« リーグ鹿島戦でもカブを愛でる。カブ、カブ、聞こえるか?  | Main | 09年J2第16節仙台対富山@ユアスタ »

2009/07/11

天国と地獄2009(新潟行きの際のこと、今年もまた)

 
 去年に引き続き、今年も。
 去年についてはここを参照のこと。
 
DSC03026
 
hlImage1
 
 ナショナルシューズ重役権藤金吾は今年も新潟へ向かっていていた。
 その彼に電話の呼び出しがあった。
 
hlImage2
 
 権藤「なんだと!」
 
hlImage3
 
 戸倉「どうしたんです権藤さん!」
 権藤「燕三条の駅を越えた後に、進行方向向かって左を見ろと!」
 
hlImage4
 
 二人「一体何があるんだ!」
 そして燕三条駅を越えて少し経った時
 
DSC03032
 
 今年は川になにやら人影……いや? 
 
DSC03032
 
 そこに居たのは
 
DSC03032
 
 居たのは!! 
 
 

大きな地図で見る
 
 ええと、新潟に着く直前の川でしたので、今回の出現ポイントはここでしょうか? 
 

 タイトルはこの映画で、それ以上の意味はありません。今年は私はツアーではなく先行の新幹線だったので、タイミング判らず見つけるのが遅れてこんな角度になってしまいました。
 今回は試合前に更新しました。さて。

|

« リーグ鹿島戦でもカブを愛でる。カブ、カブ、聞こえるか?  | Main | 09年J2第16節仙台対富山@ユアスタ »

2009ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

よくぞ写して下さいましたヽ(´▽`)/
アウェイツアーの車中は、2001年宇宙の旅まで流して散々あおったにもかかわらず
近すぎて何がなんだかようわからずじまいでした(;´Д`A ```。

ま、コレが今にして思えば吉兆だったんだと自分自身を無理矢理納得させています。

Posted by: 團吉 | 2009/07/12 08:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 天国と地獄2009(新潟行きの際のこと、今年もまた):

« リーグ鹿島戦でもカブを愛でる。カブ、カブ、聞こえるか?  | Main | 09年J2第16節仙台対富山@ユアスタ »