« 3月31日の徘徊(メルボルンその2) | Main | ふろん太君大遠征・オーストラリアメルボルンの巻 »

2010/04/01

10年ACL第4節メルボルン対川崎@エティハド

 
DSC08209
 
 18時開門予定なので、その前に現地到着。
 
DSC08221
 
 7番ゲート前には若干名。
 
DSC08230
 
 予定の時刻にゲートは開かれました。
 
DSC08231
 
 入場。
 
DSC08237
 
 今日の試合はACL第4節、メルボルンV対川崎戦@エティハドスタジアムです。
 
DSC08239
 
 開閉式の屋根は閉じてありました。
 
DSC08240
 
 このスタジアムはオーストラリアフットボールがメインの用途ということで、ピッチは楕円形になっていました。陸上競技場のトラックまで芝生が埋めてある感じです。
 

 
 パノラマ。
 
DSC08244
 
 ビールを購入。種別が「ハード」「ミディアム」「ライト」だったので、ライトを。6ドルくらい。
 
DSC08249
 
 あとドーナッツも買いました。外に砂糖がかけて有る上に中にジャムが入っていてベタ甘でした。
 
DSC08250
 
 16時40分キーパー陣登場。
 
DSC08254
 
 16時50分少し前フィールド陣登場
 
DSC08255
 
 アウェイサポータ席前で挨拶の後
 
DSC08256
 
 練習に……って、向こう側? 
 ……いやがらせ? 
 
DSC08260
 
 スタメン審判はまとめ表示無かったので略。尾藤サブで復活。
 
DSC08267
 
 選手入場。
 
DSC08268
 
 整列。
 
DSC08269
 
 握手。
 
DSC08270
 
 円陣。
 
DSC08272
 
 ホーム側ゴール裏。
 
DSC08271
 
 アウェイ側ゴール裏。……いえ、ゴール裏は両方ホーム側。メイン右の通常はアウェイ側と思われる方がコアっぽかったです。
 
DSC08265
 
 ビジターエリアはメインのピッチ向いて左側と、普通にはホーム的位置のような気もしますけど、オージーでは逆なのかも。地球の裏側ですし。
 
DSC08273
 
 メルボルンボールで前半開始。
 
DSC08307
 
 前半1分、スローインから
 
DSC08309
 
DSC08310
 
 コミ倒されて
 
DSC08313
 
 鼻血出したのか一度外に。
 
DSC08316
 
 FK、タッピー。
 
DSC08318
 
 クロうまく合わず。
 
DSC08322
 
 前半3分、コミはユニも着替えて試合に復帰。
 
DSC08361
 
 前半12分、ノボリ
 
DSC08362
 
 押し込んで
 
DSC08364
 
 ゴール前のクロに。しかしその前にキーパーキャッチ。
 
DSC08391
 
 前半16分、スローインから
 
DSC08392
 
 クロのミドル炸裂。
 
DSC08393
 
 これも枠には……
 
DSC08412
 
 前半18分、ユースケの押上げから
 
DSC08416
 
 ゴールに
 
DSC08419
 
DSC08421
 
 何度も
 
DSC08423
 
DSC08424
 
 さらに何度も襲いかかるが決めきれない。
 まぁ毎度のことですが、この辺で決めていたならば……
 
DSC08475
 
 前半27分ヘナ
 
DSC08476
 
 突撃
 
DSC08477
 
 シュートはこれもキーパーに弾かれ、クロも詰め切れず。
 
DSC08479
 
 CK、タッピー。
 
DSC08480
 
 クリアされた
 
DSC08481
 
 ボールを背後からイナシュート!
 
DSC08482
 
 しかしボールは枠の上へ。
 
DSC08511
 
 前半31分、今度はクロの突進
 
DSC08512
 
 シュートはこれもキーパーが辛うじて弾き出した。
 
DSC08514
 
 続くCKも
 
DSC08517
 
 クロが頭で合わせたがキーパーこれをも防ぐ。
 
DSC08554
 
 前半36分、今度はノボリの突進
 
DSC08555
 
DSC08556
 
 シュートはこれも枠に入らず。
 
DSC08632
 
 ロスタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC08635
 
 今日のすかーさま。
 
DSC08638
 
 ハーフタイムにはピッチとメインスタンドの間の芝生でお子様方のミニサッカーをやってました。
 ピッチが楕円なので、その位のスキマがメイン側にも有ります。
 
DSC08640
 
 アウェイサポゾーンに赤いオージー(アーセナルユニ?)が乱入してました。
 アンチメルボルンなのか、一緒に川崎を応援してましたけど。
 
DSC08641
 
 ピッチの端を車が走っていきました。トヨタの宣伝? 
 
