« 2011年もカブを愛でるのですじゃ!<2010年カブ総集編> | Main | モバイルWiFiルーターは懐炉の代わりになるか?(使い捨てないカイロを使う第3弾) »

2011/02/07

GALAXY Tab買いました。

1)導入編(または私は如何にして心配するのを止めてGalaxy Tabを購入するようになったか)

 年越し前から、小杉駅前のドコモショップを覗くと掲示されていた「GALAXY Tab 0円」。
 気になっていはいたもののあまりの「うさんくささ」に手を出せないまま年を越えました。年を越えても未だ掲示は続いていましたけど。
 
 それでも成人の日以後、何のはずみかで詳細を調べてみると、だいたいの仕掛けは判りました。
 これはモバイルWi-Fiルーター(HW-01C)との抱き合わせ販売で、まずこのモバイルWi-Fiを購入・契約します。これにより発生したインセンティブ(販売奨励金)を使って即座に機種変更を行い、インセンシブをそのまま"GALAXY Tab"の代金に当ててしまうのです。"GALAXY Tab"も機種購入サポート(という名の2年縛り)に加え販売促進キャンペーンを行っているため、モバイルWi-Fiルーターでのインセンシブの範囲で金額が納まってしまいます。
 回線は一本、それも2年縛りが有りますが、まぁそれでもトータルでなんとか納得できる金額に納まりそう……と思い至って、小杉のドコモに行ったのは1月20日を過ぎてから。
 その時にはすでに小杉のドコモショップではキャンペーンが終わっていました、ちゃんちゃん。
 
 とは言っても一度買う気になってしまいましたから、心情的に収まりも付きません。それでさらに調べてみますと、1月21日の時点で、荻窪のドコモショップで同様のキャンペーンが行われている事が判り(他何カ所かでも行われて居るようでしたが、一番行きやすそうなココにしました)
 結果、土曜日22日の午前中から荻窪に行くこととなったのです。
 
2)購入編
 
114630
 
114731
 
21日は朝から。
 小杉駅から横須賀線を通り新宿経由で荻窪へ。現地ではキャンペーン自体も実際に行われており(1月末までとの事でした)、聞いてみた処での販売条件も納得できましたので、その場で手続きを行いました。(受け付けから待ち時間と手続き込みで、1時間ほどで終了しました)
 
 契約はまずモバイル WiFi(HW-01C)を定額データスタンダード割で契約。これは2年縛りが有ります。さらにその場で"GALAXY Tab"へ機種変更ということで、そちらの手続きも引き続き。こちらには「端末購入サポート」での割引も加味されているため、"GALAXY Tab"からの機種変更に対しては2年間の縛りが発生します。→2013年2月に解約します。
 
 とはいっても私の使い方でも"GALAXY Tab"はWiFi運用ですから、wifiで使う限りに於いては定額データの使用料はミニマムの1000円に抑えることができます。他にモペラの加入もその場では必要でしたがこれについては期間縛りは示唆されていませんでした。またこの時は、他のオプションも強制は有りませんでした。
(お店やキャンペーンによっては条件が変わりますので御注意を)
 e-Billing、つまり月額請求書の郵送を止める事での100円割引は設定しました。e-Billingを設定するとweb上で契約の変更も行えます。(ので、もぺらもこれを使って数日中に解除しました)
 ケータイ補償お届けサービスはつけましたので、月1400円ほど、2年で3万円くらいというところでしょうか。24回払いの月賦で買ったと思うことにでもしますです。
 
3)起動編
 
114827
 
DSC01856
 
ドコモの紙袋に入っていたのは、
 "GALAXY Tab"本体、"GALAXY Tab"スタートアップガイド本、"HW-01C"本体、FOMAカード、"Happy Tab"キャンペーンの特典としてついてきたケース(2種類から選べました)。そしてティッシュ。
 
DSC01860
 
DSC01861
 
 "GALAXY Tab"の箱の中には、本体と電源ケーブル、ヘッドフォンと1GのmicroSDカードが入っていました。バッテリーは内蔵で交換不可。電源ケーブルはUSBでACアダプタと接続しますが、USBをそのまま他の器材に接続しても(電圧足りないのか)高速充電できません。(→別途変換アダプタを噛ませました)
 
