« 17 de agosto de 2008 - 23 de agosto de 2008 | Main | 31 de agosto de 2008 - 6 de setembro de 2008 »

Posts from 24 de agosto de 2008 - 30 de agosto de 2008

2008/08/30

08年J1第23節川崎対新潟@等々力

P1820666
 
 職場を定時に飛び出して、試合前に等々力に到着。
 
P1820669
 
 今日の試合はJ1第23節「ふくしまの米は日本一」川崎対新潟戦です。
 
P1820670
 
 新潟スタメン。千代タンお休み。
 
P1820676
 
 川崎は、この人がベンチに復帰です。ユースケ1号も復帰は近そう。
 
P1820678
 
 それまでは、この面子で頑張ります。
 
P1820679
 
 審判スタメン。主審は試合状況によって露骨にジャッジの方針を変える人です。特に勝っている方は後半に注意、すぐ遅延として黄紙突き付けます。
 
P1820690
 
 雨の中田舎からようこそお越しくださいました、アウェイの皆様。
 
P1820691
 
 ホームの皆様。
 
P1820693
 
 整列。
 
P1820697
 
 川崎じゅにおーるずがボールを挟んで、前半キックオフ。
 
P1820720
 
 前半8分、タニから憲剛経由で
 
P1820721
 
 尾藤→ジュニ→尾藤がシュート! 
 
P1820722
 
 は枠の上。
 
P1820723
 
 ついでクローツの突進は
 
P1820724
 
 新潟DFに阻まれて
 
P1820725
 
 押し出されたもののCK。
 
P1820726
 
 蹴るのは憲剛。
 
P1820727
 
 大世が叩いたのを新潟DFが弾きだした処にタニがシュート、したがDFが止めた。
 
P1820742
 
 前半12分、ジュニが前に送り出したボールに
 
P1820743
 
 クローツ追い付いて
 
P1820744
 
 折り返してジュニがシュート
 
P1820745
 
 しかくわずかに枠の外。
 
P1820764
 
 前半18分、この頃は大雨。
 コーナーキック、尾藤。
 
P1820765
 
 タニのヘディング、
 
P1820766
 
 さらにジュニのオーバーヘッドキックも、DFに阻まれて枠の外に。
 
P1820779
 
 そして。前半22分。クローツ突破突進から
 
P1820780
 
 一閃。
 
P1820782
 
P1820783
 
 見事としか言い様のないゴールで、川崎先制です。
 
P1820852
 
 更に前半36分、憲剛のシュートからCKへ。
 
P1820853
 
 憲剛が送り出したボールに
 
P1820854
 
 どんぴしゃで頭で!
 
P1820855
 
 追加点
 
P1820858
 
P1820856
 
 取ったのは、ヒロキ! 
 憲剛はヒロキの頭をボカボカ。
 
P1820891
 
 他ピンチもチャンスもあったけど、ロスタイム1分までそのまま終了。
 
 
P1820892
 
 今日のすかーさま。
 
P1820902
 
 ハーフタイムに御神輿。
 
 
P1820904
 
 新潟ボールで後半開始。
 
P1820933
 
 後半10分、尾藤の突進から
 
P1820934
 
 ジュニに渡り
 
P1820935
 
 シュートはキーパーが弾いたが
 
P1820936
 
 拾ったクローツがシュート、これも弾かれ、
 
P1820937
 
 クローツ一度戻して今度はタニがシュートこれも(以下略)
 
P1820938
 
 再度ゴール前までタニが押し込み、
 
P1820939
 
 最後は大世がオーバーヘッドキックで
 
P1820940
 
 これで3点目。
 
P1820968
 
 しかし後半17分
 
P1820969
 
 キショイのシュート。
 
P1820970
 
 無失点ならず。まぁキショイですから1点は仕方がない。
 
P1820985
 
 その後、後半20分。尾藤out 菊地in。ということで今回もここから防御姿勢ということでしょうけど、この試合ではそれによりズルズルと全体的に下がってしまって却って攻め込まれる結果となってしまいました、今回の交代は失敗のように思います。
 
P1830005
 
 後半26分、クローツout 田坂in。
 
P1830016
 
 なお入場者は1万0884人。天気が良ければ、もっと入ったでしょうけど……。
 
P1830024
 
 後半31分、大世out 、ガナin。
 
P1830079
 
 そして後半も終わりがけの43分。ガナから
 
P1830080
 
 折り返したボール、ジュニは倒れたもののその後ろから
 
P1830081
 
 走り込んだ田坂が! 
 
