« 22 de abril de 2012 - 28 de abril de 2012 | Main | 6 de maio de 2012 - 12 de maio de 2012 »

Posts from 29 de abril de 2012 - 5 de maio de 2012

2012/05/05

磐田戦でもカブを愛でる。宍戸開付き

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
DSC01416
 
 13時過ぎの様子から今回も始まります。雨が降っていましたので三人とも雨天仕様です。
 
DSC01418
 
 もちろんカブは金八先生に。
 
DSC01421
 
 この恰好でスタンド前を周回。
 
P1100148
 
 しかしこのカブ専用カッパ、欲しいです。
 
P1100151
 
 さて月初めですので、例によってバナナのボビーくん登場。
 
P1100156
 
 4月のバロンDoleは憲剛でした。
 有る意味「該当者無し」という意味かとも。
 
P1100157
 
P1100158
 
 例によって受賞者はバナナを剥き剥き。
 
P1100159
 
 時間進んで14時15分過ぎくらい
 
P1100160
 
 キーパー陣出迎えの準備。
 
P1100163
 
 出迎え終了。
 
P1100166
 
 引き続いてメイン前で
 
P1100167
 
 フィールドプレイヤー選手の出迎えも。
 
P1100172
 
P1100174
 
 カブ「がんばれー」
 



 
P1100177
 
 少し時間が進んで、14時45分くらい。試合開始前。ふろん太は横縞モード。
 
P1100182
 
 何故かこの位置で待機。と、
 
P1100183
 
 ここで「テルマエ・ロマエ」映画公開記念の始球式。
 なぜか阿部寛ではなく宍戸開と思ったら
 
P1100185
 
P1100188
 
 「学生時代に南武線に乗っていた」とかなんとかで、一応川崎に縁がある人だったということだそうです。
 
P1100192
 
 スピーチの後、ピッチの中に。
 
P1100193
 
 このズルズル引きずって居る上にサンダルで
 
P1100194
 
 PK式始球式。キーパーはもちろんふろん太
 
P1100195
 
P1100196
 
P1100197
 
 ゴール! 
 
P1100198
 
P1100199
 
 ゴール!! 
 
P1100200
 
P1100201
 
 そんなこんなの始球式でした。
 
P1100205
 
 ふろん太「またゴールされちゃった」
 
P1100208
 
 カブ「おつかれさま」
 
P1100217
 
 選手整列。
 
P1100218
 
P1100219
 
 となると、例によって相手選手と握手。
 
P1100222
 
 審判とも握手。
 
P1100223
 
 写真撮影。
 ……これは肩を組んでいるというのか? 
 



 
DSC01427
 
 時間飛んで、ハーフタイム。
 
P1100620
 
 コムゾー「今日はリードしてるよぉ」
 
P1100622
 
P1100625
 
 ふろん太「後半もよろしくお願いします」ぺこり。
 
P1100628
 
 そんなこんなで、スタンド前を
 
P1100629
 
 周回していました。
 



 
P1110062
 
 そして試合終了後。意気揚々と登場。
 
P1110082
 
 ふろん太「今日は勝って良かったね」
 
P1110083
 
 選手表彰。大島。
 
P1110084
 
 スポンサから東京ディズニーランドのパスポート10枚進呈。
 
P1110087
 
 決勝点のヤジにはビッグマック。
 
P1110088
 
 式典終わり。
 
P1110090
 
 三人は先回りで
 
P1110093
 
 メイン前のハイタッチの列に。
 
P1110096
 
 ここで選手を出迎え
 
P1110100
 
 バンザイ。
 
 さて、この一連のカブ記事はその割にカブ単体の写真が少なくなっていましたので、今回はここよりカブ写真の集中投下を行います。一連の終了後のホームゴール裏でのグリートでのカブです。
 
