« 30 de agosto de 2009 - 5 de setembro de 2009 | Main | 13 de setembro de 2009 - 19 de setembro de 2009 »

Posts from 6 de setembro de 2009 - 12 de setembro de 2009

2009/09/07

ナビスコ杯準決勝第2戦まり対川崎@日産ス

 
 
ここまでのあらすじ---
 
 ナビスコ杯準決勝第1戦は川崎ホームで9月2日に行われ、川崎2-0まりで川崎が勝利しました。まりは負けただけでなくアウェイゴールを得ることができず、この結果により第2戦は川崎は勝ち・引分・及び0-1での負けまで勝ち抜けとなります。
 川崎0-2まりでのまりの勝ちの場合は、延長戦へ。
 また、第2戦で川崎が得点した場合は、アウェイゴール優先ルールによりまりは3点差での勝利が必要となります。例えばまり3-1川崎の場合は勝ち数同点、総得点同点ですが、次の条件であるアウェイゴール数でまり0-1川崎となるため、川崎の勝ち抜けです。
 
 処で、川崎対まりのナビスコ準決勝といえば、2007年もそうでした。この時は第一戦は日産にてまり1-2川崎で川崎の勝利、第2戦はまりが交代枠使い切った後でGKがペナルティエリア外で手でボールをはたき落としてレッドカード、松田がGKになるという珍しいことが起きました。結果は川崎の勝利で、川崎の勝ち抜けとなったのですけども。
 
 さて……
 ここまでのあらすじは、ここまでです---
 
 
DSC02520
 
 アウェイ自由席が混みそうな気がしましたので、14時過ぎには現地に到着。
 
DSC02523
 
 ゲート前の待ち行列で、ぼーと待機。1時間半ほど。
 
DSC02525
 
 開場は16時。
 
DSC02526
 
 20分ほど掛かって、やっと中へ。
 アウェイ側サイドスタンドは全面明け渡し状態でした。ただしロアだけ。
(ホーム側含めてアッパーは全面閉鎖でした)
 
DSC02527
 
 今日は先に、今日のすかーさま。
 
 
 
DSC02528
 
 改めて、今日の試合はナビスコ杯準決勝第2戦、まり対川崎戦です。
 
DSC02538
 
DSC02541
 
 17時50分過ぎ、キーパー練習開始。
 
DSC02542
 
 まり大きな旗。
 
DSC02544
 
DSC02545
 
DSC02546
 
 17時半選手登場。ピッチ練習開始。
 
DSC02547
 
 サブの面子には、尾藤も! 
 
 
DSC02585
 
 スタメンは試合中の写真から。
 
DSC02552
 
 そして審判は最悪の扇屋! 
 川崎を勝たせない気満々でした。
 

 
 パノラマ。
 
DSC02555
 
 コレオ中。
 
DSC02558
 
 ホーム側。
 
DSC02559
 
 こっち側。
 
DSC02561
 
 川崎ボールで前半キックオフ。
 
DSC02587
 
 前半4分、左から
 
DSC02588
 
 ジュニが押し込んでボールをゴール前へ
 
DSC02589
 
DSC02590
 
 受けたのはヘナ、シュートはしかしキーパーキャッチ。
 
DSC02592
 
 前半4分まりCK。
 
DSC02593
 
 イガ頭でクリア。
 
DSC02605
 
 前半6分、まりスローインから
 
DSC02606
 
 周平がクリア
 
DSC02665
 
 前半14分
 
DSC02666
 
 (`3´)/体でぶつかられて倒れたのに
 
DSC02667
 
 何故か(`3´)/のファール。いや(`3´)/についてはこの試合、何をされても(`3´)/のファールでした。
 
DSC02709
 
 前半19分、コーナーまで押し込まれ
 
DSC02710
 
 ゴール前に送り出されたボールを
 
DSC02711
 
 シュート、これは枠の外
 
DSC02712
 
 でもまりのCK。……川崎誰に当たった? 
 
DSC02713
 
 ファーで折り返されたが
 
DSC02714
 
 杉山キャッチ。
 
DSC02720
 
 前半21分、
 
DSC02721
 
 また左サイドから押し込まれるが
 
DSC02722
 
 タニが対応。
 
DSC02740
 
 前半23分、
 
DSC02741
 
 また左から押し込まれ
 
DSC02742
 
 ゴール前に、これを杉山パンチングでクリア
 
DSC02743
 
 しかしそのボールをゴール前どフリーで拾われ
 
DSC02744
 
 シュート! は何故か枠を外れた。何故? 
 
