« 17 de outubro de 2010 - 23 de outubro de 2010 | Main | 31 de outubro de 2010 - 6 de novembro de 2010 »

Posts from 24 de outubro de 2010 - 30 de outubro de 2010

2010/10/28

10年J1第27節NTT対川崎@NK5

(追記:11/16の結果を受けて、記事を修正しています)
 
DSC02927
 
 J1第27節、NTT対川崎@NK5です。
 NK5スタジアムは警察の指導により1万3500人しか入場できません。でもJリーグ側は問題とはしません。
これだけでなく、大企業であるNTTの傘に守られたこのクラブはJリーグを失墜させその顔に泥を塗ったとしても大きな問題とはなりません。まさにやったもの勝ち。
 
DSC02929
 
 メインカテ2Eだったので、ゲート2から入場。
 
DSC02930
 
 ゲートには空虚なお詫びが立っていました。
 
DSC02931
 
 入場。
 
DSC02932
 
 14時30分時点での入場者数3993人
 でもこれ以降の途中経過の発表は有りませんでした。意味無し。
 
DSC02933
 
 マッチディ。
 
DSC02935
 
 段幕。「積み上げた勝ち点に水増し無し」
 水増しした観客数で得た収入(Jリーグからの分配金も含む)で やかん とかを獲得したのは問題ではないようです。
 
DSC02936
 
 キックオフ一時間前。
 
DSC02938
 
 形だけのお詫びの挨拶。
 
DSC02941
 
 15時20分くらい、ピッチ練習開始。
 
DSC02942
 
 審判スタメン。主審はジャスティス。
 スピードは有りません。ダッシュされると追いつけません。ゴール前でファールがあっても判りません。
それでも引退しません。
<追記:この試合の結果か、やっと引退されるそうです>
 
DSC02943
 
 川崎スタメン。結局ジュニはお休み。
 NTTスタメンは略。
 
DSC02944
 
 コレオ? ホーム側。
 
DSC02945
 
 アウェイ側。
 
DSC02947
 
 整列。
 
DSC02948
 
 大天使と尾藤試合前に歓談中。身長差がなんとも。
 
DSC02951
 
 川崎ボールで前半開始。
 
DSC02974
 
 前半5分。ゴール前クロから
 
DSC02975
 
 ヤジに渡され
 
DSC02976
 
 シュート! 
 
DSC02978
 
 川崎先制<NTT0-1川崎>
 
DSC03016
 
 さらに前半11分、憲剛押し込み
 
DSC03017
 
 コミが折り返して
 
DSC03019
 
 ユースケ! 
 
DSC03020
 
 あっという間に2点。<NTT0-2川崎>
 ところがどっこい。
 
DSC03085
 
 前半20分、NTTミドルシュート
 
DSC03086
 
 クロスバーに当たった跳ね返りは枠内で跳ねたように見えたがノーゴール、跳ね返りをやかん! これは枠内には行かず。
 
DSC03087
 
 うーむ。
 
DSC03270
 
 前半34分、タッピーから
 
DSC03271
 
 クロの突撃、ペナルティエリア内で倒されたが
 
DSC03272
 
 何のおとがめも無し。そうですか。
 
DSC03283
 
 逆に前半44分、
 
DSC03284
 
 NTT押し込み
 
DSC03285
 
 やかんゴール前で交錯、というかシーマンの腹に一撃! 
 
DSC03286
 
 あまりにもやばい行動ですが黄紙止まり。やかんやりたいほうだい。
 
DSC03304
 
 ロスタイム2分で前半終了。
 
 
 
DSC03306
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
DSC03309
 
 NTTボールで後半開始。
 
DSC03331
 
 後半3分。
 
DSC03333
 
DSC03335
 
 あっという間に失点。<NTT1-2川崎>
 
DSC03452
 
 しかし後半まったく攻め手を欠く川崎、後半20分クロout ゆうin。
 
DSC03493
 
 後半24分。
 
DSC03494
 
DSC03496
 
 また失点で、同点。<NTT2-2川崎>
 
DSC03521
 
 後半29分、イナout ヨコin。定例業務。
 
DSC03589
 
 そして後半38分、ユースケout タニin。うーむ。
 
DSC03605
 
 今日の「発表」入場者数は1万0740人だったそうです。
 ちなみにスタンドを見回した感じでは、3993人と発表した時点から倍以上に増えているようには到底見えませんでした。まぁ良いですけどね。
 処で有料入場者数は何人だったのでしょうか。メインカテ2E席は前座少年サッカーとその家族の皆様でいっぱいだったのですけど。
 
DSC03612
 
 そして後半41分、ゴール前に突進したヨコ、NTTDFに思いっきり後ろから掴まれて
 
DSC03613
 
 倒されたのですけど、もうこれも当然のようにNTTにはおとがめ無しだ! 
 
