« 14 de dezembro de 2008 - 20 de dezembro de 2008 | Main | 28 de dezembro de 2008 - 3 de janeiro de 2009 »

Posts from 21 de dezembro de 2008 - 27 de dezembro de 2008

2008/12/25

12月22日の徘徊(門司とか小倉とか)

 22日はお休みを取ってましたので、まだ九州に居ます。

P1920251
 
 日曜日はホテルを出た後、荷物をロッカーに押し込んでまず門司へ。
 
P1920252
 
 目的地はその門司駅からも見える目の前。
 
P1920253
 
門司赤煉瓦プレイス」旧サッポロビール九州工場です。
 
P1920254
 
 ええと、明治45年にここにつくられた「帝国麦酒」が、時代の流れによって最後には「サッポロビール」九州工場となったものの、平成12年日田に新工場ができてビール製造が終了。
 用地の再開発に際し、一部の建物をそのまま残した、ということのようです。
 まぁ私こういう古い建物は好きなので。
 
P1920256
 

 残されたのは、手前の茶色い「醸造棟」と奥の「事務所棟」。その間の奧に見えてませんけど「組合棟」

P1920257
 
 その向かいの「倉庫棟」です。「醸造棟」は中の醸造施設もそのままに非公開だそうですけど、他は改装の上で再利用しています。
 
P1920261
 
事務所棟」は醸造所の歴史を紹介する記念館となっていました。
 
P1920260
 
P1920262
 
 後は中もいろいろ。(サッポロビールなのであちこちに星のモチーフ)
 
P1920264
 
 ただ、醸造棟から続く棟は取り壊してますので、その切れ目が無残な状態になっていました。もうちょっとどうにかできなかったのでしょうか。
 
P1920271
 
 そんなこんなで、気分的には残念というほうが大きかったです。
予定よりも早く、40分ほどで離脱。
 
P1920272
 
 時間が余ったので、残りはしばらく海を眺めてました。
 
P1920273
 
 あっちは下関です。
 ……時間が余りましたので、一度電車で下関に渡り、その辺を徘徊してご飯を食べてから小倉まで戻りました。
 
 
P1920294
 
 さて、小倉からはモノレールで
 
P1920295
 
 三駅先の「香春口三萩野」へ。ここからは歩きで行きついたところは
 
P1920299
 
 北九州メディアドームです。
 
P1920303
 
 イベントホールで有りながら、競輪場でもあるという変な施設です。
ちょうどこの日は競輪の開催日でしたので、ついでに中も覗いてきました。
 
P1920308
 
 でもナイター開催だったので突いた時間ではまだ開場されていませんでした。
一応開いていたボートピア、つまりこちらは場外舟券売り場ですね、この中に入る……
煙草の煙が充満していて、早々に退去。
 
P1920309
 
 ただその窓から、中を覗き見ることができました。バンクが見えます。
バンクの長さからして川崎ケイリン場よりも長いようです、その分規模も段違いですね。
 
P1920310
 
 しょうがないので、一周……と、石碑がありました。
 
P1920311
 
競輪発祥の地
 
P1920312
 
 昭和23年国体のためにつくられた自転車競技場をそのまま使って、この地で競輪が始められたとのことです。
 
P1920313
 
 もちろん当時はドームでは有りませんけどね。
 
P1920316
 
 結局開門時間まで、事前の車券販売場で開くのを待ってました。
 申し訳程度に、第3レースまでの車券は買いましたけど、私競輪やったこと有りませんからさっぱり判りません(^ ^;) 適当に3連複で100円ずつ。
 
P1920317
 
 入場料は100円。
 
P1920318
 
バンクの内側にはバスケットコートが書かれていましたけど他目的に利用できそうです。サッカーコートくらいの面積はありそう。
 
P1920320
 
 ここはドームですけどね。
 
P1920319
 
 バンクの回りには綺麗な座席がずらりと。更に上には有料指定席も。
 
P1920322
 
 でも、この規模に対してお客はそんなにいません、それも私以上の年齢のお客ばかり。
※まぁこの日平日だからかも知れませんけどね。でも入り口で「出走表拡大印刷版」なんてのを配っていましたし、観客の高齢化は深刻そうです。
 
