« 23 de março de 2008 - 29 de março de 2008 | Main | 6 de abril de 2008 - 12 de abril de 2008 »

Posts from 30 de março de 2008 - 5 de abril de 2008

2008/04/05

08年J1第5節川崎対京都@等々力

P1700814
 
 今日はアズネロ経由で。故有ってTシャツを買いました。
 
P1700816
 
 15時ごろに現地到着。
 
P1700818
 
 そういえばアウェイツアー新潟戦は、新幹線貸切ツアーだそうで。値段も程よいし、これで行こうかしら? 
 
P1700820
 
 実はこの日は、サイン会が当たってしまったのです(^ ^)
 
P1700821
 
 しかもこの日の参加選手はミノ! と杉山君。と言うわけでアズネロ経由~
 
 
P1700823
 
 今日のアウェイエリアは、
 
P1700824
 
 ロアーまで途中で区切られてしまっていました。
 
P1700852
 
 これは、この日川崎サッカー協会向け無料枠を造ったために、
 
P1700851
 
 アウェイ側のゲートをそれ用に確保するのも目的だったようです。
 
P1700826
 
 今回もごはんは和幸弁当で。
 
P1700843
 
 「瓦斯作成の」多摩シコ告知VTRが流されました。
 
P1700848
 
 これはメイン下トイレのTV。世界の亀山モデルでした。
 
P1700865
 
 処で、次のホーム試合は柏連戦です。
 そういえば帰りにノブリンを見かけたです。
 
P1700855
 
 さて時間になりましたのでバックスタンド裏のサイン会場に。
 
P1700857
 
 16時過ぎに、ミノと杉山君登場。
 
P1700859
 
 その前に、ゲータレードイベントの贈呈式。
 
P1700861
 
 ミノ挨拶。現在の状態は不本意だが、この際きっちり治して戻ってくる。という感じのことをしゃべっていました。
 
P1700874
 
 ミノのサイン。
 
P1700875
 
 杉山君のサイン。
 
 
 
P1700882
 
 ゴール裏。アウェイ側。
 
P1700885
 
 Jリーグ第5節、川崎対京都戦です。
 
P1700888
 
 京都スタメンです。
 
P1700886
 
 今の京都にはシジクレイが居ます。
 
P1700887
 
 柳沢も居ます。
 
P1700894
 
 川崎スタメン。
 
P1700895
 
 審判スタメン。穴沢先生は流し気味でしたので、どうしても「こっちの受けたファールは取ってくれない」と言う風に見えてしまいます。
 
P1700907
 
 ビッグフラッグ展開。
 
P1710091
 
 今日のすかーさま。
 
P1710239
 
 入場者数は、1万4753人
 
 
 
 
 
P1710218
 
P1710219
 
 試合については、略! 柳沢にやられました。
 
P1710307
 
 川崎0-1京都
 
 今日も点を取りきれない川崎でした。シジクレイほか向こうのDFにきっちり押さえ込まれてしまい、それでも何度か作ったチャンスも……これはジュニの復調を待つしか無さそう。
 
P1710309
 
 今年はなかなか花満開とまでは簡単に行かなそうですね。 ただ次の試合までには一週間有ります。今はゆっくり休んで、そして次の試合に備えてください。
 しかし次節は裏鬼門の大目玉、大分戦アウェイです。いや、いまこそ苦手の克服を。……でも、さすがにこれは行けません(x x;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リーグ犬戦でもカブを愛でる。そしてカブ絶対の危機の件

 

 恐れていた危機がついに到来しました。公表は3月18日。それは、勝ち星に見放されてもがく川崎に追い打ちを掛けるように、不意に降り掛かってきたのでした。

 
日興Loppiトレード(ピーカブー)サービス終了のお知らせ

このほど、2004年8月よりサービスを提供しています日興Loppiトレード(ピーカブー)を、2008年6月30日をもちまして、終了させていただくことになりましたのでお知らせいたします。

 
 日興コーディアル証券がアメリカの企業傘下に入った時点で、不採算事業はばっさり切り捨てられるだろうとは予想していましたので、これ自体は想像の範囲でした。尤も、今年も新体制発表会からカブは普通に登場していましたので、ここまで急とは思っていませんでしたけど。
 ただ開幕戦、日興コーディアル証券のCFが「サービスとしてのピーカブーのCF」では無くなっていましたから、予兆自体は有ったわけです。その時はそこまで思い至りはしませんでしたけどね。
 
