« 28 de fevereiro de 2010 - 6 de março de 2010 | Main | 14 de março de 2010 - 20 de março de 2010 »

Posts from 7 de março de 2010 - 13 de março de 2010

2010/03/11

10年J2第1節横縞対北九州@ニッパ

 
 順番が入れ代わってしまいましたが、日にちは3月7日日曜日に戻ります。
 
DSC03875
 
 横浜です。連邦軍の皆様が出迎えてくれました。
 
DSC03878
 
 今日の行き先は三ッ沢。NHKスタジアムになってからここに来たのは初めてのような気もします。
 
DSC03884
 
 見ないうちにメインスタンドは個別席に変わっていました。
 
DSC03888
 
 そしてアウェイ側に大型ビジョン。(ホーム側のパタパタ表示器は撤去されてた)
 なお私的にはクッキーも見に来た目的でしたが、何故かこの日は「一日店長」でした。
 
DSC03882
 
 J2第1節、横縞対北九州戦@ニッパツです。ニューウェーブ転じてギラヴァンツ北九州、J初見参という試合です。
 
DSC03883
 
 時間は14時40分くらい。ピッチでは藤吉コーチが、アップの準備をしていました。
 
DSC03890
 
 サポータもその藤吉にコールを。
 
DSC03885
 
 宇宙人も居ました。もちろん例のアレは捕獲しました。
 
DSC03891
 
 赤帽先生は、横縞に来てもやっぱり赤帽先生でした。
 
DSC03892
 
 15時20分、キーパー練習開始。北九州はやっぱりキーパーコーチが居ませんでした。いくらアモーレ水原がキーパーコーチ兼任も同然だからと言っても、二人きりではアップもままならないでしょうに。
(藤吉がボールを蹴ってアップの手伝いをしていました)
 
DSC03894
 
 15時25分、フィールドプレイヤーアップ開始。
 
DSC03896
 
 円陣。
 
DSC03897
 
 赤帽先生藤吉コーチと御歓談。
 この二人が絡んだのはヴェルディの頃まで遡る? 
 
DSC03898
 
 北九州スタメン。水原にはホーム側からも拍手あり。
 
DSC03911
 
 横縞の選手は試合中の大型ビジョンから。
 ちなみに柳沢将之、渡邉将基、高地系治は鳥栖からぶっこぬき。
 シュナ潤と金裕晋は2006年に赤帽先生ほぼ監督に起用された経験有り。
 他にシルビーニョ、寺田紳一、大黒将志、サーレスと新規組です。
 
DSC03903
 
 主審スタメン。
 


 
 そして試合開始直前。北九州の試合前は「友よ」。
 夜明けは近い。
 
DSC03907
 
 整列。
 
DSC03908
 
 写真撮影。黄色です。あかぱんつです。
 
DSC03910
 
 横縞ボールで前半開始。
 
DSC03912
 
 シュナ潤はピンクのシュナ潤です。
 
DSC03916
 
 前半4分前に送り出されたボールに北九州17番
 
DSC03917
 
 ライン際で追い付いたが横縞DFが絡んで
 
DSC03918
 
 ファール、FK。
 
DSC03922
 
DSC03923
 
 これはそのままゴール向こうに抜けてしまいました。
 
DSC03929
 
 前半7分、ゴールキックから前に
 
DSC03930
 
 押し込んだが
 
DSC03931
 
 シュナ潤がキャッチ。
 
DSC03954
 
 北九州から来た暴れ太鼓な皆様。
 
DSC03961
 
 前半18分、横縞シルビーにょが送り出したボールを
 
DSC03962
 
 しかし北九州パスを何とかカット。
 
DSC03964
 
 横縞CK。
 
DSC03965
 
 クリアから一度戻して
 
DSC03967
 
 再度ゴール前にコレも北九州DFなんとか防いだ。
 
DSC03975
 
 前半21分、北九州ボールを奪って
 
DSC03976
 
 ミドルシュートしかしシュナ潤がっちりキャッチ。
 
DSC03985
 
 そんなこんなでそれなり拮抗していたと思ったのですけど前半27分。
なんでも無いボールにしかし北九州DF滑って抑えられず
 
DSC03986
 
 yそのボールを拾った横縞の高地(岸野組)シュート。
 
DSC03987
 
 横縞先制。<横縞1-0北九州>
 
DSC03995
 
 前半30分、北九州冨士突破しようとした横縞を掴んで止めてしまい、黄紙。
 
DSC03996
 
 与那城ジョージ猛抗議。
 
DSC03999
 
 FKはこれも選手とゴール枠の間を抜けていきました。
 
DSC04018
 
 前半38分
 
DSC04020
 
 北九州一人交錯して倒れてしまい、これで集中を欠いてしまったのか?
 
