« julho de 2008 | Main | setembro de 2008 »

agosto de 2008に作成された記事

2008/08/30

08年J1第23節川崎対新潟@等々力

P1820666
 
 職場を定時に飛び出して、試合前に等々力に到着。
 
P1820669
 
 今日の試合はJ1第23節「ふくしまの米は日本一」川崎対新潟戦です。
 
P1820670
 
 新潟スタメン。千代タンお休み。
 
P1820676
 
 川崎は、この人がベンチに復帰です。ユースケ1号も復帰は近そう。
 
P1820678
 
 それまでは、この面子で頑張ります。
 
P1820679
 
 審判スタメン。主審は試合状況によって露骨にジャッジの方針を変える人です。特に勝っている方は後半に注意、すぐ遅延として黄紙突き付けます。
 
P1820690
 
 雨の中田舎からようこそお越しくださいました、アウェイの皆様。
 
P1820691
 
 ホームの皆様。
 
P1820693
 
 整列。
 
P1820697
 
 川崎じゅにおーるずがボールを挟んで、前半キックオフ。
 
P1820720
 
 前半8分、タニから憲剛経由で
 
P1820721
 
 尾藤→ジュニ→尾藤がシュート! 
 
P1820722
 
 は枠の上。
 
P1820723
 
 ついでクローツの突進は
 
P1820724
 
 新潟DFに阻まれて
 
P1820725
 
 押し出されたもののCK。
 
P1820726
 
 蹴るのは憲剛。
 
P1820727
 
 大世が叩いたのを新潟DFが弾きだした処にタニがシュート、したがDFが止めた。
 
P1820742
 
 前半12分、ジュニが前に送り出したボールに
 
P1820743
 
 クローツ追い付いて
 
P1820744
 
 折り返してジュニがシュート
 
P1820745
 
 しかくわずかに枠の外。
 
P1820764
 
 前半18分、この頃は大雨。
 コーナーキック、尾藤。
 
P1820765
 
 タニのヘディング、
 
P1820766
 
 さらにジュニのオーバーヘッドキックも、DFに阻まれて枠の外に。
 
P1820779
 
 そして。前半22分。クローツ突破突進から
 
P1820780
 
 一閃。
 
P1820782
 
P1820783
 
 見事としか言い様のないゴールで、川崎先制です。
 
P1820852
 
 更に前半36分、憲剛のシュートからCKへ。
 
P1820853
 
 憲剛が送り出したボールに
 
P1820854
 
 どんぴしゃで頭で!
 
P1820855
 
 追加点
 
P1820858
 
P1820856
 
 取ったのは、ヒロキ! 
 憲剛はヒロキの頭をボカボカ。
 
P1820891
 
 他ピンチもチャンスもあったけど、ロスタイム1分までそのまま終了。
 
 
P1820892
 
 今日のすかーさま。
 
P1820902
 
 ハーフタイムに御神輿。
 
 
P1820904
 
 新潟ボールで後半開始。
 
P1820933
 
 後半10分、尾藤の突進から
 
P1820934
 
 ジュニに渡り
 
P1820935
 
 シュートはキーパーが弾いたが
 
P1820936
 
 拾ったクローツがシュート、これも弾かれ、
 
P1820937
 
 クローツ一度戻して今度はタニがシュートこれも(以下略)
 
P1820938
 
 再度ゴール前までタニが押し込み、
 
P1820939
 
 最後は大世がオーバーヘッドキックで
 
P1820940
 
 これで3点目。
 
P1820968
 
 しかし後半17分
 
P1820969
 
 キショイのシュート。
 
P1820970
 
 無失点ならず。まぁキショイですから1点は仕方がない。
 
P1820985
 
 その後、後半20分。尾藤out 菊地in。ということで今回もここから防御姿勢ということでしょうけど、この試合ではそれによりズルズルと全体的に下がってしまって却って攻め込まれる結果となってしまいました、今回の交代は失敗のように思います。
 
P1830005
 
 後半26分、クローツout 田坂in。
 
P1830016
 
 なお入場者は1万0884人。天気が良ければ、もっと入ったでしょうけど……。
 
P1830024
 
 後半31分、大世out 、ガナin。
 
P1830079
 
 そして後半も終わりがけの43分。ガナから
 
P1830080
 
 折り返したボール、ジュニは倒れたもののその後ろから
 
P1830081
 
 走り込んだ田坂が! 
 
P1830082
 
 駄目押しの4点目。
 
P1830083
 
P1830085
 
 たっぴーももみくちゃに。
 
P1830087
 
 ええと、初ゴール? 
 
P1830100
 
 ロスタイムは3分。
 
P1830101
 
P1830103
 
 まぁ唯一気になるとしたら、この試合でのジュニは確実なチャンスを3度も得点に持ち込めなかったこと。また不調なのでしょうか……
 
P1830106
 
 試合終了。
 
P1830108
 
 新潟の選手、がっくり。(このまま病院に行った人も大事は無かったそうです、お大事に)
 
P1830088
 
 川崎4-1-新潟
 
 これで勝ち点40。残留のための目安の得点に到達です。
 
P1830117
 
 キャプテンヒロキが牛獲得。
 
P1830120
 
 ばんざい。
 
P1830121
 
 と言うわけで、連勝で気持ちよく、中断期間に突入です。
 後はこの2週間でイガとユースケ1号が復活して、そして大一番、アウェイ鹿島戦です。
ただし、私は実は次節鹿島戦からまり戦まで都合により不参加となります。
大一番が続くのに、残念。できれば不参加の3戦を3連勝で!  
 

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/27

08年J1第22節千葉対川崎@福有

P1820281
 
 今回もバスツアーで。私の場合は遠距離に使うにはバスツアーには難があると感じていますので、中短距離の時のみ使っています。
 今回は3台体制、でもナビの時よりは人多かった。
 
P1820282
 
 特に詰まることもなく、16時半過ぎには現地到着。
 
P1820284
 
 周辺開発も進んでいました。隣に新たにできたショッピングモール。
 
P1820292
 
 裏手の工場の解体も順調に進んでいます。高炉は残すのか? 
 
P1820285
 
 今回は名物のカレーは買わず、ソーセージ盛りだけ。タッパは福有でしか使ってません。
 
P1820287
 
 犬が浴衣を着ていました。
 
P1820289
 
P1820294
 
 今日の試合はナビ杯の復讐、千葉対川崎@最後の福有戦です。
思えば福有では、ユースケのアレとか、ジュニのハットとか、試合数は少ないですがいろいろ有りました。
 
P1820298
 
 18時25分、ピッチ練習開始。
 
P1820300
 
 実はナビ杯の際、ピッチ練習で山岸はあからさまに一番アウェイよりの位置で練習を行っていました。なので今回も気にしたのですけど、でも今回はあまり気にせず中に居ました。
 
P1820301
 
 川崎先発。最近あまり変わっていません。イガや周平はまだお休み……と、自分が座っていたメインS席の上の方を見たら、この二人+ユースケ+キムの4人で並んで試合を見ていました。
(※アウェイクラブ用の席って用意されていない?)
 もちろん偉大なるオリジナル10のクラブである処のサポの皆様は、山岸の名前にはもう待ち構えてブーイングです。そうですか、いまだにそうですか。
 
P1820306
 
 千葉スタメン。
 
P1820303
 
 いつの間にか、流浪の美白のロベカルが千葉に。それも背番号が43!(横縞から加入した選手に至っては45。と言っても45人居るわけではないもちろん)
 