 さて。ピーカブーというサービスの提供は6月末までです。では、等々力に来ているピーカブーはどうなるのでしょうか? 実はこの件、日興コーディアル証券に問い合わせをしていて、その返事も来ています。要約すると以下の通り。
 
サポーターの皆様をはじめ多くのお客様にピーカブーのキャラクターについてご愛顧いただき、感謝しております。
弊社はユニフォームスポンサーとして、今シーズンを通して、ピーカブーのキャラクターとともに川崎フロンターレ様を応援してまいります。
今後とも日興コーディアル証券をご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 
 日興コーディアル証券ばんざい! 今シーズンは最後まで、ピーカブーと共に! 
 
もちろん、
 あくまで「今シーズン」という但し書き付きなのは気になりますけど、ただこれ自体は「来シーズン以降の契約は未定」だからで、それ以上の深い意味はないでしょう。今シーズンでも充分な集客があり、川崎へのスポンサードがスポンサー料に見合う、またはそれ以上の効果が見込めるとなれば、来年以降もスポンサーとなってくれるでしょう。
 そしてその時には、カブもやはりそこに居てくれます。
 
 
 と言うわけで、ここからはいつも通りです。
 カブ、可愛いよカブ(x x;)
 
 
P1700095
 
 今回はキックオフ2時間前の13時過ぎから。前回は何故か三人そろいませんでしたけど、今回はちゃんと3人居ます。
 
P1700098
 
 そして50分ほど過ぎて、これも前回は無かった「カブ燃えるCF」が大型ビジョンに流れると……
 
P1700101
 
 今回も「燃えカブ(仮名)」モードに。
 
P1700102
 
P1700103
 
 というか前回燃えなかったのは、何故? 燃えるのはリーグ戦専用? 
 
P1700106
 
 尤も燃えている時間はわずか、10分も経たないうちに元に戻っちゃいましたけどね。
 
P1700108
 
 カブふろん太、握手。
 
P1700109
 
 カブてんけんくん、握手。
 
P1700125
 
 手を重ねる、三人
 
P1700129
 
 選手入場しましたので、三人の出番はここまで。
 
P1700130
 
 さて帰るべ。
 



 
P1700250
 
 ハーフタイムです。雨の中それでもスタンド前を廻る三人
 
P1700252
 
 雨の中大変です。
 
P1700254
 
 だからか、なのか、
 
P1700253
 
 カブは早々に引き上げちゃいました。
 



 
P1700410
 
 そして試合終了後……って、ふろん太! 
 
P1700412
 
 いつもの雨天対応「ごみ袋被りモード」ではなく、専用?のポンチョを着ています。
 「お風呂上がりのおばちゃん」みたいな感じですけど……
 
P1700422
 
 これで雨でも安心です……って、てんけんくんカブには無いの? 
 
 
 
今回はここまでです。
 と言うわけで、次回以降もカブの記事は続きます。よかった、よかった。
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦
 
2008年のカブ以外
04/02 札幌ドーム

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4月3日の徘徊(札幌ふらふら)


P1700781
 
 試合の翌日、この日は一日観光してましたです。
 とは言ってもホテルをチェックアウトしたのは10時半過ぎ、すすきのから地下鉄で。
 
P1700782
 
 HTBの有る平岸へ!……はい判る方には判る通りで、降りるの早すぎました。
(HTB最寄り駅は南平岸)それも構わず歩き始めちゃいましたから……
 
tizu222
 
 こういう感じで迷走の揚げ句、着いたのは50分後でした。
 
P1700783
 
 と言うわけで、HTBです。
 
P1700784
 
 onちゃんです。
 
P1700785
 
 onちゃんです。以上。
 
P1700788
 
 もちろんここまで来たのですから、その隣の例の公園に。
 
P1700789
 
 普通の、しかも狭い公園でした。あぁ、成る程とは思いましたけど。
 ちなみにここでは他の川崎な人ともすれ違いました、やっぱりというか行きそうな場所って限定されますね。
 
P1700791
 
 なお戻る方はまっすぐ南平岸へ。
 
P1700811
 
 大通りまで戻って乗り換え、こちらも定番のチョコレートファクトリーです。
 
P1700793
 
 去年行ったときには工場内は閉鎖されていましたですし。
 
P1700794
 
 その前に、サッカー場の方にも……あれ? 
 
