« 20 de novembro de 2011 - 26 de novembro de 2011 | Main | 4 de dezembro de 2011 - 10 de dezembro de 2011 »

Posts from 27 de novembro de 2011 - 3 de dezembro de 2011

2011/12/02

ホーム最終戦まり戦でもカブを愛でる。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
DSC07184
 
 今回はキックオフ1時間と少し前の12時50分から。
 
DSC07188
 
 スタンド前を周回して
 
DSC07193
 
 バックスタンド前中央に来た三人
 
DSC07194
 
 ミノの出迎えでした。
 
DSC07200
 
 引退報告をするミノに花束を渡すふろん太。お疲れ様でした。
 
DSC07201
 
 さて最初の仕事が終わった三人
 
DSC07204
 
 ここからはいつもの仕事に
 
DSC07206
 
 メインホーム角で
 
DSC07207
 
 キーパー陣の出迎え。
 
DSC07208
 
 メインスタンド前に移動して……と、まだ時間があるようです。
 
DSC07210
 
 仰け反るカブ
 
DSC07216
 
 ポーズを取る三人
 
DSC07217
 
 そしていつもの位置で
 
DSC07220
 
 ピッチ練習に向かう選手達を出迎え。
 
DSC07224
 
 カブ「がんばれー」
 
DSC07228
 
 カブ「さて、また移動」
 
 
DSC07234
 
 ふろん太お色直しの時間を経て、ユニを着替えたふろん太登場。カバン持ち。
 
DSC07236
 
 写真は取り損ねましたけど、カバンの中には十番ユニが入っていました。
 
DSC07239
 
 川崎フロンターレ、10番、ジュニーニョ! 
 
 
DSC07249
 
 さて試合開始直前。
 
DSC07250
 
 直前のカブです。
 
DSC07255
 
 カブです。
 
DSC07256
 
 円陣です。
 
DSC07259
 
 ふろん太「かつぞー」
 カブ「おー」
 
DSC07261
 
 選手入場しました。
 
DSC07262
 
 整列に加わる三人。そして
 
DSC07264
 
DSC07265
 
 例によって相手選手と握手の三人
 
DSC07266
 
 例によって審判とも握手のふろん太
 
DSC07267
 
 写真撮影。
 
DSC07272
 
 これで試合前の仕事は終わりです。
 



 
DSC07598
 
 さて、ハーフタイムです。……と? 
 
DSC07599
 
 この日はイッツコム提供試合と言うことで、ウサビッチとかいうのが来てました。
 
DSC07600
 
 ……ええと、コメント付けがたい。
 
DSC07601
 
 (^ ^;)のサイズのバランスが。
 
DSC07604
 
 そんなこんなでした。
 



 
DSC08012
 
 さて試合終了前になると、例によってホームバック角で待機の三人です。
 
DSC08019
 
 カブ「勝ったよー」
 
DSC08030
 
 カブ「良かったね」
 
DSC08034
 
 さてこの日はホーム最終戦でしたので、三人はそのままここで待機。
 
DSC08035
 
DSC08037
 
 セレモニーに向かう選手を出迎え。
 
DSC08064
 
 セレモニーが終わると、選手の後を着いてメイン前に移動。
 
DSC08096
 
 ふろん太「あ、写真すか? いいすよ」
 
DSC08097
 
 ふろん太「はい、ポーズ」
 
DSC08104
 
 といった感じで
 
DSC08108
 
 三人
 
DSC08111
 
 控え室に帰って行ったのでした。
 今回はここまで。
 
 次のカブの出番は……多分12月17日の天皇杯湘南戦です。
 



 
 2011年のカブ
 
03/05 対山形戦
04/23 対仙台戦
05/03 対磐田戦
05/15 対鹿島戦
05/29 対脚大戦
06/11 対甲府戦
06/18 対広島戦
・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
07/16 対柏戦
07/27 ナビ杯 対広島戦
07/30 対浦和戦
08/06 対桜大戦
08/24 対名古屋戦
08/31 スポンサ激励会
09/04 ファン感謝デー
09/11 対神戸戦
09/24 対清水戦
09/28 ナビ杯 対まり戦
10/04 天皇杯 対高崎戦
10/16 対新潟戦
11/03 対大宮戦
11/16 天皇杯 対大分戦
 