 
P1820307
 
 審判スタメン。
 アウェイ側副審は下の人のはず。
 
P1820308
 
 試合開始直前、アウェイ側。
 
P1820309
 
 試合開始直前、ホーム側。
 
P1820310
 
 試合開始直前、真ん中。
 
P1820312
 
 整列。
 
P1820314
 
 川崎ボールで全半開始です。
 
P1820331
 
 前半5分、
 
P1820332
 
 ジュニのシュート、大世も走り込むがキーパー岡本がキャッチ。
 
P1820333
 
 その直後、千葉の放り込みに新居が飛び込み、倒れたけどもノーファール。
 
P1820346
 
 前半8分、中央でタニ倒されて
 
P1820347
 
 フリーキックから回したものの、ジュニに合わずボールはそのままキーパーに。
 
P1820355
 
 まぁ良い感じに攻撃していると思った途端の前半11分千葉カウンターで工藤の放り込みに巻が飛び込んでシュート! でもオフサイド。しかも枠に弾かれた。攻めて枠内に。
 
P1820374
 
 前半17分、憲剛から
 
P1820375
 
 ジュニが走り込んだものの
 
P1820376
 
 クリアされて
 
P1820377
 
 コーナーキック
 
P1820378
 
 横山が頭で合わせてゴール前に送り出したが
 
P1820379
 
 競り合いで潰されてクリアされた。
 
P1820390
 
 もちろん、激しい攻防の中でも、川崎8番にボールが渡ると応援そっちのけでブーイングです。これで8番は萎縮してろくな仕事ができなかったのだそうです、そうですか、8番を潰すことが勝つことよりも優先されるのなら、この試合では8番を潰せたのでしょうから結果も本望でしょうね。
 
P1820396
 
 前半22分、カウンターで大世突進、
 
P1820397
 
 尾藤、
 
P1820398
 
 ジュニと渡るが
 
P1820399
 
 ジュニのシュートはゆるくキーパー正面に。
 
P1820423
 
 そんなこんなで押し気味とはいえ五分の展開で迎えた前半26分。
 憲剛が送り出したボールに追い付いた大世が、キーパー目の前でループ、大きな弧を描いてゴールに突き刺さりました。
 
P1820424
 
 いや遠目なので一瞬オフサイドかとも思ったのですけど、副審がオンサイドと言ってるのですからオンサイドですね。
 
P1820427
 
 前半27分、千葉新居倒されて
 
P1820428
 
 ゴール正面からフリーキック蹴るのは美白のロベカル。
 
P1820429
 
 キックは
 
P1820430
 
 ボール大きく枠の上に。
 
P1820432
 
 前半29分、ジュニ千葉のディフェンダーに腕からのぶちかましを受けて激しく倒される。
 
P1820433
 
 当然黄紙、というか赤紙でもおかしくなかった。
 
P1820434
 
 この試合特にジュニへの当たりは千葉酷かったです。怪我させる気充分だったと思えるくらい。
 
P1820458
 
 前半37分、尾藤がハーフラインから突進
 
P1820459
 
 ゴール前でシュート、キーパー一度は外し大世が詰めるが
 
P1820460
 
 キーパー再度押さえ込んでそこまで。
 
P1820478
 
 そんなこんなで、前半ロスタイムは何分か判らないうちに終了。
 
 
P1820480
 
 今日のすかーさま。
 
P1820482
 
 今日の犬。
 
P1820485
 
 後半です。
 
P1820486
 
 後半1分、いきなりクロが詰めるが
 
P1820487
 
 ゴールならず。
 
P1820492
 
 後半3分、ジュニ飛び出して
 
P1820493
 
 折り返して
 
P1820494
 
 クローツのシュート、とこれはキーパー抑えた。
 
P1820517
 
 後半9分、憲剛からジュニに
 
P1820518
 
 ジュニがゴール前の大世に、しかし合わず。ついでにオフサイド。
 
P1820521
 
 後半10分、ジュニ今度は後ろからのスライディングで倒される。
 これも酷い、黄紙ではなく赤出せ。
 
P1820527
 
 後半12分、尾藤押し込んで
 
P1820528
 
 ゴール前に送り出すがこれは千葉DFに当てられてゴールライン外へ。
 
P1820529
 
 コーナーキック
 
P1820530
 
 大世飛び上がってヘディングでもボールは枠の外。
 
P1820531
 
 しかも変な落ち方をしたのか、そのまま自分も枠の外に。
 
P1820533
 
 しばらくしたら、復活しましたけど。ほっ。
 
P1820538
 
 後半15分、ジュニ今度は後ろから掴まれ倒された。
 もう、この試合何回ジュニが転がされたのか、千葉の選手はジュニに対しては怪我させても良いから止めろと指示されていたのか、それとも元から荒いのか。
 まぁ千葉サポは、倒れたのは全部ジュニの芝居と思ってるのだろうけど。
 
P1820554
 
 後半19分、千葉れいなうどん投入。
 
P1820560
 
 後半20分、川崎ゴール前から
 
P1820561
 
 れいなうどんが一気に押し上げ
 
P1820562
 
 巻がヘッドでゴール! 
 
P1820563
 
 ……かと思う前に、オフサイドの旗は上がっていました。
 
P1820568
 
 後半22分。クローツout 、菊地in。
 ここで川崎は守備優先に切り替わりました。
 
P1820594
 
 ちなみにこの日の入場者数は、1万4242人だったそうです。
 
P1820600
 
 あとはもう、川崎はひたすら守備を固めてカウンター。
 
P1820622
 
 後半37分、岡田に酷使されてお疲れ気味の憲剛out 、田坂in。
 
P1820637
 
 最後は後半42分に尾藤out 、大橋in。
 
P1820639
 
 千葉はうどんが切り込むことはあれど、点の匂いはほとんど無し。
 
P1820645
 
 後半44分ロスタイム寸前、川崎ゴール前に送り出されたボールを押さえ込んだ川島、ボールをこぼしてうどんに取られ掛けるが
 
P1820646
 
 なんとか再度押さえ込んだ。ロスタイムは3分。
 
P1820652
 
 後はもう縦ぽんの応酬。後半47分、ジュニ更に倒されもしたが、一人コーナーに押し込んで時間を潰す。
 
P1820654
 
 そしてそのまま。試合終了。千葉なすすべも無し。
 
P1820655
 
 千葉0-1川崎
 
 川崎アウェイ札幌戦以来の? 完封勝利です。
 
P1820657
 
P1820658
 
 ばんざい。
 
P1820659
 
 この試合は後半、もう失点しないことを最優先にしての戦いに切り替えましたので、その分得点も最少得点のみです。しょっぱい勝ちではありますが、今回は無失点を目標としたのですからそれでいいのです。
 
P1820662
 
P1820665
 
という訳で、千葉の皆様とはしばしのお別れです。
 以下本気で思いますけども、千葉の皆様はクラブ自体もサポの皆様も一度J2を体験された方がよろしいかと思います。
 そもそも市原だった頃は毎年のように下位にいて、時に降格の危機にさらされていたクラブなのに、今では「前世紀末期の地獄の日々」を忘れてしまっているのか、知らないのか。勘違いされているように感じます。少なくとも、自分のクラブに長年在籍していた選手に対して、リスペクトも何もないのは、川崎の空気にどっぷり浸かった身には大きな違和感を感じます。
 まぁ川崎の場合、良くない形でクラブを飛び出した人と言えば ここしばらく記憶にある中でも「村井国夫(仮名)」と「春子(仮名)」しかいませんし、両社共に対戦相手として再会する事はありませんでした。だからその時にどういう空気になるのかは分かりません。もちろん選手紹介の時にはブーイングするでしょう、でもそれ以上は試合中試合が動いているときには特に気にしないとも思います。馬絹に至っては出さざるを得ない事情がわかっていることもありますが、アウェイでもホームでも、むしろ拍手が起きる状態でした。(で、お礼参りゴールを決められる、と。その善し悪しについては言いたければどうぞ)
 川崎の空気は、ある意味長いJ2時代に培われたもの。そういう空気の意味を判ってくれと言う気はありませんが、その意味の一端でも掴んでいただくためにも、千葉の皆様も一度J2の空気を吸われた方がよいと強く感じます。
 それで千葉の何が変わるかは判りませんけど、ただあの柏サポですら、J2をくぐり抜けた事で変わってしまったことは留意すべきに思います。(他ならぬオカの功績も大きいのではありますけども)
 