 
 
 ちなみに撮影禁止なので、レースの様子については写真有りません。
 まぁ競輪自体始めて見ましたけど、スポーツとして見る限りはそれなり面白かったですね。バクチとしては……ううむ。
 ただ、今回適当に買った3連複、3レースのうち2レースまで3人の内2人まで当たっていたのが。確率的に言えば9車のうちの3位までを当てるということで、その位は当たってもそんなに不思議はないですけど、「ここまで当たったのならその内当たるだろう」的な気分になっても不思議ではないわな、とは思ったです。あぶないあぶない。
 
P1920323
 
 予定通り3レース見たところで、元来た道を戻ってモノレールで。
 
P1920324
 
 小倉駅前に戻った後、高速バスで福岡空港に。
 そのバスに乗っている最中にメールが届きました。「羽田空港気流の乱れによる遅延により、登場予定の便は欠航になりました」がーん。
 
 まぁ何ができるわけでもないので、じりじりしながらも、「どうせ明日(23日)も休みなので更に一泊でもいいか」と思いながら空港到着。搭乗手続き窓口にでも全く混乱なし。窓口の人に聞きますと
「欠航になりましたので前の便に振り替えます」
 まぁこの日は平日だった事もあるのでしょうか、振り替えられたその便すらも満席ではない状態でした。結局この振り替えで予定よりも早く帰ることができた、というだけの話。ちと残念。
 
 今回の旅行徘徊ネタはココまでです。23日は寝てました。
年末年始も冬眠しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/12/23

12月21日の徘徊(平成筑豊鉄道とか小倉とか)

P1920158
 
 博多で一泊した後、博多駅から。
 
P1920161
 
 鈍行でたらたらと、筑豊の直方へ。
 
P1920164
 
 ここで平成ちくほう鉄道に乗り換え。
 
P1920166
 
P1920167
 
 一両編成ワンマンのディーゼル鉄道で、さらにたらたら田川伊田まで。
 
P1920216
 
 さらにJRに乗り換えて
 
P1920219
 
 余所の国のような(もしくはラピュタの最初に出てくる鉱山の町のような)風景をくぐり抜けて
 
P1920220
 
 14時前に、小倉に到着。
 ……途中を意図的に素っ飛ばしているために何のためのこの移動か判らないでしょうけどそれは別に項目を立てますので。
 
P1920226
 
 ホテルのチェックイン時間は15時と、時間がまだ有ったので こちらに。
 
P1920227
 
松本清張記念館」です。小倉駅から歩いていける距離、お城の側というか建物自体はほぼ堀の中。
中は松本清張の履歴や作品紹介、そして執筆活動を行った書斎と書庫の再現という構成です。
 
P1920228
 
 その後もしばらくその辺を徘徊。
 
P1920229
 
 そして小倉城へ。
 
P1920230
 
 虎がお出迎え(撮影可と書いてありました)。
 
P1920234
 
P1920235
 
 さらにお城の庭園の方にも。
 
P1920249
 
 そんなこんなでこの辺を徘徊した後、ホテルにチェックインしてこの日は終了です。
翌日も徘徊してます、続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とっとちゃん2008(とっとちゃんねるでもない)

 とっとちゃん、可愛いよとっとちゃん(x x;)
 
 
 
P1910470
 
 4年ぶりの鳥栖スタジアムはベストアメニティスタジアムと名前を変えましたが、とっとちゃんは変わりません。多分。
 
P1910523
 
 とは言っても天皇杯ですし、試合前には全然姿を見せていなかったので心配はしたのですけど。
ハーフタイムにピッチ上に登場しました、ウィントス。
 
P1910524
 
 そして我らの鳥栖の緑の最強ヒーロー、とっとちゃん。
 
P1910528
 
 この日は中学生による写真を組み合わせてのモザイク画の歓声披露ということで、多数の中学生を引き連れての登場でした。
 
P1910530
 
 ウィントス。仁王立ち。
 
P1910533
 
 とっとちゃん。仁王立ち……??? 
 