 
 2011年のカブ以外
 
04/02 対福横縞戦(練習試合)
08/13 熊本対大分
10/01 対甲府@小瀬
10/22 対仙台@ユアスタ
10/23 草津対北九州
11/23 ふろん太対COOL
 
 
 過去のカブ
 
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
2009年のカブ
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
2010年のカブ
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011/11/29

2011年ホーム最終戦セレモニー

 
DSC08032
 
 試合終了後間を置いて、選手再登場。
 
DSC08038
 
 ふろん太らの出迎えを受けて
 
DSC08040
 
DSC08044
 
 バックスタンドに整列。
 
DSC08045
 
 まず試合の表彰。イッツコムの副賞も、
 
DSC08046
 
 ビッグマックもジュニに。
 
DSC08047
 
 ここからホーム最終戦セレモニーです。
 
MAH08048
 
 まず社長挨拶。以下はスピーチ内容聞き書き。

みなさんこんにちは。川崎フロンターレ武田でございます。いや本当にお待たせしました。7月16日以来のホームの勝利です。
それもですね、ジュニーニョが2点決めるという本当に劇的な、等々力劇場ここに有りというような素晴らしいゲームだったと思います。
ただ、今日の試合だけで喜んでいるわけにはいきません。やはりシーズンを通してみると、大変不甲斐ない結果だというふうに思います。私自身もですね、本当に忸怩たる思いでいっぱいでございます。
皆さんの期待を大きく裏切ってしまったなと言うことにつきましては、心よりお詫びを申し上げたいと、そういうふうに思います。
振り返ってみますとですね、今言った7月16日に勝って23日以降ずっと勝ちがありませんでした。我々として初めての8連敗というものも経験しました。成績がどんどんどんどん下がっていって降格という文字がですね、ちらついてくるところまで来ました。私は、残留が決まるまでのこの三ヶ月間本当に気の休まる思いではありませんでした。
みなさんもですね、本当にはらはらどきどきのこの三ヶ月間だったのではないかとといういうふうに思います。
ただ、こういうふうなですね、非常にチーム状態が悪いにもかかわらず多くのファン、サポーターの方がですね、あらん限りの声で応援をしてもらえました。その声援がですね、私達にどれだけの勇気を与えたか、本当に計り知れないものが有ります。降格という崖っぷちに立って、滑り落ちることなくですね、堪えることができたというのは、本当にこの皆さんの大声援のお影でございます。
本当に感謝しても、感謝しても、感謝しきれない、ありがたいことでございます。本当にありがとうございました。
(拍手)
さて、ジュニーニョでございますけども。2003年に入団をして、9年間。先程もありましたけども、354試合、213得点というすばらしい成績をですね、出してくれました。2004年に於けるJ2でのぶっちぎりの優勝、そして昇格。J1になりましてからは、リーグ戦で3回の準優勝とナビスコで2回の準優勝。本当に、優勝こそできませんでしたけども、ここまでのですね、成績を上げることができたのは、やっぱりジュニーニョあってのことだと、いうふうに思います。
(拍手)
本当に活躍してくれました。えー私は、感謝の気持ちを心から彼に捧げたいというふうに思います。ジュニーニョ、本当にありがとう! 
(拍手)
このジュニーニョのですね、お別れ会というものを、12月6日、この等々力競技場で行います。普通だと貸していただけないのですけども、特別な御配慮がありまして、ジュニーニョのためだということで市も快くこの場所を提供してくれました。午後7時からの開催になります。皆さん本当に多くの方が来て、ジュニーニョとですね最後のふれあいをしていただければと思います。
今年は、東日本大震災を抜きにしては語れないと言うふうに思います。私達も、多くのですね、支援の活動をやってまいりました。これだけ多く、これだけ長きにわたって活動しているJのクラブは他にございません。
それは私も、本当に誇りに思っております。皆さんにも、大変御協力を頂戴しました。その中でも、やはり、
陸前高田市のこどもたちとの交流。それを忘れることはできません。陸前高田市でサッカー教室をやり、
その時に等々力競技場に招待をして、彼ら本当に来てくれました。ただ、彼らにですね、勝利を見せてあげることができなくて非常に残念だったです。ただ、こどもたちのですね、「川崎は素晴らしい」と言って帰って行きました。あの姿は忘れることができません。私達のこういう活動、行動が、あのこどもたちに、また被災地の皆さんに勇気を与え、明日に進む力を与えることができたとしたら、これに勝るものはありません。
是非、元気になってもらいたいと思いますし、一日も早く復旧、復興されますことを心から願っておるところでございます。
さて、来シーズンでございますけども。今シーズンのこの結果というものをしっかりと重く受け止めて、何が良くて何が悪かったのか、この辺をしっかり分析して、二度とこういう事がないようにします。それで、もう一度ですね、攻撃力の有るフロンターレ、エキサイティングな試合をするフロンターレに様変わりしたいというふうに思っております。
(拍手)
まぁちょっと長くなりますけども、もう少しやります。
(苦笑)
この等々力競技場のことなのですけど、来シーズン2012年のシーズンが終わると、それを以て改築の工事に入ります。ですから、そういう意味では、この姿で試合をするのは来シーズンが最後になります。この最後の
等々力のこの姿で、なんとしても勝ち抜いていきたい。そういうふうに強く思っております。皆さんにもですね、是非、後押し応援を是非ともお願いしたいと思います。今シーズンはまだ、リーグ戦が1試合、天皇杯が残っております。ここのところをもう一度、立て直しを図りながらしっかりと戦って、良い成績を上げたい。
というふうに思います。
結びになりますけども、皆さんの本当に暖かい、熱い応援に対しまして、心から感謝を申し上げまして、今シーズンの御挨拶とさせていただきたいと思います。本当にありがとうございました。
(拍手)