 
少し長くなりました。
 という訳で、千葉の皆様とはしばしのお別れです。
 ただ私自身はJ2もよく見に行きますので、仙台戦などは川崎の試合と被らなければ観に行くとは思います。

| | | Comments (4) | TrackBack (0)

2008/08/21

バンダイな磐田戦でもカブを愛でる。きょうぼうではないけど最強はカブ

 
 カブ、可愛いよカブ(x x;)
いえ今回もアウェイですから……もとい。余所ネタが2回続きましたけど、今回はもちろん居ますカブ
 
P1810876
 
 17時10分。試合前は雨でした。
 
P1810878
 
 と言うわけでふろん太は、例によって「お風呂上がりの有閑マダム」モードです。
 
P1810879
 
 カブはいつも通り。最近燃えません。
 
P1810882
 
 カブ有閑マダム、ポーズ。
 
P1810883
 
 てんけんくん「ボクも混ぜとくれ」ポーズ。
 
P1810884
 
 アウェイ側にも挨拶三人組
 
P1810894
 
 ピッチ練習開始の有閑マダム
 
P1810895
 
 てんけんくん「がんばってね~」
 
P1810900
 
 試合開始直前の三人組
 



 
P1820067
 
 ハーフタイムです。
 
P1820069
 
 人気者の三人組
 



 
P1820265
 
 試合終了後ふろん太
 
P1820267
 
 試合終了後カブ&てんけくん。
 
P1820268
 
 勝てなかったけどバンザイふろん太
 
P1820273
 
 勝てなかったけどバンザイカブてんけんくん
 
P1820270
 
 取り敢えずおめでとう三人組
 
P1820275
 
 ふろん太「さて、行きますかね」
 
P1820279
 
 と言うわけで、最後はいつも通りスタンド前を廻ったふろん太カブてんけんくんなのでした。
 
 
おまけ:
 
P1330190
 
 マウスオーバーで動きます(^ ^)
 
 
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦
03/30 対千葉戦
04/05 対京都戦
04/16 ナビ 対柏戦
04/26 対柏戦
05/03 対鹿島戦
05/10 対浦和戦
05/17 対大宮戦
05/18 サテ 対磐田戦
05/31 対札幌戦
07/06 対まり戦
07/17 対清水戦
07/26 対なごや戦 /w マスコット祭り
 
2008年のカブ以外
04/02 札幌ドーム
08/09 西京極
08/10 ユアスタ
 

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/19

08年J1第21節川崎対磐田@等々力


P1810875
 
 今日はバンダイ提供の等々力です。
 
P1810881
 
 試合は川崎対磐田
 
P1810892
 
P1810893
 
 18時過ぎに、募金に対してのガナの挨拶がありました。
 
P1810896
 
 磐田先発。カワムは来ませんでした。そして、バンダイ提供試合なのに萬代はベンチ。
 
P1810898
 
 川崎先発。
 
P1810899
 
 審判先発。問題のメイン側の副審は上の人のはず。
 
P1810904
 
 磐田キックオフで試合開始。
 
P1810925
 
 前半6分。
 
P1810926
 
 憲剛からテセが
 
P1810927
 
 ゴール!、のはずがオフサイド。
 メイン側副審の目は僅かなオフサイドも全く見逃しません。
 
P1810930
 
 その直後、
 
P1810931
 
 クロスから前田のシュートはわずかに枠の外。
 
P1810948
 
P1810950
 
 で。前半13分、村井のクロスから前田の頭で、失点。
 
P1810954
 
 さらに前半15分磐田のコーナー、
 
P1810955
 
 ゴール前に飛び込まれたけどボールは枠の上に。
 
P1810964
 
 前半18分、ジュニから尾藤に渡り、
 
P1810965
 
P1810966
 
 ゴール前の大世に……合わせられない。
 
P1820015
 
 33分スローインからクローツ突進
 
P1820016
 
 パスをつないでゴール前にしかし
 
P1820017
 
 もちろんメイン側副審の旗はオフサイドです。
 
P1820022
 
 前半35分ファールで止められた尾藤、
 
P1820023
 
 ボールを取り返そうとして村井を後ろからドツいてしまった。
 取り敢えずカードは無し。今日の主審は全体的に流し気味でした。
 
P1820045
 
 そして前半40分、大世がシュート、キーパー弾いたところを尾藤が押し込んでゴール! 
 
P1820046
 
 かと思ったら
 
P1820047
 
 もちろんこれもオフサイドだ! 
 メインがわ副審、人間業とは思えないほどの精密なジャッジングです。
 素人目には、先程のオフサイドも今度も、まったくオフサイドには見えなかったのですが。
 
P1820066
 
 前半はロスタイム1分で、終了。
 
 
 
P1820068
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1820071
 
 後半開始時間になっても、尾藤が来ません。
 足の治療で遅れたのだそうで。
 
P1820072
 
 後半は川崎キックオフで試合開始。
 
P1820113
 
 後半12分、コーナーキック蹴るのは尾藤。
 
P1820114
 
P1820115
 
P1820116
 
 ゴール前でタニが頭を合わせて、ゴール! 
 
P1820117
 
 ゆりかご。
 
P1820123
 
 ここから反撃だ! と、思った直後の後半13分。磐田のフリーキック。
 
P1820124
 
P1820125
 
だれも一歩も動けず、また失点突き放された。
 
P1820138
 
 しかしこの試合はこれで終わらない、後半19分、
 
P1820139
 
 憲剛のパスを受けた大世
 
P1820140
 
 一人交わしてシュート、ゴール! 
 これで2-2、同点に戻りました。
 
P1820154
 
 なおこの日の入場者数は1万4715人。試合前に雨が降っていたとは言え、もう少し入って欲しかったです。最近贅沢です、1万5千位だと「少ない」と感じてしまいます。
 
P1820155
 
 後半22分、尾藤倒れて
 
P1820156
 
 前半の足先の怪我の事もあるのか、タンカで出されてそのまま交代
 
P1820157
 
 ppはそ大橋投入。
 
P1820161
 
 後半24分、クローツのシュート!
 
P1820162
 
 川口がはじき出して
 
P1820163
 
 ゴールならず。
 
P1820164
 
 続くコーナーは
 
P1820165
 
 クリアされたが
 
P1820166
 
 憲剛拾って
 
P1820170
 
 最後は大橋のヘディングシュート、もタニに合わず。
 
 
P1820263
 
 後はもう、チャンス有っても決めきれず試合終了。勝てた試合を引き分けにされてしまいました。
 
P1820264
 
 川崎2-2磐田
 相変わらずというか、こういう試合で勝ちきるようにならないと更に上はないですね。
尤も、今までならこういう試合は落としてきましたから、それでも半歩くらいは進歩しているのかも。
 
P1820269
 
P1820271
 
 なおこの日の「あんたが大賞」は、「バンダイおもちゃ1年分」でしたとさ。
 
 次は24日、福有です。しばらく行けなくなるのは残念です。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/16

ユアスタではベガッ太さんを愛でる。またはベガッ太さんこそ最強伝説。

 
 カブ、可愛いよカブ(x x;)
いえ今回もアウェイですからもちろん居ません。
 
 
P1810432
 
 泉中央駅正面の巨大掲示からしてこれです。Jさいきょうマスコットは、パー子(仮名)では決してありません。多分。
 
P1810435
 
 もちろんユアスタ正面の石像も建材です、いえ健在です。ユニも着てます。
 
P1810436
 
 ちなみに短冊はコレ。「ほやの養殖が大成功しますように
 私自身は食べたことがありません。というか食べ物?>ほや
 
P1810440
 
 さて。入場後ふらふらしていましたら。メインアウェイ角のゲートにベガッ太が!
いえベガッ太さんが! 
 