P1700795
 
 なにやら観客が。それにピッチ内もいまから試合という感じ。
 
P1700803
 
 確認すると、この日は北海道チャンピオンズスーパーリーグなる強化リーグで、札幌のサテライトとU18の試合だったとのことです。
 
P1700797
 
 ただよく見ると容臺が出ていたので、そのまま見学することにしました。
 でも容臺はハーフタイムで交代してしまいましたので、後半は見ていません。
 
P1700800
 
 そういえば、見学していたこの外国籍の人は、昨日試合に出ていたクライトン? 
 
P1700802
 
 あとは、コンサドーレ札幌コレクションハウスの中や
 
P1700805
 
 工場見学を。中まで入ったのは何年ぶりか? 
 
P1700806
 
 もちろん今は品質にも気をつけています。って、なんだか取って付けたかのような? 
 
P1700807
 
 それにしても、この施設は何でもありですねw
 
P1700812
 
 後は都心に戻り、札幌駅からJRで空港に戻りました。
 今回の遠征はこの位です。できればもう少しゆっくりしたかったのですけどね、来年は土曜日開催でお願いしますです、はい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/04

札幌ドームではドーレくんを愛でる。おや見慣れぬクマーが。


P1700488
 
 ボビングフィギュア御当地シリーズとして、「ウシドーレくん」発売だそうです。
 
P1700487
 
 買いました(^ ^) というかこの遠征、買った物はこれくらい。
 
 
P1700501
 
 それはそれとして、
 
P1700504
 
 久々に見たこのフクロウについても記事としてまとめておきます。
 試合開始1時間前から。
 
P1700505
 
 と、そこに
 
P1700507
 
 怪しい人物(?)登場。
 
P1700508
 
 ハムのほうのクマが、赤黒を身にまとって登場です。
 
P1700512
 
P1700514
 
 この怪しい組み合わせで、まずはボールで遊んでいました。
 
P1700517
 
 それから
 
P1700519
 
 二人で踊ってました。
 
P1700522
 
P1700523
 
 踊る二人。
 
P1700525
 
 一頻り踊ったから、帰る~
 



 
P1700652
 
 これはハーフタイム。
 
P1700653
 
 コンサドールズの人達と踊ってました。
 



 
P1700775
 
 あとは試合終了後。この時も、二人仲良くピッチを周回していましたとさ。
簡単ですけど、今回はこれだけです。
 
 
次回はカブの記事です。
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/03

08年J1第4節札幌対川崎@札幌ド

P1700457
 
 仕事を何とか午前中の内に収束させて、飛行機で。
 
P1700458
 
 空港からはバスで。
 
P1700459
 
 札幌ドーム前で下車。
 
P1700466
 
 もちろんピッチはドームの中。
 
P1700467
 
 それにしても4月というのに、まだ雪が固く残っていました。実際、寒かった。羽田空港では汗かいていたのに、こっちでは震える状態。
 
P1700474
 
 開場時間になりましたので、アウェイ専用ゲートから入場。
 
P1700475
 
 川崎グッズ売り場には、何故か赤いお子様方が多数買い物をw
 
P1700477
 
 そして中に……
 
P1700478
 
P1700479
 
 札幌ドームです。野球モードでは去年一度来ましたけど、サッカーモードでは……2003年まで遡るのか? 
 
