« 18 de julho de 2010 - 24 de julho de 2010 | Main | 1 de agosto de 2010 - 7 de agosto de 2010 »

Posts from 25 de julho de 2010 - 31 de julho de 2010

2010/07/30

2010年マスコット祭でもカブを愛でる。その3:ハーフタイムYMCA編

 
 大きいけれどもカブが好き。
 
マスコット祭り目次:
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:ピッチ登場編
 その3:ハーフタイムYMCA編

今回は「その3」いよいよハーフタイムYMCA編ですが、試合後についてもここに書きます。
 
 
 
DSC00442
 
 ハーフタイムです。メインスタンド前とバックスタンド前に、マスコット達の他にも有志一同の皆様が登場。
 
DSC00445
 
 ちなみにメインスタンドホーム側はこの面子。
 
DSC00443
 
 パッカ君はメインスタンド中央に。
 
DSC00446
 
 パーサ君はバックスタンドアウェイ寄り。
 
DSC00448
 
 ふろん太の初期位置はバックスタンド前中央ステージ。
 
DSC00449
 
 そして。川崎在住のスーパースター登場。ヒデキ・サイジョウです。
 
DSC00450
 
 今年はまず「ブーメランストリート」を熱唱。
 
DSC00451
 


 
 ぐーるぐる。
 
DSC00456
 
 そしてヒデキはバックスタンド前に、入れ替わりでメインスタンド前ステージにはふろん太
 
DSC00457
 
 ヤングマンです。
 

 
 Y.M.C.A.
 一部「C」ではなく「つ」になってるが気にすんな。
 
DSC00458
 
DSC00459
 
 歌い終わると、今年も点取れと発破を掛けて
 
DSC00464
 
DSC00465
 
 オープンカーで帰るヒデキでした。
 
DSC00462
 
DSC00463
 
 終わったから、帰るー
 
DSC00467
 
 帰るー
 
DSC00468
 
 帰るぞー
 
DSC00469
 
 あぁ、疲れた。
 



 
DSC00861
 
 ここからは試合後です。
 
DSC00868
 
 ヒーローインタビューを受けていたジュニーニョを出迎え、カブふろん太コムゾー
 
DSC00877
 
 カブ「勝ったねー良かったねー」
 
DSC00879
 
 ハイタッチキッズの列に加わる三人。
 
DSC00883
 
 そしてここでもジュニを出迎える三人でした。
 
DSC00889
 
 最後は帰り道のフロンパークで光っていた、「ふろん太バルーン照明」で。この記事群は終了です。
 
 
 次のカブの出番は、8月1日のJリーグ16節仙台戦です。

DSC09998
 
 ……ベガッ太は本当に来るのだろうか? 
                                         とか書いてたら正式に告知されました。
 



 
 2010年のカブ
 
03/06 対新潟戦
03/09 対北京戦
03/23 対メルボルン戦
03/27 対清水戦
04/04 対瓦斯戦
04/14 対城南戦
04/24 対神戸戦
05/01 対湘南戦
06/27 ファン感
07/14 対大宮戦
 
 2010年のカブ以外
 
03/21 柏対福岡戦
06/12 甲府対千葉戦
07/04 仙台対浦項戦
 
 
 過去のカブ
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
・2008年の等々力「マスコット全員集合!祭り
 
2009年のカブ
・2009年の等々力「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010/07/29

2010年マスコット祭でもカブを愛でる。その2:ピッチ登場編

 
 大きいけれどもカブが好き。
 
マスコット祭り目次:
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:ピッチ登場編
 その3:ハーフタイムYMCA編

今回は「その2」ピッチ登場編です。
 
 
 
DSC09944
 
さて「マスコット大集合祭」。次は
 
DSC09945
 
 ヒデキ……ではなく、
 
DSC09950
 
 まだ試合開始前です。ここでマスコット紹介が行われます。
 
DSC09951
 
 まず最初は、川崎市港湾振興会館所属。川丸くん。
 主な職場は川崎マリエン。
 
DSC09952
 
 次は川崎市消費者行政センター所属。テルミーニャ。
 
DSC09953
 
 そして川崎けいば所属、カツマルくん。
 
DSC09954
 
 更には、神奈川県赤十字血液センター所属。けんけつちゃん。
 
DSC09955
 
 わざわざ高津区民祭から直接駆けつけたという、悪の秘密組織フロシャイム所属。ヴァンプ将軍に戦闘員1号、戦闘員2号。それとレッドさん。
 
DSC09956
 
 そしてカブ! 日興コーディアル証券所属! 
 
