« 08年J1第29節清水対川崎@日本平 | Main | バナナな札幌戦でもカブを愛でる。黄色い象の名前は「ばいぞーくん」 »

2008/10/28

08年J1第30節川崎対札幌@等々力

P1860436
 
 今日は天気悪いこともあって自分の出だしが遅く、現地に到着したのは14時半前でした。
プール前ではイベント実施中。川崎バナナを中心として、地産地消推進中。
 
P1860444
 
 この日の試合はJ1リーグもついに30節、川崎対札幌戦です。
 
P1860502
 
 15時半、練習開始。
 
P1860503
 
 もちろんユースケも居ます。
 
P1860509
 
 札幌スタメン。西澤と大塚はスタメン、容臺はサブ、ミノは負傷中(- -#)
 
P1860513
 
 川崎スタメン。(ギシ負傷で離脱のため)ユースケもスタメンです。
 
P1860514
 
 審判スタメン。主審はどんな酷いファールにもカードは出さない人でした。
 

 
 選手入場、アウェイゴール裏。段幕有り。
 
P1860521
 
 選手入場、ホームバックスタンド。ビッグフラッグ有り。
 
P1860528
 
 札幌ボールで前半キックオフ。
 
P1860529
 
 開始早々、中山突進。
 
P1860530
 
 ユースケが遮って、コーナーキック。
 
P1860531
 
P1860532
 
 コーナーキックは憲剛がクリア。
 
P1860539
 
 前半1分、憲剛が送り出したボールに大世、
 
P1860540
 
 しかしその場で倒されて、フリーキック獲得。
 
P1860542
 
 憲剛と尾藤が構えて、尾藤がスカして憲剛が蹴ったものの
 
P1860543
 
 DFに弾かれておしまい。
 
P1860558
 
 前半6分、ヘナの突破から
 
P1860559
 
 ゴール前で競り合った大世の頭を経て
 
P1860560
 
 ジュニのシュート、しかしこれはゴールキーパーが押さえた。
 
P1860574
 
 と、大世と頭で競り合った札幌のDFが出血したらしく(写真から見るに額が真っ赤)ピッチを出されました。まもなく血も止まったのか、試合に復帰しましたけど。
 
P1860599
 
 前半12分、ユースケの突進から
 
P1860600
 
 クロス、これは反対側へ
 
P1860602
 
 尾藤が拾って、
 
P1860604
 
 ゴール前に戻したもののクリアされた。
 
P1860608
 
 前半14分、センターライン付近でダビィがこぼしたボールを奪ったジュニが
 
P1860609
 
 突進
 
P1860610
 
 渡された大世がシュート
 
P1860611
 
 しかしこれは枠の外。
 
P1860620
 
 前半15分、コーナーキックは憲剛。
 
P1860621
 
 クリアされて
 
P1860622
 
 そのままカウンターで
 
P1860623
 
 川崎ゴール前まで。
 
P1860624
 
 これはイガがなんとか押し出して、
 
P1860625
 
 札幌コーナーキック。
 
P1860626
 
 ゴール向こう側で合わせられるが、
 
P1860627
 
 川島がキャッチ。
 
P1860642
 
 前半18分、周平が送り出したボールにヘナ追い付いて
 
P1860643
 
 ゴール前の大世に。しかし大世後ろから掴み倒されて
 
P1860644
 
 ペナルティエリア内ですから当然PK……と思ったら、まったくおとがめ無し。倒された大世のファールだと。
 
P1860648
 
 前半19分、ジュニから
 
P1860650
 
 ゴール向こうのヘナに合わせたもののヘナ追いつけず。
 
P1860654
 
 そして前半20分。ジュニがサイドに送り出したボールに尾藤が追い付いたものの
 
P1860655
 
 そこで倒されて
 
P1860656
 
 ……って、これもおとがめ無しでスローインですか、はぁ。
 
P1860657
 
 しかあし。そのスローインのボールをヘナが自由自在のドリブルで札幌DFを翻弄した揚げ句、
 
P1860658
 
 ジュニに戻して、受けたジュニが不意にヒールで
 
P1860659
 
 更に戻したところを憲剛が、ずどん。
 
P1860662
 
P1860664
 
 川崎先制。
 
P1860706
 
 更に前半28分。憲剛後ろから蹴り倒されるけどやっぱりカードはなし。
 
P1860709
 
 そのリスタートからボールを受けたユースケ、
 
P1860710
 
 ゴール前の大世経由で
 
P1860711
 
 タニが! 
 