P1810441
 
 普通に空いてる席に座るベガッ太さん
 
P1810442
 
 普通に、マジックハンドで女の子のカバンをパクるベガッ太さん
 
P1810447
 
 ちなみにベガッ太さんが着ているのは特製の甚平。提供元のスポンサを背負ってます。
 
P1810448
 
 ベガッ太さんマジックハンドにアタッチメントを装着。
 
P1810449
 
 マジックハンドでお客にちょっかい出すベガッ太さん
 



 
P1810453
 
 18時。ピッチに登場ベガッ太さん
 
P1810454
 
 毎試合恒例、かどうかは知りませんけど試合前のPK対決。
 
P1810455
 
 その前に、ゴールキーパーに耳打ち。仕込み中? 
 
P1810456
 
 ベガッ太さん……
 
P1810458
 
 シュート! 決まった!! 
 
P1810459
 
 ベガッ太さん「よしよし良くやった」。御満悦。
 
P1810461
 
 次はピッチ際で
 
P1810462
 
 なにやら撮影中……って、これスカパーでのハーフタイムに放送される「ベガッ太さんセクハラタイム」ですね。前撮りで生放送ではなかったんだ。
 
P1810647
 
 さらに、Tシャツデザインコンテストの入賞者登場だそうで、そのTシャツを着て登場のベガッ太さん
 
P1810648
 
 ここでも再びPK対決のベガッ太さん今度は守るほう。
 
P1810651
 
P1810652
 
 ゴール! 
 
P1810654
 
 終わり。帰るぞ……とその時。
 
P1810655
 
 ベガッ太さん「可愛いから持って帰る~~」
 お子様を担いでお持ち帰り、ダッシュ! 
 
P1810657
 
 ベガッ太さん「この子はもうボクの~~」
駄目です。
 
P1810658
 
 ベガッ太さん「残念」
 



 
P1810861
 
 後は試合終了後。選手と共にスタンド前を廻るベガッ太さん
 
P1810865
 
 ベガッ太さん「……」
 何を見つめるベガッ太さん
 
P1810868
 
 ベガッ太さん「次は頑張るよー」
 でもすぐまた元気になりましたとさ。今回はここまで。
 
で、次いつ会える? 
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦
03/30 対千葉戦
04/05 対京都戦
04/16 ナビ 対柏戦
04/26 対柏戦
05/03 対鹿島戦
05/10 対浦和戦
05/17 対大宮戦
05/18 サテ 対磐田戦
05/31 対札幌戦
07/06 対まり戦
07/17 対清水戦
07/26 対なごや戦 /w マスコット祭り
 
2008年のカブ以外
04/02 札幌ドーム
08/09 西京極

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/14

08年J2第30節仙台対広島@ユアスタ

記事作成までに、えらい時間がかかってしまった(^ ^;)

P1810430
 
 京都駅前からバスで10時間半後。七夕まつりで有名なここに到着……って、七夕飾りはすでに完全に回収されてました。前々日まではお祭りやってたはずなのに。
 
P1810433
 
 ネカフェで休憩&充電&京都戦の記事作成を行い、お風呂に入ってから。牛タンを食べて17時前にユアスタ突入。
 
P1810438
 
 ゲート入ってすぐの処に、選手・スタッフによる七夕の短冊が展示されていました。
 
P1810437
 
 ちなみにオカはこれ。
 
P1810450
 
 七夕飾りは、メインスタンドにも。
 
P1810439
 
 ちなみに今回はメイン北A指定席、ほぼゴール裏です。
 
P1810451
 
 そして試合は、仙台対広島戦。上位対決と言うだけでなく、「寿人凱旋試合」という恐らくは今年の仙台にとって最も重要な試合、と思ったので私も今年のユアスタでの観戦試合は日程発表の時からここに絞り込んでいました。その前日が京都になるとは思いませんでしたけど、それも京都から仙台へつなぐ高速バスが有ると判りましたから。(ただ先の記事にも書いたとおりで京都出発時間が21時43分と少しタイトでしたから、当初はもっと遅い出発時間である新潟行きの夜行バスから仙台へバスを乗り継ぐことを考えていました。でもこちらは瞬殺で予約確保できなかった。→以前ゴールデンウィークに新潟から大分へ移動した際も、予約開始時点で残った席が有ろうじて一席ある状態でした、困ったものです)
 
P1810465
 
 アウェイ側には、寿人の出待ちが沢山。
 
P1810467
 
 そして18時半。先頭切って登場。
 
P1810470
 
 広島スタメン。モリツァも先発。ストヤんはお休み。
 
P1810471
 
 そして仙台は、オカ復活! 
 
P1810473
 
 さらにベンチには、ヒダン!! 
 
P1810485
 
 他の皆様は以下参照のこと。
 
P1810475
 
 試合開始前、ホーム側。
 
P1810476
 
 試合開始前、アウェイ側。
 
P1810481
 
 前半は広島のキックオフで試合開始。
 
P1810489
 
 前半3分、広島強襲
 
P1810490
 
 シュート!
 
P1810491
 
 は、枠の外に。
 
P1810493
 
 前半4分。今度は仙台の強襲
 
P1810494
 
 広島にボールを奪われたところでオカが脚を掛けて止めたため
 
P1810495
 
 オカに黄紙。
 
P1810521
 
 前半13分、押し込む広島
 
P1810522
 
 ゴール前に張っていた寿人にボールが送られるが、オフサイド。
 
P1810532
 
 前半15分。勇基ボールを奪って新外国籍選手ナジソンへ。そこから
 
P1810533
 
 ゴール前の仙台FW中島、シュート! 
 