P1910536
 
 ウィントスととっとちゃん(他中学生多数)。
 
P1910538
 
 披露も済んだので、帰るウィントス&とっとちゃん。
今日の出番はこれだけでした。
 
P1920091
 
 ちなみに「とっとちゃん」のハンドタオルが売られていましたので買って仕舞いました(^ ^;)
 もっとグッズ作っておくれ。
 
 
 
 
P1920099
 
 あ、モザイク画はこうでした! 
 虹と鳥栖ジャンクションを背景に、ウィントスととっとちゃん。
今ではウィントスもとっとちゃんも、鳥栖ジャンクションに匹敵する「鳥栖の顔」なのです。
この項目ここまで。
 
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は以下から参照してくださいな。
※なおカブの08年最終記事は、年を越えそうです。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
 
2008年のカブ
01/25 新体制発表会
03/09 対讀賣戦
03/20 ナビ 対千葉戦
03/30 対千葉戦
04/05 対京都戦
04/16 ナビ 対柏戦
04/26 対柏戦
05/03 対鹿島戦
05/10 対浦和戦
05/17 対大宮戦
05/18 サテ 対磐田戦
05/31 対札幌戦
07/06 対まり戦
07/17 対清水戦
07/26 対なごや戦 /w マスコット祭り
08/17 対磐田戦
09/27 対新潟戦
10/14 対大分戦
10/26 対札幌戦
11/03 対山形戦
11/23 対脚大戦
 
2008年のカブ以外
04/02 札幌ドーム
08/09 西京極
08/10 ユアスタ
10/12 ユアスタ
10/18 日本平

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/12/21

天皇杯準々決勝 鳥栖対まり@ベアスタ

P1910432
 
 早朝の羽田空港から。
 
P1910437
 
 福岡空港から地下鉄経由で博多駅。
 
P1910436
 
 特急有明で。
 
P1910438
 
 ちなみに2枚きっぷ使用で、往復1600円です。
 
P1910447
 
 10時過ぎに鳥栖に到着。
 
P1910451
 
 鳥栖駅のサガンコーナー。
 
P1910459
 
 鳥栖駅でてすぐの陸橋を渡ると……
 
P1910462
 
 そこには行列が。
 
P1910479
 
 11時、開門と同時にこの状態。
 
P1910486
 
 この日は天皇杯準々決勝。鳥栖対まり戦です。
 去年で懲りたのか、浦和が負けたとたんに玉スタの開催権が返上されちゃって、じゃあまりかというとこっちはこの時期日産スタが日産では無い状態になっていましたから。と言うわけで(育夫さんの引きも有って?)ベアスタ開催となったようです。
 まぁ川崎が諌早で勝っていればこの日は桃太郎だったのですけどそれも潰えて、また諌早の時は一泊したものの鳥栖を素通りしてしまいましたので。鳥栖に行く機会もしばらく無い……
 と言うわけで、今日はここに来ました。
 
P1910496
 
 前回ここに来たのはベアスタになる前で、その時には大型ビジョンも有りませんでした。
 
P1910505
 
 ホーム側の皆様。
 
P1910509
 
 アウェイ側の皆様。
 
P1910512
 
 こんなものまで持ち込んでおられました。
 
P1910513
 
 12時半、ピッチ練習開始。
 
P1910515
 
 育夫さんと監督(それに社長)も現れて、スタンド前を挨拶して回っていました。
 
P1910516
 
 今日の審判団
 
P1910548
 
 選手一覧は出なかったので、試合中の画面から。
 
P1910541
 
 今日の段幕。
 
P1910497
 
 12時58分。試合開始前。
 どこのクラブも独自の試合前の歌がありますが、鳥栖サポのそれは「マイノリティ」です。
 


 
 それを、動画で。
 私は好きですこの歌。それも、大昔に見たときにはほぼ独唱状態だったことを思い起こすと、今の状態はまるで映画「メジャーリーグ」の最初と最後くらい違いを感じます。
 