DSC01430
 
 カブ。若干上からの俯瞰。
 
DSC01431
 
 カブ。目線来ました。
 
DSC01432
 
DSC01433
 
 カブ。ポーズ。
 
DSC01435
 
 カブ。跳ねるカブ
 
DSC01438
 
 カブ。縮むカブ
 
DSC01440
 
 カブ。お子様に取り囲まれるカブ
 
DSC01441
 
DSC01442
 
 カブ。ハイタッチ(?)で通り過ぎるカブ
 
DSC01447
 
 などなど。以上今日のカブでした。
 
 
 次のカブの出番は、5月12日 対柏戦です。
 



 
 2011年のカブ
01/22 新体制発表会
03/24 対新潟戦
03/31 対桜大戦
04/08 対瓦斯戦
04/18 ナビ 対仙台戦
04/28 対広島戦
 
 2011年のカブ以外
2012/03/03 J1マスコットまつり
 
 ※ある程度貯まるまでは、以下も残しておきます。
 
2011年のカブ
03/05 対山形戦
 
04/23 対仙台戦
05/03 対磐田戦
05/15 対鹿島戦
05/29 対脚大戦
06/11 対甲府戦
06/18 対広島戦
・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
07/16 対柏戦
07/27 ナビ杯 対広島戦
07/30 対浦和戦
08/06 対桜大戦
08/24 対名古屋戦
08/31 スポンサ激励会
09/04 ファン感謝デー
09/11 対神戸戦
09/24 対清水戦
09/28 ナビ杯 対まり戦
10/04 天皇杯 対高崎戦
10/16 対新潟戦
11/03 対大宮戦
11/16 天皇杯 対大分戦
11/26 対まり戦
12/17 天皇杯 対湘南戦
 
 2011年のカブ以外
04/02 対福横縞戦(練習試合)
08/13 熊本対大分
10/01 対甲府@小瀬
10/22 対仙台@ユアスタ
10/23 草津対北九州
11/23 ふろん太対COOL
2012/01/01 京都対瓦斯
 
 
 過去のカブ
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
2009年のカブ
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
2010年のカブ
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
2011年のカブ
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012/05/04

12年J1第9節川崎対磐田@等々力

 
DSC01407
 
 雨の等々力です。
 
DSC01408
 
 乳牛が居ました。
 
DSC01410
 
 他の牧場は今回もメイン下に。
 
DSC01411
 
 ブタさんが居ました。
 
DSC01414
 
 今日の試合はJ1第9節川崎対磐田戦@等々力です。
 
DSC01419
 
 今日は天気がアレでしたので、アップグレードでS席に逃げました。SA席からだと500円で上げられるのか。
 
DSC01420
 
 と言うわけで今回はいつもとは反対側からです。
 
P1100164
 
 14時20分頃、キーパー練習開始。
 
P1100169
 
 まもなくフィールドプレイヤーのピッチ練習も。
 
P1100176
 
 磐田スタメン。
 
P1100180
 
 川崎スタメン。さすがにというか、今回はユースケをSB、イナをMFとあたりまえの位置に戻しました。なら前回のアレは何だったのかという気にもなりますけど。
 コミが手術で離脱ということで今回はなんとにょぼりがその位置に。それでもタッピーとレナトを「温存」しているのは気になりますけど、次節はターンオーバーすると信じたい。
 