P1700483
 
 onちゃんです。
 
P1700484
 
 今回はSS席で、確認したら最前列でした。でも前すぎて、ライン際が見切れてます、ううむ。
 
P1700485
 
 謎の段幕、「再現!97.5.25!
 何が有ったのかは忘れた(デリーが……)でも、何も10年以上前まで遡らなくても。
 
P1700489
 
 というわけで、リーグ戦は第4節、札幌対川崎戦です。
 
P1700497
 
 札幌と言えば、必勝弁当。
 
P1700498
 
 毎回対戦相手ゆかりのおかずを入れているのですけど、今回はプルコギ……。
川崎めだった名物が無いので、苦労するみたい。
 
P1700500
 
 マルセロフィジコ、新しい外国籍選手獲得のため交渉中。
 
P1700533
 
 18時半、ピッチ練習開始。例によってユースケは最初から白い……
 
P1700534
 
 川崎スタメン。ジュニ復活。
 
P1700548
 
 札幌スタメンはここから。
 
P1700537
 
 審判スタメン。
 
P1700539
 
 ボールの人紹介。YMCAでは有りませんでしたけど、やっぱり仕方ない動き
 
 
P1700544
 
 選手入場。
 
P1700543
 
 選手入場、ホーム側。
 
P1700542
 
 選手入場、アウェイ側。
 混み方の加減もあったのか、アウェイエリアも比較的広く取られていたです。
 
P1700550
 
 試合です。
 前半4分。大世のし掛かられて倒され、フリーキック。
 
P1700552
 
 大橋が蹴ったボールは
 
P1700553
 
P1700554
 
 枠の上に。
 
P1700561
 
 しかしその後、前半7分。ジュニから大世
 
P1700562
 
 ペナルティエリアの外から放ったシュートはそのままゴールに
 
P1700564
 
 この試合も前半早々に、大世の先制です。
 
P1700600
 
 前半20分、ジュニの突進からコーナーキックに、蹴るのはやっぱり大橋。
 
P1700601
 
 ゴール前の大世の頭に合ったものの
 
P1700602
 
 ボールは枠を外れました。
 
P1700636
 
 そういえば山岸、段々合ってきたように思います。
 
P1700650
 
 前半ロスタイム1分も、そのまま終了。
 
P1700651
 
 今日のあなぶきんちゃん すかーさま。
 
P1700657
 
 後半開始。
 
P1700667
 
 の途端、後半4分。
 
P1700668
 
 また大世や。
 
P1700680
 
 札幌は後半13分、室蘭の再現を期待したのか容臺投入。FW扱い? 
 
P1700702
 
 そういえば入場者は1万4377人だったそうです、札幌ドームでこれだと厳しいか? 
 
P1700706
 
 後半15分、ペナルティエリア前でジュニ倒されて
 
P1700707
 
 なんとか大丈夫そうでしたけど、タンカ出されたので一度ピッチの外へ。
 
P1700709
 
 ジュニ「はよ入れてくれー」
 
P1700717
 
 後半35分、そして札幌は3人目の交代。
 
P1700719
 
P1700720
 
 正直この辺になると、ほとんどの時間を川崎がボールを回していて、時々ジュニが襲いかかるという展開。それも、たまに札幌に攻め込まれても全然恐くない。ドフリーで川島と1対1になってもフカしてしまうくらいで。
 
P1700722
 
 後半36分くらい、ハラタクが呼ばれました。
 
P1700729
 
 でも最初の交代は大橋→養父でした。
 (大橋と憲剛どっちを先に替えるか思案してたっぽい)
 
P1700731
 
 そして。終盤も終盤の後半42分。
 憲剛からゴール前に送り出されたボールを巡って大世に飛び掛かった札幌ゴールキーパーが
 
P1700732
 
 一発赤紙。
 
P1700733
 
 ただこれはちと厳しいような気もしますです、特に札幌負けている状態ですし情状酌量せよとは言いませんけど。(していたらそれはそれで怒る)
 
P1700737
 
 札幌は既に交代枠を使い切ってます。サブのゴールキーパーがユニを脱いで
 
P1700739
 
 ピッチ内に。
 
P1700742
 
 キーパーユニを着たのは
 
P1700744
 
 ソダン! 
 去年のナビまり戦の松田GK並みのとんでもない事態です。だからでしょう、ドーム内も異様な雰囲気になりました。
 
P1700745
 
 さてフリーキック。
 
P1700748
 
 ハットねらって大世が蹴りましたけど
 
P1700749
 
 ボールは壁に阻まれました。
 
P1700751
 
 ロスタイムは4分、ここから川崎はカムさん、
 
P1700756
 
 ハラタクを投入。
 
P1700759
 
 後も時間を使い切り、試合終了。
 
P1700760
 
 札幌0-2川崎
 2連勝、かつ2完封です。
 
P1700761
 
 ベンチも握手。
 
P1700766
 
 ヒーローインタビューは大世。
 
P1700767
 
P1700770
 
 そのため、大世は遅れてアウェイ前に挨拶。
 
P1700779
 
 札幌に決定力がない状態でしたので助かった感も有りますし、あまり喜べる感じでも無いのですけど。とまれ今は勝つことが大事です、勝ったことを喜ぶことにしましょう。
 
P1700780
 
 後は地下鉄で札幌中心部に戻り、ホテルにチェックインして寝てました。
 
P1700813
 
 ちなみにこれは翌日の道新スポーツ3面。GKソダン大写し。
03日も夕方までふらふらしてから帰りましたけど、それは項目改めて軽くやりますです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/03/30

