« 7月15日の徘徊(竹原にて) | Main | 復興支援Jリーグスペシャルマッチ@カシマ »

2012/07/19

7月16日の徘徊(大崎下島へ)

 
DSC04089
 
 昨日寝坊したお影で、今日は6時半にはもうホテルをチェックアウト。てくてく歩いて竹原駅へ。
 
DSC04091
 
 ……と。
 
DSC04093
 
 これは一体
 
DSC04094
 
 なんだろう? 
 
DSC04095
 
 「ももねこ様」と書いてあるからには、ももねこ様なのでしょうね。
 
DSC04096
 
 でも、猫なのだろうか? 
 それはそれ。(帰って調べました。前日見た旧笠井邸に飾ってあったアニメ関係らしい)
 
DSC04097
 
 竹原駅のコインロッカーに荷物を置いて、竹原港へ。
 
DSC04098
 
 1時間に一本も通らない電車を見送って
 
DSC04099
 
 カニも見送って。
 
DSC04101
 
 「大崎島ゆき」の港へ。
 
DSC04102
 
 こういうフェリーに乗ると思っていたのですけど、実際に乗ったのは
 
DSC04104
 
 こっち。
 
DSC04105
 
 客席は10席ほどの小さな船でした。
 
DSC04106
 
 でも速い。穏やかな海の上を滑るように走って
 
DSC04108
 
 1時間掛からずここに到着。
 
DSC04110
 
 大崎下島の御手洗(みたらい)です。
 
DSC04111
 
 こちらも古めの町並みが残されているとか何とかで。やっぱりふらふらと。
 
DSC04113
 
 若胡子屋。江戸時代にはこの辺は潮待ちの街として栄えていて、ここはその頃の「お茶屋」の跡とのこと。その当時は豪勢だったのでしょうね。
 
DSC04114
 
 今では中は鉄骨で補強されている状態でしたけど。
 
DSC04117
 
 天満宮。ということはここも菅公絡み。左遷時にここにも立ち寄ってトイレを使ったから地名が「御手洗」になった。いえ文字通り「手を洗った」という事みたいですけど。
 
DSC04115
 
 ちなみにこの天満宮の下をくぐると願い事が叶うのだそうで。潜ってきました。
 
DSC04119
 
 時代がかった時計屋さんも有りました。
 
DSC04122
 
 その先にはこの建物が。「乙女座」。
 
DSC04125
 
 有料でしたが中に入れましたので入ってみました。花道もありますし、演劇用の舞台のようですね。
 
DSC04126
 
 寅さんの看板も置いてありましたし、二階には映写室もありましたから、映画館としても使われたようです。
 
DSC04127
 
 こういう処では活動写真とか弁士付きで見たいです。
 
DSC04128
 
 学校です。
 
DSC04129
 
 灯台です。
 
DSC04134
 
DSC04135
 
 古そうなお屋敷。
 
DSC04136
 
 七卿落ち遺跡だそうです。文久の政変で京都を追い出された公家7人が長州まで落ち延びるその途中でここに滞在したとのこと。実際にここに滞在したのは5人だそうですけどね。
 
DSC04137
 
 さて。ここからはこの階段を上って
 
DSC04138
 
 「歴史の見える丘公園」なる展望台に登ろうとしたのですが
 
DSC04139
 
 それが
 
DSC04140
 
 行き先はひたすら山の上でした。
 
DSC04142
 
 できるならこれで上まで上げて欲しい(^ ^;)
 
DSC04143
 
 この「ミカン運搬用モノレール」は、山のあちこちにレールが走っていましたです。
 
DSC04144
 
 それはそれ、まだ先がある。
 
DSC04146
 
 結局15分くらいかかって上に到着。
 
DSC04147
 
 椅子が4つ。
 
DSC04148
 
DSC04149
 
 眺めは良かったです。暑かったですけど。
 

 
 パノラマ。
 
DSC04154
 
 さて降ります。
 
DSC04155
 
 ああ風景が変わって、なんか降りたような気がする(^ ^;)
 
DSC04133
 
 さてさて、11時になりましたので、ご飯を食べることにしました。
 
DSC04160
 
 元は船宿だったそうです。二階に上げてもらいました。
 
DSC04161
 
 景色良いです。
 
DSC04163
 
 ここで名物となっていた「あなご丼」をいただきました(^ ^)
 
DSC04164
 
 しばらくまったり。
 
DSC04171
 
 と言ったところで、御手洗滞在はここまで。行きに乗った船はしばらくさっきの港には停まらないと言うことで、
 
DSC04172
 
 バスで移動です。
 
DSC04173
 
 しかし、降りるべき処で降り損ねて「小長港」まで来てしまった。ここからは隣の大崎上島にしか行けないみたい。
 
DSC04175
 
 だそうです。
 
DSC04176
 
 なので歩いて、「大長港」まで移動。
 
DSC04180
 
 少し待ってまたさっきの小さい船に乗り
 
DSC04182
 
 竹原に戻りました。
 
DSC04184
 
 時間が残っていましたので再度保存地区やこの像あたりを徘徊し
 
DSC04186
 
 竹原到着時に予約していた空港行き乗り合いタクシーで、広島空港へ。
 
DSC04188
 
 広島空港到着。
 
DSC04189
 
 飛行機で帰ったのでした。まる。
 次に来ることが有ったら、今度は大久野島(うさぎ島)に行きたいですね。

|

« 7月15日の徘徊(竹原にて) | Main | 復興支援Jリーグスペシャルマッチ@カシマ »

2012にっき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 7月16日の徘徊(大崎下島へ):

« 7月15日の徘徊(竹原にて) | Main | 復興支援Jリーグスペシャルマッチ@カシマ »