P1100181
 
 審判スタメン。そう言えば今日の審判は目立ってなかったな。
 
P1100214
 
 整列。
 
P1100225
 
 ベンチにはタヌキの置物。前節は終始前に出ていたような気もしますけど。
 
P1100226
 
 円陣。
 
P1100227
 
 磐田ボールで前半開始。
 
P1100246
 
 前半02分磐田右からミノルーニー。
 
P1100247
 
 しかしユースケが防御。
 
P1100292
 
 前半08分磐田今度は左サイドに突撃それもこちら側は急造SBのにょぼり。しかし
 
P1100294
 
 きっちり食らいつきます。
 
P1100297
 
 もちろん難は有りましたけど頑張りました。がんばれにょぼり。
 
P1100307
 
 前半09分川崎大島
 
P1100308
 
 憲剛経由で小林ゆうに送り出し
 
P1100309
 
P1100310
 
 小林ゆうのセンタリングはしかしカットされた。
 
P1100312
 
 前半10分川崎右メイン側CK、憲剛。
 
P1100313
 
 クリアされたが
 
P1100314
 
 そのこぼれ球を憲剛拾って
 
P1100315
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1100316
 
 キーパーキャッチ。
 
P1100333
 
 前半12分川崎カウンター
 
P1100334
 
 しかしそのボールを受けたヤジが後ろから倒されてしまい
 
P1100335
 
 倒した山田は黄紙。
 
P1100338
 
 川崎そのリスタートから
 
P1100341
 
 押し込んだが寄せきれず
 
P1100344
 
 最後はイナが遠目からの無理シュート
 
P1100345
 
 枠を大きく外れました。
 
P1100356
 
 前半14分磐田
 
P1100357
 
 右から
 
P1100358
 
 クロスは西部が手に当てて弾き上げた。
 
P1100366
 
 前半15分さらに磐田
 
P1100367
 
 押し込んでのシュートは
 
P1100368
 
 しかしこれも辛うじて枠を外れた。
 
P1100412
 
 前半20分磐田ミノルーニーのシュート
 
P1100413
 
 これも西部が止め
 
P1100415
 
 後の攻撃もなんとか防御。
 
P1100448
 
 前半25分川崎イナから
 
P1100449
 
 送り出されたボールを相手ゴールライン際まで持ち込んだのはにょぼり! 
 
P1100453
 
 ゴール前に送り出し
 
P1100454
 
 大島が飛び込んだが
 
P1100455
 
 磐田のキーパーに防がれて押し込めず。
 
P1100479
 
 そして前半29分川崎、矢島が左サイドを押し上げ
 
P1100480
 
P1100481
 
 ゴール前に送り出したボールに合わせたのは大島
 
P1100482
 
 ボールは磐田キーパーの脇をすり抜け、枠の中に! 
 
P1100483
 
P1100484
 
 川崎先制!
  
P1100485
 
P1100487
 
 そして大島J初ゴール!<川崎1-0磐田>
 
P1100501
 
 前半31分ユースケが送り出したボールに
 
P1100502
 
 小林ゆうが飛び込んでの
 
P1100503
 
 シュートはしかしすべって体勢を崩してうまく飛ばず
 
P1100504
 
 小林ゆう自身はそのまま看板まで転がってしまいました。
 
P1100505
 
 これで体のどこか痛めたのでなければいいのですけど。
 
P1100524
 
 前半34分磐田
 
P1100525
 
 振られてまたにょぼり側に押し込まれ
 
P1100526
 
 シュート、これは森下がクリア。
 
P1100558
 
 前半38分イナからのロングボールを
 
P1100560
 
 ヤジが受け押し込んだが
 
P1100561
 
 これは磐田DFにゴールラインに押し出された。
 
P1100562
 
 川崎左バック側CKも憲剛。
 
P1100563
 
 ショートコーナー
 
P1100564
 
 戻ってきた球を憲剛シュート
 
P1100565
 
 これはサイドネットに。
 
P1100619
 
 ロスタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC01426
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1100634
 
 川崎ボールで後半開始。
 川崎はハーフタイムに交代、小林ゆうout 山瀬in。ケガでの交代でなければいいのだけど。
 
P1100657
 
 後半02分川崎左メイン側CK、憲剛。
 
P1100659
 
 ゴールの上を通過。
 
P1100681
 
 後半06分川崎カミ左から
 
P1100682
 
 押し込んで
 
P1100683
 
 走り込んだカミが後ろからどつき倒されて。
 
P1100684
 
 どついた方は黄紙。
 
P1100688
 
 もちろんPK。蹴るのはヤジ。
 
P1100689
 
P1100690
 
P1100691
 
 きっちり決めて、追加点。
 
P1100692
 
P1100694
 
P1100695
 
 <川崎2-0磐田>
 
P1100705
 
 後半08分磐田交代。ミノルーニーout 阿部in。
 
P1100706
 
 後半08分川崎スローインから
 
P1100708
 
 ボールを確保した磐田
 
P1100710
 
 つまんない横パスが流れたそこに走り込んだユースケ
 
P1100711
 
 かっさらってのシュート。
 
P1100713
 
 川崎追加点。<川崎3-0磐田>
 
P1100714
 
 いやこれはさすがに気が抜けすぎ。
 
P1100726
 
 後半10分磐田FK。蹴るのはパラメヒコマン。
 
P1100728
 
 前田が頭で合わせたが西部キャッチ。
 そういえば、前田居たのか。毎試合ボコボコやられている記憶しかないので。
 
P1100746
 
 後半13分磐田左バックスタンド側CK、駒野。
 
P1100748
 
 ゴール前でクリアしたが
 
P1100751
 
 再度押し込まれてこの有り様。
 
P1100752
 
 磐田得点。<川崎3-1磐田>
 普通ホームで3点差ともなれば閉めようもあるでしょうに。
 
P1100767
 
 後半15分カミが押し上げ
 
P1100768
 
 憲剛経由で
 
P1100769
 
 山瀬が受け
 
P1100771
 
 シュートはしかしキーパーキャッチ。
 
P1100775
 
 そして後半16分憲剛のパスに
 
P1100776
 
 ヤジ追い付いて
 
P1100777
 
 ゴール! 
 
