« 1月3日の徘徊(太宰府とかふらふら) | Main | 1月5日の徘徊(松山から高松へ) »

2013/01/05

1月4日の徘徊(福岡から小倉へ、そして海の向こうへ)

 
 徘徊も復路に入ります。
 
DSC06863
 
 昼過ぎに天神に出て、まずはうどん屋さんに。
 
DSC06862
 
 まぁ例によって「ごぼ天うどん」で(あと、かしわのおにぎり)。
 おいしゅうございました。博多というかこの辺のうどんは「こしがまったくない」箸でつまんだら切れるくらいゆるゆるなのが特徴です。
 
DSC06864
 
 その後、上に上がって。
 
DSC06868
 
 バスで移動。
 
DSC06869
 
DSC06870
 
 1時間半ほど経過で
 
DSC06871
 
 ここに到着。小倉です。しばらくこの辺を徘徊。
 
DSC06874
 
 アイススケート場のポスターは今年もこんな調子でした。
 
DSC06877
 
 そういえば、ギラヴァンツ北九州の事務所も見かけましたです。
 
DSC06878
 
 後は、ハーロックも居ましたです(メーテルと鉄郎も)。松本零士がこの辺の人だからだそうで。
 
DSC06879
 
 過程は略しますが、日が暮れるまでこの辺を徘徊した揚げ句、
 
DSC06888
 
 港の方へ。球技場建設予定地は相変わらず駐車場のままでした。
 
DSC06889
 
 変わったことは管理会社の名義くらい。
 
DSC06891
 
 さて、行き先はその駐車場からさらに海側、
 
DSC06892
 
 今日はここからフェリーでどっかに行きます。どこでしょう?(^ ^;)
 
DSC06895
 
 手続きを済ませて
 
DSC06900
 
 しばらく待った後
 
DSC06903
 
 乗船。
 
DSC06908
 
 今回は二等寝台です。
 
DSC06914
 
 22時少し前に出港。
 
DSC06913
 
 夜景。
 
DSC06917
 
 二十分ほどで、門司港ホテルを認識。身構えているとまもなく
 
dsc06928
 
 フェリーは喚問大橋の下を通過したのでした。
 これで満足したのでもう寝ます。明日に続く。

|

« 1月3日の徘徊(太宰府とかふらふら) | Main | 1月5日の徘徊(松山から高松へ) »

2013にっき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 1月4日の徘徊(福岡から小倉へ、そして海の向こうへ):

« 1月3日の徘徊(太宰府とかふらふら) | Main | 1月5日の徘徊(松山から高松へ) »