« 天皇杯2回戦鹿屋体育大学戦でもカブを愛でる | Main | ナビ杯準々決勝鹿島戦でもカブを愛でる »

2010/09/09

10年ナビ杯準々決勝川崎対鹿島@等々力 (記事更新)

DSC04105
 
 本日の試合は雨天のため中止、ノーゲームとなりません。
 更新までしばらくお待ち下さい。
 
 
 
 
 2010/09/09 02:20 記事更新。でも、↑はこのまま残しておきます。



 
DSC06010
 
 台風接近、天候不純ということで、一度家に帰って雨天装備を完備させてから等々力へ。
 
DSC06012
 
 微妙な雨が降り続く状態でした。
 
DSC06015
 
 今日の試合はナビスコ杯準々決勝川崎対鹿島戦@等々力です。
 行けませんでしたけど、第一戦アウェイでは鹿島2-1川崎で負け。
 そのためこの試合では川崎1-0鹿島で勝つか、失点した場合はアウェイゴール優先ルールのため2点差以上で勝つ必要があります。
 
DSC06014
 
 マッチディ。奇跡、再び。
 
DSC06043
 
 鹿島スタメン。
 
DSC06057
 
 川崎スタメン。
 憲剛は昨日の代表戦にも少し出てましたので、ベンチです。
 
DSC06058
 
 審判スタメン。問題のメイン側の副審はあかねちゃんです。
 
DSC06068
 
 整列。
 
DSC06072
 
 ホーム側。
 
DSC06071
 
 アウェイ側。
 
DSC06078
 
 川崎ボールで前半開始。
 
DSC06080
 
 開始早々ジュニ押し込んで
 
DSC06082
 
 ゴール前に押し出したボール、鹿島DFのクリアをヨコ!
 枠には行かず。
 
DSC06108
 
 前半4分、ユースケ押し上げて
 
DSC06109
 
 ゴール前に、これは鹿島DF押し出して
 
DSC06110
 
 右CKはタッピー。
 
DSC06111
 
 ヒロキ合わせたがボールは外へ。
 
DSC06178
 
 前半16分、キクがコウロキを
 
DSC06179
 
 倒してしまい
 
DSC06183
 
 鹿島FK。
 
DSC06184
 
 ヒロキがクリア。
 
DSC06201
 
 前半19分、鹿島ジウトン尾藤と絡まって
 
DSC06204
 
DSC06205
 
 タンカで一度外へ。
 
DSC06206
 
 怒るマルキーにょになぜか近づくユースケ。
 
DSC06207
 
 何もしませんでしたけど、危ないですからだれか引き離してください。
 なんとか大事無く、まもなくジウトン復帰。
 
DSC06213
 
 前半21分、キクのクリアから
 
DSC06214
 
 タッピー経由でクロに! 
 
DSC06215
 
 オフサイド? 
 
DSC06220
 
 前半22分、鹿島FK。
 
DSC06221
 
 クリア、を拾われ
 
DSC06222
 
 シュート!
 
DSC06223
 
 シーマン飛んださらにその枠の上。
 
DSC06226
 
 前半23分川崎FK。尾藤。
 
DSC06227
 
 高いループシュートが
 
DSC06228
 
 上部から枠の中に向いて飛んでいったが
 
DSC06229
 
 アゴ辛うじて弾き上げた。
 
DSC06230
 
 続く左CK尾藤。
 
DSC06231
 
 アゴ弾いて
 
DSC06232
 
 鹿島DFクリア。
 
DSC06243
 
 前半25分、尾藤の左からの突撃
 
DSC06244
 
 倒されて
 
DSC06245
 
 FK、タッピー
 
DSC06247
 
 キクが合わせようとしたが
 
DSC06248
 
 キーパー弾き上げてできず。
 
DSC06249
 
 続いて右CKタッピー
 
DSC06250
 
 ゴール前でクリアされたが
 
DSC06251
 
 流れ弾に尾藤追い付き
 
DSC06253
 
 ジュニが溜めて
 
DSC06254
 
 ゴール前にしかしアゴキャッチ。
 
DSC06261
 
 前半28分、尾藤背後からどつかれてFK。
 
DSC06262
 
 これもゆるやかな曲線を描いて上部から枠の中に飛んだボールをアゴが
 
DSC06263
 
 弾き上げた。
 
DSC06264
 
 続く左CKは尾藤。
 
DSC06265
 
 クリアされた。
 
DSC06266
 
 そのボールをタッピーがシュート
 
DSC06267
 
 鹿島7番の手に思いっきり当たったように見えましたけど、主審には見えませんでした。
(意図的に当てたとは判断されなかった……?)
 