P1100780
 
 川崎突き放し。<川崎4-1磐田>
 
P1100796
 
 後半19分磐田の攻撃にイガ後ろから行ってしまい
 
P1100798
 
 それでも主審に抗議するイガ。いやいまのはファールで仕方ない。
 
P1100803
 
 後半20分磐田FK、駒野。
 
P1100804
 
 ボールは枠の上をかすめていきました。
 
P1100809
 
 それでも後半21分磐田。左から押し込まれて
 
P1100810
 
P1100811
 
 頭で合わされて、あっさり2点目。
 
P1100812
 
 <川崎4-2磐田>
 
P1100813
 
 磐田がなりふり構わずに押してきているとは言え、川崎のザル復活です。
 
P1100825
 
 しかし監督の座にいる人は何の手当てもしない。
 じゃあなんのためにそこにいるのか。
 
P1100870
 
 後半29分カミ、カットから
 
P1100871
 
 押し込んだが
 
P1100872
 
P1100873
 
 磐田DFに防がれシュートできず。
 
P1100875
 
 後半29分磐田交代、金沢out 菅沼(駿)in。
 
P1100896
 
 今日の入場者は1万5671人だったとのことです。
 この天気でもこれだけ入った、と考えておきます。
 
P1100915
 
 後半33分磐田左から押し込んでの
 
P1100916
 
 ボールの折り返しに
 
P1100917
 
 イガが手を当ててしまい
 
P1100918
 
 PK。(意図的に当てたようにはみえなかったですけどこれは仕方がない)
 
P1100919
 
 蹴るのは前田。前田まだゴール無かったのか。
 
P1100922
 
P1100923
 
 これを西部セーブ! 
 
P1100924
 
 まさにこの試合の分水嶺。
 
P1100953
 
 後半37分にょぼりが足をつってしまい
 
P1100955
 
 雄大と交代。足をつる前に想定された交代、ですよね? というか足つる前に交代してください、遅いです。
 
P1100983
 
 後半41分磐田交代山崎ou 白星東in。
 
P1100993
 
 後半42分磐田
 
P1100994
 
 押し込まれ、ゴール前にボールを上げられたが
 
P1100995
 
 これも西部が何とか防いだ。
 
P1100996
 
 西部に負担かけ過ぎだろ。
 
P1110012
 
 後半44分川崎雄大が押し上げ
 
P1110013
 
 ヤジがゴール前で受けたが
 
P1110014
 
 なぜかこれをゴールにできず。
 
P1110019
 
 で。ロスタイム4分の後半45分。
 
P1110020
 
 失点。<川崎4-3磐田>
 
P1110045
 
 後半48分川崎最後の交代、カミout ヒロキin。
 いやその交代はもっと早くするべきだったのでは? 
 それともDFの手当てよりも攻撃が最優先という意味? 
 
P1110052
 
 その後の猛攻もなんとか凌いで
 
P1110060
 
 試合終了。
 
P1110061
 
 川崎4-3磐田
 
P1110063
 
 なんとか勝利しましたが、後半の磐田の猛攻にあっさり屈するDFはなんというか酷いというか元の木阿弥というか。それを手当てしない、できない監督にはまだ安心はできませんです。
 
P1110064
 
P1110066
 
P1110068
 
P1110070
 
 ともあれ今は勝ったことを喜びます。
 そして監督の座にいる人が速攻で勝つための戦いに切り替えたことにも。自分のやり方に妄執しないだけ、前任者よりは良かったのかもしれないです。また次で自分のやり方に戻す可能性はありますけどね。
 監督の座にいる人自身が3ヶ月掛かると言ってるなら、そこまでの3ヶ月は自分のやり方よりも勝つことに集中して、自分のやり方についてはゆっくり浸透させてください。
 