P1810534
 
 は、広島GKが弾き上げて枠の外に。
 
P1810535
 
 続いてコーナーキック、勇基。
 
P1810536
 
 ファー側のナジソンとオカの頭に送り込まれたボールはしかしクリア。
 
P1810548
 
 前半19分、再び広島
 
P1810550
 
 左前に送り出してシュート
 
P1810551
 
 これはシャイニングウイザード林が押し出してサイドネット。
 
P1810552
 
 続いてコーナーキック。
 
P1810553
 
 ゴール前に来たボールをはね返して、
 
P1810554
 
 最後は体を張って守りました。
 
P1810633
 
 そんなこんなで、互角の戦いというか相互決め手のないまま前半もロスタイム1分。
 
P1810634
 
 大きく揺さぶってから、ペナルティエリア外からのシュート
 
P1810635
 
 は、シャイニングウイザード林がきっちり反応して止めた。
 
P1810637
 
 つづくコーナーキックも
 
P1810639
 
 ゴール前の攻防で
 
P1810641
 
 広島槙野のファール黄紙。
 
P1810642
 
 これで前半終了。
 正直前半は、眠かったです。
 
P1810645
 
 ハーフタイムに、今日のすかーさま。
 
P1810661
 
 仙台キックオフで、後半開始です。
 
P1810666
 
 後半2分、仙台
 
P1810667
 
 シュート!、これは広島GKが止めた。
 
P1810704
 
 後半12分、広島コーナーキック。
 
P1810705
 
 これはゴール前で頭を合わせたが大きく外れた。以降広島の攻撃が続く。
 
P1810716
 
 後半15分ゴール前まで押し込んで
 
P1810717
 
 折り返してシュートこれも大きく上。
 
P1810722
 
 そして後半17分。ゴール。
 
P1810724
 
 寿人のお礼シュートが決まってしまいました。
 
P1810747
 
 そして後半25分、寿人交代。腰の具合が良くないようで、最近は途中交代が普通みたい。
 
P1810748
 
 その直後、勇基のフリーキックにナジソンなど飛びこむけどなんとかクリア、枠の外へ。
 
P1810751
 
 さらにコーナーキック。
 
P1810753
 
 一度はじき出されたボールを拾って再度ゴール前に
 
P1810755
 
 再度キーパーがはね返したがそのボールを
 
P1810756
 
 シュート、これが決まって。
 
P1810758
 
 仙台同点に。
 
P1810763
 
 後半27分広島の逆襲
 
P1810764
 
P1810765
 
 何度も襲いかかるシュートを、ここは仙台DFGK陣がなんとか守りきった。
 
P1810798
 
 そして。後半37分、仙台3人目の交代で
 
P1810799
 
 最終兵器、ヒダン投入! 
 
P1810805
 
 後半39分仙台フリーキック。
 
P1810807
 
 この時はクリアされますが仙台さらにボールを回して
 
P1810813
 
 勇基がゴールライン際から反対側に送り出したボールに
 
P1810814
 
 ヒダンが飛び込んでシュート! 
 
P1810815
 
 しかしこれはキーパーが止めてゴールならず。コレを決めていれば……
 
P1810821
 
ちなみに
 この日の入場者数は、1万8445人。ほぼフルハウスでした。J1当時は毎試合この位入っていたような気もしますけど。ただこの試合はやはり、寿人を見に来た人が多かったのでしょうね。
 
P1810847
 
 ロスタイム3分までもこの均衡はどちらも破ることができず、そのまま試合終了。
 
P1810848
 
 仙台1-1広島
 
P1810849
 
 整列。
 
P1810850
 
 と、寿人がベンチから飛び出してきました。
 
P1810851
 
 そのまま仙台の選手に握手など。
 
P1810852
 
 この調子でそのまま仙台の選手と一緒に挨拶回りに参加するのかと思ってしまいましたけど
 
P1810853
 
 さすがにそれはせず寸前で離脱して
 
P1810855
 
 広島のほうの選手の列に加わりました。
 
P1810860
 
 仙台選手挨拶。がっくし。これで引き分け何試合目? 
 ユアスタで仙台劇場だかベガルタ劇場とやらを見ることができなくて残念。
 
P1810870
 
 取り敢えず私の今年のユアスタは今回限りのはずです。
 まぁ可能性という意味で言うと、天皇杯準々決勝で来るかもしれませんけどね? 
 
P1810873
 
 と言うわけで、後は仙台駅前に戻り、高速バスで帰りました。
 23時20分仙台発で、5時には新宿に到着しました。そのまま、小田急線・南武線・バスを乗り継いで一度家に戻ったのが6時半。身仕度し直して、7時半には会社へ。普通に仕事しましたです、はい。
とりあえず9日10日の徘徊についてはここまで。次の更新はベガッ太の記事ですはい。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/11

西京極ではパー子(仮名)を愛でる。またはパー子(仮名)最強伝説。

 
 カブ、可愛いよカブ(x x;)
いえ今回はアウェイでからもちろん居ません。
 
 
P1810134
 
 18時、京都のマスコット パーサパー子(仮名)登場。
 
P1810135
 
 見た目しぐさも可愛いパー子(仮名)ですが、その実態は狂暴です。
4年前、持ってきていたお休みふろん太にチョップかまされた恐怖は忘れられません。
 
P1810136
 
 その「さいきょうふうふ」アウェイスタンド前に突撃です。
 
P1810137
 
 それも、パーサがアウェイサポ前に着くなり挑発的なポーズを。しかし。
 
P1810138
 
 パー子(仮名)「こらあなた、なにやってんの!」
 後ろからケリ。
 パー子(仮名)「遠くからやってきたお客さんなんですからね! ちゃんと礼儀正しくなさい!」
 
P1810140
 
 パーサパー子(仮名)には逆らえません。
 パーサ「ごめんなさい」ぺこりん。
 
P1810142
 
 パー子(仮名)「あらやだ、まぁそれでは皆様そんなところで、おほほほほ……」
 
 と言うわけで、今回はこれだけ。
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦
03/30 対千葉戦
04/05 対京都戦
04/16 ナビ 対柏戦
04/26 対柏戦
05/03 対鹿島戦
05/10 対浦和戦
05/17 対大宮戦
05/18 サテ 対磐田戦
05/31 対札幌戦
07/06 対まり戦
07/17 対清水戦
07/26 対なごや戦 /w マスコット祭り
 
2008年のカブ以外
04/02 札幌ドーム

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/10

08年J1第20節京都対川崎@西京極

P1810109
 
 朝7時半に新宿を出発。
 
P1810113
 
 途中渋滞など有りましたけど、結局1時間遅れの3時半には京都深草に到着。
 
P1810114
 
 矢印のほうに進むと、まもなく駅に到着。
 
P1810116
 
 四条駅で乗り換え。と、時間もまだありましたし、近くの神社へ行きました。
 
P1810117
 
 目の前のローソンは京都仕様でした。
 
P1810121
 
 八坂神社ではお参りしただけ。……と、これが目に付いたのでこの石だけ買いました。色も青ですし御利益有りそうでしたから。
 
P1810123
 
 神社の目の前のバス停からバスでゆっくりと。途中狐の嫁入りを通過して、17時過ぎには現地到着。
 
P1810126
 
 もちろんアウェイ側(ここではメインから向かって←側)の池はそのままです。この競技場マラソン用ですから。
 
P1810125
 
 その向かいには、アウェイのツアーバスがコア向けと合わせて3台並んでいました。
 
P1810127
 
 今日はJ1第20節、京都対川崎@西京極です。
 
P1810128
 
 17時半、選手バス到着。
 
P1810129
 
 見かけないお方もいらっしゃいました。
 
P1810130
 
 西京極名物、椅子です。
 
P1810133
 
 マッチディ。無料。
 
P1810144
 
 川崎スタメン。ここに来て、ジュニ黒大世の3トップ、カムイガヒロキギシの4バックです。
 
P1810149
 
 なお京都のスタメンはこちらを参照してください。
 
P1810145
 
 主審スタメン。
 
P1810146
 
 試合開始前、ホーム側。
 
P1810148
 
 試合開始前、アウェイ側。
 
P1810150
 
 京都ボールでキックオフ、でもすぐかっぱいだ。
 
P1810153
 
 前半1分、憲剛から
 
P1810154
 
 ジュニへ
 
P1810155
 
 ゴール前に送り出されたボールはしかしキーパーがキャッチ。
 
P1810157
 
 前半6分、ジュニから
 
P1810158
 
 大世を経由して
 
P1810159
 
 憲剛から
 
P1810160
 
 ゴール前のジュニに! は、京都DFがカット。
 
P1810161
 
 以降も川崎の攻勢が続きます。
 雨が降り始めたので、慌ててポンチョを着込みます。
 
P1810225
 
 そして前半34分、ジュニのクロスが
 
P1810226
 
 ゴール前のクロに! しかし僅かに合わない。
 
P1810252
 
 さらに前半42分、クロのクロスが
 
P1810253
 
 ゴール前のジュニの頭に!
 