P1830082
 
 駄目押しの4点目。
 
P1830083
 
P1830085
 
 たっぴーももみくちゃに。
 
P1830087
 
 ええと、初ゴール? 
 
P1830100
 
 ロスタイムは3分。
 
P1830101
 
P1830103
 
 まぁ唯一気になるとしたら、この試合でのジュニは確実なチャンスを3度も得点に持ち込めなかったこと。また不調なのでしょうか……
 
P1830106
 
 試合終了。
 
P1830108
 
 新潟の選手、がっくり。(このまま病院に行った人も大事は無かったそうです、お大事に)
 
P1830088
 
 川崎4-1-新潟
 
 これで勝ち点40。残留のための目安の得点に到達です。
 
P1830117
 
 キャプテンヒロキが牛獲得。
 
P1830120
 
 ばんざい。
 
P1830121
 
 と言うわけで、連勝で気持ちよく、中断期間に突入です。
 後はこの2週間でイガとユースケ1号が復活して、そして大一番、アウェイ鹿島戦です。
ただし、私は実は次節鹿島戦からまり戦まで都合により不参加となります。
大一番が続くのに、残念。できれば不参加の3戦を3連勝で!  
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/27

08年J1第22節千葉対川崎@福有

P1820281
 
 今回もバスツアーで。私の場合は遠距離に使うにはバスツアーには難があると感じていますので、中短距離の時のみ使っています。
 今回は3台体制、でもナビの時よりは人多かった。
 
P1820282
 
 特に詰まることもなく、16時半過ぎには現地到着。
 
P1820284
 
 周辺開発も進んでいました。隣に新たにできたショッピングモール。
 
P1820292
 
 裏手の工場の解体も順調に進んでいます。高炉は残すのか? 
 
P1820285
 
 今回は名物のカレーは買わず、ソーセージ盛りだけ。タッパは福有でしか使ってません。
 
P1820287
 
 犬が浴衣を着ていました。
 
P1820289
 
P1820294
 
 今日の試合はナビ杯の復讐、千葉対川崎@最後の福有戦です。
思えば福有では、ユースケのアレとか、ジュニのハットとか、試合数は少ないですがいろいろ有りました。
 
P1820298
 
 18時25分、ピッチ練習開始。
 
P1820300
 
 実はナビ杯の際、ピッチ練習で山岸はあからさまに一番アウェイよりの位置で練習を行っていました。なので今回も気にしたのですけど、でも今回はあまり気にせず中に居ました。
 
P1820301
 
 川崎先発。最近あまり変わっていません。イガや周平はまだお休み……と、自分が座っていたメインS席の上の方を見たら、この二人+ユースケ+キムの4人で並んで試合を見ていました。
(※アウェイクラブ用の席って用意されていない?)
 もちろん偉大なるオリジナル10のクラブである処のサポの皆様は、山岸の名前にはもう待ち構えてブーイングです。そうですか、いまだにそうですか。
 
P1820306
 
 千葉スタメン。
 
P1820303
 
 いつの間にか、流浪の美白のロベカルが千葉に。それも背番号が43!(横縞から加入した選手に至っては45。と言っても45人居るわけではないもちろん)
 
