« 7 de agosto de 2011 - 13 de agosto de 2011 | Main | 21 de agosto de 2011 - 27 de agosto de 2011 »

Posts from 14 de agosto de 2011 - 20 de agosto de 2011

2011/08/15

08月15日の徘徊(博多駅とか→後は帰るだけ)

 
DSC02756
 
 ホテルをギリギリの10時前にチェックアウトして、しばらくその辺を徘徊。
 
DSC02757
 
 櫛田神社から天神に廻り、さらに南へ。柳橋連合市場という処に行ったのですが、お盆だったからか月曜午前中だったからか、
 
DSC02758
 
 お店は全体的に閉まっていました。
 近くのスーパーで「うまかっちゃん」まとめ買いしましたからいいですけど。
 
DSC02759
 
 そこからバスで博多駅へ……行くはずが、気が付いたらこんな処に。博多港国際ターミナルです。
 
DSC02760
 
 はい、実はここからジェットフォイル「ビートル」で釜山に行きます! 
(行きません)
 
DSC02762
 
 海っぺりをたらたら移動。「ぴあトピア」……
 
DSC02763
 
 というわけで、昨日船で行く予定だった「ベイサイドプレイス」へ。
ここからは壱岐や対馬などへの船が出るそうです。
 
DSC02764
 
 アシカも待ってました。
 
DSC02765
 
 取り敢えず目立つタワーの方に。
 
DSC02766
 
 博多ポートタワーだそうです。
 
DSC02768
 
 高さ70mだそうです。さっき行った国際港ターミナルも見えます。
(停泊しているのは釜山行きフェリー)
 
DSC02767
 
 昨日行った競艇場も見下ろせます。コースが川(那珂川)におもいっきりはみ出しているのが見えます。
 
DSC02769
 
 このタワーは東京タワーや名古屋テレビ塔などと同じ設計者とのこと。
そしてここは「パラダイス」だったそうです。失われたパラダイスですね。
 
DSC02773
 
 改めて博多駅に戻りました。九州新幹線開通に合わせてなのか見た目が大きく変わっています。
 
DSC02774
 
 というか中に入ってるのが阪急だったり東急(ハンズ)だったりして、博多という感じは余りしません。
 
DSC02775
 
 屋上には神社が在りました。鉄道神社だそうです。
 
DSC02778
 
 電車の出入りもよく見えます。
 
DSC02782
 
 とかなんとかと時間を潰して、ついに帰りの新幹線に。
 
DSC02783
 
 N700系です。
 
DSC02786
 
 この車両は各席窓際にコンセントが着いてます(^ ^)そのために今回は窓際を確保しましたから。
 と言うわけで、現在新幹線車中で記事作成をして、車中からアップロードします。
 今回の旅行日記はココまでとなるでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11年J1第21節福岡対川崎戦@L5ス

 
 
 「むざんやなカブトの下のきりぎりす」 芭蕉 
 
 
 
 
DSC02007
 
 博多駅バスセンターからシャトルバスで。
 
DSC02008
 
 15分ほどでレベスタ到着。
 
DSC02010
 
 なんか有りました。
 
DSC02013
 
 なんか居ました。いやペラ坊。
 
DSC02014
 
 蜂も居ました。
 
DSC02017
 
 17時前、入場。
 
DSC02018
 
 SA席でしたがメインアウェイ側は隔離されていました。
 
DSC02020
 
 マッチディ。入場時には配ってくれませんでしたけど。
 
DSC02021
 
 今日はJ1第21節福岡対川崎戦@L5スタです。
 
DSC02022
 
 18時18分キーパー練習開始。
 
DSC02023
 
 18時25分フィールドプレイヤー練習開始。
 
DSC02025
 
 主審スタメン。
 
DSC02026
 
 川崎スタメン。
 
DSC02027
 
 福岡スタメンは略。監督は浅野さんに変わっていました。二人目のフロンターレ選手経験監督? 
 
