« novembro de 2011 | Main | janeiro de 2012 »

dezembro de 2011に作成された記事

2011/12/31

高校サッカー1回戦@等々力

第 1試合 富山南-佐賀東
第 2試合 帝京大可児-奈良育英
 
 
 
DSC00199
 
 お昼前に大晦日の等々力に。毎年恒例です。
 
DSC00201
 
 当日券1500円。
 
DSC00211
 
 高校サッカー 1回戦@等々力です。
 
DSC00208
 
 第 1試合は富山南(富山県)対佐賀東(佐賀県)戦です。
 
DSC00205
 
 佐賀スタメン。なお富山スタメンの表示には間に合わなかった。
 
DSC00206
 
 審判スタメン。
 
DSC00209
 
 富山南応援席。
 
DSC00210
 
 佐賀東応援席。
 
DSC00215
 
 整列。
 佐賀東が青ユニ、富山南は白ユニです。
 
P1000694
 
 佐賀東ボールで前半開始。
 
P1000714
 
 前半07分佐賀東
 
P1000716
 
 押し込み
 
P1000717
 
 ゴール前混戦から
 
P1000718
 
 ゴール! 
 
P1000720
 
 しかしこれは
 
P1000721
 
 オフサイド。
 
P1000751
 
 前半18分今度は富山南
 
P1000752
 
P1000754
 
 ゴール!<富山南1-0佐賀東>
 
P1000755
 
P1000756
 
 大喜び。
 
P1000777
 
 前半28分佐賀東FK。
 
P1000778
 
P1000779
 
 枠には行かず。
 
P1000791
 
 前半31分佐賀東早くも交代。平in。平は世代代表FWだそうですけど温存していたわけではなくケガだったらしい。
 
P1000809
 
 前半40分、ロスタイムなしで前半終了。高校サッカーは40分ハーフです。(決勝は45分?)
 
 
 
DSC00216
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1000810
 
 富山南ボールで後半開始。ハーフタイムに富山一人交代。
 
P1000855
 
 後半17分佐賀東。
 
P1000856
 
P1000858
 
 追い付きました。
 
P1000859
 
 <富山南1-1佐賀東>
 
P1000868
 
 さらにその 3分後、後半20分佐賀東の平、
 
P1000869
 
富山のDF、キーパーをかわしすり抜けて、
 
P1000870
 
 ゴール!
 
P1000872
 
P1000873
 
 佐賀東逆転です。<富山南1-2佐賀東>
 
P1000912
 
 これでもう試合は決まったかと思ったのですが後半34分、ゴール前に押し込んだ富山南11番
 
P1000913
 
 遠目からのシュートが枠の中に突き刺さりました。
 
P1000914
 
 土壇場で追い付いた。<富山南2-2佐賀東>
 
P1000947
 
 ロスタイム2分でも決着は着かず、後半終了。
 
DSC00217
 
DSC00218
 
 そのままPK戦に突入です。
 
DSC00219
 
 なぜかアウェイ側ゴールを使用。もちろんどちらを使うかは審判の裁量範囲ですけど。
 
DSC00220
 
DSC00221
 
 佐賀東、 1人目。ゴール。
 
DSC00222
 
 富山南、 1人目。
 
DSC00223
 
 佐賀東キーパーこれを止めたのですが
 
DSC00224
 
 キーパー先に前に動いてしまったのか、審判はこれを無効としてやり直しに。
 
DSC00225
 
DSC00226
 
 富山南、 1人目の 2回目はゴール。
 
DSC00227
 
DSC00228
 
 佐賀東、 2人目。
 
DSC00229
 
 ゴール。
 
DSC00231
 
DSC00232
 
 富山南、 2人目もゴール。
 
DSC00234
 
DSC00235
 
 佐賀東、 3人目もゴール。
 
DSC00237
 
DSC00238
 
 富山南、 3人目もゴール。
 
DSC00240
 
 佐賀東、 4人目。
 
DSC00241
 
DSC00242
 
 しかしこれは富山南キーパー止めた! 
 