DSC06283
 
 そして前半31分。コミが押上げ
 
DSC06284
 
 尾藤へ
 
DSC06285
 
 再度コミがゴール前に送り出し
 
DSC06286
 
 フィニッシュは、タッピー! 
 
DSC06290
 
DSC06294
 
 川崎先制!<川崎1-0鹿島>
 
DSC06288
 
 サブ組も大喜び。
 
DSC06297
 
 と思った直後。
 
DSC06299
 
 鹿島に押し込まれ
 
DSC06300
 
DSC06301
 
 小笠原。
 
DSC06302
 
 鹿島あっという間に同点。<川崎1-1鹿島>
 これでアウェイゴールも追い付かれ、川崎は2点差を付けて勝つしか無くなりました。
 
DSC06305
 
 しかもこの過程でユースケが負傷。
 
DSC06315
 
 そのまま
 
DSC06319
 
 外へ。
 
DSC06326
 
 交代。前半37分でタニin。
 
DSC06413
 
 ロスタイム3分で、前半終了。
 
 
 
DSC06415
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
DSC06425
 
 鹿島ボールで後半開始。
 
DSC06443
 
 後半3分、ヨコからイナ、こみ経由で
 
DSC06444
 
 尾藤
 
DSC06445
 
 突撃。
 
DSC06446
 
 鹿島DFが体で防いで
 
DSC06447
 
 左CK。
 
DSC06448
 
 ゴール前でクリア
 
DSC06449
 
DSC06450
 
 たっぴーが拾って押し上げ
 
DSC06451
 
 これも鹿島DFが体でクリア
 
DSC06452
 
 CKこっち側は尾藤。
 
DSC06454
 
 キクが飛び込んだがボールには合わず。
 
DSC06498
 
 後半10分、
 
DSC06499
 
 コミが押し上げ
 
DSC06501
 
 ゴール前に送り出したが鹿島DFクリア
 
DSC06503
 
 CK、あっち側はタッピー。
 
DSC06504
 
DSC06505
 
 クリアされた。
 
DSC06534
 
 後半13分、鹿島
 
DSC06536
 
 押し込むが
 
DSC06538
 
 川崎難とか防御。
 
DSC06540
 
 そして。14番が。
 
DSC06551
 
 後半15分、イナからジュニへ
 
DSC06552
 
 ジュニ押し上げて
 
DSC06553
 
 ゴール前に、しかしアゴ直接キャッチ。
 
DSC06554
 
 タニ合わせられず。
 
DSC06562
 
 後半17分、イナout 憲剛in。イナがフルで常時使えるようになるのはいつ? 
とまれイナも憲剛もお疲れモードの今はこういう交代でやる方が良いのかも。
 
DSC06570
 
 後半18分、タッピー、尾藤から
 
DSC06571
 
 ジュニ切り込み、これも鹿島DFクリア
 
DSC06572
 
 CK
 
DSC06573
 
DSC06574
 
 タニが合わせたがボールは枠の上に。
 
DSC06614
 
 後半25分混戦で
 
DSC06615
 
 ファールを取られ
 
DSC06617
 
 鹿島FK
 
DSC06618
 
 シーマンパンチでクリア
 
DSC06620
 
 この時に鹿島の人と正面衝突。
 どちらもまもなく復帰。
 
DSC06623
 
 今日の入場者は9406人だったとのこと。
 台風直撃で雨降る天気だったからか、1万人割れです。
 
DSC06645
 
 そしてこの試合の分水嶺。後半28分。
 
DSC06646
 
 憲剛を背後から足払いで打ち倒した小笠原に黄紙。この日は二枚目だったので、退場。
 
DSC06651
 
 しかしさすがは小笠原、王者の風格でわざわざピッチを横断してゆっくり時間を掛けます。それが鹿島ですから。
 そして鹿島はさらに守りを固めます。同点のままなら勝ち抜けですから。
 
DSC06663
 
 後半31分、コミから
 
DSC06664
 
 ゴール前に、しかしアゴ直接キャッチ。
 
DSC06682
 
 そして後半33分
 
DSC06683
 
 ジュニが押し上げ
 
DSC06684
 
 ゴール前を戻し気味に通したボールに
 
DSC06685
 
 憲剛が!! 
 