P1110078
 
 ヒーローはこの人でした。
 
P1110089
 
 ともあれ、勝って良かったです。ばんざい。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012/05/02

広島戦でもカブを愛でる。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
DSC01387
 
 フロンパークにコイツが居ましたけどスタジアム内には入ってこなかったので略。
 
DSC01392
 
 藤子ミュージアムコラボグッズ第3弾はコロスケなりよ。ええと、チンプイお願いします。
 それはそれ。
 
P1090292
 
 いつもの三人組です。13時45分くらい。
 打ち合わせ中。
 
P1090294
 
 記念撮影。
 
P1090296
 
 そして、スタンド前の周回。
 
P1090299
 
 ふろん太「と、メイン前で仕事があるんだった」
 と、走るふろん太
 
P1090300
 
 カブ「おいてかないで-」
 コムゾー「えーん」
 
P1090302
 
 ふろん太メインスタンド前に到着。
 
P1090303
 
 今回スモウワールドだったと言うことと、先代が理事就任ということで代替わりした春日山親方の挨拶がありました。
 
P1090306
 
 ふろん太「今後ともよろしくお願いします」
 
P1090307
 
 それが終わると、今度はアウェイ側に進む三人
 
P1090309
 
 ふろん太、礼。
 
P1090311
 
 カブ「ただいま。でもまだ仕事は続くよ」
 
P1090313
 
 で。14時15分に少し前。いつものようにキーパーの練習開始待ち。と
 
P1090315
 
 ふろん太がよい子の皆様に催眠術をかけて
 
P1090316
 
 思うがままに
 
P1090318
 
 動かし始めました(笑)。
 
P1090319
 
P1090321
 
 ぐるぐる。
 
P1090323
 
 これぞまさに「一体感」(^ ^;)
 
P1090328
 
P1090330
 
 決めのポーズ! 
 