DSC00244
 
DSC00245
 
 富山南は 4人目もゴール。
 
DSC00247
 
DSC00248
 
 佐賀東、 5人目はゴールしたが
 
DSC00250
 
 富山南、 5人目。
 
DSC00251
 
 これを決めて
 
DSC00252
 
DSC00253
 
 試合終了。
 
DSC00255
 
 富山南2-2佐賀東
 富山南(PK 5-4)佐賀東
 
DSC00257
 
 整列。
 
DSC00262
 
DSC00263
 
 試合後にはお互いに相手の応援団席にも挨拶をしたのでした。
 
DSC00264
 
 第 1試合はここまでです。
 
>>>>>>>
 
DSC00265
 
 第 2試合は帝京大可児(岐阜県)対奈良育英(奈良県)戦です。
 可児は「かに」だそうです。正直読めんかった。
 
DSC00266
 
 帝京大可児スタメン。
 
DSC00268
 
 奈良育英スタメン。
 
DSC00269
 
 審判スタメン。
 
DSC00270
 
 帝京大可児応援席。赤黒い恋人。
 
DSC00271
 
 奈良育英応援席。
 
DSC00272
 
 整列。
 赤黒が帝京大可児、青が奈良育英です。
 
P1000949
 
 帝京大可児ボールで前半開始。
 
P1000979
 
 前半14分奈良育英
 
P1000980
 
 左サイドから押し込んだが
 
P1000981
 
 帝京大可児DFが体張って防いだ。
 
P1000983
 
 そのこぼれ球を再度回しての
 
P1000984
 
 シュート
 
P1000985
 
 だが帝京大可児キーパーこれを弾き上げた。
 
P1000993
 
 しかし 4分後、前半18分再度奈良育英
 
P1000994
 
 これを押し込み
 
P1000995
 
P1000997
 
 先制。<帝京大可児0-1奈良育英>
 
P1010001
 
 前半18分再開後すぐ帝京大可児押し込んでファールを受け
 
P1010003
 
 ゴール正面からFK。
 
P1010004
 
 奈良育英壁ではね返した。
 
P1010053
 
 前半34分奈良育英FK。
 
P1010054
 
 ゴール前で頭で合わたボールは、キーパーを越えて
 
P1010055
 
 枠の中に。
 
P1010056
 
 奈良育英前半で 2点目。<帝京大可児0-2奈良育英>
 
P1010083
 
 ロスタイム 1分で前半終了。
 
 
 
P1010084
 
 奈良育英ボールで後半開始。
 
DSC00334
 
 帝京大可児も攻めますが
 
DSC00335
 
 奈良育英の守りは堅い。
 
DSC00345
 
 後半23分奈良育英のファールで
 
DSC00346
 
 帝京大可児ゴール前遠目からのFK。
 
DSC00347
 
DSC00348
 
 ここもゴールにはできず。
 
DSC00380
 
 逆に後半33分奈良育英追加点。これは写真取り損なった。<帝京大可児0-3奈良育英>
 
DSC00410
 
 ロスタイムは 3分。この頃になると
 
DSC00412
 
 どちらにも立ち上がれなくなる選手が。
 
DSC00419
 
 両方力を尽くして、試合終了。
 
DSC00420
 
 帝京大可児0-3奈良育英
 
DSC00422
 
 整列。
 
DSC00424
 
DSC00426
 
 そして、互いに相手の応援団席にも礼。
 
DSC00429
 
 この奈良育英と、第 1試合勝者の富山南は 1月 2日に等々力で対戦します。
 
DSC00430
 
 と言うわけで、日陰になって寒くなってきた等々力メインスタンドから退散したのでした。
 明日はバックスタンドだから日向だろうけど、女子の方も見るつもりなのでやはり寒いか。今日以上の防寒対策を取るようにします。
 では、呪われた2011年とはこれでおさらばです。2012年は解呪の年になりますよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011/12/29

12月29日の徘徊、熱海の続き

 
 熱海の続きです。
 
DSC00146
 
 お宿についてすぐお風呂に入ったのですけど、寝る前にももう一度。
 
DSC00152
 
 そして朝御飯前にもお風呂に。熱海ですから温泉のはずですけど、御湯には特別判るクセは無かったです。
 普段入っている温泉が黒湯でクセ有り杉なのか。
 
DSC00156
 
 のんびりチェックアウトしたあと、その辺を徘徊。これがいわゆるお宮の松。ただし代替わりしている。
 
DSC00157
 
 こういうことだそうです。
 
DSC00160
 
 そのまま海縁にそって徘徊。
 
DSC00162
 
 ロープウェイが在りました。
 
DSC00163
 
 ので、乗ることに。
 
DSC00164
 
 普通のロープウェイです。
 
DSC00166
 
 乗ると
 
DSC00169
 
DSC00173
 
 あっという間に、上に到着。
 
DSC00174
 
 取り敢えずその上に。
 
DSC00175
 
DSC00176
 
 キングコングとゴジラに壊された、アレです。
 
DSC00177
 
 中にはいると……
 
DSC00178
 
 エレベータ(^ ^;)
 
DSC00181
 
 まぁ見晴らしは良かったです。
 尤も中はまぁ……一昔前というか昭和というか。
 
DSC00183
 
 ここに入る必要性は無かったくらい(^ ^;)入らなかったですけど。
 
DSC00184
 
 瓶コーラの自販機が有りました、空瓶が有る割に在庫は無かったので買えませんでしたけど。残念。
 
DSC00185
 
 30分も間を潰せず、またロープウェイで
 
DSC00187
 
 降りました。
 
DSC00190
 
 そこからはバスで(西武?)
 