DSC09957
 
 コムゾー。iTSコミュニケーションズ所属。
 
DSC09958
 
 町田ゼルビア所属、ゼルビー。
 
DSC09959
 
 イーストユナイテッド東京からパッカくんも来ました。
 
DSC09960
 
 最後に主賓のパーサくんと、ホストのふろん太です。
 今回は主賓は台車に乗ってこなかったです。
 
DSC09962
 
 勢揃い。
 総勢14人ということで。一昨年が10人去年が13人と考えるとなんとか人数は増えていますけどヴァンプ将軍の処で水増しという気もしないでも。川崎市職員が一人も来てないのも気になりますけども。(去年は川崎市職員だけでミュートン/ばいぞーくん/ウォータン/カッピー/かわさきノルフィンと、5人も登場)てんけんくんはともかく、ボビーくんも来てないのは気になるデス。
 なにより、パーサがパー子(仮名)を連れてきていなかったのは。突っ込み役がいないお影でパーサは暴走気味でしたし。
 
DSC09964
 
 記念撮影。
 
DSC09965
 
 そして
 
DSC09966
 
 スタンド前を周回です。
 
DSC09967
 
 レッドさんは席詰め隊仕様です。このあといつものように席詰め隊やってました。
 
DSC09968
 
DSC09969
 
DSC09971
 
 百鬼夜行。
 
DSC09979
 
 この面子でスタンド前を
 
DSC09982
 
 ぐるりと。
 今回は脚が遅いマスコットは居ませんので、流れはスムーズに。
 
DSC09991
 
 アウェイ側にも。
 
DSC09995
 
 愛想を振りまいてました。
 
DSC00005
 
 だいたい一周終了。
 
DSC00009
 
 これでマスコット紹介は終わり
 
DSC00012
 
 カブ「でもあたいらの仕事はまだ続くよ~」
 
DSC00016
 
 ふろん太とパーサ、カメラマンに呼び出されて
 
DSC00017
 
 ツーショットで撮影。
 
DSC00021
 
 と、パーサがふろん太をドツいた! 
 