 10分にわたるスピーチですけど肝心な部分はわずかでした。「もう一度攻撃力の有るフロンターレ、エキサイティングな試合をするフロンターレに様変わりしたい」。少なくとも新たな外国籍FWは獲得するという意味? 
 
MAH08049
 
 続いて社長の言う「何が悪かった」の対象の挨拶。
こんにちは。
(こんにちは)
えー、本当に今年一年間苦しい思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。
あの、こういう中でも、本当に等々力もそうですし、アウェイの地でもそうです。本当に支えていただきました。我々が、プロサッカークラブ、そのチームを、トップチームを預かる者として、皆さんに感動を、勇気、本来ならそういったものを与えるべきであるのですけども、正直今年はいただきっぱなしでした。本当に感謝して、感謝して、感謝しきれないほどです。やはり、この皆さんと共にした悔しさ苦しさを、来シーズンには返さなければいけないと思っています。
えー、本当に。スタッフ、選手、みんなとですね、同じことが起きぬよう、社長の言葉ではありませんが、そう社長が約束されましたので、私もさせていただきたいと思います。がんばります。
(拍手)
ただ、その前に、まだ残されたものがあります。リーグ最終戦、まだ順位を上げられるところに居ります。そして天皇杯、タイトルといってスタートした今年、残されたのはこれだけです。17日、24日とここ等々力で戦うことができます。是非皆さんと一緒に、今年最後の挑戦ができますよう、またよろしくお願いします。ありがとうございました。

 来年はまず勝つサッカーをしてください。自分の偉大さを示すのはその後です。
 
MAH08050
 
 次は後半出番を失ったキャプテンの挨拶。
えーみなさんこんにちは。
(こんにちは)
ホーム最終戦でこのような勝利を飾れたのは、本当にサポーターの皆様の力が、あったかろ、あったこと、あった、から、だと思います。
(笑)
え、まぁ今年、ぼくたちはタイトルを目指して挑んできました。えーぼくがいまこうやって、タイトルという言葉をする背景には、ジュニーニョや、そして今日ここに居られるミノさんやフロンターレに在籍したOBの方々、そしてサポーターの皆さんの努力そして悔しい思いとかさまざまな思いがあってのことだと思います。今年も悔しい思いをしてしまいました。皆さんの気持ちに応えるのは、来年こそはちゃんとタイトルを取って、この場で優勝という報告をできるように、選手みんなで力を合わせてがんばっていくので、これからも応援よろしくお願いします。そしてまだ、天皇杯というタイトルが残っているので、そこに向けてみんあで頑張っていくので、これからもよろしくお願いします。
(拍手)