DSC00191
 
DSC00194
 
 熱海駅に戻り
 
DSC00195
 
DSC00196
 
 電車で川崎に帰りましたです。今回はここまでで。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011/12/28

年の瀬ロマンス、カー熱海

 
DSC00106
 
 年内の仕事も終了、午後に開放されましたので
 
DSC00108
 
 新宿駅へ。
 
DSC00110
 
 チケットを購入して
 
DSC00114
 
 コレに乗りました。ロマンスカーです。初めて乗ったわけではないですけど、小田原まで乗ったのは初めて、のはず。
 ここ数年、勤務最終日には温泉に行くことにしていて、それでもここまでは近場だったのですが今回は多少遠目に。
 
DSC00117
 
 今日のすかーさま。
 
DSC00118
 
 15分ほど前にドアが開きました。
 
DSC00120
 
 折角ですから前の展望席に。
 
DSC00121
 
 窓際でしたので、これを
 
DSC00122
 
 起こして、テーブルに。
 
DSC00124
 
 そうこうしているうちに発車時刻に。
 
DSC00126
 
 するすると出発した特急電車は
 
DSC00129
 
 夕日に向かって突進。
 
DSC00131
 
 日が暮れる頃に
 
DSC00133
 
 提灯の街に到着。
 
DSC00134
 
 ここからはJRで、ここに。
 
DSC00135
 
 もう真っ暗でしたので、
 
DSC00136
 
 まっすぐお宿に進みました。
 
DSC00140
 
 多少迷いましたけど無事到着。あ、畳の間があるなんて温泉宿っぽい(^ ^)
 ではこれから温泉に浸かってきます(^ ^;) 明日も多少徘徊してから帰ります。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2011/12/24

天皇杯湘南戦でもカブを愛でる。2011年最期のカブ

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
P1000003
 
 天皇杯4回戦湘南戦です。
 
P1000004
 
 湘南戦なのでジジイが来ています。
 
P1000007
 
 カブはリラックスしています(?)
 
P1000008
 
 カブ「と、休んでいる場合じゃないや」
 
P1000013
 
 と言うわけで改めて、カブです。
 
P1000017
 
 いつもの面子と、ジジイで記念撮影。
 
P1000019
 
 アウェイ側にも移動して
 
P1000022
 
 こっちでも。
 
P1000025
 
P1000026
 
 ジジイとカブ。変な組み合わせ。
 
P1000028
 
 さて、アウェイ側スタンド前から移動するという処になって、ふろん太係の人に声を掛けられます。
 
P1000030
 
 ふろん太「ではここで!」
 
P1000031
 
 係の人から何やらわたされ
 
P1000032
 
 写真? 
 
P1000033
 
 それをジジイに。
 
P1000038
 
 川崎ユースの選手が湘南に行くことになったらしい。
だからといってここで引き渡さなくても。
 
P1000041
 
 そんなこんなで周回終わり。
 
P1000046
 
 メインスタンド前に。カブ可愛いよカブ
 



 
P1000061
 
 さて時間は跳んで試合開始前。
 
P1000062
 
 と、ジジイまだ居ました。
 
P1000068
 
 ふろん太「がんばるぞー」
 
P1000071
 
 ふろん太「では今日はよろしくお願いします」
 
P1000072
 
 ジジイ「いえこちらこそ」
 
P1000076
 
 整列。
 
P1000078
 
 例によって、握手。
 
P1000081
 
 例によって、ふろん太は審判にも握手。
 
P1000079
 
 ジジイはその様子を離れたところから見ていました。
 
P1000082
 
 写真撮影。
 
P1000083
 
P1000085
 
 引き上げ。
 



 
DSC00058
 
DSC00059
 
 試合終了後。
 これで、今年のカブの出番は終了です。
 来年も……来てくれますよね? 
 
 
 



 
 2011年のカブ
 
03/05 対山形戦
04/23 対仙台戦
05/03 対磐田戦
05/15 対鹿島戦
05/29 対脚大戦
06/11 対甲府戦
06/18 対広島戦
・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
07/16 対柏戦
07/27 ナビ杯 対広島戦
07/30 対浦和戦
08/06 対桜大戦
08/24 対名古屋戦
08/31 スポンサ激励会
09/04 ファン感謝デー
09/11 対神戸戦
09/24 対清水戦
09/28 ナビ杯 対まり戦
10/04 天皇杯 対高崎戦
10/16 対新潟戦
11/03 対大宮戦
11/16 天皇杯 対大分戦
11/26 対まり戦
 
 
 2011年のカブ以外
 
04/02 対福横縞戦(練習試合)
08/13 熊本対大分
10/01 対甲府@小瀬
10/22 対仙台@ユアスタ
10/23 草津対北九州
11/23 ふろん太対COOL
 
 
 過去のカブ
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
2009年のカブ
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
2010年のカブ
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011/12/18

11年天皇杯4回戦川崎対湘南@等々力

 
EC-02 10/08 (土) 13:00○川崎2-1高崎@等々力
EC-03 11/16 (水) 19:00○川崎4-0大分@等々力 
 
 
DSC00003
 
 何週間ぶりかの等々力です。
 
DSC00005
 
 久しぶりに待ち行列に参加しました。
 
DSC00006
 
 例によってこういう試合ではアウェイ側に。
 
P1000049
 
 今日の試合は天皇杯第4回戦、川崎対湘南戦です。
 
P1000051
 
 16時15分頃、キーパー練習開始。
 そいえばイッカは帰ったそうですけど、練習の相手は誰がやっていたのか? 
 