08年J1第3節川崎対千葉@等々力

P1700090
 
 屈辱の3月もこれで終わりの、曇天の等々力です。
 
P1700092
 
 今回は12時45分にシーチケ列に参加、間もなく入場。
 
P1700093
 
 験を代えるために、今回は和幸弁当を購入。
 
P1700100
 
 今日は犬戦再び、リーグ戦第3節の川崎対千葉戦です。
 
P1700111
 
 14時半、ピッチ練習に併せてビッグフラッグ展開。
 
P1700112
 
 今日の段幕。信じてる。
 
P1700114
 
 千葉スタメン。巻登場。
 
P1700117
 
 川崎スタメン。本当にジュニお休みなのね。クローツもケガということで、ついにFWは大世とクッキーの二人だけ、サブにも一人もいません。
 
P1700118
 
 なおこの日の審判団はこの人。主審は節穴の人でした。
 
P1700127
 
 選手入場、アウェイ側。
 
P1700128
 
 選手入場、ホーム側。
 
P1700133
 
 川崎キックオフで試合開始……と、何故かセンターサークルは23番と24番。
 大世は何故かバックスタンド側に展開。
 
P1700136
 
 ちなみに今日はエイジが白ユニでした。(千葉はホームの黄色、立石は緑)
 
P1700137
 
 で。試合開始……と思った途端。
 
P1700138
 
 前半3分、大世の遠目からのシュートは(ボスナの足に当たって変化して?)緩やかな弧を描いてゴールの中に。
 
P1700140
 
 川崎先制
 
P1700141
 
 今シーズン初のFWの得点です(^ ^;)
 
P1700169
 
 前半19分、コーナーキックは大橋。
 
P1700170
 
 これは立石が直接確保。
 
P1700171
 
 前半20分、大世が背後からのし掛かるようにぶつけられて
 
P1700172
 
 でも大世のファールですと。
 
P1700174
 
 前半21分、山岸が足掛けて
 
P1700175
 
 これは黄紙。相手が相手だからか、山岸熱い気味でした。
 
P1700176
 
 その一分後、千葉のシュートこれはエイジが辛うじてはじき出しました。
 
P1700195
 
 そして前半35分、大橋を思いっきり後ろからぶち倒した千葉の選手が、黄紙。これが二枚目だったので、赤紙に。いやいくらなんでも、ここまであからさまなバックチャージでカード出すなってのは無理では? それも今日の主審こんな人ってのは一枚目で判っていただろうからそんなのを繰り返すな、ってこと。川崎も何度もやられてますけどね。
 
P1700201
 
P1700203
 
 千葉はこれで一人減って10人に。
 
P1700208
 
 そのあと、千葉のコーナーキック。
 
P1700209
 
 ゴール前に送られたボールを巡って交錯
 
P1700210
 
 巻倒されたそうですけどファールは取らず。
 
P1700221
 
 前半37分、川崎ショートコーナーから千葉ゴール前で交錯、山岸のファールとして主審は試合を止めました。
 
P1700225
 
 倒れていた千葉の選手のためにタンカが出されましたので、該当選手は一度外に。
 
P1700229
 
 前半41分大橋思い切り打ち倒される。
 
P1700232
 
 そこからフリーキック。構えるのは大橋と憲剛、数歩下がって大世。
 
P1700233
 
 蹴ったのは大世でしたけど、ゴールはゴールの上に。
 
P1700234
 
 そしてロスタイム寸前、大世から渡ったボールをユースケが
 
P1700235
 
 ゴール前に送り戻したボールを
 
P1700236
 
 頭で合わせたボールは、さすがの立石も反応しきれず一緒にゴールの中に。
 
P1700237
 
P1700238
 
P1700241
 
 クッキーの今期初ゴールです! 
 
