« 11年J1第34節磐田対川崎戦@ヤマハ リーグ最終節 | Main | 11年12月11日の徘徊。比叡山のほほん彷徨 »

2011/12/10

11年12月10日の徘徊。彦根から

 
DSC08890
 
 今回はYCATから移動開始です。
 
DSC08891
 
 ……夜行バスは3列でしたけど狭かったです。うつらうつらしながら
 
DSC08892
 
 朝6時にここに到着。まだ夜明け前。
 
DSC08893
 
 町中を徘徊しているうちに空も白んできました。24時間ファミレスで朝御飯兼時間つぶし。
 
DSC08897
 
 8時過ぎてから移動再開
 
DSC08898
 
 最初の行き先は彦根城です。特に深い意味はありません。
 
DSC08900
 
 険しい石の階段を登ると……その前に
 
DSC08903
 
 まずは西の丸三重櫓に。
 
DSC08904
 
 これが階段が険しいというか急勾配。まぁ本当のお城はこういうもので、エレベータとか在る方がおかしいのですけど。
 
DSC08905
 
 櫓の上から見えたのは琵琶湖でした。
 
DSC08906
 
 さて本丸です。
 
DSC08909
 
 警告された通り
 
DSC08910
 
 階段はコレです。まぁ本当のお城は(以下略)
 
DSC08911
 
 やはり琵琶湖が見えました。
 
DSC08912
 
 で、ついうっかりこんな物を買ってしまいましたとさ。
 
DSC08914
 
 ちなみに一時間ほど待っていたら出てきたようですけど、私こいつにはそこまでの思い入れもありませんでしたから。
 
DSC08915
 
 そんなこんなで
 
DSC08917
 
 そんなこんなで。
 
DSC08918
 
 3時間42分後に、またここに戻ってきました。
 
DSC08919
 
 さて移動です。でも次はこの近江鉄道を使います。
 
DSC08920
 
 休日はフリーきっぷ550円で乗り放題です。
 
DSC08921
 
 電車到着……と
 
DSC08922
 
 なんじゃこりゃ。とはいえ最近はどこもかしこもこんな感じか。
 
DSC08924
 
 18分ほどでここに到着。
 
DSC08927
 
 でも、なんか変です。それはそれ
 
DSC08928
 
 行き先は小学校です。
 
DSC08929
 
DSC08931
 
 ただし「小学校だった」です。
 
DSC08932
 
 この小学校は建物が老朽化して取り壊しとなりかけたのですが、修復保存して残すことになったとか。
 
DSC08933
 
 昭和初期の建物ですが、なかなかかっこいいです。現地に見に行きたくなるくらい。どこでここのことを最初に知ったのかは忘れましたけど。
 
DSC08934
 
 講堂ではアマチュアバンドが演奏会をしていました。有効活用ってやつでしょうか。
 
DSC08935
 
 えらい人。
 
DSC08937
 
 噴水。
 
DSC08938
 
 廊下。教室は図書館などとして使われていました。
 
DSC08939
 
 階段。ウサギとカメ。
 
DSC08940
 
 ウサギは途中で寝てしまいましたが
 
DSC08941
 
 その間もカメは歩みを進め、ゴールできましたとさ。
 
DSC08943
 
 そういう階段を3階まで上がると
 
DSC08944
 
 ん? 
 
DSC08945
 
 お茶会をしていたようです。
 
DSC08946
 
 コスプレな人が写真撮影をしていたりもしましたので、若い人向けに開放しているようですね。
 
DSC08947
 
 ちなみに隣は現役の小学校です。
 
DSC08951
 
 ウサギとカメと、今日のすかーさま。
 
DSC08953
 
 で。さっきの変なのは「飛び出し注意」のカンバンだったようです。
 
DSC08962
 
 駅に戻る際にも見かけましたです。
 
****
 
DSC08964
 
 さて、近江鉄道とJRを乗り継いで、守山駅へ。
 
DSC08966
 
 次はここから路線バスで琵琶湖を横断します。まぁ琵琶湖大橋を通る路線バスというだけですけど(^ ^;)
 
DSC08967
 
 バスは普通に出発後
 
DSC08968
 
 30分ほどで
 
DSC08970
 
 琵琶湖大橋のたもとに。
 
DSC08972
 
 琵琶湖を一気に突っ切ります。
 
DSC08973
 
 と言っても橋自体は、バスからはただの道にしか見えませんでしたけど(^ ^;)
 
DSC08978
 
 朽ちかけた観覧車が在りました。さて? 
 
DSC08981
 
 50分ほどで終点。ここからJRで大津方向に戻って、一泊です。
 てな処で今日はここまで。寝るべ。

|

« 11年J1第34節磐田対川崎戦@ヤマハ リーグ最終節 | Main | 11年12月11日の徘徊。比叡山のほほん彷徨 »

2011にっき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 11年12月10日の徘徊。彦根から:

« 11年J1第34節磐田対川崎戦@ヤマハ リーグ最終節 | Main | 11年12月11日の徘徊。比叡山のほほん彷徨 »