P1000055
 
 16時20分頃、フィールドプレイヤー練習開始。
 
P1000058
 
 湘南スタメン。
 
P1000060
 
 川崎スタメン。
 
P1000063
 
 審判スタメン。
 
P1000065
 
 アウェイスタンド。
 

 
 パノラマ。
 
P1000075
 
 整列。
 
P1000084
 
 今日はコミがキャプテンでした。
 
P1000087
 
 にょざわのコレも、見るのはひさしぶり。
 
P1000088
 
 湘南ボールでキックオフ。のはずが取り損ねた。
 
P1000132
 
 前半08分
 
P1000134
 
 コーセーが前に出し
 
P1000135
 
 小林ゆう飛び出すが
 
P1000136
 
 にょざわキャッチ。
 
P1000218
 
 前半22分
 
P1000219
 
 ゴール前の山瀬
 
P1000220
 
 反転してのシュートもしかしにょざわ。
 
P1000309
 
 前半38分、小林ゆう押し込み
 
P1000312
 
 山瀬のシュートしかしコレも枠に行かず。
 
P1000354
 
 前半44分小林ゆう
 
P1000355
 
P1000356
 
 シュートのこぼれ球に今度は山瀬
 
P1000357
 
 そのこぼれ球に今度はタッピー
 
P1000358
 
 シュートはしかしサイドネット。
 
P1000372
 
 ロスタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC00012
 
 今日のすかーさま。
 
P1000374
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1000379
 
 後半01分川崎FK。タッピー。
 
P1000380
 
 ゴール前に上げたが
 
P1000381
 
 クリアされた。
 
P1000392
 
 以降攻め込んでいるはずなのに
 
P1000398
 
 ゴール前ではパスばかり。
 
P1000501
 
 攻撃的に停滞している状態ですけど、相馬交代はお構いなし。後半16分山瀬out ヨコin。
 相馬交代はツト交代以上にテンプレートに嵌まっています。
 
P1000506
 
 そして後半17分。湘南のCK。
 
P1000507
 
P1000509
 
 なんどとはね返したが、
 
P1000514
 
 我慢しきれず
 
P1000515
 
 失点。
 
P1000516
 
P1000517
 
 <川崎0-1湘南>
 
P1000566
 
 後半25分、これに対する川崎の交代。ヤジout カミin。
 
P1000585
 
 今日の入場者は8291人とのこと。
 
P1000607
 
 ゴール前までは押し込めるのですが
 
P1000621
 
 ですが。
 
P1000645
 
 ですが。
 
P1000650
 
 ゴールできません。
 
P1000683
 
 後半41分川崎最後の交代。コミout クロin。FW入れれば点取れるというものですかそうですか。
 
DSC00054
 
 しかしロスタイム4分でも点は取れず、試合終了。
 
DSC00057
 
 川崎0-1湘南
 
DSC00056
 
 なんという体たらく。
 トーナメントというのに、なぜここで「勝つため」のサッカーができないのか。
 いや、「やらないのか」。
 要するに、相馬は川崎を勝たせるためのサッカーをする気はないのでしょう、ただひたすら自分の理想とするサッカーを選手の特性構わずさせようとするだけ。それで勝てないならそれは選手のせいで、自分のせいでは無いと言いたいらしい。でなければ今年の成績で来年も続ける厚顔無恥状態にはならない。
 
 川崎を勝たせる気がないこんな奴に来年も任せる理由は何か、フロントは明確に答えられるのでしょうか? 
新体制発表会が楽しみです。
 
 もちろんこんな奴に任せても勝てるくらいに戦力を揃えるのでしょうね。そういえば、ラモスを監督に据え、その監督で押し切った某クラブはそのために過剰な戦力増強を強いらされた結果クラブ自体が傾いたというオチに行きつきましたけど。正直ここから戦力を揃えるというのなら、同じ泥沼に嵌まるのでは? 
 