DSC04021
 
 横縞にボール奪われ、大黒のシュート、これはバーを弾いたが
 
DSC04022
 
 跳ね返りをまた高地が。
 
DSC04023
 
 <横縞2-0北九州>
 
DSC04030
 
 前半40分CK、北九州CK。
 
DSC04031
 
 ニアで合わせたが
 
DSC04032
 
 ボールは枠の外へそのまま。
 
DSC04048
 
 ロスタイムは1分の、前半45分。北九州倒されて
 
DSC04049
 
 センターサークル近くからのFK。
 
DSC04050
 
 ゴール前で合わせたが
 
DSC04051
 
 なんか知らんけどファールに。
 
DSC04053
 
 前半終了。
 
DSC04054
 
 控え室に戻る選手。
 
 
 
DSC04055
 
 ハーフタイム。宇宙人。
 
DSC04057
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
DSC04058
 
 北九州ボールで、後半開始。
 
DSC04060
 
 後半1分北九州CK。
 
DSC04061
 
 ファーに飛んだが横縞クリア。
 
DSC04086
 
 後半11分、横縞FKからゴール前大黒飛び込んだが水原飛び付いてキャッチ。
 
DSC04088
 
 後半12分中嶋out 元横縞の池元in。
 
DSC04090
 
 後半13分押し込んでサーレスシュート
 
DSC04091
 
 水原キャッチ。
 
DSC04107
 
 後半22分北九州
 
DSC04108
 
 池元のシュートはサイドネット。
 
DSC04136
 
 両チームとも選手を交代していって、そして後半33分。
 
DSC04137
 
 2点差ということだからか、ここでキング投入。
 
DSC04151
 
 ちなみに入場者は4506人とのこと。雨でしたからね。
 
DSC04170
 
 後半44分北九州
 
DSC04171
 
 ゴール前に上げられたボールに飛び込んだが
 
DSC04172
 
 半歩合わず。
 
DSC04174
 
 ロスタイムは3分。
 
DSC04185
 
 しかし、そのまま終了。
 
DSC04186
 
 横縞2-0北九州
 
DSC04188
 
 北九州、得点までは後一歩まで寄せていましたし、失点はどちらもミス起因ですから。それ程の力の差が見えたわけではありませんが、そうだからこそそこがJ2と上がってきたばかりのクラブとの差なのでしょうね。
 北九州はまずJで一点取るところまで。そしてまず勝ち点を取るところまで。まだ時間がかかりそうです。
 
DSC04190
 
 ホーム側旗振る皆様。支給品だそうです。
 
DSC04192
 
 こちらはアウェイ側。まずはここまで来たことを喜んでくださいな。探検はここから始まります。
この項はここまで。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010/03/10

雪のACL北京戦でもカブを愛でる。

 
 雪の中、試合開始前には一切姿が見えませんでしたので、この日は二人とも休みなのかと。
 ……でも。ハーフタイム。
 
 
 
