« 名古屋戦でもカブを愛でるけど今回の焦点は帰ってきたあの人に。 | Main | 10年J1第20節大宮対仙台@NK5 »

2010/08/22

10年J1第20節新潟対川崎@大白鳥

 
DSC03700
 
 お昼前に横須賀線小杉駅へ。
 
DSC03701
 
DSC03702
 
 東京駅からは新幹線で。
 
DSC03703
 
 お昼ごはんのお弁当。
 
DSC03704
 
 15時過ぎに新潟に到着。
 いちおオフィシャルツアーの新幹線組と同じ便に乗ったのですけど、こっちでは例の毎年恒例「車窓から」は無かったのか、有っても見つけきれなかったのか。判りませんでした、残念。
 
DSC03707
 
 暑かったので少し時間を潰して、17時過ぎにシャトルバスで
 
DSC03710
 
 現地到着。
 
DSC03711
 
 今でも招待券は多いようでした。
 (等々力の招待券受け付けブースは通常この1/3も無い)
 
DSC03713
 
 入場、と
 
DSC03712
 
 「ブブゼラ禁止」でした。いえ持ってませんけど。
 
DSC03715
 
 アウェイエリアはサイドスタンドの半分くらいを占めていました。加えてメインスタンドのアウェイ寄り指定席も青黒い人の比率が……
 
DSC03716
 
 今日の試合はJリーグ第20節新潟対川崎戦@大白鳥です。
 
DSC03718
 
 鬼が踊ってました。
 
DSC03717
 
 マッチディ。
 
DSC03719
 
 なぜか入り口でチキンラーメンも貰いました。御湯もください。
(等々力でもUFO配ったことがあるか)
 
DSC03720
 
 審判スタメン。また西村先生。
 
DSC03727
 
 両チームスタメンはこれから読み取って。
 
DSC03723
 
DSC03724
 
 18時25分くらい、ピッチ練習開始。
 
DSC03729
 
 試合前ホーム側。
 
DSC03730
 
 試合前アウェイ側。
 
DSC03731
 
 整列。
 
DSC03732
 
 と、ここで。急にアウェイ側メインスタンド前のスプリンクラーが発動!!
 
DSC03734
 
 去年に引き続き、今年も川崎サポを水攻め。
 
DSC03735
 
DSC03736
 
 慌てて手動で止めていましたけど。
 去年は未だしも、2年連続となると意図的にやったと疑われてもしょうがない。
 
DSC03737
 
 川崎のアウェイの基本で裏を選択したらしく、裏返って
 
DSC03738
 
 新潟ボールで前半開始。
 
DSC03740
 
 と、開始早々から攻め込まれ続けた。
 
DSC03763
 
 細かく書いても新潟の人が喜ぶだけなので略。
 
DSC03764
 
 なんとか、最後はシーマンが攻撃を防ぎました。
 
DSC03848
 
 前半17分、憲剛のパスからジュニ飛び出したが
 
DSC03849
 
DSC03850
 
 オフサイド取られた。
 
DSC03947
 
 前半31分、コミから
 
DSC03948
 
 クロ、しかし倒されて
 
DSC03950
 
 ゴール正面ペナルティエリアすぐ外からFK。
 
DSC03952
 
DSC03953
 
 構えるのはいつもの尾藤、憲剛、タッピー。
 
DSC03954
 
DSC03955
 
 タッピー蹴ったが、ボールは壁を越えてそのまま枠の外に。
 
DSC04050
 
 そんなこんなで、前半はロスタイム無しで終了。
 
 
 
DSC04053
 
 今日のすかーさま。
 
DSC04055
 
 ハーフタイムに大白鳥の施設管理責任者からお詫びがありました。
 
DSC04056
 
 お疲れ様です。
 
 
 
DSC04062
 
 川崎ボールで怒涛の後半開始。
 
DSC04072
 
DSC04073
 
DSC04074
 
 川崎も攻撃しましたけどね。
 
DSC04135
 
 後半10分
 
DSC04136
 
 押し込まれて
 
DSC04137
 
 永哲に。
 
DSC04139
 
 失点。<新潟1-0川崎>
 
DSC04198
 
 後半20分、
 
DSC04199
 
DSC04200
 
 また失点。<新潟2-0川崎>
 
DSC04218
 
 後半24分、川崎無茶交代。
 
DSC04219
 
 イナ&タッピーout ヨコ&キムin。
 
DSC04236
 
 そういえば入場者は3万6553人だったそうです。
 
DSC04285
 
 後半35分、尾藤out カミだのみ。
 
DSC04354
 
 そんなんで何とかなるわけもないロスタイム3分で後半46分。ジュニの無理矢理シュートは
 
DSC04355
 
 何故か枠の中に。え? 
 
DSC04356
 
 ジュニのロスタイム弾もお約束にするのか。<新潟2-1川崎>
 
DSC04363
 
 しかし新潟も慌てず時間をきっちり潰し
 
DSC04375
 
 試合終了。
 
DSC04377
 
 新潟2-1川崎
 
DSC04378
 
 大白鳥勝利はまたお預けに。それ以上にこのオレンジ連戦緒戦の敗戦はキツイです。
この鬼門を乗り越えないと「プラスアルファ」は無いのに。
 にしても。名古屋が川崎になかなか勝てないのにはそれ相応の理由が有るのと同じく、川崎が大白鳥で勝てない理由も有るでしょう(芝? それだけではないでしょうけど)ならば相応の対策が必要でしょうに。
 まぁ名古屋も含めて、相性と言うよりももはや「相剋」といった状況に陥っていますけど。
じゃんけんではないのですから絶対勝てないわけではありません、これを越えて勝たないといけないです。
 
DSC04379
 
DSC04380
 
 それでも前に進むしか有りません。
 
DSC04381
 
 来年こそは。
 
DSC04384
 
 と言うわけで、現在「ムーンライトえちご」で帰るところです。

|

« 名古屋戦でもカブを愛でるけど今回の焦点は帰ってきたあの人に。 | Main | 10年J1第20節大宮対仙台@NK5 »

2010ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/471/49214103

Listed below are links to weblogs that reference 10年J1第20節新潟対川崎@大白鳥 :

« 名古屋戦でもカブを愛でるけど今回の焦点は帰ってきたあの人に。 | Main | 10年J1第20節大宮対仙台@NK5 »