DSC00062
 
 コアエリアも、ここに至ってブーイング。遅いわ。
 
DSC00061
 
 なお、湘南は次は京都と対戦だそうです、この等々力で。
余談:
 実は今回よりカメラが新しいものに変わったのですけど、その一番最初がこの結果となって、とほほでございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011/12/11

11年12月11日の徘徊。比叡山のほほん彷徨

 
DSC08989
 
 朝から移動して坂本駅に。8時50分。ここから700m、9時発の便に間に合うかと思ったのですけど
 
DSC08990
 
 山道が行く手を防ぎ
 
DSC08991
 
 ケーブル坂本駅に着いたのは9時1分過ぎ。
 
DSC08993
 
 ちなみに30分毎の運行です。
 
DSC08994
 
 しょうがないのであとはゆっくり、まずはチケット購入。片道840円。
 
DSC08998
 
 9時15分の頃には、次の便も到着しました。
 
DSC08999
 
 ちなみに気温は5度。山の上は1度。
 
DSC09006
 
 ということでサービスで? 使い捨てカイロも貰えました。
 
DSC09000
 
 5分前に改札開始。
 
DSC09001
 
 ケーブルカーは……私は別府のラクテンチのそれしか乗ったことはないかな? あまり記憶無いです。
 
DSC09004
 
 なので乗ってみたくてここまで来ました。出来れば京都側のケーブルカーも乗りたかったですけど、そっちは冬季は休業とのこと。
 
DSC09005
 
 座席も段々です。席は全て下を向いていたので、登りはバック状態でした。
 
 
 
DSC09007
 
 出発進行。
 
DSC09009
 
 途中トンネルなども潜り
 
DSC09010
 
 琵琶湖も眺めながら(だから席は逆向きなのかも)
 
DSC09013
 
 中間点で下りケーブルカーと
 
DSC09014
 
 すれ違い
 
DSC09019
 
 11分ほどで山の上に到着。運行距離も2025mで日本一長いとのこと。
 
DSC09021
 
 ちなみにこちらがケーブル延暦寺駅。時代がかっていてかっこいい。
 
DSC09023
 
 昨日渡った琵琶湖大橋も見えます。
 
DSC09025
 
 あとはてくてく山道を進んで……
 
DSC09027
 
 延暦寺到着。国宝館鑑賞込みで1000円でした。
 
DSC09029
 
 まずは根本中堂へ。
 
DSC09030
 
 中にも参りましたが奧は撮影禁止でしたので。
 いろいろお願いしてきましたです。
 
DSC09032
 
 ほか、当たりをふらふら。鐘がありましたが
 
DSC09033
 
 一回50円で突いて良いとのことですので、一回。
 結構ずっと響いていました。
 
DSC09034
 
 ほかにも
 
DSC09035
 
 ふらふらとしてから
 
DSC09038
 
 バスで下りました。
 
DSC09037
 
 ちなみに比叡山も山の上でしたので物価も高かったです。
 
DSC09040
 
 バスは山道を
 
DSC09041
 
 どんどん下って
 
DSC09045
 
 50分ほどで京都、京阪三条駅前に。750円。
 
DSC09071
 
 この後は電車で……と、JR大阪駅が大きく変わっていたのでうっかり降りてしまいました(^ ^;)
 
DSC09072
 
 もとより今日の逗留先は神戸でしたのに。
 
DSC09074
 
 ふらふら徘徊して、ごはんを食べてホテルにチェックイン。ルミナリエやってますけど、疲れたので行くのは止めました。混みそうですし(^ ^;)
 

 
 最後に神戸のパノラマで。
 メルボルンのドックランドを思い出したです。
 
 明日は特に予定無く、飛行機で帰るだけです。今日はここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011/12/10

11年12月10日の徘徊。彦根から

 
DSC08890
 
 今回はYCATから移動開始です。
 
DSC08891
 
 ……夜行バスは3列でしたけど狭かったです。うつらうつらしながら
 
DSC08892
 
 朝6時にここに到着。まだ夜明け前。
 
DSC08893
 
 町中を徘徊しているうちに空も白んできました。24時間ファミレスで朝御飯兼時間つぶし。
 
DSC08897
 
 8時過ぎてから移動再開
 
DSC08898
 
 最初の行き先は彦根城です。特に深い意味はありません。
 
DSC08900
 
 険しい石の階段を登ると……その前に
 
DSC08903
 
 まずは西の丸三重櫓に。
 
DSC08904
 
 これが階段が険しいというか急勾配。まぁ本当のお城はこういうもので、エレベータとか在る方がおかしいのですけど。
 
DSC08905
 
 櫓の上から見えたのは琵琶湖でした。
 
DSC08906
 
 さて本丸です。
 
DSC08909
 
 警告された通り
 
DSC08910
 
 階段はコレです。まぁ本当のお城は(以下略)
 