DSC01857
 
 本体には早速("Galaxy Tab"販売促進の)おまけのシリコンケースを装着しました。店によってはもらえなかったりしたようですが、ここでは二種類から自由にお選びください状態でした。(スクリーン保護シートも付いていました)ただ、本体つるつるなのでシリコンケースをつけるのはいいのですけど、あっという間に埃をまとって汚くなってしまいました。
 
DSC01858
 
 "HW-01C"の箱の中は、本体と電源ケーブル、バッテリ。マニュアルはwebからダウンロードしろとのこと。デフォルトでmoperaの設定となっていましたので、普段使っているB-mobileに設定を修正しました。→すると外連無く接続成功。("B-mobile SIM U300"については必要なら過去の記事も参照してくださいな)
 こちらは特に感想はないのですが、何よりも要点は「暖かい」でしょうか(^ ^;)
 こちらも電源コードはUSB経由でアダプタにつながっていますが、こちらは特別な回路も必要無しに充電できます。
 
4)使用編
 
DSC01873
 
 この項では使ってみての感想などを。
 
 まず第一に、Androidという物自体触るのは初めてでしたので、新鮮でした。要するに慣れるまで使い方がよく分からない所が少なからず。まぁ基本的に触っていれば何となく判るくらいの感じでは有りますけど、試行錯誤中ではあります。
 ソフトウエアキーボードは(当たり前だが)クリック感が無いのと、指で押さないとだめなので押しにくいです(→対応スタイラスを買う)。
 IMEは三星の純正も、試供品が流れているATOKもなじめず、結局今はOpenWnnにしています。
 
 バッテリが予想を越えて保つことには驚きました。手持ちのネットブックが大小バッテリ2本を駆使しても4時間ぐらいしか使えないのに、この"Galaxy Tab"は間断的に4時間使ってもまだバッテリは半分も消費されていませんでした。
 それなりにちまちま集中して使った処では、およそ1時間で10%消費されました。通常バッテリも100%ギリギリまでは使えないから90%までとしても、9時間は使えると言うことになります。
 
 これはつまり、はかた号に乗車すると14時間バスの中で、そのうち半分寝ていたとしても7時間ある訳ですが、その起きている時間中フルに使ってもまだバッテリは残っていると言うことになります。
 前にはかた号に乗ったとき、単三型携帯充電池と単三電池を大量に持ち込んで、車中ずっと携帯弄った事がありましたけど、"Galaxy Tab"ならそれだけで電池交換の必要も無く(そもそも交換できない)保ちます。→こうなるともwifiルーターのほうが先に電池切れになる可能性すら有ります、という事で今ではwifiルータの大容量バッテリを気にし始めています。
 
5)ソフトウエア編
 
device001
 
 デフォルトのメーラもブラウザも如何しようもありませんが、その辺は自由に新たなソフトを導入
できますので、今はいろいろな(無料)ソフトをいろいろ試しています。
 で、いろいろソフトを試しているうちに、現時点では上記画面のような状態になっています。
 
device010
 
device011
 
 他にも、上記のようなソフトが入っています。
 導入したソフトのうち主な物を以下に並べてみます。
 
device009
 
★ K-9 Mail
 デフォルトのメーラがどうしようもなかったので導入しました。マルチアカウントにも対応しています。
※k9mail(日本語版)という物も有るが、現在は日本語対応も取り込まれているのでオリジナルの k9mail を利用。(k9mail(日本語版)はすでに更新停止している)
※アカウント設定の際にはメアドのドメインからサーバを自動設定してくれますが、yahooメールのアドレスを設定する際、初期設定では pop/smtp共に正しくないサーバ名を自動設定するみたいです。うまく接続できないときは、手動設定で設定を確認しましょう。
 
 
device013

★ Opera Mini
 元より私はオペラ使いなので。とは言っても、ページの表示倍率を調整できないのは難点です。
ただ、フロンターレ公式サイトの表示も問題無さそうですし
 
device014
 
 モバイルフロンターレも表示されます。(スマホ版モバフロは登録していないので、本当に使えるかどうかは未確認です)
 