DSC00022
 
 ふろん太「痛たた……」
 
DSC00023
 
 パーサ「そんなに痛くないだろ」
 
DSC00027
 
 パーサ「ほらこっちの方が痛いだろ」
 
DSC00029
 
 ふろん太「わー」
 
DSC00031
 
 必死でパーサの首締めから逃れたふろん太
 
DSC00032
 
 ふろん太「なにすんだよー」
 
DSC00033
 
 パーサ悪びれることもなくそっぽ向いて知らん顔。
 
DSC00034
 
 そのままあっちへ行ってしまいました。
 
DSC00038
 
 パーサ以外のマスコットは、キーパー練習開始待ちに移動しました。
 
DSC00037
 
 いや、ひとりレッドさんは「席詰め隊」の作業をおこなってました。
 
DSC00042
 
 マスコットとして呼ばれても通常業務をこなす、レッドさんとは思えないくらいちゃんと仕事をしているレッドさんでした。
 
DSC00044
 
 キーパー練習開始。出迎え。
 
DSC00047
 
 その頃パーサは一人アウェイ側に。
 
DSC00050
 
 そして引き続いて、フィールドプレイヤーの出迎え。
 
DSC00052
 
 でもこれはいつもの三人だけに戻りました。
 
DSC00056
 
DSC00058
 
DSC00059
 
 この辺はいつも通り。
 
DSC00071
 
DSC00072
 
 アウェイ側スタンドに向いて。ようこそ等々力へ。ぺこり。
 
DSC00084
 
 カブ「これであとはもういつもの三人だけだね」
 
DSC00085
 
 ちがいます。
 
DSC00088
 
DSC00090
 
 パーサ「さっきは悪かったな、まぁ仲良くしようぜ」
 ふろん太「うん、そうしよう」
 
DSC00091
 
 パーサ「なんて言うと思ったか!」
 ふろん太「わー」
 
DSC00093
 
 ふろん太「ジュニーにょに言い付けてやるからね! 覚悟してよ!」
 
DSC00094
 
 パーサ「け、知ったこっか!」
 
DSC00095
 
 パーサは捨て台詞を吐くと、一人離れました。
 
DSC00098
 
 パーサ「うーん、ちょっとやりすぎたかな?」
 
DSC00100
 
 でももう遅かったです。
 
DSC00101
 
 整列。
 
DSC00104
 
 写真撮影。
 
DSC00105
 
 試合前の仕事終わり。
 カブ「今日はハーフタイムも大仕事だね」
 コムゾー「そーだねー」
 
 その大仕事のハーフタイム編に続く。
 
 



 
 2010年のカブ
 
03/06 対新潟戦
03/09 対北京戦
03/23 対メルボルン戦
03/27 対清水戦
04/04 対瓦斯戦
04/14 対城南戦
04/24 対神戸戦
05/01 対湘南戦
06/27 ファン感
07/14 対大宮戦
 
 2010年のカブ以外
 
03/21 柏対福岡戦
06/12 甲府対千葉戦
07/04 仙台対浦項戦
 
 
 過去のカブ
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
・2008年の等々力「マスコット全員集合!祭り
 
2009年のカブ
・2009年の等々力「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010/07/28

2010年マスコット祭でもカブを愛でる。その1:フロンパークでのグリーティング編

 
 大きいけれどもカブが好き。
 
 川崎市制記念試合です。川崎市制記念試合といえばまずは「ヒデキ」ですが、「マスコット祭り」でもあります。
 
 2008年
 2009年

 そして2010年も「マスコット大集合祭」が実施されました。
 今回の記事は、以下の3部構成でお送りします。

 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:ピッチ登場編
 その3:ハーフタイムYMCA編

今回は「その1」フロンパークでのグリーティング編です。
例によってそれぞれのキャラの説明は「その2」で行います。
 
 
 
DSC09872
 
 開始の15時半前にフロンパークに着いたら、すでに行列待ちができていました。
 
DSC09876
 
 待ち行列は主賓の処でした。
 
DSC09874
 
 今日の参加の皆様です。
 
DSC09875
 
 今回グリーティングは2グループに別れていて、こちらはBグループです。
 
DSC09878
 
 そして15時半。
 
DSC09879
 
 ホストのイルカを先頭に、百鬼夜行の始まりです。
 
DSC09880
 
 主賓も一緒に。
 
DSC09881
 
DSC09883
 
 そして、いつもの人達も。
 
DSC09886
 
 他の皆様もゾロゾロと
 
DSC09887
 
 グリーティングポイントへ移動です。
 
DSC09890
 
 山の向こうからも来ています。
 
DSC09892
 
DSC09894
 
DSC09901
 
 イルカと主賓の二人以外は、
 
DSC09891
 
 この辺で三々五々。
 
DSC09893
 
 ちゃっかりフロンタールズを引き連れているカブ
 
DSC09903
 
 なんだかヒマだカブ
 
DSC09904
 
 さまよう虚無僧
 
DSC09906
 
 そんなこんなでこちらの皆様はヒマでした。
 
DSC09909
 
 虚無僧「なんか色が似てるねぇ……」
 
DSC09910
 
 しょうがないから
 
DSC09911
 
 踊るのさ~(ヤングマンの曲が流れてきたので踊り出した)
 
DSC09912
 
 あっという間に時間になって
 
DSC09913
 
 控え室に戻る虚無僧
 
DSC09914
 
 また後でね~
 
DSC09916
 
 係の人「時間ですよ」
 
DSC09918
 
 と言うわけで、主賓も控え室に帰る。
 


 
DSC09923
 
 入れ替わりで、Bグループ登場。
 
DSC09924
 
 そしてBグループメインのこの人も。いやこのカッパも。
 礼!
 
DSC09926
 
 待ったなし!
 
DSC09928
 
 手裏剣攻撃!
 