DSC08911
 
 やはり琵琶湖が見えました。
 
DSC08912
 
 で、ついうっかりこんな物を買ってしまいましたとさ。
 
DSC08914
 
 ちなみに一時間ほど待っていたら出てきたようですけど、私こいつにはそこまでの思い入れもありませんでしたから。
 
DSC08915
 
 そんなこんなで
 
DSC08917
 
 そんなこんなで。
 
DSC08918
 
 3時間42分後に、またここに戻ってきました。
 
DSC08919
 
 さて移動です。でも次はこの近江鉄道を使います。
 
DSC08920
 
 休日はフリーきっぷ550円で乗り放題です。
 
DSC08921
 
 電車到着……と
 
DSC08922
 
 なんじゃこりゃ。とはいえ最近はどこもかしこもこんな感じか。
 
DSC08924
 
 18分ほどでここに到着。
 
DSC08927
 
 でも、なんか変です。それはそれ
 
DSC08928
 
 行き先は小学校です。
 
DSC08929
 
DSC08931
 
 ただし「小学校だった」です。
 
DSC08932
 
 この小学校は建物が老朽化して取り壊しとなりかけたのですが、修復保存して残すことになったとか。
 
DSC08933
 
 昭和初期の建物ですが、なかなかかっこいいです。現地に見に行きたくなるくらい。どこでここのことを最初に知ったのかは忘れましたけど。
 
DSC08934
 
 講堂ではアマチュアバンドが演奏会をしていました。有効活用ってやつでしょうか。
 
DSC08935
 
 えらい人。
 
DSC08937
 
 噴水。
 
DSC08938
 
 廊下。教室は図書館などとして使われていました。
 
DSC08939
 
 階段。ウサギとカメ。
 
DSC08940
 
 ウサギは途中で寝てしまいましたが
 
DSC08941
 
 その間もカメは歩みを進め、ゴールできましたとさ。
 
DSC08943
 
 そういう階段を3階まで上がると
 
DSC08944
 
 ん? 
 
DSC08945
 
 お茶会をしていたようです。
 
DSC08946
 
 コスプレな人が写真撮影をしていたりもしましたので、若い人向けに開放しているようですね。
 
DSC08947
 
 ちなみに隣は現役の小学校です。
 
DSC08951
 
 ウサギとカメと、今日のすかーさま。
 
DSC08953
 
 で。さっきの変なのは「飛び出し注意」のカンバンだったようです。
 
DSC08962
 
 駅に戻る際にも見かけましたです。
 
****
 
DSC08964
 
 さて、近江鉄道とJRを乗り継いで、守山駅へ。
 
DSC08966
 
 次はここから路線バスで琵琶湖を横断します。まぁ琵琶湖大橋を通る路線バスというだけですけど(^ ^;)
 
DSC08967
 
 バスは普通に出発後
 
DSC08968
 
 30分ほどで
 
DSC08970
 
 琵琶湖大橋のたもとに。
 
DSC08972
 
 琵琶湖を一気に突っ切ります。
 
DSC08973
 
 と言っても橋自体は、バスからはただの道にしか見えませんでしたけど(^ ^;)
 
DSC08978
 
 朽ちかけた観覧車が在りました。さて? 
 
DSC08981
 
 50分ほどで終点。ここからJRで大津方向に戻って、一泊です。
 てな処で今日はここまで。寝るべ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011/12/04

11年J1第34節磐田対川崎戦@ヤマハ リーグ最終節

 
DSC08116
 
 今日はバスツアーで。天皇杯はホームと霞ヶ丘だけなので、JTBバスツアーも今年は最後です。
 この季節になってしかも雨でしたのでハクキンカイロ2個装備の完全防御態勢で行きましたけど、結局はそこまで必要はなかったです。
 
DSC08118
 
 3時間半ほどで磐田に到着。
 
DSC08123
 
 ヤマハスタジアムです。
 
DSC08122
 
 なおこの後はラグビー場になります。
 
DSC08125
 
 J1第34節最終節、磐田対川崎戦@ヤマハです。puma提供試合です。
 
DSC08128
 
 キーパー練習は14時45分に
 
DSC08129
 
DSC08131
 
 フィールドプレイャーのピッチ練習は14時50分過ぎに開始。
 
DSC08132
 
 審判スタメン。
 
DSC08133
 
 川崎スタメン。練習中のケガでコミが離脱、代わりに實藤in。(雄大ではなく?)
 