 
P1820307
 
 審判スタメン。
 アウェイ側副審は下の人のはず。
 
P1820308
 
 試合開始直前、アウェイ側。
 
P1820309
 
 試合開始直前、ホーム側。
 
P1820310
 
 試合開始直前、真ん中。
 
P1820312
 
 整列。
 
P1820314
 
 川崎ボールで全半開始です。
 
P1820331
 
 前半5分、
 
P1820332
 
 ジュニのシュート、大世も走り込むがキーパー岡本がキャッチ。
 
P1820333
 
 その直後、千葉の放り込みに新居が飛び込み、倒れたけどもノーファール。
 
P1820346
 
 前半8分、中央でタニ倒されて
 
P1820347
 
 フリーキックから回したものの、ジュニに合わずボールはそのままキーパーに。
 
P1820355
 
 まぁ良い感じに攻撃していると思った途端の前半11分千葉カウンターで工藤の放り込みに巻が飛び込んでシュート! でもオフサイド。しかも枠に弾かれた。攻めて枠内に。
 
P1820374
 
 前半17分、憲剛から
 
P1820375
 
 ジュニが走り込んだものの
 
P1820376
 
 クリアされて
 
P1820377
 
 コーナーキック
 
P1820378
 
 横山が頭で合わせてゴール前に送り出したが
 
P1820379
 
 競り合いで潰されてクリアされた。
 
P1820390
 
 もちろん、激しい攻防の中でも、川崎8番にボールが渡ると応援そっちのけでブーイングです。これで8番は萎縮してろくな仕事ができなかったのだそうです、そうですか、8番を潰すことが勝つことよりも優先されるのなら、この試合では8番を潰せたのでしょうから結果も本望でしょうね。
 
P1820396
 
 前半22分、カウンターで大世突進、
 
P1820397
 
 尾藤、
 
P1820398
 
 ジュニと渡るが
 
P1820399
 
 ジュニのシュートはゆるくキーパー正面に。
 
P1820423
 
 そんなこんなで押し気味とはいえ五分の展開で迎えた前半26分。
 憲剛が送り出したボールに追い付いた大世が、キーパー目の前でループ、大きな弧を描いてゴールに突き刺さりました。
 
P1820424
 
 いや遠目なので一瞬オフサイドかとも思ったのですけど、副審がオンサイドと言ってるのですからオンサイドですね。
 
P1820427
 
 前半27分、千葉新居倒されて
 
P1820428
 
 ゴール正面からフリーキック蹴るのは美白のロベカル。
 
P1820429
 
 キックは
 
P1820430
 
 ボール大きく枠の上に。
 
P1820432
 
 前半29分、ジュニ千葉のディフェンダーに腕からのぶちかましを受けて激しく倒される。
 
P1820433
 
 当然黄紙、というか赤紙でもおかしくなかった。
 
P1820434
 
 この試合特にジュニへの当たりは千葉酷かったです。怪我させる気充分だったと思えるくらい。
 
P1820458
 
 前半37分、尾藤がハーフラインから突進
 
P1820459
 
 ゴール前でシュート、キーパー一度は外し大世が詰めるが
 
P1820460
 
 キーパー再度押さえ込んでそこまで。
 
P1820478
 
 そんなこんなで、前半ロスタイムは何分か判らないうちに終了。
 
 
P1820480
 
 今日のすかーさま。
 
P1820482
 
 今日の犬。
 
P1820485
 
 後半です。
 
P1820486
 
 後半1分、いきなりクロが詰めるが
 
P1820487
 
 ゴールならず。
 
P1820492
 
 後半3分、ジュニ飛び出して
 
P1820493
 
 折り返して
 
P1820494
 
 クローツのシュート、とこれはキーパー抑えた。
 
P1820517
 
 後半9分、憲剛からジュニに
 
P1820518
 
 ジュニがゴール前の大世に、しかし合わず。ついでにオフサイド。
 
P1820521
 
 後半10分、ジュニ今度は後ろからのスライディングで倒される。
 これも酷い、黄紙ではなく赤出せ。
 
P1820527
 
 後半12分、尾藤押し込んで
 
P1820528
 
 ゴール前に送り出すがこれは千葉DFに当てられてゴールライン外へ。
 
P1820529
 
 コーナーキック
 
P1820530
 
 大世飛び上がってヘディングでもボールは枠の外。
 
P1820531
 
 しかも変な落ち方をしたのか、そのまま自分も枠の外に。
 
P1820533
 
 しばらくしたら、復活しましたけど。ほっ。
 
P1820538
 
 後半15分、ジュニ今度は後ろから掴まれ倒された。
 もう、この試合何回ジュニが転がされたのか、千葉の選手はジュニに対しては怪我させても良いから止めろと指示されていたのか、それとも元から荒いのか。
 まぁ千葉サポは、倒れたのは全部ジュニの芝居と思ってるのだろうけど。
 
P1820554
 
 後半19分、千葉れいなうどん投入。
 
P1820560
 
 後半20分、川崎ゴール前から
 
P1820561
 
 れいなうどんが一気に押し上げ
 
P1820562
 
 巻がヘッドでゴール! 
 