DSC02753
 
 前半25分、また攻め込まれて
 
DSC02754
 
 なんとかクリアしますけど
 
DSC02757
 
 またCK。
 
DSC02758
 
 ファーで折り返され
 
DSC02759
 
 しかしゴール前でクリア
 
DSC02760
 
 そのゴールの攻防で周平倒されファール。
 
DSC02766
 
 前半26分、スローインからジュニ突進
 
DSC02768
 
 しかし倒されて
 
DSC02771
 
 川崎FK、ヤブ
 
DSC02772
 
 ではなくユースケ! 
 
DSC02773
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
DSC02803
 
 前半31分、これは右サイドから
 
DSC02804
 
 一度はクリアして押し戻したが
 
DSC02805
 
 再度拾われて遠目からのシュート
 
DSC02806
 
 杉山がきっちりキャッチ。
 
DSC02826
 
 前半34分、押し込まれまくり
 
DSC02829
 
 シュートは枠を逸れたのですが
 
DSC02831
 
 これも川崎の選手が触ったことにされてしまいCK。
 
DSC02832
 
 ただこの後に
 
DSC02833
 
 ファールがあって川崎ボールに。
 
DSC02838
 
 前半35分、まりゴール前に送り出されたボールに(`3´)/追い付いてキーパーと1対1
 
DSC02839
 
 しかしキーパーに阻まれ
 
DSC02842
 
 こぼれ球にヘナ、ヘナ倒されて
 
DSC02843
 
 ジュニのシュートもキーパーがはね返し
 
DSC02844
 
 ゴールならず。
 
DSC02849
 
 ヘナはタンカが出され、一度外へ。すぐ戻りましたけど。
 
DSC02867
 
 前半39分、ボールを受けた(`3´)/
 
DSC02868
 
 足払いで倒されるが
 
DSC02869
 
 もちろん相手におとがめ無し。
 
DSC02871
 
 続いてジュニ突進
 
DSC02872
 
 遠目からの強引なシュートは
 
DSC02873
 
 枠に入らず。
 
DSC02916
 
 前半ロスタイム1分での45分。
 
DSC02917
 
 イガファール取られて
 
DSC02918
 
 まりFK。
 
DSC02919
 
DSC02920
 
 壁に当たって
 
DSC02921
 
 前半終了。
 
 
 
DSC02923
 
 ハーフタイム。
 
 
DSC02925
 
 後半まりは温存していた? 山瀬と坂田を一気に投入。
 
DSC02929
 
 まりボールで後半開始。
 
DSC02938
 
 開始早々押し込んだヘナが倒されてFK、ユースケ。
 
DSC02939
 
 クリアされたボールを
 
DSC02940
 
 タニが拾い
 
DSC02941
 
DSC02942
 
 ジュニのシュートはしかし枠の上。
 
DSC02955
 
 後半2分まりスローインから
 
DSC02957
 
 ゴール前に。まりFW突進するが杉山がキャッチ、そのまま激突。
 
DSC02958
 
 どちらもしばらく動けませんでした。
 
DSC02960
 
 どちらも大事はなかったようなので、良かった。
 
DSC02982
 
 後半6分、(`3´)/アタック。
 
DSC02983
 
 (`3´)/強引に押して
 
DSC02984
 
 ゴール前のジュニへ、しかしキーパーキャッチ。
 
DSC02987
 
 後半6分、まり攻撃。
 
DSC02988
 
 タニが絡んだ上で倒してしまい
 
DSC02990
 
 まりFK。
 
DSC02992
 
 意図的に枠を外したボールをなんとかクリア。
 
DSC02993
 
 続いてまりのスローイン
 
DSC02994
 
 シュートは
 
DSC02995
 
 杉山がキャッチ! 
 