P1860712
 
 川崎2点目。
 
P1860729
 
 その後も何度も得点のチャンスは有りましたけど
 
P1860730
 
 決めきれず。
 
P1860793
 
 危険な点差のまま前半終了。
 
 
 
P1860794
 
 ハーフタイム。
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1860799
 
 後半は川崎ボールで開始。
 
P1860811
 
 後半1分、右の森から
 
P1860812
 
 ゴール正面の大世に合わせるが、ボールはその頭の更に上へ。
 
P1860815
 
 後半2分、尾藤から
 
P1860816
 
 メイン側のジュニを経由してヘナのシュート
 
P1860817
 
 でもボールは枠の外へ。
 
P1860818
 
 さらにすぐ後、憲剛のカットから尾藤経由で
 
P1860819
 
 ジュニ突進
 
P1860820
 
 シュートはしかしキーパーがはじく
 
P1860821
 
 転がったボールをヘナが拾って
 
P1860822
 
P1860831
 
 折り返しを尾藤がシュートこれも枠の外。
 
P1860860
 
 後半14分、前に大きく送り出されたボールを大世が受けて、
 
P1860861
 
 ジュニが一人ゴール前へ
 
P1860862
 
 しかしこれもシュートはキーパー正面
 
P1860864
 
 続いてコーナーキックから
 
P1860865
 
P1860866
 
 大世が頭で合わせるがボールはクロスバーを跳ねました。
 
P1860914
 
 なお今日の入場者は1万6145人とのこと。
 
P1860922
 
 なかなか点を決めきれないまま。気がついたら失点。
 
P1860924
 
 実に嫌な展開となりました。
 
P1860967
 
P1860969
 
 その展開を打破するためか、後半35分に尾藤を下げてppはそ(大橋)投入。
 
P1860987
 
 後半38分、ライン際でタニが後ろから突き飛ばされて
 
P1860989
 
 ここからフリーキック蹴るのは大橋。
 
P1860990
 
 ゴール前メイン側で周平が頭で折り返して、
 
P1860991
 
 ジュニが脚で!
 
P1860992
 
 コア方向に走ろうとしてすぐに振り返ってゴールネットに突進! 
 その後ろから大世が頭をぺしぺしと(^ ^;)をい
 
P1860994
 
 再度ホームバック角方向へ突進
 
P1860995
 
 天を仰ぎました。
 
P1870004
 
 後半42分。ヘナout クローツin。
 
P1870021
 
 更に後半ロスタイムに入ったところで、ユースケout カムさんin。
 
P1870028
 
 ロスタイム終了間際の札幌のシュートも川島が難無く止めて
 
P1870030
 
 これで試合終了。
 
P1860998
 
 川崎3-1札幌
 
P1870035
 
 ヒーローインタビューは憲剛。
 
P1870040
 
 シュートをひたすら外しまくったにも拘らず、なんとか勝利です。
 
P1870042
 
 他方では上位が足踏みで、これでもなおまだ上に上がる可能性が残っています。
 とは言っても、ここからの3試合はアウェイ大宮、脚大阪、神戸と難儀な相手が続きます。勝ち続けるしかないのです……。
 
 でも、来週の試合は、天皇杯4回戦、等々力での対山形戦です。匠の凱旋試合です、出迎えましょう。
……小林監督恐い(x x#)

|

« 08年J1第29節清水対川崎@日本平 | Main | バナナな札幌戦でもカブを愛でる。黄色い象の名前は「ばいぞーくん」 »

2008ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 08年J1第30節川崎対札幌@等々力:

« 08年J1第29節清水対川崎@日本平 | Main | バナナな札幌戦でもカブを愛でる。黄色い象の名前は「ばいぞーくん」 »