DSC04413
 
 ふと気がつくと。雪の風景の中、そこに。
 
DSC04414
 
 カブ
 カブ、可愛いよカブ
 
DSC04416
 
 そしてふろん太も雨天仕様でそこに。
 
DSC04417
 
 雪の中歩きにくいのか、カブは必要以上に? 脚を大きく振り上げながら歩いていました。
 
DSC04420
 
 雪夜のカブ
 
DSC04422
 
 らんららんらるー。
 
DSC04423
 
 えっへん。
 
DSC04425
 
 この天候でもファンサービスは欠かしません。
 
DSC04426
 
 ふろん太「あーもぅ、今日はしばれるねぇ」
 
DSC04428
 
 とは言ってもふろん太もファンサービスを欠かすわけではありません。
 
DSC04432
 
 時間になったので帰る、カブふろん太
 



 
DSC04656
 
 試合終了後、雪の中。バックスタンド前に登場したふろん太
 
DSC04657
 
 そして同じく、バックスタンド前に登場したカブ
 お疲れ様でした。
 



 
 2010年のカブ
 
03/06 対新潟戦
 
 ここまでのカブ
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
 
2009年のカブ
 
03/07 対柏戦
03/11 対天津戦
04/04 対名古屋戦
04/08 対大宮戦
04/21 対マリナーズ戦
04/29 対京都戦
05/16 対磐田戦
06/07 ファン感
・2009年の等々力「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
07/01 対脚大阪戦
07/05 対鹿島戦
07/18 対神戸戦
07/29 ナビ 対鹿島戦
08/01 対瓦斯戦
08/23 対山形戦
08/30 対清水戦
09/02 ナビ 対まり戦
09/19 対浦和戦
09/23 ACL 対名古屋戦
10/04 対まり戦
10/25 対広島戦
11/08 対千葉戦@等々力
 
2009年のカブ以外
 
04/12 対清水戦@アウ平
05/02 対まり戦@日産
05/09 愛媛対讀賣戦@人参
05/30 水戸対仙台戦@笠松
08/15 対名古屋戦@瑞穂
08/16 徳島対仙台戦@大塚ポカリ
10/11 天皇杯 対山口戦@等々力
10/17 対大宮戦@玉スタ
10/29 サテ 対千葉戦@等々力
11/03 ナビ決勝戦@霞ヶ丘
11/11 天皇杯 対富山戦@霞ヶ丘
11/22 対大分戦@九石ド
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010/03/09

10年ACL第2節川崎対北京@等々力

 
DSC04196
 
 試合前に等々力になんとかたどり着きました。
 
DSC04197
 
 雪降る等々力です。
 
DSC04198
 
 今日はACL第2節、川崎対北京国安戦@等々力です。
 
DSC04199
 
 北京スタメン。
 
DSC04213
 
 川崎のスタメンは試合中の表示から見て。周平→キク以外は前の試合のまま。
 
DSC04202
 
 審判スタメン。
 
DSC04205
 
 北京の皆様。
 
DSC04206
 
 ホーム側。
 
DSC04207
 
 整列。
 
DSC04210
 
 北京ボールで前半開始。
 
DSC04366
 
 前半35分、北京先制。
 
DSC04368
 
 <川崎0-1北京>
 
DSC04378
 
 でもそのすぐ後、前半39分。タッピーのCK。
 
DSC04379
 
DSC04380
 
 キク競り勝って、頭で!
 
DSC04382
 
DSC04383
 
 同点。<川崎1-1北京>
 
DSC04411
 
 ロスタイム1分で、前半終了。
 
 
 
DSC04433
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
DSC04434
 
 ライン際だけ雪が除かれて
 
DSC04437
 
 川崎ボールで後半開始。
 
DSC04485
 
 後半13分、イナ押し込み
 
DSC04487
 
 ユースケが上げて
 
DSC04488
 
 クロが突撃したがクリアされ
 
DSC04492
 
 CK、タッピー。
 
DSC04493
 
 キーパー押し出したが
 
DSC04496
 
 更に押し込んで
 
DSC04497
 
 でもオフサイド。
 
DSC04504
 
 後半60分、タニ
 
DSC04505
 
 倒されて
 
DSC04507
 
 FK。
 
DSC04508
 
 タッピー。
 
DSC04509
 
 ゴール側でヘナ受けたが
 
DSC04510
 
 シュートは枠に行かず。
 
DSC04528
 
 後半20分。
 
DSC04530
 
DSC04532
 
 <川崎1-2北京>
 
DSC04557
 
 後半25分、ヘナout ヤジin。
 
DSC04590
 
 入場者数は6606人
 
DSC04617
 
 後半40分。
 
DSC04618
 
DSC04619
 
 <川崎1-3北京>
 
DSC04625
 
 後半43分。クロ、タッピーout 、ノボリ、キムin。
 
DSC04649
 
 後半ロスタイム2分の、後半46分。CK。
 
DSC04651
 
 これも得点に持ち込むことができず。
 
DSC04652
 
 試合終了。
 
DSC04654
 
 川崎1-3北京
 
DSC04658
 
 何も言うまい。6600人くらいの川崎な皆様、雪の中お疲れ様でした。
 
DSC04659
 
 そして雪の中をとぼとぼ帰ったのでした。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010/03/08