P1820563
 
 ……かと思う前に、オフサイドの旗は上がっていました。
 
P1820568
 
 後半22分。クローツout 、菊地in。
 ここで川崎は守備優先に切り替わりました。
 
P1820594
 
 ちなみにこの日の入場者数は、1万4242人だったそうです。
 
P1820600
 
 あとはもう、川崎はひたすら守備を固めてカウンター。
 
P1820622
 
 後半37分、岡田に酷使されてお疲れ気味の憲剛out 、田坂in。
 
P1820637
 
 最後は後半42分に尾藤out 、大橋in。
 
P1820639
 
 千葉はうどんが切り込むことはあれど、点の匂いはほとんど無し。
 
P1820645
 
 後半44分ロスタイム寸前、川崎ゴール前に送り出されたボールを押さえ込んだ川島、ボールをこぼしてうどんに取られ掛けるが
 
P1820646
 
 なんとか再度押さえ込んだ。ロスタイムは3分。
 
P1820652
 
 後はもう縦ぽんの応酬。後半47分、ジュニ更に倒されもしたが、一人コーナーに押し込んで時間を潰す。
 
P1820654
 
 そしてそのまま。試合終了。千葉なすすべも無し。
 
P1820655
 
 千葉0-1川崎
 
 川崎アウェイ札幌戦以来の? 完封勝利です。
 
P1820657
 
P1820658
 
 ばんざい。
 
P1820659
 
 この試合は後半、もう失点しないことを最優先にしての戦いに切り替えましたので、その分得点も最少得点のみです。しょっぱい勝ちではありますが、今回は無失点を目標としたのですからそれでいいのです。
 
P1820662
 
P1820665
 
という訳で、千葉の皆様とはしばしのお別れです。
 以下本気で思いますけども、千葉の皆様はクラブ自体もサポの皆様も一度J2を体験された方がよろしいかと思います。
 そもそも市原だった頃は毎年のように下位にいて、時に降格の危機にさらされていたクラブなのに、今では「前世紀末期の地獄の日々」を忘れてしまっているのか、知らないのか。勘違いされているように感じます。少なくとも、自分のクラブに長年在籍していた選手に対して、リスペクトも何もないのは、川崎の空気にどっぷり浸かった身には大きな違和感を感じます。
 まぁ川崎の場合、良くない形でクラブを飛び出した人と言えば ここしばらく記憶にある中でも「村井国夫(仮名)」と「春子(仮名)」しかいませんし、両社共に対戦相手として再会する事はありませんでした。だからその時にどういう空気になるのかは分かりません。もちろん選手紹介の時にはブーイングするでしょう、でもそれ以上は試合中試合が動いているときには特に気にしないとも思います。馬絹に至っては出さざるを得ない事情がわかっていることもありますが、アウェイでもホームでも、むしろ拍手が起きる状態でした。(で、お礼参りゴールを決められる、と。その善し悪しについては言いたければどうぞ)
 川崎の空気は、ある意味長いJ2時代に培われたもの。そういう空気の意味を判ってくれと言う気はありませんが、その意味の一端でも掴んでいただくためにも、千葉の皆様も一度J2の空気を吸われた方がよいと強く感じます。
 それで千葉の何が変わるかは判りませんけど、ただあの柏サポですら、J2をくぐり抜けた事で変わってしまったことは留意すべきに思います。(他ならぬオカの功績も大きいのではありますけども)
 
 
少し長くなりました。
 という訳で、千葉の皆様とはしばしのお別れです。
 ただ私自身はJ2もよく見に行きますので、仙台戦などは川崎の試合と被らなければ観に行くとは思います。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« 17 de agosto de 2008 - 23 de agosto de 2008 | Main | 31 de agosto de 2008 - 6 de setembro de 2008 »