P1910547
 
 鳥栖ボールで、前半開始。
 
P1910549
 
 とは言え、基本的にはまりが押していました。
 
P1910550
 
 鳥栖は防戦一方。
 
P1910556
 
 しかも前半3分鳥栖のフリーキックの際に
 
P1910557
 
P1910558
 
 ゴール前の接触で
 
P1910561
 
 タンカで外に。
 
P1910568
 
 前半6分で一人交代という自体に。
 
P1910611
 
 それでも前半15分まりのフリーキック
 
P1910612
 
P1910613
 
 ゴール前に上げられたボールをぎりぎりでクリア、以降も押され続けてもなお耐え続け
 
P1910670
 
 そして前半23分。
 
P1910671
 
P1910673
 
P1910675
 
 FW廣瀬のゴールで、鳥栖先制! 
 
P1910676
 
 バンザイ
 
P1910681
 
 しかしその直後に鞠に強襲され
 
P1910682
 
 ここは防いだものの
 
P1910683
 
 続くコーナーキック
 
P1910684
 
 ボンバヘ炸裂。
 
P1910685
 
 あっという間に同点。
 
P1910778
 
 それでも前半同点のままで持ちこたえられればと思ったロスタイム寸前の前半44分。
 
P1910779
 
 コーナーキックから
 
P1910780
 
P1910782
 
P1910783
 
 これでまり勝ち越し。
 
P1910796
 
 ロスタイム2分も、これで前半終了。
 
 
P1910799
 
 ハーフタイム、今日のすかーさま。
 
 
P1910801
 
 後半はまりキックオフで。
 
P1910819
 
 後半にも鳥栖にチャンスは何度も来るものの
 
P1910821
 
P1910823
 
 崩しきれません。
 
P1910900
 
 ちなみにこの日の入場者は9656人だったとのこと。通常のリーグ戦よりは多かったそうですけど、でも今年は2万1千人越えの試合もあったそうですから。
 
P1910932
 
 鳥栖も攻め込まれこそすれ
 
P1910933
 
 ギリギリで防いで行ったのですが
 
P1920040
 
 後半もロスタイム4分に入ってから
 
P1920041
 
P1920042
 
P1920043
 
 とどめの3点目。
 
P1920046
 
 試合はこれで決まり。
 
P1920051
 
 それでも鳥栖はあと1点だけでも奪うべく
 
P1920052
 
 最後の猛攻でコーナーキック
 
P1920053
 
P1920054
 
P1920055
 
 この時鳥栖のキーパーもまりゴール前に。
 
P1920056
 
P1920057
 
 これはクリアされ、
 
P1920058
 
 メイン側からのコーナーキックも
 
P1920059
 
P1920060
 
 放ったシュートは枠を大きく上へ。
 
P1920070
 
 ボールが鳥栖ゴール前に送り出されて、これで試合終了。
 
P1920071
 
 鳥栖1-3まり
 
P1920073
 
 まりの皆様は次は霞ヶ丘で。かさぐるぐる。
 
P1920088
 
P1920089
 
 ここまで来たのです。再来年はJ1で会いましょう。
 
P1920127
 
 帰りはハウステンボス号で福岡に戻りました。
 福岡で一泊。で、翌日日曜もふらふらしてますけどそれはまた次の更新で。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 14 de dezembro de 2008 - 20 de dezembro de 2008 | Main | 28 de dezembro de 2008 - 3 de janeiro de 2009 »