 
DSC08052
 
 挨拶が終わると、集団は
 
DSC08054
 
 コア前に。
 
MAH08057
 
 ジュニの挨拶。(以下は中山通訳を通した言葉)

えーもう一度、またここにいる皆さんに感謝の言葉を言いたいと思います。本当にありがとうございます。いままでこの9年間このクラブでとても楽しく幸せな気持ちでやってこれたのは、ここにいる皆さんが自分を支えてくれたから、そんな9年間を作ったのだと思います。
この9年間を、ホームゲームで勝利で納められたのは本当にに幸せに思います、ただもう一試合アウェイが残っています。ここに居る全員の方が行かれないとは思いますが、TVラジオ等で見てもらえると思います。自分は最後の試合を精一杯最後まで戦うつもりなので、また今まで以上の応援をよろしくお願いします。

 
MAH08057
 
(ここは日本語で)ホントアリガトウゴザイマース!
(そして歌う)オーオオオ、ジュニゴール♪

 
DSC08060
 
 そうして、選手達はメインスタンド前に。
 
DSC08072
 
 ここで
 
DSC08074
 
 ジュニをかこんで記念撮影。まず古株組。
 
DSC08077
 
DSC08079
 
 次は全員で。(あれ、相馬は?)
 
DSC08081
 
 それが終わるとみなでジュニを取り囲んで
 
DSC08083
 
 胴上げ
 
DSC08084
 
 胴上げ
 
DSC08087
 
DSC08088
 
 9年間ありがとう。
 
DSC08090
 
 ひとまずお疲れ様でした。
 
DSC08112
 
 これで2011年リーグ戦ホームの試合は終了しました。天皇杯があるけど。
 リーグ戦はもう、次節が最終戦です。
 
DSC08031
 
 なおジュニの「お別れ会」は、12月6日(火)19時より等々力競技場にて、とのこと
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011/11/27

11年J1第33節川崎対まり@等々力 ホーム最終戦

 
DSC07177
 
 リーグ戦ホーム最終戦の等々力です。
 
DSC07178
 
 今日はカシオ提供試合なので、エリクシムのブースも在りました。
 
DSC07180
 
 コレオの準備完了。
 
DSC07182
 
 マッチディ。山瀬。
 
DSC07183
 
 今日は第33節川崎対まり戦@等々力、ホーム最終戦です。
 
DSC07189
 
 その前にミノの引退挨拶。
 
DSC07192
 
DSC07197
 
DSC07203
 
 お疲れ様でした。
 
DSC07214
 
 13時20分少し前、キーパー練習開始。
 
DSC07221
 
 13時25分、フィールドプレイヤーピッチ練習開始。
 
DSC07222
 
 もちろんジュニも、そこに。
 
DSC07225
 
 ビッグフラッグ展開。
 
DSC07233
 
 まりスタメン。
 
DSC07246
 
 川崎スタメン。
 
DSC07238
 
 川崎フロンターレ、10番ジュニーニョ! 
 
DSC07247
 
 審判スタメン。主審は川崎を勝たせまいと必死でした。
 
DSC07251
 
 うそつき市長の挨拶。ここに来て、等々力競技場改修の件は一言も触れず。
 

 
 試合前、コレオ。
 
DSC07258
 
 10
 
DSC07260
 
 整列。
 
DSC07273
 
 円陣。
 
DSC07274
 
 まりボールで前半開始。
 
DSC07283
 
 前半01分まり タニが押し上げ
 
DSC07284
 
 ゴール前の大黒に
 
DSC07285
 
 これはキクがクリア。
 
DSC07292
 
 前半02分タッピーから新ユースケ
 
DSC07293
 
 ゴール前に上げようとしたがゴールラインを割った。
 
DSC07311
 
 前半05分まり
 
DSC07312
 
 ゴール前にボールを出され
 
DSC07313
 
 川崎FM実況曰く(ラグビーの)ラック状態になったが
 
DSC07314
 
 審判はタニのファールを取りました。
 
DSC07323
 
 前半07分まり
 
DSC07324
 
 大黒に押し込まれ
 
DSC07325
 
 シュート、しかしボールは大きく枠の上に。
 
DSC07339
 
 前半10分憲剛の接触でファールを取られまりFKはもちろんすんすけ。
 
DSC07340
 
 まりの選手に当たった?
 
