« 難局物語(難局の原因は明白) | Main | 名古屋戦でもカブを愛でる。犬だの犬だの鯱だのパンダだの。 »

2012/08/26

12年J1第23節川崎対名古屋@等々力

 
P1240406
 
 名古屋ボールで前半開始。
 
P1240425
 
 前半02分川崎
 
P1240426
 
 押し込み
 
P1240427
 
 右サイドユースケから
 
P1240428
 
 押し込もうとしたが名古屋DFに防がれた。
 
P1240429
 
 川崎CK憲剛。
 
P1240432
 
 これは押し込めず。
 
P1240446
 
 前半06分憲剛から
 
P1240447
 
 これもユースケに、しかし
 
P1240448
 
 名古屋DFに防がれて寄せきれず。
 にしてもなぜこちら側からの攻撃ばかり。
 
P1240460
 
 前半08分川崎大島が押し上げ
 
P1240461
 
P1240462
 
 パスに風間矢飛び込んだが
 
P1240464
 
 これはオフサイド。
 
P1240468
 
 前半09分小林ゆう寄せてからの
 
P1240469
 
 弓なりのボレー
 
P1240470
 
 しかし戻った棟梁が頭で合わせてゴールを許さず。
 
P1240471
 
 おしかった。
 
P1240523
 
 前半15分川崎FK憲剛。
 
P1240524
 
P1240525
 
 直接には弾かれたが
 
P1240533
 
 そのこぼれ球を再度持ちこんでの風間希のミドル
 
P1240534
 
 は、正剛の正面。
 他の選手はミドルシュート禁止されてるのではないかと思うほどにパスばかりですが、風間兄弟は縛りは無しなのですね(実際大宮戦の際の監督コメントで「若手には自由にやらせる」てきなことを言ってたが)
 ともかく、名古屋はプレスも掛けずにゆるゆるの守備に終始していたのですから、前半のうちに点を取らなければならなかったはず……
 
P1240544
 
 前半17分名古屋
 
P1240545
 
 右サイドムーに押し込まれての
 
P1240546
 
 シュートは西部が防いだ。
 
P1240548
 
 名古屋CKは、もちろん天敵ジャンゴ。
 
P1240549
 
P1240550
 
 西部が脚で防いで
 
P1240551
 
 再度FK、ジャンゴ。
 
P1240553
 
P1240554
 
 二発目もなんとかクリア。
 
P1240594
 
 前半24分名古屋
 
P1240595
 
 左サイドからジャンゴに
 
P1240596
 
 押し込まれたが最後のパスは西部がキャッチ。
 
P1240647
 
 前半30分名古屋
 
P1240648
 
 ペナルティエリア外からムー強引にシュート
 
P1240649
 
 これはポスト直撃。あぶなかった。
 
P1240676
 
 前半33分川崎
 
P1240677
 
P1240678
 
 ゴール前の混戦大島がパスを通して
 
P1240679
 
 ユースケのシュート!
 
P1240680
 
 はしかし、枠には行かず。惜しかった……
 
P1240697
 
 前半35分FK獲得。
 
P1240701
 
P1240702
 
 憲剛がスカして風間希が蹴ったが
 
P1240703
 
 壁ではね返された。
 
P1240704
 
 憲剛が小林ゆうにボールを送ったが
 
P1240706
 
 オフサイド。
 
P1240762
 
 ロスタイム寸前、倒してしまって
 
P1240767
 
 名古屋FK。
 
P1240769
 
 ジャンゴ直接狙ったが、枠には行かず。
 
P1240783
 
 ロスタイム2分で前半終了。
 
 
 
DSC04618
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1240784
 
 円陣。交代は無し。あれだけ前半で攻めきれず得点もできなかったのに、何の手当ても無し。
ハーフタイムコメント「怖がらずに楽しむように」って、怖がっているのは監督の座に居る貴方自身では? 
 
P1240785
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1240811
 
 後半04分くらい何度もCKを取られたが、はね返して。
 
P1240812
 
 最後は西部キャッチ。
 
P1240819
 
 後半05分川崎にょぼり左サイドを
 
P1240820
 
 駆け上がり
 
P1240821
 
 ゴール前に上げたが
 
P1240822
 
 だれも合わせられずクリアされた。
 
P1240823
 
 CK憲剛。
 
P1240824
 
 これも攻めきれず。
 
P1240831
 
 後半06分川崎FK、憲剛。
 
P1240832
 
 風間矢が頭で合わせたが
 
P1240833
 
 ボールは明後日の方へ。
 
P1240850
 
 後半08分ヒロキ倒してしまって
 
P1240851
 
 黄紙。
 しかしジェシが復活したというのになぜヒロキ先発なんだろうか。
 
P1240880
 
 後半12分川崎
 
P1240882
 
 山越が上げたボールに小林ゆう頭で合わせたが
 
P1240883
 
 枠には行かず。
 
P1240887
 
 後半13分
 
P1240888
 
 石なんとかに引き倒されて
 
P1240890
 
 石なんとか黄紙。というか石なんとかは前半でも危険なプレイが多かったので、ここまでカードが出ていないのが却って不思議です。
 
P1240943
 
 後半19分憲剛から
 
P1240944
 
 にょぼりが押し込み
 
P1240945
 
P1240946
 
 ゴール前小林ゆうのシュート!、しかし正剛手を伸ばして弾きだした!
 