DSC06687
 
DSC06688
 
DSC06692
 
 川崎追加点!<川崎2-1鹿島>
 
 これでついに第一戦と合わせて、得点が追い付きました。アウェイゴールも同じのため、このまま終了すると延長戦となります。
 ここまでのらりくらりと時間を潰していた鹿島も、攻めざるを得なくなりました。
 
DSC06705
 
 後半35分、クロ攻防の中で鹿島4番に背後からボコリと殴られたように見えましたが
 
DSC06706
 
 もちろんこれも審判には見えません。
 
DSC06715
 
 後半36分、クロから
 
DSC06717
 
 送り出されたボールに尾藤、しかしアゴが先にボールを確保。
 
DSC06730
 
 後半38分、CK尾藤。
 
DSC06731
 
 キクが合わせたがボールは明後日へ。
 
DSC06767
 
 そして後半43分。タッピーが押し出し
 
DSC06768
 
 ジュニが折り返し
 
DSC06769
 
 タッピーが上げたボールを
 
DSC06770
 
 尾藤が!! 
 
DSC06771
 
 川崎3点目!<川崎3-1鹿島>
 2点差です! 
 
DSC06773
 
DSC06776
 
 これで川崎に勝ち抜けフラグが立ちました。
 
DSC06777
 
 もちろんこれでも、鹿島は後一点取ればアウェイゴール数で川崎を上回り勝ち抜けることはできますが
 
DSC06780
 
 小笠原が居ないからか一人足りないからか、攻撃も怖さが消えています。
 
DSC06787
 
 後半ロスタイムは4分。
 
DSC06794
 
 後半46分、クロout イナエin。守備固め? 
 
DSC06819
 
 後半49分、尾藤これも後ろからのチャージで倒されて
 
DSC06821
 
 痛んでます。
 
DSC06823
 
 間もなく復帰しましたが、時間は後半49分を大きく過ぎ
 
DSC06824
 
 試合終了。
 
DSC06826
 
第1戦 鹿島2-1川崎
第2戦 川崎3-1鹿島
 
 合計 川崎4-3鹿島
 
 これにより、川崎の勝ち抜けが決まりました。
 
DSC06825
 
 バンザイジュニ
 
DSC06827
 
 跪いて感謝する尾藤
 
DSC06828
 
 そしてコミ。
 
DSC06833
 
 整列
 
DSC06835
 
DSC06836
 
DSC06838
 
 輪を作って喜ぶ選手たち。真ん中ではイナが妖しい踊り……は、踊ってませんでした。
 
DSC06847
 
 バックスタンド前のセレモニーを終えてメインスタンド前に回ってきた選手。なぜかイナが先頭。
 
DSC06848
 
 その中にはユースケも。……指を固定している。(骨折とのこと……)
 
DSC06865
 
 ヒーローインタビューを受けたため遅れてメイン前に来た憲剛は
 
DSC06867
 
 ハイタッチキッズとのバンザイでもカメラマンに囲まれる有り様でした。
 ともあれ今年も、この大山を乗り越えました。もう来年はこりごりですけどね。
 
DSC06862
 
 そしてナビスコ杯、準決勝の相手は「ジュビロ磐田」です。
 9月29日アウェイ、10月10日ホームでの対戦。これに勝てば決勝、相手は清水対広島の勝者です。
 

|

« 天皇杯2回戦鹿屋体育大学戦でもカブを愛でる | Main | ナビ杯準々決勝鹿島戦でもカブを愛でる »

2010ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 10年ナビ杯準々決勝川崎対鹿島@等々力 (記事更新):

« 天皇杯2回戦鹿屋体育大学戦でもカブを愛でる | Main | ナビ杯準々決勝鹿島戦でもカブを愛でる »