P1090334
 
 ふろん太「まだ来ないね。じゃあ座って待っていようか」
 
P1090336
 
 カブ「あー私も座るぅ」
 
P1090337
 
 コムゾー「じゃあボクも」
 しかし
 
P1090340
 
 ふろん太「あ、来そうだから立つね」
 コムゾー「え、あっ、うーん。立てないよぉ」
 
P1090341
 
 あわてて係の人がコムゾーを起こしに
 
P1090344
 
 なんとか間に合いました。
 
P1090345
 
 三人「がんばれー」
 
P1090348
 
 で、いつものようにこの次は
 
P1090349
 
 メインスタンド前でフィールドプレ-ヤーの出迎えです。
 



 
P1090358
 
 さて。少し時間が進んでキックオフ直前。ふろん太も横縞に。
 
P1090363
 
P1090370
 
 そしてピッチ内へ移動。
 
P1090376
 
 ピッチ内で陽気に踊るコムゾー
 
P1090377
 
 しかしこの後
 
P1090378
 
 コケました。不吉というか、監督になって浮かれていた方と同じ展開。
 
P1090379
 
P1090380
 
 でもこの時コムゾーは、なんとか一人で起きることができました。
 
P1090381
 
 監督が一人で起き上がることができるかは判りませんけど。
 
P1090389
 
P1090392
 
 選手入場。
 
P1090397
 
 礼。
 
P1090398
 
 そして礼によって、対戦相手と握手。
 
P1090401
 
P1090403
 
 ミキッチがコムゾーに興味津々だったのに気を取られて、ふろん太と審判陣との握手は今回は取り損ねました。
 
P1090405
 
 写真撮影。
 
P1090409
 
 ふろん太が持っていたのは5番のユニでした。
 



 
P1090765
 
 ハーフタイムも
 
P1090767
 
 いつものようにスタンド前を周回。
 



 
P1100088
 
 そしていつものようにホームバック角で試合終了を待っていたのですが……
 
P1100135
 
 結果はあの通り。なので今回はここまで。
 
 
 次のカブの出番は、5月3日 対磐田戦です。せめてすぐに記事を作成したくなるような試合をお願いします。
 



 
 2011年のカブ
01/22 新体制発表会
03/24 対新潟戦
03/31 対桜大戦
04/08 対瓦斯戦
04/18 ナビ 対仙台戦
 
 2011年のカブ以外
2012/03/03 J1マスコットまつり
 
 ※ある程度貯まるまでは、以下も残しておきます。
 
2011年のカブ
03/05 対山形戦
 
04/23 対仙台戦
05/03 対磐田戦
05/15 対鹿島戦
05/29 対脚大戦
06/11 対甲府戦
06/18 対広島戦
・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
07/16 対柏戦
07/27 ナビ杯 対広島戦
07/30 対浦和戦
08/06 対桜大戦
08/24 対名古屋戦
08/31 スポンサ激励会
09/04 ファン感謝デー
09/11 対神戸戦
09/24 対清水戦
09/28 ナビ杯 対まり戦
10/04 天皇杯 対高崎戦
10/16 対新潟戦
11/03 対大宮戦
11/16 天皇杯 対大分戦
11/26 対まり戦
12/17 天皇杯 対湘南戦
 
 2011年のカブ以外
04/02 対福横縞戦(練習試合)
08/13 熊本対大分
10/01 対甲府@小瀬
10/22 対仙台@ユアスタ
10/23 草津対北九州
11/23 ふろん太対COOL
2012/01/01 京都対瓦斯
 
 
 過去のカブ
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
2009年のカブ
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
2010年のカブ
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
2011年のカブ
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012/04/30

12年J1第8節川崎対広島@等々力

 
 今回絶望の淵を越えた陰々滅々状態です。
 
DSC01389
 
 12時頃に等々力に到着。スモウワールドです。
 
DSC01390
 
 というわけで、すもうとりの皆様がいっぱい。
 
DSC01398
 
 力餅を買いました。
 
DSC01397
 
 今日の試合はJ1第8節川崎対広島戦@等々力です。
 
P1090346
 
 段幕。
 常識を疑うことと、常識を否定することとは違います。
 
P1090352
 
 14時23分頃、フィールドプレイヤー練習開始。
 
P1090355
 
 望月(真監督)もフィールドに。
 
P1090356
 
 監督よりもこうして現場に密着できる位置の方が良いのでしょうね。
 
DSC01399
 
 マッチディは新監督登場。去年で懲りず、またJ経験不足の監督育成に残り少ない時間を浪費するか。
 
P1090362
 
 広島スタメン。
 
P1090372
 
 川崎スタメン。
 コミもケガらしいのですけど、そこで新監督はイナをCBに、ユースケをMFに、加えて要のタッピーとレナトをサブに回すという謎のスタメン選択を。数日しか無くこの配置でろくに練習もできてないでしょうし、それ以前に新監督自身サブまで含めた選手の特性なんか全然判って居ないだろうにこう大幅に面子を変える意味と言えば、これは単に「新監督のエゴ」以外に他有りません。
 チームの勝利を優先するなら、前節望月コーチが組んだ面子から大きく変えたりはしないはずです。
 つまり新監督は「俺様采配」を提示するのが最優先で、「チームの勝利」なんかはどうでも良いという姿勢を明示したと言うことです(もしくはこれでも勝てるとJ1を甘く見すぎ)。これでは前監督と変わらない! (Jでの経験値で言えば前任者のほうがまだましです)
 
P1090373
 
 審判スタメン。
 
P1090385
 
 アウェイの皆様。
 
DSC01400
 
 ……。
 
DSC01401
 
 ビッグフラッグ。今日はキテレツでした。
 

 
 パノラマ。
 
P1090394
 
 整列。
 
P1090395
 
 ちなみに前の試合で、ヒロキはJ1通算200試合出場とのことで、花束。
 
P1090396
 
 アウェイ側ビッグフラッグ。
 あれ、等々力ではアッパーからビッグフラグ垂らすのは禁止になっていたのでは?
 