P1810254
 
 しかしボールは枠の外に。
 それでも、段々ゴールに近づいています。そして
 
P1810259
 
 ロスタイム寸前、倒れ込みながらもゴールに押し込んだのはクロ! 
 
P1810262
 
 前半のうちに先制です。
 
P1810270
 
 前半ロスタイム2分でそのまま終了。
 
P1810271
 
 今日のすかーさま。
 雨は止みました。
 
P1810274
 
 後半は川崎キックオフで開始。
 
P1810282
 
 も、後半2分。ジュニから
 
P1810283
 
 大世折り返して
 
P1810284
 
 またクロが! 
 
P1810285
 
 これで0-2です。
 
P1810289
 
 しかし直後、後半4分。そのクロが倒されて
 
P1810294
 
 タンカで外に。
 
P1810298
 
 4分後になんとか復活しましたけども。
 
P1810342
 
 後半33分、いつものアレで大世とガナ交代。
 
P1810344
 
 後半34分、京都フリーキック
 
P1810344
 
 蹴るのはフェル。
 
P1810348
 
P1810349
 
 直接。これで1-2。
 
P1810346
 
 なお入場者数は1万1762人だったそうです。天気も良くなく、またTVでは北京の中華人民運動大会でタワラの人が負けるところをやっていたという状況から考えると、入っている方なのでしょうね。
 なお稲盛御大はちゃんとメイン中央にいらっしゃいました。
 
P1810354
 
 後半27分、クロout クッキーin。
 
P1810366
 
 さらに後半31分、尾藤がタンカで出され
 
P1810367
 
 そのまま田坂と交代。
 
P1810378
 
 この後は都度押し込まれる苦しい展開に。
 
P1810398
 
 それでもなんとか耐え抜きます。
 
P1810403
 
 ロスタイムは4分。
 
P1810405
 
 ジュニがキープしながら時間掛けて押し込みます。
 
P1810419
 
 後半ロスタイム3分、イガ倒されて
 
P1810420
 
 タンカで運び出されます。
 
P1810422
 
 京都長いフリーキック。
 
P1810423
 
 これをなんとかクリアして
 
P1810424
 
 なんとか試合終了。
 
P1810361
 
 京都1-2川崎
 ホーム戦と合わせて2-2ですが、アウェイゴール1-2のため川崎の勝ちです(笑)
 
P1810427
 
 アウェイ側ばんじゃあい。
 
P1810428
 
 と、帰りのバスの時間が微妙でしたので、試合終了後は速攻で離脱。
 西京極駅から烏丸経由で京都駅へ。
 
P1810429
 
 なんとか時間前にバス乗り場に到着(でも実際には淀川の花火の為ということで、バス到着遅れていた)
これで帰ります……のはず(^ ^;)

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/05

08年J2第29節甲府対仙台@小瀬

P1800784
 
 11時55分立川発のかいじで出発。
 
P1800785
 
 13時には甲府に到着。……ちょっと早すぎた。
 
P1800786
 
 駅エスカレータのフラッグは有りませんでしたけど、出口の横断幕はそのまま歓迎モードでした。
 
P1800788
 
 時間がありましたので、近くの城跡を徘徊。
 
P1800791
 
 近くのアーケードを徘徊。
 15時半くらいの路線バスで、小瀬に移動。
 
P1800792
 
 演歌歌手ヴァンくん記念撮影中。
 
P1800795
 
 ヴァンフォーレ夏祭りということで、スタジアム前には屋台が並んでいました。
もちろん提灯の一つ一つにもスポンサが付いています。
 
P1800797
 
 そして、今年はついにここもスポンサに! 
 
P1800803
 
 今日の試合は、甲府対仙台@小瀬陸です。
 
P1800805
 
 入場時にうちわを貰いました。
 
P1800807
 
 きょうけんヴァンくんは、自転車でスタンド前を周回。
 
P1800809
 
 仙台スタメン。オカまで怪我から戻らず。ニシも怪我、ヒダンは帯同せず……
 
P1800811
 
 甲府スタメンはここから読み取って。
 
P1800810
 
 そしてこの試合の主役とその仲間の皆様です。
 
 
 鍋島と言えば、この時も甲府だったか。フジケンが副審の指示に従ってユニ直していたら遅延行為として黄紙突き付けた試合。この審判甲府に対して何か恨みでもあるのか? 
 
P1800812
 
 アウェイの皆様。
 
P1800813
 
 ホームの皆様。
 
P1800814
 
 バックの皆様。ビッグフラッグが増えている。
 
P1800816
 
 仙台キックオフで前半開始。
 
P1800818
 
 前半4分、まらにょん。走り込みざま
 
P1800819
 
 仙台のDFを倒したとして、黄紙。その前にも注意が有ったので合わせ技という事みたいですけど、これが後々響きます。
 
P1800822
 
 前半7分、バーモント平瀬のシュートを甲府GK2回にわたって防ぐ
 
P1800823
 
 が、主審副審に確認した上でPKを指示。甲府DFがペナルティエリア内でハンドしたということで。
(実際腕に当たっては居たようだが)
 
P1800824
 
 甲府DFが抗議をして黄紙。
 ……あれ、ハンド自体にはカード出てない? 
 
P1800829
 
 蹴るのは勇基。
 
P1800831
 
P1800832
 
 きっちり決めて
 
P1800836
 
 仙台先制。
 
P1800839
 
 前半11分、甲府まらにょん突進
 
P1800840
 
 ここで今度は
 
P1800841
 
 仙台DFが「手を使った」ように見えましたけど、今度は審判団は「見ていませんでした」。
この時点で、主審は観客の信用を失いました。そりゃ、あっちはハンド取ってこっちは取らないのでは、意図的にやったと勘繰られても仕方がないでしょうし、その後のジャッジも仙台寄りに見えてしまいます。
(後半になったら落ち着いたと言うことは、ハーフタイム アセッサあたりに何か言われたのかもね)
 でも、だれが主審なのかは試合前に判っているのだから、選手のほうも相応の対応はしなければならないです。
 
P1800842
 
 抗議したヤシケンが黄紙。
 ですから、審判敵に回しても良いこと有りません。
 
P1800843
 
P1800844
 
 前半12分杉山の突進から再びまらにょんこれは押し込まれてボールはキーパー目の前に。
 
P1800859
 
 前半20分にもまらにょんにパス通って仙台ピーンチ! 
 
P1800860
 
 仙台DFなんとかぶち倒してボール取りましたけど。
 
P1800866
 
 しかも仙台のDF足を怪我してしまい
 
P1800868
 
 そのまま交代。
 
P1800887
 
 前半29分甲府猛攻開始。
 
P1800890
 
 怒涛の攻撃、まらにょんの突進からゴール前に飛び込んだサーレスを
 
P1800891
 
 仙台DF体で止めはね返す。
 
P1800898
 
 前半34分、甲府コーナーキック。
 
P1800899
 
 ファーで折り返したものの
 
P1800900
 
 シャイニンウィザード林がはじき出した。
 
P1800901
 
 再度コーナーキック。
 
P1800902
 
 これもシャイニンウィザード林が今度は前にはじき出した。
 
P1800903
 
 そして前半35分。甲府GKの送り出したボールをゴールライン際でまらにょんが受け
 
P1800904
 
 仙台DFを交わしてボールをゴール前に
 
P1800905
 
 サーレスがきっちり頭で合わせて
 
P1800906
 
 甲府同点。
 
P1800907
 
 恐いぞまらにょん。
 
P1800912
 
 さらに2分後、前半37分。フリーキックから。
 
P1800913
 
 今度はまらにょんが頭で! 
 