DSC09929
 
 よし、準備完了。
 
DSC09930
 
 ちなみに他には
 
DSC09932
 
 こんな感じの面子でした。
 
DSC09905
 
 なおこちらの皆様は高津での営業が終了次第の到着です。
 
DSC09934
 
 こちらは面子も珍しいのか、お客も寄ってきました。
 
DSC09939
 
 あっというまに30分過ぎて予定時間を終了しましたので、Bグループも引き上げ。
 
DSC09943
 
 私もここでスタジアムに入りましたけど、その後も面子入れ代わってAグループのグリーティングが行われていましたです。お疲れ様でした。
 いえ仕事はまだ始まったばかりですけど。ピッチ登場編に続く。
 
 



 
 2010年のカブ
 
03/06 対新潟戦
03/09 対北京戦
03/23 対メルボルン戦
03/27 対清水戦
04/04 対瓦斯戦
04/14 対城南戦
04/24 対神戸戦
05/01 対湘南戦
06/27 ファン感
07/14 対大宮戦
 
 2010年のカブ以外
 
03/21 柏対福岡戦
06/12 甲府対千葉戦
07/04 仙台対浦項戦
 
 
 過去のカブ
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
・2008年の等々力「マスコット全員集合!祭り
 
2009年のカブ
・2009年の等々力「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010/07/27

10年J1第14節川崎対京都戦@等々力

 
DSC09946
 
 本編は別枠に書くとして、今日の試合はJリーグ第14節川崎対京都戦@等々力です。
川崎市提供試合です。川崎市政記念試合の本編は別枠で。
 
DSC09947
 
 今日の主審は世界の西村先生です。
 スタンドからの拍手と歓声に笑顔で答える西村先生でした。
 
DSC00057
 
 18時25分頃、ピッチ練習開始。
 
DSC00054
 
 アウェイ側も。
 
DSC00061
 
 と
 
DSC00063
 
DSC00068
 
 この人が。ついに。
 
DSC00073
 
 京都スタメン。
 
DSC00080
 
 川崎スタメン。
 
DSC00078
 
 そして、ベンチにはジュニーニョ! 
 
DSC00081
 
 審判スタメン。
 
 
DSC00083
 
 後援会長挨拶。
 
DSC00101
 
 整列。
 
DSC00103
 
 花束貰ってニコニコしている「世界の」西村先生。
 
DSC00106
 
 円陣。
 
DSC00107
 
 京都ボールで前半開始。
 
DSC00116
 
 ディエゴを自由にさせすぎ。なんど押し込まれたことか。
 
DSC00130
 
 前半4分、タッピーからヘナ
 
DSC00131
 
 押し込んで
 
DSC00132
 
 しかしボールは枠の向こうに。
 
DSC00204
 
 前半13分、これもタッピー押し込んでヘナ
 
DSC00205
 
 シュートは京都キーパー弾く。
 
DSC00243
 
 前半18分尾藤から
 
DSC00245
 
 タッピー経由で
 
DSC00246
 
 尾藤
 
DSC00247
 
 ペナルティエリア外からのシュートは
 
DSC00248
 
 これもキーパーが弾く。
 
DSC00268
 
 前半21分、クロ
 
DSC00269
 
 突進を遮られ
 
DSC00272
 
 ゴール前でFK。
 
DSC00273
 
DSC00274
 
 憲剛送り出してキクが合わせたが
 
DSC00276
 
 オフサイド。
 
DSC00290
 
 その2分後にもゴール前で今度はタニが倒されて
 
DSC00292
 
 またFK。
 
DSC00294
 
DSC00296
 
 今度は尾藤が蹴ったが壁に。
 
DSC00350
 
 前半34分憲剛いなして前に
 
DSC00351
 
 クロ受けて
 
DSC00352
 
 シュート
 
DSC00353
 
 しかし枠の右へ。
 
DSC00355
 
 この辺で雨がばらばら降り始め、京都水本がスパイク交換。
 
DSC00358
 
 京都前半36分ディエゴFK。
 
DSC00359
 
 壁での攻防の跳ね返りを
 
DSC00360
 
 シュートしかしシーマン弾き上げた! 
 