DSC07341
 
 まり跳ね返りを回して
 
DSC07342
 
 ゴール前タニが頭で合わせたが
 
DSC07343
 
 リッキーが外にはじき出しました。
 
DSC07344
 
 まりCK。
 
DSC07345
 
 まりの選手がクリア(?)
 
DSC07346
 
 まりこぼれ球を回し
 
DSC07347
 
 新ユースケに当ててスローインに。
 
DSC07348
 
 まりスローイン。
 
DSC07349
 
 しっかりクリア。
 
DSC07364
 
DSC07365
 
 前半14分タッピー、まりDFを二人三人と掻い潜って前に
 
DSC07366
 
DSC07367
 
 ゴール前に上げたがしかしこれはまりキーパー直接キャッチ。
 
DSC07375
 
 前半16分新ユースケ自陣から一気に
 
DSC07376
 
 相手ゴール前に
 
DSC07377
 
 切り替わってタッピーが
 
DSC07378
 
 ゴール前の小林ゆうに!
 
DSC07379
 
 しかしこれはオフサイドの判定。
 
DSC07393
 
 前半18分
 
DSC07394
 
 憲剛からジュニへ
 
DSC07395
 
 ジュニのシュートはしかしキーパーキャッチ。
 
DSC07424
 
 前半22分まり
 
DSC07425
 
 大黒スルーしてタニのシュート!
 
DSC07426
 
 辛うじて枠に行かず。
 
DSC07427
 
 こわいこわい。
 
DSC07430
 
 前半23分またまりのFK。
 
DSC07431
 
DSC07432
 
 クリアしたが
 
DSC07434
 
 最後ゴール前に出され
 
DSC07435
 
DSC07436
 
 大黒のシュート! しかしこれはリッキーが体で弾いた! 
 
DSC07437
 
 続くCK。
 
DSC07438
 
DSC07439
 
 すんすけ直接狙ったのか直接枠の上。
 
DSC07494
 
 前半31分山瀬押し上げ
 
DSC07495
 
DSC07496
 
 ゴールに寄せようとして倒され
 
DSC07498
 
 川崎FK、タッピー。

DSC07499
 
 キクが飛び込んだがオフサイド。
 
DSC07582
 
DSC07584
 
 前半44分すんすけが前に出したボールはおもいっきりオフサイドだったが
 
DSC07583
 
 大黒構わずそのままシュート
 
DSC07586
 
 黄紙。
 
DSC07597
 
 ロスタイム1分で前半終了。
 
 
 
 今日のすかーさま、は取り忘れた。
 
 
 
DSC07605
 
 後半開始前主審とヒロキが何か話していました。
 
DSC07606
 
 いつもと同じく、ジュニは最後に登場。
 
DSC07607
 
 川崎ボールで後半開始。
 
DSC07634
 
 後半03分タッピーの突撃
 
DSC07635
 
 ゴール前の小林ゆうへのパスをまりDFがカットしたが
 
DSC07636
 
 ボールはそのまま枠の中に。
 
DSC07638
 
 まりのオウンゴールで川崎先制!
 
DSC07639
 
 <川崎1-0まり>
 
DSC07648
 
 後半05分ジュニが押し上げ
 
DSC07649
 
 ゴール前の小林ゆうに
 
DSC07650
 
DSC07651
 
 小林ゆう、ペナルティエリア内で思いっきり後ろから突き飛ばされて倒れたのだが
 
DSC07652
 
 審判は無視! 
 
DSC07653
 
 しかし川崎のファールはきっちり取ります。判りやすい。
 
DSC07665
 
 後半06分タッピーが前に出し
 
DSC07666
 
 山瀬のシュート! 
 
DSC07667
 
DSC07668
 
 しかし僅かに枠に行かず。
 
DSC07674
 
 後半07分またまりのFK。
 
DSC07677
 
DSC07679
 
DSC07680
 
 ヒロキが顔で防いだ! 
 
