« ふろりだにっき08(8)4日目(09/16):ダウンタウンディズニー/ラ・ヌーバ | Main | ふろりだにっき08(10)5日目(09/17):Wall-E/エプコット・イルミネーションズ »

2008/09/18

ふろりだにっき08(9)5日目(09/17):エプコット(セグウェイツアー)

P1830518
 
 今日は8時発のバスで出発。
 
P1830519
 
 行き先はエプコットです。
 
P1830525
 
 と、10分で現地に到着。
 オールスターリゾートって、何気にエプコット、ハリウッドスタジオ、アニマルキングダムと近くて動きやすいです。マジックキングダムに行くことを余り想定しない人にはお勧めですね。※MKには20分ほど掛かるはず。今日計ってみます。
 
P1830526
 
 今日の最初はツアーの「アラウンド・ザ・ワールド・アト・エプコット」いわゆるセグウェイツアーに参加です。9時開始のツアーでしたので、キャラブレ参加者向けに開けてあったゲートを通って中に。
「スペースシップ・アース」の左隣のゲストリレーションが集合場所です。ここで受け付けを済ませると、ツアー参加者を示す名前シールを参加証として渡されますので胸に張っておきます。1回のツアー参加者は10人ほどでした。
 
P1830530
 
 9時少し前にセグウェイに乗ったキャスト登場。
 
P1830531
 
 この人に着いて
 
P1830532
 
 イノベンションズの中に。
 
P1830572
 
 セグウェイセントラルです。ここでツアーの前半が実施されます。
 
P1830534
 
 先ずは映像を絡めて基本操作の説明。さらに外のトレーニングエリアで操作の練習。
 私はセグウェイはフロンターレのイベントで30秒足らず乗っただけでしたけど、それでもここでレクチャーを受けているうちに普通に乗れるようになりました。
 
P1830536
 
 乗れるようになった処で、後半のツアー開始。イノベンションズからそのままセグウェイでワールドショーケースへ時計回りに進みますが、キャラブレのためノルウェーまでは開放されていますから、そこまでは徐行。中国からUKまで、建物の説明などを行いながら廻ります。
 ちなみに爆走というか、速度を上げすぎると怒られます(^ ^;) 他に急ブレーキ禁止とか、バック禁止とかも。
 それと、走行中は撮影禁止です、危ないから。この写真はイタリア前で設置された自由走行エリア。ここでは写真撮影可能ですけど、自分で写す場合はセグウェイから降りないと駄目。
 
P1830617
 
 屋内レクチャー&練習に1時間。外の走行に1時間と2時間余りのツアーでした。最後に再びイノベンションズに戻って、ピンズを貰って終了。
 セグウェイ自体の感想は、「人間まっすぐ立つだけでも大変なことなのだな」と。立ちっぱなしで足の裏の筋肉使いまくりでしたので、足が疲れましたですはい。
 
 まぁ今ですと日本国内でもセグウェイに乗ることができる場所がありますので、必ずしもWDWでないと……という訳ではないでしょうけど、まぁこれはセグウェイでエプコットを走る、ということ自体も要点ですし。
 参加して良かったです。 ※早めに予約するともっと早い回で参加できたでしょうけど(^ ^;)
 
P1830540
 
 さて。11時過ぎのここからは普通にエプコットです。
 まずは「テストトラック」へ。スタンバイ20分。でも……
 
P1830541
 
 こういう時はシングルライダーレーンを突破すれば、待ち時間も3分(^ ^)
 まぁプレショー素っ飛ばしてしまいますので最初からはお勧めしませんけど、もう一度すぐに乗りたい! てな場合には活用できる思います。
 
P1830542
 
 そしてとなりの「ミッション:スペース」へ。
 
P1830543
 
 ディズニー最凶最悪のアトラクションも、当初想定された「遠心加速」に依る過重エフェクト有りの「オレンジチーム」と、なしの「グリーンチーム」の2コースに別れてしまいました。
 
P1830544
 
「せっかくだから俺はオレンジの扉を選ぶぜ」
 とにかく、遠心加速です。スピンで荷重がかけられますので、何も考えてないとあっという間に乗物酔い状態になってスプラッシュ・マウンテンしてしまいます、というかしてしまった人続出です。オレンジチームに参加される良い子の皆様は、体調に気をつけて食事直後も避けることを強くお勧めします。
 
P1830546
 
 そのあと、リニューアルされたという「スペースシップアース」へ。ナレーションの言語が選択でき、日本語も選ぶことができます。親切。展示自体もリニューアルされてました、ガレージから始めた企業を経て、今ではディズニーを乗っ取ってしまったあの人も登場(^ ^)
 
P1830549
 
 さてお昼はワールドショーケースに。
 
P1830555
 
 UKの「ローズ&クラウン・ダイニングルーム」へ。いちお予約してましたから。
 
P1830551
 
P1830552
 
 まぁ軽くスープと
 
P1830554
 
 ソーセージのなんとかを頼んだら、普通にソーセージが出てきた(^ ^;)
 
P1830557
 
 食後はメヒコに。
 
P1830559
 
 ここのイッツ・ア・スモールワールドっぽいボートライドが、梃子入れで三莫迦大将三人の騎士参入と作り替えられていましたから、一応。まぁ基本は全然変わっていませんでしたけど(^ ^;)
 
P1830565
 
 13時40分。フューチャーワールドに舞い戻って、ランドの奥へ。
 
P1830567
 
 「ソアリン’」未だに人気です。
 なんど乗っても気持ちいいですけど、でも一番下の列だと視野が狭いかな。頭上の脚ぶらぶらも難儀ですわ……
 
P1830569
 
 次に、ニモに完全に乗っ取られた「シーズ」へ。前回の際にはライドが改造中で乗れませんでしたけど、完全にニモ仕様に作り替えられて再開していました。しかし、世界最大級の水槽ももはや演出のうちに過ぎないってのはもったいないっす。
 
P1830570
 
 さらに、「ジャーニー・イントウ・イマジネーション」の「ハニー・アイ・シュランク・ジ・オーディエンス」へ。もちろんこれはTDLの「ミクロアドベンチャー」と同じですし吹き替えではないくらいの違いですけど、でもやっぱり観客の反応が違います。マジで泣き叫ぶお子様方(^ ^;)
 その後にはライドのほうにも乗って……
 
P1830573
 
 16時前に一度エプコットを離脱しました。
 17日後半に続く。

|

« ふろりだにっき08(8)4日目(09/16):ダウンタウンディズニー/ラ・ヌーバ | Main | ふろりだにっき08(10)5日目(09/17):Wall-E/エプコット・イルミネーションズ »

2008WDW」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ふろりだにっき08(9)5日目(09/17):エプコット(セグウェイツアー):

« ふろりだにっき08(8)4日目(09/16):ダウンタウンディズニー/ラ・ヌーバ | Main | ふろりだにっき08(10)5日目(09/17):Wall-E/エプコット・イルミネーションズ »