DSC03666
 
 後半ロスタイムは4分の、後半48分。川崎即行で突撃、と審判はどこ?
 
DSC03667
 
 主審ジャスティスはNTTベンチの前。
 
DSC03669
 
 誰か知らんが、なんか言ったかベンチエリアはみ出したかペットボトル蹴飛ばしたか判りませんが、ベンチに居た藤本阿波踊りに黄紙! しかし後になってこの黄紙がまったくの人違いだったことが判明! 
何やってるのですかこの主審!! 
 
DSC03682
 
DSC03683
 
 試合終了。
 
DSC03685
 
 NTT2-2川崎
 
DSC03684
 
 速攻でNTTの選手は主審に抗議。
 選手のスピードに追いつけず、PKかどうかの判定をはるか背後でやっている状態で、もはや限界は見えています。なぜこの主審は未だに主審なのでしょうか? 
 
DSC03688
 
 整列。
 
DSC03690
 
DSC03693
 
 NTTの力石監督は、ハーフタイムできっちり修正したということ。
 川崎の監督は修正を全くできなかったと言うこと。
 
DSC03695
 
 負けなくて幸いという他はありません。
 なんでこうなった? 
 今年はこのまま監督の限界を晒し続けなければならないのか。
 来年はどうなる? 
 この項終わり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010/10/24

10月24日の徘徊

※筆者すっかり気落ちしてますので、試合については明日以降の更新になりますはい。
 
DSC02910
 
 10時にチケットぴあで仙台戦アウェイのチケットを確保してから、ここに。
大宮の先の「鉄道博物館」です。
 
DSC02911
 
 朝から人で一杯でした。
 入場料は1000円。Suicaが使えます。
 

DSC02913
 
 中には蒸気機関車や昔の特急が居たり
 
DSC02912
 
 新幹線が居たり
 
DSC02914
 
 ほか色々な鉄道が待っていました。
 
DSC02915
 
 日本食堂のカレーも待っていました。
 
DSC02916
 
 博物館中央には転車台があり蒸気機関車が乗っていて
 
DSC02918
 
 12時になると汽笛と共に
 
DSC02919
 
 回転を始めましたので
 
DSC02921
 
 ぼーと
 
DSC02922
 
 見て
 
DSC02924
 
 ました。
 なんだかんだで、10時過ぎに入って、出たのは13時でした。
 私自身は鉄道のシュミはあまりない(乗るのは未だしも見るだけでは)
それでも、門司の九州鉄道博物館はもっも楽しかったような気はするのですけど。
(気のせい?)
 
DSC02926
 
 さて。歩いて30分ほど、今日の目的地に到着です……と、間違えた。
続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10年J2第31節柏対熊本@日立台