DSC02996
 
 そこからのキックで(`3´)/乗っかかれて倒され
 
DSC02997
 
 しかし零れたボールをジュニが
 
DSC02999
 
DSC03000
 
 まりDFをするするとかわして
 
DSC03001
 
 ゴール前のヘナにパス、しかし僅かに合わずにボールはそのまま向こうへ。
 
DSC03002
 
 倒された(`3´)/はタンカを出されて
 
DSC03003
 
 ピッチの外へ。間もなく戻りましたけど。
 
DSC03084
 
 後半17分まりの攻撃
 
DSC03085
 
 パスを受けたまりのでかいFW、振り向きざまのシュート
 
DSC03086
 
 杉山キャッチ。
 
DSC03091
 
 後半17分、押し込まれたが
 
DSC03092
 
 杉山がキャッチ、そこから投げたボールを
 
DSC03093
 
DSC03094
 
 ジュニが一気に押し上げ
 
DSC03095
 
 対面のヘナへ
 
DSC03096
 
DSC03097
 
 ゴール前のヤブにパスをしたが
 
DSC03098
 
 うまく繋がらず当てられてタッチへ。
 
DSC03109
 
 後半19分
 
DSC03110
 
 ゴール前に上げられたがコレも杉山が
 
DSC03111
 
 倒れ込みながらもキャッチ。
 
DSC03122
 
 後半20分、ヤブout タッピーin。
 
DSC03134
 
 そして問題その1の後半22分。
 
DSC03135
 
 まりの突破にイガが
 
DSC03136
 
 ペナルティエリア外で倒してしまったが
 
DSC03138
 
 扇屋はここぞとばかりにイガに赤紙を提示、そしてPKと。
 
DSC03141
 
 抗議しますがもちろん扇屋は聞きませんはい。
 おまけで抗議をしたらしい杉山にも黄紙の追加。
 
DSC03143
 
 まぁこの状態でやっちゃったイガはうかつではありますわな。
 
DSC03146
 
 まりPK。
 
DSC03147
 
DSC03148
 
 山瀬だから仕方がない。普通に決められて、まり先制。
 川崎は急遽ヘナを下げてヨコ投入。
 
DSC03153
 
DSC03154
 
 川崎一人減ったところを突いて、まり一気に攻勢に。
 
DSC03196
 
 しかし川崎は必死で守ります。
 
DSC03222
 
 後半33分、まり三枚目の交代、河合out 水沼息子in……え? 
 
DSC03256
 
 あと一点取られる訳にはいかない川崎は
 
DSC03257
 
 コーナーキープなど駆使して必死で耐えます。
 
DSC03293
 
 そして問題その2の後半41分。杉山のキックから
 
DSC03294
 
 ボールを受けた(`3´)/が松田に倒され、それでもボールをキープしようとしたら松田も倒れ込んでボールを抱え込んだ。
 
DSC03295
 
 対してジュニは、ボールを抱え込んだ松田からボールを掻っさらってシュート。
 
DSC03296
 
 ボールは枠の中へ。
 しかし実際にはこの時には試合は止められていました。
(ここは遅延が目的では無く、スキあらばゴールしようという『ストライカーの本能』的行動。これを咎めたいならば、第一戦の際に主審の笛を待たずにリスタートして菊地を壊したマリの攻撃自体も自己批判してください)
 
DSC03298
 
 扇屋としては、ながったり。遅延としてジュニに黄紙。ここでジュニが少しでも不服の素振りを見せたらすかさずもう一枚黄紙を出して退場、という展開を目論んでいたのかもしれません。(あの瓦斯大逆転を演出した審判ですから、こっちはそこまで勘繰ります)09/08修正:ガス戦はハゲでした。
 
 ところがここで扇屋にも想定外の展開に。ジュニの行為に(何故か?)激昂したマリGK飯倉がゴール前からまっすぐ突進し、ジュニを背後から掴み膝を入れて蹴り倒した! 
※ちなみに直後には松田が倒れているジュニに掴み掛かっている。
 
DSC03300
 
 遅延としてジュニに黄紙がでたものの。当然というか、こうなると扇屋も飯倉にレッドを出さないとしょうがなくなりました。例えこのキーパーの目には「ジュニが松田を蹴った」ように見えたとしても、報復として背後から蹴り倒していいわけは有りませんから。
 
DSC03305
 
 しかしそれで済まず、このマリGK、抗議の最中審判の胸を手で押してる姿が映像でもはっきりと。暴れるだけならまだしも、審判に手を出すと「審判に対する乱暴な行為」と見なされて出場停止は加算されます(主審が掲げた黄紙をはたき落とした柏(当時)の李忠成は3試合加算されて4試合出場停止)→ http://www.j-league.or.jp/release/000/00002325.html
 
DSC03306
 
DSC03307
 
 ちなみにこのマリGK、仲間にピッチから引きずり出された後も暴れ放題。尤もこの姿はついこの前の大白鳥でのユースケの様子と重なってしまって、この辺には何とも言う気も起きません。スイッチ入っちゃうと感情を制御できなくなる人は一人ではないと言うことが認識できただけと言うことで。取り敢えずユースケは、審判や備品に手を出しては居ませんけどね(少なくとも川崎に来てからは。昔は知らない)
 
 
DSC03310
 
 さてまりは「またしても」三人交代後にキーパー退場という2年前のナビ準決勝第2戦と同じ事態となってしまいました。
 監督の指示らしく、入ったばかりの水沼息子がキーパーユニとグローブを装着。
 
---
 
処で、
 3人交代した上でのGK退場でフィールドプレイヤーが臨時でGKやるってのは、本当にレアなことなのでしょうかね? なんせ私が見た試合でも、

2005/10/01 野沢退場で菊地GK(新潟)※ハンド
2007/10/13 榎本退場で松田GK(まり)※ハンド
2008/04/02 高木退場で曽田GK(札幌)※得点機会阻止

そして今回(※乱暴)と、ここ数年でもう4回目ですから。
 
---
 
DSC03312
 
 と、2年前と同じくやる気満々だった松田もユニ脱いでました。
 
DSC03313
 
 けどもう一度着ちゃいました。
 
DSC03334
 
 そしてロスタイムは。前代未聞の7分! 
 確かに、イガの退場とまりGKの退場あれやこれやをそのまま加算するとこの数値になってしまうのかも知れませんけど……
 
DSC03382
 
 延々と続くまりの攻勢を耐え続けた川崎。後半50分(`3´)/out でクローツin!
 