DSC02031
 
 ゴール裏(?)ホーム側。
 
DSC02032
 
 ゴール裏、アウェイ側。
 
DSC02034
 
 整列。
 
DSC02035
 
 写真撮影。
 
DSC02036
 
 ペラ坊と、競艇選手らしい。
 
DSC02037
 
 円陣。
 
DSC02038
 
 川崎ボールで前半開始。
 
DSC02163
 
 前半16分相手のパスを奪った憲剛
 
DSC02164
 
 新ユースケと押し上げ
 
DSC02165
 
 ジュニがゴール前に折り返したが
 
DSC02166
 
 福岡キーパーキャッチ。
 
DSC02225
 
 前半24分にょぼりの突撃
 
DSC02226
 
 ファールで止められ
 
DSC02228
 
 FK、憲剛
 
DSC02229
 
DSC02230
 
 送り出したボールに小林ゆうが当ててゴール! 
 
DSC02233
 
 川崎先制<福岡0-1川崎>
 
DSC02354
 
 前半42分福岡
 
DSC02355
 
 押し込まれ
 
DSC02357
 
 対面に振られ飛び込まれたが、これは枠内には行かず。
 
DSC02366
 
 前半43分パスを切られ
 
DSC02367
 
 押し上げられそうになったが
 
DSC02368
 
 これを後ろから追ったジュニがカット! 
 
DSC02369
 
 危機を脱しました。
 
DSC02394
 
 ロスタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC02396
 
 今日のすかーさま。
 ところでハーフタイム、監督は一体何をしているのでしょうか? 毎試合、後半に入っても前半での問題点が修正された節は見えませんから。関塚時代は後半開始10分に得点を取ることが多かったと記憶していますが、これは前半での相手の問題点を監督がハーフタイムに選手に伝えて集中的に突いた結果と思うのですが、今年はこの後半開始10分にほとんど点を取ってないような? 
 
 
DSC02399
 
 福岡ボールで後半開始。
 
DSC02518
 
 後半16分福岡
 
DSC02519
 
 押し込まれての城後ののシュートしかしシーマン弾き上げて阻止。
 
DSC02521
 
 その後のCKも
 
DSC02522
 
 枠には行かず。
 
DSC02552
 
 後半22分にょぼり
 
DSC02553
 
 シュートはしかしキーパーセーブ。
 
DSC02565
 
 後半24分城後にCFの裏を抜かれて
 
DSC02566
 
 シュート。
 
DSC02568
 
 福岡同点。<福岡1-1川崎>
 
DSC02593
 
 後半27分川崎交代。實藤out タッピーin。
 
DSC02603
 
 今日の入場者数は9581人だったそうです。
 
DSC02627
 
 川崎交代。小林ゆうout ヤジin。
 
DSC02635
 
 後半34分最後の交代。山瀬out 大島in。……試合状況を見ての交代なのか疑念が起きる交代が多いように感じます。
状況無視して事前に想定した交代を行うのみにしか見えない。
 
DSC02644
 
 後半36分ジュニが押し上げ
 
DSC02645
 
 憲剛が飛び込んだがこれもゴールにならず。
 
DSC02676
 
 そして後半39分。
 
DSC02677
 
 また城後。
 
DSC02679
 
 <福岡2-1川崎>
 
DSC02714
 
 後半44分にょぼりが押し上げ
 
DSC02715
 
 新ユースケ、タッピーと押し込んだがゴールにならず。
 
DSC02750
 
 ロスタイム4分で試合終了。
 
DSC02751
 
 福岡2-1川崎
 
DSC02752
 
 無様です。
 
DSC02753
 
 ここまで無様に負けてしまっては。しかも福岡の監督はコーチから上がったばかりの浅野さん。川崎の監督はそれ以下ですか。これを無様を思わないのではもはや。
 
DSC02754
 
 相馬監督は自分のやりたいサッカーができなくなったのは選手のせいとでも、ケガ人が多いためとでも思っているのでしょうか。
 もしそうだとしても、その選手その面子で勝つためのサッカーをするのが監督の仕事でしょうに。
 そういう戦い方ができるほど監督に経験が無いということも判っていたことではありますけども。監督にできないなら、それができる人を補佐につけてください。ということは去年から書いているような気がしますけど、去年の失敗(経験不足の監督に経験不足のコーチ)を失敗を思っていないからこその今年の指導者編成(経験不足の監督に経験不足のコーチ)なんでしょうから、そもそもそういう気はないのでしょうね。だとしたら当然監督の解任もするわけがありません。そんな資金があるならコーチを補助するでしょうし、そもそも3年契約なんかしない。
 それが今の方針ならそれでも良いですけど、だったら「タイトルに挑む」なんてことは最初から謳わないでください。
 