P1800914
 
P1800915
 
P1800916
 
 “川崎なみの”あっというまの逆転劇でした。
 特にまらにょんは恐い。仙台を勝たせるためには、まらにょんをなんとかしなければなりません。
 
P1800921
 
 前半38分、まらにょん倒されて一度外に。
 
P1800923
 
P1800924
 
 直後には今度はサーレスが倒されて
 
P1800926
 
 タンカで外に。二人とも間もなく復帰しましたけども。
 
P1800932
 
 そして終わり際の前半42分。
 
P1800933
 
 なんかよく判りませんけどまらにょんに黄紙、2枚目で赤。
 
P1800934
 
 退場です。
 
P1800936
 
 理由はよく判りません。
 
P1800942
 
 前半ロスタイムの47分。コーナーキック。
 
P1800943
 
 これは甲府GKがハジキ上げた。
 
P1800945
 
 再度回して
 
P1800946
 
 シュート一度はGKとポストが弾いたが、跳ね返りを押し込んで
 
P1800947
 
 仙台同点。
 
P1800954
 
 前半終了。
 
P1800957
 
 メインの観客総ブーイングで審判を出迎え。
 
P1800959
 
 ハーフタイム。今日のすかーさま。
 
P1800964
 
 ハーフタイムアトラクションとして、花火が打ち上げられました。
 
P1800961
 
P1800962
 
 けっこう何発も打ち上げて、こういうのでは盛大でした。
 
P1800967
 
 甲府ボールで、後半キックオフ。
 
P1800974
 
 後半4分、勇基のシュートは、ポストが弾いた。
 
P1800975
 
 折り返しをバーモント平瀬がシュート
 
P1800976
 
 これは甲府GKが押さえた。
 
P1800987
 
 後半9分フジケン倒されて甲府フリーキック。
 
P1800988
 
 ボールはファーのさらに向こうへ。
 
P1800991
 
 後半10分、甲府また倒されて
 
P1800992
 
 ペナルティエリアすぐ外からフリーキック
 
P1800993
 
P1800994
 
 シャイニングウィザード林が弾き上げた。
 
P1810017
 
 そんなこんなで膠着状態に対し、後半15分仙台は京都から獲得の斉藤を投入。
 
P1810029
 
 この辺からは人数の差もあってか仙台の攻勢。後半20分。
 
P1810030
 
 ゴール前の勇基にボールがわたったものの甲府DFGKが何とか押さえた。
 以降も双方決め手を欠いたまま。
 
P1810060
 
 なおこの日の入場者数は1万1078人だったとのこと。
 J2に戻っても、観客数は1万越えなのですね。
 
P1810098
 
 そんなこんなで、後半ロスタイム2分までどちらも決め手を欠いたまま、試合終了。
 
P1810100
 
 選手全員がっくり。
 
P1810101
 
 甲府2-2仙台
 
 せっかく主審がまらにょんを潰したのに、点が取れず勝ちきれない仙台は情けないです。
 
P1810103
 
P1810104
 
 なお審判陣はやはりメイン総出のブーイングで見送られました。
 
P1810107
 
 帰りは小瀬発新宿行きのバスで。バス1台でしたけど、それなり乗ってましたです。予定通り21時に出発。
 運転手さんが事前に予告した通り、だんご坂を越えたらすぐに渋滞に嵌まりましたけど、うつらうつらと寝ている内に渋滞を抜けて新宿到着は23時半前。2335発の小田急に乗って、登戸で0時5分くらいの川崎行き最終に乗って(そのあと武蔵中原行き最終があったので、まだ猶予はあった)武蔵新城からてくてく歩いて、1時くらいには帰宅したはず。

 判った事は、1830キックオフでもその日の内に帰るのは至難。次に小瀬のナイトゲームがある時はすなおにバスツアーで行こう、こういう事でした。
 
 さて次節の仙台は、(私的には)今年最重要の戦いとなる「寿人凱旋試合」です。
 これは見に行かないとしょうがありません。困った。
 ※あとオカは試合に出ることができるのか? 

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/04

日韓リーグ選抜対抗戦@霞ヶ丘

P1800685
 
 8月2日は、日韓リーグ選抜対抗戦でした。スポンサ名を書く気もおきません。
 なおマスコットアトラクションは有りません。
 
P1800687
 
 プログラムを買いました。
 
P1800688
 
 おまけカードは大世でした。
 
P1800690
 
 川崎から出場は、憲剛と
 
P1800691
 
 大世。もちろんこれも勝つための選択なのでしょう、得点ランキング12位ですけど。
 
P1800694
 
 17時25分。ピッチ練習開始。
 
P1800698
 
 ゴール裏も呉越同舟。
 
P1800703
 
P1800706
 
 大型ビジョンで選手紹介。
 
P1800720
 
 他の選手はここから読み取って。
 
P1800710
 
 なお主審はこちらのかた。
 
P1800713
 
 整列。
 なおアウェイゴール裏とバックスタンドの間には思いっきり広い緩衝帯が用意されていたのか、ぽっかり空いていました。
 
P1800715
 
 Jのボールでキックオフ。ヨンセンの合方は何故か憲剛
 
P1800717
 
 大世は例によってライン際。
 
P1800723
 
P1800725
 
 試合については明記すること有りませんから。
 
P1800735
 
 大世は空回り気味。
 
P1800736
 
 憲剛はお疲れ気味。というかフルに使うなよ>織部
 
P1800763
 
 今日のすかーさま。ハーフタイム。
 
P1800772
 
 入場者は2万7629人だったそうです。だって国内Jリーグサポータの楽しみなんかお構いなしでの日韓対戦なのですから、お客が入るはずもありません。
 
P1800776
  
 J1-3K
 
P1800777
 
 なんのための試合なんだか……という意味で言えばこれは「Jリーグのアジア展開のための試合」なのでしょうね。国内サポなんかもうどうでもいい、これからはアジア全域のマーケットのほうが重要、ということです。だから今年と来年が日韓戦でそれで終わりかと言えば、その次の相手がCリーグだったとしてもまったく不思議ではありません。
 要するに、今までのいわゆる「オールスターサッカー」そしてマスコット全員集合アトラクションはもはや失われてしまったのです。
 それだけでなく、もう一つぶち上げている「秋春シーズン制」もデメリットお構いなしで押し進めるという意思表示とも考える事ができます。Jサポをないがしろにする人達です、北国の人達を潰すくらいは平気でやるでしょう。
 
P1800780
 
 とまれ、お疲れ様でした。
 来年はアウェイです。望むならば、来年は巻き込まれませんように……。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/02

PSM 瓦斯対オリンピア


P1800635
 
 チケットもらったので、7月31日には味スタに。プレシーズンマッチの瓦斯対オリンピア戦です。
 
P1800636
 
 現地に到着と同時にキックオフ。キングオブトーキョーの人のゴールは見ることできませんでした。
 
P1800637
 
 スタメンこの通り。佐原ももちろん居ます。
 
P1800640
 
 と言うわけで、基本的に佐原を見ていました。
 
P1800643
 
 とまぁそんな感じ。
 
P1800644
 
 それなりに効いていたと思います。
 てな感じで前半終了。
 
P1800645
 
P1800648
 
 後半にも期待……と思ったら、ハーフタイムに交代。
 
P1800649
 
 サハラは一人ベンチに。
 
P1800650
 
 ぽつりと。
 
P1800653
 
 見ているとアイシングしていたりテーピングしたりと、脚を気にしての早めの交代という感じでした。
 
P1800656
 
P1800657
 
 さらに交代が入ったところで、ベンチの中に移動はしましたけど。でもやっぱり話などするわけでもなくぽつりと状態。ううむ。
 
P1800659
 
 なおオリンピアを応援する皆様。
 
P1800660
 
 全体的にがらがら。6千人ちょっとということでしたし。
 
P1800669
 
 試合自体は、前半のオリンピアのクリアミスからのオウン選手のゴールのみ。
 全体的にぐだぐだでした。
 
P1800670
 
 瓦斯1-0オリンピア
 
P1800671
 
 今日のすかーさま。
 
P1800673
 
P1800683
 
 佐原も普通に歩いて挨拶。
 
P1800684
 
 という試合でしたとさ。まる。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/01

ヒデキカンゲキな川崎市政試合でもカブを愛でるけど、加えて名古屋からも海獣が来襲! 今回は特別編のマスコット祭り、カブと鯱のツーショットにひたすら萌えるべし! 