DSC08135
 
 磐田スタメン。
 
DSC08136
 
 顔色の悪い鳥。
 

 
 パノラマ。
 バックスタンドフリーゾーンはアウェイエリアができていました。
 
DSC08138
 
 整列。
 
DSC08141
 
 握手。……には、顔色の悪い鳥は参加しません。
 
DSC08143
 
 写真撮影。
 
DSC08144
 
 ジュニ“川崎での”ラストゲームです。
 国内移籍っぽいな……ノブリンの居る札幌でお願いします。メディカルも充実しているという話ですし。
 
DSC08147
 
 磐田ボールで前半開始。
 
DSC08167
 
 實藤は右手首をギブスで固定しています。
 
DSC08168
 
 前半02分リッキーのゴールキックから、小林ゆうが受けようとして古賀兄とごっつんこ。
 
DSC08169
 
DSC08171
 
 小林ゆうは先に起き上がりましたがタンカ入ったので主審に出るよう指示。
 
DSC08180
 
 古賀兄はタンカに乗って出ましたが、まもなく復帰。
 
DSC08217
 
 前半09分ふいに新ユースケがピッチ外に。コンタクトレンズが外れた模様。
 
DSC08222
 
 前半10分磐田押し込んで
 
DSC08223
 
 駒野のシュートはサイドネット。
 
DSC08263
 
 そして前半16分磐田。フリーキックから
 
DSC08264
 
DSC08265
 
 リッキーは二度シュートを止めたが
 
DSC08266
 
DSC08267
 
 三度目は止められず。
 
DSC08269
 
 磐田先制。<磐田1-0川崎>
 
DSC08333
 
 前半24分憲剛がフワリと上げたボールに
 
DSC08334
 
 タッピーが頭で合わせたが、クリアされ
 
DSC08337
 
 こぼれ球を回しジュニのシュートは
 
DSC08338
 
 枠には行かず。
 
DSC08471
 
 前半42分磐田CK駒野。
 
DSC08472
 
 頭で合わせられて
 
DSC08473
 
 磐田追加点。
 
DSC08474
 
 <磐田2-0川崎>
 
DSC08499
 
 ロスタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC08503
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
DSC08505
 
 川崎ハーフタイムの交代、實藤out イガin。
 コミのケガでの離脱がすべてだったか。相変わらず、面子一人欠けただけでもうぐだぐだ。
 
DSC08506
 
 川崎ボールで後半開始。
 
DSC08510
 
 開始早々。憲剛からジュニのシュート
 
DSC08511
 
 弾いたところに小林ゆうが詰めたがこれも防がれた。
 
DSC08544
 
 後半05分ジュニ突撃
 
DSC08545
 
DSC08546
 
 左サイドから押し込もうとしたが、これも防がれる。
 
DSC08547
 
 後半06分川崎左CKタッピー。
 
DSC08548
 
 磐田キーパー弾き上げた
 
DSC08549
 
 そのこぼれ球をジュニ押し込む! 
 
DSC08550
 
 川崎得点。<磐田2-1川崎>
 
DSC08551
 
 と、ジュニはユニを脱いでアウェイエリアに投げ込んでしまいました。
 
DSC08552
 
DSC08553
 
 事前に話があったのか、スタッフは初めから予備のユニを用意していました。
 
DSC08557
 
 そして主審に謝っていました。もちろん黄紙。
 
DSC08566
 
 後半07分
 
DSC08567
 
 さらに押し込む
 
DSC08568
 
 ジュニペナルティエリア内で倒されたが
 
DSC08569
 
 審判は無視。
 
DSC08570
 
 そういえばこの9年間、こうやってジュニへのファールは数知れぬほどスルーされてきました。
 
DSC08571
 
 川崎左コーナー側からのFK。
 
DSC08572
 
DSC08573
 
 磐田DFクリア。
 
DSC08575
 
 そのボールもゴールラインを割って、今度は右からのCK。
 
DSC08576
 
 これも弾かれた。
 
DSC08577
 
 しかし直後のファールで
 
DSC08579
 
DSC08580
 
 ゴール正面からFK、タッピー。
 
DSC08582
 
 カベではじき返されたボールを拾って
 
DSC08583
 
 ジュニのシュート! 
 
DSC08584
 
 しかしこれはポスト直撃。おすい……
 
DSC08585
 
 後半10分いつものテンプレ交代。山瀬out カミin。
 
DSC08609
 
 後半13分
 
DSC08611
 
DSC08612
 
 ジュニが押し上げてゴール前に上げたが
 
DSC08613
 
 キーパーキャッチ。
 
DSC08629
 
 後半16分磐田
 
DSC08631
 
 駒野にゴール前に上げられ
 
DSC08632
 
 ゴール前頭で合わせられたがこれをリッキーが弾き上げた! 
 
DSC08707
 
 後半26分
 
DSC08708
 
 田坂突撃
 
DSC08709
 
 一気に寄せたが
 
DSC08710
 
 しかしシュートは枠には行かず。
 
DSC08721
 
 後半27分憲剛からのパスが
 
DSC08722
 
 小林ゆうに通ったがこれも倒されもちろんファールなし。
 
DSC08723
 
 相馬も第四審に抗議。
 
DSC08751
 
 後半31分ヒロキ倒され
 
DSC08752
 
 FK。タッピー。
 
DSC08753
 
 キーパーがはじき返した。
 
DSC08766
 
 入場者は1万2349人だったそうです。満員に見えたのですけど。
 まぁここもこの後、現アウェイボール裏にアッパー席が造られるそうですけど。
 
DSC08769
 
 後半34分川崎最後の交代。ヒロキout ヤジin。
 
DSC08874
 
 しかしそれでも、ロスタイム4分でも点を取ることはできず。試合終了。
 
DSC08875
 
 磐田2-1川崎
 
DSC08876
 
 相馬川崎の集大成にと言うべき試合でした。
 リーグ戦11位という成績も、相馬に相応しい。いや、JFLでの経験1年でいきなりJ1監督になった監督としては、この成績は立派と言うべきかも知れません。
 