DSC02755
 
 地下鉄空港駅まで歩いて帰り、地下鉄でホテルまで戻りました。
 明日の新幹線で川崎に帰ります。
 
 なお来週のアウェイ万博は私は行けません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011/08/14

08月14日の徘徊(タワーとか金印とか競艇とか)

 
DSC01992
 
 今日はまず、この中洲の橋のたもとから川を上る水上バスに乗ります! 
 
DSC01993
 
 欠航でした(x x#) 昼まで待ってられないので、これは中止。
 
DSC01994
 
 来たバスに乗ったら
 
DSC01995
 
 福岡タワーに到着。
 
DSC01998
 
 中はがらんどうです。
 
DSC01999
 
 折角だから登ってきました。
 
DSC02000
 
 あっという間に地上123mに。
 
DSC02001
 
 塔の上から福岡の街を見下ろします。
 
DSC02002
 
 この後の目的地はココのはず。
 
DSC02004
 
 その後には博物館で「金印」と「日本号」(黒田節の槍)を見てきましたです。
 
DSC02005
 
 さてバスで戻ってきて、ここ
 
DSC02006
 
 福岡競艇に。いえココまでに競馬と競輪は見ましたので、この際競艇もと。
 まぁ1レースで離脱しましたけどね。公営ギャンブルは合わないです~
 
 これで一度ホテルに戻ってきました。
 16時ごろにメインイベント突入です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

KK翼ではカブ……ではなくロアッソくんを愛でる。ニータンも居たよ。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
いえ今回はアウェイですらない試合なのでカブの出番はありません。熊本KKウィングでの赤と青のマスコット対決です。
 (※なおこの記事は後日(08/22)に追加しましたです、はい)
 
 
 
DSC01118
 
 17時ごろ。KKウィングのフードコートをふらふらしていたら、そこに
 
DSC01115
 
 「赤い馬」登場。熊本のロアッソくんです。
 
DSC01117
 
 ……なんか挑発的な状態。
 鎖で繋いで引き回してたりしているわけではないから良いけど。
 
DSC01120
 
 ロアッソくんはテーブルでまったりしていました。
 
DSC01121
 
 と、そこに。今度は「青い亀」が登場! 
 
DSC01123
 
DSC01126
 
 大分のニータンです。
 
DSC01124
 
 出てきて早々、売店のお姉さんにちょっかいを。
(いやいや)。
 
DSC01128
 
 ニータンが近づいてきた青い子(大分サポ)に愛想を振りまいていると。そこに
 
DSC01130
 
 ロアッソくん到着です。
 
DSC01131
 
 ゆっくりと間合いを詰めます。
 
DSC01136
 
DSC01138
 
DSC01141
 
 とりあえず安全そうなので、お子様方も近寄ってきました。
 実はこの時、ロアッソくんが手にしていたフーセンヨーヨーをニータンの口に押し込むという暴挙もあったのですけど<見せられません>(^ ^;)
 



 
DSC01153
 
 若干時間が進んで17時40分くらい、今度はメインスタンド下です。
……ん、なんか他にも居る? 
 
DSC01154
 
 くまモン、だ! 
 
DSC01157
 
 でも私の居た位置が悪くて、くまモン見えません(i i)
 
DSC01159
 
 あ、やっと姿見せてくれた。
 
DSC01160
 
 と思ったら、くまモンは終わり次第さっさと消えてしまいました。
 
DSC01161
 
 ニータンはさっさと消えようとしても、カメですから歩みは鈍いのです。
 



 
DSC01176
 
 時間さらに進んで、18時半くらい。
 
DSC01177
 
 スタメン紹介中。
 
DSC01180
 
 この人、いや馬も紹介。スタメンでマスコットまで紹介するのは初めて見た、かも? 
 