 カブ、可愛いよカブ(x x;)
それはそれとして。
 年に1度のJリーグマスコットカーニバルがわやになってしまった以上、今年は
この「マスコット祭り」で萌えるしかありません。
 ちなみに日程は以下の通りです。(某掲示板より(^ ^;))
 

98 名前:U-名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/23(水) 09:28:11 ID:doh/Ss1m0
http://www.frontale.co.jp/goto_game/game_info/2008/j_league1/19.html
マスコット全員集合!祭り開催!!
スカパー!presents川崎市制記念試合を記念して、マスコット全員集合!祭りを開催します!!!!
参加マスコット
ふろん太
ピーカブー(日興コーディアル証券)
てんけんくん(自動車整備振興会)
グランパス君(名古屋グランパス)
◇マギヌン(名古屋グランパス)
ミュートン(川崎市)
かわさきノルフィン(川崎市交通局)
人KENまもる君・あゆみちゃん(法務省)
フロンティー(富士通フロンティアーズ)
レッディ(富士通レッドウェーブ)

実施時間・内容
◇記念撮影会(15:30-17:30)
プール前広場にて実施(交代制)

◇マスコット紹介(18:00)
メインスタンド側ピッチ上に入場し紹介。写真撮影

◇グリーティング(18:05)
場内一周 他

◇ハーフタイムショー(ハーフタイム)
西城秀樹さんのバックダンサーとして参加!!


P1790979s
 
 私が現地に到着したのはシーチケ入場開始時間近くの16時過ぎでしたが、「プール前広場」には人だかりができていました。
 
P1790983
 
P1790984
 
 もちろん目玉は、等々力初見参の鯱。写真撮影のための待ち行列が長々と。
 
P1790982s
 
 その一方で、カブは赤い人達に取り囲まれていました。
 
P1790989
 
 また他のマスコットも赤い人の餌食に。
 
P1790987
 
 こちらはいつもの皆様、加えてこれも等々力初見参の「青ドキンちゃん」。
 
P1790998
 
 初かどうかは忘れましたけど、富士通のお仲間二人。
 
P1790992
 
P1790996
 
 そんな間もふろん太と鯱は、延々と写真撮影に応えていました。
 
 
P1800001
 
 鯱「もうつかれたでち」
 ふろん太「よしよし、もう少し頑張るんだちょ」
 
P1800005
 
 なおカブはやっぱり、赤い人達にいぢられていました。
 
P1800007
 
P1800011
 
 と、30分ほどで。一同は一度、裏方引き上げちゃいました。ので、プール前広場についてはここまで。
 



 
P1800038
 
 さて時間は進んで、18時。競技場内での「マスコット祭り」開催です。
 
P1800039
 
 個別にマスコットの登場です。
 まず法務省から来た、「人KENまもる君」と「あゆみちゃん」。
 
P1800040
 
 そして、等々力には年2回くらいしか来ない川崎のマスコット、「ミュートン」。
 
P1800041
 
 日興コーディアル証券所属、等々力の主、「ピーカブー」。
 
P1800042
 
 神奈川県自動車整備振興会から派遣されてきている、「てんけんくん」。
 
P1800043
 
 富士通のバレーボールチーム、富士通レッドウェーブのマスコット、「レッディ」。
 
P1800044
 
 富士通のアメフットチーム、富士通フロンティアーズのマスコット、「フロンティー」。
 
P1800045
 
 川崎市交通局からやってきた、「かわさきノルフィン」。
 そして。しんがりに登場するのは……
 
P1800048
 
 川崎フロンターレのマスコット、「ふろん太」と、
 名古屋グランパスのマスコット、「グランパス君」です! 
 
P1800049
 
P1800055
 
 マスコット10体、全員集合です!! 
 
P1800058
 
 さて台車から降りたグランパス君
 
P1800060
 
 ここからは徒歩で
 
P1800061
 
 スタンド前を周回です。
 
P1800063
 
 早速カメラマンに取り囲まれる皆様。
 
P1800067
 
 比較的野放しの皆様。
 
P1800076
 
 そんなこんなで、ぞろぞろと。
 
P1800084
 
P1800087
 
 川崎サポも大歓迎のグランパス君
 
P1800092
 
 スタンド前周回が終わると、
 
P1800093
 
 椅子に座ってひとやすみ。
 てんけんくん「おーい、おいでよ」
 
P1800094
 
 てんけんくん「君も休み給え」
 ふろん太「ありがとう。どっこいしょ」
 
P1800095
 
 ふろん太「はぁ、今日は暑いし疲れたよ」
 
P1800099
 
 カブも一休み。
 
P1800105
 
 ふろん太「じゃあ記念撮影するよ」
 
P1800106
 
 ふろん太「はい、ちーーず」
 



 
P1800126
 
 さて、時間少し進んで。選手入場前。タオルマフラー。
 
P1800127
 
 タオルマフラーは鼻に掛ける物でも、目隠しでも有りません。
 
P1800131
 
 鯱「つかれたでち。帰っていい?」
 
P1800135
 
 ふろん太「まだだめ」
 てんけんくん「もう少しがんばるんだ」
 
P1800136
 
 整列。
 
P1800138
 
 ふろん太「じゃあ、大型ビジョンのほうを見て」
 
P1800140
 
 フェアプレーを誓う、ふろん太カブグランパス君てんけんくん
 
P1800142
 
 その時の他の皆様。
 
P1800144
 
 ……ええと、えぐざいるごっこですか? 
 
P1800152
 
 さらにあつまって
 

 
 くるくるふろん太カブてんけんくん&グランパスくん。
 ※今回は動画は「@niftyビデオ共有」を使ってみました。
 
P1800157
 
 一通り終わって。グランパス君はピッチに一礼。
 
P1800158
 
 鯱「やっとおわったでち」
 
P1800159
 
 てんけんくん「では、またあとでね」
 



 
P1800316
 
 と言うわけで。ついに問題のヒデキオンステージのハーフタイムです。
 
P1800321
 
 と、なんてことでしょう! 私の目の前には、グランパス君カブが!! これはもう神の配剤。「お前はこれを撮るのだ」と、そういうことなのでしょう。もちろん撮りましたよ!!! 
 

 
 今回2本目にして、この記事最大の目玉の動画です。「グランパス君カブのYMCA」。たっぷりとどうぞ!!!! 
 
P1800330
 
 怒涛のようなYMCAも終わり、帰るグランパス君。もう、もうおなかいっぱいです。
 
P1800505
 
 と言うわけで、今回はここまで。
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦
03/30 対千葉戦
04/05 対京都戦
04/16 ナビ 対柏戦
04/26 対柏戦
05/03 対鹿島戦
05/10 対浦和戦
05/17 対大宮戦
05/18 サテ 対磐田戦
05/31 対札幌戦
07/06 対まり戦
07/17 対清水戦
 

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

« julho de 2008 | Main | setembro de 2008 »