてフリーキック。
 
P1700748
 
 ハットねらって大世が蹴りましたけど
 
P1700749
 
 ボールは壁に阻まれました。
 
P1700751
 
 ロスタイムは4分、ここから川崎はカムさん、
 
P1700756
 
 ハラタクを投入。
 
P1700759
 
 後も時間を使い切り、試合終了。
 
P1700760
 
 札幌0-2川崎
 2連勝、かつ2完封です。
 
P1700761
 
 ベンチも握手。
 
P1700766
 
 ヒーローインタビューは大世。
 
P1700767
 
P1700770
 
 そのため、大世は遅れてアウェイ前に挨拶。
 
P1700779
 
 札幌に決定力がない状態でしたので助かった感も有りますし、あまり喜べる感じでも無いのですけど。とまれ今は勝つことが大事です、勝ったことを喜ぶことにしましょう。
 
P1700780
 
 後は地下鉄で札幌中心部に戻り、ホテルにチェックインして寝てました。
 
P1700813
 
 ちなみにこれは翌日の道新スポーツ3面。GKソダン大写し。
03日も夕方までふらふらしてから帰りましたけど、それは項目改めて軽くやりますです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« março de 2008 | Main | maio de 2008 »