DSC01192
 
DSC01193
 
 走ってメインスタンド前まで戻ってきたロアッソくん
 
DSC01195
 
 今度は旗持ちに変身。
 
DSC01198
 
 なおその頃ニータンはアウェイスタンド前に。
 
DSC01205
 
 そこからゆっくりピッチへ。
 
DSC01210
 
 なんせニータンは足が鈍いので、早めに移動の必要があります。
 
DSC01211
 
 ロアッソくんは選手と一緒に入場。
 
DSC01215
 
DSC01217
 
 整列。
 
DSC01218
 
 握手……には、ロアッソくんは一歩下がって参加しません。
 
DSC01219
 
 等々力で毎回相手選手とも握手するふろん太、カブ、コムゾーを見てきましたけど、実際の所はマスコットは握手に参加しないのが普通……なのですよね?(^ ^;)
 
DSC01221
 
 ニータンゆっくり退場。
 
DSC01227
 
 どのくらいゆっくりかと言えば、あっという間にこの位の差が付くくらい。
 
DSC01228
 
 ニータン「おいてか……ない……で……」
 



 
DSC01536
 
 さて、ハーフタイムになりました。ロアッソくんは普通に登場。そしてニータン
 
DSC01537
 
 ついにニータンの必需品、「台車」で登場です! 
 
DSC01543
 
 そして
 
DSC01544
 
 この台車を押すのはロアッソくん! 
 
DSC01546
 
DSC01549
 
 くまモン手伝う気は無さそう。
 
DSC01550
 
 ロアッソくんニータンをそのまま
 
DSC01554
 
 ホームゴール裏前に連行。
 
DSC01555
 
 ロアッソくん「さぁ笑え!」
 ニータン「ひー」
 
DSC01557
 
 くまモンは何を感じたか、さっさと逃走。
 
DSC01560
 
 ロアッソくん「こら待てくまモン!」
 
DSC01562
 
 と、ロアッソくんはそのままくまモンを追い越して
 
DSC01564
 
 爆走。
 
DSC01565
 
 くまモン「待ってクレー」
 
DSC01568
 
 ロアッソくん「早く来いよ」
 
DSC01570
 
 そしてロアッソくんニータン
 
DSC01573
 
 アウェイゴール裏前に。
 
DSC01577
 
 ロアッソくん「はい、到着」。
 
DSC01578
 
 ロアッソくんくまモン、後は任せたぞ」。
 
DSC01579
 
 くまモン「ひーつかれたよー」
 
DSC01581
 
 くまモン台車を押しますが全然動きません。
 
DSC01583
 
 ロアッソくん「お前役たたないな、もう良いよ」
 
DSC01584
 
DSC01585
 
 そして結局この後も、ロアッソくんニータンの台車を押したのでした。
 
DSC01588
 
DSC01589
 
 メインスタンド前に到着。
 
DSC01590
 
 と、ここで
 
DSC01591
 
 くまモン転倒。
 
DSC01592
 
 でもロアッソくんニータン
 
DSC01593
 
 気が付きませんでした。
 
DSC01594
 
 くまモン「おーい」
 
DSC01595
 
 くまモン「おーい……」
 
DSC01597
 
 くまモン「仲間はずれにすんなよー」
 いやなんというか、そんな感じでしたとさ。
 



 
DSC01923
 
 ここからは試合終了後。
 
DSC01973
 
 試合後に選手がクールダウンしている中に登場のロアッソくん
 
DSC01980
 
 なんか、マスコットのこういう風景も余り見ないような気はしましたです。
 今回はここまで。
 
 次は……次はカブです、多分。8月24日の名古屋戦。それはカブだけではなく、今や年に一度の「てんけんくん」降臨試合です。今年は一体何が起きるのか!! 
 