P1700243
 
 しかもこれで、もはや二人しかいないFWが二人とも、前半で点を取ってしまったという。ここまでの試合はいったい何だったんだ状態。それこそ、悪鬼が消えたことによって「吹っ切れた」のか? 
 
P1700245
 
 ロスタイムには千葉のフリーキック。
 
P1700246
 
 ボスナが蹴り
 
P1700247
 
 壁に当たったところを更に千葉の人がシュートしかし枠の上。
 これで前半終了。
 
P1700249
 
 今日のすかーさま。
 
 
P1700255
 
 後半は千葉のキックオフから。レイナウド投入。
 
P1700259
 
 後半1分、大世が足を踏まれて倒れたものの審判注意だけ。え……? 
 
P1700283
 
 後半9分、ユースケの突進から
 
P1700284
 
 シュートは立石が弾いたもののその目の前にクッキーが
 
P1700285
 
 しかし千葉DFがかろじてで防いでしまいました。惜しかった。
 
P1700305
 
 後半15分で、山岸out カムさんin。
 
P1700316
 
 同じくらいのタイミングで、千葉もラクヤマ、ヤザーと投入、交代枠をここで使い切りました。
 
P1700323
 
 そういえば、おじいちゃんも見に来ていましたです。
 
P1700324
 
 後半25分、憲剛がゴール前に送り出したボールに合わせようとしたクッキー、立石に阻止されて
 
P1700325
 
 シュートならず。ん? 
 
P1700340
 
 ちなみにこの日の入場者数は1万7658人だったそうです。雨だったですし、これはこれで頑張った方か。
 
P1700348
 
P1700349
 
 とまれこの後も川崎は攻め続けますけども、「残念そこはボスナ」とか立石ならでわの堅い守りでゴールを割ることができません。というかこの辺はこの前までの決めきれない川崎のまんま……。まだ安心は全然できませぬ。
 
P1700374
 
 後半36分、足を痛めたという感じで大橋が×を出したので、
 
P1700376
 
 憲剛と替えるために準備していた養父がそのまま大橋と交代に。
 
P1700378
 
 後半37分、千葉コーナーキック
 
P1700379
 
 これはエイジが大きくはじき出しました。
 
P1700386
 
 後半40分、憲剛から送り出されたボールを受けた大世が
 
P1700387
 
 シュート、は枠の上に。
 
P1700388
 
 大世、嘆く間があったら次は決めろデス。
 
P1700390
 
 と、後半42分ついにクッキーが根を上げて×を出したのでここで交代。なんと杉浦投入です。
 
P1700395
 
 さて。ロスタイムも寸前の表示時間で45分。ユースケの突破に対し
 
P1700396
 
 ボスナが肘打ち
 
P1700397
 
 倒されたユースケは起き上がるとボスナを小突き返すと、大げさに倒れるボスナ。
 
P1700399
 
 主審は副審に確認すると、ボスナとユースケに黄紙。というか副審、肘打を認識してたのなら先に試合止めろです、肘打ちは即レッドでしょ? 
 まぁユースケも幾らそこまでになんどとなくの小競り合いで直接小突かれたりと挑発が積み重なっていたとは言え、報復はあかんがな(- -#)
 
P1700406
 
 それにしてもなぜか千葉は攻めない、カウンターを狙うにしても前には巻一人で、その巻にボールを送り出す訳でもない。ちょっと不思議でした。
 ロスタイムは3分でしたけどユースケの件の絡みか、5分程まで引き伸ばされましたがそのまま。なんとか試合終了。
 
P1700407
 
 川崎2-0千葉
 
P1700413
 
 ようやくの、ようやくの勝利です。
 
P1700419
 
 あんたが大賞では、DSソフトだの「飴詰め合わせ」だの。もちろんふくしまの米500kgも、ようやく。
 
P1700447
 
 まぁ主審のひどさはこっちから見ても変わりません、千葉もかなりのファールをみのがしてもらっていましたし(もしくは見てなかった)そもそもボスナの肘打ちを見てない。でもここはヨーロッパでも無いですし、この程度の審判でやっていくしかないのです。ううむ。
 
P1700456
 
 後は、等々力の桜をお楽しみください。
 次は札幌だ! 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 23 de março de 2008 - 29 de março de 2008 | Main | 6 de abril de 2008 - 12 de abril de 2008 »