 
DSC02312
 
 今日は柏に。おくりびとに迎えられました。
 
DSC02317
 
 J2第31節柏対熊本戦@日立台です。
 
DSC02319
 
 今日のレイ君はハロウィン仕様。
 
DSC02325
 
 15時15分、熊本キーパー練習開始。南雄太の凱旋です。
 
DSC02328
 
 15時25分ほど、ピッチ練習開始。
 
DSC02329
 
 匠も……走りながら藤田と話してました。
 
DSC02331
 
 審判スタメン。
 
DSC02332
 
 熊本スタメン。
 
DSC02333
 
DSC02334
 
 匠もすっかり熊本の人になってるようです。
 
DSC02338
 
 柏スタメン。
 
DSC02336
 
 バカ一代絶唱中。ホーム。
 
DSC02337
 
 バカ一代鑑賞中。アウェイ。
 
DSC02341
 
 レイ君も南瓜を叩いてました。
 
DSC02344
 
 選手入場。
 
DSC02345
 
 整列。
 
DSC02348
 
 と、熊本がトスで勝って、裏を取りました。
 
DSC02349
 
 雄太前半から柏サポの前に登場。歓声に答える。
 こういう状態だから裏を取ったのでしょうね。
 
DSC02351
 
 柏ボールで前半開始。
 
DSC02352
 
 開始早々柏攻め込み
 
DSC02353
 
DSC02354
 
 シュート、枠に行かず。
 
DSC02356
 
 大砲監督とコーチの皆様。立ちっぱなし。
 コーチにも柏出身者が居るのか、試合前には柏の人と話している風景も見かけました。
 あとカレンも。
 
DSC02395
 
 基本柏が押していましたが前半7分
 
DSC02396
 
 熊本押し込んだが残念そこにすげーの。
 
DSC02397
 
 で、この後すげーのがけり出したボールが熊本の選手の後頭部に当たって跳ね返ってあわや、というシーンが。
これが得点になっていたら新たな伝説となったことでしょうに。
 
DSC02403
 
 前半9分柏
 
DSC02404
 
 シュートも残念そこに雄太。
 以降もこの試合は両キーパーがシュートを防ぎ続けます。
 
DSC02458
 
 前半18分、熊本は匠から
 
DSC02459
 
 押し込んで
 
DSC02460
 
 シュートこれは辛うじて枠に行かず。
 
DSC02486
 
 前半23分
 
DSC02487
 
 ゴール前でカレン、ダイレクトでシュート
 
DSC02488
 
 これもすげーのキャッチ。
 
DSC02546
 
 前半36分
 
DSC02548
 
 柏のシュートは雄太が。
 
DSC02600
 
 ロスタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC02602
 
 今日のすかーさま。
 
DSC02604
 
 今日のおつきさま。
 
 
 
DSC02606
 
 熊本ボールで後半開始。
 
DSC02614
 
 後半3分、柏左CK。
 
DSC02616
 
DSC02617
 
 競り合いで勝ったがそこに雄太。
 
DSC02671
 
 後半14分、柏攻め続け。
 
DSC02672
 
 ゴール前で受けて
 
DSC02673
 
 倒れながらもシュート
 
DSC02674
 
 雄太がキャッチ。
 
DSC02696
 
 今日の入場者数は8141人だったそうです。水増しはしていません。
 
DSC02765
 
 後半33分、途中で交代した柏の外国籍の人、遠目から
 
DSC02766
 
 シュート、しかしこれも雄太が。
 
DSC02771
 
 後半34分、交錯して柏のFK。
 
DSC02773
 
 と、ここまで大活躍の雄太、活躍しすぎたのかここで脚をつってしまった。
 
DSC02776
 
 なんとか試合に復帰。
 
DSC02777
 
DSC02778
 
 それでも容赦ない柏の攻撃。
 
DSC02780
 
DSC02782
 
 しかし熊本は雄太だけでなくDFも必死で守ります。
 
DSC02842
 
 雄太が脚つって停まっていた分もそのまま加算され、後半ロスタイムは6分。
 
DSC02849
 
DSC02850
 
 後半46分、柏倒されて
 
DSC02853
 
 柏FK。
 
DSC02854
 
DSC02855
 
 これはゴール前の集団の上を通り過ぎていきました。
 
DSC02859
 
 後半58分の柏の突撃も
 
DSC02860
 
 雄太。
 
DSC02889
 
 結局そのまま。試合終了。
 
DSC02890
 
 柏0-0熊本
 
DSC02893
 
 J2最強キーパー決定戦は引き分けとなりました。
 
DSC02894
 
 雄太は柏の選手と握手や抱擁をすると
 
DSC02896
 
 うながされるように、そのまま柏サポの前に
 
DSC02898
 
 何度も頭を下げていました。
 
DSC02900
 
 その後足早にアウェイ側にも戻って、こちらでも挨拶を。
 
DSC02905
 
 柏サポも、雄太から点を取るのは忍びなかったのか、勝てなかったとは言えそれほど悪い雰囲気にはなってなかったです。
ゴール裏は知らんけど。
 
DSC02906
 
 一方アウェイ側は負けなかったことを一応満足はしていたみたい。でも点が取れないと勝てない。
 松橋とカレンはもっとがんばれです。
 
DSC02907
 
 そんなこんなで柏駅に戻って電車で帰りました? 
 次は大宮です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 17 de outubro de 2010 - 23 de outubro de 2010 | Main | 31 de outubro de 2010 - 6 de novembro de 2010 »