 
 2011年のカブ
 
03/05 対山形戦
04/23 対仙台戦
05/03 対磐田戦
05/15 対鹿島戦
05/29 対脚大戦
06/11 対甲府戦
06/18 対広島戦
・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
07/16 対柏戦
07/27 ナビ杯 対広島戦
07/30 対浦和戦
08/06 対桜大戦
 
 
 2011年のカブ以外
 
04/02 対福横縞戦(練習試合)
 
 
 過去のカブ
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
2009年のカブ
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
2010年のカブ
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11年J2第24節熊本対大分戦@KK翼

 
DSC01110
 
 バスで50分ほど。気が付くと目の前に。
 
DSC01112
 
 KKウイングです。
 
DSC01113
 
 と、入り口には大行列。
 
DSC01114
 
 とりあえずフードコートの方に。なんとも充実していました。
いろいろ有りすぎて困ったので(^ ^;) からあげと牛肉入りだし巻きだけ買いました(^ ^;)
 
DSC01143
 
 こういうのも有りましたけど(^ ^;)
 
DSC01144
 
 列が短くなるのを待って、入場。
 
DSC01145
 
 マッチディは無料。
 
DSC01146
 
 ハラタクは居ました。
 
DSC01147
 
 今日はJ2第24節熊本対大分戦@KK翼です。
 
DSC01150
 
 KK翼は3万人くらい収容。ここはメインと
 
DSC01174
 
 バックスタンドに屋根が有り、これを翼に見立てての名前がKKウィングなのです、だそうです。
 
DSC01164
 
 アウェイ側。恩義は有るのは判りますが、そのビッグフラッグを広げるのは今のユニスポへの仁義を欠くのでは……と思ったら、今のユニスポが入ったユニフラッグを広げる前にはこちらは畳んでいました。
 
DSC01166
 
 18時15分キーパー練習開始。
 
DSC01167
 
 18時20分アウェイ側も練習開始。
 
DSC01169
 
 「白黒ハッキリつけようぜ!!」つきました。
 
DSC01170
 
 18時25分ホーム側も練習開始。
 
DSC01171
 
 大分スタメン。知ってる選手居ません。西てのは元熊本らしい。
 
DSC01172
 
 今の大分では、私が知っているのは監督くらいです。
 
DSC01182
 
 審判スタメン。
 熊本のスタメンは表示されなかった。スタメンでは雄太とハラタク以外はよく判りません。
 
DSC01183
 
 そういえば、雄太とうるりんは公認カップルらしい(笑)
 
DSC01189
 
 ゴール裏、ホーム側。
 要所ではメイン側まで拍手が響く、良い雰囲気でした。
 
DSC01190
 
 ゴール裏、アウェイ側。
 近いとはいえ、みっちりです。まぁ昔はホームで使ったことも有るくらいですしね。
 
DSC01207
 
 そう言えばこういうチラシも配られていました。九州Jクラブ合同のブローシャです。
 
DSC01208
 
 各クラブともキャプテンのコメントが入っていましたので、北九州は当然この人です。
 
DSC01212
 
 整列。
 
DSC01213
 
 雄太J2で100試合出場だそうです。
 
DSC01230
 
 円陣。
 
DSC01233
 
 熊本ボールで前半開始。
 
DSC01253
 
DSC01254
 
 前半02分大分の攻撃。
 
DSC01255
 
 続くCK
 
DSC01256
 
 頭で合わせられたが
 
DSC01257
 
 枠には行かず。
 
DSC01269
 
 前半05分熊本スローイン
 
DSC01270
 
 ゴール前に上げたが
 
DSC01272
 
 ファールを取られて大分ボール。
 
DSC01299
 
 前半09分にも熊本押し込んだが
 
DSC01301
 
 大分DFも固く
 
DSC01302
 
DSC01303
 
 シュートもキーパー正面でキャッチ。
 
DSC01320
 
 前半11分熊本CK。
 
DSC01321
 
 ゴール前に上げられたが
 
DSC01322
 
 大分キーパー倒れたのでファール。
 
DSC01324
 
 大分キーパーしばし動けませんでしたが復帰。
 
DSC01326
 
 前半13分熊本突進
 
DSC01328
 
 大分の選手をばったばったと薙ぎ倒してファール。
 
DSC01329
 
 この試合どっちも荒かったです。
 
DSC01331
 
 大分FK
 
DSC01334
 
 熊本なんとかクリア。
 
DSC01414
 
 前半26分熊本
 
DSC01415
 
 押し込んでのシュートは
 
DSC01416
 
 かろうじてキーパー弾きだした。
 
DSC01418
 
 熊本左サイドメイン側CKは、「ハタラクハラタク」。
 
DSC01419
 
 働きませんでした。
 
DSC01498
 
 前半41分大分の突撃
 
DSC01499
 
 これを体で防いだ雄太
 
DSC01501
 
 この交錯で脚を痛めた? 
 