DSC00420
 
 前半ロスタイム寸前、タッピー。
 
DSC00421
 
 ゴール前でタニが合わせようとしたが、DFに阻まれた。
 
DSC00422
 
 うぐぐ。
 
DSC00439
 
 ロスタイム2分で前半終了。
 
 
 
DSC00441
 
 今日のすかーさま。
 ハーフタイムのアレは、これも別枠で。
 
 
 
DSC00472
 
 京都は後半から、へなぎさわ投入。
 
DSC00475
 
 川崎ボールで後半開始。
 
DSC00582
 
 前半に引き続き、後半もお互い決めきれないまま続きます。
 
DSC00595
 
 そして後半16分。今の監督お得意の後半15分での交代で
 
DSC00605
 
DSC00607
 
 タニout 。
 ジュニーニョin! 
 
DSC00614
 
DSC00615
 
 1分後、ジュニーニョ2010年ファーストタッチ。
 
DSC00641
 
 後半20分、憲剛からジュニ
 
DSC00642
 
 押し込んで
 
DSC00643
 
 ジュニーニョ2010年ファーストシュート。キーパー正面。
 
DSC00653
 
 後半21分、クロから
 
DSC00654
 
 ゴール前のジュニにしかしうまく合わず。
 
DSC00673
 
 後半26分、ヘナout ヨコin。
 
DSC00680
 
 今日の入場者は1万7862人だったそうです。
アウェイ側はガラガラでした。さらに半分くらいまで狭めても良かったでしょうに。
 
DSC00716
 
 後半32分、川崎はタッピーout 最終兵器の“神”投入。
 
DSC00775
 
 それでも試合は膠着したまま、後半38分ともなると京都GKは引き分け狙いか露骨にボール処理に時間を掛けるように。
 
DSC00776
 
 京都は現在最下位。勝ち点1でも最下位脱出できたらしいからそれは無理もない。
 
DSC00804
 
 しかし実際このままこの試合も無得点の引き分けで終わるのか、と思いかけた後半43分。
憲剛が送り出したボールに
 
DSC00805
 
 神がつっかけ
 
DSC00806
 
 ジュニが
 
DSC00807
 
 
 
 
 
 
DSC00808
 
DSC00809
 
DSC00812
 
DSC00816
 
 ジュニーニョ復活弾!<川崎1-0京都>
 
DSC00817
 
 その直後にへなぎにシュート撃たれたけどこれもシーマンが。
 
DSC00823
 
 ロスタイムは3分。
 
DSC00824
 
 後半45分、ジュニから神へ
 
DSC00825
 
 押し込んで
 
DSC00826
 
 パスを送り出したはずですけど、尾藤はなにしてるだ。
 
DSC00855
 
 試合終了。
 
DSC00856
 
 川崎1-0京都
 
DSC00858
 
 5月1日の湘南戦以来、85日ぶりの勝利です。ジュニーニョの復活と共に。
 
DSC00859
 
 そしてこの勝利が、川崎のJ1通算100勝目だったそうです。
 
DSC00860
 
 整列。
 
DSC00865
 
 ヒーローインタビュー。
 
DSC00875
 
 ばんざい。
 
DSC00888
 
 と言うわけで、この試合は何とか「ジュニーニョ」で勝利することができました。とはいえ。
 
 ジュニーニョも半年以上試合から離れていたからか、ところどころでパスが合わなかったりコケたりと、ジュニーニョのできはひどい物でした。まだ完全では無いのでしょうし、往年の完全にはもう戻らないかも知れません。
 それでも、「一瞬のかがやきのみ」で勝利をたぐり寄せることができるのですから、やはりジュニーニョはすごいのです。
 
 今年のココまでは、「すごいジュニーニョ」が居なくなった後を模索するための期間でも有ったはずですが、結局うちは「ジュニーニョがいないと」という現実を見せられることになりました。この後監督はジュニーニョだのみのサッカーをするのか。ここからが高畠監督の正念場でしょうね。
 
 ともかく、ジュニーニョの復活はめでたい。でも今後も無理しないでね。
試合についてはここまで。試合以外についてはまた明日以降に。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 18 de julho de 2010 - 24 de julho de 2010 | Main | 1 de agosto de 2010 - 7 de agosto de 2010 »