2010年開幕戦の新潟戦でもカブを愛でる。副題は特になし。

 
DSC02981
 
 2010年の等々力です。そしてぐっとズームすると
 
DSC02982
 
 今年もふろん太と共に、カブがそこに。でもてんけんくんは居ません。
(開幕戦なのにミュートンも居ません)
 
 と言うわけで、今年も。
 カブ、可愛いよカブ
 
DSC02983
 
 ちなみにカブはまた綺麗になったような? 
 
DSC02984
 
 時間はキックオフ2時間前の14時。雨です。なのでふろん太は雨天仕様です。
 
DSC02986
 
 バックスタンドに。
 
DSC02988
 
 ファイフロ姉さんと一緒。
 
DSC02991
 
 さて、そのままゆっくりとスタンド前を巡回した上で
 
DSC02993
 
 アウェイ側に。
 
DSC02997
 
 雨だからかそうでないのか、反応が鈍いです。
 
DSC02998
 
 取り敢えず、ぺこり。
 
DSC03001
 
 なにゃかんやでメイン側に廻ってきました。
 
DSC03002
 
 両指たててのポーズだふろん太
 
DSC03006
 
 お迎え御苦労なふろん太
 
DSC03008
 
 手挙げ足上げのポーズだふろん太
 
DSC03010
 
 天を指差しポーズだふろん太
 
DSC03011
 
 で。一人さっさと行ってしまっただふろん太
 カブ「待っておいてかないで……」
 



 
DSC03014
 
 一休憩入って、グラウンドに戻ってきたふろん太はポンチョを脱いでいました。
 


 
 カブは一人あやしい踊りをおどった! 
 
DSC03020
 
 その頃メインスタンド前には、怪しい奴が居ました。
 
DSC03026
 
 ふろん太「なに私の写真が撮りたい?よろしいお撮りなさい!」
 
DSC03028
 
 ふろん太「さぁよい子建ちこの私を出迎えなさい!」
 
DSC03030
 
DSC03032
 
 と、お子様の間を通り抜けるカブふろん太
 
DSC03033
 
 もちろん本当はキーパーの皆様のお出迎えです。
 
DSC03034
 
 ふろん太「がんばれー」
 
DSC03038
 
 そして速やかにメインスタンド前に移動。
 
DSC03044
 
 もちろんこちらでも。
 
DSC03045
 
DSC03048
 
 まずカブふろん太がお子様がたの間を通り抜けます。
 
DSC03052
 
 その後に選手登場。
 
DSC03053
 
 そして今日も、ふろん太は選手の後についていって
 
DSC03057
 
 一緒に挨拶の後、バックスタンド前に抜け
 
DSC03058
 
 勝利の祈りを。
 
DSC03063
 
 ぐるっと廻って、メインスタンド前に戻ってきたふろん太
 カブ「おつかれー」
 
DSC03065
 
 カブ「いすどうぞ」
 ふろん太「そうか済まないな」
 
DSC03067
 
 ふろん太「あ、でも……やっぱり君が座りなさい」
 
DSC03068
 
 カブ「でも……。判った。座るね」
 
DSC03069
 
 カブ「よっこい、しょーいち」
 
DSC03070
 
 係の人「ちょっと待って、休むのはまだ早いよ」
 カブ「えー」
 

 
しょうがないので、
 カブふろん太はアレアレを踊った! 
 
DSC03093
 
 試合開始前。
 
DSC03094
 
 刑事さん登場。
 
DSC03097
 
 刑事さん「ふろん太、勝負だ!」
 
 なお勝負の結果はこっちを確認してくださいな(^ ^;)
 
DSC03112
 
 さて、始球式も終わりあとは試合開始を待つだけです。
 

 
 カブふろん太は「すきですかわさきあいのまち」を踊った! 
 