P1240965
 
 終始攻勢なのに決めきれない状態が続いているのに、この人は見ているだけで何もしません。
もしこれが監督というなら、やることはいくらでもあるでしょうに。
 
P1240990
 
 この試合の入場者は1万8915人だったそうです。上天気で後援会チケットも最終日だったそうですし力入れたイベントを打っても、2万人越えることはできない。風間効果は絶大ですね。
 
P1250021
 
 そして後半28分名古屋。
 
P1250022
 
P1250023
 
 ムー。
 
P1250024
 
 こっちはあれだけチャンスを潰して、あっちはムーで一撃。<川崎0-1名古屋>
 
P1250085
 
 後半36分ようやく川崎交代、でもにょぼりout レナトin。
 なぜ都度サイドを切り込んで攻撃の基点になっていたにょぼりを真っ先に代えるのか? 
 監督は正常に状況を考えることができているのか? ……と、この時点では思いましたけど後でこの「監督の座にいる人」の思考はある意味正常であることは理解できました。
 
P1250091
 
 入って早々、レナトは切り込み
 
P1250094
 
 CKも。
 
P1250096
 
 しかし小林ゆうが合わせられるくらい。
 
P1250112
 
 後半39分名古屋交代、玉田だらだらout 吉村in。守備固め。
 
P1250127
 
 後半41分川崎CKレナト。
 
P1250128
 
P1250129
 
 イガが頭で合わせたが枠には行かず。
 
P1250147
 
 なおも決めきれない状態が続くのに、残り2枠の交代を使おうとはしません。それは、ここから攻撃を厚くするために交代するとしたら「風間兄弟を代えなければならない」から。しかし監督の座にいる人は、勝つことよりも「風間兄弟の出場時間を延ばすこと」を優先したのでしょう、だから代えなかった(他に合理的な理由があるなら教えて欲しい)。風間兄弟以外を交代するとなおさらその事が露出してしまうから、ほかの交代もできなかった。
 風間ヤヒロははっきりと、チームの勝利よりも身内を優先したのです。そういう意味で、監督ではなく「監督の座にいる人」の思考は正常です。自分が設定した優先順位を違えることは決してなかったのですから。
 
P1250189
 
 試合終了。
 
P1250190
 
 川崎0-1名古屋
 
DSC04621
 
 負けたとたんに、ヤヒロはスタンド前で挨拶どころかあっというまにベンチから逃げてしまいました。それはピクシーと握手するヒマもないくらいの遁走。そんなにサポータに罵声を浴びせられるのが嫌か? 
 
DSC04623
 
 勝てないままですから、降格圏は確実に近づいてきています。
 もはや良いサッカーだのヤヒロの理想としている「妄想サッカー」を追求している場合ではなく、確実に勝ちを詰みあげなければならない段階に来ています。ヤヒロとしても、自分の息子達に「J1クラブでのスタメン」という箔をつけるためには今年J2降格するわけには行かないはずです。傍目に見て、降格クラブの「足を引っ張ったことが判る」選手を引き取ろうというJ1クラブはないでしょうから。
 その息子達もごり押しのお影でA契約の出場時間に至ったそうで、おめでとうございます。ではもう、スタメン・フル出場にこだわる必要はありませんよね? 
 
 難局物語の難局を克服するには、その「難局点」を排除するしかありません。
 もはや猶予はありません。
 
 まぁ、今年はもうJ2に降格してしまった方が良いのかも知れませんけどね。その位にならないと、監督を含めフロントの問題を排除することはできないでしょうから。
 それによってまた数年J2で低迷することになるかも知れませんが、長期的にはそのほうがいいでしょう。このクラブではなぜか軽視されている監督やコーチの人選を見誤るだけでこうなってしまうと言うことを身をもって知ることができるでしょうから。

|

« 難局物語(難局の原因は明白) | Main | 名古屋戦でもカブを愛でる。犬だの犬だの鯱だのパンダだの。 »

2012ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 12年J1第23節川崎対名古屋@等々力:

« 難局物語(難局の原因は明白) | Main | 名古屋戦でもカブを愛でる。犬だの犬だの鯱だのパンダだの。 »