DSC07683
 
 根性です。
 
DSC07769
 
 後半20分まり交代。森谷out 小野in。
 
DSC07779
 
 後半21分まり
 
DSC07780
 
DSC07781
 
 押し込まれたがなんとか防いだ。
 
DSC07782
 
 なんとか、ね。
 
DSC07799
 
 後半24分川崎カウンター。
 
DSC07800
 
 山瀬押し込んだが打ち切れず
 
DSC07801
 
 こぼれ球に憲剛が詰めたが
 
DSC07802
 
 これも枠の上に。
 
DSC07804
 
DSC07806
 
 後半25分川崎交代。山瀬out ヨコin。
 
DSC07812
 
 後半26分
 
DSC07813
 
 ジュニ一気に押し込んだが
 
DSC07814
 
 ペナルティエリア内でまりDFに足掛けられて倒された。
 もちろん今日の審判はファールを取りません。
 
DSC07845
 
 今日の入場者は1万9972人とのこと。まり相手で最終戦なのに2万に届きません。
 
DSC07853
 
 そして後半31分。憲剛がゴールを奪い
 
DSC07854
 
 ゴール前に。小林ゆうが折り返して
 ジュニーニョが! 
 
DSC07857
 
 ゴール! 
 
DSC07859
 
DSC07860
 
DSC07861
 
DSC07862
 
DSC07863
 
DSC07869
 
 <川崎2-0まり>
 
DSC07865
 
 その祝福にはキーパーのリッキーまで来ていました。
 
DSC07866
 
 さすがの主審も、この状況ではうるさいことは言えません。
 
DSC07878
 
 後半33分まり
 
DSC07879
 
 押し込んで
 
DSC07881
 
 タニのシュート! リッキーが止めたがそのこぼれ球に滑り込んで大黒
 
DSC07882
 
 なんとか枠には行かず。
 
DSC07883
 
 後半33分まり交代。パンゾーout ちまin。
 
DSC07920
 
 後半38分まりCK。
 
DSC07921
 
 これもなんとかクリア。
 
DSC07924
 
 まりが回した球をタッピーが奪い
 
DSC07925
 
 まりDFを振り切って前に
 
DSC07926
 
 一気に押し上げ
 
DSC07927
 
 最後はジュニが
 
DSC07929
 
 きっちり決めて、この試合を決定づける3点目。
 
DSC07930
 
DSC07931
 
DSC07932
 
DSC07933
 
 <川崎3-0まり>
 
DSC07934
 
 ちなみにこの時もリッキーは来ていました。
 
DSC07945
 
 さらに後半40分にもジュニにボールが送られ
 
DSC07946
 
DSC07947
 
 シュートしかしキーパー正面。
 
DSC07965
 
 後半42分川崎二枚目の交代。小林ゆうout ヤジin。
 
DSC07986
 
 そして後半ロスタイムは4分。ここで川崎が最後に切った交代は何と
 
DSC07987
 
 黒津! 
 
DSC07988
 
 後半45分川崎最後の交代。タッピーout クロin!
 ついにクロが復活です!!! 
 
DSC07991
 
 クロは入って早々ゴール前でボールを受けましたが
 
DSC07992
 
 ボールはゴールラインを割りました。
 
DSC07993
 
 がんばれ、クロ! 
 
DSC07999
 
 後半47分まりCK。
 
DSC08000
 
 はね返し
 
DSC08002
 
DSC08003
 
 こぼれ球をすんすけに拾われ最後ゴール前に上げられたがこれはリッキーがキャッチ。
 
DSC08013
 
 後半48分すんすけがゴール前に上げ
 
DSC08014
 
 大黒のシュート
 
DSC08015
 
 しかしこれも枠には行かず。
 
DSC08016
 
 試合終了。
 
DSC08018
 
 川崎7月以来の、ホーム等々力での勝利となりました。
 
DSC08008
 
 川崎3-0まり
 
DSC08020
 
 整列。
 
DSC08022
 
DSC08023
 
DSC08028
 
 ヒーローインタビューはもちろんジュニ。
 
DSC08029
 
 このあと最終戦セレモニーが有りましたが、これは記事を別に分けます。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 20 de novembro de 2011 - 26 de novembro de 2011 | Main | 4 de dezembro de 2011 - 10 de dezembro de 2011 »