 
★ Airplane Mode Wi-Fi Tool
 "Galaxy Tab"には航空モードというのがあってこれを設定すると電波発信関係が全部止まりますが、このソフトを使うことにより、「無線LANだけ」を解放する設定にできます。
 携帯3Gの電波を探索しないだけでも、電池の保ちが良くなるという話です。
 
 
device005
 
★ en2ch
 某掲示板ブラウザ。幾つか試してみましたが、これが私的には一番使い易かったです。
タッチしにかったので、フォントサイズを全体的に大きくしました。
 
 
device012
 
★ OpenWnn
 日本語IME “ATOK”も試しては見ましたけど、こっちのほうが使い易かったです。辞書は鍛える必要が有りそう。
 
 
device002
 
★ JuicePlotter 
 バッテリの推移を記録/表示します。見た目面白いです。
ただこのソフトのアイコンに表示される使用可能時間は「35時間」とか突拍子もありませんので、

Battery Indicator
 これで残り%を画面上のバーに表示させています。
 
 
device008
 
★ mixi
 twitter的部分しか対応して無くて、肝心のコミュニティ部分などはブラウザ頼み。ブラウザ頼みにするならいっそ携帯向けページに振ってくれた方が使い易いのに。まぁ現在は暫定版で、今後改版はあるでしょうけど
 
 
device007

★ twitter
 こちらも導入はしていますけど、ついった自体普段余り使わないから(^ ^;) たまに発言するくらいです。
 
 
device003
 
 
★ 電卓
 これどこから落としてきたか忘れました(^ ^;)ぼたん大きくて使い易いです。
 
 
★ ネスゴサーヌ
 
 予め行き先を登録しておくと、そこに近づいた時点でアラームを鳴らして起こしてくれます。
まだテストで一回しか使っていませんけど、けっこう正確に近づいたところで起こしてくれたので、使えそうです。

  
device006
  
★ radiko
 インターネットにサイマル発信されているFM/AMラジオを受信してくれるソフト。現時点では関東/関西の一部の局だけで、加えて権利云々の問題もあって、「その地区の放送しか聞くことはできない」という状態です。加えて、b-mobile SIM u300 では受信できませんでした。
(他のインターネットラジオのソフトも同様)ストリーム系は制限していると言う奴でしょうか。
 
 
★ S2 カレンダーウィジェット2
 画面にカレンダを表示しています。
 
 
★ No Lock
 Galaxy Tabは「画面ロック」機能があり、パスワードを設定しなくてもロック状態になってうざいです。
ロックしない設定にできます。
 
 
★ モバイルGoogleマップ
 まぁデフォルトですから入れてます。
 
 
★ 乗換案内
 
 外で使うのでこういうのも入れておかないと。
 
6)周辺機器編
 
 本体とそれに付いてきた器材以外にも、細かくなにか買ってしまいました。

・16GmicroSDHCカード
 取り敢えずこのくらい在ればいいでしょう。
・純正USBケーブル+充電用USB変換器
 机上とベッドサイドそれぞれに電源を確保するため。
・スタイラス
 これは安物だったので、余り使い物はなりませんでしたけども。
 
7)まとめ編
 
 使いたい時に取り出してすぐ使用できる、バッテリも結構保つということで、古のWindowsCE機を使っていた頃の感覚を思い出したです。
 ソフトキーボードでのキー入力にはなかなか慣れませんが、メールの作成くらいなら、携帯のテンキー入力よりはやりやすいような気はします。
 主に使う場所は、通勤の行き帰りや旅行中などの移動中、またスタジアムでの待ち時間などでしょうか。
できればこのようなココログの記事作成もこれだけで作成できるようになればいいのですけど、そのためにはまだ色々と研究が必要そうです。
 
 取り敢えずこの項目はここまで。
 

|

« 2011年もカブを愛でるのですじゃ!<2010年カブ総集編> | Main | モバイルWiFiルーターは懐炉の代わりになるか?(使い捨てないカイロを使う第3弾) »

2011にっき」カテゴリの記事

ガジェット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/471/50798012

Listed below are links to weblogs that reference GALAXY Tab買いました。:

« 2011年もカブを愛でるのですじゃ!<2010年カブ総集編> | Main | モバイルWiFiルーターは懐炉の代わりになるか?(使い捨てないカイロを使う第3弾) »