 
 
DSC08643
 
 円陣。
 
DSC08644
 
 川崎ボールで後半開始。
 
DSC08656
 
 開始早々、ユースケ突撃
 
DSC08657
 
 押し上げてゴール前の
 
DSC08658
 
 ヘナシュート! しかしメルボルン体で防ぐ。
 
DSC08660
 
 続くCK
 
DSC08661
 
 ボールはゴールの向こう側へ。
 
DSC08741
 
 で。後半11分。メルボルンの突進にコミが対応したが
 
DSC08742
 
 これがPKに。
 
DSC08744
 
DSC08745
 
DSC08746
 
DSC08748
 
 決められて失点。<メルボルン1-0川崎>
 
DSC08756
 
 後半13分、クロの突進から
 
DSC08757
 
 タッピー経由で
 
DSC08758
 
 クロ
 
DSC08759
 
 しかしまたしてもキーパーの防御。
 
DSC08760
 
 CKはまた
 
DSC08761
 
 ファーに流れ、
 
DSC08762
 
 コミのシュートこれも枠に行かず。
 
DSC08763
 
 後半14分、タニout クスin。
 
DSC08770
 
 後半16分、クス倒されて
 
DSC08773
 
 FK。
 
DSC08774
 
 タッピーのボールはそのまま枠の上空に。
 
DSC08808
 
 後半22分、ノボリout ここで尾藤の復活。
 
DSC08822
 
 後半23分、タッピー
 
DSC08823
 
 シュートはバーに弾かれもうゴールならず。
 
DSC08824
 
 折り返しを
 
DSC08825
 
 尾藤
 
DSC08826
 
DSC08827
 
 しかしゴールできず。
 
DSC08872
 
 後半30分
 
DSC08873
 
 ゴール前ドフリーのクロにボールが渡ったが
 
DSC08874
 
 クロ何故かシュート体制まで持ち込めずそのまま。
 
DSC08922
 
 後半38分、CK、尾藤。
 
DSC08923
 
 キーパー手ではじき返したが
 
DSC08924
 
 そのボールをクスがシュート
 
DSC08925
 
 しかしこれもボールは枠の上に。
 
DSC08926
 
 この日の入場者は6011人だったそうです。5万人分以上の席があるのに。
 
DSC08973
 
 後半44分、タッピーout キムin。
 
DSC08977
 
 そして後半ロスタイムは3分。
 
DSC08987
 
 後半45分、なおも続く川崎の攻撃は
 
DSC08990
 
 はね返され
 
DSC08994
 
DSC08995
 
 はね返され
 
DSC09006
 
 イナのシュートも
 
DSC09007
 
 ヘナのシュートも
 
DSC09008
 
 決めきれませんでした。
 
DSC09015
 
 試合終了。
 
DSC09016
 
 メルボルン1-0川崎
 
 点を取るチャンスがあれだけあったのに決めきれないのでは、勝てません。
 
DSC09019
 
DSC09021
 
DSC09022
 
 ともあれこれ以上ぐだぐだとは書きません。
 
DSC09029
 
 メルボルンに広がる川崎の旗。またいつかこの旗を広げた元で勝利を祝いましょう。
 
DSC09032
 
 お月さんは丸かったです。
 取り敢えず今回はここまで。

|

« 3月31日の徘徊(メルボルンその2) | Main | ふろん太君大遠征・オーストラリアメルボルンの巻 »

2010ふろんたーれ」カテゴリの記事

2010ACLメルボルン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/471/47963412

Listed below are links to weblogs that reference 10年ACL第4節メルボルン対川崎@エティハド :

« 3月31日の徘徊(メルボルンその2) | Main | ふろん太君大遠征・オーストラリアメルボルンの巻 »