DSC01505
 
 なんとか復帰
 
DSC01506
 
 再開してのCKも
 
DSC01507
 
 枠には行かず。
 
DSC01510
 
 GKも普通に蹴っていました。
 
DSC01532
 
 ロスタイム2分で前半終了。
 
 
 
DSC01535
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
DSC01541
 
 ハーフタイムでの練習では熊本サブGKのイワマールが試合前のようなきっちりしたキーパー練習をしていましたので、後半交代かとも思いましたが
 
DSC01598
 
 後半でも雄太登場でした。
 
DSC01600
 
 大分ボールで後半開始。
 大分は一人交代。
 
DSC01641
 
 後半07分大分CK。
 
DSC01642
 
 合わせられて
 
DSC01645
 
 大分先制。<熊本0-1大分>
 
DSC01681
 
 後半13分熊本交代。ファビオout 宋仁榮in。
 
DSC01752
 
 後半22分熊本
 
DSC01753
 
 押し込んでのシュートは
 
DSC01754
 
 しかし枠に行かず。
 
DSC01771
 
 後半26分熊本交代ハラタクout 片山in。
 
DSC01773
 
 後半26分熊本
 
DSC01775
 
 ゴール前まで寄せたが
 
DSC01776
 
 大分キーパー防御。
 
DSC01778
 
 キーパーそのまま動けず。
 
DSC01779
  
 でもなんとか起き上がりました。
 
DSC01792
 
 今日の入場者は8935人だったそうです。1万人くらい行ってるかと思ったund行って欲しかったですね。
 
DSC01819
 
 そして後半34分
 
DSC01820
 
 熊本長沢のシュートは
 
DSC01821
 
 ついに枠の中に。
 
DSC01822
 
 熊本土壇場で同点。<熊本1-1大分>
 
DSC01823
 
 赤い観客大喜び。
 
DSC01847
 
 後半38分熊本最後の交代、吉井out 武富in。
 
DSC01905
 
 後半ロスタイムは4分。
 
DSC01906
 
 大分はもう引き分けでよいと思ったか
 
DSC01907
 
 コーナーで時間を潰す方向に。
 
DSC01914
 
 しかし後半47分熊本
 
DSC01915
 
 一気にゴール前に
 
DSC01916
 
DSC01917
 
 大分が固く閉ざしたゴール前を
 
DSC01919
 
 遂にこじ開けました
 
DSC01921
 
 熊本ロスタイムに逆転。<熊本2-1大分>
 
DSC01931
 
 大分も残りの時間は攻めるが
 
DSC01935
 
 熊本も必死に防ぎます
 
DSC01940
 
 試合終了。
 
DSC01941
 
 熊本2-1大分
 
DSC01944
 
 どこかみたいに(^ ^;)「無駄に劇的な」熊本の勝利でした。
 
DSC01949
 
 整列。
 
DSC01954
 
DSC01956
 
 サブの選手もピッチに上がって一緒に勝利を祝います。
 
DSC01964
 
 ばんざい。
 
DSC01967
 
DSC01971
 
 こっちでも、ばんざい。
 
DSC01982
 
 連敗止まって良かったですね。
 
DSC01984
 
 と言うわけで、帰ります。
 
DSC01985
 
 帰りは光の森駅方向のバスへ。
 
DSC01986
 
 光の森駅に着いたのが、電車の到着1分前だったのでここでえらいこっちゃになりましたが、
 
DSC01987
 
 なんとか電車に乗れまして、熊本駅に戻ることができました。
 
DSC01988
 
 熊本駅はもう余り人居ませんでした。
 
DSC01989
 
 帰りの新幹線は西日本仕様だったのか
 
DSC01990
 
 椅子もこんなんでした。
 帰りも一時間ほどで、福岡に戻ってきました。では寝ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 7 de agosto de 2011 - 13 de agosto de 2011 | Main | 21 de agosto de 2011 - 27 de agosto de 2011 »