DSC03114
 
 そしてふろん太は、ここでも勝利の祈りを。
 
DSC03115
 
 カブ「大丈夫、勝つよ」
 
DSC03116
 
 ふろん太「そうだね、勝つよ!」
 
DSC03123
 
 そして選手入場も写真撮影も終わって、控え室に戻るカブふろん太でした。
 



 
DSC03472
 
 ハーフタイムです。
 
DSC03473
 
 市長挨拶です。
 
DSC03475
 
DSC03476
 
 そして短いハーフタイムの間にもスタンド前を廻るカブふろん太
 



 
DSC03856
 
 試合終了後。勝ったのでいつものように、選手たちとバックスタンド前に。
 
DSC03861
 
DSC03873
 
 そして試合後はこれもいつもの通り、スタンド前を周回するカブふろん太なのでした。
 今回はここまで。
 
 



 
 ここまでのカブ
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
2009年のカブ
 
そして2009年のカブについては、しばらく詳細一覧も残しておきます。
 
03/07 対柏戦
03/11 対天津戦
04/04 対名古屋戦
04/08 対大宮戦
04/21 対マリナーズ戦
04/29 対京都戦
05/16 対磐田戦
06/07 ファン感
・2009年の等々力「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
07/01 対脚大阪戦
07/05 対鹿島戦
07/18 対神戸戦
07/29 ナビ 対鹿島戦
08/01 対瓦斯戦
08/23 対山形戦
08/30 対清水戦
09/02 ナビ 対まり戦
09/19 対浦和戦
09/23 ACL 対名古屋戦
10/04 対まり戦
10/25 対広島戦
11/08 対千葉戦@等々力
 
2009年のカブ以外
 
04/12 対清水戦@アウ平
05/02 対まり戦@日産
05/09 愛媛対讀賣戦@人参
05/30 水戸対仙台戦@笠松
08/15 対名古屋戦@瑞穂
08/16 徳島対仙台戦@大塚ポカリ
10/11 天皇杯 対山口戦@等々力
10/17 対大宮戦@玉スタ
10/29 サテ 対千葉戦@等々力
11/03 ナビ決勝戦@霞ヶ丘
11/11 天皇杯 対富山戦@霞ヶ丘
11/22 対大分戦@九石ド
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010/03/07

10年J1第1節川崎対新潟@等々力

 
DSC03126
 
 新潟ボールで前半キックオフ。
 
DSC03127
 
 送り込まれたボールをイナが受け、ユースケが押し出して
 
DSC03128
 
 (`3´)/経由で
 
DSC03129
 
 クロのシュート!
 
DSC03130
 
 新潟キーパー弾いたが
 
DSC03131
 
 ヘナが拾って
 
DSC03132
 
 シュート、ボールは枠の中に。
 
DSC03134
 
DSC03137
 
 前半28秒、ヘナ。<川崎1-0新潟>
 
DSC03144
 
DSC03146
 
 幸先良い発進で、その後も攻勢が続きます。
 
DSC03172
 
 前半8分、新潟押し込んで
 
DSC03173
 
 オオシが頭で合わせたが
 
DSC03174
 
 枠には入らず。
 
DSC03211
 
 前半11分、(`3´)/囲まれながらも
 
DSC03212
 
 強引にシュート、キーパーキャッチ。
 
DSC03222
 
 前半13分
 
DSC03223
 
 押し出されたボールにキショイが頭で合わせてゴール
 
DSC03224
 
 ではなくオフサイド。
 新潟はとにかく前のキショイにボールに送り出し続けます。
 
DSC03251
 
 前半17分、(`3´)/押し込み
 
DSC03252
 
 クロに抜けたが
 
DSC03253
 
 DFに阻まれて
 
DSC03254
 
 こぼれたボールを(`3´)/シュート
 
DSC03255
 
 しかしボールは枠の上に。
 
DSC03278
 
 そして前半21分、ボールをかっぱいだイナ
 
DSC03279
 
DSC03280
 
 ボールをクロに
 
DSC03281
 
DSC03282
 
 シュート! ボールはゴールの左枠の中へ。
 
DSC03284
 
DSC03289
 
 黒津。<川崎2-0新潟>
 
DSC03346
 
 前半29分CK,タッピー。
 
DSC03347
 
 ゴール前(`3´)/が頭で合わせたが
 
DSC03348
 
 枠には行かず。
 
DSC03376
 
 前半34分、タッピー交錯して相手を倒してしまい
 
DSC03377
 
 黄紙。
 
DSC03385
 
 前半35分今度はそのタッピーの突進を新潟DF“後ろから掴んで倒したが”
 