DSC03384
 
 後半50分、タッピーが押し込んで
 
DSC03386
 
 ユースケのスローイン。
 
DSC03387
 
 クローツが受け、ジュニへ。
 ジュニ急造キーパーを難無くかわしてシュート! 
 
DSC03388
 
DSC03389
 
 土壇場に来て、とどめを刺す得点! 
 
DSC03392
 
 というのも、これで川崎はアウェイゴール1を獲得での合計川崎3-1まりとなったため、アウェイゴールを取ることができなかったまりはここから3点取って総得点で上回らないと勝ち抜けできなくなってしまったのですから。
 
DSC03397
 
 後半51分、まり最後の攻撃
 
DSC03398
 
 ラインを割ってCK
 
DSC03399
 
 ゴール前で競って、川崎がクリア
 
DSC03407
 
 後半53分を過ぎてもまりは攻め続けたが
 
DSC03412
 
 ついに試合終了。
 
DSC03425
 
 最終スコアは……と、得点表示はさっと隠されてしまいましたです。
 

 まり1-1川崎
 2戦トータルで川崎3-1まり。川崎が1勝1分で勝ち抜け。
 
 そう言えば入場者数の表示見てなかった。……1万6467人だそうです。
 
DSC03416
 
 試合が終わると、松田も川崎の列の中に入って声を掛けていました。
 
DSC03421
 
DSC03424
 
 2007年以来三度目のナビスコ杯決勝進出です!
 決勝の相手は瓦斯です。
 
DSC03428
 
 日産スタジアム。天皇杯を順調に勝ち抜けば、もう一試合ここで有ります。
それが最後の「日産スタジアムでの試合」となるのでしょうか? 
 
 取り敢えずここまで。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009/09/06

ナビまり戦でもカブを愛でる。老いたるカブの星への賛歌。

 
カブ、可愛いよカブ(x x;)
 
 
 
DSC01769
 
 キックオフ直前に等々力に到着しましたので、すでにカブふろん太はピッチをうろうろしていました。
 
DSC01771
 
 平日ナイトゲームだと時間的に試合開始前の写真が少なくなりますので、今回も写真は少なめです。
 
DSC01773
 
 ところでてんけんくんは?
 というかカップ戦だとこの二人しか居ないことは少なからずですね。
 
DSC01775
 
 試合開始前の写真撮影。
 
DSC01776
 
 終わったので帰るカブふろん太
 
DSC01777
 
 もちろんふろん太の手には、チップスター! 
 



 
DSC02121
 
 ハーフタイムにもいつものようにスタンド前を周回していました。
 
DSC02122
 
 なお今日のカブの根は程々の長さです。
 



 
DSC02497
 
 試合終了後。
 
DSC02505
 
 ふろん太勝利のポーズ。
 
DSC02508
 
 表彰も終わったので
 
DSC02510
 
 後はいつもの通り
 
DSC02511
 
 スタンド前を
 
DSC02513
 
 周回したのでした。
 
 今回はココまでです。
 次回カブの登場は9月19日対浦和戦です。なおカブはアウェイ側には行きません。
 
 



 
 いままでのカブの勇姿を確認されたい方は、以下から参照してくださいな。
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
 
2009年のカブ
 
03/07 対柏戦
03/11 対天津戦
04/04 対名古屋戦
04/08 対大宮戦
04/21 対マリナーズ戦
04/29 対京都戦
05/16 対磐田戦
06/07 ファン感
・2009年の等々力「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
07/01 対脚大阪戦
07/05 対鹿島戦
07/18 対神戸戦
07/29 ナビ 対鹿島戦
08/01 対瓦斯戦
08/23 対山形戦
08/30 対清水戦
 
2009年のカブ以外
 
04/12 対清水戦
05/02 対まり戦
05/09 愛媛対讀賣戦
05/30 水戸対仙台戦
08/15 対名古屋戦
08/16 徳島対仙台戦

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 30 de agosto de 2009 - 5 de setembro de 2009 | Main | 13 de setembro de 2009 - 19 de setembro de 2009 »