DSC08878
 
 そう考えるとしたら、このチームをここまでにしたこの人も、この成績を恥とは思っていないでしょうね。
川崎というクラブの事よりも自分のことが最優先でしょうから。
 
DSC08879
 
DSC08880
 
DSC08881
 
 ゴール裏に挨拶。
 
DSC08882
 
 その後には、ジュニ単独の挨拶。
 
DSC08884
 
DSC08886
 
 ひとまずお疲れ様でした。
 
DSC08888
 
 で、帰ったのでした。
 帰りは渋滞に嵌まった処もあったような気もしますけど、最終前のバスに乗ることはできましたです。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011/12/02

ホーム最終戦まり戦でもカブを愛でる。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
DSC07184
 
 今回はキックオフ1時間と少し前の12時50分から。
 
DSC07188
 
 スタンド前を周回して
 
DSC07193
 
 バックスタンド前中央に来た三人
 
DSC07194
 
 ミノの出迎えでした。
 
DSC07200
 
 引退報告をするミノに花束を渡すふろん太。お疲れ様でした。
 
DSC07201
 
 さて最初の仕事が終わった三人
 
DSC07204
 
 ここからはいつもの仕事に
 
DSC07206
 
 メインホーム角で
 
DSC07207
 
 キーパー陣の出迎え。
 
DSC07208
 
 メインスタンド前に移動して……と、まだ時間があるようです。
 
DSC07210
 
 仰け反るカブ
 
DSC07216
 
 ポーズを取る三人
 
DSC07217
 
 そしていつもの位置で
 
DSC07220
 
 ピッチ練習に向かう選手達を出迎え。
 
DSC07224
 
 カブ「がんばれー」
 
DSC07228
 
 カブ「さて、また移動」
 
 
DSC07234
 
 ふろん太お色直しの時間を経て、ユニを着替えたふろん太登場。カバン持ち。
 
DSC07236
 
 写真は取り損ねましたけど、カバンの中には十番ユニが入っていました。
 
DSC07239
 
 川崎フロンターレ、10番、ジュニーニョ! 
 
 
DSC07249
 
 さて試合開始直前。
 
DSC07250
 
 直前のカブです。
 
DSC07255
 
 カブです。
 
DSC07256
 
 円陣です。
 
DSC07259
 
 ふろん太「かつぞー」
 カブ「おー」
 
DSC07261
 
 選手入場しました。
 
DSC07262
 
 整列に加わる三人。そして
 
DSC07264
 
DSC07265
 
 例によって相手選手と握手の三人
 
DSC07266
 
 例によって審判とも握手のふろん太
 
DSC07267
 
 写真撮影。
 
DSC07272
 
 これで試合前の仕事は終わりです。
 



 
DSC07598
 
 さて、ハーフタイムです。……と? 
 
DSC07599
 
 この日はイッツコム提供試合と言うことで、ウサビッチとかいうのが来てました。
 
DSC07600
 
 ……ええと、コメント付けがたい。
 
DSC07601
 
 (^ ^;)のサイズのバランスが。
 
DSC07604
 
 そんなこんなでした。
 



 
DSC08012
 
 さて試合終了前になると、例によってホームバック角で待機の三人です。
 
DSC08019
 
 カブ「勝ったよー」
 
DSC08030
 
 カブ「良かったね」
 
DSC08034
 
 さてこの日はホーム最終戦でしたので、三人はそのままここで待機。
 
DSC08035
 
DSC08037
 
 セレモニーに向かう選手を出迎え。
 
DSC08064
 
 セレモニーが終わると、選手の後を着いてメイン前に移動。
 
DSC08096
 
 ふろん太「あ、写真すか? いいすよ」
 
DSC08097
 
 ふろん太「はい、ポーズ」
 
DSC08104
 
 といった感じで
 
DSC08108
 
 三人
 
DSC08111
 
 控え室に帰って行ったのでした。
 今回はここまで。
 
 次のカブの出番は……多分12月17日の天皇杯湘南戦です。
 



 
 2011年のカブ
 
03/05 対山形戦
04/23 対仙台戦
05/03 対磐田戦
05/15 対鹿島戦
05/29 対脚大戦
06/11 対甲府戦
06/18 対広島戦
・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
07/16 対柏戦
07/27 ナビ杯 対広島戦
07/30 対浦和戦
08/06 対桜大戦
08/24 対名古屋戦
08/31 スポンサ激励会
09/04 ファン感謝デー
09/11 対神戸戦
09/24 対清水戦
09/28 ナビ杯 対まり戦
10/04 天皇杯 対高崎戦
10/16 対新潟戦
11/03 対大宮戦
11/16 天皇杯 対大分戦
 
 
 2011年のカブ以外
 
04/02 対福横縞戦(練習試合)
08/13 熊本対大分
10/01 対甲府@小瀬
10/22 対仙台@ユアスタ
10/23 草津対北九州
11/23 ふろん太対COOL
 
 
 過去のカブ
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
2009年のカブ
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
2010年のカブ
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« novembro de 2011 | Main | janeiro de 2012 »