DSC03386
 
 ファールにはなってもカードはなし。ふーん。
 
DSC03389
 
 FK。
 
DSC03390
 
 (`3´)/が蹴り
 
DSC03391
 
 跳ね返りをコミがシュート! 
 
DSC03392
 
 ポストの跳ね返りにクロが寄せたがオフサイド。
 
DSC03470
 
 ロスタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC03471
 
 今日のすかーさま。
 2点差は恐いとは言え、今日は大丈夫と思ったのですけどね、ここまでは。
 
DSC03478
 
 川崎ボールで後半開始。
 
DSC03480
 
 新潟は曹永哲に右サイドをばかばか突かせ始め、これで後半はもう川崎は危機の連続です。
 
DSC03531
 
 後半8分新潟CK。
 
DSC03532
 
DSC03533
 
 新潟頭で合わせたが川島が弾いた
 
DSC03607
 
 後半19分
 
DSC03608
 
 送り出されたボールに(`3´)/
 
DSC03609
 
 しかしこのボールを奪われて
 
DSC03611
 
 また右サイドを曹永哲に抜かれ
 
DSC03612
 
DSC03613
 
 ゴール。<川崎2-1新潟>
 
DSC03659
 
 ちなみにこの日の入場者数は2万2117人だったそうです。開幕戦とは言えこの天気だったのに、実質的なフルハウス状態。
 
DSC03660
 
 後半25分、ヘナout ノボリin。
 後半引っかき回されていた曹永哲に張り付かせていたように思いますです。
 
DSC03679
 
 後半28分、ゴール前でFK。
 
DSC03681
 
 タッピー蹴ったが壁に。
 
DSC03694
 
 後半30分再びFK、今度は遠目。
 
DSC03695
 
DSC03697
 
 ユースケが蹴ったがボールは枠の上に。
 
DSC03721
 
 後半33分、周平ファールで新潟FK。
 
DSC03722
 
 これも川島が押し出してなんとか。
 
DSC03771
 
 後半40分、(`3´)/out ヤジin。交代させるならもっと早く……
 
DSC03810
 
 後半ロスタイムは4分
 
DSC03812
 
DSC03813
 
 ノボリがコーナーまで押し込んでがんばったが
 
DSC03814
 
 取られてカウンター
 
DSC03820
 
 押し込まれたが最後はオフサイドでなんとか助かった。
 
DSC03821
 
 後半48分、ノボリ
 
DSC03822
 
DSC03823
 
 タッピー経由で押し込んで
 
DSC03824
 
 ゴール前まで
 
DSC03825
 
 しかしヤジにパスがつながらず。
 
DSC03845
 
 そんなこんなで、なんとかそのまま試合終了。
 
DSC03846
 
 川崎2-1新潟
 
DSC03847
 
 ジュニも憲剛も居なかったとは言え、「辛うじて勝った」というだけの試合でした。
特に、前半うまくいっていたのに後半けちょんけちょんてのは。向こうの監督は前半で川崎の穴を見つけて(小宮山が上がったその後ろ……)そこを突くようにきっちり指示したのでしょうけど、こっちの監督はハーフタイムになにしていたのやら。北京戦と名古屋戦が恐いです。
 
DSC03855
 
 ヒーローインタビューは、クロ。
 
DSC03868
 
 ともあれ、開幕戦勝利ということで。よかった。
 
DSC03874
 
 とまれ今年も、また難儀な一年が始まりました、と言うことで。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 28 de fevereiro de 2010 - 6 de março de 2010 | Main | 14 de março de 2010 - 20 de março de 2010 »