P1090411
 
 円陣。
 
P1090413
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1090427
 
 ちなみに広島の監督は保一。新潟でコーチとして修行を積んだ上で監督に臨んでいます。
 
P1090428
 
 川崎の新監督は大学で監督をしていたそうですが、Jでの指導は今回が初めてです。
 川崎はJリーグから、J1での経験豊富な監督を呼んではいけないと言われているのでしょうかね。
 
P1090519
 
 前半15分広島
 
P1090520
 
 ピパポ経由でボールは山岸。
 
P1090521
 
 抜かれて、あっさり。
 
P1090522
 
P1090523
 
 広島難無く先制。<川崎0-1広島>
 
P1090533
 
 その後も
 
P1090534
 
 都度押し込まれます。
 
P1090638
 
 それも前半32分
 
P1090639
 
P1090640
 
 ヒロキが押し上げて
 
P1090641
 
 シュート、西川のヨコを抜け
 
P1090643
 
 ゴール!<川崎1-1広島>
 ここまでは良かった。んが
 
P1090689
 
 数分後の前半38分
 
P1090690
 
 広島のカウンター
 
P1090691
 
P1090692
 
 これまたザルをくぐってのゴール。
 
P1090694
 
 <川崎1-2広島>
 
P1090764
 
 ロスタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC01405
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1090774
 
 広島ボールで後半開始。
 
P1090782
 
 後半02分広島。ミキッチ押し込んで
 
P1090783
 
 ピパポが決めた。
 
P1090785
 
 ピパポには決められるとは思ったけど早すぎ。<川崎1-3広島>
 
P1090794
 
 その直後にも
 
P1090795
 
 やられ掛けたがこれは西部なんとか防いだ。
 
P1090860
 
 後半12分川崎交代。山瀬out 田坂in。これはテンプレ交代か、とは言えここでタッピーいれるならなぜ先発から外した? 
 
P1090889
 
 後半17分
 
P1090890
 
 またピパポにシュートを打たれるがこれは今の川崎で最も信頼できるDF、クロスバーがはね返した。
 
P1090900
 
 後半18分またミキッチに押し込まれ
 
P1090901
 
 石原のシュートはこれもクロスバー。
 
P1090944
 
 後半24分川崎交代、ヒロキout ルイin。これは負けているので仕方ない交代か。
 
P1090984
 
 後半29分広島交代、ミキッチout 黄錫鎬in。
 
P1090992
 
 後半30分川崎最後の交代、カミout レナトin。
 
P1100007
 
 で。後半32分。また右を寄り切られて
 
P1100008
 
 またピパポ。
 
P1100010
 
P1100011
 
 <川崎1-4広島>
 
P1100015
 
 後半33分広島交代、そのピパポout 大崎in。
 
P1100053
 
 今日の入場者は1万9895人とのこと。黄金週間の初日、良い天気で2万行かんのか。
 
P1100054
 
 この頃になると、小林ゆうが脚をつり掛けているのか都度屈伸をしていたのが心配です。
 
P1100065
 
 後半41分広島も山岸が足をつってしまい。
 
P1100070
 
 そのまま交代。清水in。
 
P1100084
 
 川崎もここにきて攻めはするのですが積極性がまるでない。まるでやる気がないように。
 新監督のために無様な姿は見せられない、という気概が全く感じられないというか、これはもう「この新監督では駄目だ、この監督のために頑張ってもしょうがない」と諦念してしまったかのようにも見えました。
 
P1100127
 
 ロスタイム4分で試合終了。
 
P1100129
 
 川崎1-4広島
 
P1100130
 
 まさに無様。
 新監督の経験不足がそのままこの点差として現れました。
 少なくとも望月コーチが指揮していればここまで無様とはならなかったことが見えるだけに、なおさら悔しい。
 
P1100136
 
 この人式のやりかたが浸透するまで時間がかかるのは判るが、そこまで持ち堪えられないぞ。
 去年相馬にJ2陥落させられ掛けたのをなんとか回避できたと思ったら、今度はこの人にJ2陥落させられるのか。(むしろ去年降格していた方が今後にとって良かったかも、とすら思える)。
 
P1100139
 
 だれがこいつに任せた? 
 まぁこれでこの人も現実は見えたでしょうから、次は現実的な戦いをするでしょうね。
 というか次もホーム、ホームでリーグ戦3連敗なんかできるわけはありません。
 次節磐田戦での戦い方を見てから、絶望するならすることにします。
 
P1100140
 
P1100141
 
 とまれ今年も、覚悟のシーズンとなりそうです。
 しかしクラブが進んでJ2に落ちたがっているなら、それもやむなしか。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 22 de abril de 2012 - 28 de abril de 2012 | Main | 6 de maio de 2012 - 12 de maio de 2012 »